「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

NTT東日本エリアから、NTT西日本エリアに設置しているフレッツ回線の解約手続きを行いたいのですが、0120-116116に電話するとNTT東日本につながってしまうようです。
NTT東日本エリアからNTT西日本エリアに設置しているフレッツ回線を解約するためには、どこに連絡したら良いのでしょうか?
設置場所に住んでいるのは親戚ですが、インターネットだとかそういう話に疎く、代わりに処理してもらえないだろうか…と頼まれています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>NTT東日本エリアからNTT西日本エリアに設置しているフレッツ回線を解約するためには、どこに連絡したら良いのでしょうか?



0120-116-116に電話して、NTT西日本(西日本電信電話株式会社)の○○府県を管轄している支店に転送して下さい。
って連絡すれば可能です。 NTT西日本でもその逆で東日本に接続します
NTT西日本の場合は、9時~17時までに連絡しなければ、当日受付出来ません。
17時~21時までは案内すらまともに出来ないオペレータの対応となり翌日の担当者に取り次ぐだけです。
東日本から接続の場合は、19時までに電話する必用があります

ただ、契約者以外からの連絡は無理となるので、依頼した本人に電話するように言うのがよいでしょう
また、解約には、解約の工事日を決定する必用がありますので、依頼者から、電話で連絡するのがよいです

解約の工事は担当者の派遣工事となります。 一部マンションタイプを除く
    • good
    • 0
この回答へのお礼

契約者以外からの解約連絡は無理なんですね。
(以前、同じ東日本エリア内ですが遠方の実家の回線を代理で申し込んだことがあるので、
解約も同じようにできるものだと思っていました。)
まずは、親戚に自分で連絡してみるように伝えてみます。
丁寧なご説明ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/17 22:41

NTT東日本に聞けばいい


また
解約は本人しかできませんから
電話つながっても目的は達成できないと思うよ

本人の家電話から番号通知で電話すればokですが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2013/04/18 00:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q札幌からNTT西日本116に電話する場合

札幌から116に電話するとNTT東日本につながってしまいますが、
札幌からNTT西日本に電話をしたい場合はどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

**県**市の担当の116へつないでくださいと言うと
全国のどこの116へでもつないでくれます。

QNTTの名義について

NTTの名義について

NTTの名義を確認する方法はありますか?

主人が自営業をしていて、開業した時にNTTや電気などの契約を店長がしたのですが、
この度、店長が退職する事になり、NTTの名義がお店の名前で登録したか、
もしかしたら個人名(店長名)で書いたかもしれないので、それなら名義変更が必要に
なるので確認したいのですが・・・。

請求書が送付される時はお店の名前で来るのですが、それならお店名義になってるのでしょうか?

インターネット契約が、送付先はお店の名前だったけど、名義が店長名になっていたので
もしかしたら・・と思ったのですが・・。

わかる方お願いします。

Aベストアンサー

116に問い合わせれば、調べてもらえるはずですよ。
NTT東・西それぞれの問い合わせの参考になるかもしれない
リンクを貼りました。

http://web116.jp/phone/index_p.html

http://www.ntt-west.co.jp/denwa/mousikomi/change/

Q介護保険料は何歳まで支払う?

初歩的な質問で申し訳ございません。

質問1 40才になると給料から介護保険料が控除されてますが、
65才になって年金をもらうようになると、年金から介護保険料が控除されているようです。その場合給料から介護保険は控除しないのでしょうか?また、いつの時点の給料から控除しないのでしょうか?

質問2 年金をもらう年になっても、会社員として働いていれば厚生年金を控除するのでしょうか?厚生年金は何歳まで支払うの?

おわかりの方いたらお願いします。

Aベストアンサー

介護保険被保険者は、
1号被保険者・・・65歳以上の者
2号被保険者・・・40歳~65歳未満の者

保険料徴収方法は、
1号被保険者・・・老齢等年金給付(死亡、障害も含む)が年額18万円以上の場合は献金額から控除の特別徴収。
年額18万円未満の場合は納付書による普通徴収。

2号被保険者・・・各医療保険で徴収。
1号被保険者であり2号被保険者ということは発生しません。

保険料の納付方法はその月の保険料を翌月の末日までに納付することになります。
また被保険者資格(どこの保険者に対して納付するか)は毎月末日の被保険者資格によりますので、
65歳の誕生日の前日が属する月の前月(月の初日1日が誕生日の場合のみ誕生日の前日が属する月)分の保険料ということになります。
4月2日~末日誕生日の場合は前月3月分までを4月支払の給与から控除。
4月1日誕生日の場合は前日が属する月は3月なので3月分までの保険料を4月支払の給与から控除、法律上3月分はその月という表現になります。

給与から控除される保険料は、健康保険、介護保険、厚生年金と明細上も分けているはずですので確認ください。

一般保険料たる健康保険と介護保険料の料率は保険者によりそれぞれ違うことがあるからです。

厚生年金は最大70歳に達するまでで、途中退職後は1ヶ月後に退職時の年金額の改定があります。

介護保険被保険者は、
1号被保険者・・・65歳以上の者
2号被保険者・・・40歳~65歳未満の者

保険料徴収方法は、
1号被保険者・・・老齢等年金給付(死亡、障害も含む)が年額18万円以上の場合は献金額から控除の特別徴収。
年額18万円未満の場合は納付書による普通徴収。

2号被保険者・・・各医療保険で徴収。
1号被保険者であり2号被保険者ということは発生しません。

保険料の納付方法はその月の保険料を翌月の末日までに納付することになります。
また被保険者資格(どこの保険者に対して納付する...続きを読む


人気Q&Aランキング