9月末から10月初頭にかけて、ドイツに行こうと考えています。
そこで、シベリア鉄道で一旦ロシアを抜けて、ドイツへ行こうかと考えました。
この場合、一番安く済む方法を教えていただきたいです。
日本語の検索ページからは、ロシア→ドイツへの手段や最安値が書かれておらず、困ってしまいました。
1年ほど前にイギリスの友達が、シベリア鉄道を経由してイギリスに帰国したのを思い出しました。彼は『この方法が一番安い』と言ってた気がしますが、今となっては連絡も取れません。

合わせて、ヨーロッパ周遊について、鉄道と国内航空券だとどちらが安く済むか、分かる方がいらっしゃいましたら教えて頂けると幸いです。

よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

検索してみたら、日本で取り次いでくれそうなエージェントが引っかかりました。

ただ、シベリア鉄道はものすごく料金に幅があります。しかも食事は別です。おそらく最初から、自分で勝手に食堂車に行けと言う仕組みなんでしょう。

ウラジオストク~モスクワ
http://www.rtb.co.jp/trans_siberian_railroad_rus …

モスクワ~ベルリン
http://www.rtb.co.jp/international_train.htm

あと、北京からウランバートル経由でモスクワに至る列車があり、こちらは固定料金らしいですが、北京までの移動が別に発生しますね。

その紹介(上のリンク先のエージェントにも紹介あり)
http://rw19.net/record/

いずれを選んでもモスクワまで一週間かかるので、日程に余裕がなければ使えないルートではありますが、興味深い方法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そういえば友人も、北京から 入ってたような気がします。
列車は、以前チベットへ行く時に乗って、2日間缶詰でした。
その際も、食事等自費でした。その点は大丈夫です。
ウェブサイトも貼ってくださってありがとうございました。
参考にしてみます!

お礼日時:2011/07/14 17:58

私もいくつか見てみましたが、


5万から10万はするみたいです。
さらにロシア、ベラルーシを通過するにはヴィザも申請しなくてはいけません。

そして、質問者さん日本に帰ってくるんですよね?
片道航空券って高いですよ。飛行機で帰るのなら。

イギリスのお友達の名前覚えているのなら、FACEBOOKで検索してみたらいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
片道航空券は以前、成田ー北京間で使いましたが、ほんとうに高くて涙目だったのを思い出します。
ビザ、、そうですね。 
もう一度、プランを練り直してみます。

お礼日時:2011/07/14 17:54

成田-ハバロフスク(飛行機)


ハバロフスク-モスクワ(列車)
モスクワ-ベルリン(列車)

と乗り継げば、行けるようですが、ハバロフスク-ベルリンが予定通りは走って、ほぼ1週間かかります。
成田-ハバロフスク間が65000円程度(片道)。列車の料金は、わかりませんが、少なくとも5000円、10000円という値段でいけるとは思わないので、どう考えてもそんなに安い行き方とは思えないのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
う~ん。。。やはりそうですよね。
高いし、時間もかかるし。
日本からドイツまで(どの空港かは忘れました)、68000円くらいでしたので、飛行機で行くのとあまり変わらなそうですね。
考え直してみます。

お礼日時:2011/07/14 18:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシベリア鉄道について

シベリア鉄道について研究をしています。

1891年5月、ロシア政府はシベリア鉄道建設に着手しましたが、これはどういった国際状況の下で行われたのでしょうか。また、このシベリア鉄道建設がその後の日露関係に及ぼした影響などはあったのでしょうか。

Aベストアンサー

露土戦争後のベルリン条約によりヨーロッパでの南下政策が行き止まりになったロシアが、アジアでの南下、植民地獲得を目指し建設を始めました。
ウラジオストックは「東方を支配する町」という意味です、言葉の通りシベリア鉄道とウラジオストックは東方侵略のために作られたんですよ。東方とは中国、朝鮮半島、そして日本です。

シベリア鉄道が影響を及ぼしたというよりロシアの上記の国家方針の結果、当然日本および中国に植民地を築く米国と衝突し日露戦争へと至ったのは御存じのとおりです。
日本側がなんとかシベリア鉄道の開通前に戦う、複線化前に戦いを終わらせると戦争を焦ったのは有名な話です。

Q12月30日のドイツからパリ鉄道ドイツ鉄道割引料金

今日10月14日から、年末分のDBの金額が表示されました。

12月28日の、フランクフルトからバーデンバーデンの分は二人28ユーロでとれました。

12月30日にバーデンバーデンからパリに移動したいのですが、
割引の分の表示がありません。

フランクフルトからバーデンバーデンをみてみると12月30日でも割引料金があります。

事前に割引の金額で78ユーロがあったことを確認しましたが、
年末だから、普通料金しかないのでしょうか?

それともあと何日か待っていると表示がされますか?



よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

フランス国鉄(SNCF)のサイトを見ると、「12月14日以降の予約については、10月16日からになる」との表示があります。12月14日にダイヤ改正が予定されているそうなので、それに伴っての措置だと思います。

良いご旅行を。

Qシベリア鉄道の旅費

冬休み(12月23日~1月8日)にシベリア鉄道で旅行をしようと思っているのですが、旅費は幾らくらいかかるでしょうか?
シベリア鉄道の旅行経験者の方がいました、経験談などをお聞かせ下さい。
私は東京都在住です。『青年は荒野をめざす』という小説に影響を受け旅行を思い立ちました。
漠然とした質問で申し訳ありません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロシアの鉄道旅行はここ数年以内に何回か経験があります。
ロシア旅行の費用は、ビザの取り方によって結構変わります。

まず観光ビザの場合。おそらく質問者の方はこのビザでご旅行なさるものと思います。
ロシアの観光ビザは、全旅程を手配の上でその料金を払い込んでから発行されるシステムになっています。そのため、鉄道の切符も含め、全て日本で旅行代理店に手配を依頼することになります。
この場合、手配できる鉄道切符の最低クラスが2等の4人コンパートメント(クペーといいます)となり、ウラジオストクからモスクワまで3~5万円程となります。途中下車の回数などで鉄道料金の総額も変わってきます。これに宿泊、食事代等を加え、さらにビザを含む手配手数料、ビザの発行手数料(これは受け取りまで1ヶ月以上の余裕があれば無料です)などを合計したものが総旅行費用となります。
私の場合、新潟空港からウラジオストクへ飛行機、モスクワまでシベリア鉄道(途中下車一回)、さらに鉄道でサンクトペテルブルグ経由フィンランドへ抜ける旅程を手配して総額約15万円となりました。高級レストランに入らない限り、食費は1日あたり千円以下ですみます。ただ、日本発着の航空券はご質問の時期は少々高くなりそうですから、総額20万円くらいはかかるものと考えたほうがいいでしょう。

何らかの方法で業務ビザの発行を受けられるなら、ロシア国内の旅程を手配しなくても入国できます。この場合、シベリア鉄道の切符は現地で購入できるので、かなり安くなります。等級も最低クラスからOKですので、ウラジオストクからモスクワまで何と1万数千円で移動できてしまいます。日本で売られているガイドブックには3等寝台(プラツカールトヌィー)が長距離列車の最低クラスのように書かれているものばかりですが、実はこの下に4等(オーブシー)があります。地球の歩き方には記述があるものの、この3等と4等の区別が正しくできていません。両者は車両の構造は同じ開放寝台なのですが、切符の売り方が全く違うのです。3等は1人1寝台が指定され、寝具もあります。しかし4等は定員が無制限で寝具もありません。いわば「自由席寝台」とでもいうべきもので、混んでくると横にもなれません。
もし、業務ビザで入国して現地で切符を購入なさるのでしたら、お勧めは3等です。2等よりもずっと安いわりに、居住性はほとんど変わらないからです。むしろ2等以上はコンパートメントですから、同室の人とのめぐり合わせが悪いと旅行中気詰まりな思いをすることもあります。何しろ、見ず知らずの男女も関係なく同室にされますから。1人旅などでは開放寝台の3等の方が気を遣わないでしょう。また、密室にならずいつも周囲から目が届くので、防犯上も安心感があります。
全旅程3等寝台で移動するとして、日本出発から帰国までの旅費は10万円くらいまで圧縮することも可能です。ただ、ご質問の時期は15万円くらいは考えておいたほうがよさそうです。

なお、列車の等級を3等とか4等とか呼びましたが、ロシアでは通常、何等というよりもそれぞれの呼び名を言ったほうが通じやすいです。
1等:エスヴェー(СВ)
2等:クペー(купе)
3等:プラツカールトヌィー(плацкартный)
4等:オーブシー(общий)

1等寝台の画像
http://www.rzd.ru/images/u_img.html?pi_id=12149&he_id=1055 (個室内部)

2等寝台の画像
http://www.rzd.ru/images/u_img.html?pi_id=12963&he_id=1125 (個室内部)
http://www.rzd.ru/images/u_img.html?pi_id=12966&he_id=1125 (通路)

3等寝台の画像
http://rzd.tinfor.ru/images/viewimage.html?pi_id=12235 (枕木方向寝台)
http://www.railphoto.ru/vagon/tumen.jpg (線路方向寝台)
http://kubanphoto.ru/photos/65/5814_prev.jpg (線路方向の寝台を昼間座席使用している様子)

長距離移動で4等だけは避けたほうがいいです。私は切符がとれずにやむを得ず4等で何泊かしたことがありますが、混雑して横になれず、ひどい時は行儀の悪い客に絡まれて荷物棚で過ごす羽目になりました。

ロシア旅行の手配ではいくつか専門の旅行会社がありますからいろいろ質問して見積もりを出してもらいましょう。見積もりや質問は無料です。
私のお勧めは次の会社です。
http://www.euras.co.jp/
ここは職員の応対がきめ細かく、特にトラブル時の対応力が素晴らしいです。
会社の規模ではロシア旅行手配最大手と言われるR旅行社は個人的にはお勧めできません。ここを使った人を何人か知っていますが、誰からもよい評判を聞きません。トラブル時に放置され、クレームには開き直られるとのことです。
補足しておきますが、ロシア旅行においてトラブルは「起こって当たり前」くらいに考えておけばちょうどいいです。個人旅行では大部分自分で乗り切る必要がありますが、旅行会社のサポート力も非常に大きな要素ですから、よくご検討下さい。
リスクの少ない旅行をするならツアーにするのもありです。
いずれにせよ、是非、早めに専門の旅行会社にメール等でコンタクトをとられる事をお勧めします。

ロシアの鉄道旅行はここ数年以内に何回か経験があります。
ロシア旅行の費用は、ビザの取り方によって結構変わります。

まず観光ビザの場合。おそらく質問者の方はこのビザでご旅行なさるものと思います。
ロシアの観光ビザは、全旅程を手配の上でその料金を払い込んでから発行されるシステムになっています。そのため、鉄道の切符も含め、全て日本で旅行代理店に手配を依頼することになります。
この場合、手配できる鉄道切符の最低クラスが2等の4人コンパートメント(クペーといいます)となり、ウラジオ...続きを読む

Q9月にベルギー旅行に行きます。そこでブリュッセルでトリプル・カルメリー

9月にベルギー旅行に行きます。そこでブリュッセルでトリプル・カルメリートの樽生が飲めるお店を探しています。本場で生のトリプル・カルメリートを飲みたいと考えていますのでよろしくお願いいたします。Webで調べた限りでは見つかりませんでした。ご存知の方がおられればよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

damarsunさん はじめまして

ご希望の-Triple Karmeliet-を
Bruxellesでこころゆくまで
味得したいのであれば

● 店名:Chez Toone
  住所:21, Petite Rue des Bouchers
    1000 Bruxelles

● 店名:Au Brasseur
  住所:12, Rue des Brasseurs
    1000 Bruxelles

● 店名:Poechenelekelder
場所:有名な小便小僧から十数メートル

なお、日程が合えばですが グランプラスで
9月3日から5日まで、ビール祭りが実施されます
この酒造元も参加していますので、是非お立ち寄りを
酒造元名:Stand Braserie Bosteels
責任者名:Patrick Remy
彼に、日本からこのビールを飲みたくてやって来たと
言えば、Triple Karmeliet 乃至、Kwakを一杯
きっと、奢ってくれますよ。。。

Q女子高生二人でシベリア鉄道

友達とヘルシンキからシベリア鉄道と船か飛行機を使って日本に行こうと計画中です。
お互いフィンランド語がそこそこしゃべれて私は英語もよくしゃべれます。
ロシア語は片言程度勉強してからこの計画を実行しようと思っていますが女子高生二人でシベリア鉄道を利用するのは危険でしょうか。ちなみに私達17歳と18歳で見た目本当に普通の女子高生です。

シベリア鉄道は可能な限り利用したいと思っているので1週間ほど利用するつもりですが途中の駅でも何回か下車して2泊くらいして移動していきたいと思っています。なので全体で2週間はロシア内にいようと思っています。

そこまで危険とは思っていなし、今までも女の子同士で旅は何回かしてきましたが全てフィンランド内か日本での「超安全」な旅行でしたので思い違いしていましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 トラブルがなければ楽しい思い出となると思うのですが、危険というよりは、何かあったとき、とりわけ起こったあとの対応で無茶苦茶面倒な状況に直面する、というのが一番の問題になるような気がします。

 考えられるトラブルとしてはスリや置き引き、こういうのは日本や西欧で旅行しても程度の差はあれ時折発生するので、それ自体を恐れていても仕方がないのですが、一旦事がおこった際のホテルや鉄道側、警察なんかの対応がルーズなくせに高圧的で嫌な思い出ができてしまうとか、パスポート紛失などで円滑に処理してくれればいいのに、そんなシステムがないために、旅行を中断しなくてはいけないとか、場合によっては保護者が来るまでその町から出られない的な問題が発生するのが、西欧や日本以外のそこそこ経済発展している国を旅行する際のリスクかなと思います。

 というわけで、穏当なアドバイスとして、いきなりロシアにいかずに、西欧化が進んではいるものの観光地を離れるとまだまだ開発途上、といった感じが残るバルト3国の片田舎でも数日旅行してもらい経験を積んでもらって、その上でシベリアの長期旅行に挑戦というのをお勧めしたいのですが、いかがでしょうか?

 トラブルがなければ楽しい思い出となると思うのですが、危険というよりは、何かあったとき、とりわけ起こったあとの対応で無茶苦茶面倒な状況に直面する、というのが一番の問題になるような気がします。

 考えられるトラブルとしてはスリや置き引き、こういうのは日本や西欧で旅行しても程度の差はあれ時折発生するので、それ自体を恐れていても仕方がないのですが、一旦事がおこった際のホテルや鉄道側、警察なんかの対応がルーズなくせに高圧的で嫌な思い出ができてしまうとか、パスポート紛失などで円滑...続きを読む

Qドイツのベルリンからドレスデンまで、来月ドイツ鉄道の特急列車(EC)で

ドイツのベルリンからドレスデンまで、来月ドイツ鉄道の特急列車(EC)で移動しようと思うのですが、2時間おきに走っている、このEC列車の混雑具合について知りたいと思います。
夕方16時半か18時半ベルリン発の列車に乗りたいのですが、予め予約しといた方がいいでしょうか? 

特急列車ではなく、快速列車などで乗り継いでも行けますか?
ローカル列車は本数は多いのでしょうか?

過去にこの区間に鉄道で移動された方や、事情に精通している方、教えてください。

Aベストアンサー

ベルリン在住です。ECの込み具合については、曜日・グループ人数によって変わってきますが、平日一人旅であれば、予約は要らないと思います。グループで一緒または隣同士で座りたいなどのご希望があれば予約しておいた方が良いでしょう。

快速の乗り継ぎも可能ですが、本数が多いわけではありません。Elsterwerda 経由の乗り継ぎが一番簡単で一回乗換3時間20分でドレスデンまで行けます。

Berlin Hbf (tief 3番線) 19:26 - 21:30 Elsterwerda 快速 RE
Elsterwerda 21:45 - 22:46 Dresden Hbf 普通 RB

Qイギリスのシベリア鉄道警戒

イギリスはロシアがシベリア鉄道を建設し東アジアに進出するのを警戒していましたが、それは一体なぜですか?

Aベストアンサー

あ、意外と簡単です。シベリア鉄道の運営が軌道にのると、ヨローッパ・ロシアの陸軍主力をロシア国内、自由に動かせるようになりますよね。中央アジア方面へも。

地図を見てください。ロシアはすぐ南下にあるアフガニスタンさえおさえてしまえば、大英帝国最大の海外拠点、インドを、ロシア本国から陸軍で直撃できます。
海上交通路を使うことなしにインドを攻撃できるロシアに対して、英国は防衛のための陸軍を海路で輸送しなくてはなりません。しかも、守るべき植民地は他にも世界中にあります。
英国はこれを警戒していたのです。

だから(以下蛇足)、英国も先手を打ってインドからロシアの進撃路になるアフガニスタンを占領しようとして、非常に苦労しています。シャーロック・ホームズの相棒であるワトソン先生はこの第二次アフガン紛争で軍医としてアフガンにいたのですが、重症を負って帰国する羽目になり、下宿を探していたら、友人の紹介で、ホームズと出会い、ルーム・シェアすることになったわけです。

Q11月末にドイツ、スイス、フランス周遊~色々教えてください!!

11月末~12月にかけてドイツ、スイス、フランスを旅するツアーに申し込みました。
今から、とても楽しみにしているのですが、どうしたら良いのか分からない事や、ちょっとした疑問があるので、アドバイスをいただけると嬉しいです。

1.往復共に乗り継ぎのある移動(フィンランド航空)になるのですが、ヨーロッパは、乗り継ぎ時の荷物の紛失が多い…と聞きました。
 1泊分くらいの着替えなどは、手荷物で持っておくべきでしょうか!?

2.寒い時期なので、着替えがかさばるのが悩みです。
 ホテルにコインランドリーか、クリーニングのサービスがあれば…とも考えたのですが、そういうものはありますか?
 その場合、料金はいくら位でしょうか?

3.ドイツはノイシュバンシュタイン城、スイスは天候が良ければマッターホルンを眺められる展望台などに行きます。
 私は北海道に住んでいますが、車で移動することが多い為、普段、冬でもスニーカーで過ごしているのですが、もっとしっかりしたトレッキングシューズなどの方が良いのでしょうか?
 足がとてもむくみやすいので、履きやすい物が良いのですが…トレッキングシューズなどはむくんだ足にも優しいでしょうか?

4.有名なブランド品などは、ヨーロッパで買うと安い…と言われたのですが、日本と比べるとどれくらい安いものでしょうか?

5.ルーブル美術館に行く時間は、開館直後が良いでしょうか?
 少し落ち着いた入りやすい時間があるのでしょうか?

6.パリの凱旋門の近くにバイクのショップが並んでいる…とガイドブックに載っていたのですが、ジャケットやグローブなど装備品?は豊富にあるのでしょうか?


6は重要ではありませんが、できれば他のものはアドバイスいただけると助かります(^_^;)

よろしくお願いいたします。

11月末~12月にかけてドイツ、スイス、フランスを旅するツアーに申し込みました。
今から、とても楽しみにしているのですが、どうしたら良いのか分からない事や、ちょっとした疑問があるので、アドバイスをいただけると嬉しいです。

1.往復共に乗り継ぎのある移動(フィンランド航空)になるのですが、ヨーロッパは、乗り継ぎ時の荷物の紛失が多い…と聞きました。
 1泊分くらいの着替えなどは、手荷物で持っておくべきでしょうか!?

2.寒い時期なので、着替えがかさばるのが悩みです。
 ホテルにコイ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。ご旅行楽しみですね!

1. 他の方も仰っていますが、空港によると思います。
ヨーロッパで10回以上乗継経験がありますが、荷物が遅れて来たことはありません。
私は乗継で荷物が多くなるのが嫌なので着替えは持ちません。
但し、以下のものは必ず持ち込みます。
・現金、クレジットカード、、トラベラーズチェック、旅行保険の証書、パスポートのコピー
・デイリーのコンタクトレンズ(旅行期間中すべての日数分+数日分)
・ハブラシセット
つまり、「荷物ごと無くなった場合」「遅れた場合」に我慢or対処できないものは
持ち込んでいます。ganba_7359さんが一泊の着替えくらい我慢できるのであれば、
着替えは不要だと思います。

2. ツアーでこの3カ国なら、ほぼ毎日移動なさるのではないでしょうか。
それぞれのサービスの有無は申し込みされた旅行会社に尋ねれば分かると思います。
ただ、クリーニングは翌日の受取と考えると不可能では…。
また、コインランドリーはホテルには無さそう。
仮にあるとしても一日の行程(けっこうハードだと思います)を終えてホテルに戻ってから、
また部屋を出て1時間そこら掛かるのはしんどいです。
私なら乾きやすい下着を持って行き、部屋で洗濯します。

3. トレッキングシューズまでは要らないと思いますよ。
石畳が多いので歩きやすい靴がいいと思います。スニーカーでも良いと思いますが、
寒さが心配です。私は足首までの高さのeccoのブーツにしました。

4. ブランド品は詳しくないのですが、欲しいものの値段を日本で見ておいて、
現地でレートとにらめっこして考えれば良いと思います。

5. すみません、分かりません。
旅行会社に尋ねてみられるのが良いかもしれません。

6. すみません、バイクに関しては全く分からないです…。
が、お店のサイトがあればな~と調べてみました。

googleで「凱旋門 バイク」で検索
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Rose/6431/paris/d.htm
グランダルメ通りにあるようですね。綴りが分からない...
 ↓
googleで「パリ グランダルメ通り」で検索、Anenue Grande Arméeかぁ・・。
「オートバイ」を翻訳サイトで調べると「motocyclette」だそうです。
 ↓
googleで「Anenue Grande Armée motocyclette」で検索。
 ↓
http://www.moto-station.com/article1664-team-axxe-nouveau-geant-de-la-grande-armee.html
(いくつか出て来たうちの一つです。このお店がグランダルメ通りのお店かどうかは?ですが)

参考その1
googleで「Anenue Grande Armée motocyclette」"画像"検索でお店の写真が出てきます。

参考その2
googleで「Anenue Grande Armée paris」"地図"検索で通りの場所が分かります。

---------------------

1.2.3.の補足として、去年11月末に1週間程ドイツ旅行に行った時のことです。
・肌着は「スゴ衣」がオススメです。嵩張らない上に翌朝バッチリ乾くので本当に重宝しました。
・下半身の寒さ対策は「足首までのタイツ+ハイソックス+レッグウォーマー(ふくらはぎ)+カイロ(ふとももかポケット)+夕方からは靴底カイロ」でした。
・膝まであるダウンジャケット ※太もものあたりが以外に冷えるので。
・上述のeccoのブーツ。歩きやすく疲れにくかったです。

洗濯後は必ずバスタオルで海苔巻きみたいにグルグル巻いて水分を取って下さい。
とっても面倒だけど、翌日乾く率が格段にUPします。

あと、ホテルのハンガーは外せない場合があるのでハンガー1本と洗濯バサミは持って行ったほうが良いです。
雨や雪で塗れたコートを掛けて乾かす場合にも使えます。

長くなってすみません。よいご旅行を!

こんにちは。ご旅行楽しみですね!

1. 他の方も仰っていますが、空港によると思います。
ヨーロッパで10回以上乗継経験がありますが、荷物が遅れて来たことはありません。
私は乗継で荷物が多くなるのが嫌なので着替えは持ちません。
但し、以下のものは必ず持ち込みます。
・現金、クレジットカード、、トラベラーズチェック、旅行保険の証書、パスポートのコピー
・デイリーのコンタクトレンズ(旅行期間中すべての日数分+数日分)
・ハブラシセット
つまり、「荷物ごと無くなった場合」「遅れた場合」...続きを読む

Qシベリア鉄道の駅

シベリア鉄道の全駅は何駅あるか、ご存知ありませんか?
また、全駅の駅名が分かる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

昔、ロシア号に乗った際に書き写した時刻表には
ウラジオストック-モスクワ間で停車駅が59
ありました。むろんこれは特急が止まる駅ですので
ローカルの駅はもっとありました。
残念ながら、数は不明です。

↓には簡単な時刻表が出ています。

参考URL:http://www.webforest.net/discovery-japan/russia/s-r.htm

Q今年の6月末から夫の転勤に伴い、ドイツのデュッセルドルフに住むことにな

今年の6月末から夫の転勤に伴い、ドイツのデュッセルドルフに住むことになりました。
現在メガロスでエアロを中心に体を動かしています。
デュッセルでも続けていきたいのですが、メガロスのようなスポーツジムはあるのでしょうか。
数年かけて中上級クラスになんとかついていけるようになったのに、ここで終わりにするのがつらいです。
現地でスポーツジムに通われた方、どんな情報でもください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スポーツジムに通ったことはありませんが、ドイツはとてもアエロビクスが盛んな国ですし、デュッセルにも沢山のジムがあるようです。
デッセルはとても日本人が多いですから、日本の物も手に入りますし、情報も大丈夫、突然のご転勤でも、まずお困りになることもないと思います。

デュセルドルフの中世さながらのアルトシュタット(旧市街)、大聖堂のあるケルン、静かなボン、カギ職人の町フェルベルト、それぞれ美しいところです。うらやましいです。


http://www.youtube.com/watch?v=oxjRG-Dqp9Q
http://www.qype.co.uk/dea11/categories/323-gymnastics-and-aerobics-in-duesseldorf


人気Q&Aランキング

おすすめ情報