3才の娘なのですが どうも心は男の子みたいなんです。
自分のことを「お兄ちゃん」と言いますし、好きなテレビもヒーローもの。
洋服も男の子ものしか着てくれません。
自分が女の子であることを認めたくないようにうつります。
一時的なもので無いのであれば、親として娘の気持ちを尊重し そのつもりで接しようとは思ってます。
皆さんどのようにお考えになられますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

気にしすぎでは?



私も男の子によく間違われてましたよ。

なぜか?母は、そんな私に、こっちが似合うからと、
スポーツメーカーの上靴入れとか、バックとか、
買い与えていましたね。

小学校も中学年くらいまでは、
少年ジャンプを読んでましたけど、

高学年くらいから、少女マンガのリボンにかわり、
本当に時折、スカートをはいたりするようになりました。

あんまり嬉しくなかったけど。

女性として意識しだしたのは、
やっぱり好きな子が出来てからでしたかね。

中学生位には、嫌でも制服はスカートだし、抵抗がなくなって、
高校でもまあそれなりに、髪も伸ばしたりしていきましたから、

まだまだ、先の話では??

あまり思い込まず、決め付けず、普通にしていればいいですよ。


性同一の友人がいますが、彼女は、高校生くらいから
自分は他の人とは違うのでは?と感じ始めたようですよ。

まだ、判断するには、早すぎると思います。
    • good
    • 0

性同一性障害であろうがそうでなかろうが、尊重してあげてください。

子どもに性別や性役割を押し付けないことは重要です。のびのびと自分のもてる能力を発揮させるには、それが一番なのです。子どもの性別や性的指向、男らしさや女らしさの度合いによって差別しないことが子どもを元気に育てます。
    • good
    • 0

幼児の場合はも性同一性傷害かどうか判断できません。



性自認と体の性が違うことで苦しむのが性同一性障害なのですが(よく社会的な性別 ジェンダーの違いで苦しむとも言われますが それはトランスジェンダーの場合で 良くニュースに取り上げられる手術を必要とする方々は、ジェンダーの違いの苦しみも多少ありますが どちらかというと性自認と身体の性別の違いの苦しみが強い トランスセクシャルの方々です。) ただ子供の場合 性自認と身体の性別より 扱われる性別で嫌悪感を持つ子がいます。

しかし 思春期から大人までの間に嫌悪感が消える場合があります。

性自認が単に揺れていた不安定になっていただけって場合が多いのです。

ヒーローものなんて今の子なら男女問わず観ますよ。
観れば憧れももちます。

またヒーローものの洋服を欲しがったり 憧れのヒーローのモデリングをする子もいるでしょう。

また3歳の時点で性自認がハッキリしている子がいるか すごく疑問です。

わたしも三歳の記憶などありませんし(笑)

まず当事者かどうか 疑わしさを持つとしたら 小学校にあがると男女に別れることも増え そこでだんだん疑問を持つようになり 嫌悪感に発展したら 注意深く観察しましょう。
とはいえ その時点で 親が性同一性障害ではとか 心配したり本人に話したりしないほうがいいです。

本人からいうまで 周りは余計な知識与えないことが大切です。

当事者なんてそんなに居るわけないのです。

とくに 生まれたとき女の子って場合は、男の子で生まれた場合と比べ1/3くらいの確率なのです 。
ただし日本の場合は、逆に多いのですが それはドラマ等で現実離れした格好良い演出などの影響で 女の子が憧れ勘違いし さらにネットの普及で当事者の心情の知識などが得られるため 思い込み 成りすましが可能になってしまったからではないとか なんとなく感じました。

以前から この手の相談を長く続けては来ましたが 数年前の「有名な中学のドラマ」の放送後から相談が圧倒的に増えました。
憧れるような疾病ではないのですけど 性同一性障害なんてなって得も良いこともひとつもなく むしろ苦しみ 治療しても身体の負担と生活の難しさ 一生の続ける薬などの負担 マイナスしかありません。
煙草みたいなものです。

ですからあまり 周りで性同一性障害じゃないとか 心配したり口にして 本人にこの問題を意識させない方がよろしいかと思いますよ。
    • good
    • 0

私も小さい時男の子の格好好きでしたし



おもちゃも車、電車、刀でした

けど違いますよ今は、様子見てください

無理して強制させない方がいいと思います

暖かく見守ってくださいね
    • good
    • 0

私の周りには、性同一性障害で性転換を受けて戸籍変更をした人がいます。


まだ、この年齢では判断は早すぎですから、様子をみてください。
平均的に、小学校から中学生終了までの期間は観察が必要になります。

親御さんとしては、心配ではあると思いますが、今はどちらの性をと決める段階ではありません。
知人の子供でもありましたが、小学生の時には初恋の相手が「男の子」で正常でした。
一過性で、同性愛的になる場合もあり、即性同一性障害と決めるには時期早々です。
    • good
    • 0

あまり早くきめつけないほうがよいと思います。

ただ活発で、勝気で、
男の子の颯爽としたヒーローなどが好きなだけなのかもしれません。
長い目で見てあげられた方が良いのでは、と思います。
    • good
    • 0

3歳では「男」とか「女」とか認識するのはまだ難しいでしょうし、していたとしてもそれで悩んではいけません。



「障害」として問題になってくるのは、思春期に入り、体の成長が自分の心と違う方向に行ってると自分で認識し始める事です。
その時期が来て、お子さんが悩んでいたとしても、あなたは悩んではいけません。あなたの「子ども」として、この世に生を受け、ちゃんと生きている存在なのだから、そのまま愛してあげてください。そして、一緒に考えてあげましょう。
    • good
    • 0

こんにちは、素人です。



3歳で性別の違いが出るのか疑問に感じてしまうのですが。。
親などまわりの環境に影響されてるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

まだまだ先の話です。



そろそろ物心がつく頃ですが、
本当に自覚するのは成長期(思春期)に入ってからです。

それまでは女の子として誘導してあげましょう。
    • good
    • 0

3歳で そんな事、決めつけるのって早く無いですか?(・_・;)



産まれてまだ3年ですよ?!(°□°;)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q娘に嫉妬する母親は珍しいですか???

駄目な母親ですか?
実の娘に、嫉妬するのは愛情が少ないからでしょうか、、、、

Aベストアンサー

ある程度は仕方ないです・・・男でも息子と父親って嫉妬する事もあるしね。
母である前に一人の女性って事ですよ、貴女が母親としても奥さんとしても「心身共に充分愛されている」のなら違ってくるかもしれませんが、父親つまり旦那さんが娘を溺愛するあまりに「メスの本能」で「私のオスを獲った」と感じているんでしょうね。

更年期が過ぎればそんな事は無くなると思いますが、今は貴女も女性だから仕方ないでしょうね☆
旦那さんと二人っきりで「デート」すれば?良いのではないでしょうか?きっと良い家族なんでしょうね羨ましいです(^0^;ハイ

Q3才の娘。

3才の娘。

いつもお世話になっています(^-^)

今日は3才のうちの娘と彼についてです…

もう1人1才半の息子もいて、シングルマザーです。

彼がいるのですが、彼が娘の一言一言にいちいち切れて困っています…

例えば、娘が「ちょっとそこどいてー」と言うと、私は「はいはいごめんごめん~」くらいですが、彼は「なんで!?偉そうに言うななんで俺がどかなあかんねん」です…
後は、彼が冷蔵庫からものをとろうとした時に娘が「喉乾いた~」と言うので、彼がついであげようとすると、「自分でするから辞めて!」と言うのですが、私は「ぢゃぁ自分でやってね~」ですが、彼はわざとらしくバン!!と冷蔵庫を閉めて無言で切れます…

今日の朝もそれで、冷蔵庫をバン!!と閉めて、玄関のドアも壊れそうなくらいバン!!と閉めて怒って仕事に行きました…(;_;)


彼は私に、娘に甘すぎる。だから偉そうなんだと言いますが、私には偉そうだと思った事がありません。

彼がいちいち切れるせいで、娘は私や私の友達にはすごく優しくて、とても物分かりの良い子なのですが、彼にだけは逆らったり、わざと彼を怒らす発言をするようになりました…。

これは娘を叱るべきなのでしょうか…??

彼は頑固だし亭主関白なところがあるので、彼に考え方を変えてもらうのは無理だと思います。

後、娘と競ったりします…
娘が「見て見てこんなんできるねん~」と言うと、普通なら「すごいすごーい!上手やねー」となると思うのですが、彼は「俺の方がうまいし」とか…
娘を褒めてくれた事がありません…

この先結婚するつもりですが、こんなんだとちょっと考えてしまいます。


娘はそれでも彼の事を大好きと言います。
娘はそれほど彼が怒ってる事に対してなんとも思ってないのでしょうか。

私が考えすぎなのか…

娘を甘やかしすぎなのか…

娘は本当に優しくて、たまにわがままは言いますが、良く言うことも聞いてくれるし、気の効く子なので、自分の子育てが間違っていると思った事は無くて、彼に甘やかしすぎだと言われて、そう思い始めています…

確かに普通の人からするとちょっとイラッとする発言を娘がする事はありますが、私は可愛いなぁと思ってしまうんです。
うまくない日本語で少し間違った言葉を並べて偉そうな事を言う時など、可愛いっと思ってしまいます。

それがダメなんでしょうか…

3才の娘。

いつもお世話になっています(^-^)

今日は3才のうちの娘と彼についてです…

もう1人1才半の息子もいて、シングルマザーです。

彼がいるのですが、彼が娘の一言一言にいちいち切れて困っています…

例えば、娘が「ちょっとそこどいてー」と言うと、私は「はいはいごめんごめん~」くらいですが、彼は「なんで!?偉そうに言うななんで俺がどかなあかんねん」です…
後は、彼が冷蔵庫からものをとろうとした時に娘が「喉乾いた~」と言うので、彼がついであげようとすると、「自分でするか...続きを読む

Aベストアンサー

多分、働かない前夫と離婚し、専業主婦になりたいところに現れた真面目に働く彼の元に転がり込んで数ヶ月…。と言ったところですかね。

自分が母子家庭で父親がどんなもんかわからないんなら、彼の父親像を受け入れたら?受け入れたくない、受け入れられないからの質問なのであなたにはしっかり理想像があるようです。
それを全部クリア出来る人じゃなきゃダメなんでしょ?

真面目に働いてくれて、子供にも優しく相手してくれて、しつけについても同じ価値観を持った人がいいのでしょ?

もしも、彼をその理想の旦那さまを見つけるまでのステップと考えるなら入籍せず子供たちが学校上がってあなたが自由に働けるようになるまでうまく利用したらいいんです。その前にもっといい人見つかるかもしれないから。だから、下の子三歳くらいまでは専業主婦楽しんでみるといい。せっかくのチャンスだから。それまでに彼もツレゴやあなたの理想に慣れてきてうまく育つかもしれない。だからいつも逃げ道は確保しておいて、今の生活を楽しむ。

子供には、「彼にやさしくしてあげて」と言ってみたら?

彼には「ドアをバタンとするのはやめて。」と言ったら?
あとは問題ないのでしょう?

こどもが何かできてもほめてくれない親もいるし。
「パパも娘もすごいねー!」って、あなたが二人をほめてあげたらいいじゃん。

親からアレはダメコレはダメって言われてきた彼なんだから、あなたにアレはダメコレはダメってされたら嫌になって逃げるし働いてくれなくなるし、こどもにあたってきます。

だから、彼を信じて否定しないほうがうまくいく、あなたは子供をほめて育てることができる。だから彼もそんなあなたに安らぎや、自分の親に足りなかった母性を感じて好きでいる。だから、彼のこともほめてのばして育てて行ったらいいんです。こどももね。だけどそのやりかたを彼に強要してはダメです。そんなことしてもらったことなかったし、周りの友達もそうだったから、知らなくてあたりまえ、出来なくてあたりまえ。これからあなたが彼にやさしくしてあげることで、同時にやさしくしたらこどもがいい子になるところを見せて体感させてあげることで、彼にもだんだん理解できるかも、です。
北風と太陽の絵本、こどものために買ってきて、彼と4人で毎晩ねかしつけの時に読んでみたら?「私ね、この本が大好きなの」って可愛く言って。


今は働きたくないでしょうから、彼のくれる生活費から少しずつへそくりして、いつでもこども2人連れて逃げて1人で働ける覚悟と、コレをされたら絶対許せないこども連れて逃げる!ってラインだけはしっかり自分の中に決めて、こどもが一番可愛い時期にこどもとべったり優雅に遊んでくらせる今と彼に感謝して楽しく暮らして下さい。

多分、働かない前夫と離婚し、専業主婦になりたいところに現れた真面目に働く彼の元に転がり込んで数ヶ月…。と言ったところですかね。

自分が母子家庭で父親がどんなもんかわからないんなら、彼の父親像を受け入れたら?受け入れたくない、受け入れられないからの質問なのであなたにはしっかり理想像があるようです。
それを全部クリア出来る人じゃなきゃダメなんでしょ?

真面目に働いてくれて、子供にも優しく相手してくれて、しつけについても同じ価値観を持った人がいいのでしょ?

もしも、彼をその...続きを読む

Q母親は娘に嫉妬する??

母親は娘に嫉妬する??
…というような話を聞きました。
とすると、うちの母は私に嫉妬しているのでしょうか。


1.すぐに彼氏ができたと勘違いする
そして、口うるさくなります。
前に学校帰りに、女友達と夕飯を食べて帰った時なんか(事前に伝えてます)、何度も何度もメールが来て、まだ10時にもならないのに「遅すぎる!」とキレられて…。
ひどい時なんて、帰りに本屋さんに寄って、いつもより30分程遅く帰宅したら、「男ができた途端、これだ」みたいな嫌味を言われました。
いくら否定しても効き目がありません。
思い込みが激しすぎます。

2.私が何かを楽しんでいると不機嫌に
大学に入ったばかりの頃、母に勧められたところでバイトしていました。
ところが、それに私が夢中になり、仕事仲間とも仲良くなり、帰りが遅くなり(仕事上、仕方のないことは母も承知の上で勧めてきました)……。
すると途端に不機嫌になることが多くなり、無意味にキレられることが増え、最終的には真冬の夜に家から閉め出されました。
事前に私の鞄から合鍵を抜き取っておくという、用意周到さです。
結局夜12時くらいまでは、電話したりメールしたりして、家に入れてもらおうと努力したんですが、結果、風邪をひいて、熱が出ただけでした…。
母の機嫌も翌日の夜までなおらず、その夜はバイト先の同期や先輩が心配して、一晩中付いていてくれました。
余談ですが、本当に友人や先輩には恵まれていると感謝しています。
それ以外にも、私は友人と会って遊ぶのは、多くても月に2回程なんですが、それでも時には「遊びすぎ」とキレられます。

3.彼氏ができると何かと目くじらをたてる
まず、とにかく会いたがります。
そして紹介すると、どんな人でも、欠点ばかり見つけ出して、くだらないことでこき下ろします。
彼氏には私の悪口ばかり言います。
デートに行くと、行く前はなんでもない顔してるのに、ちょっと遅くなったり(と言っても、8時とか9時とかです)、あるいは単純に母の機嫌が悪い時だと、2~3日は口をきかなくなり、存在していないかのように扱われます。


もう、正直、うんざりです。
普段は私に対して極端に無関心なのに、こういう時だけマイナス方向の関心を示します…。
これが、娘に嫉妬している、ということなんですか?
単純に、うちの母が変なだけですか?

母親は娘に嫉妬する??
…というような話を聞きました。
とすると、うちの母は私に嫉妬しているのでしょうか。


1.すぐに彼氏ができたと勘違いする
そして、口うるさくなります。
前に学校帰りに、女友達と夕飯を食べて帰った時なんか(事前に伝えてます)、何度も何度もメールが来て、まだ10時にもならないのに「遅すぎる!」とキレられて…。
ひどい時なんて、帰りに本屋さんに寄って、いつもより30分程遅く帰宅したら、「男ができた途端、これだ」みたいな嫌味を言われました。
いくら否定しても効き目がありま...続きを読む

Aベストアンサー

私の母親もそんな感じです。
ウチの母の場合「母性が薄い」というか「女としての本能が強い」というか。

若い頃からオシャレでしたが中年になってもダイエットで体型を維持。
娘と同じショップで服を買うし流行にも敏感。
なので「キレイなお母さんでいいねえ」とよく言われました。

でも実はそれが困る。常に競争意識を感じるんですよ・・・。
とにかく父親が娘を甘やかすことが気に入らない、父と仲良くしてると必ず邪魔をします。
ところが私が父親を怒らせると急に優しくなる。
「まあお父さん、そんなに言わなくてもいいじゃないの・・」という感じ。

彼氏ができた時も大変でした。
ふだんから母とはよく買い物に行ったりしてたんですが、彼氏ができるとそうそう母親に付き合ってもいられなくて・・・そしたら文句ばっかり言うんです。
「あ~娘なんて育てるんじゃなかった、彼氏ができると親よりもそっちの方が大事なるんだから・・」
とイヤミたらたら。

デートの帰りが遅くなった時など、
「夜中に若い男女が二人っきりなんてやることは一つに決まってる。
このまま子供ができた、結婚したいなんて言い出したらどうするの?」
みたいなことを父親に吹き込んで。
勝手な妄想に激怒した父は玄関前で仁王立ち、夜中に帰るなり怒鳴り飛ばされさんざんののしられました。
翌日、「なんで味方してくれないの?!」
と母を責めると母はケロッとした顔で、
「お母さんだって若い頃には親に言えないようなことを色々やったから、あなたのしたいことくらいわかるのよ。」
ほんとにあんた母親か?って思いましたね。

ということで。
質問者さんのお母さんも、娘に対する嫉妬というより「女性としての本能が強いタイプ」だと思うのですがどうでしょう?

もしそうならご参考までに私がやってる対処法を書いておきますね。
それはとにかく「母親の機嫌をとること」です。
たとえば母親が「ちょっと出かけたいから車で送って」といえば、彼氏に頼んで送ってもらう、もちろん母親が助手席です。
何をするにも「彼を息子だと思って気軽に使って~」みたいな感じですね。

しかも弟さんもいるなら更に好都合。
弟さんと彼氏さんでお母さんの両脇をかためて一緒に街を歩くなんてどうですか?
若い男に優しくされて悪い気のする女性はいませんからきっと態度も柔らかくなると思いますよ。

私の母親もそんな感じです。
ウチの母の場合「母性が薄い」というか「女としての本能が強い」というか。

若い頃からオシャレでしたが中年になってもダイエットで体型を維持。
娘と同じショップで服を買うし流行にも敏感。
なので「キレイなお母さんでいいねえ」とよく言われました。

でも実はそれが困る。常に競争意識を感じるんですよ・・・。
とにかく父親が娘を甘やかすことが気に入らない、父と仲良くしてると必ず邪魔をします。
ところが私が父親を怒らせると急に優しくなる。
「まあお父さん、そんなに言...続きを読む

Q14才の娘について

育児板かどうかかなり迷ったのですが、こちらに投稿させて頂きます。
14才の娘は内向的です。小さな頃から、物わかりもよく、あまり怒らずに育児をしてきました。
中学校で担任の先生に『とても穏やかな気性で、優しくて文句のつけようがないです。(ただ、あまり積極性がないと言われました』言われましたが、正直、私自身、娘をどう扱っていいのかわからなくなってます。
私は、どちらかというと小さな時は激しい気性で母に『出ていけ。帰ってくるな』と言われても『うるさい。ばはあ、お前が出ていけ』等々の悪態をつく子どもでした。
なので、子どもとはそんなもんだと思ってました。
ただ娘は小さな頃からたまに私が体調が悪く口調をかなりきつく怒った時は、顔が真っ青になり唇の色が白くなり体を震わせ『ごめんなさい。もうしません』と何度も言い続けました。別に叩いたりはせず少しきつめに言っただけです。
他のお母さんに聞いても『それくらいは誰でも怒るよ。うちの子どもやったら反抗するわ。○○ちゃん、気が弱いな。もっと怒って怒りに慣れささなだめや』と言われました。
その後も小さい時は、たまに怒る度に体調を崩しました。(発熱や下痢、食欲不振)
つい2、3日前にも私が激しく怒ると真っ青になり震えが止まらなくなりました。
正直、どうしてこんなに過剰に反応するのかわかりません。
私なら逆に親に対してキレたりするのに娘は『ごめんなさい』を言い続けて泣いていました。

私は、決して怒り狂ったわけではなく、小さい頃に娘を虐待したわけでもないです。

娘は一人っ子です。
このまま怒られることについて耐性をつけるためにバンバン私が厳しくすれば、将来仕事に行った時や結婚した時に大きく成長できるのか、今まで通り言い聞かせる程度がよいのか、娘がこんなに大きくなったのに、恥ずかしながら子育てに迷っております。
娘には目だった反抗期もなく(最近、生意気な事は少しいいます)家でも怒られた時の反応以外は特に問題点もなく、普通です。
どうかよろしくお願いします

育児板かどうかかなり迷ったのですが、こちらに投稿させて頂きます。
14才の娘は内向的です。小さな頃から、物わかりもよく、あまり怒らずに育児をしてきました。
中学校で担任の先生に『とても穏やかな気性で、優しくて文句のつけようがないです。(ただ、あまり積極性がないと言われました』言われましたが、正直、私自身、娘をどう扱っていいのかわからなくなってます。
私は、どちらかというと小さな時は激しい気性で母に『出ていけ。帰ってくるな』と言われても『うるさい。ばはあ、お前が出ていけ』等々...続きを読む

Aベストアンサー

言い聞かせる程度で分かる子なんだから、言い聞かせるだけで十分です。

優しい、内向的、といわれる子は、自分の中に怒りの感情を認知していないことが
よくあります。
だから、人の怒りの感情が理解できず、ただ恐ろしいだけなのです。

体調が悪く口調をかなりキツく怒った、とありますね。
それは、お嬢さんからしてみたら、なぜそこまで怒られたのかがわからないことなのです。
ただ、「自分が悪いのだ」とひたすら思うだけで、キレたりはできないのですよ。

バンバン厳しくすれば、まだ14歳の子ですから、
「お母さんは私が嫌いなのだ。それも全て私がいけないのだ」と思い込んで、
ますます内に閉じこもってしまう危険性があります。

難しいことですが、生意気なことを言われても感情のままに怒ってはいけません。
「自分が少々のことを言っても、しても、お母さんは私のことを愛しているのだ」
という認識を育ててやることが大切です。

そして、娘さんには「怒る練習」をさせましょう。
色々なできごとを教材にして、「こんなことがあったんだけど、腹が立たない?」
「あなたはどんな時にムカっとする?」など、話しあうといいです。

「絶対に怒らない子」は大きくなっても、自分をうまく守ることができません。
人は怒るものなんだ、あなたも怒るべき時には怒っていいのだ、ということを
教えてあげましょう。

言い聞かせる程度で分かる子なんだから、言い聞かせるだけで十分です。

優しい、内向的、といわれる子は、自分の中に怒りの感情を認知していないことが
よくあります。
だから、人の怒りの感情が理解できず、ただ恐ろしいだけなのです。

体調が悪く口調をかなりキツく怒った、とありますね。
それは、お嬢さんからしてみたら、なぜそこまで怒られたのかがわからないことなのです。
ただ、「自分が悪いのだ」とひたすら思うだけで、キレたりはできないのですよ。

バンバン厳しくすれば、まだ14歳の子ですから...続きを読む

Q母親が実の娘に嫉妬、妬んだりした場合、実の娘はどう対応すればいいですか?

実の娘の味方より、自分の言いわけばかりを通そうとする

娘は教育がなってないとか、娘の自尊心を貶すことばかり言ったり

結婚も子供産んでほしくないみたいだし

娘が老けたらもう大喜び 

自分は悪くないと思ってるのが問題です・・・

どう思いますか?

Aベストアンサー

個々の問題がどうか?ということよりも、お母さんとこれからどんな関係を築いていきたいのか?と言うことが大事かもしれません。

仲良くうまくやっていきたいのか、あまり干渉しあわず、たまにやり取りするぐらいにするのか、顔も見たくないほど嫌なのか。

世の中には絶縁している親子もいるでしょうし、同居している親子もいますよね。
同居していてもうまくやっているところもあれば、嫌で嫌でしょうがない場合もあるかと思います。
親子の形としてはいろいろなカタチがあるでしょう。

どんな関係をお母さんと作っていきたいかによって、方法、やり方、取り組み……などは変わってくると思います。

味方になってほしいとすれば、話し合うことでこちらをわかってもらうとか、どうして味方をしてくれないのかということが理解できるように、お互いの言い分をじっくりと話し合う必要もあるかもしれません。
自尊心を保つためには、一人暮らしをするとか、連絡をあまりしないとか、いっそ絶縁してしまうとか、いろいろでしょう。
ただこういった個別の方法はあくまでも方針次第になります。
仲良くやっていきたいとすればそれを前提として、どんなことをしていくかを考えた方が良いでしょう。

物事とは1つの意味だけとは限りません。
娘が結婚して子供ができたとしたら、母親にとってみれば自分に関わってくれる時間が減るように思えて、寂しいと思うこともあるかもしれません。
どんな理由かは想像がつきませんが、幸せになってほしくないこともあるのかもしれません。
あるいはその場での「売り言葉に買い言葉」のようなエスカレートする何かがあったのかもしれませんが。

どういう関係があなたにとって居心地の良い関係なのか?
その答えによって、向き合い方は変わってくるように思います。

個々の問題がどうか?ということよりも、お母さんとこれからどんな関係を築いていきたいのか?と言うことが大事かもしれません。

仲良くうまくやっていきたいのか、あまり干渉しあわず、たまにやり取りするぐらいにするのか、顔も見たくないほど嫌なのか。

世の中には絶縁している親子もいるでしょうし、同居している親子もいますよね。
同居していてもうまくやっているところもあれば、嫌で嫌でしょうがない場合もあるかと思います。
親子の形としてはいろいろなカタチがあるでしょう。

どんな関係をお母さん...続きを読む

Q娘さんのいる50才以上の男性にお聞きしたいです・・

私(32才)は父(60才)とよく二人だけで食事に行くのですが、皆さんは娘さんと二人で食事に行くのは恥ずかしいですか?
父は定年してから、関連会社にパートとして勤務しています。母(58才)はおけいこ事の先生をしているので、父より多忙です。父は暇と寂しさをつぶすために、私のところを訪れて食事に誘ってきます。

週に2,3回は行くのですが、二人だけで行くとじろじろ見られることがあります・・・(ここは少し田舎ですし)。親子に見えずに、何か怪しげな関係に見えるのかな・・といつも思います。父も少し恥ずかしそうにしています。

そこで娘さんのいらっしゃる方にお聞きしたいのですが、娘さんと二人っきりで食事に行くことはありますか?また、行く場合、少しは恥ずかしい気持ちになりますか?

Aベストアンサー

ウチでは普通に娘's(父53歳、姉24歳、妹21歳)と買い物や食事に出てますが・・・?

別に周囲の目は気になりませんよ。たまに2人だけで行くと「奥さんはこちらに」と言われることがあるんですが、本人はとりあえず流したうえでブログのネタにしたりしてますけど。

ま、そーゆーのは各家庭の問題ですから、気にしない事です。仲が良いことは良い事ですからね。

Q母親の嫉妬(?)

こんにちは。
私は20歳、母親は48歳なのですが、最近母親の言葉に過敏に反応してしまいます。
『あんた(娘)より私(母)の方がいい女だ』
とか
『私の方が綺麗だ』
とか
そのような類の言葉を、よく発するようになりました。
私が自分の容姿に自信がないせいもあるのですが、なんだか女として見て嫉妬(?)されている様な気もして、とてもいたたまれません。
発言の仕方からしても本気っぽいです。
とても鬱です。
出来れば20代の娘さんを持たれているお母様、見ていらっしゃったらどのような心境でこのような事を娘にいうのか、教えていただけませんか。

Aベストアンサー

私は母親ではありませんが、似たような事は体験していますので、いたたまれない気持ちは大変よく分かります。
子供としては戸惑うばかりだけでなく、親の老いも感じますから。
口調によって印象が変わりますが、貴女への態度は明らかに嫉妬だと思います。
貴女にとっては”お母さん”でも、お母さんは自分を言い表す時に”女であり妻であり母”なのです。優先順位も今はこの通りだと思います。
ただ、今までは子育て等で”母”の部分が前面に押し出されていたのでしょうが、貴女が子供から一人の成人女性として変貌を遂げる中、お母さんの中の”母親”の部分は役目を終え、代わりに今まで抑えてきた”女性”の部分が頭をもたげて来たのではないでしょうか。
もしくは、普段、お母さんの女性の部分をご家族が蔑ろにしている事はありませんか?化粧をしても無駄だとか、若々しい服を買って来たら年齢を考えろとか…もしも、そういう傾向が少しでもあるのでしたら、少し配慮された方が良いかもしれません。
あと、年齢的に衰えが隠せない時に来たのだと思います。貴女が自分の容姿に自身があろうと無かろうと「若さ」にお母さんが勝つ事は出来ません。それが分かっているからこその嫉妬ではないでしょうか。今、お母さんにとって一番身近な同性の”女性”が貴女なのだと思います。そして、気が付いたら子育てに追われて楽しい事も無く、ここまで来てしまったと思われているのかも知れません。
母親の”女”の部分を見せられて変に挑まれるのは、子供にとって何とも精神的に言い表しがたい物がありますが、お母さんも昔は娘だったという事を考慮してあげてみてください。

私は母親ではありませんが、似たような事は体験していますので、いたたまれない気持ちは大変よく分かります。
子供としては戸惑うばかりだけでなく、親の老いも感じますから。
口調によって印象が変わりますが、貴女への態度は明らかに嫉妬だと思います。
貴女にとっては”お母さん”でも、お母さんは自分を言い表す時に”女であり妻であり母”なのです。優先順位も今はこの通りだと思います。
ただ、今までは子育て等で”母”の部分が前面に押し出されていたのでしょうが、貴女が子供から一人の成人女性として変貌...続きを読む

Q68才の実の母親(私は娘です)に優しくしたいのですが、ついイライラして

68才の実の母親(私は娘です)に優しくしたいのですが、ついイライラしてきつい事を言ってしまいます。
後で反省するのですがちょっとした事で又言ってしまいます。どうすればいつも優しい気持ちでいれますか?
母は10年前に脳梗塞で倒れて、言葉・記憶に少し後遺症があります。
上手く気持ちを伝えられない時やちょっと変な事を言った時に、私がすぐイライラしてしまいます。
母も私が強い口調で違うでしょ!とかって言うので、だんだん自信を無くして、何にも言わない・しないようになってきました。でも一緒に居てくれてすごく助かっています。私の根性を直す方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

初めまして 二児の母です。

文面を読み 羨ましく思えちゃいました。
私は 37歳、4年前に実母(58歳)亡くしました。
必死に私は演技しつつ 闘病を支えた一人です。

言葉/記憶に少し障害が残っても良いですよ、、、少しじゃなくても良い。
生きていてくれていたら って思います。

疲れていませんか??
貴方の時間作れてますか?
自分に時間が無いと 素直に接する事が出来ない気がします。
記憶に障害がどの位なのか 分からないですが メモしておいたら お母様は自分で身の回りの事は出来ませんか?
1つ出来る、1つ出来た それが自信に繋がるし。
何も言わない/何もしない と 気持ちがふさぎ込まれてしまって、自分は厄介者だって思っちゃうかも知れません。

ありがとう って大事です。
私は、ありがとうを母に言えなかったのです、闘病の末の他界。
どうしても病を告知出来なかったのです。
母が 『ありがとうね、いつもありがとう、今迄ありがとうね、お世話になりました』と言ってくれたけど、
私はそれを受け入れる事が出来なかったのです。
だって告知してないから、受け入れてしまったら 告知している事と同じだもの。
本当は言いたかったのです『産んでくれてありがとう、娘にしてくれてありがとう』でも言えなかったのです。
お母様が後遺症がある、だけど生きていてくれるじゃないですか。。。
居なくなったら 貴方のイライラも無くなるけど 助かる事も無いですよ。
自分で自分の事は出来る年齢なのは分かります。だけど相談する相手も居ない、味方して長い目の優しさで叱る事も無いですよ。

ごめんなさいね、、、ちょっとズレちゃいましたね。
私がしていたのは お風呂に数滴香水を垂らして入浴してました。
入浴時間位しか くつろげる時間って無かったですし、泣ける場所も無かったので。。。
貴方にも何か自分の時間を持てる、スペースだったり みつけて見て下さい。

初めまして 二児の母です。

文面を読み 羨ましく思えちゃいました。
私は 37歳、4年前に実母(58歳)亡くしました。
必死に私は演技しつつ 闘病を支えた一人です。

言葉/記憶に少し障害が残っても良いですよ、、、少しじゃなくても良い。
生きていてくれていたら って思います。

疲れていませんか??
貴方の時間作れてますか?
自分に時間が無いと 素直に接する事が出来ない気がします。
記憶に障害がどの位なのか 分からないですが メモしておいたら お母様は自分で身の回りの事は出来ません...続きを読む

Q母親と娘との素敵な関係

 私の両親はとても仲が良くて良すぎるあまり
 私は母から「父の愛情を奪った」と小さいころから何かにつけ言われてきました。私も成人し、その時の母の気持ちもわかるようになりました。
 そして私も大切な人と結婚できこの度妊娠することが出来たのですが「女の子です」と医師から言われ、母と同じように自分の娘に嫉妬してしまうのではないか不安で仕方ありません。
 まだ気が早いし、子供なんて元気で生まれてくれたらいいのは十分わかってはいるのですが・・・あまりに母のしつけが厳しかったので。
 山田詠美さんの「ぼくは勉強ができない」みたいな魅力的な母親と息子の関係に憧れていたのですが母親と娘の素敵な関係について書かれた本がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

江國香織「神様のボート」はいかがでしょうか。
決して「参考になる」ような親子関係ではありませんが、個人的にはいいなぁと思います。
同じ江國さんの作品で「流しのしたの骨」も、母娘に限らず素敵な家族関係が描かれています。

小説ではないですが、西原理恵子さんのマンガもいいですよ。

Q毒親に傷つけられない心の持ち方 35才臨月主婦です。幼少時におそらくアスペルガーの父に毎日罵られ

毒親に傷つけられない心の持ち方


35才臨月主婦です。幼少時におそらくアスペルガーの父に毎日罵られ心理的虐待を受けました。母は共依存気質で過保護過干渉でした。
母はおとなしく言いなりなうちは、そうでもなかったのですが結婚が決まって私が家を出ると決まってから、凄まじいまでの敵意と憎しみを私にあらわにしました。
数え切れないほどの争いの果てに私は距離をとりたい旨を伝え、会う回数が減りました。
最近何度か会った時に、うっかり私が息子が事故に合う夢を見たと言うと「息子くんがいなくなればいいって思ってるのね、ひどいわぁ」と笑いながら言いました。私は愕然としました。私を否定する発言には慣れていましたが、流石にショックで具合が悪くなりました。
ですが、自分の気持ちを強く持てば誰に何を言われてもここまで傷つくことはないのではとも思います。同じく毒親を持ち、立ち直った方はどういう心構えでのりきりましたか?

Aベストアンサー

毒親もちです。両親ともです。お気持ちお察しいたします・・。
父も母も、おそらく似たような組合せです。父が攻撃型、母が「私かわいそうでしょ」型です。

毒親って、ネット世界で言う「荒らし」と同じです。
家庭の平和の荒らし行為なんです。

ネット界隈では、「荒らしはスルー。相手したら負け。」って定番ですよね。
けれども現実世界の、それも親であると、もっともスルーできない相手ですから。

けれど、心理としては「荒らし」と同じなんです。

批判・攻撃型のかまってちゃんです。最悪ですよね。(素直なかまってちゃんもいるのに・・。)

基本、「荒らしはスルー。」それしかないと思います。必要なこと以外、話しかけない。
返事も極力しない。無視が基本。
なんかぎゃ~ぎゃ~言ってたら、聞こえないふりして、あっちむいて、「ふぅ~」とか言いながら去ります。

スルーされてばかりいると、たまにまともなことをいって気を引こうとします。
そのときに少し返事する程度で。まともに相手すると、一瞬の隙をガバッと捕らえに来ます。

親が子供の生殺与奪権をにぎるような社会は、おかしいと思うんです。
もちろん、親が子供を殺したり、放棄したりした場合は、法律的には罪にはなりますが、
法律のぎりぎりの線のことを何年も何十年もやり続けても、子供がそれに耐えるしかないのが変。
自分の親は、核家族化の一世代目ですから、それこそやりたい放題だったと思います。
それに、祖父母や叔父・叔母がいない、近所の人の介入がない、ということは、子供にとって泣きついたり相談したりできる大人が、他にいないことになりますから・・命綱が親しかないっておかしい。

知人で、中には中学で素晴らしい先生に出会い、人生が変わった、って話も聞きました。
毒親の元で苦しめられていた間に、頼れる大人、信頼できる大人の存在が、ただ1人でもいただけでも、こんなにもちがうものか・・と感心しました。

ある程度ものごころついてきた時点で、よその子のほうが、親に大切にされている、ということに子供も気づきます。
子供にとって、生育環境を選ぶ自由が、もっとあったらいいのになあ、と本当に思います。

最後になりましたが・・毒親のもとに、心をよせてはだめです。悲しいことですが・・
毒親の存在は、自分をこの世に生み出した存在としては認めたらいいと思います。
毒親自身もいろいろあった、その八つ当たりを子供にぶつけているおきのどくな人ですが、信頼を寄せたり、手を差し伸べようとしてはなりません。

あなたの心のよりどころを、別に持つことが大事だと思います。毒親に苦しめられるのは、毒親が心の中心に近いところにいるときだと思います。物理的にも、心理的にも、経済的にも、距離をとって・・。

毒親もちです。両親ともです。お気持ちお察しいたします・・。
父も母も、おそらく似たような組合せです。父が攻撃型、母が「私かわいそうでしょ」型です。

毒親って、ネット世界で言う「荒らし」と同じです。
家庭の平和の荒らし行為なんです。

ネット界隈では、「荒らしはスルー。相手したら負け。」って定番ですよね。
けれども現実世界の、それも親であると、もっともスルーできない相手ですから。

けれど、心理としては「荒らし」と同じなんです。

批判・攻撃型のかまってちゃんです。最悪ですよね。(素...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報