A    B     C      D   合計
1  ああ8  いい8  ああ6  ああ2   8

と、10列くらいある行(A列からJ列まで)があります。
ひとつのセルに文字と数値が入っています。
で、「ああ8」と「いい8」以外の数値を足したいんです。
上の場合、C列の「ああ6」とD列の「ああ2」を足して「8」になります。
毎回、手作業で足しているのですが、結構な手間で。。
何かいい案があればと思い、こちらへ投稿させていただきました。
オフィス2007を使用しています。ご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

計算例:


=SUMPRODUCT((A1:J1<>"ああ8")*(A1:J1<>"いい8")*(0&MID(A1:J1,3,9)))


こういった,データの細かい調整が必要な計算をしたいときは,きちんと「事実としてこんなデータが入っている」「事実としてどういう理由でこれとこれを除外したい」といった詳しいお話を,手抜きせず正確に情報提供してそのまま使えるアドバイスを求めて下さい。
「例えば」で折角回答を貰っても大概は実際の役に立たずに,お互いの二度手間になるだけです。

この回答への補足

すみません。
手抜きをしたつもりは全然なかったんですが、わかりにくい書き方で、申し訳ありませんでした。

補足日時:2011/04/27 15:44
    • good
    • 0

データ構成の条件が曖昧です。


文字列データ構成のパターン(数字の位置、数字の桁数)、本来の計数範囲を明確に補足して下さい。

この回答への補足

すみません。
文字列のパターンは、「漢字2文字+数字1文字」です。
漢字の種類は、2パターンで、数字は、2.4.6.8と偶数です。
漢字の種類の1パターンのみの8以外の数字をたして、合計を出しています。

補足日時:2011/04/27 15:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分からない漢字の読み方検索方法

2,3問前の質問で読み方を教えて
くださいと言う質問に答えた方が
コピペして、、、、と書かれてい
たのですが、もう少し詳しく教えて
下さいませんか?
文字を青くして右クリックしました
が、その後が分かりません。

Aベストアンサー

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢和辞典のサイトの例です。

ウィクショナリー
http://ja.wiktionary.org/wiki/%e6%bc%a2%e5%ad%97%e8%be%9e%e5%85%b8
インフォシーク漢字辞典
http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?sc=1&se=on&lp=0&gr=kj&sv=KJ&qt=%b4%c1%bb%fa%bc%ad%c5%b5&qty=&qtb=&qtk=0


ついでに、ここでいろんな辞書を探せます。
http://search2.kotoba.jp/iresult3.cgi

検索窓に、例えば「漢字辞典」のように入力して検索すると
漢字辞典のサイトが出ます。

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢...続きを読む

Q条件付き書式 A1,B1,C1の何れかのセルに「B」があったらA1,B1,C1セルを塗りつぶす。

Excel2007です。
条件付き書式について教えてください。
画像をご覧ください
A1,B1,C1の何れかのセルに「B」があったらA1,B1,C1セルすべてを塗りつぶしたいのですが
「次の数式を満たす場合に値に書式設定」に
=OR(A1="B",B1="B",C1="B")
と入力し、書式を塗りつぶしにすると
画像のように行1は、A1:B1、行2はA1、行4は、A1:A3と
「B」のある列までしか塗りつぶされません。
行4のように「B」のある行の3列をすべて塗りつぶすには
どういう式を設定したらいいのか教えてください。

Aベストアンサー

=OR($A1="B",$B1="B",$C1="B")

または

=COUNTIF($A1:$C1,"B")

Qこの漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい。
お恥ずかしい話ですが、こういうくずした草書体のような文字が読めません。
周りの方に聞くのもなんとなく気恥ずかしく、
でも気になるという…(^_^;)

達筆すぎる方の字もなかなか読めなくて、
適当にごまかして読んだりしています。

こういう草書体の読み方を調べるサイトってあるのでしょうか?
検索しても、フォント用の草書体とかしか見つけることが出来ませんでした。

もしご存じの方がいらっしゃいましたら、
読み方ともども教えていただけましたら助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「養浩堂」ではないでしょうか?
右端の字は下部が「食」の典型的くずし方です。
「善」との見分け方は一番下の部分が「ら」のようになっているか「口」になっているかの違いです。
この場合「口」のように見える上に点がありますので、「養」と見ます。
次の字は「さんずい」の次の画の出だしと下に「口」があるので「浩」のようです。


御自分で調べられるのでしたら、参考のURL画面のページの一番下の「データベース選択画面」をクリックし、次のページで右下のほうにある「電子くずし字字典DB」をクリックすれば漢字入力でそれに該当するくずし字をいろいろ表示してくれます。
このページは便利ですよ。

参考URL:http://www.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/shipscontroller

Qエクセルで A1+B1=C1、A2+B2=C2と順番に答えCを出し、数

エクセルで A1+B1=C1、A2+B2=C2と順番に答えCを出し、数字が少ない順番に並べるには、どのようにすれば良いのでしょうか。検索しましたが、検索方法もわからず悩んでおります(以前 一度教えて貰いましたが、思い出せません)。書式並びにフリーのテンプレートがありましたら教えて下さい。出来ればそれを保存して、1つ1つ見比べたいとも思っています。不純なドウキでして競馬の結果を並べてデータにしたいのですが。

Aベストアンサー

 まず、C1セルに次の数式を入力して下さい。

=IF(COUNT($A1:$B1)=2,$A1+$B1,"")

 次に、D1セルに次の数式を入力して下さい。

=IF(ROW(D1)>COUNT($C:$C),"",SMALL($C:$C,ROW(D1)))

 そして、C1~D1の範囲をコピーして、同じ列の2行目以下に貼り付けると良いと思います。

Q魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方

魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方

しりあいに よのき さんという方が居ますがパソコンで検索しても漢字に変換できません

魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方をしりたいです

よの と呼ぶらしいです。よの貴と呼ぶそうです

Aベストアンサー

IMEパッドの話が出ているので参考に。

手書き認識だとこの時点で候補に表示されます。
結構形が分かっていても読みが分からない漢字の時には使えます。

QセルD8:D24から「アンク」と言う文字列が含まれている商品名を数える

セルD8:D24から「アンク」と言う文字列が含まれている商品名を数える関数を、F4に求めなさいという問題なのですが、=COUNTIF(D8:D24,"アンク")と入れると1と答えが返ってくるのですが、実際はD8とD13に「アンク」と2つD8:D24範囲の中に含まれています、使用する関数が間違っているのでしょうか?

Aベストアンサー

=COUNTIF(D8:D24,"*アンク*")
とすると出来ると思います。

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

QA列とB列の文字列を検索 結果をA列セル色で変化

めぐみと申します。
エクセルのマクロのことで質問させて頂きます。
少し複雑ですみません。

A列とB列に文字列があります。
A列に並んでいる文字を1つずつ検索してB列にその文字列があればA列のその文字があるセルを赤色にするというマクロはできますでしょうか?

お時間のある方がいらっしゃりましたら教えて頂ければ幸いです。
めぐみ

Aベストアンサー

別にマクロなど使わなくても条件付き書式でできますが?

手順:
A列を列選択する
A1セルがアクティブセルになっている事を確認する
Excel2003までは書式メニューから条件付き書式を開始する
セルの値が → 数式が に変えて
右の空欄に
=MATCH(A1,B:B,0)
と記入し,書式ボタンで赤く塗る。

Excel2007以降を使っているならホームタブで条件付き書式▼から新しいルールを開始
数式を使用して…を選んで
下の空欄に
=MATCH(A1,B:B,0)
と記入し,書式ボタンで赤く塗る。




そこを敢えてどうしてもマクロが使いたいんだというご相談なら。
ALT+F11を押す
現れた画面で挿入メニューから標準モジュールを挿入する
現れたシートに下記をコピー貼り付ける

sub macro1()
 dim r as long
 for r = 1 to range("A65536").end(xlup).row
  if cells(r, "A") <> "" then
  if application.countif(range("B:B"), cells(r, "A")) > 0 then
   cells(r, "A").interior.colorindex = 3
  else
   cells(r, "A").interior.colorindex = xlnone
  end if
  end if
 next r
end sub

別にマクロなど使わなくても条件付き書式でできますが?

手順:
A列を列選択する
A1セルがアクティブセルになっている事を確認する
Excel2003までは書式メニューから条件付き書式を開始する
セルの値が → 数式が に変えて
右の空欄に
=MATCH(A1,B:B,0)
と記入し,書式ボタンで赤く塗る。

Excel2007以降を使っているならホームタブで条件付き書式▼から新しいルールを開始
数式を使用して…を選んで
下の空欄に
=MATCH(A1,B:B,0)
と記入し,書式ボタンで赤く塗る。




そこを敢えてどうしてもマクロが使いた...続きを読む

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

Q条件に応じて数値を表示させ、その数値を合計したい

セルA4に、

「セルA1が空欄だったら10,000、A1が3以下だったら5,000、A1が4以上だったら0」

となるようにしたくて

=IF(A1="","10000",IF(A1<=3,"5000",IF(A1>=4,"0")))

まではできました。
この式を横のセルにコピーして、それぞれセルB1、C1、D1が空欄だったら~ と表示させるのもできました。

しかし、この式を入れたセル(A4、B4、C4、・・・)は書式設定で通貨や数値にしても、通貨や数値として表示されない上に
同様の式を入れているセルを横に合計したいのですが、=SUM(A4:P4) と入れても合計されません。

1.A1に入力された数に応じてA4に望んだ数値が通貨か数値の書式設定で表示されるようにしたい
2.望んだ数値の入力されたA4から右に続く横のセル(A4:P4)を合計して表示したい

どなたか教えて下さいませんでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

数式の中の数値のダブルクォーテーションを外してください。
"5000"⇨5000
ダブルクォーテーションをつけると値が文字列になるので計算が出来ません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報