将棋クラブ24で感想戦をするにはどうしたらいいですか?

また感想戦ではどのようなことができますか?

A 回答 (2件)

将棋盤の下にあるチャット欄で、できますよ。



投了図のままで、チャットしましょう。

問題の局面まで戻すと、文字入力が上手くいかなくなります。

だいたいの人は、5秒は待っていますので、感想戦をしたい場合は、5秒以内に何かチャット文字を入れます。

「飛車が」

とか、短い言葉や、文の途中でいいです。

とにかく、5秒以内に、文字を打ち込みましょう。

その後に、

「上手く働ききませんでした」

とか、いれれば、文章になります。

自分が、失敗したと思う手を言うのが一番ですが、

それが、わからない時は、

「上手くやられました」

とか、お世辞を言った後に

「どこが、悪かったでしょう?」

と、相手に丸投げして聴いてみてもいいです。

「79手目に、66歩じゃなく、66銀と指せばよかった」

とか、

「122手目に、41玉と逃げていれば、詰まなかった」

とか、結論が、ひとつ出たところで、終わりにしましょうね。

プロみたいに、初手から検討したら、イヤがられますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

了解しました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/15 22:43

将棋は何事も相手次第ですから、こちらが感想戦をしたいといっても相手にその意思が無いなら感想戦はできません。



終局後、ただちに感想戦をやる意思を示してください。例えば、「あの」とか「あのう」とか2、3文字でいいからチャット欄に入力して送信してください。
それでも間に合わずに去られてしまうか、「チャットが苦手です」と拒否されても仕方が無いと諦めるしかない場合がほとんどです。
それでも脈のある相手なら「はい?」とか「なにか?」とか返してくれるものです。そういう前向きな反応があれば、そこで「感想戦お願いできませんか?」と聞いて下さい。
「こちらこそお願いします」「じゃあやりましょうか」「10分くらいなら」「勘弁してください」どう返って来るかは人それぞれです。

こういうのって実社会でも同じですよね。実社会と違うのはネットは相手の顔が見えないことと、去られたら御仕舞いということだけです。

感想戦をやるとなったら、後はリアル対局と同じです。一般的には感想戦は敗者から申し込むもので、勝者はすぐ去らずに敗者が感想戦を求めるのかどうか最低でも数秒は待つのが礼儀だと私は考えています。でも最近は、勝者も敗者もさっさと去るのが多いです。自分が負けたのに、勝者の方から去るのは「へって、てこずらせやがって」とでもいわれているようで気分が悪い。でもそういう人が多いのが現実なんですよね。

感想戦で何ができるか?疑問をできる範囲で解消することです。例えば相手の見たことのない作戦や新手にやられてしまった場合は遠慮なく聞いてみてください。一般的には敗因をさぐることになります。それが序盤なのか中盤なのか終盤なのか。それはまちまちでありましょう。また形勢判断についても意見を聞いて見ましょう。同じ局面でも双方とも自信を持っていたり、双方とも悲観していることもよく有ります。検討しだしたらきりがありませんからほどほどで切り上げることも必要です。何か一つでも今後の上達のヒントでも得られたら大成功と割り切ってください。

感想戦をそろそろ終わらせたい時には、「いやあ勉強になりました。」とか「感想戦ありがとうございました」といった文面でそろそろ終了シグナルを送ります。そうすれば、相手もこちらの意を察して「こちらこそ勉強になりました」「こちらこそありがとうございました」と返って来るでしょう。そうなれば「また機会があればよろしくご指導願います」「いやこちらこそ」「では失礼します」「ではまた」といった手続きで終わらせます。

以上のことは他の人達が感想戦をしている対局を観戦すれば要領も分かってくるでしょう。少ないながらも感想戦をしているペアは必ずあるものですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

了解しました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/15 22:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q将棋倶楽部24でのマナーを教えてください。

こんにちは
実は、子どもたちが将棋が好きで、かなり真剣にやっています。
いまは、将棋教室の先生のすすめもあって、将棋倶楽部24で日々打っています。

ただ、私としてはネット環境を小学校低学年に扱わせるのに、少し、抵抗があり、常にやってるときは監視をしています。
実際、子どもたちは自分のIDパスは打ち込むことはできますが、チャットは当然できません。
ただ、とても真剣にやっており、実際かなり学んでることも多いようです。

いまはなるべく、私か主人が居る時にやらせるようにしていますが、
できればそれ以外の時にもやりたいようです。(お留守番のときなど)

そこで質問なのですが、
最低限の将棋倶楽部24でのマナーを教えていただけないでしょうか?
こういうことをするのはいけない(たとえばRではこれくらいの差の人には挑戦するのはちょっと・・・など)
私自身は将棋は駒の動かし方ぐらいしかわからないのですが、子どもたちは頑張っています。なので、できればさせてあげたいのですが、トラブルは避けたいのです。
小4と小2なので、いいきかせればある程度はわかると思います。
よろしくお願いします。

こんにちは
実は、子どもたちが将棋が好きで、かなり真剣にやっています。
いまは、将棋教室の先生のすすめもあって、将棋倶楽部24で日々打っています。

ただ、私としてはネット環境を小学校低学年に扱わせるのに、少し、抵抗があり、常にやってるときは監視をしています。
実際、子どもたちは自分のIDパスは打ち込むことはできますが、チャットは当然できません。
ただ、とても真剣にやっており、実際かなり学んでることも多いようです。

いまはなるべく、私か主人が居る時にやらせるようにしています...続きを読む

Aベストアンサー

小学生ですか。
どんどん強くなり、伸びる時期ですね。
マナーとして、私なりに思っているのは、

1.
自分が中断した場合(ネット障害も含む)、できるだけ速やかに戻って再開待ち中の相手に再開挑戦すること。

2.
レートが200以上上の相手に挑戦するのは、極力控える。
(ごく、たまにだったらよいですが)

3.
チャットは大人になってから。
ただし、相手からチャットで問いかけがきた場合など、どうしてもチャットが必要になるときがあります。
その場合「チャット例」は使っても構いません。
マウスクリックだけで、最低限のチャットはできます。
(対局画面の上のほうにボタンがあります。)
たとえば
「ごめんなさい。チャットが苦手です(できません)」
というチャット例もあります。

4.
(お子さんは、たぶんこんなことはしないと思いますが)
自分の玉がすでに詰んでいる局面で、中断したり長考したりするのは絶対ダメです。
ほかにもマナー違反の種類は色々とあり、私も出会ったことがありますが、
そういった方々は大概、会員停止処分を受けています。
逆にマナー違反の被害に遭った場合は、ご主人や貴女に報告させるようにしてください。

5.
ご質問とは関係ないですが、
将棋倶楽部24の非常に良いところは、強い人達の将棋をリアルタイムで観戦できることです。
2600点以上の人は、ほとんどがプロです。
自分が指すばかりでなく、観戦するのも非常に勉強になります。
「こんな戦法があるのか」「こんな手が成立するのか」
目から鱗です。
お勧めいたします。


ところで、ご質問文についてですが、
将棋は「打つ」ものではなく、「指す」ものですので・・・

小学生ですか。
どんどん強くなり、伸びる時期ですね。
マナーとして、私なりに思っているのは、

1.
自分が中断した場合(ネット障害も含む)、できるだけ速やかに戻って再開待ち中の相手に再開挑戦すること。

2.
レートが200以上上の相手に挑戦するのは、極力控える。
(ごく、たまにだったらよいですが)

3.
チャットは大人になってから。
ただし、相手からチャットで問いかけがきた場合など、どうしてもチャットが必要になるときがあります。
その場合「チャット例」は使っても構い...続きを読む

Q将棋倶楽部24で自慢というか強いといわれる級位は?

一般的に、自分は将棋倶楽部で0級です!といえば、なかなか強いんだねっていわれる級位はどんぐらいですか?

最下位なら誰でもなれるって^^で終わりそうですし、6段だと強すぎ^^になるので、ちょうど境目があると思うんですが・・・。

できれば、自分の級位や実力を述べた上で、その強さからの視点で答えていただきたいです。

たとえば、「自分は0段ですが、0級ならなかなかだと・・」みたいな感じです。

Aベストアンサー

 24で最高R1900台後半、現在R1800台です。
 県の大会などをみていると、一番上のクラスで初戦を突破出来てトーナメント表に名前を見る人はRで200くらい上の方です(近将でのR比較で)(県内では少し名前を知られているレベル)。
 その中でもR400くらい上は断トツに強いです。このあたりからが県代表クラスと思われます。全国区の方ですね。(ここまでは将棋おたくの中での話)
 24の何級からが一般的な有段者に当たるかは他の人の意見を聞いてみたいですね。私見ですが、将棋連盟の道場で1級で勝ち越せていたら十分初段だと思っています。また24の最高Rが一般的な実力○段、もしくは現在Rの段位+1ぐらいと思っています(もしくはもう+1)。ただ級の方は結構厳しそうで、どこまでが一般的な有段者(ペーパー初段ではない)なのか見当がつきません。
R1600前後で一般的には三段くらいかとも思います。R1000からR1400(2級から5級のどれかぐらい)でなかなか強いと推測してみます。
(幅がありすぎですみません。)

Q昨今の将棋倶楽部24の級位って辛くないですか?

将棋倶楽部24でははっきり言ってゴミケラという位置で
今まではそんなもんかな~自分って弱いよなぁと思っていたんですが、

Yahooの将棋が始まるように指してみると
意外なことに五分をはるかに上回る勝率を残すようになり、
正式レートを持った人の中に並べるとはっきり言って上のほう。
自分の棋力に不信を持ち始めています。

Yahooがあまりにもヘボの集まりなのか、24に何か問題があるのか
自分のさし方に斑があるのか良く分からなくなってしまいましたんです。

今24でのレートはR300弱の13級、YahooではR1350弱です。

Aベストアンサー

 レーティングはあくまでもその集団内での格付けですので、24とYahooの点数並べても
あまり意味はないでしょう。
 レベルの違いですが、将棋専門のサイトである24は将棋ファンが「よし、将棋を指そう」
と思って訪れるケースがほとんどで、ポータルサイトのYahooでは、ルールは知っている
というレベルの人が「何かひまつぶしにやろうかな」と入ってくることが多いのではと思います。

 なお、最初に書いたようにレーティングは集団内での相対評価を意味するものでして
絶対評価ではありません。現状24の点数を基準にした段級位は巷の道場などのと比べて
厳しい(私も町道場三段、24二段くらいです)ものですが、これも母集団全体の平均点が
変わる可能性もあるので不変の基準ではありません。例えば登録時に過大申告者が多ければ
レーティングはインフレ気味になりますし、過小申告者や入ってからぐんぐん上達する
初心者の子供などが増えれば自然に点数は辛くなります。
 レーティングの長所には、合理的に格付けができることや励みになるということもあり
ますが、個人的には実力伯仲の好敵手を容易に見つけられることこそ最もすばらしい点だと
思います(そういう意味で過大&過小申告者は許せない)。
 特に級のうちは、点数の高低にはとらわれずに、近い人とどんどん指すのが良いと
思いますよ。

 レーティングはあくまでもその集団内での格付けですので、24とYahooの点数並べても
あまり意味はないでしょう。
 レベルの違いですが、将棋専門のサイトである24は将棋ファンが「よし、将棋を指そう」
と思って訪れるケースがほとんどで、ポータルサイトのYahooでは、ルールは知っている
というレベルの人が「何かひまつぶしにやろうかな」と入ってくることが多いのではと思います。

 なお、最初に書いたようにレーティングは集団内での相対評価を意味するものでして
絶対評価ではありません。現状24...続きを読む

Q対振り飛車に矢倉は?

宜しくお願い致します。
現在、将棋倶楽部24の10級、居飛車党です。そろそろ現在の将棋では限界を感じていて少しずつ矢倉を指して行こうと思います。
対居飛車、対三間、対四間、対中飛車、これら全てに矢倉って指せるものなのでしょうか?何でも矢倉指して良いのでしょうか?

Aベストアンサー

矢倉は上からの攻めに対しては強いのですが、横からの攻めに対してはそんなに強くありません。矢倉とほぼ同じ手数の囲いに銀冠がありますが、77銀を87銀に移動しただけでずいぶん横からの攻めに対する抵抗力が上がります。矢倉だと△28飛、△69角とされるだけでもう詰めろですが、銀冠なら87銀の利きがあるのまだ大丈夫です。これだけを考えても振り飛車で矢倉は損であることが分かります。
また77銀は振り飛車側の桂の目標になりやすいです。矢倉に玉を入れたら振り飛車側から角道を通して桂が飛んで来る攻めがうるさいはずです。
そういうわけで対振り飛車では初めから矢倉を目指す指し方は損と考えられています。

Q『羽生の頭脳』は現在でも通用しますか?

約30年ぶりに将棋に興味が湧き始めた者です。これから最新の戦法や定跡を一から勉強したいと思っています。
ところで、書籍『羽生の頭脳』に関してお尋ねします。
名著の誉れ高き本のようで非常に興味があるのですが、書かれたのが約20年前。振り飛車破りや横歩取り、森下システムなどについて詳細に書かれているようですが(実はまだ書店で実物を立ち読みしたわけではありません)、その後藤井システムが開発され、ゴキゲン中飛車や一手損角換わり等の戦法も出現しているようです。
これら最新の戦法に対して「『羽生の頭脳』は古い」ということはございませんでしょうか?

お分かりの方、お願い致します。
その他お勧めの書籍があれば教えて頂きたく思います。
ちなみに当方、30年前はアマチュア初段程度の棋力を有しておりました。

Aベストアンサー

35歳、「デイ、トレーダー」、アマ4段、将棋歴15年。     (主戦場)ゲーセン「天下一将棋会2;A級所属」(24経験アリ。(対戦相手)級位者=手応えナシ・・・・・のレベル=???)。     ・・・・・「振り飛車破りシリーズ」=ちょっと、ツラい印象。     その他「相居飛車シリーズ」=それなりに通用するor通用しない・・・・・内容がバラバラ。     個人的意見としては、あまりお勧めしません。     発行年月日が新しい書籍=まず、大丈夫でしょう(著者問わず)。              

Q右矢倉はだめ?

棋力は5級程度です。
左矢倉はよく見かけますが右矢倉はほとんど見かけません。
金無双からの発展形としてありうる形であることは知っています。
右矢倉にするくらいなら美濃囲いを優先したほうがいいという公算が働くんでしょうか?
何故右矢倉が少ないのか、教えてください。
ちなみに、積極的に右矢倉にしたい局面はどのような場面でしょう。
できれば私より棋力上の人よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

一応、有段者です。

どちらかというと、矢倉囲いは上からの攻めに強く、美濃囲いは横からの攻めに強い。という基本は判っておられると思います。ま、矢倉でも凹矢倉は横からの攻めに強く、高美濃は上からにも強いバランスのとれた囲いですがそれはおいときましょう。

さて、右矢倉にするということは、振り飛車ということになりますね。振り飛車の戦いに矢倉を組まない理由の一番大きなものが囲いが予想される戦いに向いていないことです。

つまり、一般的に言って、振り飛車は互いに飛車を成り合ったり、飛車交換になりやすく横からの攻めが主体になります。これに対して、居飛車の場合は縦の攻め合いになりやすいから、上からの攻めに対して強い方が良いのは当然でしょう。それが矢倉と美濃の選択になるわけです。また金無双は相振り飛車の時の囲いの一つですが、この場合は居飛車と同様に縦からの攻め合いになりやすいわけで、囲いを矢倉に発展させるのも理にかなっています。

また、もう一つの理由として、矢倉に組むのと美濃囲いに組むのとでは手数が違います。矢倉に囲って玉を囲いの中に入れるには(飛車角の移動を除いても)最低9手、美濃だと5手で済みます。この4手を攻撃準備に使う方が得だと思いませんか。今はともかく昔は「振り飛車には急戦」というのが常識でした。相手が急戦を狙って攻めて来ようとしているのに、悠長に囲っているのでは即敗勢となってしまいます。将棋で大切なのは攻守のバランスですからね。

最後に、積極的に右矢倉にしたい局面というのは思いつきませんが、戦いの流れの中で相手が玉頭に殺到しようとしているような時でしょうか・・それでも、美濃から高美濃、さらに銀冠で充分対応できそうですけれど。

一応、有段者です。

どちらかというと、矢倉囲いは上からの攻めに強く、美濃囲いは横からの攻めに強い。という基本は判っておられると思います。ま、矢倉でも凹矢倉は横からの攻めに強く、高美濃は上からにも強いバランスのとれた囲いですがそれはおいときましょう。

さて、右矢倉にするということは、振り飛車ということになりますね。振り飛車の戦いに矢倉を組まない理由の一番大きなものが囲いが予想される戦いに向いていないことです。

つまり、一般的に言って、振り飛車は互いに飛車を成り合ったり...続きを読む

Qプロ棋士(男)と女流棋士のレベル差はどの程度・・?

プロには男と女が分かれていますが、私の感覚的には特別体力勝負をするわけでもないし、男女平等や均等法などが叫ばれている今日、将棋界も一本化なっても良いのでは?と考えたりします。

実際のところ今の男と女流とでは、レベルがかなり違い過ぎるのでしょうか?(例えば女流タイトル保持者であれば、男の方でいけばどの辺のクラスか?)

それと、古いしきたりとかで、男と女は一局交えてはいけない決まりでもあるのでしょうか?
どなたか将棋歴史等に詳しい方、教えて下さい!!

Aベストアンサー

男性と女性とでは棋力に差があるなどといわれますが、実際のところ差がつく理由ははっきりとはわかっていません。
脳の構造が男性と女性とでは異なるという説もありますし、将棋人口の男女比の差が棋力の差に直結していることも考えられます。

女流トップの棋力は奨励会初段レベルといわれています。奨励会初段レベルの実力なのになぜ男性プロに勝てるのだと思われるかもしれませんが、実際研究会などの場では男性プロも奨励会初段程度に相当数取りこぼしているの
ではないかと思われます。逆に言えばそれほど最近の奨励会のレベルの向上は目覚しく、プロの中堅をあっさり倒せるレベルの奨励会員が数多くなっていることの現れと言うことができると思います。そんなレベルの高い初段と女流トップが同レベルなのですから、実力的にはそう悲観するべきレベルではないと思います。中井、清水に限って言えば10回やれば2、3回勝てるレベルにはあると思います。

しかし中井、清水とそれ以外の女流とでは歴然たる格差が存在し、それらのレベルの低さが女流は弱い、女性は男性より劣っていると叫ばれる一因ではないかと思います。
実際中井、清水を除いた一般的な女流のレベルはアマ3段から4段程度で、アマチュアの少々強い方ならば勝負になる程度の棋力です。この一般的な女流棋士のレベルの底辺を底上げしていかないことには男性との差は埋まらないのではないかと思います。

なお、現在女性の最高位は関西奨励会の岩根忍さんで、1級です。

男性と女性とでは棋力に差があるなどといわれますが、実際のところ差がつく理由ははっきりとはわかっていません。
脳の構造が男性と女性とでは異なるという説もありますし、将棋人口の男女比の差が棋力の差に直結していることも考えられます。

女流トップの棋力は奨励会初段レベルといわれています。奨励会初段レベルの実力なのになぜ男性プロに勝てるのだと思われるかもしれませんが、実際研究会などの場では男性プロも奨励会初段程度に相当数取りこぼしているの
ではないかと思われます。逆に言えばそれほ...続きを読む

Q感想戦まともに出来ないのでは?

将棋倶楽部24で14級程度のレベルの者です。

ネット対局より、実際に駒をパチパチ打ちながら対局したいなと考えています。
そこで将棋道場などへも訪れようかと思っているのですが・・・。

ネットでの将棋は、さすがコンピュータであるだけに差し手は全てコンピュータが記憶しています。
ですから1手目から投了まで棋譜を見直しつつ、「36手目どうでしたか」と言えば相手もパソコンを操作して36手目に合わし、「こうした方がよかったですね」とアドバイスできます。

しかし、コンピュータを使用しない対局ではそれが出来ません。

プロじゃあるまいし、こんな初級者が棋譜を覚えているはずもなく……。
ですから対局を見直そうと思ってもよほど印象的なシーンでない限りは詳しく覚えていません。

それなのにどうやって感想戦をすると言うのでしょうか?

まさか、いちいち駒動かすたびにカリカリとペンを動かして棋譜を書いているなんて事は無いかと思いますが・・・。

コンピュータを使用しない将棋で皆さんの感想戦の仕方を教えてください。

どうぞアドバイスよろしくお願い致します。

将棋倶楽部24で14級程度のレベルの者です。

ネット対局より、実際に駒をパチパチ打ちながら対局したいなと考えています。
そこで将棋道場などへも訪れようかと思っているのですが・・・。

ネットでの将棋は、さすがコンピュータであるだけに差し手は全てコンピュータが記憶しています。
ですから1手目から投了まで棋譜を見直しつつ、「36手目どうでしたか」と言えば相手もパソコンを操作して36手目に合わし、「こうした方がよかったですね」とアドバイスできます。

しかし、コンピュータを使...続きを読む

Aベストアンサー

完全に覚えていなくていいんですよ!
盤面も部分的で十分なときもあるでしょう.
例えば,
「この辺で銀が向かい合っていたときだけど…」
とか
「飛車交換した直後にここに打ったけど…」
でいいんじゃないですか?

大会で試合直後とかは必ずといって感想戦をしますけど,そのときもこんな感じです.
完全に盤面を再現したことはまずないと思います.部分的に議論したいところだけ再現できればいいって感じで….特に持ち駒とか適当で…
だから,たまに間違いもあります(笑).
「え? 俺このとき銀持ってたっけ?」
みたいな.まあ,こんな会話を相手と交わしながら段々思い出して,家に帰ってから棋譜を再現できたこともあります(それでも序盤は多数手順前後があると思います,下の方が言われているように必然でない部分).
1局終わって何も頭に残ってないことなんてないでしょう? 手順を読んだ部分があれば,1つ2つでも何かあるはずです.うろ覚えでいいから感想戦やりましょう!
そうやっているうちに段々自然に覚えられるようになると思いますし,より局面を思い出すようになりますよ!

完全に覚えていなくていいんですよ!
盤面も部分的で十分なときもあるでしょう.
例えば,
「この辺で銀が向かい合っていたときだけど…」
とか
「飛車交換した直後にここに打ったけど…」
でいいんじゃないですか?

大会で試合直後とかは必ずといって感想戦をしますけど,そのときもこんな感じです.
完全に盤面を再現したことはまずないと思います.部分的に議論したいところだけ再現できればいいって感じで….特に持ち駒とか適当で…
だから,たまに間違いもあります(笑).
「え? 俺このとき銀持っ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報