外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

塗装に詳しい方、お願い致します。

アクリル板を塗装したいと思っております。
アクリル板にカッティングシートを貼り付け、
吹き付け塗装をしたいのですが
塗料は何を使用すればよろしいでしょうか?
アクリル板を透明のまま活かす場合と
素材を活かさず、塗ってしまう場合とで
塗装方法を教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

カッティングシートに塗装するにはアクリル系の塗料でぬれますが、剥がれる可能性大です。


ラッカー系なら塗装できますが、今度はカッティングシートの接着部を溶かしてしまいます。

そんな訳で非常に難しいです。

直接ラッカー塗料で塗っても透けて見えるか、数か月で剥がれてしまいます。
ペーパーをかけて塗装すれば剥がれは防止できるかもしれませんが、アクリル板に塗装するのは少々厳しいです。耐シンナー性が非常に高いため。

ポリカボネートなら専用の塗料がありますが・・・・
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q透明なアクリル板に色をつけたいと思ってるのですが…

こんばんは。
模型やフィギュアのことではないのですが、技術的にこっちのカテゴリかなと思ったので質問させて頂きます。

透明なアクリル板に、透明度を保ったまま色をつける方法はありますか?(出来れば、透明→赤みたいな感じでグラデーションさせたいです)
アクリル板と似たような素材でも構わないのですが、もしご存知の方がいらっしゃれば塗料等教えて下さると嬉しいです。

ちなみに使用目的は、エレキベースのピックガードを自作しようと思っています。
ベースの地の模様を活かせるようにしたいので…方法をご存知でしたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

グラデーションは慣れれば出来るかな?
アクリル製品が思ったよりきれいに染まりますよ。


http://www.swd-platec.co.jp/sp-senryo.html

http://www.wakamatsu.co.jp/psplaza/cgi-bin/goodslist.cgi?mode=view_goods&sort=&sub_id=7445&goods_id=0008&page_category=1&page_goods=0

Qアクリルスプレーで塗装したアルミ板とアクリル板を。

アクリルスプレーで塗装したアルミ板とアクリル板をくっつけたいです。

心配なのは、アクリル塗装が溶けないかどうかと、アクリル板と完全にくっつくかどうか。

あと水と熱に強いと嬉しいです。

もちろん耐久性に優れていると最高ですね。

とにかくアクリル塗装を溶かさず、アクリル板とくっつけたいんです!

教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

AとBの材料をCという物資で接着するには、A-C C-C C-B それぞれの強度を考えないとなりません。さらにこの場合、アルミニウムXとアクリルラッカースプレーとの強度もかかわってきますね。X-Aですが、これは今は考えません。

 接着の原理から、A-CやC-Bは必ず相手を溶かしてその境界が 徐々に他の物質に変化していくようにならなければなりません。したがって『アクリル塗装を溶かさず』と言う条件があれば、接着と言う方法は使えないことを意味しています。

(補足)
 アルミ地金は空気中で酸化して酸化アルミニウムの緻密な不働態皮膜ができますが、その表面には細かいスキマがあります。アルマイト処理ではその皮膜が厚いだけですが、アルマイトの場合はそのスキマにアクリル樹脂が錨(いかり)のように喰いこんで強固に接着しています。この錨型の接着は木材の接着に使用され木工ボンドと同じです。酸化アルミニウムととアクリル、木材のセルロースと酢酸ビニールの親和性もきわめて高い。

 アクリル板は表面が極めて平滑ですから、錨型の接着は利用できません。言い換えると表面を溶かして接着するしかないのです。ジクロロメタンなどで簡単に接着できます。アクリル系の接着剤ならどれる使えるでしょう。
 しかし、それでは『アクリル塗装を溶かさず』に反することはわかりますよね。

 両方とも十分な機械的強度があって変形しないものでしたらエポキシも考えられますが、錨が利かないために、変形や熱応力でパックリとはがれてしまうでしょう。

 あと残る方法は、粘着剤かそれを利用した両面テープを使うことになります。この場合、強度があるアクリル系粘着剤はアクリルを多少なりとも溶かすので、他の系列の粘着剤を使用することになります。その代わり熱に対しては弱くなります。

『アクリル板と完全にくっつく』と『アクリル塗装を溶かさず』というのは矛盾していることがわかると思います。いずれかを犠牲にしてください。
 また、それぞれの物体の詳細・・形状・用途・負荷の方向などがないとこれ以上のアドバイスは無理です。一般論しかお答えできません。

 

AとBの材料をCという物資で接着するには、A-C C-C C-B それぞれの強度を考えないとなりません。さらにこの場合、アルミニウムXとアクリルラッカースプレーとの強度もかかわってきますね。X-Aですが、これは今は考えません。

 接着の原理から、A-CやC-Bは必ず相手を溶かしてその境界が 徐々に他の物質に変化していくようにならなければなりません。したがって『アクリル塗装を溶かさず』と言う条件があれば、接着と言う方法は使えないことを意味しています。

(補足)
 アルミ地金は空気中で酸化して酸化アルミ...続きを読む

Qアクリル板に穴を開けるには

2~4mm厚くらいのアクリル板や、数ミリの厚さの木の板、直径10~20mmくらいの木の丸棒に直径数ミリから10ミリくらい(できれば20ミリくらいまで)穴を開けたいのですが、どのような工具を使えばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

 今晩は。今送信に失敗した様で回答のまとめの前半部分が失われてしまいました。少々残念ですが、残っている分だけを書き込んで終わることにします。もう一つきちんとした物にならなくて、恐縮です。

 7番で言われていますが、発熱や切り子の排除がうまく行かないために仕上りが悪くなるのを防ぐために、切削液を使用することを奨めます。金属なら中質の鉱油(灯油よりは重い物)や、それが手に入らなければ台所に普通に有る天ぷら油やマーガリンでも構いません。アクリルなら、石鹸水や、中性洗剤を多時時刃先に刷毛で塗り付けます。

 私も触れましたが、4番の後半や7番で言われている、木工錐ではアクリルを加工するのは無理が有ります。多分仕上りが悪過ぎて気に入らないと思われます。
 最後に、アクリルの場合にはそれほど加工時に力がかかるとは思いませんから、品物がそれなりに大きくて手でちゃんと押さえるだけの余裕が有るなら、その方法で十分だと思います。品物が細かすぎてそれでは具合が悪いと言う時には、バイス(=万力)を使っては如何ですか。これは丸棒を固定する際にも役に立ちます。

 以上で終わることにします。うまく出来るといいですね。それでは、ご機嫌よう。

 今晩は。今送信に失敗した様で回答のまとめの前半部分が失われてしまいました。少々残念ですが、残っている分だけを書き込んで終わることにします。もう一つきちんとした物にならなくて、恐縮です。

 7番で言われていますが、発熱や切り子の排除がうまく行かないために仕上りが悪くなるのを防ぐために、切削液を使用することを奨めます。金属なら中質の鉱油(灯油よりは重い物)や、それが手に入らなければ台所に普通に有る天ぷら油やマーガリンでも構いません。アクリルなら、石鹸水や、中性洗剤を多時時...続きを読む

Qアクリル塗装の上塗りに、ウレタンクリアーは可能?

アクリル塗料を塗った上塗りに、2液性のウレタンクリアーを吹いた場合、何か問題ありますか?

見栄えと傷防止のため最終的な上塗りに、2液性のウレタンクリアーを使いたいと思っています。
もし、アクリル塗料の上から塗るのが不可であれば、アクリル塗料の代わりに使える物をご教授ください。
ミスターカラーのように手軽に手に入り、安価で、色が多いものがあれば最高です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2液性ウレタンクリアーの種類や吹き方によって皮膜の強いラッカー下地でも影響があるものもあるので、いちがいに回答はできないです。ウレタンクリヤーといっても色々あるので失敗したくないならば使いたいモノを自分でテストしてみるしか方法がないというのが正直なところだと思います。

>アクリル塗料の代わりに使える物をご教授ください。

一般的にラッカー系塗料(Mr.カラーなど)です。

なんか回答していて違和感を覚えたのですが、ひょっとしてMr.カラーの説明書きに(合成樹脂:アクリル)と書いてるからアクリル塗料と言ってますか?ならば間違いです。
一般的には下記を総称とします。

Mr.カラー・ガイアノーツカラー>ラッカー塗料
Mr.水性ホビーカラー・タミヤアクリルカラー>アクリル塗料
タミヤエナメル>エナメル塗料


つまり、質問内容は商品名がMr.水性ホビーカラーまたはタミヤアクリルカラーの上にウレタンクリヤーを吹きたいという内容になってしまいますが?

Qエンビ板、アクリル板を上手にカットしたい。

市販のエンビ、アクリル板910mm(2mm~3mm位の厚さ)を上手く直線にカットしたいのですが、DIY店で木材ならカット可能であるが断られてしまいました、上手に切断する方法やカットを扱う所などお知りの方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
のこぎりなどの切断方法や熱線による切断方法もありますが、両者とも機械による切断向きです。
のこを使うと摩擦で樹脂が溶け歯にこびりつきます。
歯にこびりつかない様にするには熱の持たない様な粗い歯で、機械の様に正確に素早く動かしゆっくりとカットしていかなければ成りません。
多分失敗してクラック(ヒビ)がかなりいくでしょう!
 熱線での切断ですが、細い線ですので、こちらも機械の様に一定のテンションで力を加えないと、
溶けた樹脂が絡み付き左右に波打つ様にゆがみます。
私は、アクリルカッターで、0.5mmの余裕をおいて、5mmまでの板をカットしていますが、
非常に綺麗です。
前者の2種類も何回かしましたが不適でした。
熱線は、0.5mm厚以下と発泡スチロールのカットには有効でした。
余分なところがあるのなら試しに色々なカットをしては如何ですか!

Q傷ついたアクリル板を透明にする方法

アクリル樹脂製の箱が小さな傷がたくさんついたことによって不透明になってしまったのですが、愛着があるので元の透明な箱にもどして使いたいのですが、良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

古いオープンカーに乗っていた頃、幌の後方視界確認用のクリアのビニール部分がキズで曇ってしまったことがあります。
米国のケミカルメーカの "3M" から発売されているプラスティック・クリーナ使ったら見事に綺麗になりました。

また、NASAの公式時計で風防がガラスじゃなくてプラスティックのモデルがあるんですが(宇宙船でガラスが割れたら大変だかららしい)、交換してもまたキズがついたら と、思い上記のクリーナで磨いてみました。最初はザラついたいやな音がしましたが、小キズは綺麗になくなりました。

輸入車の塗装や磨きを行っているお店なら 3M の製品使ってますから、発注してくれると思います。
私は東急ハンズで見つけました。

Qアクリル棒をうまく切断する方法

アクリル棒をホームセンター等で購入したいと思っているのですが,1mでの販売となっており,必要な長さにカットしなければいけません.

パイプカッターではヒビが入ったりするという話も聞いてます.

どのような工具が適しているでしょうか?
ちなみに,アクリルパイプではなく,アクリルの棒(直径10mm程度)を使用する予定です

Aベストアンサー

 ピラニアソーという目の細かいのこぎりがあります。これだと比較的きれいに切断できます。
http://win.xrea.jp/handtool.html

 10mmくらいの太さなら、パイプカッターでも行けそうな気がします。といっても最後まで切断するのではなく、ある程度まで切れ目を入れて、あとは折り取るような感じでしょうか。
http://www.niigataseiki.co.jp/goods/diy/main/501345.html

Qヘッドライトのクリア塗料を教えてください。

ヘッドライトのクリア塗料:アクリルを塗装したらヒビ割れました。最適なクリア塗料はなんですか。

Aベストアンサー

こちらが参考になりそうデス↓
http://plaza.rakuten.co.jp/2007nc24/8019/

ボディー用のウレタンクリアー使ってます!
吹き付け方にもコツがあるようデスね☆

Qアクリル板の加工について(DIY)

車のコーナーランプの部分に2mmのアクリル板を加工して被せたいと思っています。
温風ストーブの目の前でアクリル板を温めたのですが、全然曲げること(しなりはしました)さえ出来ませんでした。
上手に加工する方法をご存知の方がおりましたら教えてください。
また、紹介しているHPがあればあわせてお願いします。

Aベストアンサー

20年位前そんな感じの仕事をしていました。
手軽にやる方法は2つあります。
その1、中華なべにてんぷら油を入れて適度な温度にしてアクリル板をあためる方法。長所は温度管理がしやすく気泡が出来にくいことです。難点は油汚れの問題と部屋が油くさくなります。アクリル板は食器洗い用の洗剤で洗えば問題ありません。
その2、オーブントースターを使用します。20センチ四方位であればお手軽に出来ます。透明窓から柔らかくなるのが確認できます。但し、注意しないと気泡が発生しやすいです。
どちらも大きめに作って後から任意の大きさに仕上げた方がきれいになります。
また、コーナーランプに直接あてるとコーナーランプが変形する恐れがありますので、石膏などでオスメス型を作るとよりきれいに仕上がります。

Qアクリル板をキレイに切断するには?

透明で1mmから5mmのアクリル板をキレイに正確にカットしたいのですが、
うまくやる方法と、どういう道具を使えばいいのか
どなたかアドバイスをよろしくお願い致します。
部屋に飾りたい絵がありまして、
その額に使いたいのです。

Aベストアンサー

技術職です。
仕事の絡みで、アクリルを切断する事もたまにありますが、これまでの回答にあるように、Pカッター(オルファの登録商標)で両面にスジをつけ、パキッと折るのが手っ取り早いと思います。
ただ、切断よりも、切断面の仕上げの方が難しいです。
ヤスリで削ったり、Pカッターの背中で削ったり、それなりにコツが必要です。

あと、のこぎりで切る場合は、「糸のこ」を使用してください。
その際は、ゆっくりと切る事。
早く動かすと、切断時の熱で溶けたアクリルかすが刃にくっつき、やっかいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング