manで調べても出てこないので投稿させて頂きました。

下のコマンド内の「-F 32」の意味を教えてください。

$ mkfs.vfat -F 32 /dev/sdb -n boot

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あってるかどうかは知らない.



参考URL:http://linux.die.net/man/8/mkfs.vfat
    • good
    • 0
この回答へのお礼

合っているような気がします!
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 17:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qapt-get install ****** でinstallしたものをuninstallするには?

御世話になります。
vncserverだけをinstallするつもりが
誤って
apt-get install vncとうってしまいました。
これをuninstallしたいのですが
どのようにすればよろしいでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

# apt-get remove パッケージ名
では、設定ファイルは削除されずに残ります。

完全に削除するときは、
# apt-get --purge remove パッケージ名
です。

Qfreadでデータがない場合の読込値は?

あるバイナリデータからデータを読み込んでいます。

全てデータを読み込んだら、データの読み込みを終了させたいと考えています。

データの読み込んでいき、最後のデータの読み込み終了後、さらにデータを読み込むと\0を読み込むと考えたのですが、間違いでしょうか?
do~while();文を使った場合、()内には何を代入したらいいですか?

どうしてもわからなくて困っております.
ご存知の方がいましたら教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

>データの読み込んでいき、最後のデータの読み込み終了後、さらにデータを読み込むと\0を読み込むと
>考えたのですが、間違いでしょうか?
最後に\0は読み込まれません。
freadは読み込んだ要素の数を返します。要素のサイズが1の場合は、読み込んだバイト数が返ることに
なります。そうすると、戻り値が0の場合が、読み込みの終わりと判断することになるのですが、
読み込み時、エラーがあった場合も、freadは0を返します。つまり、エラーなのかファイル終端なのかは、freadの戻り値だけでは、判断できません。従って、その後、feofを呼び出し、ファイル終端に達しているかを確認します。ファイル終端なら、正常終了、そうでないならエラーが発生していると、判断します。


>do~while();文を使った場合、()内には何を代入したらいいですか?
do whileでは難しいです。while(1)を使用したほうが、簡単に作れます。

上記を踏まえて、作成したサンプルが、以下の内容です。
ファイル名をsample.cとして、プログラムsampleを作成後、
sample xxx
(xxxは読み込みたいファイル名)とすると、
毎回、読み込んだファイルのサイズを出力し、正常であれば「正常終了」
が、表示されます。
-----------------------------------
#include <stdio.h>
#include <errno.h>
int main(int argc , char *argv[])
{
FILE*fp;
size_trsize;
intret;
charbuff[256];
if (argc != 2){
printf ("%s ファイル名\n",argv[0]);
return 0;
}
fp = fopen(argv[1],"rb");
if (fp == NULL){
printf("ファイルオープン失敗:errno=%d\n",errno);
return 10;
}
while(1){
rsize = fread(buff,1,sizeof(buff),fp);
//読み込んだ要素数が0なら終了
//但し、これはエラーが発生したから0なのか、ファイル終端に達したから0なのかを
//区別できない(freadの仕様のため)
if (rsize == 0) break;
//とにかく正常に読めたので、その処理をおこなう。
//読み込んだサイズはrsizeバイトである
//rsizeの内容を印字して、処理とする(実際の処理は質問者が実装する)
printf("rsize=%d\n",rsize);
}
//breakから抜けたとき、ファイル終端に達していることを確認する
if (feof(fp) == 0){
//ファイル終端に達していない、つまり何らかのエラーがあった
printf("ファイル読み込み失敗:errno=%d\n",errno);
//既にエラーが起こっているのでfcloseのエラーはチェックしない
fclose(fp);
return 10;
}
ret = fclose(fp);
if (ret != 0){
printf("ファイルクローズ失敗:errno=%d\n",errno);
return 10;
}
printf("正常終了\n");
return 0;
}

------------------------------------

>データの読み込んでいき、最後のデータの読み込み終了後、さらにデータを読み込むと\0を読み込むと
>考えたのですが、間違いでしょうか?
最後に\0は読み込まれません。
freadは読み込んだ要素の数を返します。要素のサイズが1の場合は、読み込んだバイト数が返ることに
なります。そうすると、戻り値が0の場合が、読み込みの終わりと判断することになるのですが、
読み込み時、エラーがあった場合も、freadは0を返します。つまり、エラーなのかファイル終端なのかは、freadの戻り値だけでは、判断できません...続きを読む

Q起動しているサービスを確認するコマンド

初歩的な質問で恐縮ですが、ご教示いただけますと幸いです。

起動しているサービスを確認するために以下の2つのコマンドを打ってみるのですが、結果(出て来るサービス名)が違います。
このコマンドの違いについてご教示いただけますでしょうか。

(1)service --status-all
(2)chkconfig --list

Aベストアンサー

(1)service --status-all

サービスの現在のステータスを調べるコマンド

(2)chkconfig --list

OSのブート時に自動起動するサービスを調べるコマンド

違いが出るのは、
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから起動したサービス
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから、あるいはエラーで停止したサービス
・ブート後に実行はされるがすぐに停止して常駐しないサービス (ntpdate とか)

あるいは、(1)ではサービス名が表示されない物もあるので、どのサービスがどんなステータス出力をするのか知っておく必要もありますね。(service network statusとか)

QFAT32で扱える領域の最大サイズは?

FAT32では「最大2TB」までという説明をよく聞きますが、インターネットでパソコン用語について説明しているサイトを見ると「最大4TB」と書かれている場合もあります。またパソコン用語辞典の本にも4TBと載っていました。
1.どちらが正しいのでしょうか?または考え方の違いであって両方あっているのでしょうか。
2.最大サイズの正しい計算方法についても、できれば教えてください。2の32乗にいくつの
サイズを掛けると、2TBまたは4TBになるのでしょうか。
検定試験の勉強をしていて疑問に思いました。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;154997&FR=1&PA=1&SD=HSCH
とか
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;310525&FR=1&PA=1&SD=HSCH
によると、2TBとなっています。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;314463&FR=1&PA=1&SD=HSCH
によると
最大ディスク サイズは約 8 テラバイトになります
と書いてあります。
最大クラスタ数が268,435,445で
1つのクラスタのサイズが32KBだと
約8TBになります。(掛ける)
2Tバイトになるか4TBになるかはようはクラスタのサイズをいくらにするかということだと思われます。

Qgrepで検索文字列が完全一致した行だけ取り出す方法

grepの文字列検索で検索文字列が単語として、完全一致した行だけ取り出す方法はないでしょうか?

通常は
grep hoge hoge.txt

と打つと、hogeが含まれる行が出力されますが、今回は含まれる行ではなくて完全に文字列が一致した行だけ取り出したいのです。

例えばhoge.txtの中に
cc ghoge
kkl hogem
jjll hoge
という3行があったとしたら最後の行でhogeという文字が空白で区切られた行だけ取り出したいのです。

何かよい方法があれば教えてください

Aベストアンサー

-w オプションじゃだめですか?

参考URL:http://www.linux.or.jp/JM/html/GNU_grep/man1/grep.1.html

Qファイルやディレクトリの存在確認を行う方法

ファイルをオープンするのはfopenでOKですが、ファイルやディレクトリの存在確認を行う方法が知りたいです。

何か組み合わせて作るものなのでしょうか?
perlとか便利な演算子があるのですが、C/C++って器用ではないですね。
これは処理系?依存の内容ですか?

私の環境は VC6, VC2005 Windows2000です。

Aベストアンサー

int access(const char* path, int mode);
int stat(const char* path, struct stat* sb);

かな?
MSDN を引くと _access_s() を使えとか書いてあるけど。

Qシェルでsyntax errorがでてしまう

温度管理をするため、CentOS4.4上で下記のようなスクリプトを動かしています。

---スクリプト始まり---
#!/bin/bash
date=$(date '+%Y/%m/%d(%a)/%R')
rh=$(/var/usbrh/usbrh -1 2>&1)
limit=35
rh_judge=$(echo $rh | cut -c14-15)
if (( ${rh_judge} >= ${limit} )) ;then
alert=alert
else
unset alert
fi
echo ${date} ${rh} ${alert} >> /var/usbrh/usbrh_tes2.log
---スクリプト終わり---
このスクリプトで、ログを出力し、limit以上の数値になった場合、alertがログに書き込まれるようにできました。
そこでコレを少し改良してalert時にメールを飛ばせる様にしたいと思い下記のようにif文を差し替えました。

---if文始まり---
if (( ${rh_judge} >= ${limit} )) ;then
alert=alert
address="xxx@hogehoge.com"
subject="TemperatureAlert"

mail -s $subject $address << END
`$rh`
END
else
unset alert
fi
---if文終わり---

ところが、
echo ${date} ${rh} ${alert} >> /var/usbrh/usbrh_tes2.log
のあとの行(line23)で
line 23: syntax error: unexpected end of fileというのが出て
スクリプトが動かなくなってしまいました。

ログの書き込み部分は問題ないと思うのですが、原因がわかる方いらっしゃいますでしょうか。
ご指摘頂ければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

温度管理をするため、CentOS4.4上で下記のようなスクリプトを動かしています。

---スクリプト始まり---
#!/bin/bash
date=$(date '+%Y/%m/%d(%a)/%R')
rh=$(/var/usbrh/usbrh -1 2>&1)
limit=35
rh_judge=$(echo $rh | cut -c14-15)
if (( ${rh_judge} >= ${limit} )) ;then
alert=alert
else
unset alert
fi
echo ${date} ${rh} ${alert} >> /var/usbrh/usbrh_tes2.log
---スクリプト終わり---
このスクリプトで、ログを出力し、limit以上の数値になった場合、alertがログに書き込まれるように...続きを読む

Aベストアンサー

気になるのは `$rh` かなぁ?
$rh に入っている文字列を, コマンドとして実行したいの? もしそうだとしても,
$rh | mail ...
の方が素直じゃないかなぁ.
あと, ヒアドキュメントを終わらせる END の前後に空白がないことも確認してください.

QUNIX & Linux の標準出力で得たデータを、C言語のローカル変数に取り込むには?

c言語の関数を実行中に、UNIXにあるシェルコマンド"wc"の標準出力から得られるデータを、直接ローカル変数に入れたいと思います。

int hoge(void)
{
int ans;
ans = system("wc");
return
}
こんな感じにしたかったのですが、systemコマンドでは、戻り値を期待できずに居ます。

何か善い方法はありませんか?

Aベストアンサー

まず「コマンドラインでは、'$ wc filename | program' とすればprogramの引数として値が渡りますが」と書かれていますが, これは wc filename の標準出力を program の標準入力に渡すということであって, 「引数として渡す」ということではありません.
で本題ですが.... 「popenを使うと、書き込み用プロセスと読み込みようプロセスを立ち上げることになり、一見簡単そうで複雑なコードになりませんか?」というのは, ちょっと意味がわかりません. popen の仕様は確認しましたか?
popen を使えば, プログラムの標準入出力をあたかもファイルであるかのように扱うことができます (もちろん普通のファイルと違って入出力を同時に実行することはできませんが). だから, 「ファイルから読み込む」のとほぼ同等の複雑さで「プログラムの標準出力を読み込む」ことができます.

Qマウントしたディスクにcpで、所有者などがコピーできない。

マウントしたディスクにcpで、所有者などがコピーできない。

Linuxサーバー上で、NFSマウントした外部ディスクに、cpコマンドでバックアップを取っています。(cronで夜間に実行)

コピーは正しくおこなわれているのですが、
 ・パーミッション
 ・所有者
 ・グループ
が正しくコピーされておらず、ログには
cp: failed to preserve ownership for `(ファイル名)': Operation not permitted
と出ています。※権限がないと言ってることくらいは理解できます。
また、コピーされたファイルのユーザーと所有者は「nfsnobody」になっています。

パーミッションや所有者、グループも含めてコピーしたいと思っているのですが、どのようにすればよいのでしょうか?

<補足>
・コピーは「cp -fpR」でやっています。
・cronでシェルを起動してコピーを実行しています。
・cronはrootで実行しています。
・cronで実行せずに、直接シェルをたたいても同じです。
・Red Hat Enterprise Linux Server release 5.3 (Tikanga)です
・コピー先も同じRedhatです。

マウントしたディスクにcpで、所有者などがコピーできない。

Linuxサーバー上で、NFSマウントした外部ディスクに、cpコマンドでバックアップを取っています。(cronで夜間に実行)

コピーは正しくおこなわれているのですが、
 ・パーミッション
 ・所有者
 ・グループ
が正しくコピーされておらず、ログには
cp: failed to preserve ownership for `(ファイル名)': Operation not permitted
と出ています。※権限がないと言ってることくらいは理解できます。
また、コピーされたファイルのユーザーと所有者...続きを読む

Aベストアンサー

NFSのサーバー側のデフォルトでは、NFSで所有者がrootのファイルを書き込めないようになっています。
(ローカルにroot権限をもっていない人間でも、root権限を持つ別のマシンを用意してNFSでマウントすれば、rootなファイルを書き込める、というのはセキュリティ的に問題があるため)

NFSのサーバー側(コピー先)で、/etc/exports で、no_root_squash を設定すれば、
rootでも書き込めるようになります。
http://www.linux.or.jp/JM/html/nfs-server/man5/exports.5.html
http://mountainbigroad.jp/fc5/nfs.html#p02_01

QLinuxサーバーが突然再起動した原因について

こんにちは。
教えてください。

自宅のLinux(Ubuntu)PCを数日間動かしていたところ、
突然再起動しました。
(勉強用にWebサーバとしているため、電源入りっぱなしです。)
考えられる原因とその確認方法を教えてください。

まずは、私が確認した内容です。
 (1)messagesファイルに異常なログはない。
   ログを見るとシャットダウンしないで、いきなり電源が落ちて、
   即座に起動しているようです。
 (2)カーネルパニックにはなっていないようです。


こんなことってあるんでしょうか・・・

Aベストアンサー

>ちなみにローダでとめておいた場合に再起動したとすると、
>OSの動作は関係ないということがわかりますよね??

はい。もちろん、その間はOSは使えませんが。

>BIOS画面で試すと何かわかりますかね??

BIOS画面で放置し、電源断→電源導通になると大抵はOSが起動しています。
ローダで止めていたのと同じように、一応の切り分けができます。
というか、これぐらいのことが想像、想定できないと切り分けはできませんよ。

>BIOS画面とローダ画面だと同じでしょうか??

今回の事象においてOSに問題があるかどうかの切り分けができるという点では同じです。
BIOSとローダが同じものかと問われているなら、回答は「違います」です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報