位置情報で子どもの居場所をお知らせ

ロンドンの郵便について教えてください。

ロンドンから日本へ約10Kgの小包を送りたいのですが、パーセルフォースという郵便機関を使い、120ポンドもかかると聞きました。

日本から船便があるように、ロンドンから日本へも安い船便は無いのでしょうか?

どなたか早急に情報を下さいm(__)m  宜しくお願いします。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ロンドンからの荷物は自分宛ですか?


Post Officeにも船便はありましたが・・・

私は、ロンドンに留学をしていた時に帰りの荷物が増えてしまい、自分宛に日本へ荷物を送りました。
その時は、クロネコヤマトを利用して重量最大25kgで80ポンドくらいだったと思います。

下記のサイトにも書いてました。
http://latte.la/travel/place/london/mail

10kgで£120出すなら、そちらを利用した方がいいのでは?
別送品でなくても、10kgで£75だそうですよ。
でも、Box Aって書いてあるんでそこはいまいち分かりませんが・・・。
とりあえず、欧州クロネコヤマトのサイトURLも一緒に載せておきます。
【別送品料金表】
http://www.yamatoeurope.com/japanese/bessouhin.h …

【一般品料金表】
http://www.yamatoeurope.com/japanese/int_takkyub …

ロンドンのクロネコヤマトは、ピカデリーサーカスの三越の奥に入っています。
一度話を聞いて見るだけでも良いと思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変詳しいご回答、本当に有難うございました。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/11/02 09:50

こんにちは



小包を送るのでしたら
多少割高でも日本の宅配業者の方が安全です。

以前、イギリスから実家に荷物を送った時に
パーセルフォースを利用したのですが
ストに巻き込まれて小包が行方不明になりました。

結局、倉庫の片隅に忘れ去られてあったとかで
半年以上たってから実家に届きましたが・・・(><)

それ以外でも、
パーセルフォースで大学から実家に送られた書類が
香港で盗難にあったと連絡きた事もありましたし・・・。

私はパーセルフォースはオススメできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も以前パーセルフォースで荷物を失くされ、大変な目にあいました。。。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/02 09:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイギリスから日本への荷物の輸送について

現在イギリス在住です。日本へ荷物を送る場合、郵便局の船便が一番安いのでしょうか?または、日本でいうヤマトや佐川のような会社はありますか?学生の身分ですので、多少時間がかかっても料金を安く済ませたいと思っています。どなたか教えて下さい。
また、来月イギリス内で引越し予定ですので、イギリス国内でも荷物の輸送で安いところが分かれば教えてください。

Aベストアンサー

 学生の方でしたら、ダンボールが10も20もあるわけではないと思いますが、3箱、5箱くらいでしたら、日通ペリカン便の「エコノパック」(船便)「学割引越ジェットパック」(航空便)などが便利かもしれません。日系の引越し業者は、日通以外にヤマトもありますし、コヤナギワールドという会社を利用して帰国する留学生がけっこう多かった記憶があります。(ごめんなさい。記憶に自信なし)
 その他遠藤運輸、桑原運輸、日本トランスユーロなど日本に本社がある業者は、それぞれ何種類か引越しパックがあると思いますので、電話やネットで調べることをお勧めします。
 日系業者を選ぶと、梱包用の箱の準備がいらない、手続きが楽、集荷に来てもらえる、などのメリットがありますが、ほとんどの業者はロンドンに支社があるため、地方の場合、集荷料が高くつく場合もあります。

 引越し業者を使わず郵便局から送る場合は、重い箱を運ぶ面倒がありますが、少しずつ荷造りして何回かに分けて送ることができるので、案外整理がつきやすいと思います。

 イギリス内での引越しは遠距離でしょうか? No.1の方が書いていらっしゃるとおり、車を持っている学生や知り合いに頼むという方法が難しいようでしたら、やはり郵便局から送ることになると思います。日本のように便利な国内宅配便はなかったはずです。

 

 学生の方でしたら、ダンボールが10も20もあるわけではないと思いますが、3箱、5箱くらいでしたら、日通ペリカン便の「エコノパック」(船便)「学割引越ジェットパック」(航空便)などが便利かもしれません。日系の引越し業者は、日通以外にヤマトもありますし、コヤナギワールドという会社を利用して帰国する留学生がけっこう多かった記憶があります。(ごめんなさい。記憶に自信なし)
 その他遠藤運輸、桑原運輸、日本トランスユーロなど日本に本社がある業者は、それぞれ何種類か引越しパックがあ...続きを読む

Qイギリスからスーツケースを送りたい!

5月からイギリスへ留学することになりました!行きの荷物は全て持っていくつもりですが、帰りはフランスへ寄って旅行をしたいので、手荷物はバックパック程度にしてスーツケースは持ち歩きたくないんです。この邪魔な荷物、送ってしまおうか1週間程度預けられるところがあればそれでも良いと思っています。
スーツケースってSALじゃ送れないのでしょうか?ほかに何か安くて良い方法があったら教えてください!!

Aベストアンサー

経験談は他の方々に任せるとして、私からは違うアドバイスをしたいと思います。
英国から日本に荷物を送られる場合、日本あての荷物は20kgまでとされております。したがって、スーツケースに荷物を入れた状態で20kgまでの物でしたら送ることが可能です。
さて、英国郵政庁(Royal Mailといいます)のシステムについて説明いたします。
残念ながら、英国郵政庁にはSALはございません。設定されているのは航空便、船便、そしてEMSになります。
料金は20kgではそれぞれ、108.45ポンド、87.90ポンド、157.30ポンドです。ただし、EMSに関しては30キログラムまで日本に送ることが可能です。その場合の料金は213.30ポンドです。
到着までの日数は航空便・EMSは3日程度、船便ですと2ヶ月程度でしょうか。

航空便・船便とEMSの違いはその荷物がトレースできるかどうか、十分な保証がついているかどうかの違いです。
EMSは差出してから配達までの情報が全てWebにて確認が取れます。
しかし、それ以外の物は確認できません。
英国ではEMS以外の物は全て『はがき』と同じ扱い、すなわち『無記録扱い』となるからです。
ですから、不安な場合はEMSをお勧めします。

到着した荷物は当然税関検査を受けます。
ここで問題なのは、スーツケースの場合、鍵をかけていることです。
税関は、鍵がかかっている為に荷物の内容を確認することが出来ません。
場合によっては、税関から通知が送られてきて、内容品の立合い検査を求められる場合もあります。
まぁ、これは金属探知検査、X線検査や、麻薬探知犬検査などでほとんどの場合クリアできますので、めったにありませんが。

税金がかかった場合には『適正範囲内』であれば、異議申立てをすることで、とられません。もちろん、その為には『別送品申告』を帰国時にしておく必要があります。

最後に…スーツケースに荷物の宛名ラベルを貼り付ける場合、かなり高い確率でラベルがはがれます。宛名ラベルを貼り付けたら、そのラベルの周りをガムテープできちんと貼り付けるほうが良いでしょう。

経験談は他の方々に任せるとして、私からは違うアドバイスをしたいと思います。
英国から日本に荷物を送られる場合、日本あての荷物は20kgまでとされております。したがって、スーツケースに荷物を入れた状態で20kgまでの物でしたら送ることが可能です。
さて、英国郵政庁(Royal Mailといいます)のシステムについて説明いたします。
残念ながら、英国郵政庁にはSALはございません。設定されているのは航空便、船便、そしてEMSになります。
料金は20kgではそれぞれ、108.45ポンド、87.90ポンド、157.30ポ...続きを読む

Qロンドンから日本への本の発送料金

安かったら日本へ送ろうと思っていますが、ネットで調べたのですがいまいちわかりませんでした。(私の英語能力の為か)

どなたか教えて頂けませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヨーロッパの別の国からの発送を調べていて、見つけたサイトを挙げておきます。

英国在住者、旅行者向けサイト
http://www.eikokutabi.com/ukwhatson/uk_guide/uk_info/sendluggage.html
http://www.ukjapon.com/0213_kurasu_tojapan.html

オークション、通販関連
http://3crescent.web.fc2.com/uk_postal.html
(一部、更新前の記載あり)

英国の郵便業者さん。価格一覧があります。見積もり(price finder)画面もあります。
サービス(所要日数等異なる)が数種あり、価格が異なるようです。
http://www.royalmail.com/portal/rm/content1?catId=400147&mediaId=41500683

5kgで調べたところ、一番価格を抑えた場合(納期50日!)で、30ポンド弱、今なら4500円程でしょうか?

英国の小包業者さん。日系ほどのサービスは望めないらしいですが、価格優先だとこちららしいです。
郵便局から発送出来ます。こちらもHP上でサイズ、重さから見積もれます。
http://www.parcelforce.com/portal/pw

安心なのは日本の業者さんなんでしょうね。例えば、
http://www.kuronekoyamato.co.jp/kokusai/ryoukin.html

別の掲示板で、「2kgの書籍で5000円ちょっとかかった」との書き込みを見ました。Royalmailを利用されたようです。

ヨーロッパの別の国からの発送を調べていて、見つけたサイトを挙げておきます。

英国在住者、旅行者向けサイト
http://www.eikokutabi.com/ukwhatson/uk_guide/uk_info/sendluggage.html
http://www.ukjapon.com/0213_kurasu_tojapan.html

オークション、通販関連
http://3crescent.web.fc2.com/uk_postal.html
(一部、更新前の記載あり)

英国の郵便業者さん。価格一覧があります。見積もり(price finder)画面もあります。
サービス(所要日数等異なる)が数種あり、価格が異なるようです。
htt...続きを読む

Qイギリス 郵送物 本だけ

イギリスから日本に送るのに本だけ(印刷物Printed matter)指定すると郵送料が割安になると思いますが、
どこの郵送会社のことでしょうか?
どれくらい安くなるのでしょうか?
何キロまでが制限でしょうか?

Aベストアンサー

少し前に同じ質問があり、回答しました。
参考のサイトを挙げています。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4468706.html

郵便局(Royal Mail)から送る方法が安いようです。
2kgのPrinted Paperのみで20ポンド少々。
5kgまではprinted Paper扱いとして発送可能。
印刷物でもあまり割安感はないですねえ。

Q海外から日本へ荷物を送る場合、必ず関税はかかるのでしょうか?

海外から日本へ荷物を送る場合、商売目的じゃなくても一定の量を超えると税金をとられるのでしょうか?

今度バンコクで今年の夏用の洋服や、カバン、靴、サンダルなどを
たくさん買おうと思っているのですが、持って帰ってこれない分は現地から送ろうと思っています。

くわしい方、教えてください。

また裏技やコツなどもあれば是非教えてください!

お願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

概略ですが、概ね1万円を超えなければ、課税されないケースが多いです。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/shogakutokurei/006shogakutokurei3006_j

目安は、旅行者が帰国の際の免税範囲を覚えておいて、買い物をすればいいと思います。

ただし、上にもすこし書いてありますが、革製品は課税されるケースがあるようです。詳しいページがあったので、みつけられませんでした。
個人利用やプレゼントでも、あまりに同じ商品ばかりで量が多く、転売できるようなものは課税される可能性があります(あなたがするつもりがないかどうかは、関係ない)。

箱に別送品と記載して(あなたの帰国と一緒扱いだが、別に送ったという意味)別送品申告しましょう。
http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/bessouhin.htm

Qイギリスへ送ることができない物について教えてください

イギリスへ日本の食料品を送ろうと思っているのですが、具体的にどんな物を送ってはいけないのかわからず困っています。
色んなところで自分なりに調べてみたところ「肉製品・動物製品」はダメということはわかったのですが、それ以外はどんなものでもOKなのでしょうか?
たとえば・・・お米(レトルトとか調理済みのものではなくてお米です)、きなこ・片栗粉等の粉物、また酢や醤油、マヨネーズ、だしの素、カレールーなど大丈夫でしょうか?
粉物に関しては過去の質問を見ている時に「要注意」と書かれていたので気になりました・・・。

「日本の食料は現地でも購入可能なのでわざわざ送らなくてもいいのでは・・・?」との意見もありそうですが、送り先は都会ではなく、欲しい物の調達がなかなか難しいようなのでこちらから送れる物は送っておきたいのです。
どうぞよろしくお願いします

Aベストアンサー

基本的に税関において規制されるもの以外は問題ないと思います。

ただし、船便は南回りで赤道を2回通過するので、熱に弱い(日本酒や米など)ものはかなり傷みます。
それとイギリス国内の郵便(Percel)の事情で、ときに濡れた状態になることがあります。ずぶ濡れや品物の破損は運次第ですが、これはイギリス人もイライラさせられるものなので困りものです。

そういう意味で、
米やお餅、味噌、醤油、マヨネーズなど重量があり、ある意味鮮度も大切なものや、濡れたら(湿ったら)一巻の終わりの粉物や大量に水分の入ったビン物(日本酒など)は注意が必要です。

宅配事情についてもご存知かと思いますが、イギリス国内ならどこからでも利用できますので、「日本でもわざわざ食料品を買いに北海道から東京まで出かけたり」しないのと同じく、イギリス内で買える物をわざわざ送る必要はないと思いますので、送料や輸送による品物の劣化とイギリス国内での希少性のバランスをよくお考えください。

↓イギリス国内での日本食通販(他にもありますが)
http://www.ricewineshop.com/polar.html
http://www.mountfuji.co.uk/jindex.htm
http://www.japan-foods.co.uk/
http://www.atariya.co.uk/japanese/frameentrance.html

ごく普通のスーパーでも、kirakirakiraranさんのおっしゃるように、地方に行っても結構日本食材はありますよ。他に(寿司の)ガリ、たまり醤油、ワカメ、ヒジキ、ミズナ(意外とサラダに入っている)、梅干、寿司ライス(普通の短粒米)、豆コーナーにはアズキ(中国系の住人が多いところなのか?)があるところもあります。

私が送ってもらうとすれば、
日本でしか手に入らない(日本にいるとき好きだった)
缶詰、レトルト(鰻も結構おいしいので好きです)、カレールー、お菓子(さきいかなんかはウイスキーにも合うのでうれしいですが、さきいかを売っている日本食料品店はみたことがないです)など、保存が利いて、なおかつ輸送に強く、あまり重くないこだわりのものを送って欲しいです。

基本的に税関において規制されるもの以外は問題ないと思います。

ただし、船便は南回りで赤道を2回通過するので、熱に弱い(日本酒や米など)ものはかなり傷みます。
それとイギリス国内の郵便(Percel)の事情で、ときに濡れた状態になることがあります。ずぶ濡れや品物の破損は運次第ですが、これはイギリス人もイライラさせられるものなので困りものです。

そういう意味で、
米やお餅、味噌、醤油、マヨネーズなど重量があり、ある意味鮮度も大切なものや、濡れたら(湿ったら)一巻の終わりの粉物や大...続きを読む

Qヨーロッパから船便でスーツケースを送る

ヨーロッパ(東欧)から船便で日本へ荷物を送ろうと思います。
ダンボールなどではなくスーツケースに入れます。
ですが、スーツケースで送るとキャスターなどが壊れないか心配です。船便は作業が雑と聞きましたが。。飛行機の積み込みと似たようなのでしたら大丈夫かと思うのですが。
あと、スーツケースに鍵をかけたいのですが、税関で引っかかるようなことはまれですか?
中身は衣類やジャム、蜂蜜、チョコレートなどです。
実際にスーツケースで送ったことのある方、船便に詳しい方おられましたら回答願います。

Aベストアンサー

5年ほど前にスペインへ送ったことと、スペインから送ったことがあります。
ソフトケースのものに段ボールで作った荷札を下げて送りましたが、どちらもちゃんと届きました。
ただ私は使い込んだスーツケースを壊れても良いつもりで送りましたので、そこは割り切った方が良いです。

鍵の件ですが、鍵が掛けてあると預ける際に拒否されます。
私はファスナー同士をひもで結んで送りました。
TSAロックなら大丈夫なのかもしれませんが、生憎それは経験がないので分かりません…
すみません。
というわけで、思い入れのあるものならば箱で送った方が良いですよ。

税関は…たまーに引っかかります。
小包ではなく郵便物ですが、何度か「税関で開封しました」の紙が貼られて届いたことがあります。

Qイギリスの銀行口座は帰国しても維持できますか?

ヤフーで質問しましたが、回答が得られずこちらに来ました。

昨年までイギリスに留学をしていてロイズ銀行に口座を作りました。
昨年の暮れ一度帰国したのですが、友人に会いにまたイギリスに行くつもりです。
学生ビザはもう切れていて短期の観光で入国します。

銀行口座はそのままになっています。解約せずに日本の住所に変更できるでしょうか?
その際に必要な書類はあるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イギリス在住7年の者です。
日本人の友人達がこちらでの生活を終えて帰国する際に
いつも話題になるトピックです。
実は銀行や口座の種類によって対応が様々異なります。

お持ちなのが一般口座でしたら、
「どうして口座を維持したいのか」
と質問された時に理由をちゃんと答えられたら
特に問題無く住所変更などの諸手続きを進められることが多いです。
(恐らく利子の無税手続きなどはここら辺でやられるのかと)
質問されずに淡々と事務手続きが進むこともあります。
逆に断られる人も居ます。

お持ちなのが学生専用口座のような、ちょっと特殊なものでしたら
一般口座への切り替えなどと一緒に諸々の手続きをすることになりますが、
断られることもあります。デビットカードの有効期限が切れていたりすると
(学生ビザに基づいて開いた銀行ならもうそうなってると思いますが)
再発行が必要で、当然それは日本へ送付することになり、窓口のお姉さんが
「あれ、ちょっと待ってよ」
と裏へ引っ込んでいってマネージャーと相談した結果、やっぱり維持は
ダメでした、なんていうのはありがちな話です。

また海外へ住所を移すとなると、口座維持費用が掛かるだの最低口座残高が必要だの
といった変更も銀行によってまちまちあります。

インターネットで住所変更出来る銀行とそうでない銀行があります。
(そうでない場合は窓口へ出向いて手続きしなくてはなりません)


傾向としては
HSBCは口座維持費用などが発生しやすいが、海外住所での口座維持などについては寛容(ほぼザル?)
Natwest、Lloydsなどは比較的学生には寛容だが、一般人が口座を持つ事については比較的しっかり吟味
RBSなどの堅めなところやYorkshire Bankなどの地方銀行は、かなり消極的
といった感じです。
Lloydsはまぁ普通、といった感じでしょうか。

日本でもそうですが、銀行口座は犯罪に使われることもあるため
本人追跡がしづらい海外に、むやみやたらと口座保持者を
置いておきたくないという雰囲気が感じ取られます。
口座維持費用をしっかり取るところなんかは別なんでしょうが。

イギリス在住7年の者です。
日本人の友人達がこちらでの生活を終えて帰国する際に
いつも話題になるトピックです。
実は銀行や口座の種類によって対応が様々異なります。

お持ちなのが一般口座でしたら、
「どうして口座を維持したいのか」
と質問された時に理由をちゃんと答えられたら
特に問題無く住所変更などの諸手続きを進められることが多いです。
(恐らく利子の無税手続きなどはここら辺でやられるのかと)
質問されずに淡々と事務手続きが進むこともあります。
逆に断られる人も居ます。

お持ちなのが...続きを読む

Qいきなりイギリス(+44)から電話がかかってきた

7月の中旬、突然、海外から携帯電話に電話がかかってきました。

着信履歴を見ると「+442138671***」と「+446289671***」の2件着信が同じ日の1分違いでありました。
私は、電話帳に登録されていない番号からの着信は拒否しているため、数日経ってから着信があったことを確認しました。

「+44」はイギリスの国番号だとわかりましたが、イギリスには友人はいないし、誰かがイギリス旅行に行っているわけでもなく、イギリスの会社と取引や契約を結んではおらず、私にはまったくイギリスとの関係がありません。

以前、携帯番号宛にショートメールでアダルト関係のメールや架空請求のメール・電話が来ていた事があるので、それ関連の電話でイギリス経由で電話をかけているのかなと疑ったりしています。

誰からの電話で、どういった内容の電話なのか、無視してもいいのかどうか、気になっています。

どなたか、同じ時期に上記の番号からか、または、突然イギリスから電話がかかってきたり、その電話を受け取ったりした方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

絶対とは言えませんが、ゴーストコーラー(ghost caller)というやつなのかなとちょっと思ったんですが・・・。
私はイギリスでないヨーロッパの番号の携帯を持っていて、イギリスの知らない番号からかかってきたことがありました。同じような状況で・・・。
出ると何にもしゃべらないんですよね。
ただ、その番号に関しては3年前ですが、番号を検索するとゴーストコーラーと呼ばれているいたずら電話という感じで英語掲示板では話題になっていました。
同じようなものが今もあって、番号が変わっていればありえるかも。

あともう一つには、もうかかってこなくなったのであれば、誰かがイギリス人に間違って自分の番号を教えていたり、国番号を間違えてかけていたりで、たまたま着信してしまったという可能性です。

個人的にはもうかかって来ないならそんなに心配しなくていいんじゃないかと思います。
これはただの感想ですが、架空請求で海外を経由するなら、もっと通信費が安いとか法律的に緩そうな国を選びませんかね?アジアあたりの・・・。イギリスを選ぶ利点がなさそうな気が。

蛇足ですが、私は日本での家の電話番号は10年同じだったのに何度もそれ以前の利用者宛の電話がかかってきました。しかも8年目くらいから。何かの名簿の登録が古いままだったそうで、さらに先方は個人の番号でなかったのでかけてくる人数が多く、非常に迷惑しました。
また、友人は携帯を買い替えて2、3年たっていたのに、前の持ち主宛の電話がかかってきました。
・・・まあ、いろいろありますよ。

絶対とは言えませんが、ゴーストコーラー(ghost caller)というやつなのかなとちょっと思ったんですが・・・。
私はイギリスでないヨーロッパの番号の携帯を持っていて、イギリスの知らない番号からかかってきたことがありました。同じような状況で・・・。
出ると何にもしゃべらないんですよね。
ただ、その番号に関しては3年前ですが、番号を検索するとゴーストコーラーと呼ばれているいたずら電話という感じで英語掲示板では話題になっていました。
同じようなものが今もあって、番号が変わっていればありえる...続きを読む

Qイギリスの一人歩きは何歳から?

海外では、子どもがひとりで留守番したり外を歩いたりするのが禁止されているところが多いですよね。
そこで気になったのですが、イギリスでは、いくつからならokになるのでしょうか?
10歳はダメで、少なくともプライマリーを出てから。16歳以上なら問題はないとうことはわかるのですが、その境界線がよくわかりません。ちょっとスーパーに買い物に行く、や、何人か集まって子供だけで街で遊ぶ、というのもダメなのでしょうか?12、3歳は?14歳は?
詳しい方がいらっしゃいましたら、どうか回答をお願いします。

Aベストアンサー

イギリスもアメリカも、大体小学生までは留守番の時にシッター(ナーサリー)がついて、中学生になると逆にシッターのアルバイトで近所や知り合いの小学生までの面倒を見る、という習慣があります。

ですので、原則的には「小学生まではいつでもどこでも基本的には保護監督者がついている」状態で中学生になるとある程度それが自由になる、ということです。

中学生の自由度は地域や親の考え方によるでしょう。たとえば、埼玉や千葉に住んでいる中学生が保護者の同伴なく気軽に渋谷とかに来るか、といえばそういうわけではありませんよね。

イギリスなどの場合、田舎町は知り合いばかりなので子供だけで出歩いても問題ないでしょうが、ロンドンなどの都市になると、日本以上に地区ごとに安全性が違うので住んでいる地域など、出かける地域や利用する交通機関などによって、制限が変わるといえます。

また、日本ほど「街中で子供たちだけでお金を使ってショッピングする」という行動は取りませんので、中学生が109でキャーキャー言っているような光景そのものがあまりありません。


人気Q&Aランキング