gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

5月初旬に新潟市経由で、佐渡に行くのですが、船と飛行機の交通手段について教えてください。

個人的には飛行機のほうが好きなので、行きは飛行機、帰りは船にしようかと思っています。

それぞれのメリット・デメリットや特徴が知れれば幸いです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

新潟から佐渡であれば、万代桟橋からのフェリーかジェットフォイル、新潟空港からの飛行機(ブリテンノーマンアイランダーでセスナより大きいです)しかありませんから、往復違うルートというのは悪くなく、乗り物好きなら面白いと思いますよ。

私は小さい飛行機大好きです。

飛行機のデメリットは
新潟駅から空港まで時間が掛かる上、佐渡便接続は特に唄っていませんから、余裕をもって移動する必要があります。
佐渡空港は、直接の公共交通機関はありません(徒歩10分のバス停はあるが、便が少ない)。実質、タクシーでの移動になります。
5月なら大丈夫と思いますが、いつ廃止されても不思議では無い不採算路線です。そういう意味では乗っておく価値はあります。

ジェットフォイルの就航が航空路線にとどめを刺しました。運賃は大差ないのですが、空港アクセス、手続きを含めたらほぼ差がないこと、便数による利便性、運行の確実性、乗り心地の点では大差ない(というより、実際にはアイランダーよりジェットフォイルの方が良い)などによります。海外ではジェットフォイルがホバークラフトを駆逐しているのと同じ理由です。

ただ、個人的には片道は飛行機に乗りたいですね。
といっても、私が佐渡に渡るのは愛車孝行でドライブ楽しむのが目的なので(佐渡は国内最高のドライブコースの一つで、特に北側には最高のワインデングがあります)、いつもフェリーなんですがね。ですから、車だったら、上越港から小木に渡って、島内を周回して両津港から新潟に戻るルートがオススメで(新潟市内はインターから万代桟橋までの時間が読めないので)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新日本航空のブリテンノーマンアイランダーいいですね。
スケジュールがあえば乗ってみたいです。

佐渡でのドライブを楽しみたいです。

個人的には、外海府や尖閣湾を楽しみにしています。

お礼日時:2012/04/16 14:58

こんばんは



聞いた話ですが
寺泊のフェリー速くて良いそうですが
波が高いことが多く欠航になることが多いそうです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
参考にいたします。

お礼日時:2012/04/16 14:52

今晩は。



飛行機ですと新潟空港より定期便が出ています。
船ですと佐渡汽船の定期便があり新潟-両津、寺泊-赤泊、直江津-小木の3航路があります。
また、カーフェリーとジェットフォイルがあるので好みで選べます。
ちなみにカーフェリーですと2時間30分、ジェットフォイルですと65分の所要時間です。

メリットデメリットですが、
飛行機の場合
メリット
1.速い…25分で佐渡まで到着します。
デメリット
1.便数が少ない…1日4往復位なので時間調整が難しいです。
2.佐渡空港まで(佐渡空港からの)アクセスが悪い
3.天候に左右されやすい…小型セスナなのですぐ欠航します。

船の場合
メリット
1.乗り場が3カ所あるのでアクセスがよい。
2.安い…ただしカーフェリー2等の場合です。
3.両津航路の場合、便数が多い
デメリット
1.佐渡汽船の主要航路は新潟-両津なので他航路は便数がきわめて少ない。
2.酔いやすい人には…

それではよい旅を
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
船でも種類はいろいろあるようですね。
検討したいと思います。

お礼日時:2012/04/16 14:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング