ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

ある条件でこう待遇で契約社員を募集している有名企業がありました。しかも、新卒・第二新卒応募可です。

正社員と契約社員の違いは何でしょうか?正社員のほうが待遇がいいのはわかりきっていますが、どこがどのように違うのでしょう?
また、契約社員はその後のキャリア形成に影響するでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

正社員以外に、契約社員・準社員などいろいろな呼び方がありますが、法律で規定されているわけではなく、会社が自由に定めているのが現状です。



したがって、専門職として1年契約をする社員を「契約社員」と呼ぶ会社もあり、定年後も引き続き勤めるばあいに契約社員と呼ぶ会社もあります。

採用時に取り決めた労働条件に従って、正社員との違いが決ります。

契約によってそのように決めれば、ボーナスも貰え、社内の各種福利厚生が利用できます。

応募先に、条件を明示してもらい、正社員との違いを確認して、書類にしてもらうと、後日の紛争を回避できます。

労基法上の解雇予告については、正社員でも契約社員でも違いはありません。
解雇予告手当の対象にならないのは、つぎのとおりです。しかし、これも一定の期間を超えて働けば解雇予告手当の支給対象になります。
1.日々雇い入れられる者
2.2ヶ月以内の期間を定めて使用される者
3.季節的業務に4ヶ月以内の期間を定めて使用される者
4.試の使用期間中の者 

参考urlもご覧ください。

参考URL:http://www.campus.ne.jp/~labor/sonota2/keiyakusy …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLとてもためになりました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/27 13:15

雇用契約が期間の定めあり、なしにより変わりますが、これはあくまで事例ですが、参考になれば…


会社により様々ですが、例えはパートタイマーの「社内の呼び方」として契約社員にしたという話しを聞いたことがありますが、本人にとっては紛らわしい呼称で社外とのやりとりも少しおかしくなったことがあったということですが、良い意味で言えば「時間という契約の元に社員と同じ責任のある立派な仕事という働くモチベーション向上の意味もあったそうです。(良いか悪いかは別として)
キャリア育成制度などがあれば大いに能力をスキルアップで業務精励し、キャリアアップと賃金アップにつながると思います。
しかし、企業側の主張を良く聞いて納得しないといけないですよね。そのために説明会等があるのですから。
    • good
    • 1

 法律上、正社員、準社員、パート、アルバイト、嘱託等の区別はありません。

各会社で、呼称を自由に決めているだけのことです。いかなる名称でも、労働契約が生じ、労働基準法では、単に「労働者」と、ひと言で表現しています。

 さて、問題は、契約社員の「契約」が何を示すのかです。前述のとおり、いかなる名称でも労働契約が生じているのに、さらに「契約」という言葉の上塗りをしていることが、その存在を曖昧にしているのです。そして、会社として、その呼称の持つ基本的な意味合いを、はっきり決めていない場合が多く、結果として、労使の認識の違いが生じることがあります。

 いずれにしても、「契約」が何を示し、何を意味するのかをはっきりさせるのが先です。
    • good
    • 1

すみません、再度です。



ちなみに彼は、今の仕事の就職活動中、
「大企業でつまらない仕事するか、小さい会社でデカイ仕事するか」
と悩んでいました。

そして後者を取り、未経験の仕事を任されて充実してるみたいです(^^)
質問者様のお考えなら、正社員か契約社員かではなく、
「どんな仕事ができるか」で会社を選ばれたほうがいいと思いますヨ。

正社員でも、会社を辞めて転職する選択もありますし、
正社員だからって、仕事ができなきゃクビ切られる世の中ですしね・・(笑)
ようは「仕事ができるかできないか」だと思われます。
    • good
    • 0

何度もすみません #1です。



今現在。正社員より契約社員が劣っているなんて、思っている人ってすくないのではないでしょうか。
やっぱり、なんでも人それぞれ、会社それぞれだと思いますが、契約社員って二通りあると思います。

技術職のため、正社員では、適当な契約形態がない(金額とか、就業時間とか)
一時的に。だれか人を雇いたい。(だいたい派遣ですませる。)

派遣社員であれば、その場しのぎ的なトコロが多く。
能力も低く見られがちかもしれませんね。


一人よがりな話で悪いのですが、私は、一生保証とか、無期契約とかって、すっごく不安があります。
逆に一年契約とかだと、割り切って仕事もできるため、美味くいってますし。なぜか安心してます。
来年どうしよ~とかも、ありますが。とにかく、今出来ることを、頑張って。多くの資格をとって、よりよい会社に!!と思ってます。

tricleoreさんも、がんばってください。
危機感を、常にもてる契約社員のほうが、正社員より資格所得も、キャリアアップも早いと信じてますから。

この回答への補足

同じ大学で正社員として入ってきた人と同じ職場で働くのはちょっぴりきつかもしれませんね~^^

補足日時:2004/02/27 13:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕もです!
一生保障、無機契約(正社員契約)に対して不安があります。安心しているうちに年齢だけ重ねて何もできない中年になるのが怖いです。

僕も、危機感を常に持っているほうが自分の精神安定上よいと思っているんです。でも、正社員のほうがもてるだろうなw

お礼日時:2004/02/27 13:18

会社によって違うかと思いますが、


・ボーナスがない
・有給がない
・退職金がない
が良く聞く話ですね。
勿論ある会社もあると思います。

ただ他の方も書かれていますが、1年契約とかだと
自分がどれだけ続けたくても契約終了を言い渡されればそこで終わり、
かつ就職活動をまたしなければいけませんね。
次の会社が今より上の条件(給与・福利厚生・仕事面全て)とは
限りませんし、難しい所だと思います。

私の彼が技術系(システム系)の仕事で、いわゆる大企業で契約で入っていましたが、
やっぱりその単価(大企業での単価)が頭にあると中々中小企業では働きにくいみたいです。
彼の職場は本当に恵まれてましたから。

でも、最近は大企業ほど契約社員や派遣が多いそうですので、
スキルがあれば働くチャンスはたくさんあると思います。

彼は「スキルを積めるから、若いうちはしばらく契約や派遣で
色んな企業で働くのもいいな」とも言っていました。

それを人は安定していないと取っても仕方ないとは思いますが・・。
(今は正社員として就職しています)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕は、目的のない安定が怖いんです。だったら、危機感を持って働いたほうが成長できるのではないかと思います。結構、冒険ですね。大企業にもいける可能性はあったのですが、内定を辞退しましたw
いいのさ^^;

お礼日時:2004/02/27 13:06

#1です


ふと、みたら、ryoko_courregeさんの話だと、有休がないとのことですが、私のところはあります。

なんでも、会社によって違いがあると思います。

一度、そのあたりのところは、会社の人と契約書等で確認してみてくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/27 13:04

こんにちは。

お若い方なのでしょうか。
ならば契約社員としてキャリアアップするのもいいかもしれません。
契約社員なら、自分に向いていない場合方向転換するのも容易ですしね。

ただ年齢が30~35歳を過ぎると、契約社員・派遣社員の募集もぐっと減ってきます。そのとき有期限雇用だと、いつクビになるか分かりません。夫も子供もいるのに仕事を打ち切られたら困りますよね。そういう面でリスクは高いです。年齢が高くなれば正社員での勤務が望ましいでしょう。

小企業で正社員でいるのと大企業で契約社員なら、後者の方がポイントは高いでしょう。ただ転職するにしても「契約社員の経験しかないの?」(責任ある仕事をしたことがないのね)と採用担当者に言われてしまうかもしれません。

同じ会社内なら正社員と契約社員では、契約社員のほうが位置づけは下で、大事な仕事は任せられません(意思決定や契約に関わる仕事など)。いつ辞めるか分からない人に責任ある仕事は任せられないということですね。そういう面でのやりがいのなさは感じられるかもしれません。

しかし若いうちであれば、仕事内容にそれほど違いはないと思われます。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕は社会に通用する影響力を持った資格をとろうと思っています。回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/27 13:04

私は保険は全て入れてもらっていて、給料が高いです。

また他の待遇はかわりません。ボーナスもきちんとあります。
ただ有休がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですねー。いろいろな条件がありそうですね。

お礼日時:2004/02/27 13:03

簡単に言えば、



正社員=無期限雇用
契約社員=有期限雇用

です。

正社員は解雇するのに法的規制があるのに対し、
契約社員は契約終了の名の元に法的規制がありません。

契約社員はいらなくなればいつでも「合法的に」解雇できます。
困ったときの助っ人という位置付けですね。

契約社員でも大手企業に勤務してそれなりの仕事を任されていれば、
キャリアアップとしてみなされます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎回回答ありがとうございます^^

実は僕は「無期限雇用」というものが曖昧に感じ、窮屈でとらえどころがなくて、なじめませんでした。そこで、実績評価というわかりやすい雇用形態に惹かれたのです。しかし、これを「契約社員」といってしまうと、社員よりも一段低い存在と思われるのかなぁと思い質問してみました。


^^;
仕事内容は面白いし、能力もつきそうです。そこで、同時に資格の勉強などもして数年後の転職(キャリアアップ)に備えたいと思っています。回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/27 12:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q契約社員と正社員の違いについて

契約社員と正社員の特徴について、
また、それぞれの長所と短所について詳しく教えてください。
正社員だとどれだけ残業しても一定額だとかは聞きますが、
そのほかにもいろいろあったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

本当に会社によりますので、一概に言えないのですが、私の体験でよかったら参考にしてください。

『正社員』
●長所 ボーナスがある/昇格できる/重要な仕事をまかされる
●短所 残業しても残業代つかない/アルバイトさんなどの業務負担が多い/プレッシャーがある/厳しい
『契約社員』
●長所 残業代がつく/ある程度ミスしても優遇される/気がらく/自分の時間がある
●短所 昇格しにくい/業績悪化の場合きられやすい/ボーナスが少ない

 っといった感じでしょうか?他の方とも少し違うと思いますが、よかったら・・

Q準社員と正社員の違いって?

先月末に会社を退職した29歳男性です。今は職安で仕事を探してるんですが、先日ある会社の準社員採用の求人がありました。求人数は5名で勤務形態は常用となっていました。社会保険等はあるみたいですが準社員というのがどうもひっかかってるんですが正社員と準社員って何がどう違うんでしょうか。私が思うにこの不景気な時代に5名も募集するという事は一時的に忙しい為多人数採用し暇になればその中の何人かは切られるのではと思います。あくまで推測なんで何とも言えませんがやはり準社員って不安定なんでしょうか?ぜひアドバイスして頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 労働基準法に規定される労働者とは、事業又は事務所に使用される者で、賃金を支払われる者を言います。労働者であれば、労働基準法が全面に適用になります。労働者とは、正社員、準社員、嘱託社員、パート、アルバイト等の呼称とは関係ありません。呼称は、個々の事業場で自由にそう決めているだけです。

 また、次の点にも注意しましょう。
 労働基準法第15条により、労働者を雇入れた場合は、次の労働条件について、書面で交付しなければなりません。(雇入通知書、労働条件通知書の交付)
 1 労働契約の期間に関する事項
 2 就業の場所及び従事すべき業務に関する事項
 3 始業及び終業の時刻、所定労働時間を超える労働の有無、休憩時間、休日、休暇に関する事項
 4 賃金の決定、計算及び支払の方法、賃金の締切り及び支払の時期並びに昇給に関する事項
 5 退職に関する事項
 雇入通知書等を交付しない会社は、労働契約の入り口から法違反をしていることになるので、本来は避けるべきです。必要な事項を曖昧にしていると、賃金不払、解雇などのトラブルに発展する可能性は大きいです。

 労働基準法に規定される労働者とは、事業又は事務所に使用される者で、賃金を支払われる者を言います。労働者であれば、労働基準法が全面に適用になります。労働者とは、正社員、準社員、嘱託社員、パート、アルバイト等の呼称とは関係ありません。呼称は、個々の事業場で自由にそう決めているだけです。

 また、次の点にも注意しましょう。
 労働基準法第15条により、労働者を雇入れた場合は、次の労働条件について、書面で交付しなければなりません。(雇入通知書、労働条件通知書の交付)
 1 労...続きを読む


人気Q&Aランキング