初めての店舗開業を成功させよう>>

満員電車でイラッとくる他人の行動。本人は「迷惑をかけてる」という自覚はないのでしょうか?

やってる本人から回答いただけるとは思いませんが、よろしく。

■満員電車内で、端から2番目に座っている人が、端の席が空いた際に、間髪入れずに端に移動した。あぁ、やっぱり端はいいなぁ~

→これだと一番端で立っていた人が、目の前の席が空いたから座ろうとしても、急に横の人に席を取られて座れないですよね。立っている人が誰も座ろうとしないなら、この行動も理解できますが、待ってましたとばかりに移動した人を見てひきました。よく見るのはおばさんです。
やってる本人には、迷惑をかけてるという自覚はないのでしょうか?



■満員電車で車内を席を求めて歩く。
歩くこともやや困難な状態なのに、席を求めて車内を歩き回る。隣の車両、隣の車両とどんどん歩き回る。
→はっきり言って、歩かれると人にぶつかるし迷惑ですよね。「そこまでして座りたいのかボケ!」と心の中で思っていますが、やってる本人は座りたくて仕方がないのですか?これは結構若い人でもやってます。
やってる本人には、迷惑をかけてるという自覚はないのでしょうか?


■降りる駅の手前になると、急に車両移動を始める。
電車を降りたらすぐ出口に向かいたいからだと思いますが、それなりに混雑している車内を2両も3両も歩くバカがいます。ぞろぞろぞろぞろと20人30人が連なって歩きだす始末。迷惑ですね。足ひっかけて転ばせたくなります。
やってる本人には、迷惑をかけてるという自覚はないのでしょうか?


他にも皆さんが迷惑に思うことあったら、教えて下さい
(できればマイナーなもので、よろしく。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

鉄道関連の仕事か深い興味のある、視点ですね。



人と人が交錯するからには、互いに譲り合うだけの気持ちの余裕と優しさがあればなぁ~ 思えます

最近 あんま満員電車乗ってないからかなぁ~

でも 電車は 走る わたしが おこっても ないても いかっても よれこんでも わらっても でも 電車は 走る
    • good
    • 1

他人の行動を見過ぎです。

気にし過ぎじゃないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をよろしく。

お礼日時:2010/11/25 06:28

結局は、電車の本数と、車両数が少ないのが一番の原因だと思います




でも山手線なんて5分おきに来ませんか(それでも混むけど)

自分が困るのは出入り口付近に人が密集し乗れないことですかね

あー自分が乗るときは奥に詰めよう

そう考えて奥に詰めたら今度は降りられませんでした。。

そんなことがあったので乗るときは背後にも気を付けるようになりましたが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人口が集中しすぎているので、電車の本数の問題もあるでしょうか、混雑は仕方ないと思います。

入り口付近にたたれると確かに邪魔ですね。

お礼日時:2010/11/25 06:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車で隣の席が空いたときにそっちへズレる人

自分が立っていて、目の前の席が空くと「ラッキー座れる!」って思うじゃないですか?
でも座ろうと思ったら、隣に座ってた人がずれてきて座れなくなることありませんか?
たとえば、一番隅の席に座りたかったとか、連れがいてその人に座らせるためにずれたりとか。
自分の立ってる前の席が自分の予約席だとは思ってないし、座れないなら座れないで仕方ないんですけど、心が狭いのかどうしてもイラッとしてしまいます。
こんな気持ちになるのって私だけでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは

それすご~く判ります。

いますよね?ずれる人。
きっと、性格もずれているんでしょうね(^_^;)

というのは冗談ですが、
基本的に満席で立っている人がいる、満員状態などは
ずれてはダメだと思います。

前に立っている人が座るのが順当ですよね?

もし、その人がずれることによってあなたが座れるような状況だったら
別ですが、動かないのが普通だと思います。

おばさまとか友人を座らせたいがために
「空いたわよ~」なんていう感じで我が物顔でずれるのでしょうね。
もうこれは放っておくしかないですが・・・。でも、残念な人ですけどね。

その他、その人が遠くにいてもあわてて滑る混む人とか
椅子取りゲームじゃないのにって思います。

満員には満員の暗黙の了解みたいなものが合って
それを皆守っているんですから、少ない人が余計なことをすると
通勤ラッシュでは険悪なムードにもなりかねません。

Q電車内でドア付近に立って、外じゃなく車内側向いて立つ奴が心底許せない

昔はこんな奴いなかったですよね?
手すりを持って外を向くのが普通でしょう?なぜ、車内側向いて、向き合う形にならないといけないのか。本当に不愉快で不愉快で腹が立って腹が立って仕方ないです。
なんとかならないでしょうか。横を向く奴も腹が立ちます。本気でどういう神経、脳みそしてるのかと思います。

争う気はありません。争う回答は余計なエナジー使うだけなのでやめてください。

Aベストアンサー

擁護派の的外れな回答が目立ちますが、あなたの言う通りですよ。

心理学では、それを【パーソナルスペース】と言い、人にはある程度許せる距離と許せない距離があります。
ひとそれぞれ距離は違いますが、求めていない相手とはある程度の距離を保ちたいのが人という生き物です。

そして昔はそれを【常識】とか【配慮・気遣い】と言う行動で対応してきたのですね。
【常識とか配慮】って言うのは、共有スペースや共同で何かやる時に難なく物事が進むように考えられた軽いルールですね。

そして事ある毎にその常識や配慮に難癖付ける面倒なアホが多くなったのも、また事実です。

おそらくあなたは車両の中ほどに居て、相手は窓際に居るのでしょうね。
もしそうだとすればあなたは、後ろを向いても人が居るので窓際の人が外を向くのが自然な形でしょうね。

最悪、横を向くのは許してあげてくださいね、一応配慮しているのでしょうから。

また最近は、理屈ばっかりで変な人も多いので、相手にしない方が良いかも知れませんね、ここの回答を見れば解る様に、【指摘されたら考える】ような知的な人は少なく、【指摘されたら、考える余裕が無く屁理屈で反論する】人が多いですから。


私見ですが私も最近、付き合う人も厳しめに選ぶようにしていますよ。
言って通用しない人とは付き合わないようにしています。
うちの従業員もそのような視点で選ぶようにしています。

どんな人も、教わったり、指摘されなければ気づかない事もありますから、その助言に素直に耳を傾けれる人材が【良い・賢い】人材だと思います。

擁護派の的外れな回答が目立ちますが、あなたの言う通りですよ。

心理学では、それを【パーソナルスペース】と言い、人にはある程度許せる距離と許せない距離があります。
ひとそれぞれ距離は違いますが、求めていない相手とはある程度の距離を保ちたいのが人という生き物です。

そして昔はそれを【常識】とか【配慮・気遣い】と言う行動で対応してきたのですね。
【常識とか配慮】って言うのは、共有スペースや共同で何かやる時に難なく物事が進むように考えられた軽いルールですね。

そして事ある毎にその常...続きを読む

Q何で電車を中を歩いてるの?

駅に着きそうになったときに凄い剣幕で隣の車両から歩いて来た人がいました。その人は他の乗客の荷物に蹴躓き転んでしまいました。車内はくすくす笑いでいっぱいになりました。この人は何がしたかったのでしょうか?

Aベストアンサー

電車の扉の目の前が改札や階段の車両へ移動して
いたのではないでしょうか?

Q電車で歩く

電車で、発車してから車両から車両へ歩いて移動する人、どう思いますか。僕はとても迷惑でやめてほしい、うざいと思っています。すいているときならまだしも、電車が混んでいて立っている人がいるときは本当に迷惑だと思います。僕は、すいているときはもちろん座りますけど、混んでいるときは車両と車両の間のドアの近く、優先席の前ですね。ここにたちます。なぜかというと、乗る人や降りる人の邪魔にならない位置だからです。ところがここにたっていると、車両から車両へ移動する奴らがきます。混んでいるとよけるのもままなりませんが、こいつらは、立っている僕にぶつかっても何も言いませんし、中には押しのけるやつもいます。大変不愉快です。どう思いますか。
僕があまりにも考えすぎなのでしょうか。
あと、邪魔なのは、乗り降りの時にドアの横に狛犬みたいにいるやつ。混んでいるときは一度降りるとかすればいいのに人の波に逆らってでもそこに踏ん張りますけど、頭がおかしいのでしょうか。
これも僕の考えすぎですか。以前はドア近くの人って、一度降りたりしていたと思うんですけど、最近は踏ん張る人が結構多いような気がしますが、気のせいですかね。
電車は乗るたびに不愉快になりますが、移動には使わないわけにはいかないので、仕方がありません。皆さんは電車、不愉快じゃないですか。

電車で、発車してから車両から車両へ歩いて移動する人、どう思いますか。僕はとても迷惑でやめてほしい、うざいと思っています。すいているときならまだしも、電車が混んでいて立っている人がいるときは本当に迷惑だと思います。僕は、すいているときはもちろん座りますけど、混んでいるときは車両と車両の間のドアの近く、優先席の前ですね。ここにたちます。なぜかというと、乗る人や降りる人の邪魔にならない位置だからです。ところがここにたっていると、車両から車両へ移動する奴らがきます。混んでいるとよ...続きを読む

Aベストアンサー

いますねえ、電車の中をウロウロと。

で、揺れるたびに、「オットット!」 という感じで他人に当たったりして。 

一体どこへ行こうとしているのかジッと見ていた事があります。 よほど急ぐから降車駅の階段に一番近いドアのところに行きたいのだろうなと考えていたのですが、降りて走るどころか、ノンビリと階段を歩いて上って行きました。

「急がないのなら、駅で降りてからホームを歩けば良いのに ・・・」 と感じてしまいましたが、このような意味不明の行動を取るような人間の心理は理屈では理解できません。

強いて言うとすれば、「電車の中で歩くのが癖になっているから」 というくらいでしょうか。

あと、ドアの横でへばり付いている連中。 女性に多いように思うのですが、一度ホームに降りた方がよほど楽なのに、降りる客に押されてクルクルとコマのように回るのを見かける事があります。

多分これも、「ホームに降りないのが癖になっている」 ように思います。

Q電車でずっとドア横に立っている人は何かあるのですか

今日電車で人の足を踏んでしまい、考えたのですが、満員電車でもすいている電車でもずっとドアの横に立っている方がいますよね。別に次の駅で降りるわけでもないのにずっとドア横に立っている方。大きな駅で人がたくさん降りる際、普通みなさんならいったんホームに降りて人をおろすと思いますがこのようなずっとドア横の方はかなりの確立で降りずにドア横でがんばっています。ドア横のポジションを失う恐怖なのかなとも想像できます。今日足を踏んでしまったのはこういう方です。乗車時には先頭のほうに並んでいた方が乗るときには自然と奥に行くと思いますが、ドア横の手すりを持ってくるりんと横回転していきなりドア横に張り付く、という光景も見られます。こういう方が決して珍しくないのはなぜでしょうか?何か神経症的、依存のようなものがあるのでしょうか?子供がずっと毛布や人形を持っていないと不安、といったケースに近いのか?教えてください。私は50代男性、感性も鈍いと自覚しております。これを読んでいて実際ドア横に立っている方がいたら、どんな快感?なのか教えてください。

Aベストアンサー

僕もたまに電車に乗りますが、決まってドア横です。

ドア横には手頃な高さに手すりがあるのと
手を伸ばして吊り皮に捕まるのが嫌なのでこの場所は僕の場所
という感じで陣取ります。

ドアが開くときれいな空気が入り車内の蒸れた空気は嫌いですし、
ドアによっかかりながら窓際から外の景色を楽しめるというのもいいです。

降りるのも早いですし乗るのも早い。

そんな理由からです。
混んでいれば一旦降りて、乗り直します。

Q電車内で空いている座席の前に立つ人の心理

電車内で、よくこういう光景を見かけます。

目の前の座席が空いているのに、座ろうとせず、仁王立ちしている乗客がいるのです。

すぐ前に立っているので、座りたい人がいても、座れません。

一体どういう心理で、こういう行動を取るのでしょうか。

批判するつもりはなく、本当に分からないので、お尋ねしたいと思います。

皆様のお考えで結構ですので、お教えください。

なお、「こんなところで質問せず、その乗客に直接聞けばいいだろう」という回答は、ご遠慮

ください。

Aベストアンサー

自分の前の席に座っていた人が立った。
でも自分は座りたいわけではない。
そしてどこかに移動したいわけではない。

これだけでしょう。

邪魔な人ってえてしてそういうもの。
言われなきゃわからないんです。
文句言われることがなかったからこれでOKと思ってるのでしょうね。

>すぐ前に立っているので、座りたい人がいても、座れません。
他の人の動線というものを考える発想がないんです。
「おっとり」とか「のんびり」と評される人は、通せんぼされても嫌と感じない。
そして、自分が平気だからこそ他の人にそういうことをしてはいけないという発想もない。
邪魔された人からすれば「トロい」「自己中」なんですが。

むしろ、こういう手合いに苛立ち「邪魔だ」「こうすればいいのに」と不満を抱く人こそ、自分がされて嫌なことはやらず自分がしてほしいことを率先しておこなう気配りの出来る人になると思うのですが。

Q割込みで電車に乗る人の心理はなんですか?

通勤電車を待つ時、いつも無口で直接長列の先頭に立つ人が見かけています。

その人はどんな心理ですか?
列にいる人も誰も叱らない心理は何ですか?
それはいつまで続くと予想できますか?

Aベストアンサー

回答にはなりませんが、私にも一言言わせてください。
見かける度に腹が立ちますよね。
どうして平気で割り込んでくるのか信じられません。

私の場合、絶対に許せない人なので
私の前に割り込まれた場合はその人の肩をポンポンとたたいて
「すみません、並んでるンですけど」と言っちゃいます。
そうすると必ず
「あら、気がつかなかったワ」という風に、
でも大勢に見られている恥ずかしさとで
そそくさと逃げて行きます。
まさか注意されるとは思ってなかったんでしょうね。

大阪在住なのでほんと多いですよ…
恥ずかしい限りです。

Q日焼け後で、皮がボロボロ取れている最中ですが、早く皮が全部とれるには?

非常に日焼けをしたのですが、やっとほてりも収まったところで、顔の皮がボロボロ取れ始めてきました。
「これは皮が顔のほとんどがむけるな」とは分かっていたのですが、顔が水虫みたいな皮がまだらに細かくむけ、その無数の細かくむけた皮が全体的にみると顔が白く見えてします。
ローションを塗ると、その白く見えるの直るのですが、すぐに乾燥してまた、白くなります。
要するに早く全部の皮がむければいいのですが、
お風呂で、体を洗うヤツでゴシゴシやれば全部取れそうですが、なんかヒリヒリしそうで、かつ、真っ赤になりそうで恐いです。
何かいい方法ありますか?
それともやはり、我慢して自然にボロボロ取れるのを待つしかないですか?
3日後には何とか見れる顔になっていたいのですが・・・

Aベストアンサー

こんにちは、

皮がむけるというのは日焼けで皮膚の表面の細胞が死んでしまったカスということですから、新しい皮膚の細胞が再生しないことには話しになりません。

むりやり皮をはがすと、皮膚が再生しきっていないので、赤くなったりひりつくのは仕方ないです。
なので無理やりはがすのは厳禁。
できることは少しでも皮膚の再生が早まるようにケアすることくらいかなあ。

私なら、できるだけ刺激のない敏感肌用や無香料の乳液や美容液、クリームでしっかり保湿をこころがけます。とりあえずメーカーブランドといません。男性であれば、ドラッグストアなんかにあるニベアなんかでもいいともいます。

やけた肌は極端に乾燥していますから、ローションだけだと水分だけなのですぐに蒸発してしまします。
ローションの水分を閉じ込めるためにも、そのあと乳液やクリームでふたをするようにすると効果も違います。

乳液タイプのほうがのびがよいので使いやすいかもしれませんね。乾燥を感じたらマメにぬるようにしてやると、新しい肌の保護もかねるので古い皮がはがれるのが早まると思います。

もちろん、お風呂あがりは肌がやわらかく特に敏感になっていますので、乾燥を感じる前にローション、乳液でのお手入れは忘れないようにするといいと思います。
もし、ごしごししたくなったら、乳液をたっぷりつけてマッサージするように手でやってみてください。もちろん、体洗うタオルなんか使わないで下さいね。
皮膚が乾燥しているはずなんで、一回たっぷりやっておくと粉ふき状態が改善されると思います。

こんにちは、

皮がむけるというのは日焼けで皮膚の表面の細胞が死んでしまったカスということですから、新しい皮膚の細胞が再生しないことには話しになりません。

むりやり皮をはがすと、皮膚が再生しきっていないので、赤くなったりひりつくのは仕方ないです。
なので無理やりはがすのは厳禁。
できることは少しでも皮膚の再生が早まるようにケアすることくらいかなあ。

私なら、できるだけ刺激のない敏感肌用や無香料の乳液や美容液、クリームでしっかり保湿をこころがけます。とりあえずメーカーブ...続きを読む

Q電車で座っていると必ず自分の前に人が立つのはなぜでしょうか

はじめまして、よろしくお願いいたします。

電車で座っていると自分の前には必ず人が立ちます。
決して自意識過剰とかではなく、毎回です。
電車に乗っていれば座っている前に人が立つことなど当たり前のことだということは重々承知していますが毎回なので、どうしてなのかを知りたいです。

<ケース1>
私は端から2番目のところによく座ります。そうすると必ず人が前に立つので、最近、あまり人が立っていない反対側の真ん中や端っこに座ることにしました。するとやはり前に立たれました。そして今まで座っていた端から2番目のところには誰も人がいません。

<ケース2>
電車の中はガラガラで、ほとんどの人が座って1人が立っているという場合の時、必ずといっていいほど自分の前に来ます。(1回や2回の話ではありません)座っている人がほとんどなのになぜ私の前なのか謎です。また、先日はガラガラの車内なのに自分の前だけに2人の人が並んで立ちました。ちなみにこの2人は連れ添いではありませんした。

<ケース3>
私の横や他にもいろんなところで目立って空席があるにもかかわらず、自分の前に人が立ちました。私の隣は空席なのにその人は座りません。決して私が幅を多く座っていてその人がスペースを空けるまで待っているとかそういう感じではありません。そしてその人は次の駅で降りるとかの短い距離でもありませんでした。

<ケース4>
周りに空席があるにもかかわらず自分の前にだけ人がいつも立たれるのが嫌なので席を移動したりもしますが、また別の方が立ちます。

以上が体験談です。(他にもいろいろと何回もありますが)

自分は決して場所を多く取って座っていませんので、スペースを作って欲しいという意味で前に立たれているわけでもないですし、また特別美人で人が寄ってくるとかそんな容姿はしていません。もちろん、胸の開いている服や丈の短いスカートなど履いていませんから痴漢が前に立っているわけではないと思います。特別な香水もつけていません。
シルバーシートなどの優先席にも座っていません。
実際に前に立つのは老若男女関係なくいろんな人です。

また、下車駅は乗ってから(始発で座ってから)40分後のところなので
近くで降りる人というわけでもありません。私より手前で降りる人はたくさんいます。

一体なぜこうも毎回自分のところにだけ人が立つのか謎で仕方ありません。
念のために言いますが、電車で座っていたら前に人が立つことは当たり前のことだと理解しています。ただ、私が言いたいのはなぜこうも空いていたり空席がある車内で“毎回のように自分の前なのか”を知りたいのです。

よろしくお願いいたします。

はじめまして、よろしくお願いいたします。

電車で座っていると自分の前には必ず人が立ちます。
決して自意識過剰とかではなく、毎回です。
電車に乗っていれば座っている前に人が立つことなど当たり前のことだということは重々承知していますが毎回なので、どうしてなのかを知りたいです。

<ケース1>
私は端から2番目のところによく座ります。そうすると必ず人が前に立つので、最近、あまり人が立っていない反対側の真ん中や端っこに座ることにしました。するとやはり前に立たれました。そして今まで...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは自分では気が付いていないだけで、とても魅力的な人なんです。それは、雰囲気かもしれないし、容姿かもしれません。
また、人をひきつける能力があるのかも。
現在のお仕事はわかりませんが、客商売に向いてるかも。
私も食事に行くと、ガラガラだったお店が、私の後から次々とお客が入ってきてビックリしたことが、なんどもありました。まるで”招き猫”でした。
考え方ひとつですが、これはいいことだと思ってみましょう。
起業家むきかもしれません。
回答になってなかったらすみません。

Q大便が大きすぎて流れない

汚い質問ですみません。
毎日快便なのですが、大便が大きすぎて何度流しても流れてくれないことが週に4、5回ほどあります。

自宅のトイレでは便器掃除用のブラシで便を小さくしてなんとか流していますが、会社や外出先のトイレで大きいのが出て流れてくれない時は本当に困っています。

私はものすごく背が高く(女なのに身長が187cmもあります。しかもまだ微妙に伸び続けています)、またスポーツをやっていることもあって食事の量が人に比べてかなり多いので、他の人よりもだいぶ大きめの便が出てしまっているのではないかと思います。便器の大きさや流れる水の量が私の便のサイズに対応できていない感じなんです。

流れないサイズが出てしまう方、どうやって対処されていますでしょうか?
職場や外出先で大便を上手に流す方法を教えて頂けませんでしょうか?

実は私は使い捨て手袋を持ち歩いていて、自宅外のトイレでどうしても流れない便が出てしまった時は、その手袋をして便を手で小さくして流すという作業を行ってなんとか処理してきたのですが、もっといい方法はありませんでしょうか?

Aベストアンサー

高齢者施設で働いているものです。

高齢者の便は、ビックリするほど大きくて、流れないことが、まれにあります。
ヘチマのような便が出た場合は、そのまま流すと、水が溢れて床が洪水になりますので、割り箸でプツプツと切ってから流しています。

外出先で、ヘチマ便が出た時の対処法についてhiroki033からのご提案。

(1)鞄の底に割り箸を入れておきます。
→そんなに邪魔じゃないと思います。
(2)割り箸を使って、プツプツと切ってから流しましょう。
→おそらくうまく流れます。
(3)便器の水で割り箸をバシャバシャと洗ってください。
→臭いが残りますからね。
(4)割り箸をゴミ箱にポイ。
→滴が気になれば、トイレットペーパーで拭き取ってください。

これであなたも快適う○こLIFEが送れるはずです。(笑)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報