ハリーポッターやドラゴンライダーなどを読むんですが、そんな感じの本で、オススメのものはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ダレン・シャン著『ダレン・シャン』

    • good
    • 0

南房秀久「月蝕記列伝」


水野良「ロードス島戦記」
沖方丁「カオスレギオン」
ベニー松山「風よ。龍に届いているか」
柳内たくみ「ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり」

を、オススメします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近読んだ本 2016年に読んだ本で、オススメなのありませんか??

最近読んだ本

2016年に読んだ本で、オススメなのありませんか??

Aベストアンサー

『君の膵臓をたべたい』 住野よる
『朝が来る』 辻村深月
「羊と鋼の森」宮下奈都

Q恋愛で疲れてる時に読む本。オススメは?

題名通りなんですが、ちょっと恋愛でつまずいてます。
失恋確定ではないけれど、成就するまでは少し時間がかかりそうです。
時々、弱気になり落ち込みモ-ドになります。
そんな時にパワ-をくれそうな、また頑張るぞ!っていう意欲が
出てきそうな本はありませんか?特に希望はありませんが、恋愛についての
内容でホッとさせるような、こころが落ち着くような内容だと嬉しいです。
普段、あまり本を読まないので・・あまり難しくない・堅苦しくない文章だと
なお嬉しいのですが・・。オススメありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

いろいろなことで、
少し心が疲れておられるのではないでしょうか?

ご希望は、「恋愛についての内容」とありますが、
逆に、自分の場合といちいち当てはめてしまって、
暗くなったり、変に悩んでしまうという事もあります。

落ちこんでいる時には、
人からいれてもらった、一杯の暖かいコーヒー。
何気ないいたわりの言葉などが、心に染み、
また、立ち直れるきっかけともなりえます。

ということで、恋愛とは関係ありませんが、
心が温かくなるお話を選んでみました。
肩から力を抜いて、ベッドの上でも、寝転がりながら、
のんびりと読んでください。

お相手に、この本を薦めてみても、
また、おたがいの気持ちの交流の復活のきっかけになるかもしれません。

恋愛は、山あり谷ありです。
そうやって、少しずつ、お互いを理解しあっていくのです。

早く元気になられることをお祈りしています。
(^^)

参考サイト
○こころのチキンスープの部屋

参考URL:http://www.diamond.co.jp/books/chickensoup/

いろいろなことで、
少し心が疲れておられるのではないでしょうか?

ご希望は、「恋愛についての内容」とありますが、
逆に、自分の場合といちいち当てはめてしまって、
暗くなったり、変に悩んでしまうという事もあります。

落ちこんでいる時には、
人からいれてもらった、一杯の暖かいコーヒー。
何気ないいたわりの言葉などが、心に染み、
また、立ち直れるきっかけともなりえます。

ということで、恋愛とは関係ありませんが、
心が温かくなるお話を選んでみました。
肩から力を抜いて、ベッ...続きを読む

Qロード・オブ・ザ・リングの原作本を読むなら何処の本?

 こんばんわ、過去の質問を見ましたが、私の聞きたい事ににぴったりだと言える物がなかったので、重複するかもしれませんが質問させていただきます。

前日映画の方を見てきました。 以前原作を読んで映画を観に行ったとき
微妙な台詞の違い(最後の決め)や演出を省略した映画に落胆し
先ず映画>小説というサイクルで行く事に決めました。

映画の方は、ストーリーとしてはやや展開が古いかな?と思いましたが
それでもかなり楽しめましたし、ファンタジーの好きな自分としては十分楽しめました。

そこで、次の公開も先ですし、原作が面白いという話しを聞き、読んでみようと
思うのですが、同時に大作で、古い為に翻訳された本も多く 読む本によっては
面白さがかなり違うと聞きました

 しかも中小の本屋に入っている最近の本は 余り出来が良くないよー
と言う話しも聞いたので

出来たら好い本を読みたいと思い質問させてもらいました。

 現在売っている or 手に入る 指輪物語の本で 一番良いのはどれでしょうか
余り高価になると手が出ませんが、どうかアドバイス御願いします。

 こんばんわ、過去の質問を見ましたが、私の聞きたい事ににぴったりだと言える物がなかったので、重複するかもしれませんが質問させていただきます。

前日映画の方を見てきました。 以前原作を読んで映画を観に行ったとき
微妙な台詞の違い(最後の決め)や演出を省略した映画に落胆し
先ず映画>小説というサイクルで行く事に決めました。

映画の方は、ストーリーとしてはやや展開が古いかな?と思いましたが
それでもかなり楽しめましたし、ファンタジーの好きな自分としては十分楽しめました。

...続きを読む

Aベストアンサー

 またpsssです。

>文庫版全9巻(人の為の9巻)=「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の
>3部(これが映画化)と解釈してよろしいのですね?
>んで
>ハードカバー全3巻(エルフの為の3巻)=映画とは別の話
>ソフトカバー全5巻(ドワーフの為の5巻)=映画とは別の話

 これは違いますよ。
ハードカバーや文庫では、本自体の大きさと活字の関係で、巻数が変わっているだけなのです。

 原作は3冊で「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」で全てです。
 日本版の新版を出す時に、
ハードカバーを原作と同じ3冊の体裁に、
ソフトカバーを5冊に分冊し、
文庫版を9冊に分冊したわけです。
 その分け方の理由が、リングの数に合わせた、ということらしいです。

 旧版は、ハードカバーも文庫も各巻上下分冊の全6冊でした。
これは、文庫版は6冊に収めるため、ハードカバーをそのまま縮小したもので、
字が細かく、大変読みづらいものでした。(私はこの版を持っています)

 ですから、今集めるのなら、文庫9冊と追補版(スフトカバーらしい)を購入すればよいと思います。

 ちなみに、指輪が発見され、フロドの養父ビルボの手に渡る話は「ホビットの冒険」という童話で語られています。「指輪物語」と共通の登場人物も大勢出ています。
 また、そもそもの世界の始まリ(神話時代)から、サウロンとの戦争辺りまでの古代史は「シルマリルの物語」(シルマリリオン)で語られています。
 興味がわいたら読んでみるのもよいかもしれません。

あ、そうそう、執筆された順番は「ホビット」「指輪物語」「シルリリオン」の順番です。あくまで、「ホビット」は著者が自分の子供の為に書いた童話ですので、日本でも、そういう扱いで、やさしい文章で訳されています。

 またpsssです。

>文庫版全9巻(人の為の9巻)=「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の
>3部(これが映画化)と解釈してよろしいのですね?
>んで
>ハードカバー全3巻(エルフの為の3巻)=映画とは別の話
>ソフトカバー全5巻(ドワーフの為の5巻)=映画とは別の話

 これは違いますよ。
ハードカバーや文庫では、本自体の大きさと活字の関係で、巻数が変わっているだけなのです。

 原作は3冊で「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」で全てです。
 日本版の新版を出す時に...続きを読む

Q人生に疲れた時読む本・生きる力が出る本

友人が少々「人生」「恋愛」に疲れてしまったようです。
虚しさで一杯の友人に励ましの気持ちをこめて本をプレゼントしたいのですが、
お薦めの本を紹介してください。
お願い致します。

Aベストアンサー

以前、少しかすったような内容の質問が出ていますので、
そちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。
URL欄に入れておきます。

ちなみに、その時にも回答したのですが、
「モリー先生との火曜日」は本当に素晴らしい本です。
もしよろしければ、お友達にもすすめてみてくださいね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=49045

Q見識を広げたり、考え方を柔軟にする為に読む本はどんな本がいいか(就活中

見識を広げたり、考え方を柔軟にする為に読む本はどんな本がいいか(就活中の大学生~社会人向け)

自己分析をしていて気付いたのですが、自分の価値観(しかもどちらかと言えばネガティブ)だけでしかいろいろな事を見れなかったりどうも頭が固くなっているみたいです。自分は狭い社会でしか生きてこなかったし本をほとんど読まないからかと思ったので本を読んでみようと思いました。
でも見識を広げたり、考え方を柔軟にする為にはどういう本を読めばいいかわかりません。教えてください。

内容が就活のグループディスカッションや面接で役に立つ可能性のあるもので、将来的にも自分の財産になるような本がいいです。あと、取っ付きやすい本や内容が抽象的すぎず難しすぎない本がいいです。

Aベストアンサー

ティナ・シーリング「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義」
色々アメリカ的なので鵜呑みにする必要は無いですが、考えるきっかけとして良い本と思います。

酒井穣『「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト』
こちらもあくまで一つのやり方を紹介してる本なので丸々鵜呑みにするのはやめた方が良いですが、会社を見る上で一つの基準は得られると思います。
この本読んで色々考えておくと面接時の質問なんかで役に立つんじゃないでしょうか。

外山滋比古「思考の整理学」
「考える」ことについて考えさせられる本です。自分なりの思考を作るたたき台になります。

前野隆司「思考能力のつくり方」
読書し慣れてないと少し読みづらい本ですが、よく反芻しながら読むと視野を広げるきっかけになると思います。


どんな本からでも読む側次第で吸収するものはあると思いますが、面接等で本の話をする時はここ最近である程度売れた本の方がいいですよ。
面接官もその辺の人間なのでよく分からない本を出されても興味を失ってしまいますから。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報