[曲探し]盛り上がる曲


自分、バンドを組んでます。
GV. Gt. Ba. Ds. Key.
の5人編成です。

次やる曲を探してます。
条件としては

絶対
1、アップテンポの盛り上がり曲
2、あまりキーが高くない曲(ボーカルが高音域がでにくいので)

できれば
3、メジャーで有名な曲

です。

編成でキーボードがありますが、キーボードが無い曲でもアレンジで入れられるので大丈夫です。


何かいい曲をご存知のかたは教えて頂けたら幸いです。

A 回答 (2件)

ボストン(宇宙の彼方へ)。

ケニー・ロギンス(デンジャー ゾーン)ドゥビーブラザース(ロングトレイン ランニング)この3曲は目立つ!しかし腕もいる。
    • good
    • 1

アップテンポでは無いですが、硬派な男性バンドがやったら絶対受けます。


「少女S」(SCANDAL)
男性ボーカルでも歌える音域でバンド譜も売ってます(バンドピース994 )

某アニメのOPでしたので、認知度は高いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/17 11:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽音楽 Vo.Gui.Ba.Dr.Key.以外で

はじめまして。早速質問させて頂きます。
私は軽音楽部に所属しております。今度の送別会で長淵剛さんの"乾杯"を演奏する予定なのですが、私ともう1人が担当する楽器がまだ決定しておらずとても困っています。一応、候補としてハンドベルが挙がっているのですが…。

ハンドベルでも大丈夫だと思いますか?
もしこれが相応しくないのであれば、他に適したサブ楽器は有ると思いますか?
後もし宜しければその楽器の音の作り方も教えて頂けると嬉しいです。(キーボード風、ベース風等)

メンバーはボーカル4人、ギター・キーボ各2人、ベース・ドラム各1人+2人の計12人です。
無い方が良いなら参加はしません。吹奏楽の様に本格的な楽器も出来ませんので、あくまで引き立て役として。
言葉が足りなかったら済みません。御意見御待ちしています。

Aベストアンサー

これまた分厚い構成ですね…。

構成だけお聞きすると、パーカッションがもう少し入っても良いかな、と思いますが、如何でしょうか?
ドラムの間にトライアングルが絡みこんでも面白いと思いますし。

実は一番難しい楽器でもあるんですけどね>パーカッション

Q吹奏楽コンクールの自由曲を選ぶ場合、小編成(30人)なら小編成向きの曲

吹奏楽コンクールの自由曲を選ぶ場合、小編成(30人)なら小編成向きの曲を選んだ方がいいのでしょうか?
小編成の場合、楽曲によってはやむを得ずカットや吹き替え(ファゴットをバスクラで)が必要になってくると思いますが、
審査する側としてはスコアどおりに吹くということを前提にしてると聞きました。
もちろんその方がいいに決まっていますが、カットをせず吹き替えの必要もない小編成向きの曲を選んだ方が得点としては有利なのでしょうか?
もちろんどちらの場合でも演奏自体の良し悪しが重要ですが、今までの傾向として知っておきたいと思い、どなたか教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの曲を選んだとしても、
審査員が見るのは、

縦の線がそろっているか、
楽器の調節は怠っていないか
音程の正確さ
指揮者との一体感
豊かな表現力
音の出だしがそろっているか
強弱を極端につけて迫力を出す

など基本的な部分ではないかと思います。
審査員からのメモには、トランペットファンファーレの頭の音がそろってないとか、もっとバスドラの音を大きくしたほうが良かったとか、遅れ気味で重たいなど、顧問の先生も気づくような事が書いてあります。

皆が気に入った曲なら、やる気も保てていいと思います。どこまで自分に真剣になれるか・・・コンクール3日前の緊張感・自らを追い込む感じが普段から出せるかどうかで、変わってきますよ。
プロの音楽家に来てもらうと良いですよ。
(特にプロの打楽器奏者は的確な方が多いです。合奏の時にも聞いてもらうといいアドヴァイスをくれる、たての線に敏感だし、いつも他の楽器への指導を聞いているから) 


皆一丸となってコンクールに向かえると良いですね!!

Q篤姫 オープニングの副主旋律の楽器..................................?

大河ドラマの篤姫で、オープニングのメインテーマ...ありますよね!?

その曲の、すぐ最初の方の副主旋律(?)を演奏している楽器って・・
・・ホルンですか?? 分かりにくくてスミマセン;

知ってる方、多分でもいいので“この楽器じゃないか!?" と思ってる方は是非!教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

開始から30秒ぐらいして曲が一段落してから、新たに始まるメロディの対旋律でしょうか?

それならホルンで間違いないですよ。

Q曲のキーについて......

曲のキーについて教えていただきたいのですが。
歌いながらギターで演奏する際、オリジナルの
キーがGだとすればDにしないと歌えず、また、
オリジナルのキーがAの場合はEにしたり、Dの
場合はEにしたりと、出来ればオリジナルのキー
で弾き語りで歌いたいのですが難しく、なぜ、
こんなにキーを変えないと歌えないのか、悩んでおります。

オリジナルのキーで歌えるようになるのには
ボイストレーニングなどで鍛えれば歌えるよ
うになるのでしょうか?
正直、自分が弾き語りをする際に上記に記載
したようにキーを変えるのですが、変えたキー
が、低くなっているのか高くなっているのかも
分かりません.......こんな変な質問ですが、
どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

平均的な10代の男声の場合、DやEのキーというのは「とても高い」音域なんですよ。特に声変わり後の中高生、学生にとってはキツいのがあたりまえなのです。

ですからFやGあたりに落として歌うと歌いやすいのは、質問者さんだけでなく、およそ平均的な男子はおしなべてそんなもんだと思って下さい。

なお、ギターの場合、カポタストという便利な器具がありますから、これを利用して、同じ曲を半音ずつキーを上げて練習することができます。(左手の指遣いはそのままで)

高い音は無理に喉から絞り出すのではなく、眉間のあたりで響かせるイメージで発声すると案外楽に出ることがありますし、さらに高い音を出したい時は額から頭頂部を響かせるようイメージして歌ってみて下さい。

もちろん短期間に声域が急に高くなることはありませんが、焦らず落ち着いて発声するくせを付ければだんだんと高いキーでも歌えるようになります。

Q楽譜の速度変化の書きかた(自由なテンポ→正確なテンポ)

ユラユラと非常に不規則なリズムで始まった曲が、途中から(割と)正確になりました。
この場合、曲の頭に「tempo rubato」を書いて、途中から「in tempo」と書けばよいのでしょうか?
正確と言いましても機械的なほどカッチリしているわけではなく、揺れもあるのですが、頭の不規則な演奏に比べればカッチリしているので、「in tempo」なのかなぁ・・・と迷っています。

Aベストアンサー

実際の音楽を聞いてみないとどういう標語が一番適切かわかりませんが、テンポがある程度定まってからも揺れ動きがあるのでしたら、そちらにrubatoを当てた方がよいかもしれません。rubatoは、テンポが小刻みに速くなったり遅くなったりする変化です。もし冒頭部分が、そういうテンポの漸次変化ではなく、1拍ごとに極端に長くなったり短くなったりするのであれば、別の表現を用いた方がよいかもしれません。選択肢としては、

Tempo ad libitum(もしくは略してTempo ad lib.)=任意のテンポで
Tempo a piacere=任意のテンポで
Senza tempo=テンポなし
Senza misura=任意のリズムで(小節、拍の束縛がないこと)

などが考えられると思います。Tempo ad libitumとTempo a piacereは「自由なテンポで」ということで、Tempo ad libitum (lib.)はごく一般的な表現だと思います。Senza tempoは、現代音楽などでよく使いますが、一つ一つの拍の長さがばらばらで、何拍子かも特定できないような場合(音符も符頭のみで符尾を引かず、楽譜上のグラフィックな間隔の取り方でタイミングを暗示するような場合)に適しています。Senza misuraは、Tempo ad libitumなどと似たような意味でも使われると思いますが、1拍ごとの長さが一定しないなら、こちらの方がよいかもしれません。揺れ動きの幅がある程度特定できるのであれば、これらの標語のあとにカッコ入りで、(ca. [単位になる音符]=60~80)などとメトロノーム表記を付け加えてもよいでしょう。ある程度テンポが定まってからも揺れ動きがあるのなら、その部分には、In tempo ma rubato(定まったテンポで、しかしルバートをかけて)と書けばよいと思います。揺れ動きの程度が小さいなら、In tempo ma poco rubatoとpocoを足してもよいです。基本的には、

Tempo ad libitumまたはSenza misura → In tempo ma rubato

になると思いますが、冒頭の自由度が高いのであれば、Senza tempoもあり得るかもしれません。

実際の音楽を聞いてみないとどういう標語が一番適切かわかりませんが、テンポがある程度定まってからも揺れ動きがあるのでしたら、そちらにrubatoを当てた方がよいかもしれません。rubatoは、テンポが小刻みに速くなったり遅くなったりする変化です。もし冒頭部分が、そういうテンポの漸次変化ではなく、1拍ごとに極端に長くなったり短くなったりするのであれば、別の表現を用いた方がよいかもしれません。選択肢としては、

Tempo ad libitum(もしくは略してTempo ad lib.)=任意のテンポで
Tempo a piacere=...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報