人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

ハネムーンツアーでマドリッドにある『ボティン』という老舗レストランへ行きます。
旅行会社から服装について、ジーパンとスニーカーはやめてくださいといわれていますが、実際どこまで気をつけるべきでしょうか?旅行会社の回答もあいまいだったもので・・教えていただけると助かります。

男性:デッキシューズと綿のパンツで行く予定です。襟付きのシャツ、ジャケット、ネクタイは必要でしょうか?

女性:かかとのみ隠れたサンダルはNGですよね?てろっとしたワンピースにパンプスでOKでしょうか?バッグはパーティーバッグのような小ぶりのものがいいでしょうか?髪形は下ろしてもいいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

スペインでもミシュランの星付きの店だとジャケット、ネクタイは必須ですが、この店はカジュアルな店だから、普段着でOKのようです。


どこでも食事をするというのは一つのイベントですから、カジュアルでもちょっとおしゃれをしていった方が楽しめると思います。
下記のURLの写真をご覧になってください。他のお客さんの服装が分ります。

参考URL:http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187 …
    • good
    • 1

 既に回答にある通りです。



 まだお若いのでこれから行かれる機会も多いと思いますから、一つ良い方法を。民族衣装って最高の礼服なんですよ。民族衣装って日本だと何だと思いますか?ご存知ですよね。振袖を!とは言いませんが、浴衣。素足でOK。ほとんどの格式のあるレストランやホテル(海外ですよ)でOKどころか、逆に喜ばれます。海外で迷いそうな場面が想像できるなら、浴衣&帯を1枚、底に敷いて入れておけばOK.必要なければ出さないまま帰国。
 各国の大使が皇居に参内するのに、民族衣装で陛下にお会いするのと同じですよね。モーニング着用と同じですから。。。

 浴衣はダラ~ッと着ないこと。ツアーで出かけた市中のレストランだと、浴衣で行けば特別サービスがある場合も多いです。例えば、ドリンク(アルコール)が『お2人』にだけ無料サービスされたらり、ちょっとしたケーキなどのサービスが『お2人』だけに、とかね。
 最高の思い出に、お食事を楽しんできてください。
 そしてビキニをお忘れなく。別に泳ぐわけではないですが、多くの日本人がお忘れになってますから。ワンピースはあんまりお勧めできません。もっていってもそれほど嵩張るものでもないし、ビキニは持って行ったほうがあわてなくて良いですよ。

この回答への補足

ビキニですか??何故でしょう????

補足日時:2012/06/07 02:18
    • good
    • 0

男性:


>デッキシューズと綿のパンツで行く予定です。襟付きのシャツ、ジャケット、ネクタイは必要でしょうか?

これが無ければ店側から断られるかどうか、でいうと、必要無いです。ランチはポロシャツ、Tシャツ姿も多いですよ。でも、ディナーだったら、シャレたジャケット+ポケットチーフくらいは身に着けてもいいですね。

女性:
>てろっとしたワンピースにパンプスでOKでしょうか?

OKです。
蛇足ですが、ディナーだったら“黒”がよく合うレストランだと思います。

>バッグはパーティーバッグのような小ぶりのものがいいでしょうか?

それがいいです。

>髪形は下ろしてもいいのでしょうか?

いいです。

有名ですが、ドレスコードをとやかく言うようなレストランではありません。一流どころによくみられる“気さくなお店”です。
要は、食事を楽しんでおられる他のお客様に不快感を与えないようにすることです(他のお客様とのテーブル間隔は極めて近いです。庭のテーブルは別として)。そして、あなた方も十二分に楽しむことです。

ご参考までに、
・子豚の丸焼きが有名料理ですが、ボリュームたっぷりです。
・スペインはComida(昼食)がメインです。昼食時は大変混みます。
・食事の時間帯が、日本人感覚とずれているので要注意。
    • good
    • 0

ジーパンとスニーカーでもOK。

そんなに堅苦しい店じゃない。
地元の人はけっこう普段着で来てる。
    • good
    • 1

デッキシューズは大丈夫では。

サンダルやスニーカーはダメですね。
綿パンはOKです。
襟付きのシャツ、ジャケットは必須ですね。
ネクタイは・・・私は持ってなかったけど大丈夫でした。
私も新婚旅行でスペインに行きましたが、ドレスコードは結構厳しいみたいですよ。
店によっては、ジャケットやネクタイを貸してくれる所もあるみたいですけど。
まあ、新婚旅行なら現地のコーディネーターさんがなんとかしてくれる、かな?
女性に関しては・・・靴を二足もってかなきゃならないのが問題かも。
うちの嫁はパンプスはいて出発して、現地でスニーカーっぽい靴買って、それ履いて観光してました。
服はスカートならたぶん大丈夫では?バッグは覚えてませんが、ミニポーチみたいなので充分でしょう。
髪型は普通なら問題ないと思います。
では、良い旅行を。
    • good
    • 0

日本でいう料亭に行くならどんな恰好みたいな感じですかね。


カジュアルでも、例えばネット通販の「ZOZOTOWN」で扱っているような、ハイセンスカジュアルなら、ジーンズでもよいのでしょうけど、要は、なんか貧相な感じだとNGということだと思います。

髪型は乱れてなかったらいいのではないでしょうか。
バッグも、ボロボロでなければ大きくても良いと思います。

これがいいとか無いです。バランスと、清潔感があれば大丈夫かと。

結婚式の二次会みたいな感じのイメージでいいかも。

あんまり気負いすると、味が分からなくなるので、最終的に、どうせ恥かいても外国だし位の感じで、開き直って味を楽しんで下さいね。

よい新婚旅行になりますよ~に。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q10月20日~ スペインの服装

10月20日~30日にスペイン(バルセロナ・バレンシア・グラダナ・マドリッド)に行きます。
各地での服装のアドバイスをお願いします!

本を見ると、日本と同じぐらいとのことだったので、
長そでのTシャツか、薄手のトレーナーぐらいかなぁと。
サングラスや日傘は必要?
逆に厚手のトレーナーやニットのセーターも必要でしょうか?


あと、
フォーマルなお店に行く予定がないので、
下はGパンとスニーカーで通そうと思ってますが
大丈夫でしょうか?

初めてのスペインなので、よくわからなくて。アドバイスお願いします。



の服装10月20日~ スペインの服装10月20日~ スペインの服装

Aベストアンサー

No.1です。
コメントありがとうございました。
念のため、11月といっても自分が行ったのは中旬~下旬でした。

スペインは広いし、山や海、台地など色々あるので、地域差があるんだそうです。
近年のヨーロッパのご多分に漏れず異常気象もあるようなので、年にもよるようですが・・・・。

ふと思ったのですが、天気予報を参考になさるのがよいと思います。
地名をクリックすると5日間予報が出ます。
すみません、バルセロナも意外と寒いみたい?
マドリもバルセロナも、雨天の予想の日の最低気温はヒトケタの日があります。
日中は20度~25度などのようですが。
http://weather.jp.msn.com/region.aspx?wealocations=%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3
バルセロナ摂氏1度? ほんとにこんなに寒いのか!? 

念のため、他の「世界の天気予報」とも比較してみたほうが良いと思います。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/world/supein.html

ちなみに、中央部はやはり寒いみたい。
http://www.spainnews.com/otenki.html

他で読んだ話では、アンダルシア地方は冬に雨が多くなるのだそうです。
夏の乾燥が和らぐ、とも言えるようですが。

旅行の服装は悩みますよね。
寒暖の差がある場所だと尚更。
スカーフ、マフラーなど、首に巻けるものを行くと便利だと思います。
着脱が簡単ですし、首周りでかなり違ってきますので。

では良いご旅行を。

No.1です。
コメントありがとうございました。
念のため、11月といっても自分が行ったのは中旬~下旬でした。

スペインは広いし、山や海、台地など色々あるので、地域差があるんだそうです。
近年のヨーロッパのご多分に漏れず異常気象もあるようなので、年にもよるようですが・・・・。

ふと思ったのですが、天気予報を参考になさるのがよいと思います。
地名をクリックすると5日間予報が出ます。
すみません、バルセロナも意外と寒いみたい?
マドリもバルセロナも、雨天の予想の日の最低気温はヒト...続きを読む

Q欧米旅行で歩きやすくレストランにも入れる靴

年に1、2度夫婦で海外に旅行をしている29歳女です。

旅行は主に欧米で個人旅行なので、自分達で地図を見ながら歩いたりする移動が殆どです。
沢山歩くので歩きやすい靴を履いて行きますが歩きやすい=スニーカーしか、わからず
毎回スニーカーです。
朝、ホテルを出てから日が沈むまでほぼ歩いています。
なので少々綺麗で高級そうなお店のランチをしたいときや
素敵なお店に入るときには勇気を出さないと入れません。
服装のことばかり気にしていたら素敵なお店には入れないので
極力気をつかった格好と他の靴を持参していって入ったりもしますが
旅してるとき、いつも靴を持ってるのも相当荷物になるので
困っています。
何か良い靴があれば教えていただきたいのです!
オシャレで歩くのに疲れない靴ってありますか?
少し高くてもメーカーや値段など教えていただきたいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

スニーカーよりも、踵が低く底がゴム製で革素材のローファーやパンプスタイプが、レストランとかでも比較的入りやすく汚れても表革ならばサッと拭けて良いと思います。

値段は少ししますが、トッズのローファーやスポーツタイプならば、お洒落で歩きやすいです。
http://www.tods.com/home.html#region=eu&lang=en&area=2
もう少しリーズナブルならば、コールハーン。底がナイキのエアー素材だったりするので歩きやすいです。どちらも、デパート等で取り扱いがあるので探しやすいと思います。

どうせ石畳で痛むので、そこそこの値段で良いならばセダークレスト。
http://www.cedarcrest.jp/cc/ladies/index.htm
ハッシュパピーも歩きやすいです。私は結構好きです。
http://www.hushpuppies.co.jp/lady_sports01_index.html
http://www.hushpuppies.co.jp/lady_contemporary01_index.html

あとは、ニューバランスやプーマーもパンプスタイプも良いと思います。コチラは、マルイとかで良く取り扱ってますね。

スニーカーよりも、踵が低く底がゴム製で革素材のローファーやパンプスタイプが、レストランとかでも比較的入りやすく汚れても表革ならばサッと拭けて良いと思います。

値段は少ししますが、トッズのローファーやスポーツタイプならば、お洒落で歩きやすいです。
http://www.tods.com/home.html#region=eu&lang=en&area=2
もう少しリーズナブルならば、コールハーン。底がナイキのエアー素材だったりするので歩きやすいです。どちらも、デパート等で取り扱いがあるので探しやすいと思います。

どうせ石畳...続きを読む

Qスペイン旅行の所持金について教えて下さい。

スペイン旅行の所持金について教えて下さい。
フリープラン8日間のスペイン旅行に行きます。実質観光日数は6日間です。
マドリード、マラガ、グラナダ、バルセロナの周遊です。マドリード・マラガ間のAVE、グラナダ・バルセロナ間の空路は申込の料金に含まれていますが、その他の細々した移動は別です。また、マラガ滞在中はミハスまたはマルベージャなど近郊の小さな町へ行く予定です(どこへ行くかはまだ未定)。
空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金でいくら持っていたらいいか検討がつきません。また現地での食事代もとなるとさらに。

できるだけカードを使う予定ではいますが、この日程ならいくら手持ちの現金を持っていたらよいでしょうか?なお、手間を省くためにも『足りなくなったら現地ATMで下ろす』というのは考えてません。

また不安としては、カードで決済する場合、実際と違うありえない額をきられたらどうしようという不安もあります。都度、レシートを要求したほうがよいのでしょうか?小さな商店やバルでそんな不正はありえる話でしょうか?現金を持ち歩くのは避けたい反面、カード決済の不安もあります。


アドバイスよろしくお願いいたします。

スペイン旅行の所持金について教えて下さい。
フリープラン8日間のスペイン旅行に行きます。実質観光日数は6日間です。
マドリード、マラガ、グラナダ、バルセロナの周遊です。マドリード・マラガ間のAVE、グラナダ・バルセロナ間の空路は申込の料金に含まれていますが、その他の細々した移動は別です。また、マラガ滞在中はミハスまたはマルベージャなど近郊の小さな町へ行く予定です(どこへ行くかはまだ未定)。
空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金で...続きを読む

Aベストアンサー

>空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金でいくら持っていたらいいか検討がつきません。また現地での食事代もとなるとさらに。

『地球の歩き方スペイン』を読んでください。
大まかな見当はそれで付けられるはずです。
ガイド無しでスペイン周遊するつもりなら、その程度の下調べは自分でしないと。
空港からの交通と地下鉄料金ぐらいは基本ですから、目安がガイドブックに書いてあるでしょう?
1センティモ(セント)まで情報が正確でなければいけないわけではないんですから、目安が分かれば充分です。

こちらのサイトもご参考に。
http://www.spainnews.com/transporte.html
http://www.arrobaspain.com/viajar/viaje.shtml
http://barcelona.s28.xrea.com/

1年ほど前にスペインに行って気付いたことですが、過去に行って思っていたよりもカード支払い出来ない場所があるんだなということでした。メジャーな観光施設ならカード支払いできますが、古い店だと現金のみだったり、小規模な店だと小額の買い物にはカード支払いを嫌がる店がありました(バルセロナのカカオサンパカで言われた)。ただ、スペインですから店員によって言うことが違うかもしれませんけど。

でも「カード支払いが盛んな米国と比べたら使えない場所があるかもしれない」という程度で、不便と言うほどのことはありません。
レストランで使えるかどうかは、有名店なら『地球の歩き方』に出ています。
まとまった支払いはカードで、細かい支払いは現金で。
クレジットカードは提携ネットワークの都合なのか、たま~に読み込み不良があるので、VISAかMasterで2枚以上持って行ってください。1枚がダメだったら別の1枚を出してそちらで決済してもらう。
カード支払い時に、稀に身分証明書を要求される場合があります。あまりパスポートを持ち歩かないほうが良いのですが・・・・・スペインの場合、日本人はパスポート盗難予防のため原本は宿に預け、カラーコピー所持で良いことになっていますので、カラーコピーでOKされる場合もあります。

お札は20ユーロ札以下の小額紙幣が便利。1ユーロコイン、2ユーロコイン、5ユーロ札などお釣りでもらったら何枚か貯めておくと便利です。
50ユーロ札は大きな観光施設などの、お釣り多くを用意していそうな場所で使ってしまいましょう。
でないとたまに釣銭が無いとか言われますので。

自分は今までのところ、クレジットカードで不正請求されたことはないです。
レシートは通常は必ずくれますよ。故意でなくても間違いがあるといけないので、金額確認してからサイン。帰国後に請求明細が来たら一応確認を。

マドリードのタクシーですが、こっちが不慣れな旅行者ぶりを露呈すると、調子にのってお釣りを誤魔化したりぼったくるドライバーがたまにいます。ガイドブックを見ると「タクシーのチップは小銭を切り上げる程度」と書いてありますが、ほんとに小銭程度でいいみたいですよ。米国旅行経験がおありかどうか分かりませんが、米国みたいには要らないです。アメリカ人旅行者もぼったくられているかもしれないな(^^;
中年以下の調子の良さそうなドライバーには注意してください。無愛想なおっさんやおじいちゃんドライバーは謹厳実直で実は親切な人が多いようです。

参考URL:http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=161

>空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金でいくら持っていたらいいか検討がつきません。また現地での食事代もとなるとさらに。

『地球の歩き方スペイン』を読んでください。
大まかな見当はそれで付けられるはずです。
ガイド無しでスペイン周遊するつもりなら、その程度の下調べは自分でしないと。
空港からの交通と地下鉄料金ぐらいは基本ですから、目安がガイドブックに書いてあるでしょう?
1センティモ(セント)まで情報が正確でなければいけないわけでは...続きを読む

Qスペインの治安(夜って?)

スペインの治安(夜って?)
9月にスペインを個人旅行します(女性2名です)。マドリッド、セビーリャ、グラナダ、バルセロナに滞在予定です。
過去の質問参考にさせていただき、昼でも注意が必要なことや地下鉄ではより注意!など色々勉強になりました。
特に夜は注意しなければならないようですが、具体的にスペインの夜とは何時ごろからなのでしょうか…?今の季節日が出てる時間長いですよね?デパートも9時くらいまで開いてるのでその後ご飯を食べに行きたいと思っています。深夜でなければまだ人通りはありますか?特に都心部では…。
またバル巡りをしたいのですがサンミゲル市場のあたりの治安ご存知の方いたら教えて下さい…!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10年以上前短期間ですがマドリに住んでいました、
3年前旅行した時は「昔に比べると少しは安全になったかな?」と感じました。
1番緊張したのはバルセロナに夜着き荷物を持って
地下鉄に乗りタクシーをつかまえる迄が緊張しました。

私が3年前より危険と感じた10年以上前(住んでいた時)でも、
普通に夜出掛けてましたよ。
但し何も荷物は持たないと言う事ですね。
バッグや荷物を持っているとスペイン人でも盗られます、
アジア人ならもっと狙い易いと言う事です。
(実際私が行っていた語学学校の先生も強盗に遭いました)

危険かどうかは実際行ってみないと分かりません、
泥棒も固定された場所にいるとは限りませんので。
危険な場所と分かっているのなら自己防衛しかありません、
荷物を持たない場にそぐわない行動をしない
(女性にありがちな“キャッキャ感と言いますか…”)など。
私は前回久し振りと言う事もあって首から笛をぶら下げて歩きました。
(質問された方でも防犯ブザーなど書かれた方もいましたが)
幸いな事に笛を吹く事はなく帰国しましたが、
被害に遭う遭わないは最終的には「運」になると思います。
両手に荷物ぶら下げて歩いても盗る人間がいなければ被害には遭いませんが、
何でも盗ってやろうとしている人間がいたら幾ら手ぶらであっても被害には遭いますし。

私はスペインが大好きですし好きな国に対してこう言う事は書きたくはないのですが、
あえてこう言う質問にはこう書いています。
危ないと分かっていて行くんですからある程度の危険は仕方ありませんし、
ケチャップ強盗に遭った程度なら「良い経験したね」と発想を転換出来ないとこの国は楽しめません。
しっかり自己防衛して「近寄るなオーラ」を出しそれ以外は運任せ…、
怖がって規制をかけていたら折角のスペインが勿体ないと思います。

バル巡りで治安の事が気になるのでしたら
確かHISがバル巡りツアーみたいな事をやっていたと思います。
http://activities.his-vacation.com/jp/jp/TourLeaf/MAD0002.htm
…などありました。
サンミゲル市場は新しくなったそうですから人も多いのではないでしょうか?
人も多いと近寄って欲しくない部類の人もいるって事に多少はあるかも知れませんが。

昼夜関係なく注意して楽しいスペイン旅行にして下さいね。

10年以上前短期間ですがマドリに住んでいました、
3年前旅行した時は「昔に比べると少しは安全になったかな?」と感じました。
1番緊張したのはバルセロナに夜着き荷物を持って
地下鉄に乗りタクシーをつかまえる迄が緊張しました。

私が3年前より危険と感じた10年以上前(住んでいた時)でも、
普通に夜出掛けてましたよ。
但し何も荷物は持たないと言う事ですね。
バッグや荷物を持っているとスペイン人でも盗られます、
アジア人ならもっと狙い易いと言う事です。
(実際私が行っていた語学学校の先生も強...続きを読む

Q★6月1日からのスペイン旅行(お土産・お店・洋服等)何でも結構です、教

★6月1日からのスペイン旅行(お土産・お店・洋服等)何でも結構です、教えて下さい。
6/1からスペインに10日間で母(60歳)とツアーで行きます。場所は【マドリッド・トレド・セビリア・ロンダ・ミハス・グラナダ・コルドバ・ラマンチャ・クエンカ・バレンシア・バルセロナ・モンセラート】です。ちなみにパラドール(ロンダとクエンカ)に泊まります。

質問一:自分用のお土産お勧めは何でしょうか?
質問二:10人位の女性一人一人に配る安いお土産は何がありますか?売っている所はどの辺り?
質問三:40人位に配る安いバラマキ菓子は何がありますか?売っているのはどの辺り?
質問四:この時期の洋服は何が良いでしょうか?
質問五:(全て食事つきではありますが)お勧めのバルや、ちょっとしたアイスなどのおやつ等でお勧めな店を教えて下さい。
質問六:ブランド品は安いですか?
質問七:ココならではのお土産等ありますか?たとえばバルセロナならグエル公園のタイルトカゲ等・・。
質問ハ:何か持っていくと良いものございますか?(例えば、蚊が多いから虫さされの薬・・とか)
質問九:どのような事でも結構です、スペインの事宜しければ色々教えてください!お願いします。

★6月1日からのスペイン旅行(お土産・お店・洋服等)何でも結構です、教えて下さい。
6/1からスペインに10日間で母(60歳)とツアーで行きます。場所は【マドリッド・トレド・セビリア・ロンダ・ミハス・グラナダ・コルドバ・ラマンチャ・クエンカ・バレンシア・バルセロナ・モンセラート】です。ちなみにパラドール(ロンダとクエンカ)に泊まります。

質問一:自分用のお土産お勧めは何でしょうか?
質問二:10人位の女性一人一人に配る安いお土産は何がありますか?売っている所はどの辺り?
質問三:...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。2年前に一人旅でバルセロナ、バスク地方、セビージャ、コルドバなどを回りました。

回答1: 人それぞれ好みがあるので何とも言えません。

回答2: 私は友人(女性)4~5人用に下記ショップの石鹸を購入して帰りました。
見た目もおしゃれですし香りも良かったので好評でした。
確か当時の地球の歩き方にも掲載されているお店でした。
http://www.shnos.com.ar/

回答3: お菓子等でしたら、空港にもたくさんありますが、私はエル・コルテ・イングレスで
安いチョコレートや缶詰、ハムなどを買いました。エル・コルテ・イングレスの食料品売り場は
ちょっとのぞくだけでも楽しいですよ。

回答4: バルセロナ市内は良いですが、モンセラートは山ですので天気が変わりやすいです。
私が登った日も朝は土砂降りでしたが、お昼頃に日が出たりしました。
防水で薄めのウィンドブレーカーなどあると便利かもしれません。
私が旅したのは5月中旬でしたが、アンダルシア地方は既に日中の日差しがきつく感じられました。
それと埃っぽいのでこまめに水分補給した方が良いと思います。

回答5: ツアーガイドさんに尋ねるのが良いと思います。

回答6: -

回答7: -

回答8: ポケットティッシュ、ウェットティッシュは必需品ですね。あとは滞在先の部屋で
食事する場合用のお箸やプラスチックのカトラリー。日焼け止めも。

質問9: バッグはハンドバッグでもショルダーバッグでも必ず手でおさえるもしくは抱えるように
して持った方が良いと思います。現地の女性たちもみなそうしています。
地方の都市ではありませんでしたが、バルセロナなどの大都市では日本語で話しかけてくる
変な輩もいますので女性は気をつけてください。また、地下鉄などの運賃が安く大衆的な乗り物は
犯罪に遭う可能性も高まりますので、特に夜などはできればタクシーをホテルやレストランに
手配してもらって移動した方が良いです。安全はお金で買えます。

スペイン旅行、楽しんできてください♪

こんにちは。2年前に一人旅でバルセロナ、バスク地方、セビージャ、コルドバなどを回りました。

回答1: 人それぞれ好みがあるので何とも言えません。

回答2: 私は友人(女性)4~5人用に下記ショップの石鹸を購入して帰りました。
見た目もおしゃれですし香りも良かったので好評でした。
確か当時の地球の歩き方にも掲載されているお店でした。
http://www.shnos.com.ar/

回答3: お菓子等でしたら、空港にもたくさんありますが、私はエル・コルテ・イングレスで
安いチョコレートや缶詰、ハムなどを買いました。...続きを読む

Qスペイン10日・東京6日 持ち物とスーツケースの大きさは?

3月上旬にスペインのマドリッド、グラナダ、バルセロナ等に行きます。マドリッドとバルセロナで同じホテルに2泊する以外は1日ずつ色々な場所を転々と移動していく10日間のツアーです。その後東京などで1週間ほどすごす予定です。
そこでご質問なのですが、

1)服の量
トレンチコート、ジーンズ、パーカー、長袖シャツ、スニーカーを着ていって、
パンツ(きれいめなものを1本)
トップス(長袖3枚)
カーディガン1枚
靴(きちんとしたものを1足)
下着類使いまわし3日分+捨てれるものをあるだけ
位で良いかなと今のところ考えているのですが、スペイン旅行中はバスの移動なども多く、服を洗濯しても乾くのかが心配です。日数分持っていったほうがよいのでしょうか?
また、少なめにとは考えていたのですが、自分が考えている量は多すぎでしょうか?
2)キャスター付きのハードタイプのスーツケースを今回買おうと思っているのですが、上記の荷物に加えてシャンプー、化粧品類、バスタオル、スリッパ、デジカメ等をつめるとすれば、何リットル位入るものを買えばよいのでしょう。衣類用の圧縮袋を使おうと考えているのですが、どれくらいかさを減らせるのかわからなくて^^;
3)クレジットカード
持っていないのですが、やはり作って持っていったほうがよいでしょうか?
T/Cと現金ですごせるかなーと考えていたのですがカードがあったほうが便利ということを聞いてちょっと不安になりまして。
1日に使うのは昼食・夕食・お土産をちょっと 位だと思います。あまり買い物メインではないはず・・。

海外も初めてな上にこれだけの長期の旅行は初めてなので、どれもこれもさっぱり予測がつきません。お知恵を拝借できれば幸いです。

3月上旬にスペインのマドリッド、グラナダ、バルセロナ等に行きます。マドリッドとバルセロナで同じホテルに2泊する以外は1日ずつ色々な場所を転々と移動していく10日間のツアーです。その後東京などで1週間ほどすごす予定です。
そこでご質問なのですが、

1)服の量
トレンチコート、ジーンズ、パーカー、長袖シャツ、スニーカーを着ていって、
パンツ(きれいめなものを1本)
トップス(長袖3枚)
カーディガン1枚
靴(きちんとしたものを1足)
下着類使いまわし3日分+捨てれるものをある...続きを読む

Aベストアンサー

旅行会社のものです。

「ツアー」ですか?
ということは、荷物を常に自分でゴロゴロ引っ張って歩くわけではないですね?

であれば、「大は小を兼ねる」の考え方で、なるべく大き目のものを選択したほうが便利です。68cmとか73cmとか。今後の海外旅行のご予定にもよるんですけどね。

航空会社の制限は20kgまでですが、73cmのものをざっといっぱいにした状態が20kg前後(18~22kg)です。
例示された荷物であれば、恐らく2/3程度(ひょっとすると片側だけ)で入り切るでしょうから、15kg前後でしょう。旅行中、荷物は知らず知らずのうちに増えていくものです。また、パッキングの時間的余裕がなくなりますので、体積も増えます。

もし、ツアーではなく自分で持ち歩くのでしたら、65cm以内にしたほうが楽でしょう。
それにヨーロッパの街は石畳が多く、スーツケース類をゴロゴロ引っ張るのにとっても不向きです。

スペインは夜が遅いです。
基本的にはホテルに一旦夕方に到着して、改めて夕食に出発になります。
下着類などの簡単な洗濯物は夜洗っても大体朝までに乾いていますが、夕食までに30分か小一時間ありますので、私の場合そこを洗濯タイムにしています。
ついでにシャワーを浴びて(どっちが“ついで”かわかりませんが)一日の観光と移動で疲れた体をさっぱりさせて、ちょっとお召しかえして夕食に出かけます。
寝る前にもう一度シャワーを浴びますが、本音を言えば、夜遅くアルコールが入った状態で洗濯するのも少々つらいんで・・・

クレジットカードはお持ちになったほうがいいですよ。
お金が足りなくなった時にキャッシングも可能ですし(笑)
スペインでしたら、VISAかマスターカードをお勧めします。セゾンとか、ニコスとか、航空会社やJRなど様々なカード会社がありますが、質問者様の日常の行動スタイルで便利な会社をお選びください。
T/Cは盗難時に再発行や払戻しのできる、いわば、保険のついたお金ですが、1枚1枚への署名や、使った券番を控えておかなければならないなど、同時に手間も掛かります。
大きな金額をお持ちになるのであればともかく、通常の範囲であれば、カードとユーロの現金でよろしいと思います。
一日に使う金額は、飛び切り豪華な食事をしない限り、まぁ大体5,000円でしょう。
10日間で5万円、それに買わないとは言え買ってしまう雑多なお土産代や予備を入れて全部で10万円といったところでしょうか。

あと、海外旅行傷害保険にもちゃんと入ってくださいね。
クレジットカードで付保される場合もありますが、必ずしも十分な額とはいえないことがありますので、セットタイプではなく必要な項目を必要な分だけバラでかけるとお得です。このサイトを見ていると、損保ジャパンが皆さんに好評みたいです。
残念なことですが、スペインは盗難事故や強盗事件が絶えません。少なくとも、行ってはいけないといわれた場所には足を踏み入れないようにしましょう。また、一人歩きも出来れば避けたほうがいいですね。

旅行会社のものです。

「ツアー」ですか?
ということは、荷物を常に自分でゴロゴロ引っ張って歩くわけではないですね?

であれば、「大は小を兼ねる」の考え方で、なるべく大き目のものを選択したほうが便利です。68cmとか73cmとか。今後の海外旅行のご予定にもよるんですけどね。

航空会社の制限は20kgまでですが、73cmのものをざっといっぱいにした状態が20kg前後(18~22kg)です。
例示された荷物であれば、恐らく2/3程度(ひょっとすると片側だけ)で入り切るでしょうから、15kg前後でしょう。旅行...続きを読む

Q海外8日間の旅行に持っていく服の数

大学生の女です。
2月に友達とイタリア8日間の旅行に行きます。
イタリアの気温は日本のその時期とそれほど変わらないみたいです。
着替える機会は6回です。(最後は機内泊なので…)
みなさんならどんな服をどれだけもって行きますか?
また、同じことをパジャマについても知りたいです。

私は冬だから、下着はもちろん毎日変えるけど、下はジーパン1枚で、上も2種類ぐらいでいいんじゃないかって思うのですが、友達と行くのでそういうわけにもいかないかなぁと悩んでます。
それに、写真も撮るのでやっぱり同じ服だったらちょっとむなしいかなぁと思ったりもします。
でも冬服を何種類も持っていくと荷物にもなるし…。
みなさんならどうしますか?
パジャマについても、どんなものをもって行くか教えてください。
毎日変えなくてもいいですよね?

Aベストアンサー

こんばんは
前にUKとフランスに1週間行きました。

9月に行きましたが少し寒かったです。
コート(始めからきていく)2月なので結構さむいですね。
ズボンは3着。上は数種類で、UK,フランスで何着か買いました。ブランドを買ったわけではないです。

最初の2,3日変えれるのを持っていって、後はイタリアで買うのはどうですか?

パジャマはトレーニングウエアみたいなものを持っていきました。

ジーパン1枚は汚れたときに大変です。

下着は半ばはディスポでもいいかも。

こんな感じです。

何か補足があったら回答しまーす^^

Qスペインでの服装について

来月、始めてのスペイン旅行で、マドリード・バルセロナ・アンダルシアに行く予定(パック旅行)です。
情報収集をするうち、やはりマドリード等は治安が良くはないようで、老父と2人の自由行動時について少々心配しております。

「目立つ格好をするとスリ等に狙われる。」「マドリードやバルセロナなどでは、地味な黒っぽい服装をしている人が多い。」との記事を何度か見ました。
父は赤のハーフコート(ユニクロ(笑))を着ていくつもりのようです。止めた方がよいのでしょうか?
また、私は白のウールのハーフコートに黒や茶のパンツで行動するつもりでしたが、これは目立つ部類に入るのでしょうか。

些末な質問で恐れ入りますが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私は白のウールのハーフコートに黒や茶のパンツで行動するつもりでしたが、これは目立つ部類に入るのでしょうか。

これは目立つ部類ではないと思います。

5、6年前にバルセロナに行ったときは黒っぽい服装が多い気がしたのですが、最近マドリードやアンダルシア地方に行ったら、それほど黒ばかりではないなという印象でした。

でも個人的な印象です。
他の日本人に聞いてみると、やはり「地味な色が多いと思う」という感想は多いようなので。

ちなみに2000年頃よりも今はぐっと犯罪数が減ったそうです。
ゼロではないし、日本と比較すれば治安良くはないですけどね。

私は一人旅して、平気でしたけど。。
たしかに5,6年前のバルセロナでは引ったくり未遂に遭いましたが、ごく最近のマドリーは大丈夫であった・・・。
メインストリートを歩いて、細い脇道に入らないようにすれば、リスクはぐっと低くなると思いますよ。

それと、観光客が多い夏場よりは、観光オフシーズンの冬のほうが泥棒もオフシーズンなのかもしれません。

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む


人気Q&Aランキング