新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

フィルムのX線による感光が心配です。

高感度の高いものはなく、
ISO125・ISO200・ISO400のフィルムです。

空港で目視検査をしてもらう予定ですが、
必ず目視してもらえるかどうかが心配です。(英語が通じるかと、日本国内でもしぶしぶ目視検査をしてもらったので心配です。)

フィルムを現地で現像することも考えましたが、30本近くあるので日本で現像がしたいです。
海外はフィルムの扱いが乱雑な感じがしますし…。

フィルムを現像せずに、日本へ郵便で送るのは感光せず、安全でしょうか?
フィルムが感光せずに安全に日本へ持ち帰れる方法を教えて下さい。

よろしくお願い致します!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 visual inspection please 目視検査をお願いします。

 英語が喋れなかったら 英語、フランス語、現地の言葉で書かれた紙を提示して下さい。

 X線検査の前に 直ぐに手荷物から取り出せる様に フィルムだけ別に分けて置きます。 visual inspection please 係官も慣れたもので 直ぐに目視検査してくれます。 X線防止袋はやぶへびです。 中身が見えないので 見えるまで強い X線を浴びせて検査されます。 

 新品の箱入りフィルム 使用済みフィルムを分類整理して フィルムに対する愛着を持った人物の印象を相手に伝えれば 何ら心配する必要もないです。 多くのプロの写真家が同じ様にしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言葉と紙面上で目視検査をお願いしました。快く応対してくれた方、逆に面倒くさい対応の方と両極端でしたが、無事にX線検査に通されずに済みました!!ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/19 20:58

X線、通してください。



 X線検査場でフィルムだけが入った袋、バックを検査官に見せてください、英語が不慣れでしたら袋にDon't X-Rayと書いたステッカーなどを貼っておけばいいでしょう。

以前は目視での検査だけでしたが、今はX線検査機に通してもいいか?と聞いてくれます。

Noと言ったら、検査しなくていいですが、その荷物は飛行機に持ち込めません(^_^; 捨てるしか、ない、と。

フィルムだという旨を伝えて、また検査官がフィルムだと判ってる場合は低容量のX線を照射してフィルムパトローネの中に異物がかくされていないか見ます、不審な物がなければ、それでOKとなります。

X線防止袋には入れないでください、市販の高感度フィルム用X線防止袋ぐらいでしたらX線の強度を上げて照射されて中を確認しますので、低感度のフィルムでも感光します。

検査が終わってから袋に入れるのは構いません。
    • good
    • 0

普通に手回り品で持ち込むのが確実です。



2回や3回検査装置を通しても全く問題有りません。
プロテクトバッグもどこまで有効性があるか疑問です、X線が透過しなかったら強力なX線をあてられるだけです。

未現像のフィルムを郵送するリスク。
航空機に搭載するときに強力なX線検査装置に通される。
コンテナで放射性物質と混載される可能性が有る。
高温となる場所に放置される危険がある。
日本の税関で留め置かれる、勝手に現像される。
紛失の可能性が有る。

ネガフィルムで文明国であれば品質的に問題はありません、どこでもノーリツの現像機ですから。
    • good
    • 0

フィルムプロテクターによる保護をオススメします。


間違ってX-ray検査機に通されてもフィルムプロテクター内のフィルムは守られます。
*ISO800迄のフィルムを空港のX-rayから守れます。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/tabizakka/1090 …
    • good
    • 0

金属製のパトレーネは、宝石密輸の保管箱です。


人が持ち運ぶ、空輸どちらも厳重チェックされます。

手に持って、フィルムで有る事を見せて、X線監視装置
を通せないことを説明してください。

観光地の空港は、カメラマンが多く通るので慣れています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外旅行の際、フィルムはどうすれば??

こんばんは。

今度初めて海外旅行(中国)に行くのですが、その際のフィルムの取り扱いについて悩んでいます。
9.11テロ以降、空港での検査が厳しくなり、X線検査でフィルムが感光してしまうという事故が多発しているとのことなのですが、どのような対策をすれば良いのでしょうか??身軽にするためにLOMOのみを持っていくつもりなので、フィルムが駄目になってしまう事態だけは避けたいと思っています。

それともやはりデジカメも併用して持ち歩くべきでしょうか?一応、デジカメも所持しているのですが、荷物がかさ張ってしまうこと、併用するにしても使い分け方が思いつかないこと(実際に今はLOMOばかり使っています)から、悩んでいます。

皆さんは海外旅行の際はフィルムとカメラ、どのようにされていますか?宜しければご教授下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 私の場合はフィルム用にバック類を用意しますが(数百本単位になりますので)一般の方ですから、機内持ち込みのバックの紙袋もしくはビニール袋に入れて、それを取り出して黙視で中身を確認してください。

 最近は911の影響から、それでもX線装置に通すよう促されますので、その場合は通してください。

 フィルムと判っている時点では、低容量の(弱い)X線しか掛けませんので、光線被りをする事もなく安全に確認していただけます。

 ただ、無申告でX線防止袋に入れると中が見えないので、中を見ようとしてX線の強度を上げられます。

 市販のX線防止袋は、X線を遮断する鉛を薄いシート状にした袋ですが、検査機のX線のパワーのほうが強力ですから、それでもX線を通してしまいますので、その時点で感光してしまい光線被りとなります。

 ISO-800や1600のフィルム用として売られている物は、一般の防止袋よりも厚いので(厚いからX線を通さないのですが)、更に不信に思われて更に強力なX線を掛けられますので、結果的に被ります、預け入れ荷物のフィルムが感光してしまったのもこれが原因です。

 なお、フィルムはパッケージ(箱)から取り出して、フィルムケースの状態で、持ち運びましょう。

 本数が多い場合は、たまに抜き打ちで全ての箱の開封を求められることがありますのでご注意を。検査してる間に飛行機が出ちゃったりして(^^;

 フィルケースに入った状態で、全数チェックをされたことがありました、この時はゆうに1時間を越えましたからねぇ、飛行機を1時間止めちゃいました(^^;

 あと、いつ壊れるか判らないLOMOですから、写るんですでいいから、1個予備で持っていくのをお勧めしますよ(^_^)v まあ、向こうでも買えるけどね。

 私の場合はフィルム用にバック類を用意しますが(数百本単位になりますので)一般の方ですから、機内持ち込みのバックの紙袋もしくはビニール袋に入れて、それを取り出して黙視で中身を確認してください。

 最近は911の影響から、それでもX線装置に通すよう促されますので、その場合は通してください。

 フィルムと判っている時点では、低容量の(弱い)X線しか掛けませんので、光線被りをする事もなく安全に確認していただけます。

 ただ、無申告でX線防止袋に入れると中が見えないので、中...続きを読む

QX線を通さないフィルム専用の袋が有るそうですが、どこで入手できて、幾ら

X線を通さないフィルム専用の袋が有るそうですが、どこで入手できて、幾ら位するものなのでしょうか。

Aベストアンサー

ワタシ、15年くらい前に買ったモノが、2つ3つ手元にあるんですが・・・
カメラ店に置いてあったら2000円程度であると思いますが、カメラの主流がフィルムからデジタルに移行した影響か扱っている写真用品メーカーが減った(2010年版写真映像用品年間を見たら、1社しか見つけきらんかった・・・)ため、大きな店を探すことをおすすめします。

旅行時のフィルム保護が目的でしょうか?
Anti X-Ray Bagなどと謳っていますが、X線を”通さない”のではなく”通しにくい”袋です。
国内線のX線スキャナであっても、低感度用フィルムバッグにISO1600などの高感度フィルムを入れて通すと感光する可能性があります。

それよりも恐ろしいのは・・・欧米を中心に普及している「Film-Killer(フィルム殺し)」の異名を持つX線スキャナです。
検査対象の内容物が判明できるまで自動的にX線強度を上げていくスキャナで、Anti X-Ray Bagであっても透過できてしまいますし、その状態のバッグの中のフィルムは感光して使い物になりません(10年以上前に体験記事がありました)。
ということで「フィルムは手持ちで検査」をお勧めします。

フィルム時代、海外撮影が主体のプロカメラマンは、「手持ち検査」で出国して、「(出来る限り)現地で現像」して「現像済みフィルムで持ち帰って」いたそうです。

ワタシ、15年くらい前に買ったモノが、2つ3つ手元にあるんですが・・・
カメラ店に置いてあったら2000円程度であると思いますが、カメラの主流がフィルムからデジタルに移行した影響か扱っている写真用品メーカーが減った(2010年版写真映像用品年間を見たら、1社しか見つけきらんかった・・・)ため、大きな店を探すことをおすすめします。

旅行時のフィルム保護が目的でしょうか?
Anti X-Ray Bagなどと謳っていますが、X線を”通さない”のではなく”通しにくい”袋です。
国内線のX線スキャナであっても、低...続きを読む

Q空港での手荷物検査について(フィルム)

17日から、イギリスに旅行に行きます。(関空から)
そこで質問なのですが・・。

写真が趣味なので、20本ほどフィルムを持っていく予定です。(ISO100、リバーサル)
フィルムは手荷物として機内に持ち込むというのは知っているのですが、手荷物の検査についてお聞きしたいなと思います。

フィルムメーカーのHPには、フィルムを外からでも見やすい袋などに入れて、係員に手で検査をしてもらうように、と書いてありますが、手での検査などしてもらえるのでしょうか。

一応、X線の防止袋を購入しましたが、メーカーのHPにはこれに入れると余計に強いX線照射をうける可能性があると書いてありどうしたものかと思っています。
ネットで少し調べてみても、入れた方が良いとする意見もあったり、どちらがよいのか困っています。

関空でならまだしも、ヒースロー空港はチェックが厳しそうで不安です。
どなたか、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 フィルムはX線防止袋などに入れて持ちこんでください、係官に黙視で確認してください(フィルムが入っています)といえば、機械を通さずに、カゴにぶちまけて中身を確認してくれます。

 この時にパッケージ(箱)に入ったままだと、箱の封を全て開けてもらえますか?開けてもいいですか?と聞かれる場合があります、また黒いフィルムケースの場合も同様です。

 X線防止袋に入れるのは、専用の施設以外に抜き打ちで(隠して)機械が設置されていると言われ、また強い検査機から漏れたX線に感光しないようにするための予防で、まあコンビニ袋でも構いません

 X線検査機は通常であれば、市販のX線防止袋ぐらい透かして見えてしまいます(機械の専門的なことはわかりませんが)数段階の強さのレベルがあって、ボタンひとつで強度が変わります。

 普通は弱いレベルのボタンで通して、??な物や中が見えない物の場合には強度を上げます、強度を上げるとX線防止袋どころか中のフィルムの中までモニターで確認できます(普通は見せてくれないけど)

 高感度フィルム用のX線防止袋を使うと、更に強力なX線を与えるので、フィルムが感光してしまう場合もありますので、この点注意が必要です。

 で、ほとんどフィルムが入っているからと伝えればちゃんと黙視点検をしてくれますが、それでもX線に通そうとします(特にアメリカの係官)そこでゴネると搭乗禁止となることもあるので、その場合はそれに従わなければいけません

 911以後は、特にきびしかったですね、最近は少し緩くなったけど

 とりあえず、行ってみないと判らない!!が答えになります。黙視だけでOKだったことも有りますし、全数チェックされた事もありますので(それで飛行機を止めた(^^;)

 まあ20本ならすぐでしょうが(その時は35mmで360本ほかありました)時間の余裕も考えて早めに搭乗手続きをしてくださいね、と。

 フィルムはX線防止袋などに入れて持ちこんでください、係官に黙視で確認してください(フィルムが入っています)といえば、機械を通さずに、カゴにぶちまけて中身を確認してくれます。

 この時にパッケージ(箱)に入ったままだと、箱の封を全て開けてもらえますか?開けてもいいですか?と聞かれる場合があります、また黒いフィルムケースの場合も同様です。

 X線防止袋に入れるのは、専用の施設以外に抜き打ちで(隠して)機械が設置されていると言われ、また強い検査機から漏れたX線に感光しない...続きを読む

Qフィルムの巻上げに失敗して…

使い捨てカメラから、興味を持ちトイカメラを始めましたが全くの初心者です。
SMENA SYMBOLを使用して撮影をし、フィルムを撮り終わったので巻き上げたら、巻き上げ方をよく調べずに巻き上げ解除ボタンを押さず、無理矢理巻き上げてしまった為、チリチリとゴミのようなものが出てきてしまいました…。
恐らく、ストッパー(?)にかかっていたフィルムの片側の穴のようなものがちぎれてしまったのだと思います。

このフィルムで現像をお願いした場合、現像することは可能なのでしょうか?
フィルム使用期限内には使い切ったのですが、巻き上げてフィルムケースに収納したまま、恥ずかしくて人に聞くに聞けず1ヶ月近く置いてあるままなので、その点に関しても諦めかけています…。

無茶苦茶な質問で申し訳ないのですが、ご回答をお願い致します。

Aベストアンサー

 ちゃんとフィルムのパトローネに入ってますか?(横から見て@な形のケース)

巻き戻し解除ボタンを押さないで、フィルムを巻き戻すと巻き上げることが出来なくて、パトローネの中で止めてあるフィルムが切れます、そしてカメラの巻き上げ側に残ります。

もし、この状態だったらカメラごとカメラ屋さんに持って行って、切れた旨を伝えて、暗室やダークバックで取り出してもらってください。

巻き戻しが完了したと思って、実はカメラの中に残ってたりすると最悪ですよ(^_^;



巻き上げが解除されて、きちんとパトローネの中に戻って(カメラの中には何も無い)のであれば、パトローネをカメラ屋さんに持って行って普通に現像してもらってください、特に気にする事はありません。


特に無茶な質問でも無いので気にしないでいいですよ(^_^)v

テレンプね。

Q何も写さず巻き戻してしまったフィルム

一眼レフカメラで、新しいフィルムを装填し、間違って、何も撮影しないまま巻き戻してしまいました…
買ったときに出ているフィルムの端っこがすっかり中に入ってしまっているのですが、何か救済方法はありませんか?

Aベストアンサー

数百円で、フィルムピッカーと言う小道具があります。何かのために買っておいて損はありません。
また、カメラ屋さんにお願いすれば、ベロ出しはサービスでやって貰えます。

自動巻き上げ巻き戻しカメラなら、大抵が、巻き戻した時にベロを残すか全部巻き込むか、カスタムで設定できるようになっています。

手動で巻き戻すカメラだと、巻き戻しクランクを回していると、急にテンションが軽くなるので、フィルムがスプロッケトから外れた事が解ります。そこで、巻き戻しを止めると、ベロが残った状態でパトローネを取り出す事ができます。

Q機内での荷物について

こんにちは。私は6月に始めて海外へ行くものです。
今回が始めての国際線で、一人でアメリカまで搭乗します。そこで機内での荷物をどうするべきか悩んでいます。
デルタ航空のエコノミークラスで成田からロサンゼルス空港まで行くのですが、入国審査に必要な書類などを入れておくリュックサックとPC用のかばん、貴重品を入れるための小さなポーチを持ち込む予定です。

しかし、デルタ航空のHPには
・機内に持ち込みが可能な身の回り品
ハンドバッグ、ブリーフケース、カメラバッグ、またはおむつ用のバッグ 1 点
または ノートパソコン、ラップトップ 1 点 (コンピュータは受託手荷物としてお預けいただくことはできません。機内にお持ち込みください)
または 上記身の回り品と同様または小さめのサイズの小物 1 点
と記述があります。
小さなポーチはリュックに入れておくにしても、これでは手荷物がリュックとPC用かばんのと2つになってしまいます。実際はなにも言われないものなのでしょうか?

また、今回ノートパソコンを持ち込みたいのですが、私の席は今の予約の状態だと3-4-3の4の部分の真ん中の席です。目の前が画面の席(前に誰もいない席)になっていて、足元の収納がありません。分かりづらくてすみません。
このような場合はパソコンは上の棚に入れておくのが普通ですか?あまり盗難の話しなどは聞かないのですが、私は一人で搭乗するのでトイレに行く時など少し不安です。
または、座席を変えて足元の収納がある席に座るべきでしょうか?他に空きのある席は真ん中の席(窓側でも通路側でもない席)しか空いていないのでできたら今の席のほうが楽に過ごせそうなのですが・・・。

どなたか経験のあるかたが居られましたら回答をお願いします。

こんにちは。私は6月に始めて海外へ行くものです。
今回が始めての国際線で、一人でアメリカまで搭乗します。そこで機内での荷物をどうするべきか悩んでいます。
デルタ航空のエコノミークラスで成田からロサンゼルス空港まで行くのですが、入国審査に必要な書類などを入れておくリュックサックとPC用のかばん、貴重品を入れるための小さなポーチを持ち込む予定です。

しかし、デルタ航空のHPには
・機内に持ち込みが可能な身の回り品
ハンドバッグ、ブリーフケース、カメラバッグ、またはおむつ用のバッグ 1 点 ...続きを読む

Aベストアンサー

デルタの規定をよくお読みなるとわかると思いますが、機内には、「機内持ち込み用バッグ 1 点および身の回り品」を持ち込めます。
ですから、キャリーバッグ1つと小さいバッグ1つを持ち込むというようなことができるわけです。もちろんそのほかに預けることも可能です。
ポーチをリュックに入れれば残り2つのうち一つは着ない持込用バッグ、PCは身の回り品に該当しますから、そもそも規定内です。
ま、実際にはポーチを外に出して持ち込んでも何も言われないでしょう。それよりも預け入れ荷物の重量は厳しいですから、気をつけてください。

盗難については、頭上の収納に入れてしまう方が安全だと思いますし、足元に荷物を置くと隣の人が出入りする際に踏まれたりする可能性もあります。
自分の座席の下に入れるという手もありますが、そうすると後ろの人の足で蹴られるし・・・

座席はなかなか悩ましいところですが、前が画面のある、要は壁になっている場所とのことですが、足元は結構狭くて窮屈です。
壁の下には隙間がないので、足を伸ばせないのです。その代わり前の席が倒れてくる窮屈感はありませんが。
また、4人の真ん中ということは乳幼児のベッドが取り付けられる可能性は低いと考えてよいでしょう。通常は真ん中の2つの席を使用して取り付けますが、その1つに座るわけですから。

私だったら、4人席なら一番後ろにしてしまいます。背後に気を使う必要もないし、トイレも近いし、足元も当然あいてますし、案外いいですよ。空席を狙える可能性もありますし。
あと当日空港に早めに行って、座席変更の交渉をするとよいです。空いていれば変えてもらえます。

デルタの規定をよくお読みなるとわかると思いますが、機内には、「機内持ち込み用バッグ 1 点および身の回り品」を持ち込めます。
ですから、キャリーバッグ1つと小さいバッグ1つを持ち込むというようなことができるわけです。もちろんそのほかに預けることも可能です。
ポーチをリュックに入れれば残り2つのうち一つは着ない持込用バッグ、PCは身の回り品に該当しますから、そもそも規定内です。
ま、実際にはポーチを外に出して持ち込んでも何も言われないでしょう。それよりも預け入れ荷物の重量は厳しいですか...続きを読む


人気Q&Aランキング