普段あまりマンガを読まない私ですが、ピーチガールはすごく好きで単行本をずっと読んでいました。
ついに最終回を迎えて終わってしまいましたが、私は納得いきません。
私はカイリよりとーじが断然好きだったので、ももちゃんがカイリを選んだのがすごく腹が立つんです。
カイリは本命がいるのにモモちゃんと付き合って「やっぱりももちゃん」と言いながらも本命の操ちゃんを気にしてるようだし、
とーじは1巻からずっとももちゃんのことだけを見てきて1番ももちゃんのことわかってくれているし、
ももちゃんはとーじと一緒になる方が絶対に幸せだと思います。
皆さんは結末に納得されているんでしょうか?
怒っているのは私だけなのかなぁ?

アンサープラス

1997年から2004年まで「別冊フレンド」で連載し、2005年にはアニメ化されましたが、2017年5月には、映画も公開されるようです。



映画『ピーチガール』公式サイト
http://peachgirl-movie.jp/

A 回答 (2件)

こんばんは。


私もピーチファンですが、完全に納得しているかというと…そうでもありません。
とーじとくっつくのかなぁ?と思っていましたし。とーじが優しすぎて捨てられるなんて信じられません。
でもまぁ、カイリもいつも岡安兄に彼女を取られてしまったというかわいそうな過去があるし、兄の誘惑に唯一乗らなかったももチャンまでとーじのモノになってしまうのは可哀想かな~。とか思いつつ無理矢理納得しました。

とーじはずっと自分を犠牲にしてまでももチャンを守ってきたけど、カイリも、ももちゃんが辛かった時サエから守ったりリベンジに協力したりしていたので、まぁ…なんとか…許す!!ってかんじに考えています。

とーじってこのマンガで一番可哀想ですよね。両思いになれば、サエに邪魔され、つき合わされ、解放された途端にふられ…。そう思うと納得でき無い…カナ。

というわけで、50%50%かなぁ。長々と分かりにくくて、すみません。しかも結果出ず。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
自分以外の方の意見を知ることができてうれしいデス。
とーじは本当に可哀想ですよねー。
この結末だと「とーじは一体なんだったの?」って思っちゃいました。
イマイチ作者の意図がわからないまま終わっちゃったなぁってカンジです。
(献身的な正直者が不幸になるってどうなんでしょう?)
まぁ、娯楽的には楽しめたので深く考えないのが1番でしょうかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/15 18:51

私はかいり派なので腹は立ちませんが



私が思ったのはどっちにくっついても
ももちゃんが幸せならいっか~
という気もします。

ずっと2人の間で揺れ続けて大変だったし。

下手な回答ですみません
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよね~。カイリ派の方もいらっしゃいますもんね。
これまでの経緯だと何となくカイリよりもとーじと一緒になったほうがももちゃんが幸せになれるような気がしたので尚更「納得がいかない!」って思ったのですが・・・。
自分と違った意見が聞けてよかったです。
深く考えずに「HAPPY ENDでヨカッタ」と割り切りマス。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/15 18:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハム太郎が野生で、恋人がももちゃんの漫画

ハム太郎が野生で暮らしていて
ももちゃんという女の子ハムスターに片思いしていて(後に結婚して子供も生まれる)
ももちゃんからはハム太郎ちゃんと呼ばれていて
てんとう虫と友達で
たしか、モヒカンのハムスターにライバル心を持たれていて
人間の船に乗り込んで旅に出たりとかしてて
学年誌の小学5年生だったか6年生だったかで連載していた
ハム太郎の漫画の単行本を探しているのですが全然見つかりません・・・
もしかして発行されていないですか?

低学年の方で連載されてた、アニメ化された方のハム太郎のはいっぱい見かけるのですが、こっちのハム太郎がどうさがしても見つけられません
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

調べてみました。

wikipediaに

漫画・絵本ではハム太郎は1匹ではなく、複数のハムスターの名前である。
1.「ゆかりちゃん」に飼われているハム太郎。別名、元祖ハム太郎。小学館ワンダーランドブックス・ぴっかぴかコミックス『とっとこハム太郎』『とっとこハム太郎 その2でちゅ』の主人公。「小太郎」(雄)と「花子」(雌)の間に生まれた8匹のハムスターの中の1匹。
2.1.のハム太郎と、「もも」(雌)との間に生まれたハム太郎。(まだまだいますが割愛)

とありましたが、こちらの二冊ではないでしょうか?
アマゾンで販売されていましたので購入は可能だと思います。

もう調べてあることでしたらでしゃばり失礼いたしました…。

Qモモ(人間・オス)

こんにちは。
最近「きみはペット」を読み始めましたところ、すっごく面白くてハマッているのですが、彼らは最後どうなるのか気になって仕方ありません!!
ズバリどうなるのでしょうか??一緒になるのですか??
予想でも何でもいいので教えて下さい(T_T)
みなさんはドラマを見ていますか??ドラマとマンガどっが好きですか??

Aベストアンサー

かなり前からKISSを読んでいる者です。

最後…やっぱりスミレはハスミ先輩と一緒になる直前で
モモのことを思い出し、結果はやっぱりモモと…かな?
本当の自分を出せるのがモモですもんね。

ところでKISSに連載されている漫画って大体おもしろくって、お水やナースもドラマになりましたよね。当りの漫画が多いです。かの有名な鈴木由美子の連載もおもしろい!
(個人的にはこやまゆかりの連載が目当てで購入していますが…)

ドラマは見たいんですが、裏のワンナイを見ているのでなかなか見れません…(-_-;)
漫画で十分満足していますので、再放送になったら見ようかなぁと思ってます(^^)

Qマンガ(原作)よりアニメの方が断然良かった作品を教えてください。

こんにちは。

マンガがアニメ化になって、
たいてい原作(マンガ)よりアニメの方が、”断然良い”と思えるのは少ないと思います。

それでも、
「原作も良いけど、アニメも良い」ではなく、
「申し訳ないけどマンガ(原作)より、アニメの方が良い(楽しめた)」と思える作品を教えてください。

Aベストアンサー

古いですが

聖闘士星也 原作は絵がちょっと古くさすぎたのと擬音とか技の表現も馴染めず
アニメで音や動きが付いた方がイキイキしてた感じがします。

らんま1/2 こちらも、動きがあるものなのでアニメのほうが面白く感じました。
絵柄もかわいかったですし。
いまだにテレビ番組でBGMとして使われる、BGMなんかもとてもよかったです

MASTERキートン 全部ではなくて、どのエピソードかにもよるんですがアニメのほうが断然よいものが結構ありました。
主人公がアニメのほうがやわらかい感じだったこと
ケルティックな音楽がとても良かった
背景が綺麗で外国の雰囲気に浸れた
窓を破っての突入シーンなどはやはり動画のほうが迫力があった
時間の尺、アニメで見せるために解りやすく少し改編してある部分も良かったが
原作の味やストーリーをまったく損なうことなく改良していた。

Qマグニートーの能力は金属以外も操れないんですか?

彼の能力は「磁力操作」ですが、磁力を自在に操れるのであれば磁性の方向関係無しに操作できるはずです。(仕事のベクトルを反転させれば良いだけ、磁化が弱ければ鉄の時よりも更に強い力を掛ければ良い) 反磁性体である水や炭などは何故、操れないのでしょうか。

Aベストアンサー

マグニートー自身が「自分の能力(磁力操作)で反磁性体を操ることも出来る」という事を
認識していないのではないでしょうか。
あれだけ強力な能力なら、そういう変則的な小技を編み出す必要性も薄いでしょうし。

Q金田一少年の単行本について

私は図書館に勤務しているものです。コミックも貸し出している図書館で私はコミックの注文を担当しています。

 さて、「金田一少年の事件簿」を27巻まで購入済みでその続きを注文したいのですが、巻数の表示がCASE1とかCASE2というので良いのでしょうか?税金で購入するため(笑)違うものを購入してしまうと困るのでお教え願いたいと思います。また、最新刊と思われるCASE7下で「金田一少年の事件簿」は完結なのでしょうか?書店で先日見かけたらそうらしいのですが、こちらもあわせてお願いいたします。

 多分そうだと思うのですが週刊少年マガジンは普段あまり読んでいないのでいまいち自信がないのです・・・。

Aベストアンサー

そうです。
発売されたばかりのCASE7上下がラストエピソードになります。

27以降の巻数は以下の通りです。

★金田一少年の事件簿CASE7下  さとうふみや講談社01/02
★金田一少年の事件簿CASE7上  さとうふみや講談社01/02 
★金田一少年の事件簿CASE6  さとうふみや講談社00/07
★金田一少年の事件簿CASE5下 さとうふみや講談社00/04
★金田一少年の事件簿CASE5上 さとうふみや講談社00/03
★金田一少年の事件簿CASE4  さとうふみや講談社99/08
★金田一少年の事件簿CASE3下 さとうふみや講談社99/03
★金田一少年の事件簿CASE3上 さとうふみや講談社99/02
★金田一少年の事件簿CASE2  さとうふみや講談社98/10 
★金田一少年の事件簿CASE1  さとうふみや講談社98/05

連載分のコミックとして刊行されてるのは以上ですが、この他に、
★金田一少年の事件簿 短編集(KCDX)1~6集
★明智少年の華麗なる事件簿(KCDX) 
★明智警視の優雅なる事件簿(KCDX)
という短編集&番外編も出ています。

それと公式ガイドブックが近日発売になります(^^;

そうです。
発売されたばかりのCASE7上下がラストエピソードになります。

27以降の巻数は以下の通りです。

★金田一少年の事件簿CASE7下  さとうふみや講談社01/02
★金田一少年の事件簿CASE7上  さとうふみや講談社01/02 
★金田一少年の事件簿CASE6  さとうふみや講談社00/07
★金田一少年の事件簿CASE5下 さとうふみや講談社00/04
★金田一少年の事件簿CASE5上 さとうふみや講談社00/03
★金田一少年の事件簿CASE4  さとうふみや講談社99/08
★金田一少年の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報