こんにちは。
今ストラトを使っていて、今度アクティブタイプのピックアップに変えようと思ってます。
しかし、今使ってるストラトのバックパネルを外したら、バッテリーを置くスペースが十分になかったんですが・・・

それってピックガードの中にしか電池を置けないって事ですか?
そしたら、いちいちピックガードを外してバッテリー交換しなきゃダメって事ですよね?汗

教えてください!

A 回答 (2件)

>そしたら、いちいちピックガードを外してバッテリー交換しなきゃダメって事ですよね?汗



 後付けでアクティブにする場合は、わりとそういう風にしているヒトが多いですよ。(要するに、電池交換が面倒でも新たな改造をせず、『いつでもオリジナルに戻せる』様にしておく、というワケ。)
 ストラトはフェンダ製ですか?ストラトのポットのところのキャビティは深さがあり、底の方にバッテリを押し込んでその上にポットを付ける事が出来るモノが多いので確認してみてください。

 さて、バッテリをコントロールキャビティ内に入れる方法だと電池の交換は致命的に面倒臭くなりますが、改善方法の一つとして、下記の方法があります。
(1)ピックガードを買ってくる。
(2)オリジナルのピックガードを外して保管しておく(後ですぐにオリジナルに戻せる様に)。
(3)買ってきたピックガードのコントロール部分だけを、プラスチックカッターで分離する。
 この時、あとでコントロール部分も木ネジでボディに取り付けることを忘れずに、コントロール部分にねじ穴が3本以上残る様に切る。また、切断は必ずカッターで。プラノコなどで切ると、刃の厚み分スキマができてしまいます。
(4)オリジナルのピックガードから買ってきたピックガードに、コントロール類をゴッソリ移植。
  アース(GND)の取り忘れに注意。
(5)アクティブPUを付け、バッテリはスポンジを巻き、キャビティの底のほうに押し込んでおく。
(6)オリジナルの木ねじを使い、買ってきたピックガードと切り離したコントロール部分をギターに取り付ける。
・・・で、電池交換のときはコントロール部分だけを外せばよいリクツです。
 ポイントは、ピックガードのネジ穴の位置がオリジナルとは微妙に違うことが多い(というか違ってアタリマエ)という点。ピックガード側の穴を多少長穴にすれば付けられることもありますが、多くの場合ボディ側の穴を空けなおす必要があります。
 これは仕方ないので、ボディに穴を追加するしかありません。ま、この穴は、あとでオリジナルのピックガードに戻した時にも見えなくなるので気にしない、ということで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
自分はFJのSTD/1hを使ってます。
不器用でお金もかけたくないので、究極に面倒な方法をとらせてもらいます!笑

あと何度も申し訳ないのですが、ザグリをいれなければ費用はどのくらいですか?><;

お礼日時:2011/04/13 03:39

基本アクティブピックアップを搭載しているギターは電池専用のザクリが設けられていて、割と簡単に交換することが出来るんです。


で、ストラトのバックにはトレモロスプリングがあるので不可、ピックガードの中はピックアップとボリュームスイッチ分しかザクリが無いので恐らく不可。ピックガードの中は完全に空洞ではないと言うことです。
スペースがあればどこでもいいんですが、配線の取り回しとかショートすることもありますから気をつけないといけません。
基本はアクティブ付けるときは新たに電池専用のザクリを彫らないといけないと言うことですね。
工具はどこにでもある一般家庭には置いていないのでリペアショップなどに依頼しましょう。
あとピックアップの交換には多少の電気の知識とハンダの道具と技術が必要なのでこれも無ければ依頼しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
色々検討してみます!

お礼日時:2011/04/13 03:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学理科の電気用図記号について

電源(電池)の電気用図記号を書く際には、個数ごとに書いたほうが良いんですか?授業では個数ごとに記号を増やしているんですが、教科書では電源(電池)の直列並列問わず、一つの記号のみで書くと書かれています(分かりづらいので写真を参考に)。明日テストがあるのでなるべく早めにご伝授宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>個数ごとに書いたほうが良いんですか?

ありのままを書くのが基本です。

電池の並列や直列を纏めてひとつの電池記号に
まとめても、おかしくはありませんが、
まとめなくても間違ってません。

Qピックアップをアクティブ・ピックアップに換えたいのですが

GibsonのSGスタンダードを使ってるのですが、それに付いてるピックアップをEMGのアクティブ・ピックアップに換えたいと思っているのですが、リアしか使ってないのでリアだけ換える事って出来ますか?
又、工事費はいくらぐらいかかりますか?
以前お店で、ピックアップを換えるぐらいなら新しいギターを買った方がいろんな意味で(値段・ギターとの相性等)良いと言われたことがあります。

ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

ども。

結論的のみ書くと
 ・リアのみアクティブに変更することは可能だが
  両方交換するより厳密には難しく、費用も掛かる。
 ・アクティブとパッシブでは、厳密にはセレクトS/Wや
  ボリュームポッドの仕様が異なるので
  当然これらのマッチングを合わせこむ事から始まります。
 ・電池を必要とするのでこれをどこに入れるかも検討が
  必要です。
 ・改造規模にもより価格は正確に見積もれませんが、
  ピックアップ等部品代を含めても5万円以上は掛かるのでは
  ないでしょうか?
  (単純に何も考えずにRr側だけをアクティブにして電池を
   裏ザグリ部分に転がしておくならば、ある程度安価に
   出来るとは思いますが。。。)

さて。
正直、「パッシブからパッシブのピックアップに交換する」
 ことと、「パッシブをアクティブに変更する」ことは、
 まったく改造の規模が異なります。

 パッシブ同士の交換は、正直改造とは言えない規模の変更
 で、それ単品で交換できることから、色々と試してみても
 良いかもしれません。
 博打性は高いので、「音は変わるが、良い音になるかどうかは、
 やらないと分からない」という感じです。

 アクティブに代えるということは、ギターそのものの電気系統
 を全て変更するということですから、これは
 「ギターの木材部分のみ使用して別のギターを作る」ことと
 大げさに言えば同義です。

正直、アクティブにしても良い効果が出るかはバクチなので、
 私ならばアクティブ搭載のギターを購入します。
 たしか「ゴシック」というシリーズがEMGを搭載しており
 購入価格も10万前後だったと思います。
 多分生産完了品ですが、中古や店頭在庫が結構残っているので
 改造と比較すれば価格は跳ね上がりますが、こちらを考えても
 良いかも知れませんね。

また、EMGでは「パッシブピックアップ」も一部作っています。
 見た目はアクティブのシリーズと類似していますが、
 こちらもクリーントーンが綺麗に出るのでオススメかも
 知れません。(ディストーションの綺麗な粒の揃った
 サウンドは期待できませんが。。。)
 DEENのHARD-TAIL-Proというシリーズに搭載されていたので
 これを試してEMGのパッシブも検討に入れてみては
 どうでしょうか。


いろいろ書きましたが、参考まで。

ども。

結論的のみ書くと
 ・リアのみアクティブに変更することは可能だが
  両方交換するより厳密には難しく、費用も掛かる。
 ・アクティブとパッシブでは、厳密にはセレクトS/Wや
  ボリュームポッドの仕様が異なるので
  当然これらのマッチングを合わせこむ事から始まります。
 ・電池を必要とするのでこれをどこに入れるかも検討が
  必要です。
 ・改造規模にもより価格は正確に見積もれませんが、
  ピックアップ等部品代を含めても5万円以上は掛かるのでは
  ないでしょう...続きを読む

Qアルカリマンガン電池について

アルカリマンガン電池について、電極や電解質の素材と構造(電池記号)及び電池反応について具体的に示せ。


度々の質問すいませんが教えてください。

Aベストアンサー

「アルカリマンガン乾電池」についてざっと眺めてみると
--------------------------------------------------
(-)極:マイナス極は亜鉛の粒(反応で不動体になるのを防ぐため、インジウムなどの金属もまぜておく…昔は水銀を使っていた)
Zn+2OH[-] → Zn(OH)(2)+2e[-]

電解液:KOHの40%程度の水溶液(ゲル状にしてある)
セパレータ:ポリアミド系の物質(?)

(+)極:二酸化マンガン
2MnO(2)+2H(2)O+2e[-] → 2MnOOH+2OH[-]

実際の構造:(-)極(亜鉛粒)が電池の中心部にあり、従来のマンガン乾電池(参考URL-1)とは逆の構造になっている。

電池記号:酸化還元反応の起こる固体と電解質の界面を「|」で、セパレータや異なった溶液間の連液を「||」で表します。(-)極を左側に書く。
--------------------------------------------------
とすると、式はこんな感じでしょうか。この式は間違っている可能性もあるので、よく調べてみて下さい。
Zn|Zn[2+],K[+],OH[-] || OH[-] |MnO(2)



参考URL-1:http://www.kodoshi.co.jp/business/battery/index.html

参考URL:http://www02.u-page.so-net.ne.jp/ka2/beyan/battery2.htm

「アルカリマンガン乾電池」についてざっと眺めてみると
--------------------------------------------------
(-)極:マイナス極は亜鉛の粒(反応で不動体になるのを防ぐため、インジウムなどの金属もまぜておく…昔は水銀を使っていた)
Zn+2OH[-] → Zn(OH)(2)+2e[-]

電解液:KOHの40%程度の水溶液(ゲル状にしてある)
セパレータ:ポリアミド系の物質(?)

(+)極:二酸化マンガン
2MnO(2)+2H(2)O+2e[-] → 2MnOOH+2OH[-]

実際の構造:(-)...続きを読む

Qテレキャスターとストラトキャスターのピックアップ互換性について

お世話になります。
フェンダー製の(USA仕様とジャパン仕様共に)テレキャスターの「リアピックアップ部」にストラトキャスター用テキサススペシャルのピックアップ(やはり「リア用」を使用する事になるのでしょうか、ストラトは通常は3PU仕様でしたよね?)をボルトオンで取付ける事は可能でしょうか?又、可能な場合、取付けの際に配線接続や組込み時に注意すべき点はあるでしょうか?
初心者でパーツ等の知識に乏しく、安易な考えなのかもしれませんが御教授頂ければ幸いです。
御詳しい方々の御意見を頂きたいと思いますので、何卒宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

テレキャスのリアとストラトのピックアップは一見似ていますが、固定するネジ穴の位置が全然違いますので無理です。それから一般的なテレキャスターはリアピックアップの裏板を介してブリッジと弦をアースしていますので、ストラトのピックアップに交換する場合(無理矢理穴あけ等を行ったとして)、アースも別途引き直しが必要です。

もしストラトとテレをお持ちでしたらパーツを外して確認してみてください。一目瞭然です。諦めるのが無難です。

Qスウォッチの電池交換を自分でやりたい

スウォッチは電池交換が自分で出来ないと聞きました。
それが本当でしょうか?
スウォッチの電池をはずして、ホームセンターに持っていったのですが
どれが日本の電池に値するのかわかりませんでした。
日本の電池ならば 記号がいてあるのでわかるのですが、スイスメードで記号がわかりません。
電池はやみ表を見て、いてもぴったりくるのが解りませんでした。
スウォッチのアイロニーなんですが、どなたか日本の電池なにを買えばいいのかわかる方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

アイロニーかどのような時計だったか等は覚えていませんが、自分で交換したことがあります、スウォッチの取り扱い店、大手家電量販店などへ行きますと、電池も入手出来ると思いますよ。

仕様上、自分で交換が可能なものか、確認されて、或いは、お店へ持って行かれれば合った物を用意してくれると思います。

あくまで参考までにこちらを。

▽スウォッチの電池交換

http://www.gulf.or.jp/~houki/tokei/swatch/swlist/swdenti.html

参考URL:http://www.gulf.or.jp/~houki/tokei/swatch/swlist/swdenti.html

Qストラト ピックアップ

PRSのSEの3シングルタイプのギターを使っています。ルックスも弾き易さも非常に気に入っているのですが、どうもイマイチ、ストラトらしさの安い音ではなくただの安い音に聞こえてしまいます。それでピックアップの交換を検討しているのですが、理想の音としてはハムより太くなく、クリーンの綺麗な音が出ればいいと思っています。そのようなピックアップはどのメーカーがいいでしょうか??よろしくお願いします

Aベストアンサー

無難なところで、Seymour DuncanのSSL-1 VINTAGE STAGGEREDとかはどうでしょう?あとは、Fender USAの
Pickupなどもいいと思います。
いずれせよ、好みやPickupをのせるguiterによって、かなり変わってくるので、楽器店にguiterを持ち込んで専門の方に相談するのが一番いいでしょう。

Qボタン電池の互換性

電卓にAG10の記号のボタン電池が使用してありました。
ボタン電池の教えてを検索して見ましたが、LRとかSR等の記号は解説がありましたが、AG は見当たりません。
AGのものをサイズさえ合えばLRとかCRとかのボタン電池を使って差し支えないでしょうか。例えば輸入品等に外国の記号の入った電池が使われている場合等を含めて互換性を、どなたかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

LR1130と互換性があるようです
参考URLも確認してみてください

電器店に行くと、互換表を持っている場合は、確かめることが出切るはずです。

参考URL:http://www.maxell.co.jp/products/materials/button_battery.html

Qジャガーにムスタングやストラトのピックアップを取り付けたい

フェンダージャパンのジャガーを愛用しています。

ジャガーのピックアップの交換をしたいのですが、
ムスタングやストラトのピックアップを取り付けることはできますか?

また、取り付ける際に改造などは必要となりますか?

お答えいただけると幸いです。

Aベストアンサー

ジャガーとストラトのピックアップでは若干構造が異なります。サイズは同じくらいでしょうけど、配線部の関係でストラトピックアップの方が少し大きくなっていると思われます。

ピックガードを開けてザグリを見てみないと判りませんが、もしかしたらストラトのピックアップを使いまわししているかもしれません。その場合、ザグリを広げなくても付けられると思いますが、いずれにせよ配線はしなければなりませんね。

ピックアップの形状の写真のリンクを貼っておきます。
http://www.seymourduncan.com/images/products/electric/specialized/thumbnails/SJAG-2.jpg

http://www.seymourduncan.com/images/products/electric/stratocaster/thumbnails/APS-2.jpg

QLTSPICE > 電源記号

LTSPICEで自分の参照用の回路図を作っています。

電池の記号(長い線と短い線)を追加しようとしましたが、component > voltageとして出てくるのは、丸の中に+と-が書かれたものです。

二本線の記号と丸の記号は同じものなのでしょうか?

Aベストアンサー

今日は。

>電池の記号(長い線と短い線)を追加しようとしましたが、component > voltageとして出てくるのは、丸の中に+と-が書かれたものです。

>二本線の記号と丸の記号は同じものなのでしょうか?

回答>>同じものです。この記号の上にマウスカーソを合わせて右クリックすると小さなウィンドウが現れます。そのウィンドウに DC value[V]: という文字の横に四角い入力窓がありますのでそこをクリックしてDC電圧の値を入力してDC電圧を設定して使います。
 尚、二本線の記号で描かれる電池マークも使えます。F2キーを押してコンポーネントの選択ウィンドウを表示して [MISC] という項目をクリックして現れるウィンドウの最初のほうに battery という部品をクリックして選択すると見慣れた二本線の記号で描かれた電池マークが現れます。電圧の設定の方法は同様にシンボルの上にカーソルを合わせて右クリックで設定可能です。

Qストラトのセンターピックアップを下げるのはなぜ?

インギー等、ストラトのセンターピックアップを引っ込めているギターがあります。
あれは、なぜですか?
まさか、ピックがあたるということもないと思うのです。
まして、テクニカル系のインギーらが、そんなに深くピックを入れるわけもないでしょうし・・・
音を出さない、使わないというなら、単にセレクターを使わなければいいだけですし、配線切ってもいいでしょう。
なにも物理的に引っ込める必要はないですよね。
あとは個人的な美的感覚で、あれがカッコいいとか思ってるのでしょうか・
どうも合理的な意味が見出せません。
なにか理由をご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ストラトのセンターピックアップを極度に下げる設定については、Ritchie Blackmoreがそうしていたことから広まった風潮だと思われます。Ritchie Blackmoreはセンターピックアップをまったく使わないため、センターピックアップの結線は外した上に、ピックガード表面とフラットになるまでセンターピックアップを低くしています。後年には、彼のシグネイチャーモデルでセンターピックアップがマウントされていないストラトも発売になっています。
Ritchie Blackmoreの場合、センターピックアップを極端に下げているのは、演奏時に邪魔になったからという説が多く語られています。もともと2ハムのGibson ES-335を使っていて、ストラトに乗り換えた時にピックがあたるのを嫌ったという話です。ご質問ではまさかと仰いますが、その可能性もない訳ではないと思いますよ。

また、物理的に引っ込めることについては、演奏性以外の面でも影響が出る可能性はあるかも知れません。
ピックアップには、ストラト用シングルコイルではポールピースに磁石が使われています。磁石は当然、鉄を引き付ける力も持っています。ピックアップ高の設定においては、高さを上げ過ぎると弦を押さえた時にピックアップカバーと接触するという問題の他に、磁石の磁力が弦に作用して弦の振動が不安定になるという問題も生じます。これは極端な設定にした時の話ですが、ピックアップの磁石の磁界が作用する限り、弦の振動にも何らかの影響が出る可能性は排除しきれないかも知れません。そういう意味では、センターピックアップを使わない場合に、そのポールピースの磁力の影響を少なくする意味で、極限まで下げるという選択をする可能性もないとは言えないでしょう。ただ、この可能性については、どれだけ実効的な意味があるかは不明です。実験して聴き比べてみると良いかも知れません。

ネオクラシカル系ギタリストがストラトのセンターピックアップを引っ込めていることについては、Ritchie Blackmoreへの憧れとリスペクトをこめたものかも知れません。特に、Ritchie Blackmoreのフォロワーと言われる人ほどそのセッティングを採用していると思われます。それらしい音を追求するために敢えてギターの設定を似た仕様にしてみたり、あるいは外見的な要素で似せることを目指したりする(何がカッコいいと感じるかは主観的な問題ですので、美的感覚について言及するのはあまり気味の良い話ではないかも知れません)ことも、おかしいことではないでしょう。オマージュとして真似るということだけでも、十分な理由になるといえるのではないでしょうか。

参考まで。

ストラトのセンターピックアップを極度に下げる設定については、Ritchie Blackmoreがそうしていたことから広まった風潮だと思われます。Ritchie Blackmoreはセンターピックアップをまったく使わないため、センターピックアップの結線は外した上に、ピックガード表面とフラットになるまでセンターピックアップを低くしています。後年には、彼のシグネイチャーモデルでセンターピックアップがマウントされていないストラトも発売になっています。
Ritchie Blackmoreの場合、センターピックアップを極端に下げている...続きを読む


人気Q&Aランキング