ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

見積もりをお願いして、
返ってきた見積もりが条件に合わなかった時や、
他の方にお願いした時など、
お断りの返事は必要でしょうか?
今後またお願いする時が来るかもしれないので、
無視するのも感じ悪い気がするし、
一方、「断る」ことが必要なほど、
踏み込んでいるわけでもないような気もします。
見積もりを出す側、出される側のご意見を
お聞かせ願いましたらうれしいです。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

私は見積もりを出す側、出される側どちらもしています。



見積りはあくまで見積りですから、数社の見積りを比較して決定されることは、
見積りを出している方も分かっています。
ですから、通常は返答しなくてもよいと思います。

ただ、今後のお付き合いとか、利害関係とか、様々なしがらみ(?)などで、
丁重にお断りする場合もあります。

すべてに返答するのは時間の無駄ですし、見積りを出したほうも
気になっていれば確認の電話をしてきます。

というわけで、時と場合で使い分けるのがよいのではないでしょうか。。。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

特に返答しないのが普通なんですね。
後は時と場合によって、と。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/01 22:50

通常は、見積書を受け取っても断る場合は、敢えて返事は出しません。


見積もり側で、どうしても請けたいとい考えと熱意があれば、先方から問い合わせてきます。

ただ、頻繁に見積依頼をしていたり、長年の取引がある先については「今回は、金額が合わないので、また次回に・・・・」などと連絡をします。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました。
よくわかりました。

お礼日時:2003/05/01 22:57

お断りの返事は頂いたことはありません。


もしそんなことがあれば、ご丁寧に有難うございます、と思うでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2003/05/01 22:54

いろいろな受け取り方をする方がいますし、今後のこともありますので、連絡してもいいとは思います。



次回より、見積依頼時に相見積であることを伝えて、もし依頼するようなら何日までに連絡するというように、見積を依頼すれば、安い見積価格も期待できますし、連絡も不要でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。相見積もりという言葉があるんですね。勉強になりました。

お礼日時:2003/05/01 22:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q業者への丁寧な断り文句を教えてください

社会人経験が浅いので教えてください。

複数の企業にWebなどから見積もりを寄せていたのですが、1つの企業に決まり、残る企業に「残念ながら」の連絡をせねばなりません。

以下のようなメール本文を考えておりますが、幼稚さが残ってしまっているので、決まった表現やルールがあれば修正していただけないでしょうか・・?

「ご意向に沿いかねる形となってしまいました」は相手が応募してきている場合なので、ちょっと違いますよね。
_____________

この度は丁寧なご提案をいただきありがとうございました。
〇〇と××に魅力を感じていたのですが、今回は△△の点から他で決定させていただきました。

今後機械があればまた是非、□□様の方でも考えてみたいと思います。

取り急ぎ、キャンセルの連絡まで失礼しました。

Aベストアンサー

この度はご提案をいただき、誠にありがとうございました。
御社のご提案も魅力を感じていましたが、
他で決定させていただきました。
また同様の機会があれば、是非、お声をかけさせていただきます。
その節はよろしくお願い致します。


私ならこういう言い方をします。

Q相見積もりの断り方

家を新築予定で、3社に相見積もりをとりました。
この中から1社を選ぶとなると、2社断らなくてはなりません。
断りはどのように言ったらいいのでしょうか。

はっきり理由を言ったほうがその会社のためにいいのでしょうか。
あまり正直に言うのもかわいそうだし・・・
みなさん、なんと言ってお断りされたか教えてください。

Aベストアンサー

以前に営業をやっておりました^_^;

結論から申し上げますと、こういったケースの場合、はっきりとおっしゃっていただいたほうが助かります。
まだ価格面などで交渉の余地があるのであれば交渉させていただきますし、他社に決定した事由が他の理由で歩み寄りの可能性がないのであればなおさらです。
いつまでもはっきりせず放置されるほうが、営業としてもフォローし続けなければならない分、余計な手間がかかります。
あらぬ期待を持たせずに、きっぱりと他社に決めたと申し上げてください。

Qビジネスメールでの御礼の書き方

相手先へお願いしていた書類を
受け取ったのですが、
受け取った事(御礼)とこれからもお願いしますという
感じのメールを書こうと思うのですが、
少々分からない事があるので、教えてください。

・受け取りましたという報告の文章
 「受け取りましたありがとうございます。」で大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

#1の追加です。

失礼しました、手紙ではなくメールでしたね。

こんな感じでしょうか。


いつもお世話様です。
先日依頼いたしました***の書類は、本日確かに受領いたしました。
早速に配慮いただきまして、誠にありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

Q悪い結果の報告(見積もり合わせ)

適当なカテゴリーが見つかりませんでした。
ビジネスマナーについての質問です。

会社などで、何かを購入(委託)するときに数社から見積もりをとって最も安い業者に発注することってありますよね。
そのとき、契約に至らなかった業者への連絡についてなんですが、どういう言い回しが適切でしょうか?
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

確かに伝えるのが嫌な事ってありますよね。
でも、air blueさんは金額と言う合理的な理由で断れるからまだ良いですよ。中には金額的には他社より低かったのに上からの圧力で断る事になるようなケースもありますから。

さて、契約に至らなかった業者への連絡は、大きなチャンスだと捕らえてやった方が良いと思います。チャンスと言うのは、この機会を上手く使う事によって、その業者から次回より良い条件を得る事ができるかもしれず、更に相手からの信頼を得る事ができるからです。

気を付けることは、
・他社からの条件を明確には言わない。
相手は「どこがいくらで提示したんですか」と聞いてきますが、これに対し明確には答えません。簡単に答える人は逆に他の会社にその業者の見積もりをペラペラ話す人だと思われかねないからです。答え方としては「御社より相当低い見積もりを出された会社が複数ありました。それぞれの会社さんとの信頼関係もあるのではっきりと申し上げる事はできませんが、5%くらい安いレベルと考えてください。」って感じです。

・多少はったりをかます。
上記の答えの中の「5%くらい」と言うところは、曖昧に答えますが、実際より少し多めに言います。7%くらいだったら「一割弱」とか、10.1%くらいだったら「一割以上違いましたよ」とか。これにより、その業者は次回どの程度頑張らなければいけないかと言う設定を多めに行う事になります。但し、嘘はいけません。嘘にならない程度のはったりは許されます。

・最初と最後に必ずお礼。そして最後に次回の期待。
最初と最後は必ずお礼をしますが、電話/面談の中で一回も「申し訳ありません」とか「ごめんなさい」という言葉は発しません。なぜならこちらは悪い事はしていないのですから謝罪は必要ないし、こういう場面で謝罪する人は本当に謝罪する場合に受け入れられなくなります。
そして最後は次回の期待を持たせる話をして、「またよろしくお願いいたします、ありがとうございました。」と爽やかに話を終わらせます。

頑張ってください。

確かに伝えるのが嫌な事ってありますよね。
でも、air blueさんは金額と言う合理的な理由で断れるからまだ良いですよ。中には金額的には他社より低かったのに上からの圧力で断る事になるようなケースもありますから。

さて、契約に至らなかった業者への連絡は、大きなチャンスだと捕らえてやった方が良いと思います。チャンスと言うのは、この機会を上手く使う事によって、その業者から次回より良い条件を得る事ができるかもしれず、更に相手からの信頼を得る事ができるからです。

気を付けることは、
・...続きを読む

Q見積もりに対して依頼する返信の仕方

個人的に雑貨のオーダーメード品作成の見積もり依頼を出しました。
メールで頂いた見積もりの内容に納得がいったので、その通りの内容で依頼をしたいのですが
その場合はどのように返信をしたらようでしょうか。

ご存知の方、御回答お願いします。

Aベストアンサー

見積もりに対する返答ですか?

単純にひとことお礼と発注数量及び納期、
納品場所あたりを書けば良いんじゃないでしょうか?
発注書ですね。

確認事項ですけど、見積もりを依頼したということは
質問者さんが仕様書など図面を書いて依頼している
のですよね?

その場合、製作者が仕様書通り作らなかった場合
どうするのか?返品および返金は可能か?
手直しする場合はその見積もり額のままか
コストダウン可能なのか、など。

また支払条件は全額前払いか、後払いか?
半分前払いか?などいろいろありますので
後で揉めないようにしておきたいですね。

Q実現しそうにない 見積書作成 辞退するには?

ふと 気になることがあり、質問させて頂きます。

業種を問わず、見積書作成を顧客から 依頼された場合、
顧客が 相見積をとっているのが明らかな場合、そして、競合他者が
とても安く、太刀打ちできないのが明らかな場合など、
正直 見積書作成は 気が進まないのでは ないでしょうか。
すぐ完了する作業なら、ダメもとで やればいいのですが、
その作成に数時間要するのならば、もし取引が実現しない場合、
ロスタイムになってしまいますね。

さらに インセンティブ等が無く、その契約が 実現してもしなくても
自身の給与に 影響ない場合は、なおさらだと思います。
その際、見積書作成を「 辞退」したくなるかと思います。
辞退をされたことがある方は、実際 いかがなさっておられますか?
どのようなトークで お断り申し上げるのでしょうか。
(前向きな質問ではありませんので、ご不快に思われたら、お詫びします)

Aベストアンサー

見積もりをもらう立場です。

自分の給与だったり、短いスパンで考えて見積もりを出さないというのは、あまりにももったいないです。皆さんおっしゃっていますが相見積はクオリティ、納期、対応、すべてを総合的に見た上で判断するためのものであり、コストは一要素に過ぎません。

出てきた文書だけでなく、対応の早さ、気配りがけっこう大切な要素だったりします。つまり、こまめに進捗を報告する、案件で気づいたことがあったら先方にアドバイス、インプットする、などのレスポンスです。取引は売り買い成立時点で終了するわけではないですから、納品後のケアや継続購買であればその後の取引になった際の対応も早そう、しっかりしていそうという印象を与えない手はないです。

仮に今回の案件の優先事項はコストだったとして、今回はダメだったとしても、今後別の案件が出てきた時には優先事項はコストでなく納期であったり、クオリティであったりするかもしれません。そこで御社が合致すれば、再び声がかかる可能性も大いにあり得るのです。

辞退するにしても、途中までやったんです的に見積もり書をとりあえずは出す、というのも手の一つかもしれません。普通に「今回は辞退します」と言えば、追求してこないと思いますよ。

見積もりをもらう立場です。

自分の給与だったり、短いスパンで考えて見積もりを出さないというのは、あまりにももったいないです。皆さんおっしゃっていますが相見積はクオリティ、納期、対応、すべてを総合的に見た上で判断するためのものであり、コストは一要素に過ぎません。

出てきた文書だけでなく、対応の早さ、気配りがけっこう大切な要素だったりします。つまり、こまめに進捗を報告する、案件で気づいたことがあったら先方にアドバイス、インプットする、などのレスポンスです。取引は売り買い成...続きを読む

Q複数の業者に見積もりを出してもらった後断る返事は必要ですか?

アパレルメーカーを営んでおります。

仕事の中で、特殊印刷の業者、Tシャツプリントの業者、縫製工場、弁理士事務所等、様々な場面で複数の業者に見積もりを出してもらう事が多々あります。

多い時で10社に見積もりを出してもらって1社に決定する事もあるのですが、決定しなかった9社に対して断りの返事をする必要はあるのでしょうか?

過去のスレッドを見ましたがかなり古かったので新たに質問させていただきました。

どうかご回答をお願い致します。

Aベストアンサー

これは倫理観というより商習慣の問題ではないでしょうか。
見積もりにそれほど手間がかからず、また子請け孫請けと順繰りに見積もり依頼するような場合、上から断りがなければ忘れてるくらいですから下にも断りなど入れる余地もないと。
私の業種の場合見積もりといっても5分とかからないですからね。

Q他人に依頼する時の ”~~して欲しい。” の敬語は?

仕事で外注さんなどに見積もりを取ったり、
○○について教えて欲しい事があり、
その旨を文章にしFAXすることがあります。
その時に何か不自然に思う敬語を使っているなと感じますが、
どう書くのが正しいのかわからず質問します。

先程も言いましたが、
「教えて欲しい」の敬語がわからず困っています。

例えば、
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
~~の見積もりを取って欲しい。
~~して欲しい。
~~見積もりを取って欲しい。

などです。
”いただきたい”と使うのもいいかもしれませんが、
最近この”いただきたい”を多用したり、間違った使い方をしてるの見かけたり、または無意識に自分自身が間違って使っていることもあるかもしれませんし、
何より、”いただきたい”よりもっとふさわしい言葉があるのではないかと思い、質問しました。

こういう、自分の希望などで”~~して欲しい”というときの敬語はなんと言えばいいのでしょうか。

検索エンジンで調べてみましたが、出てきませんでした。
ビジネスマナーの本に例文として出ているかもしれませんが、
もしかしたら出ていないかもしれません・・・。
と思い、教えて欲しいです。
宜しくお願いします。

仕事で外注さんなどに見積もりを取ったり、
○○について教えて欲しい事があり、
その旨を文章にしFAXすることがあります。
その時に何か不自然に思う敬語を使っているなと感じますが、
どう書くのが正しいのかわからず質問します。

先程も言いましたが、
「教えて欲しい」の敬語がわからず困っています。

例えば、
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
~~の見積もりを取って欲しい。
~~して欲しい。
~~見積もりを取って欲しい。

などです。
”いただきたい”と使うのもいいかもし...続きを読む

Aベストアンサー

外注に対してですよね?
それならば自分がお客ですから、敬語も丁寧語も不要で、依頼書にすれば良いと思います。しかし、そうは言っても、相手は他人ですから、それを気遣う程度の丁寧語にすれば良いですよ。

また、「見積もりを取ってください。」は文法的におかしいですね。
貴方の会社をA社、外注をB社とすると、A社の貴方が、B社の誰かにC社からの見積もりを取り寄せて欲しい。という意味になりますね。
貴方がB社に対して見積もりを書かせるなら、「取ってください」は無いですね。そう言われると、B社はどこから取れば良いのでしょう?

↓こんな感じでかまいませんよ。

         見積もり依頼書

下記条件で見積もりをお願いします。

            記

品名     :○○○○○○○
数量     :10セット
希望納期   :2009年5月20日
納入場所   :弊社内指定場所
支払条件   :従来通り弊社規定に基づき、3ヵ月手形
見積書有効期限:発行日から1ヵ月間

他の文章については、以下のように考えます。
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
 → ~~に関する価格と納期を回答願います。

~~の見積もりを取って欲しい。
 → ~~の見積もりをお願いします。

~~して欲しい。
 → ~~していただきたい。

外注に対してですよね?
それならば自分がお客ですから、敬語も丁寧語も不要で、依頼書にすれば良いと思います。しかし、そうは言っても、相手は他人ですから、それを気遣う程度の丁寧語にすれば良いですよ。

また、「見積もりを取ってください。」は文法的におかしいですね。
貴方の会社をA社、外注をB社とすると、A社の貴方が、B社の誰かにC社からの見積もりを取り寄せて欲しい。という意味になりますね。
貴方がB社に対して見積もりを書かせるなら、「取ってください」は無いですね。そう言われると、B社...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報