ベルセルクや寄生獣、鉄コン筋クリートのように、
世界観が確立されていて、設定がしっかりしていてぶれなくて、
先が読めないワクワクするような漫画を教えてください。

すでに完結しているものだとありがたいです。(そうでなくてもOKです)

もしくは、もう少しライトに、冨樫義博や尾田栄一郎のような世界観も好きです。

現実社会的な漫画は読みたい気分ではないので、
独自の世界観の中にどっぷりつかりたい感じなのです。

よろしくお願いいたします☆

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

非常に難解でありますが、弐瓶勉さんのマンガの世界観は面白いかどうかは別として凄いですよ。


独りよがりとも思える程の世界観です。

幸村誠さんのプラネテスも面白いです。
宇宙に散らばるゴミ(スペースデブリ)を回収する民間の宇宙ゴミ収集業者に勤める主人公が壮大な夢を叶える為に頑張ったり泣いたりする話です。

少女マンガですが、田村由美さんの7Seedsというマンガもおススメです。
世界が滅びた後、人間を残すため、冷凍保存されたチームが未来の世界で蘇るお話です。
絵が古いですが最近のマンガで、読み始めると面白いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくご回答どうもありがとうございます!

7Seedsは、私も読んだことがあり、大好きです。
(完結していないので、先が気になってしまっています・・)
田村由美さんは、BASARAが好きです。

弐瓶勉さん、幸村誠さんは、初めて聞きました。
ぜひ、チェックしてみます!

お礼日時:2011/09/03 20:39

補足ですが、攻殻機動隊はマンガが原作とは言えますが、マンガのストーリーと設定を下敷きにしてアニメが作成された感じなので別物と捕らえた方がいいと思います。



NO.3の方が挙げられてましたが、風の谷のナウシカの漫画はかなりいいですよ。

まだ読まれてないようなら必読と言っても過言ではないように思います。
ナウシカの漫画の残念なのは7巻で構成されているタイプの紙質がよろしくないところです笑
上下巻の2冊構成の方は良いみたいなんですが、いかんせん値段が・・・

この回答への補足

【お詫びと訂正】NO.3の方→No.5の方の誤りでした。大変失礼いたしました!

補足日時:2011/09/04 00:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

風の谷のナウシカは、読んだことがあるのですが、
もう、10年以上前のことですし、
NO.3の方が書いて下さったのをみて思い出したので、
久しぶりに読んでみようと思っています。

紙質・・考えたことなかったです!
私が読むのはネットカフェになりそうなので、どちらのバージョンがあるのか楽しみです。

どうもありがとうございました!

お礼日時:2011/09/04 00:31

攻殻機動隊は普通にテレビシリーズがシーズン1「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」とシーズン2「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」があり、シーズン1である攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXから見るのがいいと思いますよ。


個人的にはシーズン2である攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIGの方が好きなのですが、やはりシーズン1から見た方がすんなりと入れると思います。
造語や専門用語が多く、少し理解しにくい部分があるので。

参考URL:http://www.ntv.co.jp/kokaku-s/sac/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントに対するご回答、どうもありがとうございます。

シーズン1から観ればよいのですね。
「映画が1番最初だから、映画から・・」とか、いろんな情報があって、
「じゃあ映画といってもどれ??」と、レンタルの棚を眺めながら、
トライできずにいました;)

アドバイスどおり、シーズン1から観てみます^ ^

お礼日時:2011/09/04 00:29

・銀河鉄道999


この世界にのめり込まれる♪
・るろうに剣心
読んで損はしない♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

銀河鉄道999は、単行本を軽く読んだことしかないですが、
好きだった記憶があります。

これを機に、きちんと読み進めてみようかと思います。

るろうに剣心は、あまり深いイメージがなかったのですが、
きちんと読んだことはないので、私が知らないだけかも、ですね。

チェックしてみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/09/04 00:26

「蒼き鋼のアルペジオ」Ark Performance(連載中)


「イグナクロス零号駅」CHOCO(連載中)
「ちょびっツ」CLAMP(完結)
「キカイダー02」MEIMU×石の森章太郎(完結)
「サイレントメビウス」麻宮騎亜(完結)
「断罪者 ~TETRAGRAMMATON LABYRINTH~」いとうえい(完結)
「ニードレス」今井神(連載中)
「ディスコミュニケーション」植芝理一(完結)
「キメラ」緒方てい(完結)
「銃夢-GUNNM-」木城ゆきと(完結)
「QUO VADIS~クオ・ヴァディス~」佐伯かよの×新谷かおる(連載中)
「真月譚 月姫」佐々木少年×TYPE-MOON(完結)
「一騎当千」塩崎雄二(連載中)
「ガンドライバー」せたのりやす×ビトウゴウ(完結)
「砲神エグザクソン」園田健一(完結)
「3×3EYES」高田裕三(完結)
「バイオレンスジャック」永井豪(完結)
「ファイブスター物語」永野護(連載中?)
「フェイト/ステイナイト」西脇だっと×TYPE-MOON(連載中)
「轟世剣ダイ・ソード」長谷川裕一(完結)
「ああっ女神さまっ」藤島康介(連載中)
「銀河戦国群雄伝ライ」真鍋譲治(完結)
「成恵の世界」丸川トモヒロ(連載中)
「風の谷のナウシカ」宮崎駿(完結)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「3×3EYES」や「ああっ女神さまっ」は、以前読んでいた記憶があります。
でも、途中で挫折してしまったような・・

「風の谷のナウシカ」は、深いですよね。
どのくらい自分が理解しきれたのか分からないくらい。

CLAMPさん(グループに「さん」は不要?)は、私はあまりぴんとこない感じがあります。

それ以外のものは、チェックさせていただきます。
たくさん挙げていただき、ありがとうございました!

お礼日時:2011/09/04 00:24

塩野干支郎次「ユーベルブラット」


http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/introdu …
八木教広「クレイモア」
http://www.j-claymore.com/top.html
岩永亮太郎「パンプキン・シザーズ」
http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000002 …
井上智徳「COPPELION」
http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000004 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切に、URL付のご回答、どうもありがとうございます!

八木教広さんって、「エンジェル伝説」が好きだったのを思い出しました・・
本当に、なにから読もうか迷ってしまいます・・

お礼日時:2011/09/03 21:52

沙村広明『無限の住人』未完


ゆうきまさみ『機動警察パトレイバー』完結
林田球『ドロヘドロ』未完
幸村誠『ヴィンランド・サガ』未完
木城ゆきと『銃夢』完結
        『銃夢 Last Order』未完
森山大輔『クロノクルセイド』完結
 この中ではドロヘドロが一番世界観が独特かもしれません、ポップにサクサク死人が出ます。無限の住人はよく人に勧めているのでもし以前に勧めていたらすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごい・・

全部知らない漫画家の方です!

幸村誠さんは、No.1の方も挙げてましたね。

ひとつひとつ、ネットで検索してみました。
『無限の住人』は、絵の感じが好きでした。
『クロノクルセイド』は、ネットでの評価もとても高いみたいですね。

はぁ~、どれから読もう・・
どうもありがとうございました!

お礼日時:2011/09/03 21:50

士郎正宗さんの攻殻機動隊を忘れてました。


近未来の世界で脳をナノマシンによりコンピュータ化し、体をサイボーグ化、または一部サイボーグ化した主人公達が、様々な事件を解決する話です。
世界観が確立された上で面白く、背景にも様々な情報が見え隠れして、何度読んでも読み飽きる事がありません。

マンガも面白いのですが、この攻殻機動隊はテレビアニメ版が秀逸だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざもう一度、追加をありがとうございます。

攻殻機動隊は、漫画が原作なのでしょうか・・?
友人が、アニメを私に向いているとおすすめしてくれていたのですが、
いざ、DVDを借りようとしたらたくさんありすぎて、
なにから観たらいいのかわからず、まだ観ていないのです(>_<)

お礼日時:2011/09/03 20:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFFの世界観のことで

FINAL FANTASYのことなんですけど、FFは、1~5、9、までのような、王者的な昔の世界観で、6、7、8、10、10-2は近代風の世界観ですよね。
それで、なぜ最近スクエアは昔の世界観のFFは作らなくなったのでしょうか?

それと、FF9でクリスタルや、昔の世界観のFFは終わりなのでしょうか?
なんか僕はあまり近代風の世界観のFFが好きになれません。でもCCFF7をやって、FF7は好きになりましたが、やはり昔の世界観のほうがいいです。
なんか、近代風のFFは、ファンタジーぽくないような気がします。
皆さんはどっちの世界観のFFが好きですか?
それとFF12はどっちの世界観になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>王者風 
→ 王国風 ということですかね。。。細かい指摘ですみません。

>近代風のFFは、ファンタジーぽくないような気がします。

 元スクウェアの坂口博信氏が、FF7をリリースしたときに言っていた印象的な台詞は「バイクとガンの世界でもファンタジーの世界はありうると思うんです」という話ですね。
 FF6の頃は、近代とは言っても19世紀的な世界観であって、やはり現代的な小道具とはかなり断絶されていたか、と思います。明確に現代/近未来的な風景描写を志向はじめたのはFF7からですね。FF7のミッドガルの風景の母体となったのは『AKIRA』『エヴァンゲリオン』『攻殻機動隊』といったサイバーパンクだとかのSF的世界観をベースにしていますね。
 こういったSF的世界観とファンタジー的世界観というのは1970年代、80年代の日本のサブカルチャーにおいては非常に近いところで受容されていましたし、坂口さんもそういう文脈の中にいらっしゃったのだと思います。おそらく1980年代の初め頃ぐらいから坂口さんは中世ファンタジーを描きたいという思いと同時にSF世界を描きたいという欲望を持っていたのだろうと思います。その意味で、「FFの父」である坂口さんの中では、中世ファンタジー的世界感と、SF的世界観はともに似たような「幻想的世界」として捉えられているのだと思います。

>それとFF12はどっちの世界観になるのでしょうか?

 難しいですね。現代日本以上に高度に発達した文化を持つ地域がある一方で、他の地域はいまだに中世的な雰囲気の世界を生きているところがありますから、現代のアラブ世界とかがFF12の世界観とかに近いかも知れません。まあ、強いて言うなら現代です。
 ただ、現代においても中国農村部などの人々は、ほとんど中世の時代に近い生活をしているので、時代が現代であっても、中世的世界と、現代的世界を同時に描くということは可能になりますし、FF12のメインとなる都市のほとんどは中世的でした。その意味ではFF12は中世的だとも言える気はします。

>それと、FF9でクリスタルや、昔の世界観のFFは終わりなのでしょうか?

 スクウェア・エニックスの判断次第か、と思います。
 まだまだ中世的ファンタジー世界のファン層は多いです。ですから、そういったユーザー層からの支持を得たいという市場的判断から、中世風ファンタジー世界を描いた作品を今後もリリースしていくことは十分に考えられます。というか、そうすると思います。

>皆さんはどっちの世界観のFFが好きですか?

 ぼくはどちらでもよいと思っています。その世界を描写しようとするクオリティさえ確保されていれば、どのような世界観であってもウェルカムです。

>王者風 
→ 王国風 ということですかね。。。細かい指摘ですみません。

>近代風のFFは、ファンタジーぽくないような気がします。

 元スクウェアの坂口博信氏が、FF7をリリースしたときに言っていた印象的な台詞は「バイクとガンの世界でもファンタジーの世界はありうると思うんです」という話ですね。
 FF6の頃は、近代とは言っても19世紀的な世界観であって、やはり現代的な小道具とはかなり断絶されていたか、と思います。明確に現代/近未来的な風景描写を志向はじめたのはFF7からですね。FF7のミ...続きを読む

Q鉄コン筋クリート

この間、お父さんの部屋にあった
「鉄コン筋クリート」という漫画を読みました。

絵が細かくて素敵だなあと思って読んでみたのですが
内容がいまいちよくわかりませんでした。

シロがおかしくなった(?)理由や
イタチの正体、でかい3人組(?)など、
お話の全体的な内容がわかりませんでした(^_^;)
あれは一体どういうお話なのでしょうか?
教えてください!!

Aベストアンサー

イタチ=クロの悪い感情・人格が具現化した
でかい3人組=『こどもの城』建設を指揮する蛇の組織の殺し屋

シロがおかしくなった理由ははっきりとはかかれてないので自分の勝手な解釈なのですが。
クロが暴走し始めてしまったのと逆に子供に帰って無垢で純粋な存在として対照的に書かれていたから、シロはクロの精神のストッパー的存在だったのかなと思う。

要約すると
スラムのような町で暮らす子供たち・警察・やくざ。互いに拮抗し合い、絶妙なバランスが保たれた社会。
そこに私腹を肥やそうとする『蛇』たちが現れ、町のバランスを徐々に欠いていく。影響を受けたクロも引きずられるように精神のバランスを欠いていき、暴力的な衝動に駆られていく。それとは逆にどんどん子供のように無垢になっていくシロ。
やがてクロの醜い面が顔を出し、イタチと化す。クロの精神の中にはシロを信じ、一緒にいたいと願う純粋な面とシロをねたみ、孤独を好むイタチに二分される。
葛藤の末、クロはシロと一緒にいることを選択し、町を離れ海で静かに暮らしたのでした。
みたいな話でしょうか。長くてすみません

松本大洋さんの本は芸術的で抽象的で非常に奥が深いのですが、とても世界観がつかみにくいです。それだけに何回も読み直して、読むたびに違う解釈ができるので、自分が書いた解釈は全く間違っていると思う人もいると思います。
質問者さんも何回も読んでいろんな見方をしてみてください。面白いですよ。

イタチ=クロの悪い感情・人格が具現化した
でかい3人組=『こどもの城』建設を指揮する蛇の組織の殺し屋

シロがおかしくなった理由ははっきりとはかかれてないので自分の勝手な解釈なのですが。
クロが暴走し始めてしまったのと逆に子供に帰って無垢で純粋な存在として対照的に書かれていたから、シロはクロの精神のストッパー的存在だったのかなと思う。

要約すると
スラムのような町で暮らす子供たち・警察・やくざ。互いに拮抗し合い、絶妙なバランスが保たれた社会。
そこに私腹を肥やそうとする...続きを読む

Q世界観が魅力的なアニメを探しています。

世界観が魅力的なアニメを探しています。
例をあげますと、有名であるのは宮崎アニメのような荒廃しながらも壮大な世界観。他には「プリンセスチュチュ」のような童話のような世界観。「ビッグオー」のようなレトロでアメコミ調な世界観。「蟲師」のように不気味ながらも神秘的な世界観。探せばまだまだ出てくると思いますが、このように魅力的な世界観を持つアニメを探しています。アニメの中身もその世界観に負けないような内容であると嬉しいです。さらに欲をいえば神秘的な少女とそれを守る男性の物語のような作品であれば、非常に嬉しい限りです。質問にお付き合い下れば非常にありがたいです。

Aベストアンサー

「おとぎ銃士 赤ずきん」
http://www.konami.jp/visual/akazukin/
「RD 潜脳調査室」
http://www.ntv.co.jp/RD/
「ARIA」
http://www.ariacompany.net/1st/index2.htm
「英國戀物語エマ」
http://www.emma-victorian.com/index.html
「バッカーノ!」
http://www.baccano.jp/
「少女革命ウテナ」
http://www.starchild.co.jp/special/utena/
「うたわれるもの」
http://www.imagicatv.jp/content/utaware/index.html

QMONSTERや寄生獣が好きな私にお勧めの漫画は?

私は今まで読んだ漫画の中ではMONSTER(浦沢直樹)、寄生獣(岩明均)などが非常に感動しました。漫画喫茶へ行った時は特に情報もなく適当にタイトルを見て読む漫画を決めるのですが、なかなかこのような当たりにめぐり合いません。

そこで友人からベストお勧め漫画を聞きだし、ドラマ・映画にもなった海猿を読んだのですが、いまいちな感じがしました。やはり趣味は人によって違うものですね。前記二作品のようなものが好きな私に、同様な趣味の方、お勧めの漫画を教えていただけないでしょうか!

Aベストアンサー

永野護の「ファイブスター物語」(ファイブスターストーリーズ)(角川書店)5つの星の壮大なSF作品です。

三浦健太郎の「ベルセルク」(白泉社)中世ヨーロッパ風の世界を舞台にしたファンタジーの傑作です。

奥浩哉の「GANTZ」(集英社)一度死んだはずの玄野計は何故かアパートの一室に召喚され、命をかえたゲームに参加することになる。

宮崎駿の「風の谷のナウシカ」(徳間書店)世界が毒の森に飲みこまれた未来、それでも人は戦争を止めることはなかった。

大友克洋の「AKIRA」(講談社)第3次世界大戦後の世界を生きる少年たちの生き様を描くSF大作。

荒木飛呂彦の「ジョジョの奇妙な冒険」(集英社)ジョースター一族にまつわる怪異なストーリー。

原哲夫の「北斗の拳」(集英社)核で滅んだ世界を舞台に、北斗神拳の使い手ケンシロウの生きる様を描く。

高橋しんの「最終兵器彼女」(小学館)最終兵器になってしまった「ちせ」と「シュウジ」のラブストーリー。

永井豪の「デビルマン」(講談社)人類に戦いを挑んできたデーモン族に対峙するため、不動明は悪魔の力を手にいれるが・・・

吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。

日渡早紀の「僕の地球を守って」(白泉社)前世の記憶を取り戻した7人の男女の奇想天外な物語。

永野護の「ファイブスター物語」(ファイブスターストーリーズ)(角川書店)5つの星の壮大なSF作品です。

三浦健太郎の「ベルセルク」(白泉社)中世ヨーロッパ風の世界を舞台にしたファンタジーの傑作です。

奥浩哉の「GANTZ」(集英社)一度死んだはずの玄野計は何故かアパートの一室に召喚され、命をかえたゲームに参加することになる。

宮崎駿の「風の谷のナウシカ」(徳間書店)世界が毒の森に飲みこまれた未来、それでも人は戦争を止めることはなかった。

大友克洋の「AKIRA」(...続きを読む

Q世界観について

世界観はいろいろあると思います。極端な話、世界は培養液の中に入った脳がみているバーチャルリアリティかもしれません。しかし、普通は、常識的なというか、自然科学的な世界観で考えていると思うのです。

哲学的な話をするときに、自然科学的な世界観のことを何と言えばよいのでしょうか?唯物論でしょうか?
現代の哲学においてもっとも有力だと考えられているのは、どのような世界観でしょうか?
あるいは哲学では、有力な世界観をこれ、と決められないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

今、最新の「自然科学」=量子論的な世界像
において、認識される事によって有限な存在
性は派生するという、観念論的な立場(コペ
ンハーゲン解釈、強い人間原理)が主流だ。

そこにおいて、「認識性は二次的に派生する
もので、認識とは独立して外的な存在性が先入
する」という古典的な考えは、「素朴唯物論」
と呼ぶ。

Q寄生獣とデスノート

名作漫画、寄生獣とデスノートとではあなたはどちらのほうが好きですか?

Aベストアンサー

寄生獣の方が好きですね

エンターテイメント作品としては、デスノートも寄生獣と同じくらい素晴らしいです。
しかし、寄生獣は面白いだけでなく、読んだ際に読者に訴えかけてくるものがあります。

Q独特の世界観を持つ作品

僕は庵野監督の描く独特の世界観が大好きで、同じように独特の世界観を持つ作品を探しています。
個人的には紀里谷監督の「CASSHERN 」が「エヴァ」の世界観と似ていて好きです。
皆様の中で、もしそのような作品を知っている方がいらっしゃれば、ぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 アニメも可であればやはり押井守監督は外せないと思います。

 ずっと同じテーマを追求しているのですが、不思議と飽きません。
おすすめは『攻殻機動隊』『イノセンス』をセットで。その後『アヴァロン』をみると理解しやすいと思います。
 押井監督の世界観と原作の持ち味が拮抗してよい味を出している『うる星やつら2 ビューティフルドリーマー』や『機動警察パトレイバー』シリーズもいいです。

Q寄生獣@完全版 amazonで購入 帯

こんばんわ!

寄生獣の完全版が欲しくて各書店を回りましたが結構年数のたっているものなのか置いているお店がありませんでした。

amazonでなら在庫があるみたいで購入を予定しているのですが、1点疑問があり購入しようか悩んでいます。
amazonで購入した場合は、帯等は全てついてくるものなのでしょうか?
購入はamazonからで、状態はもちろん新品です。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は古本で完全版の全巻セットを格安で買いましたが
正直寄生獣は滅多に置いてありません。(名作なのに・・・)

通常は新品で元々帯等がある場合はついてくるはずですが、
初版とそれ以降では帯の種類が違うなどありますので
なんとも言えません。

そこら辺のところをきっちりしたいのであれば問い合わせてみたほうが
いいですよ。
買ってからでは遅いですので。

Qキリスト教的世界観を壊した人物

「キリスト教徒として生まれながら、キリスト教的世界観を(いろんな意味で)破壊しようとした人物」として誰が挙げられるでしょうか?

例えばガリレイやダーウィンは、科学的真実を追い求めた結果、期せずして聖書の記述と異なる主張をすることになり、教会側と対立しましたよね。

ニーチェは、キリスト教の道徳を「ルサンチマン=有用なる誤解」と称して否定したとか。

理系の科学者でも構いませんし、文系の思想家でも構いません。
キリスト教による既成の世界観を、何らかの意味で破壊したり否定しようとした人物を教えてください。

Aベストアンサー

スピノザは常識的な視点からキリスト教を解釈してましたよ。
その結果無神論者として破門されたらしいですが。

Q寄生獣の通常版と完全版、どちらかお勧め?

寄生獣を中古で買おうと思っていますが、通常版と完全版があるようです。
通常版は結構安いのですが、完全版は倍以上するみたいです。
完全版はハードカバーで、カラーページになっているようですがほかに違いがあるのでしょうか。
ストーリー上違いがなければ、通常版を買おうかと思っていますが、
どちらが良いと思いますか?

Aベストアンサー

完全版持ってます。通常版は読んだ事なしです。

完全版が違うと思う点は

・大きさが通常版より少し大きいので読みやすい。(寝転んで読んで邪魔になるほど重くない)
・一部カラーのページがある。
・1巻につき数ページ、作者が読者からの質問に答えているページがある。(1Pにつき2つ)質問の中には作者の「寄生獣」に対するスタンスが判るのも有った。

位だと思います。
ストーリーの変更については、ないと思いますが知らないです。
面白かったですが、私はネットで評判になってるほどハマれなかったので、通常版にしとけば良かったと思ってます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報