出産前後の痔にはご注意!

バッチ処理を書いたファイルを編集するとき、右クリック→編集すると、メモ帳が開き編集が行えます。このとき、メモ帳ではなく、秀丸など別のエディタが起動するように変更できないでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

編集したいファイルの上で右クリックしプロパティを開いてファイルの種類、プログラムの項目の右に『変更』というボタンがありますのでクリックする。


プログラムの一覧から秀丸を選択するか、ない場合は参照から選択してOKを押してください。
これで変更完了です。
    • good
    • 0

ちょっと締め切られていないので・・・。



>バッチファイルの編集をどのような方法
私は対象のバッチファイルが選択されている状態であれば、alt+Fでまずファイルメニューを開いて、Nを押してあとはカーソルキーで秀丸などを選択してあげてます。

手が覚えてくれれば、こんなに簡単に開ける方法はあんまりないような気がします。
    • good
    • 0

#3で触れている「送る」の方法ですが


「Documents and Setting」の「SendTo」にショトーカットを置いておけば
色々なアプリケーションを登録できます。

エディタも機能によって使い分けしたいので
「秀丸」「WZ」「Mifes」「メモ貼」「Word Pad」等を登録したりしてます。

この回答への補足

数々のご回答、ありがとうございます。
SendToフォルダへ秀丸のショートカットをおき、問題解決しました。
皆様方は、普段、バッチファイルの編集をどのような方法でさせているのですか?やはり、右クリック→編集 というスタイルでしょうか?

補足日時:2004/01/10 18:18
    • good
    • 0

#1の者です


ご指摘のとおり右クリック→編集ではメモ帳が開いてしまいます。
そこでダブルクリックで開いてみてはどうでしょうか。
ご質問の右クリック→編集ではなくなってしまうのですが・・・一応できますので。
そんなのは駄目だと言うのでしたら、ほかの方が言っているやり方をお使いください。
    • good
    • 0

確かに、右クリック→編集では#1さんの設定をしても必ずメモ帳で開いちゃいますね。


秀丸の場合は「送る」メニューの中に登録されていますのでそれを流用できますが、他のエディタはどうだったかな?
右クリックメニューに「Hidemaru」っていう項目を作成し、そいつを選択すると秀丸で開くようにならわりと簡単にできます。

レジストリエディタをひらき、
HKEY_CLASSES_ROOT\*\shell\Hidemaru\command
というキーを作成し、(標準)をダブルクリックし、「値のデータ(V):」に下記文字列を指定します。もちろんパスは各環境によって変化しますが、フルパスの最後に「 %1」を追加するだけです。
c:\Program Files\hidemaru\hidemaru.exe %1

参考URLは別法。
notepad.exeって名前のプログラムを強制的に別のアプリケーションに変更しちゃうフリーソフトです。
どれくらいレジストリを改変してるか良くわからないくらいの力技ソフトですので、使ったことはありません。

参考URL:http://www.win.ne.jp/~yoshikaw/pc/online.html
    • good
    • 0

1)スタートメニュー→ファイル名を指定して実行→「regedit」と入力してOKでレジストリエディタを開いて、


2)HKEY_CLASSES_ROOT→batfile→shell→edit→command と進んで、commandの(既定)をダブルクリック、パスをメモ帳から秀丸のものに変えれば変更されます。

レジストリをいじりますので注意して作業してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q秀丸でbat fileを開く方法

winxp pro sp2, 秀丸v5.18
Q:
explorerでbat fileを編集しますと、メモ帳で開きます。
これを秀丸で開く方法を教えてください。

Aベストアンサー

秀丸を起動してから、ファール-開く とか、batファイルをドラッグ&ドロップするとかって方法はダメなのかな?

あとは、レジストリエディタを起動して、
HKEY_CLASSES_ROOT\batfile\shell\edit\command
の(規定)の値を秀丸に指定しなおすと、右クリック-編集で秀丸が起動する筈です。

現状:%SystemRoot%\System32\NOTEPAD.EXE %1
変更:C:\(インストール先のフルパス)\Hidemaru.exe %1

(レジストリの編集は自己責任で)

尚、ファイルの関連付け自体を変更すると、batファイルが起動せずに、秀丸等関連付けしたソフトが起動するので注意しましょう。

Q右クリック>編集で起動するアプリを変更したいです。

.batや.htmlなどテキストエディタで編集することを想定しているファイルに関しては右クリックで「編集」という項目がでます。
しかし、Notepadしか使えないのが不便でして、普段自分が使うテキストエディタ(TeraPad)に変更したいと考えています。
レジストリの操作に関しては多少の経験がありますので
ツールなどを使わずにレジストリを操作して変更する方法があれば教えてください。
一応、各種テキストファイルをTeraPadで開くようにレジストリが編集済みです。下記のように普段使うテキストエディタを登録しております。
HKCR>TeraPad-(既定) REG_SZ Text File
    >DefaultIcon-(既定) REG_SZ D:\Icon\Text.ico,0
    >shell-(既定) REG_SZ (値の設定なし)
      >open-(既定) REG_SZ (値の設定なし)
        >command-(既定) REG_SZ D:\tpad090\TeraPad.exe %1
これに追加する項目があれば参考にしてください。
参考サイトがあればそちらでもかまいません。
そのほか補足すべきところがありましたら指摘してください。
よろしくお願い申し上げます。

.batや.htmlなどテキストエディタで編集することを想定しているファイルに関しては右クリックで「編集」という項目がでます。
しかし、Notepadしか使えないのが不便でして、普段自分が使うテキストエディタ(TeraPad)に変更したいと考えています。
レジストリの操作に関しては多少の経験がありますので
ツールなどを使わずにレジストリを操作して変更する方法があれば教えてください。
一応、各種テキストファイルをTeraPadで開くようにレジストリが編集済みです。下記のように普段使うテキストエディタを登録...続きを読む

Aベストアンサー

例えば、.batの場合
 [HKEY_CLASSES_ROOT\.bat]
の(既定)の値が標準では
 batfile
と成ってる筈なので、HKEY_CLASSES_ROOTのbatfileを探す。
そしてそのサブキーをたどって”編集”のコマンドキーである
 [HKEY_CLASSES_ROOT\batfile\shell\edit\command]
を探すと(既定)の値が標準では
 %SystemRoot%\System32\NOTEPAD.EXE %1
になってる筈なので、ここを
 D:\tpad090\TeraPad.exe %1
に変更する。

後は自己責任で他の拡張子も同様の手順で。

Qbatファイル処理でのテキストファイルの内容を編集

batファイル処理のみにてテキストファイルの内容を編集する事は可能でしょうか。

例えば
aaa=0
bbb=0
ccc=0
ddd=0

という内容のテキストファイルが存在し、batファイルにて
aaa=0
bbb=1
ccc=1
ddd=0

というように、指定行の内容を変更させたいのですが、この処理をbatファイルのみで行う事は可能でしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんな感じですか?
パスは適切に設定してください
----- a.bat -----
cd c:\foo\bar
if exist test.bak goto skip
copy test.ini test.bak
cscript a:\hogehoge\replace.vbs test.ini
:skip
----- a.bat ここまで -----

----- replace.vbs -----
Const ForReading = 1
Const ForWriting = 2

strFileName = Wscript.Arguments(0)

Set objFSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set objFile = objFSO.OpenTextFile(strFileName, ForReading)

strText = objFile.ReadAll
objFile.Close
strText = Replace(strText, "bbb=0", "bbb=1")
strText = Replace(strText, "ccc=0", "ccc=1")

Set objFile = objFSO.OpenTextFile(strFileName, ForWriting)
objFile.WriteLine strText
objFile.Close
----- replace.vbs ここまで -----

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/technet/scriptcenter/resources/qanda/feb05/hey0208.mspx

こんな感じですか?
パスは適切に設定してください
----- a.bat -----
cd c:\foo\bar
if exist test.bak goto skip
copy test.ini test.bak
cscript a:\hogehoge\replace.vbs test.ini
:skip
----- a.bat ここまで -----

----- replace.vbs -----
Const ForReading = 1
Const ForWriting = 2

strFileName = Wscript.Arguments(0)

Set objFSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set objFile = objFSO.OpenTextFile(strFileName, ForReading)

strText = objFile.ReadAll
obj...続きを読む

Q秀丸のせいでメモ帳の文書が秀丸文書になってしまった。

秀丸をダウンロードしましたら、従来のメモ帳の文書が秀丸の文書に変わってしまいました。秀丸は残して別の用途に使いたいのです。メモ帳に影響を及ぼさないようにする方法を教えていただけませんでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>テキストファイルを開く場合の関連付けをメモ帳に戻したらいい

[スタート]-[コントロールパネル]-[フォルダオプション]
-[ファイルの種類]で、[登録されているファイルの種類]から
[TXT][テキスト文書]を選択して、[変更]。
[ファイルを開くプログラムの選択]の[プログラム]から
[推奨されたプログラム]-[Notepad]を選択して、[OK]。

Q大量のCSVデータを1つのエクセルデータにまとめる方法について

今仕事で、CSVファイルが400ファイル程あり、これを一つの
エクセルファイルにまとめなくて加工しなければならないのですが
うまいことVBAを活用して効率的にできないか思案中なのですが
うまい具合に行きません。
データの持ち方として
○CSVファイル1
1.AAA
2.BBB

○CSVファイル2
3.CCC
4.DDD

となっており、これを1つのエクセルファイル上で
1.AAA
2.BBB
3.CCC
4.DDD
としたいのですがなにかいい方法はないでしょうか?
1つのブックで外部データの取り込みでCSVを次々に選択して
いくVBAなんてあれば教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
昔書いた事があるサンプルです。
同一フォルダにあるcsvファイルをまとめて処理します。

Sub CSVまとめsample()
  Dim MyObj As Object
  Dim MyFol As String
  Dim MyFnm As String
  Dim MyStr As String
  Dim i   As Long
  Dim n   As Long
  Dim n1  As Long
  
  'フォルダを選択する
  Set MyObj = CreateObject("Shell.Application") _
    .BrowseForFolder(0, "SelectFolder", 0)
  '選択なければ処理を抜ける
  If MyObj Is Nothing Then Exit Sub
  MyFol = MyObj.self.Path & "\"
  MsgBox MyFol & "を処理します。"
  Set MyObj = Nothing
  Application.ScreenUpdating = False
  'ThisWorkbookにシートを追加して処理
  With Sheets.Add
    'Dir関数を使って指定フォルダ内csvファイルを順次処理
    MyFnm = Dir(MyFol & "*.csv")
    Do Until Len(MyFnm) = 0&
      i = i + 1
      'データエリアを取得してセット先を変更
      n = IIf(n = 0, 1, n + n1)
      '外部データ取り込みを利用
      With .QueryTables.Add(Connection:="TEXT;" & MyFol & MyFnm, _
                 Destination:=.Range("B" & n))
        .AdjustColumnWidth = False
        .TextFilePlatform = xlWindows
        .TextFileStartRow = 1
        .TextFileCommaDelimiter = True
        .Refresh False
        n1 = .ResultRange.Rows.Count
        .Parent.Names(.Name).Delete
        .Delete
      End With
      'ファイル名をA列にセット
      .Range("A" & n).Resize(n1).Value = MyFnm
      '次のファイルへ
      MyFnm = Dir()
    Loop
  End With
  If i > 0 Then
    MyStr = i & "個のファイルを処理しました。"
  Else
    '検索結果が0なら
    MyStr = "検索条件を満たすファイルはありません。"
  End If
  Application.ScreenUpdating = True
  MsgBox MyStr
End Sub

#シート行数をオーバーした時のエラー処理などはしてないので
#うまくいかなかったらごめんね^ ^;

こんにちは。
昔書いた事があるサンプルです。
同一フォルダにあるcsvファイルをまとめて処理します。

Sub CSVまとめsample()
  Dim MyObj As Object
  Dim MyFol As String
  Dim MyFnm As String
  Dim MyStr As String
  Dim i   As Long
  Dim n   As Long
  Dim n1  As Long
  
  'フォルダを選択する
  Set MyObj = CreateObject("Shell.Application") _
    .BrowseForFolder(0, "SelectFolder", 0)
  '選択なければ処理を抜ける
  If MyObj Is Nothi...続きを読む

Q秀丸で現在の文字コードを確認したい

秀丸でコーディング作業をしていたのですが、
文字コードがいったい何で入力されているのかが、
知る必要が出てきました。

EUCなのか、シフトJISなのか、JISなのか、
それらを調べるにはどうすればいいのでしょうか。

保存時には、自動選択になっているので、
どれで保存されてきたのか、分からない状況です。

今現在の文字コードを確認する方法を教えてください。

Aベストアンサー

秀丸は設定で現在開いているファイルの文字コードをタイトルバーに表示できます。

「高度なウィンドウ」の「文字コードの種類を表示する」。

Q特定のフォルダ内のある種類のファイルをすべてコピーし格納する方法

WINDOWSマシン使用。
あるフォルダ(AAA)の中に、複数のフォルダやファイルを含み、またそのフォルダは、
は、下位のフォルダやファイルを含むという関係が続きます。階層は4くらい。
この中の各所にあるフォルダにはwordのファイルやその他のファイルを含んで
います。
このwordのファイルだけをすべて選択しコピーして、別のフォルダ(BETU)へ
入れたい。
簡単に行なう方法、あるいはツールなどあれば紹介をお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

コマンドプロンプトで
for /f "tokens=*" %i in ('dir /b /s AAA\*.doc') do copy "%i" "BETU"
を実行すれば4階層以上深くても可能です。

※"%i" "BETU"と"でくくるのは、ディレクトリ名に空白がある場合エラーとなるのを防ぐためです。

AAAもBETUもフルパスで記述すればコマンド実行ディレクトリは何処でも構いません。

Qエクセル関数で日付かどうかの確認?

ワークシート関数でセル内が日付かどうか調べるものはないでしょうか?
VBAのIsDateなら存じておりますが。

Aベストアンサー

日付を表すデータは、セルの値としては、単なる数値なのですが、どういう種類のセルの書式が設定されているかを調べることはできます。
調べたいセルがA1だとして
=cell("format",A1)

"D1"になれば概ね日付だと判別できます。
時刻を含めたものにする場合は、
Dで始まることをチェックすればいいかも。
詳しくは、CELL関数のヘルプを参照してください。

Qbatファイルを秀丸のマクロで実行するには?

Win2kで秀丸エディタ4.06を使用しています。

e:\hoge\foo\test.bat
をマクロ(bat.mac)で実行できるようにしたいのですが

bat.macにどのように書けばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

run "cmd.exe /c e:\\hoge\\foo\\test.bat";
  または
runsync "cmd.exe /c e:\\hoge\\foo\\test.bat";

のようにすれば、いいのではないでしょうか?

私の環境は秀丸 4.14 ですが、\ のところを \\ のようにしないとダメみたいです。

run と runsync の違いは、秀丸のマクロヘルプを見て下さい。

Qコマンド実行結果を環境変数に代入する方法ありますか

下記のとおりfindコマンドを実行すると結果が表示されます。
findコマンドの実行結果を直接環境変数に代入したいのですが、
できますでしょうか。
できれば「5」だけを環境変数に代入したいです。
よろしくお願いします。

C:\tmp>find /C "OPEN" aaa.txt

---------- AAA.TXT: 5

Aベストアンサー

バッチファイルとして書くならこんな感じですね。

@echo off

for /f "tokens=3 delims= " %%a in ('find /C "OPEN" aaa.txt') do set RESULT=%%a

echo [%RESULT%]


人気Q&Aランキング