初歩的な質問ですみません。
今メール受信をしようと、パスワードを入力したら、
「メールサーバにログインできませんでした。サーバは次のような応答を返してきました。mail storage services unavailable,wait,a few minutes and try again.ユーザ○○○○○の新しいパスワードを入力してください」
という表示がでてしまい、メール受信が出来ないのですが、どうしたらよいでしょうか。
ハードはMac-G4 Cubeでネスケ4.7をつかっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>mail storage services unavailable,wait,a few minutes and try again.


訳しますと、
メールをストアするサービスが使えないので
2・3分待ってからもう1度トライしてくれ
です。

少し時間をおいてアクセスすれば
受信できるようになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今、受信してみたら出来るようになっていました。
訳まで付けていただいて、助かりました。
こんなことがあるとは、知らなかったもので。
ご丁寧な回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/06 09:35

プロバイダが整備中か極度に込み合っているだけだと思います。


深夜だったら、昼間や夕方に・・・など改めて送信すればきちんと送れると思いますよ。
また何回かやっているとすっと通ることもあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロバイダ側の問題だったのですね。
ご丁寧な回答、ありがとうございました。
今はちゃんと受信出来るようになりました。

お礼日時:2001/04/06 09:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメール受信だけできない(パスワードが問題?)

Outlook expressを使っていますが、ある日突然、メール受信ができなくなりました。送ることはできます。
メール受信をすると、
「現在メールを受信できません。
 サーバーからエラー゛[AUTH]Password supplied for ゛haayan゛is incorrect.゛が返されました。再度ログインしますか?」
とでてきます。ログインしても「アクセスは拒否されました」となります。パスワードは何度か入れなおしましたが、ダメでした。
どうしたら回復するのか教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

メールソフトのパスワードは保存する設定になっていますか?何かの拍子にそこに誤ったP/Wが入力されてしまった可能性があります。

プロバイダに問い合わせれば、新しいパスワードを発行してくれるはずです(ただし、本人確認のため書留で来るのが慣習のようですので時間はかかってしまいますが・・・)。

プロバイダのSiteを探してFAQにのっている「パスワードを忘れてしまった」などを探すのも手だと思います。

OEの場合、アカウントが壊れることが多いとも聞きます。
お手数ですが、一度当該アカウントを削除し、再度POP/SMTPなどの入力をするのも(可能性として)有効かもしれません。

ご不便だと思いますが、頑張ってください!

Qサーバにあるメールが受信できません

プロバイダはdion、メールソフトはOutlook Expressです
dionのwebメールに受信されているメールが1件だけOutlook Expressで受信できず、webメールに残っています10日ほど経ちますが、ずっと残ったままになっています。
以前は受信できていた人からのメールなので、安全なものです。
どうしてwebメールに残っているのか教えてください。

Aベストアンサー

#2です。
たぶん、そのメールのヘッダ部に何か問題があって、メーラーが受信を撥ねているのでしょう。
他のメーラーを使えば受信できる可能性はありますが、試してみないと判りません。

Qネットワークパスワードの入力と言うのが何度も出て受信メールサーバーにログインできない

私はOutlook2003を利用しています。
そして新しくyahooでアドレスを取得しアカウントの設定を行ってアカウント設定のテストを行ったところネットワークパスワードの入力というのが何度も出てユーザー名とパスワードを何度も要求され受信メールサーバーにログインできません。Expressの方などを使っても同じようなことが起こります。原因と対処法を教えてください。
判りにくければ補足します。

Aベストアンサー

こんばんは。

「Yahoo!デリバー」の登録はお済みでしょうか?
登録をしていませんと受信出来ません。

http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/mailsoft/mailsoft-01.html

設定方法
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/mailsoft/mailsoft-03.html

さらに
サーバーの種類や認証方法の確認で

[受信メール(POP3)]
[このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要]にチェックが入っていないことを確認。

http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/mailsoft/mailsoft-10.html

再度見直してみてください。

QPOP3サーバ、SMTPサーバを備えていないプロバイダ

私の認識ではISPのメールサーバはPOP3&SMTPサーバを備えているものと思っていたのですが、そうでないISPもあるのでしょうか?
あるとしたらそれはいったいどのISPなのでしょうか?
出来るだけ多くの具体例を挙げてください。
お願い致します。

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1437991

具体例が無いのでよく解らないですが...

AOLでしたらIMAPなどにも対応しているようですし、APOPに対応しているプロバイダもあるのではないでしょうか?

QThunderbirdのPOPサーバとSMTPサーバの設定

POPメールサーバの設定において、「保護された接続を使用する」というのは要するにどういうことなのでしょうか?TLSとSSLはどちらの方がいいんですか?

また、「保護された認証を使用する」というのはどういうことでしょうか?APOPとかNTLMとか色々あって意味がよく分かりません。。。

同じようにSMTPサーバにも「保護された接続を使用する」とありますが、これもよく意味が分かりません(やはりTLSとSSLはどちらがいいのでしょう)。

POPサーバでもSMTPサーバでも暗号の種類?(SSLとか)を変更するたびに「ポート番号」が変わりますが、これもどういうことなのか説明していただけませんか?

おバカな私にも理解できるように説明していただけると、大変ありがたいです(苦笑)

Aベストアンサー

>POPメールサーバの設定において、「保護された接続を使用する」というのは要するにどういうことなのでしょうか?

POPサーバとの間の通信経路を安全に使えるように暗号化を使用する。
という意味です。
通常のPOPの場合、認証もメールの内容も暗号化されずにやりとりされます。
経路の途中でパケットを盗聴されたりすると中身が見られるコトを意味します。
# 会社から契約しているプロバイダのメールボックスにアクセスした場合、会社のネットワーク管理者ならばその内容を見ることも可能。ということになります。
# そのほかの経路上でも同様。

>TLSとSSLはどちらの方がいいんですか?

それぞれバージョンがあります。
SSLv3がTLSv1と同等…だったかと思われますが。
ちょっと違ったらしい。
>> http://ja.wikipedia.org/wiki/Secure_Sockets_Layer

>「保護された認証を使用する」というのはどういうことでしょうか?

「認証だけ」暗号化する。という意味かと。
POP3サーバで対応しているプロバイダはあまり無い…ですかね。
オープンソースのPOP/IMAPサーバで追加で設定できたりします。
ので、プロバイダ等で利用されることもあるかも知れません。
他の認証方式は不明ですが…APOPに関しては仕組み上、サーバ上に生パスワードが記録されている必要があります。
# サーバを乗っ取られたらパスワードが漏れるコトを意味します。
# まぁ、乗っ取られたら遅かれ早かれ……

>同じようにSMTPサーバにも~

SMTPでも内容は暗号化されずに送信されます。
パケット覗ければ(以下略)
また、SMTPサーバの利用には認証が不要というのが一般的「でした」。
# 今は迷惑メールが多いので認証が必要になっていたり、プロバイダから外部への接続をブロックしたりといろいろ対策されています。

>POPサーバでもSMTPサーバでも暗号の種類?(SSLとか)を変更するたびに「ポート番号」が変わりますが、これもどういうことなのか説明していただけませんか?

接続直後から通信内容を暗号化するために、別のポートが割り当てられています。
サーバとクライアントが対応していれば、接続後に暗号化通信のモードに移行できます。(STARTTLS/STLS)

>POPメールサーバの設定において、「保護された接続を使用する」というのは要するにどういうことなのでしょうか?

POPサーバとの間の通信経路を安全に使えるように暗号化を使用する。
という意味です。
通常のPOPの場合、認証もメールの内容も暗号化されずにやりとりされます。
経路の途中でパケットを盗聴されたりすると中身が見られるコトを意味します。
# 会社から契約しているプロバイダのメールボックスにアクセスした場合、会社のネットワーク管理者ならばその内容を見ることも可能。ということにな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報