アメリカに留学中なのですが、ストレスで大量のニキビがフェイスラインに出来ています。
今週モールに行くので、その際に化粧水を買いたいと思っています。

海外ブランドの化粧品などに疎い為、何を買ったら良いのかわかりません。。。
また、海外の化粧品が日本人の私の肌に合うのかも不安です・・・

ちなみに、私が知っている、ニキビ跡や美白に有効な化粧品は、オバジとクリーニクぐらいです・・・。

おすすめの商品があれば教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして。


アメリカに行ったことはないのですが、アメリカ製の化粧品は個人輸入で沢山使ってきました。

でもやっぱり、特に基礎化粧品は合わない物が多かったです。
私が敏感肌っていうのも大きいと思いますが、やっぱり人種によって肌質は違うのではないでしょうか。

モールにどんな物があるのか、とんと検討が付かないのですが、できるだけ無添加の物を選んだほうがいいと思います。
ミネラルコスメの進んだ国と聞いていますので、あるのではないかと・・・勘ですみません。

有名所はベアエッセンシャルズ(ベアミネラル)とかジェーンアイルデールかと思います。
後者がオススメですが、果たしてモールに売っているのか・・・

とにかく添加物を多く含んでいる物は、要注意かと。

フェイスラインのニキビは、ストレスや食生活、ホルモンバランスの乱れが考えられます。
炭水化物や糖、脂はニキビになりやすいので控えて、しっかりと睡眠をとってください。
米も小麦粉(パン等)も炭水化物ですし、知らない間に摂取量が増えてしまっているのかもしれません。

アメリカではないのですが、「エクスピュール プラセンタエキス」はニキビと美白に効果大でした。
プラセンタ原液はどれも良いですが、↑これが一番安くて効果が顕著でしたね。
日本にお帰りになったら試して見られては?

海外製品ではあとは「RoC」です。

どうぞ、お身体に気をつけて、楽しい留学を~♪
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 尋常性ざ瘡(にきび)<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    尋常性ざ瘡(にきび)とはどんな病気か  思春期に発症し、12〜18歳に悪化しやすいことから“青春のシンボル”などといわれて病気扱いされないことがありますが、ホルモンの影響を受けて毛嚢(もうのう)・脂腺(しせん)系の慢性炎症を生じる皮膚病で、治療が必要です。 原因は何か  思春期における性ホルモンの変動、とくに男性ホルモンであるアンドロゲンの作用(女性でも副腎で産生される)により皮脂腺の分泌が多くなります。皮...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング