現在qmailでメールサーバを構築しております。
各ユーザの受信メールのサイズの制限にquotaを使っています。
たとえば制限値を10MBに設定した場合、Maildirに10MB以上になった場合
デフォルトだとリターンメールは1週間ぐらいかかるということまでは
他のページで調べました。
http://search.luky.org/linux-users.6/msg05690.html

これをすぐもしくは1日以内にリターンメールとして送信者に
警告したいのですが、どの設定を変えればいいのか分かりません。
/var/qmail/control以下のdatabytesファイルで10MBを設定すると
1回のメールで10MBを超えるメールはすぐにはねることができるのですが、
quotaの設定でMaildirに入っているメールの総受信サイズですぐにもしくは
1日後ぐらいにリターンメールとして返すにはどのように設定したら
よろしいでしょうか。

恐らくqmailの再配送のトライ時間をデフォルトから1日に変更すれば
いいのだと思うのですが、どこで設定するのかわかりません。

お分かりになる方がおられましたら、お手数ですがよろしくお願いします。
環境は以下の通りです。

RedHat6.2
qmail1.03
pbs4q0.04
checkpassword0.81
ucspi-tcp0.88

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

再配送のtry時間は/var/qmail/control/queuelifetimeで設定できるので、ここを86400ぐらいにしておけばいいんじゃないでしょうか。



参考URL:http://www.jp.qmail.org/q103/jman8/qmail-send.ht …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
すいません、大ボケをしていました。

再配送のtry時間は送信側のサーバの問題となり、
この場合関係がないのかもしれません。
質問が悪すぎました。すいません。

これを受信側のサーバで容量オーバーの場合
リターンメールとして返信する設定はないのでしょうか?

お礼日時:2001/04/11 08:55

私の回答は間違いです。


回答に対する自信も「なし」にしようと思ってて、手が滑りました。
    • good
    • 0

私は使ったことはないのですが、お尋ねの内容は参照URLにある


Grace Period のことではないでしょうか?

参考URL:http://ash.or.jp/ash/env/srv/quota.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

実は教えていただいた参照URLを参考にしてQuotaの設定を
していてGracePeriodも10secondsで試してみたのですが、
なにも反応がありませんでした。
この場合、管理者にメールが届くのかなとも思ったのですが、
管理者にも届いていません。

あーうー、qmailでの設定なのかQuotaの設定なのか
こんがらがってきました^^;

お礼日時:2001/04/12 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1GBに700MBのCD何枚書き込めますか

計算の仕方が間違っているのでしょうが
CDは700MB
1GBのSDには700MBのCD何枚取り込むことができるのでしょうか(飽くまで仮の話しです)。


1GB=1000MB(メガバイト)
1MB=1000KB(キロバイト)
と思いますので

(10の9乗)÷{(10の6乗)×700}=1.428
で1.4枚しか書き込む事が出来なくなってしまいます

実際にはその様に少なく無いと思いますが

どこが違っているのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>どこが違っているのでしょうか?

圧縮することを考慮に入れてないからです。

>1GBのSDには・・・

とおっしゃっているからには音楽データを入れることが前提と考えられます。
ということはmp3などの圧縮されたデータを入れるものと思われます。
当然圧縮するのですから必要な容量は減りますよね?

そういうことです。

Qメールサーバ(qmail)での設定

qmailを使ってメールサーバを構築しようと考えています。

ひとつ質問なのですが、相手先に送信したとき送信元の名前を変更することができますでしょうか?
そういったアプリも作成しようと考えています。
ロジック的になにかパラーメータを渡せば変更できるなど
今は簡単に考えている程度です。

とにかく相手先に届いたメールの送信元のアカウント名が変更することが可能かどうかが知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ソース qmail-smtpd.c を追ってください。

と、これだけでは大変失礼かと思いますので...
qmail-beginners ML
http://kelp.chibi.ne.jp/q-beginners/
この辺りに参加してみて過去ログを追うと同様の質疑が繰り返されていますので参考になると思います。

参考URL:http://kelp.chibi.ne.jp/q-beginners/

Qメモリの増設で256MBと1GBでは 意味がない・不調になるでしょうか

標準メモリ256MBのPCに 一度増設して256MB+256MBの512MBにしていました。

もう少し軽快にさせようとして 1GBのメモリを購入しました。
*画像をエンコードしたりしていて ネット観賞もしてると動きが格段に
遅くなるので。

前回に512MBにした時に512MBのメモリを買ってればよかったのですが。。。
 
今回は 次の増設やPCを変えたときにと思い、1GBのメモリを買いました。

私のPCは ソケットが二つしかないので 交換しなければいけないのですが
一つを残してても意味がないでしょうか。
相性とかもあると聞いてたので やめた方がいいでしょうか。


スペック

OS  Win-XP 

CPU Intel Celeron-D プロセッサ330 2.660GHz

メインメモリ 標準 256MB DDR-SDRAM 2GB搭載可能


PCは BTO製で付いてるメモリは ノーブランドだと思います。

今回、1GBを購入したものは DDR400 PC3200 1GB hynixチップです。

256MBから512MBにしたときは 変わった感はありました。
今回は 512MB<1GB 512MB<1GB+256MBで 
倍の512MBが増えたのと倍以上の768MBが増えた差です。

 

標準メモリ256MBのPCに 一度増設して256MB+256MBの512MBにしていました。

もう少し軽快にさせようとして 1GBのメモリを購入しました。
*画像をエンコードしたりしていて ネット観賞もしてると動きが格段に
遅くなるので。

前回に512MBにした時に512MBのメモリを買ってればよかったのですが。。。
 
今回は 次の増設やPCを変えたときにと思い、1GBのメモリを買いました。

私のPCは ソケットが二つしかないので 交換しなければいけないのですが
一つを残してても意味がないでしょうか。
相性...続きを読む

Aベストアンサー

私は絶対に残すほうをお勧めします。
普通システムや常駐ソフト、アプリケーションなどで300~400Mは使いますから256Mといえど残り空きスペースの中では大きな比重を占めることになります。
今512Mでしたら空きスペースは100~200M。
これが一気に850M位に増えるわけですから効果は実感できると思いますよ。勿論演算速度等にはあまり関係ありませんが・・・。
調子がわるければ外せばいいというのは#1さんと同じ意見です。
まず大丈夫ですけどね。

Qqmail での転送先設定について

qmail で .qmail を使用して自ドメインに届いたメールをすべて同一のドメインに転送する設定は可能でしょうか?

例えば自ドメインが AAA.com として

user1@*A*.com → user1@*B*.com
user2@*A*.com → user2@*B*.com

のようにアカウント名は変更せずに BBB.com に転送させたいのです。そして .qmail にはアカウントごとに転送設定するのではなくて、一括して BBB.com に転送する設定をしたいのです。

.qmail を使用しない別の方法でも構いませんのでご教授ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

やはり、BBB.comをバーチャルドメインとして登録するしかないと思います。
***/control/virtualdomains に
.AAA.com:hoge
と書いて、AAA.com当てのメールは全てhogeが受け取る。
で、/home/hoge/.qmail-fooってやるしか思いつきませんね・・・

>.qmailにはアカウントごとに転送設定するのではなくて

ってのを満たすのが非常に難しいですね(^^;

新規ユーザーについては簡単ですね。
そう言うシェルスクリプトを書けばいいのだから。
ようは、現在登録されているユーザーを、いかに楽にBBB.comに転送するか・・・の問題だけですね。

>smtproutes に記述する :B.com のようにアカウント名
>を特定せずに転送設定したいのです。

これは「どのホストに転送するか」を決める項目で、今回は同一ホスト内にあるから関係ないでしょう。

う~んあまり役に立たないですね(^^;

Q他社の512MBのメモリ2つで正常に1GBとして機能するのでしょうか?

私のパソコンはWindowsXPでFMVのCE8/85Lなのですが、
こちらのパソコンのチップセットのVIA KL133ならFMVのメーカー公表値の512MBより多い1GBまでメモリを増設可能と聞きました。
IO DATAの512MBのメモリを買おうと思っており、
512MBで足らなければ、さらに512MB買い足そうと思っています。

IO DATAのメモリは1GBまで利用できるとメーカーのホームページに書かれているのですが、BUFFALOはCE8/85Lは512MBまでとなってます。
ただ、同じチップセットのCE8/905は1024MBまで可能と書いてます。

私のパソコンの場合、片方はIO DATA、片方はBUFFALOというようにメーカーを分けても1GBで起動するのでしょうか?

また、標準で付いてる128MBのものと、IO DATAの512MBのメモリを足して640MBで正常に起動するのでしょうか?

詳しい方ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

見落としていましたね。
対応表の中にVS133-512Mが入っていましたね。

BUFFALOのCE8/85Lにおけるメモリーの最大値が512MBになっているのはメーカー公表値が書かれているだけのようですね。
同時期に発売されているCE8/905が1GBまで対応が確認されているので動く可能性は高いと思います。
BUFFALOのHPでCE8/85Lの最大値が512MBまでになっているのは、恐らく記載ミスと言う事だと思いますが、詳細はBUFFALOに確認された方が良いと思います。

ただ、メモリーの追加などハードウエア構成の変更はメーカーの保障がきかないので、あくまでも自己責任になります。
また、IO DATAで最大搭載量が1GBと記載されているのについても、あくまでも「S133-512M」を2枚使った場合でしょうから、例えば、「S133-512M」とBUFFALOの「VS133-512M」を組み合わせるといった場合は、どちらのメーカーの保障も受けられないと思った方が宜しいと思います。
また同一メーカーであってもシリーズが違う組み合わせ、例えばIO DATAの「S133-512M」と「E133-256M」をあわせて768MBとした場合などでも保障されない無いと思います。

#1です。

見落としていましたね。
対応表の中にVS133-512Mが入っていましたね。

BUFFALOのCE8/85Lにおけるメモリーの最大値が512MBになっているのはメーカー公表値が書かれているだけのようですね。
同時期に発売されているCE8/905が1GBまで対応が確認されているので動く可能性は高いと思います。
BUFFALOのHPでCE8/85Lの最大値が512MBまでになっているのは、恐らく記載ミスと言う事だと思いますが、詳細はBUFFALOに確認された方が良いと思います。

ただ、メモリーの追加などハードウエア構成の変更...続きを読む

Qqmailの設定でエラー

はじめまして。
現在redhatlinux7.2およびqmail、tcpserverを用いて@ITというHPの「実用qmailサーバ運用・管理術」を参考にメールサーバを構築していますが、 記事どおりにしているつもりなのですがうまくいきません。
具体的には/etc/rc.d/init.d/qmailとして起動させようとすると、tcpserver: fatal: unable to bind: address already used”と表示されクライアント(OE6)から接続できません。
ちなみにqmailを停止した状態にもかかわらずnmapでスキャンするとpop3がopenになってます。そこでlsof -i:110で調べてみると、

COMMAND PID USER FD TYPE DEVICE SIZE NODE NAME
tcpserver 790 root 3u IPv4 1084 TCP *:pop3 (LISTEN)

となっています。また、qmailを停止した状態でtelnetでポート110を叩くと接続が確立して
しまいます。しかし認証でエラーとなります。

起動スクリプトには-R,-H,-l0オプションを追加している以外一字一句記事と同じでした。
なお、以前は問題なく動作していたのですがrelay-ctrlを導入するにあたり起動スクリプト を書き換えたらエラーが出たためまたqmail-pop3dのみ使用するようにしたら上記のような 状態となりました。

どこをチェックしたらいいかとか、原因と思わしきところですとか是非アドバイスを下さい。
よろしくお願いいたします。

はじめまして。
現在redhatlinux7.2およびqmail、tcpserverを用いて@ITというHPの「実用qmailサーバ運用・管理術」を参考にメールサーバを構築していますが、 記事どおりにしているつもりなのですがうまくいきません。
具体的には/etc/rc.d/init.d/qmailとして起動させようとすると、tcpserver: fatal: unable to bind: address already used”と表示されクライアント(OE6)から接続できません。
ちなみにqmailを停止した状態にもかかわらずnmapでスキャンするとpop3がopenになってます。そこでlsof -i:110...続きを読む

Aベストアンサー

ごめんなさい。
どうも、手に負えそうも無いです。

単純に多重起動してるのかな?
と思ったのですが・・・。

他の方の回答を待つか、
専門のMalingListをあたるのが良いのではないでしょうか?

Q【緊急】FDISKを使っても80GBが8MBになる。

NECのVALUESTARNXを使っているのですが
HDDを6.4GBから80GBに変更しました。
そこで、リストアをするときにFDISKを
使ってパーティションわけをするのですが
Cドライブに10GBほどDに10GBほど…としていきたいのですが
なぜか80GBが8MBと認識されてしまいリストアができない状況です。

当方のPCではIO-DATEさんの8.4GB以上のHDD検査をしたところ
大丈夫だと言う事で(12GBの壁も大丈夫だと言う事をHPで確認済み)
32GBいないでパーティションを分ければ問題ないと
他の方に言われたのですがなぜ80GBが8MBとあらわされてしまうのでしょうか???

Aベストアンサー

64GB以上に対応しない、Windows98系の旧fdisk.exeで認識されたのが

「74GB-64GB=8GB」

という可能性が最も高いです。

fdiskをまずは差し替えてください。

Qqmailでの転送設定

私の知り合いのLinuxですが、転送設定で悩んでいます。

/var/qmail/control/virtualdomains



aaa@*b*.com:ccc

と書くと、ユーザーcccに転送されると聞いたのですが転送されません。

エラーは

Hi. This is the qmail-send program at *a*.com.
I'm afraid I wasn't able to deliver your message to the following addresses.
This is a permanent error; I've given up. Sorry it didn't work out.

と出てきます。

何とか、Linuxユーザーにユーザーを追加することなくメールの転送をしたいのですが・・・

Aベストアンサー

user ccc のホームディレクトリに転送先を書いたファイルを置いていますか?
例:
本物のドメイン(?ようはバーチャルドメインじゃないもの)をhoge.comとします。
ユーザーaaa_cccを追加し、maildirmakeでメールボックスを与える。
aaa@*b*.comに転送したい場合
vi /home/ccc/.qmail-aaa
とファイルを開き
aaa_ccc@hoge.com
と記述。

これで、aaa@*b*.comに来たメールをユーザーcccが受け取り、aaa_cccに転送すると思いますよ。

Q512MBか1GBか

OSはxpで、メモリは256MBです。
メモリの増設を予定しています。
増設メモリの容量は512MB、1GBどちらにすれば良いですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
PCがデスクトップタイプか、ノートかも不明ですが、、、、


メモリーを2枚差せるタイプなら、今の256は外して、
512を2枚刺して1Gにするのがおすすめです。
256を残して、もう1枚に1Gを刺す、などは不安定になる
可能性がありますから(経験あり)

1枚しか刺せないなら、1Gできまりですね。
メモリーは大きいに越したことはないです。
大きくて損はないです。数千円の差ですから。

Q/dev/dsk,/dev/rdsk と /dev/osa/dev/dsk について

Solaris2.6を利用しています。

CPU利用率のwioの値が高い為、DiskI/Oに問題があるのかと思い、
sar -d コマンドで調べたところ、"sd339,f" に問題があるらしい事が
わかりました。

それで、/etc/path_to_inst で対応するデバイスを調べたのですが、
/dev/dsk,/dev/rdsk のいずれにもそのデバイスに対応する
デバイスファイルはなく、/dev/osa/dev/dsk にありました。

ハードディスクのデバイスファイルは/dev/dsk,/dev/rdsk にある事までは
参考書などで調べる事ができたのですが、/dev/osa/dev/dsk について記述のある
参考書やWEBページを見つける事ができませんでした。

/dev/dsk,/dev/rdsk にはなく、/dev/osa/dev/dsk にある、ということは
どういうことなんでしょうか?
(ハードディスクじゃないんですか?)
/dev/osa/dev/dsk はどんなデバイスファイルが
入っているところなんでしょうか?

また、この辺を知るにはどこを調べればよろしいでしょうか?

どなたか詳しい方、ご教授ください。よろしくお願いします。

Solaris2.6を利用しています。

CPU利用率のwioの値が高い為、DiskI/Oに問題があるのかと思い、
sar -d コマンドで調べたところ、"sd339,f" に問題があるらしい事が
わかりました。

それで、/etc/path_to_inst で対応するデバイスを調べたのですが、
/dev/dsk,/dev/rdsk のいずれにもそのデバイスに対応する
デバイスファイルはなく、/dev/osa/dev/dsk にありました。

ハードディスクのデバイスファイルは/dev/dsk,/dev/rdsk にある事までは
参考書などで調べる事ができたのですが、/dev/osa/dev/ds...続きを読む

Aベストアンサー

/dev/osa/dev/以下はOpen Storage Array(OSA)というRAID Managerのデバイスです。
今回、RAID Managerをご利用のようですので、/dev/osa/dev/dskにあるのではないでしょうか?
通常は、/dev/dskや/dev/rdsk(RAWデバイス)になります。

また、障害の件ですが、申し訳ありませんが当方では分かりかねます。
coreが吐かれている場合は、管理者やサポートに解析して貰って調査するしかないですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報