東京都内のマンション1階に住んでいます。
最近暖かくなってハチがよく飛んでいます。
今日、ベランダに出たら、ミツバチだと思うんですが
私や2才の娘の頭のまわりをブンブン飛び回って
ちょっと怖かったので家の中に入ったら
一緒に入ってきちゃって怖かったです。
ハエなども家の中に入るとブンブンいって
めくらめっぽう飛んだりしますが、それと同じように
ハチも飛ぶので怖いし、また娘がおもしろがって
追いかけたりするので心配で。
やっとこさ外に出て行って窓を閉めても
2匹も3匹もやってきては窓に当たってまたやってくる、
という繰り返しで、おしりもブンブンふるえていて
なんだか怒っているように感じるんですが、
そういうものなんでしょうか?ほっといていいものか
気をつけたほうがいいのか、ハチの生態に詳しい方の
お答えをお待ちしています。

A 回答 (2件)

蜂の種類が分かりませんが、種類によっていろいろ有るようです。


でも、お子さんが追いかけるのは危険ですから、止めさせましょう。

ハチ対策は、下記のページを参考にしてください。


ハチ対策
http://www.fitweb.or.jp/~limbo/medical/bee.html


ハチに注意!!
http://www.vill.miasa.nagano.jp/kouhou/kouhou990 …
 

住まいの衛生(1) 「ハチのはなし」 http://www.city.yokohama.jp/me/naka/sumai1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/05/14 14:29

何もしないのに襲ってくるということはありませんが


ハチの種類によっては危険ですので
もし巣などを見つけた場合は駆除した方がいいのではないでしょうか

ハチは刺す前に威嚇(いかく)してきます。
そのとき歯でカチカチならすような音をたてるので
この音が聞こえたら危険です。

あと色に反応します。ハチの天敵はクマですので
クマの色(黒)に反応しますので注意することですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。気をつけます。

お礼日時:2001/05/14 14:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアリ?蜂?に刺された

蜂に刺されたと思っていたのですが、服めくってよく見たら、黒いアリみたいのがついて刺さっていました。蜂の毒袋かと勘違いしていたら、アリ型蜂というのがいるらしく。
tシャツに人の顔があり、目の部分の黒いところ刺されたのですが、蜂に刺されたのでしょうか?アリに刺されたのでしょうか?しかも同時に二か所別の蜂みたいのに刺されたのですが。
病院に行くときは蜂に刺された扱いでいいのでしょうか?アリであっても蜂並みに大騒ぎして病院に行くべきなのかもわかりません
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

蟻に似ている
「アオバアリガタハネカクシ」という
大変危険な昆虫がいます。

 通称:やけど虫
体長7ミリくらいだが体液にペデリンという毒をもっていて、
つぶしたり払ったりすると「線状皮膚炎」を引き起こす。
 線状に赤く腫れて水ぶくれとなる症状(火傷の様な状態)

http://www.kotubankyosei-iyashiya.com/health/yakedomushi/

http://buzz-media.net/topic/5631/

https://www.youtube.com/watch?v=cjKz60q28IM

Qハチの巣とハチの事なんですが・・・

庭に1匹のハチが直径5cmくらいの巣を作っていました。
そのハチは動く気配がなかったので、駆除のついでに生け捕って観察しようと思いました。
そこで、瓶で巣を落とすと同時に確保を試みたのですが失敗してしまい、巣とそれにくっ付いていたハチは地面に落ちてしまいました。
落ちたハチが今にも攻撃してきそうに思った私は、猛ダッシュで家の中に逃げ込んでしまったのですが、これからどうすればよいでしょうか?
ハチは粛々と攻撃の機会は窺っているのでしょうか?
もう観察はどうでもいいです。私のこれからとるべき行動をどなたか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

恐らくはアシナガバチ関係でしょう。

刺されても死にはしないし、そんなに執念深くないから明日の朝にでも後片付けしましょう。

Q蜂に刺されたときの特効薬…

「特効薬っていうのは刺されたのと同じ蜂をつぶして、それを刺されたこころにぬるんだよ。」


と言われますが、皆さんはどうされていますか?

Aベストアンサー

スズメバチなら、攻撃ホルモンが入った毒液を飛ばしてきます。

その攻撃ホルモンを頼りに、他の蜂はその攻撃ホルモンが掛かっている相手を攻撃します。

鉢をすりつぶしたら、その攻撃ホルモンまで入ってしまいますね?
それを塗って居たら、何もしなくても蜂が追いかけてきて攻撃してくることになります。

民間療法としては、オトギリソウを焼酎に付け込んだ液体が毒虫や傷にはよく聞くという物があります。(時間がかかるので、エキスを取り出したものも売られています。)
私自身、体質で、ブユに刺されると、一気に腫れあがり、皮膚科に行っても1か月以上治らないのですが、これで湿布すると、2週間程度で治ってしまうので使ていますけどね。
蚊、蜂、毛虫などにも結構効くので、林や森に行くときには必ず持って行っています。
(ポイズンリムーバーも使いますが、結果は、?ですけどね。)

Qミツバチの偏光を調べる方法

ミツバチは暗い巣箱の中の垂直な巣板の上で8の字ダンスを繰り返す
しかし巣箱の外の前庭に仲間がいる場合前庭で、水平にダンスを踊る。この時、太陽を直接見ることができなくても天頂近くの青空であれば、8の字ダンスの中の直進歩行は餌の方へ向く。
しかし空が見えない状態で前庭でダンスをすると歩行の方向が不安定になり不規則な運動となる。

天頂近くの青空なら歩行の方角が一定した理由を考えその仮説を検証するための実験計画を述べよ。


これはミツバチの偏光性を持つ目の特性からですよね?以前に偏光を示すのは入射角に対して常に垂直になる目をもつということを聞いたことがありますだからこそ暗がりでは水平方向での伝達がつたわらないと考えたのですがそもそもこれを実験する方法はどのように行えばいいのでしょうか。

ご教授お願い申し上げます。

Aベストアンサー

太陽が見えない巣の中でダンスしますよ。。。しかも垂直な壁の上で。

その大先生、ミツバチの巣を見たことないのでしょう。(^^)
蜜蜂 巣箱( https://www.google.com/search?hl=ja&q=%96%A8%96I%20%91%83%94%A0&biw=1024&bih=618&sei=9HRuUeeeOZGMlQXtoICoDw&tbm=isch )
 ダンスは暗がりで垂直な壁面で行われますよ!!!!(基本中の基本だよ)

ミツバチの目は複眼です。複眼の一番の特徴は偏光を知覚できること。
青空はレイリー散乱で偏光していること。
ミツバチは、偏光が明瞭な紫外線の偏光を利用している。

太陽が雲に隠れていても、青空が見えさえすれば行き帰り出来る。

どのように見えているかの実験は
 ⇒散乱光の偏りについて」 (本論文紹介その1) - 北海道大学( http://socyo.high.hokudai.ac.jp/more_html/buturi/news/bsn9907/a15.htm )以降
 ⇒ミツバチの尻振りダンスと採餌行動における効果( https://www.jstage.jst.go.jp/article/hikakuseiriseika/29/3/29_121/_pdf )

 今、手元にないが、日経サイエンスの記事にもありましたね。10年近く前の記事でしたが・・


そもそも蜂のダンスは1948年当時から知られていました。下記はその話
 ⇒Nobel Laureates Speak in Scientific American : Scientific American( http://www.scientificamerican.com/article.cfm?id=lindau-nobel-laureate-speak-in-scientific-american )数分待つこと
 ここの"The Language of Bees"

太陽が見えない巣の中でダンスしますよ。。。しかも垂直な壁の上で。

その大先生、ミツバチの巣を見たことないのでしょう。(^^)
蜜蜂 巣箱( https://www.google.com/search?hl=ja&q=%96%A8%96I%20%91%83%94%A0&biw=1024&bih=618&sei=9HRuUeeeOZGMlQXtoICoDw&tbm=isch )
 ダンスは暗がりで垂直な壁面で行われますよ!!!!(基本中の基本だよ)

ミツバチの目は複眼です。複眼の一番の特徴は偏光を知覚できること。
青空はレイリー散乱で偏光していること。
ミツバチは、偏光が明瞭な紫外線の偏光を利用している。

太...続きを読む

Qハチに刺された後、蜂の毒は体内でどうなりますか?

カテゴリこちらでいいか.....治療方法も聞きたいのでこちらに質問します.
蜂に刺されて病院に行ったら別に毒を吸出したりはせず薬を塗って貰いました.
刺されたとこが結構腫れ上がっているのを見てちょっと思ったことがあります.
ハチに限ったことでないのですけどこのあとこの蜂の毒は体内でどうなりますか?
蚊とかに刺された時は何も思わなかったのですけど
今回は蜂だったので不思議に思いました.
・風邪のウイルスに感染した時に体の免疫機能が働いて
ウイルスをやっつけるようにして体は
蜂の毒をやっつけるんですか?
・自然に毒が体の中でうすくなっていって体内で循環しても
別に害がないようになるのですか?
・体がなんらかの方法で蜂の毒を体外に排出するのですか?
・蜂の毒の成分のうち体内に吸収されていずれ
体内細胞の一部とかになるものもありますか?
(ちょっとこわい...質問ですみません;)
・ハチのどくが頭にまわったりまたは
頭を蜂に刺されたりしたら危ないですか?
・蜂にさされたらどうして腫れるのですか?
(今日刺されたんですけど風呂にはいってお湯で患部が
ぬくくなっても平気ですか?蜂は足長蜂だと思います.
手の甲がすごい腫れていてあと左肩の下というか
左の心臓の上辺りを2個所でこっちは少し軽いです)

カテゴリこちらでいいか.....治療方法も聞きたいのでこちらに質問します.
蜂に刺されて病院に行ったら別に毒を吸出したりはせず薬を塗って貰いました.
刺されたとこが結構腫れ上がっているのを見てちょっと思ったことがあります.
ハチに限ったことでないのですけどこのあとこの蜂の毒は体内でどうなりますか?
蚊とかに刺された時は何も思わなかったのですけど
今回は蜂だったので不思議に思いました.
・風邪のウイルスに感染した時に体の免疫機能が働いて
ウイルスをやっつけるようにして体は
蜂の毒...続きを読む

Aベストアンサー

大抵の毒素は、身体の中に入った後、血流に乗り肝臓で分解されて無毒化されます。

それより、気になるのは、しばらくの間絶対蜂に刺されないように気を付けて下さい。

蜂毒は、人によっては「アナフィキラシー」と言うアレルギー反応を引き起こすことがあります。

これは最初に刺されたときに、身体の中に蜂の毒に対する抗体ができて、二度目に刺されたときにそれによって激しいアレルギー反応を起こす現象です。

これは誰でもがなると言うわけではありませんし、蜂だけではなく、例えばハムスターに咬まれて起こす人がいたり、蕎麦アレルギーで起こす人もいます。

蜂に刺されやすい環境などにおいでで心配なら、しばらくしてから病院で「蜂毒蛋白抗原抗体反応」の数値を血液検査してもらって下さい。

Q飛んでいる昆虫はどうやって飛ぶ方向の制御をしているのでしょうか?

とても大まかな質問ですみません。

飛んでいる昆虫なのですが、飛ぶ方向の制御はどこでしているのでしょうか。すごい速さでこまめに動き回るのでどこでこれはコントロールされてるのか・・などと思いました。

どなたかご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
基本的には、動物の運動とは知覚情報を基にコントロールされるものです。昆虫の場合は知覚入力に基づく反射の組み合わせが飛行運動ということになると思います。
このように、運動とは知覚入力が中継中枢を介して運動系に出力されることによってコントロールされるものであり、このメカニズムは変わりません。ですが、まだきちんと解明されているわけではありませんが、昆虫や鳥など、空を飛ぶ動物は知覚機能における「予測能力」が他の動物に比べて発達しているのではないかという記事を読んだことがあります。何処で呼んだかは忘れました。

空を飛ぶ場合、環境からの情報の獲得は主に「視覚」、あるいは聴覚に頼る以外にありません。あるいは、風圧を感じるということはできるかも知れません。昆虫や鳥はこのような情報を基に飛び方をコントロールしているわけですが、そもそも自分が物凄い勢いで飛び回っているのですから、それは常に目まぐるしく変化する「動体視」ということになります。これに加えまして、フィールドは360度の三次元であり、我々のような陸上を歩く動物とは空間認知が全く違います。では、この「360度の動体視」といいますのが空を飛ぶ動物、あるいは水中を泳ぐ動物の共通の条件ということになります。
このような知覚情報を瞬時に処理するためには、ある程度の予測能力が必要になります。例えば、自分の飛行速度と障害物までの距離を事前に把握できなければぶつかってしまいます。このように、空を飛ぶ動物は知覚情報による予測能力がたいへん発達しており、運動系に対して事前の命令を出しているのではないかということだそうです。
また、我々脊椎動物は脊椎反射によって危険回避を行ないます。昆虫の場合は神経節がそのまま知覚系と運動系の中継中枢となりますので、そこには障害物回避などの反射プログラムが作られているのかも知れません。ならば、昆虫は進化の過程で予め衝突を予測していることになります。だから衝突しないんでしょうね。
まだ解剖などによってその証拠が発見されているというわけではありませんが、何れにしましても、空を飛ぶ動物にはどうしてもそれなりの予測能力は必要なのではないかということであります。

こんにちは。
基本的には、動物の運動とは知覚情報を基にコントロールされるものです。昆虫の場合は知覚入力に基づく反射の組み合わせが飛行運動ということになると思います。
このように、運動とは知覚入力が中継中枢を介して運動系に出力されることによってコントロールされるものであり、このメカニズムは変わりません。ですが、まだきちんと解明されているわけではありませんが、昆虫や鳥など、空を飛ぶ動物は知覚機能における「予測能力」が他の動物に比べて発達しているのではないかという記事を読んだこ...続きを読む

Q蜂に刺された時の対処法は?

蜂に刺されたときはどうしたらいいんですか?

Aベストアンサー

針が残っている場合はすぐ抜いてください。
蜂の針の根元に毒をためるところがあって、刺さったままだとどんどん毒が入ってきます。
エクストラクターのような吸引器があればベストですが、無い場合は手でできるだけ押し出します。口で吸うのは口内の傷から毒が侵入する恐れがあり危険です。
http://www.biwa.ne.jp/~riplimai/remover.htm
あとは水で洗い流し、抗ヒスタミンと副腎皮質ホルモン剤入りの軟膏を塗って病院へ行きましょう。
よく言われるアンモニアを付けるというのは、いまだに信じている人がいるようですが効果はありません。
かえって肌を痛めることがあります。
オシッコをかけるというのもアンモニアから来ていると思いますが、オシッコは出た直後にはアンモニアは含まれていません。
空気に触れることで徐々にアンモニアが形成されていきます。
よって、どちらにしてもまったく意味の無いことです。

Q「ミツバチダンス」

現在、「ミツバチダンス」の勉強していますがわからない問題があります。おわかりになる方がいらっしゃれば教えていただきたいと思います。宜しくお願いいたします。

問題は穴埋め問題で、
「餌場の方向は、8の字ダンスの中央の直進方向と(6)のなす角度で示し、その角度は、(7)から見た(8)と(9)のなす角度と一致する」です。

解答は、
(6)重力の反対方向
(7)餌場
(8)巣箱
(9)太陽
(7)(9)は逆も可
とあります。

私は、(6)はわかるのですが、
その後の「餌場からみた、巣箱と太陽の方向のなす角度と一致」というところがわかりません。
「巣箱からみた、餌場と太陽の方向のなす角度と一致」
だと思うのですが。解答が間違っているのでしょうか。

私の勉強不足なのですが質問する人がいないため、困っています。どなたかご存知の方がいらっしゃれば、教えていただきたいと思います。また大変わかりにくいと思いますので、説明不足の点があれば補足させていただきますので宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

goodoさんので正しいと思いますよ*
ちょっとややこしいとこになると回答の
間違えも多くなりますよね~。。
なつかしい^^

勉強がんばってください*

参考URL:http://www.b-topia.com/story8.html

Q蜂に刺された場合の症状

足が変だな?と思ってふと見たら足首の所が真っ赤になっていて(直径10cm程度)その部分だけ熱くなっています。

先ほど洗濯物を取り込んでるときにアシナガハチが飛んでいたので、もしかしたらその蜂に刺されたのかも?と不安です
さされたのは15分くらい前なのですが、腫れてはいないので蜂に刺されたものではないのでしょうか?

冷やしておけば大丈夫でしょうか?


よろしくおねがいします

Aベストアンサー

刺されたときの痛みは無かったのですか?
赤くなってるところを触ると痛みはありますか?

両方無いのならハチではないと思います。

Qミツバチの巣

 あしなが蜂や、スズメ蜂などの巣は、よくみかけますが、ミツバチの巣はどんな形をしているのですか。
養蜂家が、ミツバチを飼っているのは四角い箱の巣ですが、自然のミツバチはどんな所にどんな形の巣をつくっているのでしょうか。 

Aベストアンサー

野生種の日本ミツバチの巣を何種類か出しているHPがあります。

巣の写真
http://member.nifty.ne.jp/smk/hatinosu.htm

「にほんミツバチ」のHP(西洋ミツバチとの違いも書いてある)
http://member.nifty.ne.jp/smk/

野生のミツバチの巣
http://www.koalanet.ne.jp/~takahasi/jbee.html

蜜蝋の歴史は古いんですが、ダイジェスト的に書いてあって面白いと思います。
http://www.powerstage.com/~kenmokujyu/kawara/kawara_10.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報