自宅のXPマシンで作成したブリーフケースを外付けHDDに入れて、会社のWin98SEマシンで開こうとしたら、ブリーフケースのアイコンでなく普通のフォルダアイコンな上に、全く開けません。C:\の任意のファイルをブリーフケースに入れようと右クリックしたらメニューにブリーフケースがありません。会社のPCなので制限がかかっていると思われます(推測)。

自宅のXPマシンで作成したブリーフケースが開けないと仕事ができないと思い、いろいろやってるうちに、プロパティでは読取専用になっていたのに気づき、これを解除したら、会社の98SEマシンで開けるようになりました。今ファイルを編集しているのですが、この変更は、自宅に持ちかえったらブリーフケースの役割である同期をしてくれるのでしょうか?読取専用に戻したほうがいいのでしょうか?戻してもだめですか?だめなら何か方法がありますか?

どなたかお助けください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

実際のところ、ブリーフケースの正体はフォルダなので、自宅に帰ったときに全く開けなくなることは考えにくいです。

不安ならば、ブリーフケースの外に保存しておきましょう。

ただ、自宅のパソコンでうまく同期ができるかは怪しいです。(元のファイルとブリーフケース内のファイルとの関連付けが壊れている可能性があるので) その場合は、自分の手でブリーフケース内のファイルを元のファイルに置き換えなければなりません。

読み取り専用は……根拠はありませんがしないほうがいいと思います。

参考URLは、ちょっと状況が異なりますが、読んで損にはならないと思うので、挙げておきます。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …

この回答への補足

やはり自宅のXPマシンで開くとブリーフケースのアイコンでなくなっており、オリジナルファイルとのリンクは切れていました。とりあえず普通に開くことができているので中身に問題はありませんが、リンクが切れていればただのフォルダですよね。

会社のWin98SEに問題がありそうです。

補足日時:2003/10/14 22:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う゛~ん…どうなんでしょうねぇ。

とりあえず、会社のWin98SE上でブリーフケース(だったはずの)フォルダの外に、新しくフォルダを作成してバックアップしておきます。よいアドバイスありがとうございます。

家に帰ったら、XPマシンで元のファイルとの関連付けが、果たしてこのブリーフケース(だったはずの)フォルダとの間に保たれているか、見たらまた書きこみます。待っててください!?

お礼日時:2003/10/14 16:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブリーフケースにお詳しい方教えてくださ~~~い!

ブリーフケースを今まで使ったことは一度もないので、helpでいろいろ調べてみましたが、やはりピントこないです。詳しい方は是否教えてくださ~~~い!

(1) デスクトップで新規作ったブリーフケースと新規作ったフォルダ(F)は、どう違いましか?
(2) ブリーフケースがこれから初めて使用する私にとって、知らなければならない使い方はなんですか?

とにかくブリーフケースのこと何にも分からないので、詳しくない方も、一言ごアドバイスを頂ければ幸いです!よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)フォルダのクラスIDが違います。言うなれば、普通のフォルダとコントロールパネルフォルダが違うという事と同じですな。

(2)う~ん・・・・。ブリーフケースをどう使うかによるけど、鉄則としては、ブリーフケースを作成したパソコンでのみ(ブリーフケースの)更新を行うという事やね。

 まず、そもそもブリーフケースって何に使うの、という事だが、これは一時的にファイルのコピーを作成し、後でマージ(ファイルの上書きやけど)をするものだ。

例1:ブリーフケースを持ち歩く
 1.会社で作った100個の資料ファイル(Word)がある。それをUSBメモリ内に作ったブリーフケースに入れた。
 2.USBメモリを客先にもっていき、客と打ち合わせをしもって5つのWordファイルを修正した。
 3.会社に帰った後、USBメモリのブリーフケースを更新。2で修正したもののみパソコンにコピーされる。

例2:ブリーフケースがパソコンの中にある。
 会社と家にパソコンを持っている。100個のファイルで資料を作成中だが、家と会社で作業を継続したい。でもフロッピィしか外部媒体が無く、フロッピィ内に入れて作業をするのは読み書きが遅いので嫌だ。
 1.一旦全ファイルをフロッピィに保存し、会社のパソコン内にブリーフケースを作成して、フロッピィの中身を丸々ブリーフケースにコピーした。
 2.フロッピィを家に持ち帰り、家のパソコンにもブリーフケースを作成して1と同じようにした。
 3.家のブリーフケース内のファイルを5つ修正。
 4.家のブリーフケースを更新すると、5つのファイルだけがフロッピィに書き戻される。
 5.会社にもっていって会社のブリーフケースを更新。5つのファイルだけが会社パソに入る。
 6.会社ブリーフケース内のファイルを・・・・。
ぎっこんばったん。

 正味な話、今の時代では、USBメモリや外付けハードディスクがあって、そん中に正データを保存して持ち運べるなら、ブリーフケースなんてほとんど意味はない。まぁ、昔はこんな風にしてたんだという意味で使ってみるのも悪くないだろう。

(1)フォルダのクラスIDが違います。言うなれば、普通のフォルダとコントロールパネルフォルダが違うという事と同じですな。

(2)う~ん・・・・。ブリーフケースをどう使うかによるけど、鉄則としては、ブリーフケースを作成したパソコンでのみ(ブリーフケースの)更新を行うという事やね。

 まず、そもそもブリーフケースって何に使うの、という事だが、これは一時的にファイルのコピーを作成し、後でマージ(ファイルの上書きやけど)をするものだ。

例1:ブリーフケースを持ち歩く
 1.会社で作った1...続きを読む

Q新しいブリーフケース

デスクトップに新しいブリーフケースというアイコンができました。
どのようなことができるのですか。

Aベストアンサー

それに入れたファイルは、持ち出し、外で、ファイルを修正した後、持ち帰ってそのパソコンにつないだら、変更したファイルと同期します。

名前の通り、ファイルの持ち出し用の入れ物です。

そこに入れるファイルは、なので、持ち出せる何か、(昔はフロッピーディスクでしたが)に入っているファイルでないと意味がありません。
で、よく、同期中にファイルが壊れたりするので、いまはあまり使っている人はいないんじゃないかな。

QWidows!ブリーフケースについて教えて下さい。

Window機能のブリーフケースについて教えて下さい。
Windows XPです。
データをブリーフケースの形式でCD-Rに焼きました。
焼いたパソコンではそのブリーフケースの中身が見れるのですが、他のパソコンに持っていくとそのブリーフケースにアクセスできません。

下記のようなメッセージが出てきます。
「ディスクにアクセスできないため、ブリーフケースを開けません。
 ディスクがアクセス可能か確認して下さい。」

と出ます。
なぜでしょうか?
設定などあるのであれば教えてください。

Aベストアンサー

ここが参考に
http://support.microsoft.com/kb/307885/ja


人気Q&Aランキング