シェルスクリプトを利用するときに変数を配列として扱えるという記述を見たので、
以下のようなシェルスクリプトを作成したのですが、エラーが出てきてしまいます。
端末で直接入力すると、正しく動作します。そのためなぜエラーとなるのかわかりません。

環境はubuntu 10.10、
GNU bash, バージョン 4.1.5(1)-release (i686-pc-linux-gnu)
です。


----------------------
#!/bin/sh

list=(`ls`)
echo ${list[0]}
----------------------

3:Syntax error: "(" unexpected

このQ&Aに関連する最新のQ&A

とは GNU」に関するQ&A: GNUとは?

bash とは」に関するQ&A: poor-bashとは?

Linux 端末」に関するQ&A: RedHatLinuxの端末でftp

A 回答 (2件)

ディストリビューション等によっては、 shがbashへのリンクになっている場合もあります。

その場合、質問のスクリプトで動作します。

が、どうやら、あなたの環境ではshは拡張されていない元々の B-sh相当のもののようです。
配列はB-shそのものには無く、ksh,bash等の拡張版でのみ使えます。

#!/bin/bash

にしたら動くのではないでしょうか。(bashのパスが違っていたらそれに合せて)


> シェルスクリプトを利用するときに変数を配列として扱える

シェルスクリプトにも大きく B-shとC-shがあり、それぞれに本来の仕様(sh,csh)と、拡張版(ksh,bash,zsh,tcsh等)があります。
それぞれで詳細が違いますので、単純に考えないようにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bashにしたら動きました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/26 18:21

そのエラーは、シンタックスエラーですよね。



書式が違う場合と、括弧など足りなかったりする場合にでるエラーです。

まず、シェルの種類の勉強してください。

GNU bash,

となっていますが、スクリプトを見ると、SH ですね。これは互換で装備されているB-Shellを指しています。自分ではBASHを実行しているつもりが、実はUNIX時代のB-Shellを使用しています。もちろんエリアスなのでリンクしていなければですが。

次に、B-Shellの書式では ( ) は出てきません。

これは、C-Shell, K-Shell

しかありません。たぶん K-Shellの文献をよんだのでは。よくK-Shellを推奨している文献だと、B-Shellと混合して記載してあるのがみかけます。わざとなのか、本人がよくわかっていないのか? いずれにせよ。

B-Shellでの配列はありません。また () もありません。両方使えるのは

KSH

です。

http://homepage3.nifty.com/owl_h0h0/unix/job/UNI …
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1590859.html

http://homepage2.nifty.com/t-1000/linux/shell_ar …

ちなみに

#!/bin/besh

です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シェルスクリプトを使う方法として
#!/bin/sh
とまず書くというふうに、教えているサイトがあってこの様な問題が発生してしまいました。

おかげで#!/bin/beshがどのシェルでシェルスクリプトをまわすのか、という宣言であることがわかりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/26 18:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBシェルで配列を使いたいのですが・・・

下記のBシェルファイルで、あるテキストファイルの内容を1行ずつ読み込んで、その行を変数に代入し、後続にてその変数を表示するという処理を実現したいのですが、うまくいきません。
どのようにすればうまく行くのかまた、何故うまくいかなかったのかをご教授頂ければと思っております。

宜しくお願い致します。

<Bシェルファイル>
#!/bin/sh

exec 3<&0 < TBL.txt
count=0
while read line
do
ex$count=$line
count=`expr $count + 1`
done
exec 0<&3 3<&-

echo ${ex[1]}

exit 0

<結果>
aho.sh: ex0=A コマンドが見つかりません。
aho.sh: ex1=B コマンドが見つかりません。
aho.sh: ex2=C コマンドが見つかりません。

aho.sh: 置換が正しくありません

Aベストアンサー

bashであれば#1の方が書かれたように配列が使えますが、純粋なBシェルでは配列は使えません。

exec 3<&0 < TBL.txt
count=0
while read line
do
eval ex$count=\$line
count=`expr $count + 1`
done
exec 0<&3 3<&-
echo $ex1
のようにします。

最後のechoのところで、添字が変数のときは、
eval echo \$ex$count
のようにします。

何故上手く行かないのかは、シェルが変数置換したり、* を展開したり、' や " や \ 等の特殊文字を処理したり、組み込みコマンドの判断をしたりには一定の順序があるということです。
ex$count=$line はイコールの左辺がシェル変数の形式をしていない($がある)ため、シェル変数への代入と見なされません。この判断は $ による変数置換の前に終わってしまいます。変数置換後に外部コマンド呼び出しの構文と解釈されます。変数置換後には代入コマンドかどうかの判断は行われません。

eval はそれらの解釈をもう一度やり直すコマンドです。
eval ex$count=\$line の場合、$countの置換 と、\$ を $ に置換したあとの、ex0=$line をもう一度最初から解釈しなおすので、代入コマンドとなります。

bashであれば#1の方が書かれたように配列が使えますが、純粋なBシェルでは配列は使えません。

exec 3<&0 < TBL.txt
count=0
while read line
do
eval ex$count=\$line
count=`expr $count + 1`
done
exec 0<&3 3<&-
echo $ex1
のようにします。

最後のechoのところで、添字が変数のときは、
eval echo \$ex$count
のようにします。

何故上手く行かないのかは、シェルが変数置換したり、* を展開したり、' や " や \ 等の特殊文字を処理したり、組み込みコマンドの判断をしたりには一定の順序...続きを読む

Qシェルスクリプトでファイル内の数値文字列を数値として扱うには

失礼します。
シェルスクリプトでファイル内のテキスト(数値文字列)を取得して、それを使って計算するにはどうすれば良いでしょうか?

str:ファイル内のテキスト(数値文字列)

res=$(( $str + 1 ))

・エラー
")syntax error: invalid arithmetic operator (error token is "


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

bashをご使用と判断して

res=$(( $str + 1 ))
ではなく、
res=$(( str + 1 ))
だと思います。

> exprもやってみたのですが、処理が遅くなるので使いません。
興味があって以下のシェルで検証してみました。

#!/bin/bash

str=1
i=0

echo 'Using $((str + 1))'
date '+%H:%M:%S.%N'

while [ $i -lt 10000 ]
do
str=$(( str + 1))
i=`expr $i + 1`
done

date '+%H:%M:%S.%N'

exit

$ ./test.sh
Using $((str + 1))
09:18:46.290418000
09:18:56.929345000
これをexprに書き換えたところ
$ ./test2.sh
Using expr
09:19:00.302748000
09:19:19.259990000

exprだと19秒ですが、$(( 演算 )) だと10秒程度なので、演算が多くなれば確かにexprは不利ですね。

bashをご使用と判断して

res=$(( $str + 1 ))
ではなく、
res=$(( str + 1 ))
だと思います。

> exprもやってみたのですが、処理が遅くなるので使いません。
興味があって以下のシェルで検証してみました。

#!/bin/bash

str=1
i=0

echo 'Using $((str + 1))'
date '+%H:%M:%S.%N'

while [ $i -lt 10000 ]
do
str=$(( str + 1))
i=`expr $i + 1`
done

date '+%H:%M:%S.%N'

exit

$ ./test.sh
Using $((str + 1))
09:18:46.290418000
09:18:56.929345000
これをe...続きを読む

Qシェルコマンドの 2>&1 とはどういう意味でしょうか?

command > /dev/null 2>&1

というコマンドがありましたが意味がわからないので教えてください。
> /dev/null
部分は、出力を捨てるということだと思いますが、
2>&1
部分がわからないです。

Aベストアンサー

Unix ではファイル記述子というのがあって、番号、多くの場合 0, 1, 2 が使われます。0は入力、1は普通のメッセージ出力、2はエラーメッセージの出力というように使い分けされています。

さて、ご質問ですが、command > /dev/null という部分は、command の普通のメッセージ(ファイル記述子1番)を /dev/null というファイル(このファイルは特殊で、ここに出力された内容は全て捨てられます)に出力されます。で、残る "2>&1" という部分ですが、これは2番のファイル記述子を1番というファイル記述子にする、という意味になります。

従いまして、"command > /dev/null 2>&1" とすることで command からの全てのメッセージは(/dev/nullに)捨てられる、つまり、エラーがあろうがなかろうが出力されるメッセージは何もないことになります。

Qbashなどのシェル変数の値に改行を含める事は可能でしょうか?

タイトルの通りですが、通常のシェル変数の値として

 [prompt]$ aaa="bbb<改行>ccc"

のようなセットを行い、

 [prompt]$ echo $aaa
 bbb
 ccc
 [prompt]$

のような結果を得たいのですが、可能でしょうか。

Aベストアンサー

可能です.
というか,やってみたら出来ることがわかると思います.こんなところで聞くより早い.
なお,sh/bash系では改行文字は特にエスケープせずそのまま入れられます.

aaa='bbb
ccc'

Qシェルでsyntax errorがでてしまう

温度管理をするため、CentOS4.4上で下記のようなスクリプトを動かしています。

---スクリプト始まり---
#!/bin/bash
date=$(date '+%Y/%m/%d(%a)/%R')
rh=$(/var/usbrh/usbrh -1 2>&1)
limit=35
rh_judge=$(echo $rh | cut -c14-15)
if (( ${rh_judge} >= ${limit} )) ;then
alert=alert
else
unset alert
fi
echo ${date} ${rh} ${alert} >> /var/usbrh/usbrh_tes2.log
---スクリプト終わり---
このスクリプトで、ログを出力し、limit以上の数値になった場合、alertがログに書き込まれるようにできました。
そこでコレを少し改良してalert時にメールを飛ばせる様にしたいと思い下記のようにif文を差し替えました。

---if文始まり---
if (( ${rh_judge} >= ${limit} )) ;then
alert=alert
address="xxx@hogehoge.com"
subject="TemperatureAlert"

mail -s $subject $address << END
`$rh`
END
else
unset alert
fi
---if文終わり---

ところが、
echo ${date} ${rh} ${alert} >> /var/usbrh/usbrh_tes2.log
のあとの行(line23)で
line 23: syntax error: unexpected end of fileというのが出て
スクリプトが動かなくなってしまいました。

ログの書き込み部分は問題ないと思うのですが、原因がわかる方いらっしゃいますでしょうか。
ご指摘頂ければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

温度管理をするため、CentOS4.4上で下記のようなスクリプトを動かしています。

---スクリプト始まり---
#!/bin/bash
date=$(date '+%Y/%m/%d(%a)/%R')
rh=$(/var/usbrh/usbrh -1 2>&1)
limit=35
rh_judge=$(echo $rh | cut -c14-15)
if (( ${rh_judge} >= ${limit} )) ;then
alert=alert
else
unset alert
fi
echo ${date} ${rh} ${alert} >> /var/usbrh/usbrh_tes2.log
---スクリプト終わり---
このスクリプトで、ログを出力し、limit以上の数値になった場合、alertがログに書き込まれるように...続きを読む

Aベストアンサー

気になるのは `$rh` かなぁ?
$rh に入っている文字列を, コマンドとして実行したいの? もしそうだとしても,
$rh | mail ...
の方が素直じゃないかなぁ.
あと, ヒアドキュメントを終わらせる END の前後に空白がないことも確認してください.

Qシェルスクリプトの実行、「source」と「.」の違いについて

bashのシェルスクリプトを書いています。
当方、Mac Snow Leopard を使っているため、seq コマンドがデフォルトでは使えません。
そこで、.bashrc 内に、seq 関数をあらかじめ自分で定義して、他で使い回したいと思っています。
.bashrc の中に、
function seq() {
i=$1
while [ $i -le $2 ] ; do
echo $i
let i=$i+1
done
}
と、関数を定義しました。
seq 関数をターミナル上で実行すると、
>seq 0 2
0
1
2
と正しく、表示されます。次に、

#!/bin/sh
seq 0 2

と記述したシェルスクリプト(temp.sh)を「source」で実行すると、
>source temp.sh
0
1
2
と正しく、表示されますが、「.」で実行すると、
>./temp.sh
./temp.sh: line 2: seq: command not found
と言われます。
どのような理由によってこの違いが出るのでしょうか??

bashのシェルスクリプトを書いています。
当方、Mac Snow Leopard を使っているため、seq コマンドがデフォルトでは使えません。
そこで、.bashrc 内に、seq 関数をあらかじめ自分で定義して、他で使い回したいと思っています。
.bashrc の中に、
function seq() {
i=$1
while [ $i -le $2 ] ; do
echo $i
let i=$i+1
done
}
と、関数を定義しました。
seq 関数をターミナル上で実行すると、
>seq 0 2
0
1
2
と正しく、表示されます。次に、

#!/bin/sh
seq 0 2

...続きを読む

Aベストアンサー

追記

source は現在のシェルで実行し、結果がそのまま現在のシェルに適応されます。
今回の temp.sh なら
> source temp.sh

> seq 0 2
と入力したのと同等ということになります。

> ./temp.sh
この . はコマンドではなく、 temp.shへのパスを指定するものです。
実行ファイル名だけでコマンドとして実行できるのは、環境変数PATHで指定したディレクトリにあるものだけです。それ以外は、その実行ファイルへの絶対パス、または相対パスが必要となります。
これは、カレントディレクトリにある実行ファイルも例外ではありません。
環境変数PATHに . が無い場合は、 ./ファイル名 と相対パスを指定する必要があります。
(この点は、常に . がPATHにあるように振る舞うMS-DOSやコマンドプロンプトとは違います)
逆に、PATH上にあれば(例えば、 PATH=$HOME/bin:(以下略)となっている時の $HOME/bin )、 temp.sh とファイル名だけで実行できます。

また、こうしたコマンドは新規プロセスで実行されますので、環境変数を除いて、現在の設定は継承されません。
対話的ではないbashや、 shとして起動された bash は .bashrcを読まないので、そこに書いてあることは無効となります。

追記

source は現在のシェルで実行し、結果がそのまま現在のシェルに適応されます。
今回の temp.sh なら
> source temp.sh

> seq 0 2
と入力したのと同等ということになります。

> ./temp.sh
この . はコマンドではなく、 temp.shへのパスを指定するものです。
実行ファイル名だけでコマンドとして実行できるのは、環境変数PATHで指定したディレクトリにあるものだけです。それ以外は、その実行ファイルへの絶対パス、または相対パスが必要となります。
これは、カレントディレクトリにある実行...続きを読む

Qinterface,extend,implementのちがい

お世話になります、

Javaを勉強しているのですが、
interface,extend,implementの使い分けがわかりません。

私の解釈としては、
(1)interfaceは、グローバル変数の定義、グローバルメソッドの定義(実装はしない)。

(2)extendは、extendクラスを親クラスとして親クラスの機能を使用できる。

(3)implementは…,implementもextendと同じような意味だと解釈しているんですが、違う点は、implementで定義してあるメソッドは、使用しなくても、実装しなければならないという点でしょうか?

とにかくこの3つのを使い分けるコツとかあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば、getStringLength()メソッドなどが
あったほうが良いでしょうか。
このgetStringLength()メソッドは、2バイト文字も1バイト文字も「1文字」
と数えてくれると言う点で、まさに、日本語クラス用のメソッドだと言えるでしょう。

例えば、Java的に記述すると、、、
class Japanese {
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength;
 }
 ・・・
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField, extends Japanese {
・・・・
}

C++ではそのように実装するでしょう。
しかし、Javaにはこのような高度な機能はありません。

そこで、生まれた苦肉の策が、「interfaceとimplements」です。

interface Japanese {
public int getStringLength(); // interfaceは実装を含まない!
                 // すなわち「実装の継承」ができるわけではない。
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField implements Japanese {
・・・・
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength; //implementsの実装を「各クラスで」実装してやる必要がある。
 }
}


結局のところ、Javaでは、複数のクラスを親クラスには持ち得ないため、継承できなかったクラスは「各クラスで実装してやる必要性」があるのです。


ではどのように使うのが効果的か?

なまえのままです。「代表的なインターフェイス」にたいしてinterfaceを使うのが良いと思います。

例えば、プレイヤー系であれば、ビデオ・コンポ・ウォークマン・などにかかわらず、
interface controlpanel {
public play();
public stop();
public next();
public back();
}
というような基本的インターフェイスを「持っているべき」です。

こうすることで、それぞれのクラス宣言の際に、これらの「インターフェイスを持っているべきであり、実装されるべきである」ということを「強く暗示」することができます。
class videoplayer extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

こうすることで、同様のクラスを作成するユーザーは、
「プレイヤー系は、4つ操作が出来るコントロールパネルをインターフェイスとして持つべきなのだな!?」という暗示を受け取り、自分のクラスでもそれを模倣するでしょう。

class mp3player extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

また、これらのクラスを使用するユーザーも、「implements controlpanel」という
表記を見て、「4つの基本操作は押さえられているのだな!」という基本中の基本動作を抑えることが出来ます。

まとめると、クラスに「こういう特徴もたしてください!」「こういう特徴持ってますよ!」という一種の暗示的警告や方向性を与えることができるわけですね。

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば...続きを読む

Q~以外を削除する場合(rmコマンド)

linuxのコマンドで
~以外のファイル、ディレクトリを全て削除したい時は
どのような記述をすれば良いのでしょうか?
シェルスクリプトではなくrmコマンド1つで削除したのいですが…

例: tar以外のファイル・ディレクトリを
   すべて削除したい場合など

どなたかご存知の方がいらっしゃったら
教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

rm コマンドのみという訳にはいきませんが基本的なコマンドを組み合わせると実現可能と思います。

「名前が tar で終わるもの以外のファイル・ディレクトリを削除する」場合だと

ls | grep -v -E 'tar$' | xargs rm -r

となります。

ファイルの一覧を取得し ( ls )
'tar'で終わるもの以外を抽出し ( grep )
その結果を rm -r の引数に指定して実行 ( xargs )

という流れです。

ファイルを削除するような操作については失敗するとダメージが大きいので、事前にテストして動作を確認すると良いとおもいます。また rm -r -i としてそれぞれのファイルについて、削除の問い合わせをするのも有効です。

QDOSコマンドで、標準出力を出力しないようにするには?

Windowsのバッチファイルでコマンドを実行する際、標準出力をディスプレイに表示したくないのですが、どのようにするのが、一般的なのでしょうか?
CDで実行するので、ファイルに出力はしたくありません。
UNIXとかだと、nullにパイプするようなのですが…。

Aベストアンサー

>UNIXとかだと、nullにパイプするようなのですが…。

リダイレクトですね。

同様です。
標準出力だけなら「c:\> command > nul」
エラー出力もなら「c:\> command > nul 2>&1」

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報