ちょっと変わったマニアな作品が集結

Windows 7 Ultimateの「フォルダを右クリックする→プロパティ→セキュリティ」にあるeveryoneをフルコントロールにしておくと、そのworkgroup内のユーザーであればどんなユーザーでもそのフォルダにアクセスできるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>同じworkgroup内のユーザーでなければ、そもそもLAN上に出てこないですよね。


「ネットワーク」に表示されないだけで、アドレスを直接入力すればアクセスすることはできます。

LAN上の他のコンピュータからのアクセスはローカルのファイルのアクセス権(右クリックのセキュリティから表示される)と、共有のアクセス権の双方に関わります。これらは別々に指定することが可能です。
で、共有ファイルにアクセスするためにはそのコンピュータ上のユーザIDとパスワードが必要です。これを知らなければアクセスできません。

http://mbsupport.dip.jp/watson/network_02.htm
http://win7.jp/h7k1120.htm

この回答への補足

>「ネットワーク」に表示されないだけで、アドレスを直接入力すればアクセスすることはできます。

エーっ!!
そうなんですか!
恐ろしいことなってるんですね。

>LAN上の他のコンピュータからのアクセスはローカルのファイルのアクセス権(右クリックのセキュリティから表示される)と、共有のアクセス権の双方に関わります。これらは別々に指定することが可能です。

たぶんですが、それは分かっていると思います。
ローカルのファイルのアクセス権は「右クリック→プロパティ→セキュリティ」で設定されるもので、共有のアクセス権は「右クリック→プロパティ→共有」で設定されるものですよね。

>で、共有ファイルにアクセスするためにはそのコンピュータ上のユーザIDとパスワードが必要です。これを知らなければアクセスできません。

「そのコンピュータ上のユーザID」とは、「そのコンピューターのユーザーの1人がAさんだとしたとき、AさんのユーザーアカウントのWindowsパスワード」のことですよね。

つまり、次のURLの上から2番目の区画にある次の★★★から◆◆◆までの文章で言っていることですよね。
http://mbsupport.dip.jp/watson/network_03.htm
★★★
「クラシックモデルの共有」は、共有するフォルダーやプリンターが存在するパソコンに、アクセスする他のパソコンのアカウントも登録する必要があります。 そして、ワークグループ名を統一する必要があります(これは前のページで説明しました)。 例えば、「パソコン1」のアカウント「A」さんが、「パソコン2」のカウント「B」さんのフォルダーやプリンターにアクセスする場合、パソコン「2」にもアカウント「A」さんを作成する必要があります。パソコン「2」のアカウント「B」さんが、パソコン「1」のアカウント「A」さんのフォルダーやプリンターにアクセスする場合は、パソコン「1」にもアカウント「B」さんを作成する必要があります。 LAN に接続されたパソコンが2台なら、別に問題はありません。
◆◆◆

補足日時:2012/03/15 16:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お教えいただいた内容が難しかったのでいろいろ調べていてお礼が遅くなってすみません。
同文お許しください。

たくさんかつ詳しくお教えいただきよくわかりました。少しずつLANに触れることができるようになってきたと思います。まだまだ道は遠いですが頑張りたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

有り難うございました。

お礼日時:2012/03/23 11:53

>「ワークグループ運用時のEveryone」て何でしょうか。


>「何か特定のworkgroupを作っているときに、その特定のworkgroupに参加しているeveryone」という意味でしょうか。
ワークグループ運用に対する言葉は「ドメイン運用」です、Workgroupというワークグループで運用している状態です。

>それと、「そのパソコンにあるすべてのユーザー」というのとNo.3のok-kanetoさんが言う「「ネットワーク」に表示されないだけで、アドレスを直接入力すればアクセスすることはできます。」とは同じことですか?違うように思えるのですが...。
「アドレスを直接入力」はいわゆる「見えるかどうか」の話で、アクセスできるかどうかは別問題です。

>「Guestが有効」って、Windows 7 でどのように設定したらそうなるのでしょうか。
「アカウント管理」で「ゲストが有効」と表示されていれば有効です。そうでなければクリックして有効化することができます。
既定の設定では無効です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お教えいただいた内容が難しかったのでいろいろ調べていてお礼が遅くなってすみません。
同文お許しください。

たくさんかつ詳しくお教えいただきよくわかりました。少しずつLANに触れることができるようになってきたと思います。まだまだ道は遠いですが頑張りたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

有り難うございました。

お礼日時:2012/03/23 11:54

ワークグループ運用時のEveryoneは「そのパソコンにあるすべてのユーザー」です。



Guestが有効であればどこからアクセスされても許可すると思いますが、無効であればそのパソコンで有効なユーザー名とパスワードを知っているユーザーでないとアクセスできません。

この回答への補足

>ワークグループ運用時のEveryoneは「そのパソコンにあるすべてのユーザー」です。

「ワークグループ運用時のEveryone」て何でしょうか。
「何か特定のworkgroupを作っているときに、その特定のworkgroupに参加しているeveryone」という意味でしょうか。

それと、「そのパソコンにあるすべてのユーザー」というのとNo.3のok-kanetoさんが言う「「ネットワーク」に表示されないだけで、アドレスを直接入力すればアクセスすることはできます。」とは同じことですか?違うように思えるのですが...。

>Guestが有効であればどこからアクセスされても許可すると思いますが、無効であればそのパソコンで有効なユーザー名とパスワードを知っているユーザーでないとアクセスできません。

「Guestが有効」って、Windows 7 でどのように設定したらそうなるのでしょうか。

補足日時:2012/03/15 16:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お教えいただいた内容が難しかったのでいろいろ調べていてお礼が遅くなってすみません。
同文お許しください。

たくさんかつ詳しくお教えいただきよくわかりました。少しずつLANに触れることができるようになってきたと思います。まだまだ道は遠いですが頑張りたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

有り難うございました。

お礼日時:2012/03/23 11:54

そのフォルダーを共有設定していなければ他のPCからは見られません。


ただ、同じPCでユーザーわけしてある場合、他のユーザーでログインしてそのフォルダーにアクセスできると言うことです。そのPCにユーザーが1つしか無ければ別のコンピュータから見られるかどうかは共有設定してあることが前提ですから。

この回答への補足

>そのフォルダーを共有設定していなければ他のPCからは見られません。

「共有」タブでは「共有」と表示されているので、共有設定はできています。

>ただ、同じPCでユーザーわけしてある場合、他のユーザーでログインしてそのフォルダーにアクセスできると言うことです。

同じPCではユーザーは1人だけです。他のユーザーでログインしてアクセスすることは今は考えていません。

>そのPCにユーザーが1つしか無ければ別のコンピュータから見られるかどうかは共有設定してあることが前提ですから。

「そのPCにユーザーが1つしか無」くて「別のコンピュータから見られるかどうか」だけを今は考えています。

この場合は、everyoneをフルコントロールにしておくと、そのworkgroup内のユーザーであればどんなユーザーでも、そのフォルダにアクセスできるのでしょうか。

補足日時:2012/03/15 11:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お教えいただいた内容が難しかったのでいろいろ調べていてお礼が遅くなってすみません。
同文お許しください。

たくさんかつ詳しくお教えいただきよくわかりました。少しずつLANに触れることができるようになってきたと思います。まだまだ道は遠いですが頑張りたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

有り難うございました。

お礼日時:2012/03/23 11:52

共有フォルダにしているなら、そのセキュリティに従います。


右クリック→セキュリティで関係するのは、あくまでもそのコンピュータ内のユーザーです。
仮にローカルでのアクセスをフルコントロールにして共有フォルダを「読み取り専用」で公開しているなら「読み取り専用」になりますし、「フルアクセス」で公開しているなら「フルアクセス」になります。

ちなみにworkgroupは関係ありません。アクセスの際に指定するユーザIDとパスワードに依存します。

この回答への補足

>共有フォルダにしているなら、

しています。

>そのセキュリティに従います。

everyoneをフルコントロールにしています。

>右クリック→セキュリティで関係するのは、あくまでもそのコンピュータ内のユーザーです。

そのコンピューター外からアクセスするユーザーにも関係すると思うのですが... .

>仮にローカルでのアクセスをフルコントロールにして共有フォルダを「読み取り専用」で公開しているなら「読み取り専用」になりますし、「フルアクセス」で公開しているなら「フルアクセス」になります。

プロパティの「全般」タブの「読み取り専用」は、その先頭の四角内が青色で塗りつぶされています。これは読み取り専用であるということでしょうか。

>ちなみにworkgroupは関係ありません。

同じworkgroup内のユーザーでなければ、そもそもLAN上に出てこないですよね。

>アクセスの際に指定するユーザIDとパスワードに依存します。

すみません。意味が分かりません。

補足日時:2012/03/15 11:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お教えいただいた内容が難しかったのでいろいろ調べていてお礼が遅くなってすみません。
同文お許しください。

たくさんかつ詳しくお教えいただきよくわかりました。少しずつLANに触れることができるようになってきたと思います。まだまだ道は遠いですが頑張りたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

有り難うございました。

お礼日時:2012/03/23 11:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qeveryoneとusersって誰のことでしょうか

Windows 7 Ultimateの「フォルダを右クリックする→プロパティ→セキュリティ」にあるeveryoneとusersとは誰のことですか。次の(a)~(c)のような人のことかなと思いましたがよく分かりません。

(1) everyone
(a)パスワードを設定していないユーザーだけ
(b)パスワードを設定しているユーザーだけ
(c)全てのユーザー

(2) users
(a)パスワードを設定していないユーザーだけ
(b)パスワードを設定しているユーザーだけ
(c)全てのユーザー

Aベストアンサー

>「パスワード未設定のGuestユーザーが有効」に設定するにはどうしたらいいのでしょうか。

管理者権限のあるユーザーでログインして、以下のページに従って有効/無効を設定。
http://faq.epsondirect.co.jp/faq/edc/app/servlet/relatedqa?QID=010648

通常、Guestにはパスワードは設定出来ない筈ですが、もし、間違ってパスワードが付いていた場合は、Guestアカウントを有効にしたのち、以下のページに従ってGuestのパスワードを削除して下さい。
http://qa.support.sony.jp/solution/S0907031064291/

正常であれば、ユーザーのアイコン付き一覧が出た段階で、Guestの下に「パスワード保護」と書いてない筈です。

なお、Guestユーザーは、Administratorと同様に、特殊ユーザーアカウントなので、Guestアカウントは削除したり、削除後に再作成したりする事は出来ません。また、パスワードも設定出来ない筈です。

QIDとパスワードを求められてアクセスできない

次(1)~(10)のように設定しました。

(1)PC1(Windows 7 Ultimate)とPC2(Windows XP Professional)はWORKGROUPでLAN接続してある。

(2)PC1の「ネットワーク探索を有効にする」、「ユーザーアカウントとパスワード使用して他のコンピューターに接続する」、「パスワード保護の共有を無効にする」の3つをONにしてある。

(3)PC1のユーザーAはadministratorである。

(4)PC1のフォルダ1の「プロパティ」の「セキュリティ」タブのEveryoneはフルコントロールにしてある。

(5)PC1のフォルダ1の「プロパティ」の「セキュリティ」タブの「所有者」タブの「現在の所有者」はAである。

(6)PC1のフォルダ1は「プロパティ」の「共有」タブで「共有」にしてある。

(7)PC1のGeustアカウントはオンで、そのパスワードは空である。

(8)PC1のローカルセキュリティポリシーの「ネットワーク経由のアクセスを拒否」にはGuestは含まれていない。

(9)PC1のユーザーのうちにはBという名前のユーザーはいない。

(10)PC2のユーザーBはadministratorである。

(a)
この場合、PC2のBがPC2からPC1のフォルダ1にIDとパスワードなしでアクセスできると思うのですが、PC1のフォルダ1にアクセスしようとしてPC2のExplorerでPC1をクリックすると、IDとパスワードの入力を求める画面が出ます。なぜでしょうか。

(b)
PC1の上記(2)、(4)、(6)、(7)、(8)のどれかの設定を変えたときは、PC2を再起動しない限り、その設定変更をPC2は認識しないのでしょうか。例えば、PC1の「パスワード保護の共有を無効にする」を「パスワード保護の共有を有効にする」に変えたときは、PC2を再起動しない限り、その設定変更をPC2は認識しないのでしょうか。

次(1)~(10)のように設定しました。

(1)PC1(Windows 7 Ultimate)とPC2(Windows XP Professional)はWORKGROUPでLAN接続してある。

(2)PC1の「ネットワーク探索を有効にする」、「ユーザーアカウントとパスワード使用して他のコンピューターに接続する」、「パスワード保護の共有を無効にする」の3つをONにしてある。

(3)PC1のユーザーAはadministratorである。

(4)PC1のフォルダ1の「プロパティ」の「セキュリティ」タブのEveryoneはフルコントロールにしてある。

(5)PC1のフォルダ1の「プロパティ」の...続きを読む

Aベストアンサー

No.3の補足です。

Guestアカウントをオンにしておけば,
相手のPCからパスワードなしでネットワークにアクセスできます。(注1:参照)
したがって、質問者さんの環境ではパスワードを要求されてしまうということは、他の問題が絡んでいると思われます。
このことを考えて、パスワードを要求されない環境を作成して、実際に試してみてはどうですか、と確認しているわけです。

> 確かに、仰るように設定するとIDとパスワードの入力は求められないと思います。

「思います」ではなくて、実際に試してみてパスワード入力なしでネットワークにアクセスできた、ということを確認してはどうですか。
もしもアクセスできなければ、他の要因が存在することが分かります。
アクセスできればGuestアカウントでもアクセスできなければいけません。
どちらにしても、問題のの切り分けが進むことになります。
---
注1:お解りとは思いますが、この時点ではネットワークにアクセスできる、という段階です。
共有フォルダにアクセスできるかどうかは別の問題です。(共有フォルダの「アクセス許可」によって状況は異なります)
---
今後のチェックとしては「Guestアカウントにパスワードを設定してアクセスしてみるとどうなるか」です。
当然ですが、通常のアカウントと同様に、IDはGuest、パスワード入力を要求されます。
もしもこのようにならない場合は質問者さんの環境には何か他の原因があることが切り分けできることになります。
「Guestアカウントにパスワード設定、および解除」は添付画像参照。

No.3の補足です。

Guestアカウントをオンにしておけば,
相手のPCからパスワードなしでネットワークにアクセスできます。(注1:参照)
したがって、質問者さんの環境ではパスワードを要求されてしまうということは、他の問題が絡んでいると思われます。
このことを考えて、パスワードを要求されない環境を作成して、実際に試してみてはどうですか、と確認しているわけです。

> 確かに、仰るように設定するとIDとパスワードの入力は求められないと思います。

「思います」ではなくて、実際に試してみてパスワー...続きを読む

QCドライブ全てをEveryoneフルコントロールにする方法を教えてくだ

Cドライブ全てをEveryoneフルコントロールにする方法を教えてください

今までは当方のOSはWindowsXPかWindows2000でした。
Windows2000やWindowsXPでCドライブ(ルートディレクトリ)のセキュリティのアクセス許可を「Everyoneフルコントロール」にし、「子オブジェクトのアクセス許可全てをこのオブジェクトからの継承可能なアクセス許可で置き換え」をしていました。
これでWindowsフォルダやProgram FilesフォルダもEveryoneフルコントロールになっているのを確認できていました。

Windows7を導入する事になりました。
上記と同じ事を行なうと…
Cドライブ(ルートディレクトリ)上ではEveryoneフルコントロールにはなっています。が…
「子オブジェクトのアクセス許可全てをこのオブジェクトからの継承可能なアクセス許可で置き換える」をすると…
> c:\windows C:\Program Files
> アクセスが拒否されました
となってしまいます。

確認の為にWindowsフォルダやProgram Filesフォルダでセキュリティを確認すると…
CREATER OWNER、SYSTEM、Administrator、Users、TrustedInstallerはありますがEveryoneがありません。
またこれらのユーザ達どれもフルコントロールになっていません。
ルートディレクトリではEveryoneフルコントロールになっているのに下位階層に反映されません。

どうにかして、WindowsフォルダやProgram FilesフォルダをEveryoneフルコントロールにする事ができないでしょうか?

教えてください。よろしくお願いいたします。

Cドライブ全てをEveryoneフルコントロールにする方法を教えてください

今までは当方のOSはWindowsXPかWindows2000でした。
Windows2000やWindowsXPでCドライブ(ルートディレクトリ)のセキュリティのアクセス許可を「Everyoneフルコントロール」にし、「子オブジェクトのアクセス許可全てをこのオブジェクトからの継承可能なアクセス許可で置き換え」をしていました。
これでWindowsフォルダやProgram FilesフォルダもEveryoneフルコントロールになっているのを確認できていました。

Windows7を導入する事にな...続きを読む

Aベストアンサー

No.4 の補足です。
やってみることが肝心、ということでやってみました。
icacls "C:\Program Files" /grant Everyone:(F) /T
を実行してみると、親フォルダも含めて傘下のフォルダ、ファイルにEveryoneが付与され、フルコントロールになりました。
ただし、予想通りでしたが、うまくいかないフォルダも存在して、その時点で処理停止します。
うまくいかない場合は、いったん takeownコマンドで所有者を管理者に変更して行なえばOKでした。
とりあえず Program Files だけ試しましたが、
おそらく Windowsフォルダ、Cドライブにも通用するものと思います。
自己責任で試してみてください。

QAuthenticated Userって何ですか?

Windows系サーバにあるAuthenticated Userって何ですか?
ネットで調べてもいまいちよく理解できません。
わかりやすく説明してくれる方がいらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

ドメインに参加することを許可されたユーザ。
(ドメインにアカウントのあるユーザ)
ローカルで言えば一般ユーザ(User)と変わりないです。

QWin7でアクセスを拒否されました」が表示される

モノ好きでPCをXPからWindows7に移った(現在併行)のですが、操作に右往左往しています。
そのうちの一つ。
ドキュメントにしろあちこちで「アクセス拒否されました」と言われ中身を見ることが出来ません。
例えば、ライブラリのドキュメントの中のマイドキュメント、My Weblog。
パブリックのドキュメント
ホームグループの中のcookies,MyDocument,スタートメニュー等々です。
見られる処もあります。
保存した先を見つけられない現象が度々あり困っています。XPではエクスプローラーでフォルダーをたどるとほとんど見られました。
W7に於いて、隠しファイルは別にしても、XPの時のように自由に見られるようにするにはどうしたら良いのでしょうか。ご助言をお願い致します。

Aベストアンサー

おはようございます。

アクセス拒否は、

(1) 最初に管理者権限のあるユーザーでログインします
(2) フォルダーを右クリックし、プロパティを選択。
(3) セキュリティタブをクリック、下の詳細設定をクリック。
(4) 所有者タブをクリック、編集をクリックし一覧から
新しい所有者(Administrators権限のあるアカウント)を選択し、
「サブコンテナとオブジェクトの所有権を置き換える」にチェックしてOKをクリック。
(5)「内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。
デェレクトリの云々」というメッセージが表示されたら「はい」をクリックでOK。


エクスプローラーでツリー状に展開するには

(1)フォルダを開き左上にある整理をクリック→
プルダウンメニューのレイアウトの
ナヴィゲーションウィンドウにチェック

(2)コントロールパネルからフォルダーオプションをクリック、
全般タブのナビゲーションウインドウの
自動的に現在のフォルダーまで展開するにチェックを入れればOKです。


7はスタートメニューの「プログラムとファイルの検索」とタスクバーにショートカットが
使い勝手が良くて気に入っています。

おはようございます。

アクセス拒否は、

(1) 最初に管理者権限のあるユーザーでログインします
(2) フォルダーを右クリックし、プロパティを選択。
(3) セキュリティタブをクリック、下の詳細設定をクリック。
(4) 所有者タブをクリック、編集をクリックし一覧から
新しい所有者(Administrators権限のあるアカウント)を選択し、
「サブコンテナとオブジェクトの所有権を置き換える」にチェックしてOKをクリック。
(5)「内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。
デェレクトリの云々」というメッセー...続きを読む

Q共有フォルダに対するアクセス制限について

Windows7(Pro)x3台でフォルダ共有を利用しています。

そのうち、Aに共有フォルダを作って、Bからはアクセス可能で、Cからはアクセスできない
ようにしたいのですが、どうもうまくいきません。

いろいろFAQなどを読むと、だいたい、新しくユーザアカウントを作成して、それにアクセス
制限をかけるようなやり方なのですが、うまくいきません。

もっと簡単な方法はないのでしょうか。
(なんで最近のWindowsはこんなに難しくなってしまったのでしょうか。。。)

※フォルダにパスワードをかけるだけでもイイです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

拒否ではなく、許可で設定するのが基本です。

QWindows7のアクセス許可

windows7のHome Premiumを使っています。デスクトップ上で急に新規にフォルダを作ったり、データをペーストすることができなくなりました。「この操作を実行するアクセス許可が必要です」と出てきます。ドライブやフォルダーのプロパティから共有やセキュリティなどのチェックをいろいろ試みましたが、まったく効き目がありません。データやフォルダのコピー、移動、削除、名前の変更がまるきりできなくなったのはたいへん困ります。締切が迫っているのに仕事は遅れる一方です。

そして、goold-manとHAMASAKI0810という二人の方から回答を頂きましたが、残念ながらうまく行きませんでした。「教えて!goo」の中で調べてもいい回答が見つかりません。

私がやったこと
   ↓
フォルダを右クリック→プロパティ→セキュリティタブ→systemやAdministatorsの下の6項目中5項目に許可のチェックが入り、「特殊なアクセス許可」のみ許可のチェックなし。

特殊なアクセス許可をクリック→詳細設定→アクセス許可→種類=許可、アクセス許可=フルコントロール、継承元=継承なし、適用先=このフォルダー、サブフォルダー

以上のようにたどりましたが効果なし。

さらに

「このオブジェクトの親からの継承可能なアクセス許可を含める」
「子オブジェクトのアクセス許可すべてを、このオブジェクトからの継承可能なアクセス許可で置き換える」

この二項目にチェックを入れ→アクセス許可エントリの管理→OK→このオブジェクトの子孫すべてに対して明示的に定義されたアクセス許可を、Dataから継承可能なアクセス許可に置き換えます。続行しますか→はい→セキュリティの適用エラー。セキュリティ情報を適用中にエラーが発生しました

ここでストップです。間違ったことをやってるんでしょうか?
すみません、誰か教えてください!

ただ、いつも思うのですが、回答者の方々はかなりのベテランばかりと見え、初心者に対する回答であっても「これくらいのことは当然知ってる筈だ」という感じで言葉が少なすぎます。恐縮ですが、小学生に言って聞かせるような感じで教えて頂けますか。

windows7のHome Premiumを使っています。デスクトップ上で急に新規にフォルダを作ったり、データをペーストすることができなくなりました。「この操作を実行するアクセス許可が必要です」と出てきます。ドライブやフォルダーのプロパティから共有やセキュリティなどのチェックをいろいろ試みましたが、まったく効き目がありません。データやフォルダのコピー、移動、削除、名前の変更がまるきりできなくなったのはたいへん困ります。締切が迫っているのに仕事は遅れる一方です。

そして、goold-manとHAMASAKI0810...続きを読む

Aベストアンサー

No.5の補足です。
自分で読み直してみて,まぎらわしい部分がありますので,念のため修正しておきます。

> もしも当該フォルダ(デスクトップ つまり C:\Users\user1\Desktop)に user1 が存在しないのならば user1 を作成すればアクセスできるようになるはずです。

もしも「デスクトップのプロパティ」の「セキュリティ」タブの「グループ名またはユーザー名」の中に user1 が存在しないのならば user1 というオブジェクトを追加作成すればアクセスできるようになるはずです。

Q管理者としてログインしているのに、なぜかファイルを削除できない。

管理者としてログインしているのに、なぜかファイルを削除できない。
windows7で、管理者として入っているのにファイルが削除できません。所有者の変更はしてみましたが、うまくいきません。所有者の変更はできるのですが、読み取り専用のチェックをはずそうとすると管理者の権限を求められます。何か他の方法はないでしょうか?

あと、後学のためになぜこうなるのか簡単に説明してくださると助かりますが、問題を解決する方法が特に知りたいです。
このPCははじめからwindows7が入っていました。

Aベストアンサー

No.3 の補足です。
質問には何も書いてないので、システム動作中には操作できないファイルかとも考えて、DVD(CD)起動での操作を回答しました。
普通のファイルのようですので、No.3 に書いたツールはWin7動作中のコマンドプロンプトでいいです。
(コマンドプロンプト右クリック->管理者として実行)

補足ですが「管理者としてログイン」していても、いわゆる最高レベルの管理者ではありません。
アクセス許可されないファイルもありますので「管理者として実行」でレベルを昇格して使用してください。

質問には何も書いてないのですが、エクスプローラで操作しているのですか?
エクスプローラを「管理者として実行」で実行していますか?
(スタート->アクセサリ->エクスプローラ右クリック->管理者として実行)

> 所有者の変更はしてみましたが、うまくいきません。

どのようにうまくいかないのですか。
どのファイルでも管理者に変更後にはEveryone フルコントロールを追加できるはずです。

QEveryone拒否したら自分がアクセスできません

外付けhddのプロパティからセキュリティのグループ名みたいな欄のEveryoneを拒否したら自分がアクセスできなくなってしまいました!!!!!
どうやって元に戻せばいいのでしょうか!!!!助けてください。。。。

Aベストアンサー

連投すいません。NO.2です。
takeown /F E:\ /R
icacls E:\ /setowner %USERNAME%
cacls E:\ /C /T /E /P Everyone:F
の「E:\」は外付けHDDのドライブ名に変更してください。

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング