中小企業の働き方改革をサポート>>

山野楽器の音楽教室、大人のヴァイオリンについて
教えてください。

ヴィブラートを習うまでには、何年くらいかかりますか?

先生や教室によって進み具合等は違うのでしょうか?


また、基本的な技術を全て習い終えるまでにはどれくらいの
年数がかかりますか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

十代からヴァイオリンを始め、約30年になります。


今迄、大学オケ、市民オケ、室内楽等のアンサンブルやソロ演奏、一応一通りの経験があります。

大人からのレイトスタート・・・ちなみにお幾つですか?

はっきり言ってヴァイオリンは大変難しい楽器です。ピアノや他の楽器の片手間で弾けるほど甘くはありません。ヴァイオリン音楽は極めて芸術性が高く、何百年もの歴史を持つ西洋音楽の中で特に純粋に正統的なものです。

ヴァイオリンが好きで好きで大好きで、絶対に上手になりたい!CDや生の演奏会を沢山聴き自分もあんな音を出したい!と具体的に目標を決めて日々何時間も練習に没頭する位でやっとヴァイオリンらしい音が出るようになります。

それこそ身も心もヴァイオリンに捧げ、命がけで練習するくらいの覚悟がないと絶対上手くなりません。

ヴァイオリン属の楽器は常に音を作り出していく楽器です。左手の役目は正確な音程、ポジション移動、そして音に命を吹き込むヴィブラートなどです。
ヴィブラートに関心がおありなようですが、まずは正しい指の形を覚え、正確な音程で弦を押えること。ご存知の様にヴァイオリン属はギターなどと違いフレットがありません。ギター弾きから言わせると「何でフレットが無いのに音程が作れるの?」ですが、こちらから言うと「フレットなどは全く邪魔です。ヴァイオリンの多彩な表現が出来なくなってしまいます」です。
さらにポジション移動があります。第1~第3ポジションをマスター出来たくらいでヴィブラートのかけ方を習います。尚、ヴァイオリンに絶対音感は必要ありませんが相対音感は必要です。これが無いと音程感覚がつかめませんから・・・

しかし、本当は弓を持つ右手(運弓=ボウイング)の方が重要です。
均一な音で正確な運弓、移弦、加えて様々なボウイング奏法(デタシェ、スタッカート、マルカート、レガート、etc)

習うには個人と集団の各レッスンがあります。みっちり時間をかけて習得したいならば絶対に個人です。
そして、ある程度弾けるようになったらアンサンブルを楽しむ意味でグループレッスンに移るといいかと。
大人の人は頭では理解できても体がいうことをきかない場合が多く、また先生も気を使って怒ったり厳しく指導しないようです。(子供の場合は頭も体も柔軟なので、少々厳しくしても吸収が早いので上達する)けれども、習う側が真剣であれば教える方もきっと一生懸命になってくれる筈です。

特に大人は骨が完全に固まっていますので、ただでさえヴァイオリンの不自由な構え方(鎖骨に乗せ顎で挟む)や弓の持ち方が出来るまで1年はかかるでしょう。
お訊ねの基本的な技術がどこまでなのか分かりませんが、何とか基本中の基本のボウイングと左手の音程感覚をつかみ簡単な曲が弾けるようになるには最低2~3年といったところでしょうか・・・
要は向上心を忘れず常に美しい音を出すことをイメージし日々の練習を怠らないことに尽きます。
    • good
    • 1

ヴァイオリンではありませんが、楽器店の講師をしております。



鍵盤楽器のように音程(音間)やピッチ(音の高さ)を
自分で作らなくていい楽器であれば、思い込んだら命がけぐらいの気持ちで
練習すれば5年ぐらいで形はできます。
でも、どの楽器もやはり10年と言われています。

ヴァイオリンは音の高さを作っていかないといけない楽器で
相対音感を養っていかないといけません。

私は他の擦弦楽器も習っていますが
音程がある程度、正確に取れるようになる3年ぐらいで
ヴィブラートを習うと思います。
毎日2時間から6時間ぐらい練習します。

どの楽器もどのぐらい練習するか
命がけぐらいの気迫でやれるかが重要です。
練習しない日があれば論外

大人の年配の方で初めてピアノを習われた方
毎日7時間練習したそうですが
5年以上でかなり弾けるようになりました。

短い時間しか取れない場合は充実した内容で
どれだけ練習できるかで、何年で~が決まってくると思います。

早くヴィブラートを習いたい場合は
練習あるのみ~CD等の正しい音の高さに合わせて
あせらず・あわてず・あきらめずに頑張ってください
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヴァイオリンの習得期間

楽譜も読めなく、音もわからないものです。
ヴァイオリンを自分の力で
楽譜を見て引けるようになるには
どれくらいの期間が必要でしょうか?
レッスンを週一で受けて一日平均1時間くらい練習
した場合で、だいたいでいいので詳しく教えてください。

また、吉俣良の「冷静と情熱のあいだ」(映画:冷静と情熱のあいだのサントラ2番)を、あそこまで
綺麗じゃなくてもいいので、だいたい弾けるように
なるにはバイオリンを始めてどれくらいの期間
必要でしょうか?
それと、この曲のためのみにヴァイオリンの練習を
した場合、どれくらいの期間でできるように(一応
弾けてるなってレベル)なるでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

あまり「難しい」と脅かすのも問題ですが、「一般の初心者の感覚」が人によってかなり違うのもありますので、真剣に趣味として楽しみたいと思っている人の出足をくじくこともしたくないと思います。

バイオリンを美しく奏でることと、音符を読んで弾く、という力は別のことです。たとえば、ピアノやフルートや歌を何年もやってある程度習得している人にとっては譜読みの問題はさほどないでしょう。むしろ譜面は読めるのに、バイオリンを弾くということの難しさを感じると思います。バイオリンは鈴木メソードのような指番号だけで覚えるやり方ではじめてもある程度のレベルの曲は弾けたりします。長年ピアノをやっていた友人は、バイオリンに転向して、「和音がほとんどなくてメロディーだけだから案外弾きやすくて楽しい」と言ってました。

ピアノを教えていますが、大人の趣味の方に薦める場合、1日最低30分は練習してみてください、といいます。通常これができない人が多いのです。1日30分を一年続けることが苦痛でなければ、趣味ならそこそこできると思いますよ。もちろん先生には必ずついてくださいね。

Q初心者にとって、良いバイオリンの選び方

こんにちは。
バイオリンを習いたいと思っています。

教室もほぼ決まったのですが、
先生が勧めてくれたバイオリン(国内メーカー、セットで15万円)より
楽器店で試弾した中国製のもの(セットで8万円)のほうが良い音でした。
もちろん、その国内メーカーでも本体価格が30万円のバイオリンの音色は素晴らしかったのですが、
高すぎて買えません・・・。
先生は長く楽器メーカーとお付き合いがあるので、
紹介できる所が限られてしまうのでしょうね・・・。


質問なのですが、「上手くなってから買い換えなくてもよいレベルの楽器」とはどういうものなのでしょう?

比較的近くで唯一の弦楽器専門店にて、ドイツのGEWA(本体のみで15万円)を
上記のアドバイスと共に勧められたのですが、初心者の私には判断できません。
試弾してみて、初めてバイオリンに触れた私でも簡単に2オクターブの音階が弾けました。
(構え方などは楽器店の方から教えてもらいました)
音色も深く美しく、セットで15万円(国内メーカー)のものとは明らかに違いました。
弓やケースをつけると20万円を軽くこえてしまうので厳しいですが・・・。


ついでに他の総合楽器屋さんにも行き、何本か試弾させてもらいました。
そこで新たな疑問が・・・。

弾き易い楽器とそうでない楽器の違いは何でしょう?
駒の湾曲の角度でしょうか?
調整で直せるものなのでしょうか?


「高価であれば、当然弾き易い」と思っていたのですが、
試弾したところ、セットで2万円の中国製のものと、ドイツのマイスターが一人で作成した50万円の2本が
とても弾きづらく、セットで6万円~30万円の6本は簡単に感じました。
(もちろん音色の深みはかなり違いますが。初心者でも綺麗な音が出しやすい、という意味で)


人気の通販サイトもあるようで、コスパが良いようです。
楽器店にあった物と同じものが2万円ほど安く売られています。
弾き比べられないのが難点ですが・・・。


初めは「初心者なのだから、セットで5,6万円のもので十分。上手くなってから買い換えよう」
と思っていたのですが、正直今は悩んでいます。
それほど、歴然たる音の違いでした。
毎日、良い音だなぁ、といい気分で練習した方が上達が早いかな、と。


将来上手くなったら、地元のアマオケに参加したいな、と思っています。
やはり、セットで6~8万円のものではマズイですよねぇ(汗)
安い割には悪くない音なのですが、深みも甘みもない・・・。
アマオケに入るには最低本体で何万円のものが必要でしょうか?


初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
どちらが将来のためにいいでしょう?
初心者ではいい楽器を傷めてしまいますか?

バイオリンに詳しい方、アドバイスをお願いします!

こんにちは。
バイオリンを習いたいと思っています。

教室もほぼ決まったのですが、
先生が勧めてくれたバイオリン(国内メーカー、セットで15万円)より
楽器店で試弾した中国製のもの(セットで8万円)のほうが良い音でした。
もちろん、その国内メーカーでも本体価格が30万円のバイオリンの音色は素晴らしかったのですが、
高すぎて買えません・・・。
先生は長く楽器メーカーとお付き合いがあるので、
紹介できる所が限られてしまうのでしょうね・・・。


質問なのですが、「上手くなってから買...続きを読む

Aベストアンサー

>初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
>初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
>どちらが将来のためにいいでしょう?

順調に上達され,将来はアマオケに入って長く続けるなら,
上記のどちらも当てはまらないと思いました。
買い替えないで,それで一生使い続けるということなら,
「ある程度のもの」は30万程度ではおそらく駄目です。
初心者だから安いものでよいという考え方にも否定的で,
弾きやすく,いい音が出る楽器は上達を早めます。
切れ味が悪い包丁は力が入り,疲れる・時間がかかる,
労力の割りには仕上がりが悪い。これと同じです。
ヴァイオリンでも不必要な力が入ってしまいます。

上達すると弾き易さ,音の出(反応)の敏感さも気になる
ようになりますが,耳も肥えて音色に対する要求レベルが
高くなり,安価な楽器では限界があります。
また,今の時点で良い音と感じられていることにも
経験者が思う良い音と大きなギャップがあるかもしれません。
レッスンが進むと高いポジションを使うようになります。
G線やD線のハイポジションの響きはどうか,
E線のハイポジションの音色の強さや透明感はどうか,
4本の弦の音色や音量のバランスはどうかなど,
チェック項目はいくつかあります。

それと,耳元ではいい音に感じるが,楽器自体が響かない
というタイプのものもあります。つまり,貧弱な音です。
イヤホンと大きなスピーカーの違いのようなものです。
これらの見分け方は初心者の方には難しいと思います。
経験者同伴が無理なら,信用ある専門店を選ぶことが
大きなポイントです。

予算はどれくらいかは難しいですが,
可能な範囲で高いものを買っておかれるのがいいと思います。
でも,いつかは買い換えることになると想定して,
貯金もしておくことになります。
アマオケのメンバーが使う楽器は,人それぞれですが,
ピアノよりも高くつく楽器です。アップライトではなく,
国産グランドピアノよりも高いものを持つ人も結構います。
楽器本体の値にもよりますが,弓も高いですし,
弦もかなり値上がりして高くなりました。

初めての楽器で,いつかは不満を感じるようになりますが,
なんとか8~10年ほど,我慢して使えるもの…と考えると,
楽器本体だけで10万以下では,どうかな?と思います。
といって初心者の方に,いきなり高額なものをお勧めも
できませんので難しいです。
楽器製作の技や人件費だけでなく,材料の質も関係します。
弓は単純なものですから,ズバリ材料費です。
高級な弓は希少な木が使われるので高いです。

参考
削る(手工品)と,プレス(安価な大量生産品)の違いなど,
作業工程のことも少し知っておくと参考になると思います。
http://cremonak.exblog.jp/i12/

長年,付き合える親切な専門店が見つかるといいですね。
信用できそうな店を探し,急いで買わないのがいいと思います。
ここなら信用できそうと判断したなら,
信用して店の言いなりでもいいと思います。
下手に初心者が自己流の判断で選ぶより確かだと思います。
特に新作ヴァイオリンは見分け(判断)が難しいです。
http://www.violinwakaru.com/artcl_20/20_00004.htm

>初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
>初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
>どちらが将来のためにいいでしょう?

順調に上達され,将来はアマオケに入って長く続けるなら,
上記のどちらも当てはまらないと思いました。
買い替えないで,それで一生使い続けるということなら,
「ある程度のもの」は30万程度ではおそらく駄目です。
初心者だから安いものでよいという考え方にも否定的で,
弾きやすく,いい音が出る楽器は上達を早めます。
切れ味が悪い包丁は力が入り,疲れ...続きを読む

Qバイオリンの左手の練習方法を教えてください

バイオリン初心者です。(2ヶ月くらいかな)

左手の薬指がなかなか動かないので、効果的な練習方法があったら教えてください。

薬指が動くと、同時に中指までついていってしまいます。(先生は、最初は薬指を離す時に中指を戻せばいいからと言ってくれてますが)

中指を動かないようにと思って、弦を押さえる中指に力を入れても、動いていってしまいます。(一緒に滑っていく感じです。ギリギリまで力を入れてもダメなんです)

薬指は動きが鈍く、なかなか自分の意思どおりに普段でも動かず、力があまり入りません。

薬指を鍛える練習方法があったら、教えて欲しいと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 バイオリンとコントラバスを弾いています。昔、左指の力をトレーニングするためにいろいろと工夫しました。まずは、以下を試してみてください。

・ テーブルの上に左手をぺたっと置きます。
・ そのままの形で、中指を持ち上げてみます。45度以上は立つと思います。
・ 薬指はいかがでしょうか。たぶん力をいれてもなかなか動かないとおもいます。上下運動をくりかえしたらおそらく数秒で指がつると思います。これが普通。

 4本の指の上下を「独立して」コントロールできるようになるまで、各指の「上下動」をコントロールする筋肉を「自分の意志で」うごかす練習をします。しかし、薬指と小指は構造的に一部が共有されているそうです。薬指だけを無理してトレーニングしようとすると筋肉を痛めてしまいます。(昔実際にやってしまいました)
 「持ち上げる」筋肉と「下げる」筋肉はべつの物です。どちらも均一にトレーニングされていないと、バイオリンでは右手と左手が同期しません。私の場合は押さえる側の筋肉は十分なのですが、指を持ち上げる側が弱く、下りのスケールがやや苦手です。
 この上下動のトレーニングは毎日すこしずつ行います。私は最近あまり練習しなくなり筋力がおとろえて、昔は指がまわっていた曲なのに弾けないものが増えてきました。そんなわけで暇をみては指の上下運動をしていますが、一回に数十秒、一日数回くらいでもかなり違います。

 ちなみに左指は普通に動くのですが、右手でまったく同じ動きをやってみたらまったくダメでした。(=初心者状態です・・・)油断すると薬指をコントロールしようとしても中指や小指がブレてしまいます。

 楽器を持って指の基礎筋肉を鍛えようとしても効率が悪いので、上記の方法の「上下動」で練習すればすぐに効果がわかります。ただし、くれぐれも「やりすぎ」には気をつけてください。ちょっとでもひきつったりしたら無理をしないで中止してください。また薬指だけをきたえるのではなく、均一な練習をしてください。最初は薬指と小指は連動したほうがいいと思います。参考までにピアノの「ハノン」はこういう独立した均一なコントロールができるまで徹底的に訓練するものです。少しずつ地道にというのが私の経験です。ご参考ください。

 バイオリンとコントラバスを弾いています。昔、左指の力をトレーニングするためにいろいろと工夫しました。まずは、以下を試してみてください。

・ テーブルの上に左手をぺたっと置きます。
・ そのままの形で、中指を持ち上げてみます。45度以上は立つと思います。
・ 薬指はいかがでしょうか。たぶん力をいれてもなかなか動かないとおもいます。上下運動をくりかえしたらおそらく数秒で指がつると思います。これが普通。

 4本の指の上下を「独立して」コントロールできるようになるまで、各指...続きを読む

Qヴァイオリンの指板にテープを貼ることについて

これからヴァイオリンを習おうと思っている、28歳の初心者です。

昨日、ヴァイオリン教室の体験レッスンに行ってきました。
そしたら、昨日行ったところは、慣れるまで指板に黄色いビニールテープを、ギターのフレットのように細く貼ると言うのです。
取れるまで大体3年、飲み込みが早くて2年かかる、と言われました。
私としては、大事な楽器にあまりシールやテープを貼りたくないのですが、どこもこんな感じなのでしょうか?
3年も貼っていたら、剥がしたとき汚なくなっていそうですし…。

もし指板にテープを貼って3年後に剥がしたとき、汚くなっていたとしても綺麗に出来るものなのでしょうか。
それと、大人から始める初心者としては、やはりこのような手段を取った方がよろしいのでしょうか。
私は一応昔フルートをやっていたため、全く音感がないわけではありません。
どうか皆さんのご意見をお聞かせください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

そもそも指板なんか見ながら弾く物では無いですし、
逆に目で場所を覚えて弾くようだと却って害になると思います。

中学の時に学校のオーケストラにいましたが,
どんな初心者でもテープを貼っている人は皆無でしたし、
めったなことでは見かけませんね。

当時はフルートやってましたが、
その10数年後(笑)にバイオリンだの、ビオラだの始めてます。
勿論、テープをはろうなどと考えたこともありません。
大人の初心者にも多分2~30人は会っていると重いますが、貼っている人はいませんでした。

私としては貼らない事を薦めますし、
貼るような指導をするところで習わないことをお勧めします。


あと、私のように(笑)音程があやしい場合は、
テープ程度の大雑把な物では役に立ちません(^^;;
もっと微妙な物です。


私に言わせれば,2年もテープを貼っているのは
教え方に問題があるか,練習をちゃんとしていないか、
テープを貼ったため目で音程をとろうし、目でテープを
確かめないと音が出せないというような悪い癖がついたか
あたりだろうと思います。

そもそも指板なんか見ながら弾く物では無いですし、
逆に目で場所を覚えて弾くようだと却って害になると思います。

中学の時に学校のオーケストラにいましたが,
どんな初心者でもテープを貼っている人は皆無でしたし、
めったなことでは見かけませんね。

当時はフルートやってましたが、
その10数年後(笑)にバイオリンだの、ビオラだの始めてます。
勿論、テープをはろうなどと考えたこともありません。
大人の初心者にも多分2~30人は会っていると重いますが、貼っている人はいませんでした。

...続きを読む

Qどうしてもヴァイオリンが弾きたい

今20代のものですが、どうしてもヴァイオリンが弾きたくて

しょうがないです。

この旨を吹奏楽の知り合いに聴いて見た所、ヴァイオリンは無理だから

チェロにすれば?と宣告されました・・・

子供の頃からじゃないと無理といわれたのですが、

どうしてもヴァイオリンを奏でたいです。

もちろん趣味の範囲ですが、音楽経験が皆無の私が

効率よく演奏出来る程度のレベルまで持っていくにはどうすれば

いいでしょうか?

ちなみに次期社会人、予算(低)です。

方法だけでも是非。

理想は家で好きな曲をYAMAHAサイレントヴァイオリンでギコギコです・・

Aベストアンサー

私も28で始めました。どうしてもやってみたかったもので。
週1で30分のレッスンを受け、毎日1時間くらい練習しました。3年たって、アイネクライネナハトムジークに挑戦中です。自分では思ったより満足できる上達ぶりです。
費用はレッスンが月1万かかり、ヴァイオリン本体と弓とケースのセットで19800円でした。安物ですが、特に不自由してません。いまだに使ってます。
私は、よい先生に習うことと、練習を毎日することと、自分でよい音が出るよう工夫する感性があることが、ポイントだと思います。大人でも子供でも、自分で工夫できない人はうまくなってないです。
とりあえず安い楽器買って、習いに行くことをお勧めします。

Qアマオケに参加できるバイオリンの技術のレベル

大人からの趣味でバイオリンを習っていますが、
もともとソロより合奏が好きなので(義務教育ならみんなそうかも)
発表会でソロで弾くより、アマオケや合奏にあこがれています。

ちょっと問い合わせてみたところ、
バイオリンは、子供の頃からやってる人と、大学生の頃から
はじめた人ばかりだそうです。
返事があっただけいいのですが、メールの返事がないところもありました。
やはり舞台に出る、ということで、
普通に難なくどんな曲でも弾けることが前提でしょうか?

私は、すべてのポジションを把握して、ボーイングも長くやってるうちにまぁまぁできてきてはいるのですが、
プロのオケを見てると、みなさんソリストのように、
完璧にすばらしく弾いています。
アマオケも、同じような曲をしてるので、
自分には果たして弾けるのかどうか、疑問です。

子供から、もしくは大学からやってる人たちと、
レイトスターターでは、かなり技術の差があるとは思います。

検索してみたところ、第5ポジションができて、
スズキの6~7巻ぐらい弾けると、アマオケに参加できると
書かれていましたが、弾けるといっても、人それぞれ違いますし。

私のようなレイトの場合、死ぬ気で練習しないと、
ついていけないでしょうか?

大人からの趣味でバイオリンを習っていますが、
もともとソロより合奏が好きなので(義務教育ならみんなそうかも)
発表会でソロで弾くより、アマオケや合奏にあこがれています。

ちょっと問い合わせてみたところ、
バイオリンは、子供の頃からやってる人と、大学生の頃から
はじめた人ばかりだそうです。
返事があっただけいいのですが、メールの返事がないところもありました。
やはり舞台に出る、ということで、
普通に難なくどんな曲でも弾けることが前提でしょうか?

私は、すべてのポジション...続きを読む

Aベストアンサー

アマオケ経験者です。
団体によってレベルは初心者お断りのところから誰でもokのところまで様々です。

運営に関してもそれこそ問い合わせのメールに返事を出す人員も居ないほどのところや、担当が決まっているような所もあります。

大体レベルの高い所は演奏会の目標も高くプロ級の人も中にはいますし,オーディションがある所もあります。
逆にレベルが低く、技術向上よりまあ楽しくやりましょう,というサークル的雰囲気の所もあります。

なので上手い人はレベルの低い所に入るとイライラしますし,初心者は上手い所ではついて行けない,というより入れてもらえないです。


ちなみに私が入った時は数カ所見学にいきました。
弦の後ろの方は弓がほとんど動いていず音もしっかり出ていないような状態のオケもありましたし,指揮者やトレーナーが大変厳しく自己練習していかないと怒られるような所もありました。


まず自信がなければはっきりと「初心者でもOKですか?」と聞いておかないと後々面倒な事になります。
その上でいくつか見学にいかれると良いでしょう。

オケにとっては弦は管と違いいくら居ても困らないので大抵常時募集中です。こう言うとあれですが,弦は全体の人数が多いので一人くらい初心者がいてもさほど迷惑はかけません。
弾けない所は弾かない,これが鉄則です。私も指揮者にそういわれました。

ボーイングは発表会までになんとか合わせれば良いです。最初は全員バラバラですよ。
貴方ならきっと大丈夫だと思います。

アマオケ経験者です。
団体によってレベルは初心者お断りのところから誰でもokのところまで様々です。

運営に関してもそれこそ問い合わせのメールに返事を出す人員も居ないほどのところや、担当が決まっているような所もあります。

大体レベルの高い所は演奏会の目標も高くプロ級の人も中にはいますし,オーディションがある所もあります。
逆にレベルが低く、技術向上よりまあ楽しくやりましょう,というサークル的雰囲気の所もあります。

なので上手い人はレベルの低い所に入るとイライラしますし,...続きを読む

Qバイオリンの弓はどの程度のものがよいでしょうか?

大人からバイオリンをはじめ8年のものです。

弓を買い替えたいと思ってます。
今まで初心者用のものを使ってきたのですが、
最終的に持つのであれば、どのぐらいの価格帯がよいでしょうか?

ネットで調べたら、私と同じぐらいやってる方、もっと短い期間の
方でも30万円~100万円と、すごい弓を使っているようで、
驚きました。

最低これぐらい、というものをお教えくだされば幸いです。

Aベストアンサー

ヴァイオリンを習い始めて14年のものです。
ヴァイオリン科で音大生です。
趣味でされている方でしたら、30万円~100万円は高すぎると思います。
自分の背が伸びたりという成長と共に楽器を買い替えなければなりませんが、私は小さい頃から、買い替えのたびに、習っている先生に楽器を選んでもらっていました。
私も初心者の頃(幼稚園児位の頃とか)は、安い、鈴木メソードなどの楽器と弓を使っていました。
質問者さんは大人から習い始められたということで、体はもう成長されないと思うので、楽器を買い替える理由は、《体の成長に合わせて》ということではないですよね?
もし、買い替えたいと思われている理由が、“弓が折れてしまった”など、修復不可能ということであれば、買い替えるしかないですが、“値段が高いほうが良い音がでるのではないか”などお考えのようでしたら、買い替えるのはお止めになられたほうが良いかと思います。
詐欺の楽器屋さんが沢山いるので、大変危険です。
先ほど書いた、“弓が折れてしまった”など、修復不可能で、買い替えるしかないということでしたら、今までとおなじような(今までおいくら位で、どのような弓を使用なさっていたのかは存じ上げませんが)初心者用の弓で大丈夫だと思います。
“値段が高い楽器=良い楽器=良い音がでる”ということではないので、もし、《弓が持ちにくい》とか《弓の木の部分が削れてしまう》などのトラブルがあるようでしたら、それは弓のせいということは考えにくいので、持ち方、扱い方に何か問題があるのではないかと思います。
長々とすみません。参考になれば良いです。

ヴァイオリンを習い始めて14年のものです。
ヴァイオリン科で音大生です。
趣味でされている方でしたら、30万円~100万円は高すぎると思います。
自分の背が伸びたりという成長と共に楽器を買い替えなければなりませんが、私は小さい頃から、買い替えのたびに、習っている先生に楽器を選んでもらっていました。
私も初心者の頃(幼稚園児位の頃とか)は、安い、鈴木メソードなどの楽器と弓を使っていました。
質問者さんは大人から習い始められたということで、体はもう成長されないと思うので、楽器を...続きを読む

Qバイオリン、A線D線G線に行くほど音が弾きにくくなるのは・・・

バイオリン、前々から興味があり、独学で(1歳と3歳の子がいて、今のところ通えないので・でもいずれは通おうと思っています。)はじめました。初めて1週間というところでしょうか。自分が思っていた以上に調律も出来て、音も出ました。ピアノを10年以上習っており、今も好きで続けていたのが良かったのではないかと自分では思っています。そこで質問なのですが、E線はとても弾きやすいのですが、A線D線G線と進むごとに弾きにくく、音を出すのが難しいです。これは初心者であれば誰でもこのような経験をするのでしょうか。そして練習を重ねれば、G線であっても綺麗な音が出るようになるのでしょうか。あと、松脂についても質問です。バイオリンの松脂というのはあんなに堅くていいのでしょうか。かちかちです。「バイオリンを弾くには」という本とビデオを買って悪戦苦闘?しています。バイオリンの音色はピアノにはない、何とも言えない響きがあって、ずっと続けようと思っています。何かアドバイスございましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

物心ついた頃からはや30年以上ヴァイオリンをたしなんでいる者でございます。参考になりますかどうかわかりませんが、一言助言させていただきたく存じました。
まず力を抜く事。これは初心者が、まず心得なければならない事ですね。何も右手に限った事ではありません。
これが出来ているとして、次は、右ひじを必要なだけあげること。これは文字の通り素直に理解してください。
何事もそうでしょうが、特に芸事については、教わるのではなく、学び取るという姿勢が、必要不可欠です。
独学でヴァイオリンに取り組んでおられるとのこと。わけもわからずヴァイオリンに「取り組まされる」子供や大人とは一線を画した、何といっても期待のホープです(人格的にも尊敬いたします)。不断不屈の精神で、今後も精進されます事を期待しております。

Q大人になってからのバイオリン

バイオリンは大人になってからはダメだと聞きますが、三味線なんかより、年をとってもバイオリンなんか弾けたらいいなーと思います。大人になってから、初めてバイオリンをはじめられた方、一生の趣味として成り立つか、楽しめるかを教えて下さい。また、どのようなことに気をつけてはじめたらよいか等ありましたら、あわせてお願いいたします。他に挫折した方からの情報もあればお願いします。

Aベストアンサー

昨年の11月からはじめました。

まだまだ初心者なのでたいしたアドバイスはできませんが…

「大人になってからはだめ」という話、確かによく聞きます。
そりゃ小さい頃からやっていた人のように弾くのはちょっと大変かも知れませんが、努力次第で何とかなるのでは…と思います。というか、思ってやってます。
大人になってからでもアマチュアオーケストラに入って楽しんでる方も沢山いらっしゃるようです(ちなみに私の当面の目標はアマオケ参加です)。

バイオリンで大変なのは、「音を自分で作ること」ですねー。
私は子どもの頃にピアノをやっていたので、ピアノの音を聞き分けられる程度のことはできるのですが、バイオリンの音に関しては…難しいです。自分では合ってるかな?と思っても、先生の耳には微妙にはずれているように聞こえるようで、その「微妙」なところがなかなかつかめません。
バイオリンは、ギターのようにフレットがありませんから、弦のどこを押さえればどの音が出るかというのは、指で覚えなければならないんです。

なので、独学よりはちゃんと習ったほうが絶対上達も早いと思います。運指や運弓も変なクセがつくと後々大変なようです(勿論、あくまで家の中で、自分が楽しければいいや程度で良ければ、運指も運弓もあまり気にしなくていいのでしょうが…)。客観的に判断してくれる「耳」があるのも心強いです。
とりあえずはお近くのバイオリン教室を探して、体験レッスンを受けてみるところから初めて見てはいかがでしょうか?
その際、左手の爪はみじかく切っておいて下さいねー。

なかなかきれいな音を奏でることができなくて苦労してますが、ごくたまに自分でも「おおっ♪」と思えることもありますし(程度は知れてますが^^;)、結構楽しいです。是非挑戦してみてください。

昨年の11月からはじめました。

まだまだ初心者なのでたいしたアドバイスはできませんが…

「大人になってからはだめ」という話、確かによく聞きます。
そりゃ小さい頃からやっていた人のように弾くのはちょっと大変かも知れませんが、努力次第で何とかなるのでは…と思います。というか、思ってやってます。
大人になってからでもアマチュアオーケストラに入って楽しんでる方も沢山いらっしゃるようです(ちなみに私の当面の目標はアマオケ参加です)。

バイオリンで大変なのは、「音を自分で作ること」...続きを読む

Q鈴木、篠崎バイオリン教本について・・・

子どもがバイオリンを習っています。

今度お世話になる先生は、
「鈴木、篠崎どちらでも好きな方を選んで下さい。」
との事なんです。
両方とも教本もCDも持っていますが、とても迷っています。
子どもの今のレベルは鈴木3巻初めぐらいです。

皆様からのご意見をいただきたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

下記のページに
鈴木鎮一 ヴァイオリン指導曲集
新しいヴァイオリン教本
篠崎ヴァイオリン教本
この3つの比較の意見が出ています。参考になるでしょうか。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/1834/lkyouhon.html

あと,わかる範囲で補足します。
鈴木は名前の通り「曲集」というところがありますから,
その曲に入る前段階として,短い練習曲を他の教材から
併用していたように思います。
いきなり長い曲を練習することになりますので,
他の教本から数小節しかない練習用の楽譜を使っていました。

鈴木の長い曲に対して篠崎は段階が細かく,
奏法などの説明が丁寧と聞きます。
お子さんの年がまだ小さければ篠崎の方がいいかもしれないと
思ったりもしますが,先生について習われるのなら,
どちらでもいいと思います。
鈴木の方なら併用する教材がいろいろ必要になるかと
思ったりもしますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報