中居君の役の直江先生の病名を詳しく知りたいのですが、なんて病名かだけでもしりたいです。詳しい情報をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も好きで毎週見ていました。


お尋ねの件ですが、『多発性骨髄腫』です。
下記のHPにも載っていましたので、のぞいてみてください。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/shiroikage/top.htm
    • good
    • 0

しーましぇん!


昨夜は酔っ払っていたのもあり、少々勘違いをしていました。
「白い巨塔」の方がスケールが桁違いに大きく、財前教授のイメージが20年以上たった今でもわたしの頭の中で凛然と輝いている為・・・。

人様の質問ページをお借りして申し訳ないのですが、リメイク版の配役はどうなるのかご存知ですか?すごく心配です。
    • good
    • 0

ご質問から外れてしまってすいません。



原作は、渡辺淳一さんの「無影灯」ではなかったでしょうか?
「白い巨塔」も近々リメイクされるようですが…。
どちらも素晴らしい作品です(^^)。

話がそれてしまいますが、
TVでは最後のメッセージがビデオになっていて
妙に時代の違いを感じてしまいました(笑)。
    • good
    • 0

ご質問の主旨からははずれてしまいますがお許し下さい。



原作は山崎豊子さんの「白い巨塔」のはずです。
20年以上昔に、田宮二郎さん(故人)が主役を演じていらっしゃいました。
本当にはまり役でした。

原作は素晴らしいです。もしご機会があれば、ぜひご一読をおすすめ致します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q田宮二郎の白い巨塔

1966年の映画と、1978年のドラマ、両方見た方へ質問ですが、
やはり映画を先に見るべきですか??
見なくていい??

ご意見ください!!

Aベストアンサー

かなり、懐かしい気が致しました。(笑)

どちらでもかまわないと思いますよ。

個人的には、TVドラマの方が好きです。

あのようなお話は、今現在でも、どこかの大学病院では権力争いというものがおそらくはあるのでしょうね?
一般的にはあまり知られてはいないだけなのかもわかりませんね?

Q白い影の直江の正式な病名

白い影で中居君演じる直江の正式な病名を教えてください。

Aベストアンサー

『多発性骨髄腫 Multiple Myelome (略してMM)』です。

Q山崎豊子氏死去と白い巨塔の映画・ドラマについて

作家の山崎豊子さんが亡くなられました。
ご冥福をお祈りします。

さて、「山崎豊子氏といえば白い巨塔、白い巨塔といえば山崎豊子氏」というぐらい、白い巨塔は山崎氏の代名詞的代表作です。
今まで数々の映像化がなされてきましたが、今回の死去のニュース、および今までの山崎氏に関する話題では、白い巨塔の映像化については
1966年の映画版
1978年のフジテレビ版(主演 田宮二郎)
2003年のフジテレビ版(主演 唐沢寿明)
ばかりが取り上げられます。なぜ1990年のテレビ朝日版はめったに取り上げられないのでしょうか?(というか、取り上げたところを見たことがありません。あと、他の映像化作品は1967年のNET版(現在のテレ朝)(主演 佐藤慶)もありますが、これもあまり取り上げられません。)

1990年のテレ朝版は村上弘明が主演を務め、東教授は二谷英明、鵜飼教授は丹波哲郎、里見助教授は平田満、ケイ子(財前の愛人)は池上季実子、財前の義父に藤岡琢也、という大御所・ベテラン勢が並び、同時に安西はそのまんま東(現国会議員、前宮崎県知事)、婦長の亀山君子の夫に西川のりお、という妙味のあるキャスティングでした。
また、後半のキーマンとなる柳原医局員(トカゲの尻尾きりにされる)には堤真一が起用されました。堤はこの作品で好演したことがきっかけで、そののち、医師役や、上級公務員役、そのほか巨大組織内で奮闘する熱血漢役の路線へ進んでいったように思います。

このドラマは週一の連続ドラマではなく、前後編で2回に分けてそれぞれ2時間ドラマを放送する、という変則的な物でしたが、あの長い白い巨塔、続白い巨塔をコンパクトに、しかも余すところなくまとめた内容で、非常に面白かったと思います。(カットされたところは、柳原の口封じのために、美人で金持ちの見合い相手をあてがわれるところと、平田助教授の兄が登場するところぐらいでしょうか)

なぜ白い巨塔、山崎豊子氏を語るとき、このテレ朝版白い巨塔が取り上げられることはないのでしょうか?
生前、山崎氏が
「1990年のテレ朝版は、あんなもの白い巨塔とは認めません!」
というような発言でもしていたのでしょうか?

詳しい方、お願いします。

作家の山崎豊子さんが亡くなられました。
ご冥福をお祈りします。

さて、「山崎豊子氏といえば白い巨塔、白い巨塔といえば山崎豊子氏」というぐらい、白い巨塔は山崎氏の代名詞的代表作です。
今まで数々の映像化がなされてきましたが、今回の死去のニュース、および今までの山崎氏に関する話題では、白い巨塔の映像化については
1966年の映画版
1978年のフジテレビ版(主演 田宮二郎)
2003年のフジテレビ版(主演 唐沢寿明)
ばかりが取り上げられます。なぜ1990年のテレビ朝日版はめったに取り上げられない...続きを読む

Aベストアンサー

真相は知りませんが、田宮次郎の白い巨塔をリアルタイムで見ていた者として
言わせてもらうなら、
白い巨塔=田宮次郎だから

ではないでしょうか。
当時、田宮次郎が航空機の中で、病人が出たときに、周囲が田宮次郎を
医師だと思っていたという逸話もあったと思います。
それほど田宮次郎はあの役にはまっていました。

さらに言うなら、あのドラマは、木村拓哉では正直太刀打ち
できません。
村上弘明でも無理です。
あまりに軽すぎて。
これは視聴率の問題とかではないです。

あの小説そのものの重みを支えられるだけの俳優陣でないととても耐えきれない
その意味でも田宮次郎版が今でも輝いており、そう扱われている

ということだと私は解釈しています。

Q中居くん主演のドラマのタイトル

 ずっと前に,SMAPの中居くんが主演(塾の先生の役)だったドラマのタイトル
分かる方いらっしゃいませんか?
 確か線香花火とかが出てきたと思うのですが…。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1996年4月~6月期にフジテレビ・関西テレビ系列で放映された「勝利の女神」です。

中居クンが、二流大学在学中の国語の塾講師役で、
同僚の先生役が、松雪泰子、風間トオルでした。

そこへ、とある進学塾から、受験マシーンの先生(陣内孝則)が引き抜かれて、
ドタバタが…。そんな内容でした。

また、番組終わりの主題歌、ウルフルズの「バンザイ」もヒットしました。

余談ですが、「SMAP × SMAP」では、「勝利の女神」のパロディで、
香取クンが陣内サンの役を、少しオーバーなモノマネをしていたところに、
ご本人が登場されて、かなりあせりながらもモノマネを続けた、
などということもありました。

もう、5年前になるんですね。時がたつのは早い…。

Q白い巨塔について

ドラマを見ている影響で本も読みたくなり図書館で
予約をしようとしてますが、図書館で白い巨塔で検索すると下記のようになります。
1 白い巨塔 〔正〕 山崎/豊子∥〔著〕 新潮社
2 白い巨塔 続 山崎/豊子∥〔著〕 新潮社
3 山崎豊子全作品 6 〔1〕 山崎/豊子∥著 新潮社
4 山崎豊子全作品 6 〔2〕 山崎/豊子∥著 新潮社
5 新潮現代文学 50   新潮社
6 女流作家の真髄 発田/和子∥著 不二出版
7 白い巨塔 下 山崎 豊子/著 新潮社
8 白い巨塔 上 山崎 豊子/著 新潮社
9 白い巨塔 山崎/豊子∥著 新潮社
10 白い巨塔 下巻 山崎/豊子∥著 新潮社
11 白い巨塔 中巻 山崎/豊子∥著 新潮社
12 白い巨塔 1 山崎/豊子∥著 新潮社
13 白い巨塔 2 山崎/豊子∥著 新潮社
14 白い巨塔 3 山崎/豊子∥著 新潮社
15 白い巨塔 4 山崎/豊子∥著 新潮社
16 白い巨塔 5 山崎/豊子∥著 新潮社
12~16は書店で並んでいるのを見たので分かるのですが
問題は1の正がついているのと、2の続と7、8 と12~16の
違い。
そしてそして10、11で上巻はどれ?です。
なるべく早く順番が廻ってくるように予約したいので
お分かりになる方のご回答お待ちしております。

ドラマを見ている影響で本も読みたくなり図書館で
予約をしようとしてますが、図書館で白い巨塔で検索すると下記のようになります。
1 白い巨塔 〔正〕 山崎/豊子∥〔著〕 新潮社
2 白い巨塔 続 山崎/豊子∥〔著〕 新潮社
3 山崎豊子全作品 6 〔1〕 山崎/豊子∥著 新潮社
4 山崎豊子全作品 6 〔2〕 山崎/豊子∥著 新潮社
5 新潮現代文学 50   新潮社
6 女流作家の真髄 発田/和子∥著 不二出版
7 白い巨塔 下 山崎 豊子/著 新潮社
8 白い巨塔 上 山崎 豊子/著 新潮社
9 ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

「白い巨塔」という題目見ると、回答したくなるchapaです。(^0^)(おっと、chapaは田宮ニ郎のドラマは知りませんヨ。)

もともと「白い巨塔」は「白い巨塔」(上・下)と「続白い巨塔」と別れていたんです。

書店で出ているのはおそらく「白い巨塔」(上・中・下)にわかれてますよね?

この上・中が以前の「白い巨塔」(上・下)で、下巻が「続白い巨塔」を改題したものです。

ご参考までに。

Q中居君と東山君と森光子さんが出ていたネットが主題のドラマ名

質問します。
検索しても出てこなかったので、ここで質問させてください。

10年ぐらい前だとおもいますが、
「チャット仲間同士の恋愛ドラマ」
「SMAPの中居君と少年隊の東山君が出ていた」
「木村よしのと森光子がヒロイン役」
「堺正章が中華料理屋の店主」

で、チャットやオフ会を通じて親睦を深めていくドラマがあったと思うのですが、
どの局のなんていうドラマだったかが思い出せません。

すごく記憶に残っているドラマなので、知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

1996年にTBS系列で放送された「誰かが誰かに恋してる」ではないでしょうか?

http://www2m.biglobe.ne.jp/~coco/smap/work.htm

http://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=28093

QTVドラマ白い巨塔と原作

先日(19日)に放送された第16回目の白い巨塔は本でいうと「白い巨塔1~5」のうち、どの巻なのでしょうか。
御存知の方教えてください。

Aベストアンサー

12日の放送ですよね?

3巻の後半から4巻の頭です。

Q直江の病名

今日まで再放送をしていた「白い陰」で、中居くん演じる直江先生の、正確な病名は何だったのですか?見逃してしまいました…。どなたかご存知だったら教えてください。

Aベストアンサー

私の人生でなんて言うと大げさに聞こえるかもしれませんが、好きなドラマのベスト3に入るドラマなので、咄嗟に見ちゃいました。
地域が違うせいで、こちらでは最近再放送されていませんが、録画を何度も見ています。
MM(エムエム)という風にも言われていたかと思いますが、多発生骨髄腫ですよ。

Q白い巨塔。

白い巨塔の、原作者の山崎豊子さんが、亡くなられました。当方は、白い巨塔しか見ていませんが、一度目の【田宮二郎】の白い巨塔も、何となくですが、覚えています。ただ、当時、小学生か?その前の当方には、縁もゆかりも無い世界の話で、判るはずもありませんでした。が、その後クイズ番組の司会をしていた田宮二郎は、よく覚えており、自殺と聞いた時には、多少なりとも衝撃はあったように思います。二度目の白い巨塔は、当方からすれば、つい最近で、田宮二郎の財前役は唐沢寿明になりますが、その唐沢が、山崎豊子さんに挨拶に行った際、『いい度胸してるわね』と言われたと、報道で、流れていますが、ひょっとして、【白い巨塔】のリメイクの話は、それまでにも、何度もあり、田宮二郎の亡くなり方が亡くなり方でしたので、引き受け手の俳優が、いなかったのでしょうか?だから、受けた唐沢に『いい度胸』と言ったのでしょうか?

Aベストアンサー

自殺云々ではなく作品の大きさだと思いますよぉ

Q砂の器(主演/中居正広)について教えて下さい。

こんにちは、お世話になります。

TBSのドラマ「砂の器」がたいへん好評のようですね?

僕はまだ観た事がないのですが、次回(2/1)から観てみたいな、と思っています。

そこで、前回までのあらすじやご感想などをお聞かせいただけるとありがたいのですが…。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

和賀(中居クン)は、新進気鋭のピアニスト。
元大物(?)政治家の娘(京野ことみ)との婚約も決まっている。
でも隠したい過去があり、唯一それを知っている昔の知り合いの男、三木(赤井英和・和賀と和賀の父親を助けたことがあるらしい)が突然現われ、改名していることを責められ、殺してしまう。
その帰りに、舞台女優の成瀬あさみ(松雪泰子)とぶつかる。
事件は『蒲田殺人事件』と、大きく報道される。
顔面も、全ての指紋も潰されていて被害者の身元の特定がなかなかできない。
現在の手がかりは、犯人らしい若い男が白いタートルネックのセーターを着ていたこと、被害者らしい年配の男は東北なまりだったことだけ。
後日海の見渡せる公園で成瀬あさみと出会うが、彼女は、あの残虐な殺人事件のあった日にぶつかった人物であることに気付かない。
和賀は、あさみがいつかあの日にぶつかったことを思い出すのではないかと不安にさいなまれる。

事件を追うのは、警視庁捜査一課警部補の今西(渡辺謙)。
事件の前に和賀と三木が話をしたスナックで『亀田』の話をしていたと聞き、三木が東北弁だったことから秋田の亀田へ向かうが、手がかりはつかめなかった。

また、和賀の友人・評論家の関川雄介(武田真治♪)の付き合っている水商売の女は、昔和賀が付き合っていたらしい。
血の付いたセーターを洗った物の処分に困り、昔の女である彼女に、いつも頼んでいるように、今回も出来損ないの楽譜を焼却処分して欲しいと頼む。
その袋が、関川が訪れた時に破れ、洗ってはいるもののうっすらと血の色が取れきれていない、切り刻まれたセーターが部屋に散らばる。。。
関川は、ワイドショーの常連コメンテイターもしていて、蒲田殺人事件についても犯人像などを連日語っているのだ。

あさみの過去も恵まれない物だったらしく、25年会っていない母親が亡くなったと知らせを聞き田舎を訪れるが、拒まれ、海に身を投じようとしたところへ和賀が現われ・・・

あ、また、第2話のラストで三木の息子という人物が父親であると遺体を確認し、被害者の身元が判明したようです。

では!
公式サイトも、かなり詳しく書いてありますよ☆

参考URL:http://www.tbs.co.jp/utsuwa/main.html

和賀(中居クン)は、新進気鋭のピアニスト。
元大物(?)政治家の娘(京野ことみ)との婚約も決まっている。
でも隠したい過去があり、唯一それを知っている昔の知り合いの男、三木(赤井英和・和賀と和賀の父親を助けたことがあるらしい)が突然現われ、改名していることを責められ、殺してしまう。
その帰りに、舞台女優の成瀬あさみ(松雪泰子)とぶつかる。
事件は『蒲田殺人事件』と、大きく報道される。
顔面も、全ての指紋も潰されていて被害者の身元の特定がなかなかできない。
現在の手がかりは...続きを読む


人気Q&Aランキング