マンガでよめる痔のこと・薬のこと

見積書の有効期限についてですが、有効期限を6ケ月を越えることは法律的に問題ないのでしょうか。
有効期限は、どんな期間でもよいのでしょうか。見積書の有効期限に関する法令はあるのでしょうか。
中小企業と大企業とでは、差異はあるのでしょうか。

A 回答 (3件)

有効期限を6ケ月を越えることは法律的に問題ないのです。


有効期限は、どんな期間でもよいのです。
見積書の有効期限に関する法令はありません。
中小企業と大企業とでは、差異はありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ある大手メーカーの調達の人から聞かれた質問でしたが、やはり法律的なきまりはないのですね。
大手の人でも結構、法律を知らないのですね。すっきりしました。
有難うございました。

お礼日時:2010/07/16 17:46

直接的に、見積書についての有効期限を定めた法律は思い当たりません。



強いて言うなら、契約の時効の10年とか5年とかですが、見積書って言う以上、契約の事実があったのかどうか?は微妙な感じですし。


> 有効期限を6ケ月を越えることは法律的に問題ないのでしょうか。

見積書を発行した側が、6ヶ月有効ですって言う分には、問題ないです。
最悪、6ヶ月前の内容と同じ見積もり出せば?って話ですし。

見積もりを受けた側が、6ヶ月前に見積もりした内容で商品やサービスを提供しろってゴネるのは無茶ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見積期限について、下請け法などで規制があるかとも思ったのですが、特に規制はないようですね。
教えていただきまして、誠に有難うございました。

お礼日時:2010/07/20 10:37

1年でも問題ないですし、記載しなくてもよい。



法令はありません。

企業規模によっての差異はないです。


見積期間というのは、見積後、もし万が一、何かの要因で材料費等が暴騰した等の場合、その金額で行うと足が出る場合がありますので、短くて2週間程度、長くて半年程度に設定されていることが多いです。

私の勤め先の取引先では記載していなところのほうが多いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか当たり前のことでも、いざ質問されると答えられなくなります。
ご回答いただいたことで、「そういう決まりはないですよ」と自信をもって答えられます。
有難うございました。

お礼日時:2010/07/16 17:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q見積書の有効期限について

見積書の有効期限で、通常は1ヶ月とか3ヶ月とかの明記がよくありますが、継続して取引のある所に値上げの見積りを提出する場合に「次回改訂まで」と言う見積りを見かけた事があります。

これは、便利な言い回しかと思うのですが、問題はありますでしょうか?

輸入商品ですので、できればその都度、価格を変更させたい商品が多くあります。

何か、名案はありませんでしょうか?

どうか、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

おじさんです。
「継続して取引のある所に値上げの見積りを提出する場合に「次回改訂まで」と言う見積りを見かけた事があります。これは、便利な言い回しかと思うのですが、問題はありますでしょうか?」
→大いに問題があると思います。
便利な言い回しと書かれていますが、見積もりというのは、それを発行した時点での様々な状況を加味して提示するものです。
この様々な状況は、一週間で変化するかもしれません。
そのような変化があれば、すぐに再見積もりを行わなければなりませんね。
「次回改訂まで」というのは製品の定価などには使えますが、見積もりには使用すべきではないでしょうね。

Q見積書の有効期限

今更、誰にも聞けないのですが見積書に有効期限をつけるのは
なぜですか?通常1ヶ月らしいですが、長期に及ぶ工事(1年以上)などの場合も有効期限は1ヶ月でいいものなのでしょうか?
素人の質問で恐縮です。

Aベストアンサー

有効期限は、
なんらかの理由で価格が変更になるかもしれない。
入手が不可能になるかもしれない。
という場合からでしょう。その見積もりで契約しますよという保証なので。

[参考]見積有効期限を変更できるソフトウェア保守の見積依頼ページがありました。
http://www.sonnetsoftware.co.jp/contact/support_estimation/index.html

長期の場合の見積も、着工が1ヶ月以内ならそれでいいと思います。
長期にわたる価格の変動は、見積を書く側の責任です。

以上が通常の場合だと思います。

Q1ヶ月は何日ですか?

有効期限で「本日より1ヶ月」と書いてある場合があります。
例えば、2月であれば28日3月なら31日と月によって日数が異なりますが、1月というのは何日を言うのでしょうか?
電車の定期券は「1月マイナス1日」のような気がします。

具体的に定めた法律・ルールがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

法律でそのような定めを置いているものとしては、民法141条と第143条が該当します。

第140条 日、週、月又は年によって期間を定めたときは、期間の初日は、算入しない。ただし、その期間が午前零時から始まるときは、この限りでない。

第141条 前条の場合には、期間は、その末日の終了をもって満了する。

第143条 週、月又は年によって期間を定めたときは、その期間は、暦に従って計算する。
(第2項 略)

よって、「本日」が午前0時から始まっていない限り、その1ヵ月が経過した末日終了で「1ヵ月」満了となります。
また、1ヵ月が暦によって28日から31日まで幅がありますが、民法ではそれもあらかじめ織り込み済みで、上記のような規定を置いています。
なので、例えば7月15日から1ヶ月間、と定めた場合、原則初日は含まれませんので、7月16日から1ヶ月間となり、8月15日が終わって16日に日付が変わる瞬間に「1ヵ月」が終了する、ということになります。

Q見積書を取ったら捺印された原本をもらわなければならないか?

会社の備品を各事業所・部門からの依頼に基づき、
本社にいる私が発注しています。購入するものは主
に10万~100万程度の、社員用のパソコンやシステム
用のサーバーなどです。

発注~購入の流れは以下のようなものです。
業者に見積書の発行を依頼、それを各購入部門へフ
ィードバック。各購入部門ではこれをもとに年間予
算枠を使用、社内稟議のために議案書を起案。当方
では稟議が決済されたことを確認したうえで発注。
これらの発注~購入にかかった資料・書類等はすべ
てファイリングして保存しています。

最近、ある業者は白黒のイメージファイル(メール
添付)やファックスで見積書を送ってきます。その
後、郵送で原本は送られてきません。当然ながら見
積書上の業者の社印の印影は白黒です。

これに対し、社内のある購入部門から「稟議のため
見積書の原本が必要。白黒のコピーの見積書は無効
だから送られてきても困る」と言われました。私は
今までそんなことを言われたことがなかったし、フ
ァイルやファックスのやり取りの方がはるかに効率
的なので特に気にもしていませんでした。業者曰く
「見積書に関しては1件ごとに原本を送付する対応
はムリ」と言われてしまいました。

なお、この業者から送られてくる請求書については
印刷とはいえ、社印の印影が「朱肉色」の原本が送
られてきます(印刷された印影が有効なのかどうか
自信ありません)。

社内的というより、外部監査等があった時のことを
想定すると、世間一般的に「見積書の原本を所持し
ていなければならない」という根拠はあるのでしょ
うか?原本であるにこしたことはないのでしょうが
…。領収書、請求書は原本が必要でしょうが、見積
書の位置付けとはなんぞや?

どなたか、わかりやすく説明していただけませんで
しょうか?よろしくお願い申し上げます。

会社の備品を各事業所・部門からの依頼に基づき、
本社にいる私が発注しています。購入するものは主
に10万~100万程度の、社員用のパソコンやシステム
用のサーバーなどです。

発注~購入の流れは以下のようなものです。
業者に見積書の発行を依頼、それを各購入部門へフ
ィードバック。各購入部門ではこれをもとに年間予
算枠を使用、社内稟議のために議案書を起案。当方
では稟議が決済されたことを確認したうえで発注。
これらの発注~購入にかかった資料・書類等はすべ
てファイリングして保存し...続きを読む

Aベストアンサー

見積書って見積期限が書いてあって、その期間内に発注してくれれば価格などその明細の通りに納入できますよというのを約束したものですから、見積期限内に発注したにもかかわらず値上げしてきたというときにしか原本の必要のない書類なんじゃないでしょうか?
ですので、私は外部監査に見積書自体必要ないと思います、価格が適正であれば良いだけですから。不自然な金額の取引記録に対して誰かが横領でもしたんじゃないか?って場合には必要になるかもしれませんので、そのときに個別にお願いすれば良いように思うのですけれど。
相手の担当者が社内の不正処理の担当者とグルであるなら、どのタイミングでも偽の書類を出す可能性はあるので朱肉で押した社印がないというだけで“稟議に使えない”ってのはなんだかなーって気がします。(検討に必要なのは数字だけなんですからね。)

パソコンの類の見積期限って大体1週間とか2週間ですよね?そんなものに原本なんか送ってたら見積期限切れちゃって、業者からすればお客様に不便を強いるだけで何もメリットないですよね。業者としてもお客さんがどうしても原本が欲しいということなら納品書と一緒に後で届けるのが現実的ですよねぇ。

見積書って見積期限が書いてあって、その期間内に発注してくれれば価格などその明細の通りに納入できますよというのを約束したものですから、見積期限内に発注したにもかかわらず値上げしてきたというときにしか原本の必要のない書類なんじゃないでしょうか?
ですので、私は外部監査に見積書自体必要ないと思います、価格が適正であれば良いだけですから。不自然な金額の取引記録に対して誰かが横領でもしたんじゃないか?って場合には必要になるかもしれませんので、そのときに個別にお願いすれば良いように思...続きを読む

Q見積書の有効期限について

イベントコンパニオンを派遣する際、見積書の「見積もり有効期限」の欄に日にちを記入しなければならないのですが、通常は何日を目安に記入するものなのでしょうか?
イベント当日の日付にするのか、それとも1週間くらい前?1ヶ月以上先のイベントなら、とりあえず1ヶ月間を期限にするのか、よくわからないので教えてください。

Aベストアンサー

あなたが、その見積りをいつまで有効にしたいかによります。
最短は、相手から注文書(金額入り)を受けとれるだろう日に数日余裕を見る。
相手が注文書を出すようなところではなく、事後請求で有れば、請求書を出すまでの期限。
最長は、また注文をもらいたくて、あなたがその値段より価格を上げるつもりの無い期間で、その見積りを有効にしておきたい期間。(通常6ヶ月ぐらい)
原則の考え方は、上記のようなものですが、通常の場合あまり双方とも見積り期限など気にしていないのが現実でしょう。
一番困るのは、期限を書いていないと、後になってあの値段でお願いと言われることです。(これも、契約ではないので、言われた場合にあれはあの時期のもので、再見積もりさせてくださいで問題無いとは思いますが)

Q来年度の見積書に記載する消費税の表記について

来年度のサービスに対する見積り書(消費税表記と注意書き)についてお教え願います。

コンテンツの配信サービスを行なっていますが、
基本的には、四半期毎に前払いでお支払いいただくサービスです。

このようなサービスを年間分を前払いでいただく場合の
見積り書の作成内容についてお教え願います。

来年の10月に消費税が8%から10%に上がるとニュースでは報道していますが、
現時点では決定事項ではありませんが、
この未確定の消費税10%について、来年度の1年分の見積書はどのように記載すればよいのでしょうか?
注意書き等も記載する必要があると思いますが、例文等をお教え願います。

1年分を一括前払いでお支払いしていただく場合、消費税10%の導入が、
前倒しや、延期になった場合は、その差額を追加請求または、返金をおこなう必要があると思いますが、一般的にはどのようにするのがよろしいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>一般的にはどのようにするのがよろしいのでしょうか?

とりあえず、8%ならいくらですよと。書く。

諸般の事情で10%になった場合は、
その税率でいただきますよと。但し書きをしておく。

いただきすぎた場合は、精算して返金致しますとでも
書いておいてもいいでしょうね。

Q送料に消費税はかかるもの?

商品を購入して送ってもらった場合、
1.商品代金×消費税+送料
 となる時と、
2.(商品代金+送料)×消費税
 となるときとあります。
私は、送料に消費税がかかるとは思わなかったので、
はじめて、2のパターンの請求書を見たときはどうもひっかかりが
あったのです。
教えてください。

Aベストアンサー

送料を受領するところ(支払するところ)が課税業者か免税業者(売上3000万以下)によって変わってきます。
課税業者であれば必ず課税されます。
免税業者の場合は、課税してもいいとされるので請求されるケースもあると思います。

ただ事務処理上は、消費税を含むとしたほうが計算が面倒ないので、そういう業者が多いと思います。

質問の場合は、本来的には2のパターンが一般的ですが
1のパターンは送料にすでに消費税が含まれているか、送料は非課税としているか考えるとわかりやすいと思います。

Q見積だけで契約成立?

以前ある業者から家具作製の見積を依頼され、見積を提出しました。その後、発注書が送られた来たのですが、納期が極端に短いため、発注業者に作製不可能の旨を伝えたところ、「見積しているので作る義務がある」と言われました。見積だけで契約になるのでしょうか?

Aベストアンサー

 契約は、契約の申し込みとそれに対応する承諾によって、成立します。そこで、「見積もり」が契約の申し込みかどうかですが、それは違うでしょう。
 八百屋が値札を付けて店頭に並べているのは、契約の誘致であり、希望する人には売りますという状態にあるわけですけど、申し込みにはあたらないです。お客が、これ下さいというと、お店の人が「はい」なり沈黙なりで承諾して、品物とお金の交換(売買契約)が成立するわけです。
 fuchuuさんの場合も、見積もりは契約上の価格に対する表示をして、契約を誘致しているだけです。価格以外の同意事項はないでしょう。ですから、お客からfuchuuさんへは「発注書」が送られてくるわけです。この発注書が、契約の申し込みで、「承りました」という返事で契約が成立するわけです。発注書の内容に不同意事項が有れば、契約は成立しません。
 ただし、見積書の中に納期が記載され、発注書の納期がその範囲で有れば、契約成立・不成立とは異なる問題は有るでしょう。

Q物品の購入請書に収入印紙は必要ですか?

初歩的な質問ですがよろしくお願いします。
40万円の物品(既製の備品、加工、設置費等発生しない)を購入(納入)する契約を締結するときに、契約書に収入印紙の貼付は必要でしょうか?
税務署に聞いてみたのですが、「契約書を見ないと判断できない」と言われてしまいました。参考になる事で構いませんのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

書類の票題が請書であっても、その内容が単なる売買である場合、「物品の売買契約書」となり、印紙の税額表の「課税文書」に記載がない為、「不課税となる」と税務署の調査官の指摘でした。(物品の売買契約書は、平成元年4月1日より不課税。それ以前は200円の印紙が必要でした)

Q問題なければ、の敬語を教えて

(1)問題ございませんでしたら、
(2)問題ありませんでしたら、
(3)問題がありませんでしたら、

等、考えてみましたが、どれもしっくりしません。

ビジネスメールとして相応しい文がありましたら教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

さしつかえなければ、・・・

もし、よろしければ、・・・・

できましたら、・・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング