人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

この6月に調停離婚が成立しました。
元旦那には車の購入代金立て替え分300万と
慰謝料200万円を支払う義務が発生し
相手は何も問題もなく支払うつもりの
様ですが、領収書をくれと言ってきました。
その領収書には収入印紙を貼って、割り印を
すべきなのでしょうか?
わかる方いらっしゃいましたら
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

両方とも、金銭の受領に関する書面に印紙はいりません。



いるのは、個人であっても営業に関するものです。慰謝料は離婚に関する身分関係の清算ですし、車売買を業としていない(車を個人消費)のであれば、いずれも印紙不要です。なお、銀行振り込みであっても、支払い手段でしかありませんので、領収書を発行しないことに双方が合意していない以上、求めに応じなければなりません。印紙の要不要の判断は上の通りであり、支払い手段に影響されません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/10 15:35

慰謝料の受領は営業の利益ではありませんから非課税で収入印紙はいりません。



車の購入立替代金は、売上げ以外の金銭の受け取りですから収入印紙は必要です。
金額300万円は200円です。

詳しくは下記で確認出来ます。
 http://www.inshi.biz/hou/beppyou/beppyou1.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/10 15:35

当人同士だけの 金銭のやり取りは 避けましょう。



銀行を経由した方が良いです。

○○銀行、××支店、普通口座123456 第一花子 に 振り込んで下さい。
って言えばいいです。
そうした事で 銀行が間に入った事になるので 領収書を発行しても紛失しただの 印紙が云々はありません。

当然 銀行を経由しているので 銀行でも履歴が残りますから 動かぬ証拠です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/10 15:35

まだ支払ってもらってないのに、領収収書を先に渡したしまうつもりですか ?

この回答への補足

書き方が下手ですみません。
慰謝料、車の購入の立て替え代を
いただいたあとのお話です。
よろしくお願いいたします。

補足日時:2012/06/22 14:52
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/10 15:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慰謝料受け取りに領収書は?

相手側に慰謝料を請求するのですが、それの領収書を書いてくれと言われましたが…これは要求されてしかるべきものなのですか?その領収書を確定申告の時に使われそうで(支払った慰謝料を~~代として利用されそう…)なんかしゃくな気分です?!
慰謝料の領収書は書く必要はないものですか?領収書の要求は違法なことではないのですか?…但書は慰謝料として、とは違うもので要求されています…

Aベストアンサー

慰謝料を受け取った場合、相手としては支払った事実を立証するために領収書の発行を求めることは当然です。
(2重に請求されないためも有ります)
但し書きについては、事実を記入するべきで、他の名目を記入しない方がよろしいでしょう。

又、相手が事業などに関連した慰謝料であれば、事業の経費として処理することは認められます。
これについては、やむを得ないことですから、冷静に判断しましょう。

Q示談金の領収書について

示談金の領収書について

示談金を現金で支払いました。ただ、領収書を貰えませんでした。
口頭で示談が成立したので、示談書をお持ちすることになりました。
その示談書にお支払いした金額と日付を書いて、被害者が「領収しました」という文言が入って入れば、あとから「払った」「貰っていない」のもめごとが起きた場合に、相手が受け取ったという証拠になりますか。
もちろん、自筆のサインはお互いにします。

Aベストアンサー

民事訴訟上、領収書も示談書も書証となりえます。
通常、示談の成立を立証しようとする場合、示談書がない場合に代用として領収書を利用することはあるでしょうが、示談書が作成されているにもかかわらず、加えて領収書まで必要となるというケースはあまり考えられないように思います。

示談書の証拠としての価値について不安が残る場合は、相手方に署名と共に実印の押印をお願いしたらよいと思います。
署名と押印があり、その押印が署名した者の印の印影である場合、書面が真正に成立したと認められます(民事訴訟法228条4項)。

Q個人間での領収書の書き方を教えてください

先日の台風での事なんですが、我が家のベランダに貼ってあった
塩ビの波板が木枠ごと飛んでいってしまい近所のお宅の車に
当たってしまいました。

翌日連絡を受けて見に行ったのですが、Aピラーと屋根を少しヘコ
ませてしまったようです。早速菓子折り持参で謝罪に出向き丁重にお詫びしました。
その日のうちに相手方は車を購入したディーラーで板金塗装の見積もり
(24万円)を取ってきて私どもの方へ請求してきました。

私の方もいくら天災とは言え、実際に相手の車をキズつけてしまったので
支払う意思はあり早速現金を用意していました。

すると相手の方が「ついでに車を買い換えるつもりなので現金で支払って
欲しい」と言いに来られました。
現金で払うつもりでいたのでそれはいいのですが、別の近所の方に
「あの人は少しアブナイ人みたいなので以後気をつけた方がいい」と言う話を聞きました。
実際、定職にはついておらず(見た目60歳ぐらいの夫婦)何度か
パトカーが来るような夫婦喧嘩をしていたようです。

近々修理代を現金で持っていくので、その時領収証ももらうつもりでいます。

単にこちらと相手の名前、日付、金額、名目、判子だけにしようかと思いましたが
今後トラブルにならない為に何か追加しておいた方がいいような項目はあるでしょうか?

領収証はワードで自作して作るつもりです。
ぜひ参考にしたいので皆さんのお知恵を貸してください。

先日の台風での事なんですが、我が家のベランダに貼ってあった
塩ビの波板が木枠ごと飛んでいってしまい近所のお宅の車に
当たってしまいました。

翌日連絡を受けて見に行ったのですが、Aピラーと屋根を少しヘコ
ませてしまったようです。早速菓子折り持参で謝罪に出向き丁重にお詫びしました。
その日のうちに相手方は車を購入したディーラーで板金塗装の見積もり
(24万円)を取ってきて私どもの方へ請求してきました。

私の方もいくら天災とは言え、実際に相手の車をキズつけてしまったので
支払う...続きを読む

Aベストアンサー

相手がそのような人であれば、単に領収書を貰うだけでなく、「今後、この件については一切の請求をしない」旨の内容で「示談書」を取り交わした方が確実でしょう。
示談書については下記のページと、参考urlをご覧ください。
これは、自動車事故の修理代の示談書ですから、内容を一部修正する必要が有ります。

領収書には、「**年**月**日付の示談書による修理代」と記入します。

http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2jidan.html

参考URL:http://www2f.biglobe.ne.jp/~k-m/workroom/release-d.html

Q収入印紙について

 損害賠償の合意書を作成しようと思っています。(請求額300万円)またこの合意は公正証書にする予定です。この場合合意書作成の時点で収入印紙は貼るものなのでしょうか?公正証書を作成すれば不要になる書面なので、公証役場にのみ相当額支払えば良いのかな?と思っています。
 また、合意書にも収入印紙を貼るのだとしたら、300万円の損害賠償請求に掛かる収入印紙は、いくらのを貼れば良いのでしょうか?
 ご回答どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

損害賠償の合意書と云うことは「示談書」ですね。

示談書は印紙税法では非課税文書となっていますから、損害賠償額を記入して有っても、収入印紙を貼付する必要はありません。

Q「本日、○○円支払う」という示談書は、領収書も兼ねているの?

「甲は乙に、本日、○○円支払う」という示談書に、当事者が印を押して、お金を支払った場合、この示談書は領収書も兼ねているのでしょうか?
それとも、これとは別に領収書を交付する必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

既に示談書を書かれているのでしたら、最後の行に「上記の金額確かに受け取りました」と書き、受取人乙が署名捺印して、甲に渡せばいいでしょう。あと、問題があるとしたら、乙が何かの理由をつけて、甲のもとに来たときにその文書が必要となるぐらいですから。

Q離婚慰謝料の領収書

(1)現金で受け取る場合
(2)振込み送金で受け取る場合

それぞれの領収書はどのように記入すれば良いのでしょうか?

******************

山田 太郎様   平成○年○月○日
金○○○万円
慰謝料、財産分与として。

******************

市販されている領収書に上記のよう記入すれば良いですか?

Aベストアンサー

宛名、日付、金額、但書はきちんと書かれていますし、
あとは発行者の記名または署名と捺印、住所等の連絡先があれば、とくに問題はないと思います。
手書きの場合、金額は、壱、弐、参……と書くほうがベターとされているのはご存じですよね。

Q解決金(和解解決金)は課税?非課税?

未払い賃金支払い争議が解決し、未払い賃金の外に解決金(和解解決
金)が支払われることになりました。
未払い賃金分の所得税については会社が対応してくれましたが、解決金
は給与所得ではないため確定申告が必要と説明を受けました。
しかし、当方弁護士は非課税(慰謝料・和解金は)なので申告不要と言
います。
今後の対応をご指導下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

和解金の性質によります。

通常、不法行為などの損害賠償は非課税です。
したがって、離婚の慰謝料や、交通事故の慰謝料には課税されません。その点においては、その弁護士の言うとおりです。
なので、ここで問題になるのはその「和解金」が慰謝料(精神的被害に対する損害賠償)に当たるか否かという点です。

どういう意味でその和解金が支払われるのか、質問文には書いていないので明確には答えが出ませんが、たとえば示談金が「裁判などの心労に対する慰労」という意味で慰謝料だというのであれば、非課税ということになります。逆に「仕事につけなかった場合の賃金保証」とか言う意味であれば、それは賃金と同じ性質ですから所得税の対象になるでしょう。
また、その金額が「社会通念上、考えられる範囲」を大きく逸脱している場合、利益供与とみなされ一時所得の対象となります。通常、裁判することに対する心労に対して慰謝料が認められることは少ないので、それ以外の理由で慰謝料が発生するような事情がなければ、利益供与(一時所得)と判断される可能性はあるでしょう。

現実問題、金額がたいしたことがなければ(20万円とか)当局も何も言って来ないと思いますし、確定申告しなくても何の問題もないでしょう。逆に、金額が大きければ、いずれにせよ申告しておいたほうが無難ということになります。

和解金の性質によります。

通常、不法行為などの損害賠償は非課税です。
したがって、離婚の慰謝料や、交通事故の慰謝料には課税されません。その点においては、その弁護士の言うとおりです。
なので、ここで問題になるのはその「和解金」が慰謝料(精神的被害に対する損害賠償)に当たるか否かという点です。

どういう意味でその和解金が支払われるのか、質問文には書いていないので明確には答えが出ませんが、たとえば示談金が「裁判などの心労に対する慰労」という意味で慰謝料だというのであれば、非...続きを読む

Q離婚慰謝料の領収書って・・・・

私は先日、離婚が成立し、協議書で取り決めた内容に
従って慰謝料をもらいました。
相手方から領収書が欲しいと言われたのですが、
収入印紙はいくらいるのでしょうか?
慰謝料の金額はまず最初に200万で残り分は月々
分割でいただきますが、毎月、領収書に
印紙を貼って渡さないといけないのでしょうか?
http://www.aceplanning.com/knowledge/15.htm
で調べてみると600円となってましたが、
間違ってないでしょうか?

ご存知の方がおられましたら教えてください。

Aベストアンサー

領収書に印紙を貼る必要があるのは、営業に関する領収書です。
慰謝料の受領は営業に関する行為ではありませんから印紙税法上では不課税文書にあたります。
慰謝料の領収書には収入印紙を貼付する必要はありません。

Q慰謝料どうしても払えないと・・・?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!!ときっぱり言われました。

働きだしたら、月10万はいります。まだ先のことですが。

慰謝料は、一括で払うのがだいたいみたいで、実際、200万くらいで、相手の奥さんが和解してくれるかどうかもわかりません。

お金も、私の年(20)と収入では、貸してくれるところはなさそうなんですが、もし払えないとなったら、弁護士に言われたのが、
給料差押えか、自宅のものを取られる?もたいなことを言っていました。

結婚して子供も旦那もいるのですが、自宅のものを取られるって、夫婦で共用しているものもですか?

テレビ、ベットなどなど・・・・

私は車を持っていますが、所有者は母で、使用者は私です。
この場合も、とられますか??

旦那には言わないのを前提でお話しています。
(旦那も住宅ローンが1000万ほどあるので)

いったいどうなりますか?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!...続きを読む

Aベストアンサー

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないというのが、当たり前の民事原則です。
相手が勝訴し差押えに来たとしても、押さえられるのはあなた固有の財産(あなた名義の預金や動産、不動産)のみで、生活必需品なども対象外となっております。よって車もあなたの名義でなければ差し押さえることは出来ません。
一般の主婦の場合、固有財産を持っていることが少なく、実際には強制執行したとしても経費倒れになる可能性が高いので、そこまでしてくるかどうかも疑問です。
但しあなたが職を持って、一定の収入を得るようになれば、相手側は毎月その給与を一定額差押えることも可能となりますので、注意が必要です。
不貞行為のの慰謝料についてはあなたの考え方次第と考えます。
心底相手側に申し訳ないと反省し、金銭で償いたいと思っているのであれば、借金してでも支払うべきですが、そうでなければ道義的なことは別にして、あなたの場合開き直ることで相手側は全額回収するのは非常に難しい状況と言えるでしょう。
慰謝料は本来一括で支払うべきものですが、相手側が同意さえすれば分割払いでも構いません。よってあなたの申し入れや、相手側の譲歩で分割払いで決着をつける案が出てくるかもしれませんが、あなた側の立場でアドバイスすれば、絶対公正証書や調停などで示談すべきではありません。公正証書や調停上で示談成立した場合、不履行が有れば裁判無しで簡単に差押えをすることが出来てしまいますので注意が必要です。
汚いやり方でお勧めするわけではありませんが、こんなケースでは何とか分割払いで示談を成立させておいて、後から支払を反故にするなど、世間ではあたりまえに行われております。
日本の法律は請求する側に厳しく、される側に甘くなっております。

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないとい...続きを読む

Q和解金の仕分処理について

今般、ある係争案件につき、取下を前提とした和解金を支出することとなりました。
この和解金は、経理上、どの勘定科目で処理したらよろしいのでしょうか?
また、税務上の損金算入、不算入については、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

損金計上できます。裁判所の御墨付きがなくても、かまいません。口答合意でもかまいませんが、税務上も証拠能力が非常に低くなるので、必ず、書面を作りましょう。

法人税法基本通達2-2-13を再掲、要約しますと、

「業務を行うことで、他の者に与えた損害の賠償額は、決算で計上して、損金算入することができる。」

すなわち、

まず、 1.「業務に関連して」与えた損害であること。

次に、 2.「損害」が発生していること。(でっちあげの損害ではいけない。)

そして、3.「賠償する金額」を経費として計上すること。

更に、 4.書いてはいないが、次の決算日までに借金してでも支払うこと。
     (払う意思がないとみなされたら、税務否認される可能性があります。)

以上が、損金で落とすための条件です。

「合意書」は、「損害」が実際に発生したことを明文化し、証拠として残すためにも必要です。当然ながら、原本は2部作り、1部は大切に保管しましょう。
「合意書」では、「業務に関連して」与えた損害であることがわかるような表現を含めるようにしましょう。
また、「合意書」では、賠償額の支払方法、支払期日等を明示し、確かに支払うことが予定されていると読み取れるように作成しましょう。

損金計上できます。裁判所の御墨付きがなくても、かまいません。口答合意でもかまいませんが、税務上も証拠能力が非常に低くなるので、必ず、書面を作りましょう。

法人税法基本通達2-2-13を再掲、要約しますと、

「業務を行うことで、他の者に与えた損害の賠償額は、決算で計上して、損金算入することができる。」

すなわち、

まず、 1.「業務に関連して」与えた損害であること。

次に、 2.「損害」が発生していること。(でっちあげの損害ではいけない。)

そして、3.「賠償する金額」を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング