教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

昔の企業がよくAS400使っているという事をよく耳にします。そもそもこれはサーバらしいですが、今で言うとLINUXにあたるものなのでしょうか?特徴等教えて頂ければ幸いです。

gooドクター

A 回答 (5件)

俗に言う「ホストコンピュータ」ですね。



IBM独自のOSを搭載した大型コンピュータです。
プロトコルも独自の「SNA」を使っているため、通常のLANで使うTCP/IPとは互換性がありません。

ただし最近はSNAをIPに変換する装置などもあるため、これらを使ってIPネットワークに入れることも可能です。

なおIBM以外にもホストコンピュータを作っている会社はあります。NEC、富士通、日立なども独自のホストコンピュータを製造しており、そこそこ大きな会社やなどに導入されています。それぞれ独自のプロトコルであるため互換性はありません。(NECのDINA、富士通のFNA等)

また役所の住民情報の管理にもこれらのホストコンピュータが使われています。
    • good
    • 1

現在AS/400のプログラマをしています。


基幹業務に適していて、画面や印刷など融通は
きかないですが、他のサーバーに比べて
安定しています。
私が入社して5年以上たちますが、支店を含め3台
メンテナンス以外で止まったのは1度だけです。
    • good
    • 0

補足です。


サーバー機能が加わったことで、iSeriesと名称変えましたた。
従って、AS/400という呼び方するときは、機能的にはオフコンということになります。
汎用機よりは安いですが、数千万~数億のものです。
    • good
    • 0

IBMのサーバ機です。


LINUXというか、、、。UNIXです。
現在は、IBM「e server」の「iSeries」シリーズという名前になってます。
ちょっと古い記事ですが、URLを転記しておきます。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/news/200010/05/eserver …
    • good
    • 1

オフコンです。


オフィス・コンピュータのことです。
主な言語は、RPGなどを使って業務プログラムを実行させます。
製造元は、IBMです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング