ある条件でこう待遇で契約社員を募集している有名企業がありました。しかも、新卒・第二新卒応募可です。

正社員と契約社員の違いは何でしょうか?正社員のほうが待遇がいいのはわかりきっていますが、どこがどのように違うのでしょう?
また、契約社員はその後のキャリア形成に影響するでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

正社員以外に、契約社員・準社員などいろいろな呼び方がありますが、法律で規定されているわけではなく、会社が自由に定めているのが現状です。



したがって、専門職として1年契約をする社員を「契約社員」と呼ぶ会社もあり、定年後も引き続き勤めるばあいに契約社員と呼ぶ会社もあります。

採用時に取り決めた労働条件に従って、正社員との違いが決ります。

契約によってそのように決めれば、ボーナスも貰え、社内の各種福利厚生が利用できます。

応募先に、条件を明示してもらい、正社員との違いを確認して、書類にしてもらうと、後日の紛争を回避できます。

労基法上の解雇予告については、正社員でも契約社員でも違いはありません。
解雇予告手当の対象にならないのは、つぎのとおりです。しかし、これも一定の期間を超えて働けば解雇予告手当の支給対象になります。
1.日々雇い入れられる者
2.2ヶ月以内の期間を定めて使用される者
3.季節的業務に4ヶ月以内の期間を定めて使用される者
4.試の使用期間中の者 

参考urlもご覧ください。

参考URL:http://www.campus.ne.jp/~labor/sonota2/keiyakusy …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLとてもためになりました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/27 13:15

雇用契約が期間の定めあり、なしにより変わりますが、これはあくまで事例ですが、参考になれば…


会社により様々ですが、例えはパートタイマーの「社内の呼び方」として契約社員にしたという話しを聞いたことがありますが、本人にとっては紛らわしい呼称で社外とのやりとりも少しおかしくなったことがあったということですが、良い意味で言えば「時間という契約の元に社員と同じ責任のある立派な仕事という働くモチベーション向上の意味もあったそうです。(良いか悪いかは別として)
キャリア育成制度などがあれば大いに能力をスキルアップで業務精励し、キャリアアップと賃金アップにつながると思います。
しかし、企業側の主張を良く聞いて納得しないといけないですよね。そのために説明会等があるのですから。
    • good
    • 1

 法律上、正社員、準社員、パート、アルバイト、嘱託等の区別はありません。

各会社で、呼称を自由に決めているだけのことです。いかなる名称でも、労働契約が生じ、労働基準法では、単に「労働者」と、ひと言で表現しています。

 さて、問題は、契約社員の「契約」が何を示すのかです。前述のとおり、いかなる名称でも労働契約が生じているのに、さらに「契約」という言葉の上塗りをしていることが、その存在を曖昧にしているのです。そして、会社として、その呼称の持つ基本的な意味合いを、はっきり決めていない場合が多く、結果として、労使の認識の違いが生じることがあります。

 いずれにしても、「契約」が何を示し、何を意味するのかをはっきりさせるのが先です。
    • good
    • 1

すみません、再度です。



ちなみに彼は、今の仕事の就職活動中、
「大企業でつまらない仕事するか、小さい会社でデカイ仕事するか」
と悩んでいました。

そして後者を取り、未経験の仕事を任されて充実してるみたいです(^^)
質問者様のお考えなら、正社員か契約社員かではなく、
「どんな仕事ができるか」で会社を選ばれたほうがいいと思いますヨ。

正社員でも、会社を辞めて転職する選択もありますし、
正社員だからって、仕事ができなきゃクビ切られる世の中ですしね・・(笑)
ようは「仕事ができるかできないか」だと思われます。
    • good
    • 0

何度もすみません #1です。



今現在。正社員より契約社員が劣っているなんて、思っている人ってすくないのではないでしょうか。
やっぱり、なんでも人それぞれ、会社それぞれだと思いますが、契約社員って二通りあると思います。

技術職のため、正社員では、適当な契約形態がない(金額とか、就業時間とか)
一時的に。だれか人を雇いたい。(だいたい派遣ですませる。)

派遣社員であれば、その場しのぎ的なトコロが多く。
能力も低く見られがちかもしれませんね。


一人よがりな話で悪いのですが、私は、一生保証とか、無期契約とかって、すっごく不安があります。
逆に一年契約とかだと、割り切って仕事もできるため、美味くいってますし。なぜか安心してます。
来年どうしよ~とかも、ありますが。とにかく、今出来ることを、頑張って。多くの資格をとって、よりよい会社に!!と思ってます。

tricleoreさんも、がんばってください。
危機感を、常にもてる契約社員のほうが、正社員より資格所得も、キャリアアップも早いと信じてますから。

この回答への補足

同じ大学で正社員として入ってきた人と同じ職場で働くのはちょっぴりきつかもしれませんね~^^

補足日時:2004/02/27 13:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕もです!
一生保障、無機契約(正社員契約)に対して不安があります。安心しているうちに年齢だけ重ねて何もできない中年になるのが怖いです。

僕も、危機感を常に持っているほうが自分の精神安定上よいと思っているんです。でも、正社員のほうがもてるだろうなw

お礼日時:2004/02/27 13:18

会社によって違うかと思いますが、


・ボーナスがない
・有給がない
・退職金がない
が良く聞く話ですね。
勿論ある会社もあると思います。

ただ他の方も書かれていますが、1年契約とかだと
自分がどれだけ続けたくても契約終了を言い渡されればそこで終わり、
かつ就職活動をまたしなければいけませんね。
次の会社が今より上の条件(給与・福利厚生・仕事面全て)とは
限りませんし、難しい所だと思います。

私の彼が技術系(システム系)の仕事で、いわゆる大企業で契約で入っていましたが、
やっぱりその単価(大企業での単価)が頭にあると中々中小企業では働きにくいみたいです。
彼の職場は本当に恵まれてましたから。

でも、最近は大企業ほど契約社員や派遣が多いそうですので、
スキルがあれば働くチャンスはたくさんあると思います。

彼は「スキルを積めるから、若いうちはしばらく契約や派遣で
色んな企業で働くのもいいな」とも言っていました。

それを人は安定していないと取っても仕方ないとは思いますが・・。
(今は正社員として就職しています)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕は、目的のない安定が怖いんです。だったら、危機感を持って働いたほうが成長できるのではないかと思います。結構、冒険ですね。大企業にもいける可能性はあったのですが、内定を辞退しましたw
いいのさ^^;

お礼日時:2004/02/27 13:06

#1です


ふと、みたら、ryoko_courregeさんの話だと、有休がないとのことですが、私のところはあります。

なんでも、会社によって違いがあると思います。

一度、そのあたりのところは、会社の人と契約書等で確認してみてくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/27 13:04

こんにちは。

お若い方なのでしょうか。
ならば契約社員としてキャリアアップするのもいいかもしれません。
契約社員なら、自分に向いていない場合方向転換するのも容易ですしね。

ただ年齢が30~35歳を過ぎると、契約社員・派遣社員の募集もぐっと減ってきます。そのとき有期限雇用だと、いつクビになるか分かりません。夫も子供もいるのに仕事を打ち切られたら困りますよね。そういう面でリスクは高いです。年齢が高くなれば正社員での勤務が望ましいでしょう。

小企業で正社員でいるのと大企業で契約社員なら、後者の方がポイントは高いでしょう。ただ転職するにしても「契約社員の経験しかないの?」(責任ある仕事をしたことがないのね)と採用担当者に言われてしまうかもしれません。

同じ会社内なら正社員と契約社員では、契約社員のほうが位置づけは下で、大事な仕事は任せられません(意思決定や契約に関わる仕事など)。いつ辞めるか分からない人に責任ある仕事は任せられないということですね。そういう面でのやりがいのなさは感じられるかもしれません。

しかし若いうちであれば、仕事内容にそれほど違いはないと思われます。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕は社会に通用する影響力を持った資格をとろうと思っています。回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/27 13:04

私は保険は全て入れてもらっていて、給料が高いです。

また他の待遇はかわりません。ボーナスもきちんとあります。
ただ有休がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですねー。いろいろな条件がありそうですね。

お礼日時:2004/02/27 13:03

簡単に言えば、



正社員=無期限雇用
契約社員=有期限雇用

です。

正社員は解雇するのに法的規制があるのに対し、
契約社員は契約終了の名の元に法的規制がありません。

契約社員はいらなくなればいつでも「合法的に」解雇できます。
困ったときの助っ人という位置付けですね。

契約社員でも大手企業に勤務してそれなりの仕事を任されていれば、
キャリアアップとしてみなされます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎回回答ありがとうございます^^

実は僕は「無期限雇用」というものが曖昧に感じ、窮屈でとらえどころがなくて、なじめませんでした。そこで、実績評価というわかりやすい雇用形態に惹かれたのです。しかし、これを「契約社員」といってしまうと、社員よりも一段低い存在と思われるのかなぁと思い質問してみました。


^^;
仕事内容は面白いし、能力もつきそうです。そこで、同時に資格の勉強などもして数年後の転職(キャリアアップ)に備えたいと思っています。回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/27 12:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何故、契約社員なるものが存在しているのでしょう?

他のQ&A見ていて気になったので質問させていただきます。
何故、契約社員なるものが存在しているのでしょう?


社員とついているからあたかも正社員に近いような誤解をしてしまいそうですが、要約すればいつでもクビにできるアルバイトと同じですよね。違いと言えば月給制というだけで。

そして、大抵のところが一定期間毎に契約更新が出来、その契約更新に際しても上限がある。つまり、ある程度の年齢幅をもって、これ以上の年齢では切り捨てる、ということなのでしょうね。

そもそも契約社員という事自体が労働基準法で定義されていない以上、会社都合で自由な雇用形態を提案して問題ないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

たまたま人事等で実務を担当してきた者に過ぎません。

正規雇用いわゆる正社員なり正職員など「期間の定めのない契約」とパートタイマー・アルバイトや契約社員という非正規雇用は「期間の定めのある契約」という違いがあるのが労基法上では定義されていますが、一部を除き、殆どの規則などは同じかと思います。

また雇用条件等についても会社により違いがあるので断言はできませんが、同じ正社員でも月給制や日給月給制など違いがあります。
後者は1日欠勤すればその分は日割計算となります。

また就業規則や雇用契約との違いもありますが、社会保険や雇用保険等においても加入要件を満たしていれば加入するのが当然なので、一概にdえもクビにできるという面も現実的には否めない事実の部分はありますが、ご質問の通り、契約社員という事そのものが労基法上定義されていなく、また待遇など会社により大きな違いがあると思います。

当然仕事に従事する以上は正社員と同じ意識や行動などが要求されますが、依然として正規雇用との格差がまだまだあることは周知の事実かと思います。

かつては人事制度を改正した際に「契約社員」という呼称をあえて自社内で使用し、やる気や正社員同様の意識で勤務して、結果や努力次第では正社員登用などの制度に関わったことがありますが、面談などでのご自身の考えや仕事ぶりや意識が正社員より高い方も事実大勢おられました。

そういう方など実際に面談や試験などを行い正規雇用に、いわゆる正社員として登用してきた経験があります。

確かに契約社員という呼称自体があいまいで誤解を生じやすいかと思いますし、個人的には中途半端なような気がします。

また一概には断定できることではありませんがパートタイマー。アルバイト・契約社員の方でもいつでも解雇できるということに必ずしも直結するということでは本来ないと思います。

会社の方針や制度により違いがありますので断言はできませんが、正社員でも契約社員でも会社次第で指導育成するという大切なことを重視している会社や組織であれば、当然正規雇用として正社員に登用ということは事実今まで結構ありました。
そのあたりが単なる「頭数」としてみるか「人物」と見るかという判断のポイントかと思います。

中には生活の状況などにより、パートタイマーを希望される方も大勢おられるので断言はできませんが、あまりにも格差があるような雇用形態自体が大切な従業員として将来を見据えて能力アップや指導育成を重視する会社なり組織が今後増えればと個人的には願ってやみません。

参考程度にでもなれば幸いです。

たまたま人事等で実務を担当してきた者に過ぎません。

正規雇用いわゆる正社員なり正職員など「期間の定めのない契約」とパートタイマー・アルバイトや契約社員という非正規雇用は「期間の定めのある契約」という違いがあるのが労基法上では定義されていますが、一部を除き、殆どの規則などは同じかと思います。

また雇用条件等についても会社により違いがあるので断言はできませんが、同じ正社員でも月給制や日給月給制など違いがあります。
後者は1日欠勤すればその分は日割計算となります。

また就...続きを読む

Q同僚が社員から契約社員に降格、この契約書で残業手当無しと差別的待遇!

同僚がこの契約で残業手当が付かず困っています


労働契約書
平成年月日
氏 名 殿 印

×会社×工業 角印
代表取締役 氏名

契約期間期間の定め無し(H15年12/21開始)
就業場所本社工場
業務の内容○○業 他
就業時間始業 午前8時30分~終業 午後5時30分
休憩時間80分 (10:00~10分・12:00~60分・15:00~10分間)
有給休暇入社6ヶ月勤続経過後~10日支給
その他休暇お盆8/13―15 年末年始12/30―1/4
日給○  ○円(5ヶ月間は見習とする)
諸手当日給契約においては諸手当はつかない
但し、通勤手当は日割り計算で支給する
賃金20日締切日、25日払い
昇給4月勤続、勤怠、勤務成績等査定対象となる
賞与7月、11月、12月、但し、業績が極めて悪い場合はこれにあらず
退職関係定年制有 60歳自己都合退職は30日以上前に届け出ること
退職金原則的には、勤続3年経過後 中小企業退職金制度に加入
その他社会保険加入、雇用保険加、労働保険加入


同僚は“退職か契約か”を迫られ仕方なく受け入れました
降格時に退職金は出ていません
年金は加入
社員よりはるかに残業が多く残業手当は無し
残業が多いのに更に多くの仕事を押し付けられる
社員の中には全く残業しない者がいる(そいつからも仕事を押し付けられる)
休日出勤手当は少々支給(度々休日出勤を迫られます)社員より多い))
4週6休の会社で12名の事業所、就業規則未公開
?この契約書面を作成した社長は労基法をよく理解して作成したのでしょうか
?違法性は
この他にも口頭で
社員に戻りたければ○○
残業手当は○わない、他
等の条件もあったようです

?何時自分が同じ目に会うか心配です 対応法はありますか
下手に口に出せば契約内容を更新時社長有利に書き換えられそうな気がします。

長文、末筆ながら宜しくお願い致します。

同僚がこの契約で残業手当が付かず困っています


労働契約書
平成年月日
氏 名 殿 印

×会社×工業 角印
代表取締役 氏名

契約期間期間の定め無し(H15年12/21開始)
就業場所本社工場
業務の内容○○業 他
就業時間始業 午前8時30分~終業 午後5時30分
休憩時間80分 (10:00~10分・12:00~60分・15:00~10分間)
有給休暇入社6ヶ月勤続経過後~10日支給
その他休暇お盆8/13―15 年末年始12/30―1/4
日給○  ○円(5ヶ月間は見習とする)
諸手当日給契約においては諸手当はつ...続きを読む

Aベストアンサー

中小企業ではよくあるパターンであることを前提に、ご質問に簡潔に回答させて頂きます。
>?この契約書面を作成した社長は労基法をよく理解して作成したのでしょうか
社長は労基法の内容をある程度知っておられます。但し、自己防衛のための知識としてで、法の主旨や目的は理解していないと思います。
>?違法性は
労基法に反しているところは、違法というか無効です。この契約書で無効となるところは、今回困っておられる「残業手当」の支給です。労基法では、1日休憩時間を除き8時間を超えた部分、1週休憩時間を除き40時間を超えた部分については割増賃金(時間外手当)を支払うように定めています。従って、この契約書の内容如何に関わらず残業手当の支給を求めることができます。
>社員に戻りたければ○○
>?何時自分が同じ目に会うか心配です 対応法はありますか
この契約書の契約期間が「期間の定め無し」となっていることや「社員に戻りたければ○○」と言っているところをみると、社長が何らかの原因で一時的に感情的になって契約書を作成し現在に至っている節があります。その原因が何かはこの中では判断できませんが、同じことを繰り返さなければ同じ目にあうことはないでしょう。

中小企業ではよくあるパターンであることを前提に、ご質問に簡潔に回答させて頂きます。
>?この契約書面を作成した社長は労基法をよく理解して作成したのでしょうか
社長は労基法の内容をある程度知っておられます。但し、自己防衛のための知識としてで、法の主旨や目的は理解していないと思います。
>?違法性は
労基法に反しているところは、違法というか無効です。この契約書で無効となるところは、今回困っておられる「残業手当」の支給です。労基法では、1日休憩時間を除き8時間を超えた部分、1週休憩...続きを読む

Q契約社員もフリーター?

前の仕事はパートでした
新しい仕事は契約社員です
契約社員の方が印象いいですか?
契約社員もフリーターですか?
付き合うならパートと契約社員どちらがいいですか

Aベストアンサー

フリーターはフリーアルバイターの略で、バイトを転々として過ごす若者を指します。
契約社員は、正社員=新卒、仕事は同じで給料他待遇が悪い正社員の代わりが契約社員です。

Q正社員から契約社員への契約変更について

先日会社から正社員から契約社員への契約変更する旨告げられました。
7月末まで正社員、8月から契約社員とのことです。

私は一日も早く退職したいので、契約期間を8月末までの考えていましたが、
契約社員の契約を見送り、そのまま7月末で退職することは可能でしょうか。

お知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

契約社員の定義が不明ですが、契約内容の変更なので解雇ではありません。
ただし、たぶん不利益変更でしょうから拒否できます。
その場合、会社は現状を維持するか解雇するしかなくなります。
また、退職するならほぼいつでも可能です。もう7月下旬と言えますが末日での退職も可能です。
急と言うなら会社も同じですから文句を言える義理は無いでしょう。
雇用保険上は、一定の賃金減額や不法行為(契約不履行)による退職は、会社都合と同等と見なされる可能性が高いです。

Q契約社員から正社員へ

正社員募集で面接にいったところ契約社員からスタートして欲しいといわれました。総務の方からは契約社員から正社員に登用される人は多い云々と聞かされました。契約社員から正社員になれることはありえるのか不安です。契約社員から正社員になれる確率って多いのでしょうか?

Aベストアンサー

契約社員から、社員に登用された経験があります。ただし、その確率となると会社によって大きく変わり、一概に多い少ないといえるものではありません。入社される予定の会社で、契約社員が正社員に登用されるための基準が明確にあるかどうかを確認されるとよいのではないでしょうか。
ただ、正社員で募集だったのに契約社員で採用というのは、そもそも募集条件自体が虚偽だった、ということです。そういうことを平気でする会社に入社するということについて、大いに再考の余地があるように思います。

Q契約締結前の契約社員の待遇

まず、わかりずらいタイトルですいません。m(_ _)m
先月8月で契約を満了し、口頭で契約を継続する旨を伝えました。ただ、会社から待遇について何ら説明はなく、正式な内容を伝える契約書が来たのは9月に入ってからのことです。

ただでさえ契約書が遅くてやきもきしていたんですが、その内容を見て愕然としました。前年の契約よりも仕事内容は高度なものになっているにもかかわらず、年棒は据え置き、それについての説明さえありません。ただ「印鑑を押して提出して」それだけです。

これではとても契約する気にはなれず、会社への不信感が増大しました。これから会社と交渉してみますが、もし契約しない場合、このままスムーズに退職することはできるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
まず口頭で契約を継続する意思を伝えたとのことですが、その際に契約条件の変更や見直しなどを提示されたのでしょうか。一般には何も変更要件を提示しない場合はそのままの内容で継続することを了承したものと見なせます。但し今回のように先方の会社から一部の業務内容の変更を盛り込んできた場合は契約内容の修正にあたり、新らしい内容で新たに契約を結び直すことになります。
その場合はお互いの合意をもって臨む事になりますのでmikuzoさんが納得できない内容であるならば修正に応じてもらうべく交渉することは当たり前のことです。

前年と同一条件の契約、若しくは高度の内容を盛り込んだ納得のいく新報酬での契約のどちらが良いかはmikuzoさんが判断すればよいことですが、契約はあくまでも対等の関係であることが前提と考えて交渉するようにしては如何でしょう。

なお、不信感を募らせるよりは、自分側に交渉力が欠けていたのだと認識なされて今後はより積極的に交渉に臨まれた方が良い結果を生むと思います。不満を相手にぶつけるだけでは自分の価値を落としてしまいますので注意して下さい。

会社に従属した受身の立場の社員ではなく、一人の独立したプロとしての立場として自覚され行動するようにしては如何でしょうか。ある意味で個人経営なのですから交渉力も業務のうちと思いましょう。
頑張って下さい。

こんにちは。
まず口頭で契約を継続する意思を伝えたとのことですが、その際に契約条件の変更や見直しなどを提示されたのでしょうか。一般には何も変更要件を提示しない場合はそのままの内容で継続することを了承したものと見なせます。但し今回のように先方の会社から一部の業務内容の変更を盛り込んできた場合は契約内容の修正にあたり、新らしい内容で新たに契約を結び直すことになります。
その場合はお互いの合意をもって臨む事になりますのでmikuzoさんが納得できない内容であるならば修正に応じてもらう...続きを読む

Q有名外資系企業の契約社員ってどう?

有名外資系企業の契約社員ってパートみたいな感じに思われるんでしょうか?
契約社員って
正社員>契約社員>パート
ですよね?

Aベストアンサー

・契約社員とパートタイマーのちがいについて:
 契約社員もパートタイマーも雇用契約の内容によって待遇は変わるので、身分の上下はあまりないのかな、と思います。「契約社員」や「パート」といった呼び方ではなくて、雇用条件をよく見ていただくと、少し安心して働けると思います。
 雇用条件とは:時給なのか日給なのか、社会保険に加入させてくれるのか、有給休暇はもらえるのか、交通費はもらえるのか、などです。
・有名企業と無名企業について:
 あまり会社名にこだわらず、その会社でどんな経験がつめるかを重視すると、自分のスキルが伸びていきやすいと感じます。中小企業だと社員数が少ないので、なんでも経験をつめて、大企業の3~4倍の速さで能力が身についていくと思います。
・働き方について:
 初めからムリに正社員にならなくてもいいのではないかな、と思います。育児・介護をされている方、ご家庭の事情のある方、持病のある方などもたくさんいらっしゃると思います。
 最初はパートタイムで働く練習をして、大丈夫そうなら少しずつ時間を伸ばして、経験を積んでから契約社員に転職して、そこでまた仕事をこなして、正社員の仕事を探してみる、という感じでもいいのではないかと思います。
 質問者さんもあまりムリせず、好きなことやできそうなことから小さく初めていくと、気持ちもラクだし、長く続けていけるのではないかな、と思います。応援しています。

・契約社員とパートタイマーのちがいについて:
 契約社員もパートタイマーも雇用契約の内容によって待遇は変わるので、身分の上下はあまりないのかな、と思います。「契約社員」や「パート」といった呼び方ではなくて、雇用条件をよく見ていただくと、少し安心して働けると思います。
 雇用条件とは:時給なのか日給なのか、社会保険に加入させてくれるのか、有給休暇はもらえるのか、交通費はもらえるのか、などです。
・有名企業と無名企業について:
 あまり会社名にこだわらず、その会社でどんな経験がつ...続きを読む

Q正社員か契約社員か

現在転職を考えています。
待遇はほとんど同じで(社会保険有り、交全給、昇給年1、
賞与年2(契約社員の方は一応"査定あり"との注意書きはあり
ますが))仕事内容もほぼ一緒です。

違いは大手企業か中小企業かという点です。
大手で誰でも知っているような企業の方がなにかと安心だとは
思うのですが、採用は契約社員。契約社員だけにいつ切られる
か分からない不安が残ります。賞与もない年の方が多いのかも
しれないし・・・
一方中小企業の採用は正社員。現在大手企業に勤めていること
もあり、正社員とはいえ制度や待遇に問題点がでてくるのでは
ないかと漠然ながら不安です。

大手企業の契約社員か、中小企業の正社員か・・・

「こういう視点で考えるといい」「同じような状況で私はこう
考えたから正社員にした、契約社員にした」といったアドバイ
スをお願いします。

Aベストアンサー

大手企業の制度や待遇よりも、小さな企業の方が融通も利いて働きやすかったりします。むしろ羽振りのいい小企業のほうが社員の待遇は良いです。
私は現在『契約社員』として働きはじめたばかりですが、以前居た小さな企業のほうが、給与も賞与も待遇も数段良かったです。
私の会社の場合『契約社員』の『賞与査定あり』は、ほとんど、よほどの良い評価がない限り、一律(その企業によりますが)のものです。昇給も名ばかりのものです。退職金もありません。(その企業の規約によるので分かりませんが)
入社まもなくの頃は我慢できても、数年後、同じ仕事内容で、正社員と肩を並べて働いている、契約社員で給与、賞与ともに置いていかれている自分って嫌じゃないですか?

私は血迷って、正社員から契約社員の道を選びましたが、かなり浅はかであった後悔してます。

それでも・・・と、思える仕事内容であれば、正社員・契約社員問わずやりたい仕事の方を選ばれれば良いと思います。

Q契約社員の身分

正社員と契約社員の違いについておしえてください。
就職活動中ですが、正社員を探しています。しかし、契約社員というのもよく見かけますが、やっぱり、正社員とは待遇面も違うんでしょうね。正社員だけより、契約社員も対象にしたほうが、会社を見つける幅は広がると思いますが、将来のことを考えて契約社員はどうなんだろうかと思います。もちろん、契約社員から正社員の道を準備している会社もあるみたいですが。

Aベストアンサー

こんにちは。正社員と契約社員をともに経験した者です。
概して皆さんのおっしゃる通りだと思いますが、一つ付け加えるとするなら、職種や業種によってもかなり違いがあるということでしょうか。

一般に「正社員」は仕事内容や待遇の面で優遇されますし、対外的な信用も得やすいというメリットがありますよね。一方「契約社員」は一時的な雇用契約という印象からか、どこか不安定なイメージがあるのも事実です。ただ、就職活動にあたっては、雇用形態だけでなく、自分自身の将来的なビジョンをしっかりと思い描き、どのような形でどのような仕事をしていきたいのか、という点を明確にすることも大切だと思います。

「キャリアを積む」ということを考えてみても、業界や職種によってその評価基準は実にさまざまです。特定の企業や組織において一定の勤務経験が認められることもあれば、そういった職歴よりも「実際に何ができるのか?」が問われる実力主義の業界もあります。質問者さんの望まれる仕事がどのようなものかによって、おのずとその選択のあり方も変わってくるでしょうけれど、もしご希望の仕事が後者に近いようであれば、スキルアップの機会を得るという視点に立ち、必ずしも正社員でなくとも積極的にアプローチしていかれるのも一つの選択だと思います。

会社によっても「正社員」「契約社員」「派遣社員」の具体的な中身に違いがあるものですし、たとえ同じ業種(や職種)であっても、A社で正社員として働くより、B社で契約社員として働く方が、仕事内容・待遇ともに充実している場合もあります。また、経費削減などの理由により形式的には「契約社員」扱いでも、実際は半永久的に契約更新がなされている「事実上の正社員」といったケースもあります。そのようなことからも質問者さんがおっしゃるように、会社を探す段階ではあまり絞り込まない方が選択に広がりが出てよいのではないかと思います。面接の段階で実際のところをいろいろ聞きながら総合的に判断していかれるのが賢明ではないでしょうか。

私自身、ある会社に契約社員として入社し、数年経ったところで、正社員登用のお声がけをいただいたことがありました。お話は有難かったのですが、仕事内容は契約社員時代と同じでしたし、毎月の手取り額が減ること(その分、契約社員時代にはなかった賞与がもらえ、年俸としては若干増えるということでしたが)、また自分の仕事とは無関係の、会社組織に関わる別のサイドジョブが発生する、といったことなどから契約社員のままで働くことを選びました。周囲の反応は「もったいない!」や「それで正解!」などさまざまでしたが、要は本人が何を最優先させるかだと思います。今ふりかえって、自分の選択は自分にとって良いものだったと思っています。

派遣社員については経験がないので分からないのですが、あくまで派遣元のスタッフという形式ですので、その会社のスタッフとして働く「正社員」「契約社員」(そして「アルバイト」や「パート」)とは一線を画すものだと思います。専門職としてスキルに磨きをかけるという目的で働いたり、上に書いた実力主義の世界で勝負するには悪くないと思いますが、それ以外ですと皆さんのアドバイスにもあるように、やや厳しい条件になってくるとは思います。

就職活動、がんばってくださいね。

追記:仕事とは直接関係ありませんが、私が痛感した契約社員の最大のデメリットは、クレジットカードが作れなかったことです(今はそのあたりの事情も変わってきているかもしれません)。

こんにちは。正社員と契約社員をともに経験した者です。
概して皆さんのおっしゃる通りだと思いますが、一つ付け加えるとするなら、職種や業種によってもかなり違いがあるということでしょうか。

一般に「正社員」は仕事内容や待遇の面で優遇されますし、対外的な信用も得やすいというメリットがありますよね。一方「契約社員」は一時的な雇用契約という印象からか、どこか不安定なイメージがあるのも事実です。ただ、就職活動にあたっては、雇用形態だけでなく、自分自身の将来的なビジョンをしっかりと思い...続きを読む

Q正社員と派遣・契約社員

私は今大学四年生です。
実家は西日本なので、東京で1人暮らしをしています。
今年の就職率は1倍と言ううわさもある中、まだ就職先が決まっていません…
そろそろ企業もなくなってきました。
気持ちは焦るばかりです。

そこで、一年、派遣や契約社員をしながら
就職浪人をしようかなと思っているのですが、それよりも
どんな会社でも良いから、新卒で正社員になっておくほうが良いものなのでしょうか?

もし就職浪人して来年も駄目だったらと考えると
契約や派遣に未来はないと言うような話もありますし、
一体どうするのがベストなのか悩んでいます。
もしこれから、本当にどこでも良いというような思いで就職活動をし、
内定がもらえても、いったん正社員で就職してしまうと、
やはり転職するのにかなり労力が要りますよね…

また、例えばすごく小さな会社に就職したとしたら
転職でいい会社にいける可能性は低くなりますよね

アルバイトはありますが、派遣や契約の経験が無いので、
派遣・契約をしながら第二新卒の職を探すのも大変なのかどうなのかも
良く分かりません…

バラバラの文章でスミマセン、
私はこのままどんなに小さい会社でも良いので正社員を探すべきでしょうか?
それとも契約派遣・またはアルバイトをしながら第二新卒を探すほうが良いのでしょうか…?
よろしくお願いします。

私は今大学四年生です。
実家は西日本なので、東京で1人暮らしをしています。
今年の就職率は1倍と言ううわさもある中、まだ就職先が決まっていません…
そろそろ企業もなくなってきました。
気持ちは焦るばかりです。

そこで、一年、派遣や契約社員をしながら
就職浪人をしようかなと思っているのですが、それよりも
どんな会社でも良いから、新卒で正社員になっておくほうが良いものなのでしょうか?

もし就職浪人して来年も駄目だったらと考えると
契約や派遣に未来はないと言うような話もあります...続きを読む

Aベストアンサー

転職経験者です。

中途の採用は、新卒の時よりも厳しいですよ。
基本的には同業種しかありません。
他業種なら、全くの未経験なので、待遇がものすごく下げられます。
即戦力にならないと見られたら、書類審査・面接でバッサリです。
面接も遠慮なく突っ込んできます。
そりゃ、社会人経験だから、突っ込まれても当然です。

新卒はみんな「未経験者」としてエントリーできる、最初で最後の機会です。

私の勤めている会社では、正社員の中途で受けに来た方の「バイト、派遣期間」は、原則職歴と見なしません。

いい会社とは何でしょうか?
待遇、企業規模、社風・・・色々あります。

どんな会社でも、その中で圧倒的な実績を残せば、内外から評価されますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報