10sのジュニア用スプロケットってどうなんでしょう?

16-27Tか15-25Tで上り専用にと考えております。

どちらがいいでしょうか?


ちなみにフロントはコンパクトクランク アルテグラ 50X34Tです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ジュニアスプロケットはトップギアを上げる事で、17T~21Tなどの平地などで普段良く使うギアをクロス化できるメリットがあります。

ロー側ギアをクロス化出来るため、ヒルクライム専用として考えるのならそれはそれで意味はあります。

注意点としては大きなトップギアの影響で、フレームのチェーンステイとチェーンが干渉して取り付けできないというケースが考えられます。フレームとの現物合わせの要素が強いです。ホイールも10速専用ホイールでは使えなかったと記憶しています。

コンパクトクランクをお使いなら、16-27Tはかなりローギア化された設定と言えますね。完全なヒルクライム用と割り切れば使えなくもないかもしれません。ただヒルクライム用とは言っても当然ながら平地走行はあるわけで、巡航走行ではそれなりにストレスがたまるかもしれません。まだまだ元気で踏めるのにギアがない、というのもそれはそれでストレスです。
ノーマルのスプロケでも12-27などはあるため、途中のクロス度は若干落ちますが、これとあまり変わらないかもしれません。一方でジュニアスプロケットを入れてしまうと使い勝手はかなり変化すると思います。

コンパクトクランク使用という事なので、クロス化という事で考えると15-25の方が適しているように思います。完全なヒルクライム用で問題ないのか、自分の脚力で27Tが必要なのかという視点で検討すると良いと思います。

ある程度の汎用性を考えると15-25Tかとは思います。
完全に自分の脚との相談ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり15-25Tのほうがいいんでしょうね、、。


すごく疲れたときに27を使いたくなるのを我慢しないといけませんね。


ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 12:38

16-27Tを常用してます。


他の方の回答通り、フレームやサイズによってチェーンステーやシートステーに干渉するようです。
フレームとフレームサイズの情報があれば、もしかしたら使ったことのある人から回答が付くかもしれません。

購入時に付いてきた12-27Tでは上げたら重すぎ、下げたら軽すぎってことがよく有りましたが、
それがなくなり快適です。

アウタートップで頑張れば平地40km/hくらいは出せるので、それ以上のスピードが必要なければ充分です。
このときのケイデンスは100~110rpmくらいだったと思いますが。。。。
計算すればもっと正確に出せるでしょう。

27Tが必要かどうか+フレームに干渉しないかで決めるのがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです。

平地では40kmでれば充分です。

迷いますね。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 12:39

16T-27Tが使用できるのなら16T-27Tが良いのではと思います。

一時妻の自転車に使用していました。妻には極めて好評でした。しかし、我が家の複数の自転車間ではホイールを外して交換するといった互換性が無くなりまして、ホイール交換の都度デレーラーの再調節が必要になりました。めんどくさいですから現在はアウターローを使用しないで11T-28Tで走らせています。

欠点は全てのフレームで使用できるわけではありません。トップギアが大きすぎるためにチェーンステーに干渉して使用できないフレームがあります。また、ジュニア用スプロケはトップギアが大きいですからロー側のスペーサーが無く、スプロケ全体が中心に寄っています。ですからデレーラーの再調節が必要になる場合があります。そうなりますと一般のスプロケを使用する場合にはデレーラーの再度の調節が必要になります。ここら辺は残念ながら現物合わせしてみないと何とも言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。

チェーンステーに干渉するかしないかが重要ですね。

教えていただきありがとうございました。

行きつけショプに相談してみます。

でも、購入は通販になりますが、、。(笑)

お礼日時:2011/04/15 12:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング