初めてmacを使用します。
そのため今度macbookproの購入を予定しています。
購入したらさっそくSSD化しようと思っています。

まず購入したらすぐにSSDに変更し、DVDドライブにOS入ってるソフト?を入れてインストールすればよし?
その後、DVDドライブを外しそこに純正HDDを移設。Macbayを使用。
これでインストールできるでしょうか。
また純正のHDDをフォーマットするには?

その後、SSDには写真や動画などを入れないつもりですが、
どのような設定が必要でしょうか。
例えばそういうファイルはHDDへSSDにふるのは?
windowsではわかるのですがmacだとどこをどうすればいいのかわかりません。
もちろん購入したらわかるんでしょうが、できれば今教えていただきたいのです。
詳細におしえてくれたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

再び HALTWO です。



>まずPC購入したら起動する前に交換したほうがいいんでしょうかね。

ハードウェア変更 (換装や増設) は 1 つずつが基本です。
現在の MacBook はメモリや HDD 交換にビス (ネジ) やらケーブルやらを撒き散らすものではありませんので、極めて簡単にメモリ増設及び HDD 交換ができるようになっているのですが、それでもメモリ増設と HDD 交換を同時に行って起動にエラーが警告された場合、メモリと HDD のどちらの入れ方を間違えたのか、それとも他の手順を間違えたのか等々、チェックしなければならない箇所が多い分、復旧に手間取ってしまいます。

(1) 先ずは MacBook を起動して問題なく起動できることを確認したら左上の「アップル・メニュー」で「システム終了」させます。

(2) 次に HDD を SSD に交換します。

(3) システム・インストーラー DVD を入れて MacBook を起動します。
(普通は C ボタンを押しながら起動させるのですが、SSD はフォーマットされていませんし MacOSX もインストールされていませんので MacBook は自動的に起動可能なディスクを探し、システム・インストーラーDVD から起動してきます。)

(4) A No.5 harawo さんが紹介されていらっしゃる通り、ディスク・ユーティリティで SSD を GUIDパーティション・テーブル、HFS+ (Mac OS 拡張) でフォーマットします。・・・ここ重要!・・・試験に出ます(笑)。

この時、必用であればパーティションを作成します。

(5) インターネットに接続できるネットワーク・ケーブルを接続して、引き続き MacOSX をインストールし、自動的に起動してくるセットアップ・アシスタントに従って必要な初期設定を施します。
(インターネットに接続可能な環境になっていれば自動的にインターネットに繋がって登録が行われます)

(6) 「アップル・メニュー」の「この Mac について」を選択、表示されたウィンドー内の上方にある「ソフトウェア・アップデート」をクリックし、インターネット経由で OSX10.6.x 最新ヴァージョンに自動更新させましょう。

(7) 自動更新中に再起動を促され、再起動の際にインストーラー・DVD がイジェクトされると思いますが、再起動時には SSD の OSX で起動してきますので、インストーラー・DVD は元にしまっても O.K. です。

(8) MacOSX のインストール及びシステム・アップデートが終了したら「システム終了」させて、メモリ増設を行います。

(9) MacBook を再び起動させて「アップル・メニュー」の「この Mac について」を選択、表示されたウィンドー内の下方にある「詳しい情報」をクリックしてハードウェア内のメモリで正しく増設されたかをチェックします。

(10) 次は DVD と HDD の換装ですが、ここで一息入れて MacBook でネット・サーフなどしながら MacBook の感触に馴染んでおいてください。(DVD と HDD の換装は翌日に行って良いでしょう。)

(11) DVD と HDD の換装は外したパーツを失くしたり、元通りに組み上げる際に順番を間違えないよう、整然と並べます。(ビス類は机の上に表裏逆に貼ったセロテープにくっつけて行くと便利です)

(12) DVD と HDD の換装が終わったら SSD にアプリケーション・ソフトウェアをインストールします。

(13) HDD にパーティションを作成して SSD のシステム (SSD にもパーティションを切っていた場合は SSD のシステム・パーティション) を下記参照 URL からダウンロードした Carbon Copy Cloner で HDD のバックアップ・パーティションにバックアップ。

という手順になります。

なお「内蔵 HDD に出荷時インストールされている OSX で SSD をフォーマットすると早いですよ」という私の紹介部分は忘れてください・・・考えてみたら SSD を入れて USB 接続の外部 HDD にする HDD ケースがないことには不可能ですよね・・・配慮が足りず、スミマセン m(_ _)m

参考URL:http://www.bombich.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさに救世主です。
何度もご回答ありがとうございます。
大変わかりやすく、今後私と同様のことをする人が役に立つ情報だと思います。
商品が到着し、完成したらまたここで報告します。

お礼日時:2011/04/25 23:50

内蔵ハードディスクをSSDに交換する以外のことについて、なにか説明するつもりはありません。


初めてMacintoshを使おうとなさっているとのことですから、まずノーマルな状態で、Macintoshを使いこなせるようになることを、目指すべきであって、光学式ドライブを、ハードディスクやSSDに交換するとか、ホームディレクトリの場所を変更するとか、そういうことはそのあとでやっても、遅くはないし、基本ができていないところで、基本でないことをやろうとすると、まず例外なく痛い目に遭います。そして、そこそこ使いこなせるようになれば、いちいちこういうところで質問しなくても、自分に対して自分自身が回答を出せるようになっているはずです。
私は、あなたがMacintoshを使うことで楽しさを享受することに手助けするつもりはありますが、トラブルに苦しめられることに手助けするつもりはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
その通りだと思います。
ただもう買ってしまったのでとりあえず1日はノーマルな状態でいじりたおしたいと思います。

お礼日時:2011/04/25 23:51

購入したばかりのMacBook Proのハードディスクを交換するのなら、複雑なことはなにもありません。

長々しい説明は不要です。
MacBook Proに、2枚のインストールディスクが付属しますが、それらを交換した新しいハードディスク(SSD)にインストールするだけです。
インストールディスクの一枚は、システムインストールディスク、もう一枚はアプリケーションインストールディスクです。システムインストールディスクは、それから起動します。ディスクを挿入した状態でいったん電源を落とし、Cキーを押しながら電源を投入すると、インストールディスクから起動を始めます。あとはセットアップアシスタントにしたがって操作するだけです。

ただし、一点だけ注意点があります。Mac OS Xは、GUIDパーティションテーブル、HFS+(Mac OS 拡張)フォーマットが、起動条件になります。まずSSDをフォーマットしてからでないと、システムインストールができません。
インストールディスクから起動して、メニューバーにある「ユーティリティ」メニューから、「ディスクユーティリティ」を起動します。これはディスクフォーマット、メンテナンスを行う、メンテナンスツールです。「パーティション」タブの下図の「オプション...」ボタンを押して、GUIDパーティションテーブルに切り替えできます。

Mac OS XとWindows OSの大きな違いのひとつに、Mac OS Xは、USB接続の外付けディスクから起動可能な点です。内蔵光学式ドライブを、ハードディスクと交換して、そこからシステム起動するというような、煩雑な手順は不要です。1000円以下のハードディスクケースを買ってきて、それにハードディスクを入れ、そこからシステム起動することができます。

さきほど挙げた「ディスクユーティリティ」には、「復元」という機能があり、これはディスクのまるごとコピーを行うものです。システムの入ったディスクを「復元」でコピーすると、コピーしたディスクも起動可能になります。今回は購入したばかりのMacBook Proのハードディスク交換ですが、アプリケーションをインストールしたり、メールの送受信簿などが入っているディスクを交換するケースでは、この「復元」を使うと、かんたんに、かつ短時間で、いままでの環境をそのまま維持して、Macintoshを使用することができます。
「SSD導入にあたって」の回答画像5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

つまり買ったばかりで何も設定しないmacbookproを手に入れた場合。
HHDをSSDに交換、メモリを交換。
その後DVDドライブにインストールディスクを入れ、Cを押しながら起動し、SSDのフォーマットを行う。
その後SSDにOSをインストールする。
その次にアプリケーション用インストールディスクを使用する。
初期設定を終えたら、DVDドライブをはずし、macbayを使いHDDをつける。
この際もしものときを考え、HDDをフォーマットしないで使用する。特に設定はいらない?
こうすれば普通に使えますか?
その後win機同様HDD側に保存先などを指定してやらなければならないと思うのですが
参考になるサイトでもあれば教えてください。

お礼日時:2011/04/24 22:54

ANO.1~3 HALTWO です。

・・・更に補足を・・・

Time Machine の Backup 先 Partition は Backup 元 Partition 合計よりも少なめでも結構です。

私は 32GB の Main OSX を Time Machine で Backup する先の Partition を 20GB に設定していますが、Main OSX Partition は 18GB しか使っていませんのでまるまる Backup が取れている上に差分 Backup は 100MB もないのか 24 時間分の 24 File に加えて 7 日分の 7 File も余裕で取れています。

数ヶ月前の状態に戻す必用があるのならば別ですが、数日前ぐらいの余裕があれば良いのであればギリギリの容量にして構いません。

なお、「Disk から」を 「Disk が」みたいな誤字脱字は度読み直しても書いた本人は気付かないので御勘弁を・・・(汗)
    • good
    • 0

ANo.1&2 HALTWO です。



下記回答にちょっと修正を・・・

SSD は出荷時に HDD に内蔵されているディスク・ユーティリティで Format のみならず Partition 作成も行えます。
    • good
    • 0

(下回答の続き)


Time Machine による Backup は完全に起動できなくなった時の OSX Restore (Backup から OSX を Copy すること) には Carbon Copy Cloner で Restore するよりも時間がかかるので不便ですが、最初に作成した Backup との差分を 1 時間おきに 23 個まで作成し、24 時間目以降は 1 日毎、 1 週間毎と余分な File を削除しながら作成して行く上に Partition が一杯になっても古い File を削除して差分 Backup をし続けますので「Safari を Update したら Add On が対応しなくなってとっても不便」などという時に「Safari を Update する前の状態に戻す」ことを迅速に行えるのでとても便利です。

更に Data Partition も OSX Prtition と共に Time Machine の Backup 元として指定できますので「大切な Data を誤って消去してしまった」時でも Time Machine 画面内から目的の Data File を取り出すことができます。

Data Partition も Time Machine の Backup 元にする場合は Backup 先 Partition 容量を OSX Partition と Data Partition の合計容量を上回る容量にする必用がありますが、SSD 容量が HDD 容量よりも小さいのであれば SSD を丸ごと Time Machine で HDD に Backup させる Partition を HDD に作成可能でしょう。

なお Time Machine は Background で動作しますので、他の Application Software を使用中であってもひっそりと陰で 1 時間毎の差分 Backup を取っています。

Backup する Data はあくまでも指定された HDD (または SSD) 領域ですので、RAM に展開されている Data は Backup 対象にはなりません。

従って Movie 編集などで Data を RAM (或いは Scratch Disk 領域) に展開して合成などの作業を行っている時に Time Machine がその Data の差分 Backup を行おうとしても、Movie Software で読み込む前の HDD/SSD に記録されている Data を Backup します。

わからないことがあれば再度 (或いは補足で) 御質問ください。

では楽しい Mac Life を!
    • good
    • 0

お久しぶり・・・かな? MacBook 購入、おめでとうございます。



先ず、すぐに SSD に変更する前に内蔵 HDD に入っている OSX で SSD を Format した方が、SSD を取り付けて Installer DVD で SSD を Format 後に OSX を Install するよりも早いですよ。

この時、SSD の容量が OSX と Application 及び Print Out や Application 運用に要する Virtual Disk Scratch 分を遙かに上回る余裕があるようであれば Installer DVD の「ユーティリティ」にある「ディスク・ユーティリティ」で Partition を切ります。

私の場合は OSX 用 Partition 領域には 30GB もあれば充分 (実際 28GB のうち 12GB も空いています) と考えていますので 64GB の SSD であれば 32GB (Partition 情報に若干使用されますので、少し小さくなりますが) Partition の他に 24GB ほどの Backup 用 Partition と数 GB の Temporary Data 用 Partition を 1 つか 2 つ、合計 3 または 4 Partition 構成にすると思います。

Backup OSX 用 Partition 容量が Main OSX Partition よりも小さいのは Main OSX が起動できなくなった時のみに緊急 (自動で認識して起動してくれます) で用いることから Log Data などで OSX File が太る心配がないからで、実際 28GB のうち 12GB も空いているように私の MacBook OSX10.6 では Application を Install した状態でも 16GB しか使っていません。

Backup は Freeware の Carbon Copy Cloner で取っておきます。

質問者さんの場合は DVD Drive を HDD にする Twin Hard Drive 構成を採るようですので、OSX Backup Partition は HDD 側に作成して SSD 側の Partition は Movie Convert などの Scratch Disk 速度を求められる Application の Temporary Data 領域にすると便利でしょう。

Video Application Software が Adobe Photoshop のように任意の Disk を Scratch Disk に指定できるのかどうか判りませんが、指定できないようであれば SSD に Partition を切らず、Movie Data を Desktop で処理すれば高速の SSD 領域が Working Area になります。

内蔵 HDD の OSX から SSD を Format したら HDD を (Format された) SSD に交換して Installer DVD が OSX を Install します。

DVD Drive を外して HDD と交換したら HDD に Partition を作成します。

HDD は既に Format されて出荷時の OSX が Install されていますので「ディスク・ユーティリティ」ですぐに Partition を切っても大丈夫です。

Partition は緊急起動用の OSX Backup と Data の最低 2 つ。

2 つ以上は質問者さんが Data をどのように管理するかによります。(ちなみに私は複数の OS を用いているので MacBook に 8 Partition 切って使っていたこともあります)

内蔵 HDD に Partition を切って Backup OSX を作る時には Carbon Copy Cloner で Backup OSX を作りますが、DVD Disk と換装した HDD ならば OSX 自体が持つ Time Machine で Backup を行えるかもしれませんので、HDD の Partition を切り終わったら Menu Bar の Time Machine を起動して HDD の Partition を Time Machine の Backup 先として指定できるかどうか試してみてください。

(長いので上に続きを回答します)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に何度も説明してくれてありがとうございます。

しかし、聞きなれないソフト名などで混乱しています。
自分の中でゆっくりかみくだいて理解しようかと思っています。

メモリ、SSD、HDDマウントを購入したので
まずPC購入したら起動する前に交換したほうがいいんでしょうかね。
だとして、SSD,メモリ、HDDを交換したとします。
HDDのほうに初期インストールされたものがはいってるわけですよね。
ここからどうすればいいんでしょう。
バカの私でもわかればいいのですが。。

お礼日時:2011/04/24 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今後のSSDとHDD価格動向について

私はパソコンを高速化するためにSSDの導入を考えているものです。そこで今後のSSDの価格動向が気になったのでみなさんの意見をお聞きすることにしました。
私は250GBクラスのSSDを購入しようと思っていますがそれ以外の容量に関する意見でも構いません。HDDはタイの洪水で価格が上昇していますがいつ頃下がり始めるでしょうか。

Aベストアンサー

HDDは多くのモデルで2週連続で下がっています。
今後も順調に下がっていくかは不明というのが現状だとは思いますが
既に値下がりが始まっていると考えていいのでは?

HDDとは関係ありませんが、同様に被害を受けたトヨタが年内には再稼働すると
発表していたり、ニコンも11月中に排水作業の完了を予定しているようですし、
他の企業もそれよりも大幅に遅れるようなことは無いのではないでしょうか。

早ければ来年の3~4月、6月頃にはある程度価格も戻っているのではないでしょうか?

QMacBookProとiMacとMac mimi、どれがいいでしようか? 大学進学するにあたり、Ma

MacBookProとiMacとMac mimi、どれがいいでしようか?
大学進学するにあたり、Macを購入しようと思っています。
大学ではMacを用いて授業するので…
使用用途はPhotoshopやクリスタ、イラレ、を用いた画像編集、少しの動画編集、ネットサーフィン、動画閲覧、その他もろもろです。
予算は20~23万程です。
整備品も頭に入れております。
魅力を感じるのは、MacBookPro15Retinaと、iMac21.5の4Kです。
メモリは16GBにします。
おすすめがあれば教えてほしいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>思い切って27を買ったほうがいいでしょうか…?
できるだけ安く済ませたいので悩みどころです…

できるだけ安価に済ませたいというお気持ちがあるのなら、
21.5インチでもいいのではないかと思います。
私も当初その気持で21.5インチにした経過がありますので。
ただ、友人が使っていた27インチを触らせてもらい、
最初そのディスプレイの広さに驚いたのですが、
ClipStudioPaintやPhotoshopを開いた時に、
使いやすさに驚き、27インチにしてしまいました。

今後Adobeソフト使用課金が毎月ありますので、
その気持も理解できます。
私は仕事で使うのはPhotoshopCCのみなので月額
¥1000ほどで間に合っていますが。

どちらにするかは質問者様のお気持ちに従って決める方が
後悔はないと思います。

QSSDの価格について

SSDの価格について質問です。

「330 Series SSDSC2CT120A3K5」と「320 Series SSDSA2CW120G3K5」のスペックと価格を比較したところ下記のようになっておりました。
スペックは(1)の方が良いのに安い、しかも半分の価格というのは一体何故なのでしょうか?
純粋に疑問におもいます。
SATA 6GbpsとMLC NANDフラッシュメモリーという点が原因なのでしょうか?

どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。
お願いいたします。
----------------------------------------------------------------------------------
(1)330 Series SSDSC2CT120A3K5
SATA 6Gbpsを採用したメインストリーム向けの2.5インチSSD

スペック
容量120 GBタイプ MLC
規格サイズ2.5インチインターフェイスSerial ATA 6Gb/s
読込速度500 MB/s書込速度450 MB/s
設置タイプ内蔵厚さ9.5 mm
1GBあたりの価格¥62.87


----------------------------------------------------------------------------------
(2)320 Series SSDSA2CW120G3K5
25nmプロセスのMLC NANDフラッシュメモリーを採用したメインストリーム向けSSD(2.5inch/120GB)
スペック
容量120 GBタイプ MLC
規格サイズ2.5インチインターフェイスSerial ATA
読込速度270 MB/s書込速度130 MB/s
設置タイプ内蔵厚さ9.5 mm
1GBあたりの価格¥132.25

SSDの価格について質問です。

「330 Series SSDSC2CT120A3K5」と「320 Series SSDSA2CW120G3K5」のスペックと価格を比較したところ下記のようになっておりました。
スペックは(1)の方が良いのに安い、しかも半分の価格というのは一体何故なのでしょうか?
純粋に疑問におもいます。
SATA 6GbpsとMLC NANDフラッシュメモリーという点が原因なのでしょうか?

どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。
お願いいたします。
----------------------------------------------------------------...続きを読む

Aベストアンサー

はじめの質問については私もNo.1様と同様に思います。

No.1様へのお礼に書かれた件について。

330Seriesの「SATA 6Gbps」というのは
接続インターフェースの仕様ですよね。
旧製品の320Seriesの「SATA 3Gbps」に対して
「ここが進化しました」ということで
宣伝文句にしているのかと思います。

320Seriesの「25nmプロセス」というのは
半導体の上に素子を作るときの微細さを示します。
(330Seriesも25nmです)
微細になると高集積(同面積で大容量)と
低消費電力が期待出来ます。
旧製品の311Seriesの「34nmプロセス」に対して
「ここが進化しました」ということで
宣伝文句にしているのかと思います。

どちらも発売時点では価格的にも機能性能的にも
メインストリーム(主流製品)です。
(廉価製品でも高機能高性能製品でもなく標準的)
320Seriesは今となってはメインストリームとは言いがたいですが、
宣伝文句というのは当初のものが使われ続けたりしますので。

Qmacbookproをssd起動したら

macbook airのssd化が話題に上がっていますが、ネット上ではmacbookproをssd化している人もいるそうで…私もチャレンジしてみたいのですが
大容量のssdは高価、さらに外付けHDDを持ち歩くのもいやなので、内臓HDDはそのままにexpresscardでのssd起動を考えています。
この場合、ssdに保存されていないアプリケーションの起動も高速化されるのでしょうか?

Aベストアンサー

>これらのソフトはたまたま
そうですね、画像編集ソフトは起動時にプラグインや動作に
必要なファイル群を読み込むことに処理時間がとられます。
起動時、ソフトの中央にものすごい速さでいろんなファイル
の読み込みやら処理の状況が表示されますが、あれを見れば
起動時に様々なファイルがロードされていることがわかります。
その読み込み先から読み取るスピードが速ければそれだけ
起動時間は短縮されますので、SSD上にセットアップした
アプリケーションはHDDにセットアップしたものよりは
起動時間が短いというわけです。起動時に別ファイルを
読んだりしないアプリケーションについては大差ない
ということもあります。

プラグインの数が多いほど、予約されるメモリー量が
多くなりますので、組み込んだプラグインのうち
ほとんど使わないものがあれば外すのも起動時間短縮に
有効です。
編集時のレスポンスの向上になりそうな使い方としては
SSDを一時記憶の場所に指定するのがいいです。
フィルタ処理を行う場合などは元のデータの複製を一時的に
その場所に置いてそこで加工をしているので、一時ファイル
が置いてあるドライブは読み書きが高速であるほうが
フィルタ処理のパフォーマンスが上がります。

質問の本題である「HDDに入れてあるアプリケーション起動」
については極端な高速化は期待できませんが、仮想メモリの
スワップファイルが作られるのがシステムディスクなので、
幾分かパフォーマンスは向上するとは思います。

>これらのソフトはたまたま
そうですね、画像編集ソフトは起動時にプラグインや動作に
必要なファイル群を読み込むことに処理時間がとられます。
起動時、ソフトの中央にものすごい速さでいろんなファイル
の読み込みやら処理の状況が表示されますが、あれを見れば
起動時に様々なファイルがロードされていることがわかります。
その読み込み先から読み取るスピードが速ければそれだけ
起動時間は短縮されますので、SSD上にセットアップした
アプリケーションはHDDにセットアップしたものよりは
起動時間が短いと...続きを読む

Qノートパソコン SSDに代えたら高速化しますか? 価格コムで購入するとき注意点教えてください

ノートパソコン SSDに代えたら高速化しますか?
価格コムで購入する場合の注意点教えてください

寿命は短いのでしたか?HDDより

ウインドウ10でメモリは最低でも8GBは
あるものを購入したほういいですか?

Aベストアンサー

>ノートパソコン SSDに代えたら高速化しますか?
ノートに限らず、HDDからSSDに変えると高速になります。

>寿命は短いのでしたか?HDDより
全体的な耐久性はSSDの方が高いです。
しかし、SSDはHDDと違い、書き込み回数に制限があるので、書き込み続けているとHDDより早く寿命が来ます。

>ウインドウ10でメモリは最低でも8GBは
>あるものを購入したほういいですか?
用途によって変わります。
インターネットブラウジングやOfficeしか使わない程度であれば4GBあれば事足ります。

QMacbookProのSSD化とMemory増設

教えてください.MacBook Pro(Mid-2009)<CPU2.8GHz,メモリー4G>を使用しています.ネット接続の不具合でOSをLionからYosemiteにあげて,接続は改善されましたが,他にいろいろな不具合がでます.例えば,起動に時間がかかるようになり,WordやPowepoint(Office mac 2011)での文字入力での変換がスムーズでなくなり表示に時間を要するようになり,Spotlight検索も結果が出るのに時間がかかるようになり,レインボーカーソルが多く出るようになりました.また,カーソルで他のソフトをクリックしても反応がてきめんに悪くなりました.HD500Gですが,100Gくらいは常に空けています.このような症状では,タイトルの様なSSD化するとか,メモリーを8Gにあげるとか,そういったことは改善に有用なのでしょうか?
そろそろ限界も近いのですが,買い換えるのもお高いので,何か改善策はないかお教えいただけたら助かります.

Aベストアンサー

LionからYosemiteにあげると動かなくなったAPPありますよね。
それを自動起動させていて邪魔してるんじゃないですか。
Mountain Lion→MavericksでもOS自体が重くなった気がしますね。

それとLionからYosemiteにあげてネット接続の不具合が解消されるってのが気になりますね。
信頼できる会社のウイルス対策ソフトで一度スキャンお願いします。
あまりにも不調であれば大切なデータをバックアップしてOSの再インストールかな。

タイトルの話にうつります。
SSD化とメモリ8Gにすれば体感的に早くなります。

QSSDの価格差と信頼性の関係

HDDの場合は統計で価格の高低によって信頼性は変わらないとされてるようですがSSDの場合はどうなんでしょうか。衝撃に強い、とか消費電力が少ない、とか寿命に達するとリードオンリーになる、とかは高価なものやブランド品に限定されたメリットでしょうか?

Aベストアンサー

SSDはHDDほど歴史がないので、寿命に関しては確定的なものはありません。ただ、SLCタイプは高価だけど寿命は長く、MLCタイプは安価だが寿命は短いという分け方はあります。値段もSLCとMLCでは2倍以上違いますし、一般的に流通しているのはMLCタイプばかりです。SLCは大量アクセスが多いサーバや法人向けNAS用などにすみ分けてますね。

MLCタイプで容量、アクセス速度(ベンチマーク)が同じならばそれほど価格差はありません。極端に高い場合は単に価格の改定を行わなかったか、古いままの値段というだけでしょう。また、新しいものはスペックが同じでも幾分高いものです(しばらくすると値落ちして同じような値段になります)

値段がいきなり高い場合はSLCタイプの場合もありますのでスペックを確認しましょう。SLCタイプは理論値でMLCタイプの10倍の寿命といわれています。MLCタイプでも個人用途では数年つかえても、アクセス回数が莫大な業務用サーバ(個人用途では数分に数回でも、業務用DBサーバなら1秒間に数千回以上はざらです)では1~2か月という検証結果(あくまでアクセス回数による換算でSSDで実地検証したわけではないようです)もあります。

値段差はブランドにおける信頼性(SSDにも初期不良・外れ品はありますから)や様々な付加機能でしょうけど、SSDの仕組み自体を変える画期的な機能はまだなかったはずです。ソフト制御で、アクセスが集中する場所を分散させて寿命を少しでも長くする程度でしょうか。

SSDはHDDほど歴史がないので、寿命に関しては確定的なものはありません。ただ、SLCタイプは高価だけど寿命は長く、MLCタイプは安価だが寿命は短いという分け方はあります。値段もSLCとMLCでは2倍以上違いますし、一般的に流通しているのはMLCタイプばかりです。SLCは大量アクセスが多いサーバや法人向けNAS用などにすみ分けてますね。

MLCタイプで容量、アクセス速度(ベンチマーク)が同じならばそれほど価格差はありません。極端に高い場合は単に価格の改定を行わなかったか、古いままの値段というだけでしょ...続きを読む

QMacを買うにあたって(Mac初心者です)

現在windowsのvaioを使用しているのですが、型が古いということもあって買い替えを考えています。以前より念願だったMacを購入しようと思っているのですが、何が最も自分の使用用途に合っているのかがわかりません。そこで皆様にアドバイスをお願いしたいと思い立った次第です。

私の使用目的は主に下記のような感じです。

■インターネット・メール
■Photoshop(CS)
■Illustrator(CS)
■Macromedia Flash(2004 or 8)
■Premire(6.0)もしくはFinal cut pro(5)
 ※動画編集は長尺のものではなく、オープニングムービー的なもので完パケで5~10分程度。
■DVDの視聴、及び読み書き
■移動中の作業が多いのでノート型希望

現在VAiO(Windows2000,20GB,メモリ256MB)でファイルを削除しながら時間をだいぶかけてやっとこ作業できるような感じです。自分ではPower BOOK G4の購入を考えていたのですが、先程アップルストアに問い合わせたところ「Mac BOOK Proでなければご希望の作業は絶対に不可」との回答が帰ってきました。Mac BOOK Proになると予算的にちょっと・・・という感じですが、無理できなくもない感じです。そうは言っても安いに越したことはないので。

事情があって急いでます、皆様のご協力をお願い致しますm(_ _)m

現在windowsのvaioを使用しているのですが、型が古いということもあって買い替えを考えています。以前より念願だったMacを購入しようと思っているのですが、何が最も自分の使用用途に合っているのかがわかりません。そこで皆様にアドバイスをお願いしたいと思い立った次第です。

私の使用目的は主に下記のような感じです。

■インターネット・メール
■Photoshop(CS)
■Illustrator(CS)
■Macromedia Flash(2004 or 8)
■Premire(6.0)もしくはFinal cut pro(5)
 ※動画編集は長尺のものではなく、オープ...続きを読む

Aベストアンサー

現在MacBook Proを使っていますが、以前はiBook G4でそれらのことをやっていました。ですから絶対にできない、ということはありません。ただMacBookの方が快適なことは確かです。

それでも私にとってMacBook Pro(15インチ)は大き過ぎるのでiBookの後継機が出れば買い替えるつもりです。Macの中古は結構高く売れるので今のMacBookを売ってiBookの後継機を買えば結構返ってくるのではないかとも考えています。(以前もPowerBookからiBookに乗り換えた時もそうでした。)

またIntelベースのMacだとWindowsがそのまま使えるので、それもかなりメリットになります。MacOSのアプリケーションはまだインテルに移行期なので、アプリケーションによってはMacなのにWindowsで使う方が速いもの(Photoshopも)などがあります。

Q【今後】 SSDの性能向上、価格下落は?

はじめまして。
現在、サブで使用しているレッツノートR3のHDDをSSDに
換装してみようかと思案中です。
(SATAでなくIDEインターフェイスです)

ただ、現状の製品ではプチフリや、書き込みの遅さなどの
問題もあるようですね。
雑誌等の情報では、今年度中にはそれらの問題も解決して
さらに高速化された製品が登場するであろうと。
しかも、価格相場も下落して安価で入手できるかも。

そう考えると、今はまだ「待ち」の状態かなと思いますが
PC関連に詳しい方のご意見をお伺いしたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

SSDって今一番値下がりの激しいパーツで、おそらく年の単位でこの状況が続くと思います。今からそんな心配をしているようでは、夏まで待って安くなっても値下がりが止まらない、どうせここまで待ったんだし、さらに冬まで待てば…の無限ループに陥るさまが目に浮かびます。

待って安く買うことも重要でしょうが、PCのアップグレード機会を逸してしまうことも考えるべきと思います。PATA接続の製品が見あたらなくなる状況も考えておくべきかも知れません。高速品になればなるほど、SATA接続になるでしょうから。それにもし一年待てば、うっかりするとPCごと変えちゃえなんてことになりませんか?

とは言え、今のSSDには問題がある製品が存在することも事実ではあるため、急いでいないのなら、夏まで待って決断するのも悪くないとは思います。でもそこで決断できない場合は、おそらくもうそのPC用としては買わない予感がしますよ。

Q【MAC初めて操作しました】mac OS 9.2のウイルス対策について

社内でmacが3台稼動しております。
1台 OS 10.?
2台 OS 9.2
先日ノートンウイルスの10を購入しましたが、
OSのバージョンが10.4以上しかインストール出来ません。

ただ、このままほっておく訳にもいきません。
OSのバージョンを上げれば解決する話なのですが、DTP部門の為、外注先や印刷屋さんとの関係で9.2でないと、
仕事が出来ないとの事です。

10以上のOSにアップグレードして、9.2をエミュレーションの様な形で使用出来ると聞いたので、
その旨をDTP部門に伝えましたが、ハードのスペック的にも、業務的にも無理だ。と言われております。
9.2に対応するウイルスソフトはございますか??

また、DTP業界の基準等が私は分からないのですが、winでメジャーなフォトショップCSも印刷屋さんが
対応していない(印刷機もパソコンも)為にまだバージョン6を使っている様です。

素朴な疑問です!macは何故こんなに互換が無いのでしょうか??
DTP業界では9.2はまだスタンダードなのでしょうか??
windowsなら、全てのソフトでバージョンが違っていてもほぼ互換があります。

私は、windowsユーザーでmacに興味はありますが、今回の件でmacが理解出来ません!!
ソニーですら、違和感を感じていた私ですが、macはソニーの比じゃないなと感じました。

ですので、macユーザーの方(特に仕事でmacを使用されている方)が感じる
macのいい部分・悪い部分を率直に聞かせて頂けたらと思います。

別にmacの批判をしたい訳ではなく、macが嫌いな訳ではなく、今回私が感じた素直な気持ちです。
私自身もipodは使っていますから・・・(笑)

社内でmacが3台稼動しております。
1台 OS 10.?
2台 OS 9.2
先日ノートンウイルスの10を購入しましたが、
OSのバージョンが10.4以上しかインストール出来ません。

ただ、このままほっておく訳にもいきません。
OSのバージョンを上げれば解決する話なのですが、DTP部門の為、外注先や印刷屋さんとの関係で9.2でないと、
仕事が出来ないとの事です。

10以上のOSにアップグレードして、9.2をエミュレーションの様な形で使用出来ると聞いたので、
その旨をDTP部門に伝えましたが、ハ...続きを読む

Aベストアンサー

Macが互換がないのではなく、ソフトのバージョンがあがるのが早すぎるのです。
Winで印刷データももちろん作れますが、Winでも、IllustratorとPhotoshopのバージョンは落とさないと印刷会社側でエラーが出ます。
なぜかと言うと、、IllustratorやPhotoshopのソフト側はほぼ毎年バージョンを上げていきますが、印刷会社は毎年機械を新しくしていたら、倒産してしまいます。10万とか20万円程度のPCでも毎年買い換えろといわれたら、どこの会社でも無理ですよね。印刷の機械は10万や20万では変えません。少なくとも数百万から物によっては数千万円なんてものもあるようです。
なので、印刷会社としては、そうそう新しい機械を入れられないのが現状でしょう。大きいところならまだしも、中小の印刷会社にとっては死活問題です。
うちの使っているとこでも、最新のIllustratorはCS2(バージョン的に言えば12)ですが、5.5までバージョンを落として保存して納入しています。地方ではあたりまえだったりします。
また、Macの場合、OS9以前とOSXはまったくの別物なので、OSXに移行する際にはフォントを新規に購入する必要が出てきます。
印刷用のフォントというのは1書体が数万から十数万とかするうえ、プロテクトがかかっていますから、Macの台数分購入する必要があります。1書体だけでは仕事になりませんから、数書体、数十書体そろえるとなると、これまた大ごとなのです。(ちなみにプロテクトフォントはMacだけの話ではありません。Winでもちゃんとした印刷用のフォントはプロテクトがかかっています)
あと、OSXのClassic環境でOS9をエミュレートする場合ですが、色々問題もあるようです。
Macのハード的にパワー不足だったらOSX自体動かすのも難しいでしょうし、動いたとしても、エラーがでたりして、仕事にならなかったりとかあるみたいです。
私の会社もOS9.2で作業していて、個人的に家で作業したかったので自分のMacのClassic環境で試してみたのですが、OS9側で作ったものを、OSX側で修正した場合、上書き保存するとソフトが落ちてしまい、保存自体が出来ず、仕事にならなかったので、今ではやっていません。

まあ、Mac自身にも原因はないとは言いませんが(私も仕事ではMacですが、基本的にWindows使いですから)、印刷会社やソフト制作会社のほうの原因のほうが主だと思います。
私の考えですが、WinもMacも目くそ鼻くそです。Winのほうがシェアがあって、周りの環境(フリーソフトや周辺機器の対応とか)がそろっているだけで、OS自体はどんぐりの背比べだと思っています。
まあ、MacはMacでいいところもあるので、そんなに毛嫌いしないでやってください。

Macが互換がないのではなく、ソフトのバージョンがあがるのが早すぎるのです。
Winで印刷データももちろん作れますが、Winでも、IllustratorとPhotoshopのバージョンは落とさないと印刷会社側でエラーが出ます。
なぜかと言うと、、IllustratorやPhotoshopのソフト側はほぼ毎年バージョンを上げていきますが、印刷会社は毎年機械を新しくしていたら、倒産してしまいます。10万とか20万円程度のPCでも毎年買い換えろといわれたら、どこの会社でも無理ですよね。印刷の機械は10万や20万では変えません。少なくとも...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報