三浦文学の初心者です。
氷点・塩狩峠・道ありき等まだまだ代表作品しか読んでおりませんが、その背景に描かれる光景を是非目にしたいと、最近強く思うようになり、秋頃にでも旅行に行こうかなと考えてます。
そこで作品の足跡を、三浦綾子さんの足跡を、隈なく辿れるお進めルートありましたら、よろしく紹介してください。

A 回答 (2件)

参考URLに三浦綾子さんの「年譜」がありますから、これをご覧になると「足跡」を追うことができるかもしれません。



作品については、広大な北海道の狩勝峠から天北原野から旭川の街中から…うーん。確かに「効率よく」はむずかしそう。

ともあれ、まずは、旭川の街並みと見本林はかかせない、ということかもしれませんね。

参考URL:http://www.hamashon.com/miura-ayako/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあまあ確かに、三浦綾子さんが一生をかけて残していった足跡を一気に駆け巡ろうなど、欲張りすぎだったのかも知れません。
好物は少しづつ食べていこうかなと、思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/25 04:16

隈なく回れるコースは分かりませんが、


記念館のある旭川ははずせないと思います。
氷点の舞台となっている見本林の手前にあります。

参考URL:http://www.eolas.co.jp/hokkaido/hyouten/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。三浦光世さんともお会いしたく、記念館の方へは是非行きたいと思ってます。

お礼日時:2004/03/24 15:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三浦綾子文学館に格安で行きたい!教えて!

三浦綾子ファンです。山形県在住です。一度で良いから来年の冬、旭川の三浦綾子さんの三浦綾子文学館に行きたいと思います。出来たらせっかくの北海道なので、4~5泊してきたいです。問題は私が今アルバイトで、極貧のため、出来るだけ格安で(時間がかかっても良いので)行きたい事。そして宿泊先も、出来るだけ三浦綾子さんに関連する場所に近い、安いホテルに宿泊したいと言う事です。どなたか三浦綾子文学館に行かれた方、また宿泊した方で「こんな行き方があるよ」「宿泊はこんなところがありますよ」と教えてくださる方、いらしたらどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 けちけち旅行も日数がかかると宿泊料とか食事代がかさんだりして、結果的にはあまり安くならないということもあります。
 質問内容が少しわからないところがあります。
 「4~5泊して」ということですが、それが北海道での滞在のこととして、出発から帰宅までの日数は安ければ少し日数がかかっても構わないという意味でしょうか。
 特に勤務の都合などがないとすれば安上りの方法はない訳ではありません。
 ただし移動に時間がかかるということで体力が持てばという条件になります。
 その上に立ってお勧めするのは、都市間バスとフェリーの組み合わせです。

  山形から高速バスで仙台  1時間20分。900円
  仙台からフェリーで苫小牧港  15時間20分。8,000円
  苫小牧から札幌まで都市間バスで 1時間40分。1270円
  札幌から旭川まで都市間バスで 2時間。2,000円

  バスターミナルからフェリーターミナルなどの市内バス料金などの移動費が多少かかりますが、15,000円程度で収まる交通費はこれが一番安いと思いますが。
 フェリーも2等寝室ですが、大浴槽やレストランなど豪華な施設設備はみな同じく使えるわけですから、ゆったりした旅が楽しめると思いますよ。

 せっかく来られるのですから、旭川市内の三浦綾子文学館ばかりでなく、三浦綾子さんにちなんだもう一つの記念館も回られることをお勧めします。
 旭川市内からJRで少し移動しなければなりませんが。(お手元の地図を拝見ください)
 あなたが三浦綾子さんのファンなら当然読まれて感動されたと思われますが「塩狩峠」の舞台です。kの小説は実際に会った事故に基づいて書かれています。
 その事故現場となった旭川から稚内に向かう途中の和寒町塩狩峠です。
 峠の頂上の駅のすぐ近くに長野さんの顕彰碑が立っています。その上の丘に「三浦綾子記念館」があります。
 記念館は旭川市内にあった三浦綾子さんが新婚時代店をやっていたたってものを移築したもので、その中に興味深い資料が展示されています。あの朝日新聞懸賞の「氷点」を執筆した時の建物です。
 私はマイカーで札幌から三度ほど訪れています。 
 JRの特急は止まりませんので、鈍行で行くことになります。
 現在の時刻表で都合のよさそうな便は、
 旭川発8時8分  塩狩着8時49分     塩狩発9時51分  旭川着10時21分
 旭川発12時28分  塩狩着13時7分    塩狩発12時4分  旭川着12時46分
 旭川発14時18分  塩狩着15時5分    塩狩発16時42分  旭川着17時22分
  といったところですが開館や閉館、それに見学時間などを考えて便を組み合わせるとよいかと思います。
 近くには人家も食事処も何もありませんので、食事などの用意もあったほうが良いかと思います。受付にはクリスチャン関係の方がおります。
 峠を下りた国道をしばらく歩くと大変おいしいそばが食べられる店があります。

  www.tesio.net/~dhpress/special/1999dhspecial/.../siokarikinenkan.htm

 けちけち旅行も日数がかかると宿泊料とか食事代がかさんだりして、結果的にはあまり安くならないということもあります。
 質問内容が少しわからないところがあります。
 「4~5泊して」ということですが、それが北海道での滞在のこととして、出発から帰宅までの日数は安ければ少し日数がかかっても構わないという意味でしょうか。
 特に勤務の都合などがないとすれば安上りの方法はない訳ではありません。
 ただし移動に時間がかかるということで体力が持てばという条件になります。
 その上に立ってお勧め...続きを読む

Q広島 安芸区~水越峠について

広島市安芸区にある瀬野~畑賀の道(水越峠?)の途中で広島緑化植物公園の方に行く道がありますが、ここは車で通行するにはどのような道でしょうか?
瀬野方面から馬木方面に行くには、この道が最も最短のように感じます。

実際走行された方がおられましたら、ご意見を伺いたく。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

瀬野→畑賀よりは狭い所はたくさんあります、この道は畑賀峠に入れば常に2車線ですが、質問にある峠は基本が1車線ですから…
瀬野からだと2号線からユアーズ瀬野川の前の交差点を曲がり、安芸区民病院の前を通り、ガソリンスタンドを左折して畑賀に入るのが一番早いと思います

Q三浦綾子「氷点」が映画になったそうですが、どちらがいいですか? 若尾文子と、石原さとみと。

三浦綾子「氷点」が映画になったそうですが、どちらがいいですか?
若尾文子と、石原さとみと。

Aベストアンサー

映画は知りませんでしたが、テレビでやった、母親役が浅野ゆう子、娘役が石原さとみが良かったです。

Q山口県の雪道の峠越え4WDと2WDどちらを選べば?

はじめまして。
私は車の購入を検討しています。

自家用車で山口県の雪道の峠越えをする場合は4WDと2WDどちらを選べば良いでしょうか?(山陰~山陽間の移動いわゆる日本海側~瀬戸内海側間の移動)

車は通勤のために使いますのでほぼ毎日乗る予定です。

理想としては金額と燃費を考えて2WDの軽自動車にしたいところですが、大変お手数をおかけしますが、安全第一のご意見をお願い致します。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

軽自動車の2WDで十分です。ただ山陰から瀬戸内まで山口県を縦断する
事になり、山間部では起伏も激しいですので、通勤だとしても軽自動車で
はキツイかも知れません。予算の関係で無理が出来ないなら、無理をして
普通車にしなくても軽自動車で十分です。
多少は無理が出来るのであれば、1000ccクラスの普通車を買われた
方が通勤時には楽になります。

4WDですが、車種にもよりますが常に4駆に入ったままの車から、ギア
で4駆に入れる車まであります。確かに2駆と4駆では力に差があります
が、起伏の激しい山間部を通勤のため走られるのですから、4駆では燃費
で苦労されるでしょうね。

以前に勤務していた会社に、萩の近くの川上から小郡まで毎日通勤する人
がいました。ワゴンタイプの普通車でしたが、4駆ではなく2駆でした。
タイヤは全輪冬用タイヤでしたが、極端に雪が深くなった時はチェーンを
装着して来られていました。路面凍結程度なら、全輪に冬用タイヤを装着
すれば、危険もなく通勤出来ると言っていた事を覚えています。

方法としては軽自動車の2駆を購入し、全輪に冬用タイヤを装着し、更に
車体を重くするために荷物室に灯油用のポリ缶を5~6個置き、路面凍結
が酷い時や雪が多い時だけ水を満タンにし、会社に着いてから帰路に必要
が無い時はタンクの水を捨てて帰ります。
これは軽トラックで良く使われる方法です。ガソリンスタンドでも、冬場
は注文された灯油以外に、水の入ったポリタンクを積んで配達に行かれる
方も僕は知っています。出来るだけ車体を重くするようにすれば、2駆で
も冬用タイヤを装着すれば安全に走行する事が出来ます。

4駆でも滑る時は滑ります。冬場のために4駆を購入するのは不経済だと
思います。どうしてもと言われるなら、軽自動車の4駆にされてはどうで
しょう。

軽自動車の2WDで十分です。ただ山陰から瀬戸内まで山口県を縦断する
事になり、山間部では起伏も激しいですので、通勤だとしても軽自動車で
はキツイかも知れません。予算の関係で無理が出来ないなら、無理をして
普通車にしなくても軽自動車で十分です。
多少は無理が出来るのであれば、1000ccクラスの普通車を買われた
方が通勤時には楽になります。

4WDですが、車種にもよりますが常に4駆に入ったままの車から、ギア
で4駆に入れる車まであります。確かに2駆と4駆では力に差があります
が、起...続きを読む

Q三浦綾子さんと伊豆大島

三浦綾子さんのエッセイの中で、伊豆大島での夫光世さんとの滞在記(療養記かな)があったと思うのですが、何と言う作品(本のタイトル)だったか教えてください。彼女の作品は、たくさん読んでいるので、すぐに作品名がでてこないです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「大島にて」でしょうか。昭和58年だそうです。
未読ですので、まったく自信ありません。

「三浦綾子 伊豆大島」で検索したら3番目にヒットしました。 

参考URL:http://www.island-net.or.jp/~ankosan/sub41.htm

Q広島県福山市から神奈川県三浦市まで高速道路を使わず行く行程は?

時間を気にせす、途中で宿泊しながらでよいので、高速道路を使わず広島県福山市から神奈川県三浦市までたどり着くにはどのように走るか教えてください。無謀なような、途中関西は高速道路使う方がよいでしょうか?

Aベストアンサー

今はバイパスが完備されてて、下道でも気持ちよく走れますよ。

岡山までは2号で行って(昼はちょい渋滞気味になります)、
岡山はブルーラインでスルー、
姫路からは国道バイパスで明石までスイスイ、
明石からは第二神明(数百円の有料ですが、安いし速いし使った方がいいです)

神戸~大阪抜けるのはたしかに時間かかりますが、夕方のラッシュを避ければ、3時間程度で抜けられます。阪神高速も渋滞が多いのであまり意味無いかも。
大阪を抜けたらあとはスイスイで、東大阪から無料の阪奈道路
→南下して天理から名阪国道で四日市まで

四日市から名古屋抜けるまでは恐ろしく渋滞しまくるので、
個人的には夜に通過しますね。昼なら迷わず高速使います。

刈谷からは23号バイパスで、静岡はバイパスが完備されているので、
あとは神奈川までスイスイと行けます。

車中泊ポイントは↓のページが参考になると思います。
http://syachuhaku.fxtec.info/index.php?%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%A7%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%80%80%E8%BB%8A%E4%B8%AD%E6%B3%8A%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97

今はバイパスが完備されてて、下道でも気持ちよく走れますよ。

岡山までは2号で行って(昼はちょい渋滞気味になります)、
岡山はブルーラインでスルー、
姫路からは国道バイパスで明石までスイスイ、
明石からは第二神明(数百円の有料ですが、安いし速いし使った方がいいです)

神戸~大阪抜けるのはたしかに時間かかりますが、夕方のラッシュを避ければ、3時間程度で抜けられます。阪神高速も渋滞が多いのであまり意味無いかも。
大阪を抜けたらあとはスイスイで、東大阪から無料の阪奈道路
→南下して天理...続きを読む

Q三浦綾子さんの足跡を辿りに

三浦文学の初心者です。
氷点・塩狩峠・道ありき等まだまだ代表作品しか読んでおりませんが、その背景に描かれる光景を是非目にしたいと、最近強く思うようになり、秋頃にでも旅行に行こうかなと考えてます。
そこで作品の足跡を、三浦綾子さんの足跡を、隈なく辿れるお進めルートありましたら、よろしく紹介してください。

Aベストアンサー

参考URLに三浦綾子さんの「年譜」がありますから、これをご覧になると「足跡」を追うことができるかもしれません。

作品については、広大な北海道の狩勝峠から天北原野から旭川の街中から…うーん。確かに「効率よく」はむずかしそう。

ともあれ、まずは、旭川の街並みと見本林はかかせない、ということかもしれませんね。

参考URL:http://www.hamashon.com/miura-ayako/

Q秋の広島旅行

まだ早いのですが、今年の秋は広島の紅葉を見に行こう!!という話が両親・私達夫婦の間で上がってます。旅行となるとワクワクしてしまい、早くからプランを練るのが大好きなもので(笑)
私の住む県は九州なのですが、残念ながら広島までの飛行機直行便がなく、博多までバスで行き(3時間程)、博多から広島は新幹線での移動になると思います。
またまた残念なことに、高校の修学旅行以来新幹線に乗ったことも無く、新幹線の値段なども全く分かりません・・・(恥)。
福岡の旅行会社のHPを見ましたら、博多⇔広島の新幹線チケット+ホテル(1泊)で、1万6千円~2万5千円ぐらいでした。この値段は格安なのでしょうか?お得パックと思って良いですか?
また博多→広島は2時間くらいでしょうか?
あと広島の紅葉の見頃って、やはり11月ですか?京都と同じくらいの時期だと思っておいて良いでしょうか?
行きたい観光地は、宮島・原爆資料館・原爆ドーム・縮景園・広島市街の散策で、2泊3日を予定しています。これだけでは時間が余りますか?宮島は移動も含めて1日時間を取るつもりですが、これで良いですか?1日は長いですか?
あとは食事ですが、あなご飯・お好み焼き・牡蠣を食べたいと思います。あなごは「うえの」、お好み焼きは「八昌」を考えています。牡蠣は私しか食べないので、焼き牡蠣を宮島などで立ち食い(?)できれば十分です。
上記以外にお勧めがありましたら、よろしくお願い致します。
夕食を食べるお店もどこが良いか分からず、2日ともまったく決まりそうにありませんので、広島繁華街で有名で美味しいお店(和食系)がありましたら教えてください。
質問ばかりですいません・・・。

まだ早いのですが、今年の秋は広島の紅葉を見に行こう!!という話が両親・私達夫婦の間で上がってます。旅行となるとワクワクしてしまい、早くからプランを練るのが大好きなもので(笑)
私の住む県は九州なのですが、残念ながら広島までの飛行機直行便がなく、博多までバスで行き(3時間程)、博多から広島は新幹線での移動になると思います。
またまた残念なことに、高校の修学旅行以来新幹線に乗ったことも無く、新幹線の値段なども全く分かりません・・・(恥)。
福岡の旅行会社のHPを見ましたら、博...続きを読む

Aベストアンサー

沢山回答されましたので重複を避け違った角度からご参考になればと思います。

1.パックは割安ですし手間も省けいいのではありませんか。
2.博多広島間「ひかり」なら1時間10分で来ます。
3.紅葉の11月、気候が不安定ですからピークを捉えるのは難しくなり明確な答えはできませんが、少し遅れるかもしれませんね。
4.ご計画中の観光地は一番遠い宮島と市内に分けて、時間配分を考えながらスケジュールを立てられたらいいと思います。
5.宮島へは広島駅からJR在来線「岩国行」で22分@400円で「宮島口」へ。すぐ近くに乗船場があり対岸の「宮島」へは10分ほどで着きます。また広島駅から市内電車でも1時間@270円で「宮島口」へ行けます。
6.宮島での時間は、厳島神社や紅葉谷など散策で年配者同伴なら最低2時間ほどは欲しいですね。牡蠣の立ち食い座り食いもできますよ。
ケーブルで山頂へ登れば、天気がよければ瀬戸内が展望できますが、かなりの時間と料金が必要です。
7.原爆ドームと資料館は近くにあります。また、縮景園もそう遠くはありません。いずれも市内中心部にあって、目的の3箇所も食事場所も健脚の人なら歩いて回れる程度の距離にあります。この範囲なら電車もバスも150円ですが、わからなければタクシーが便利でしょう。

最後に、私の一つの案として、第一日目と三日目は長旅の疲れを考えて市内観光を二分にして、中日の第二日目を宮島観光にされたらゆっくりできるのではないかと思います。
もちろんご自身で上記の時間配分を考慮されて、思い出に残るいい旅をされますようお祈りしています。

沢山回答されましたので重複を避け違った角度からご参考になればと思います。

1.パックは割安ですし手間も省けいいのではありませんか。
2.博多広島間「ひかり」なら1時間10分で来ます。
3.紅葉の11月、気候が不安定ですからピークを捉えるのは難しくなり明確な答えはできませんが、少し遅れるかもしれませんね。
4.ご計画中の観光地は一番遠い宮島と市内に分けて、時間配分を考えながらスケジュールを立てられたらいいと思います。
5.宮島へは広島駅からJR在来線「岩国行」で22分@400円で「...続きを読む

Q三浦綾子さん

三浦綾子さんの
つまづくのは恥ずかしい事じゃない。
立ち上がらない事が恥ずかしい。
の言葉が乗っている本の題名を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

本が手元にないので確信はもてませんが「帰りこぬ風」新潮文庫にあったように思います。

Q秋の旅行

秋に友人たちと車で安曇野、乗鞍、上高地方面に旅行に行こうと計画しているのですが、その周辺でここは面白いぞとか、ここの料理は絶対お勧めだというような耳寄りな情報がありましたら、ぜひとも教えてください。ちなみに宿泊地は白骨温泉、平湯温泉あたりを予定しています。

Aベストアンサー

 秋の週末の松本(新島々)~上高地間は非常に混み合います。高山方面から抜けた方が早い場合もありますので参考にしてください。また、乗鞍スカイラインは天気がよければ非常に眺めの良い有料道路です。白骨温泉に行くにも平湯温泉に行くにも便利ですよ。上高地は西・前・奥穂高岳が昼過ぎには逆光になるので早朝に行かれる事をお勧めします。平湯温泉からはタクシーでも10~20分くらいです。ご存知のように、一般車は規制で県道24号線は釜トンネルから進入禁止ですし、その周辺に駐車場はありません。松本方面に行くと沢渡の大駐車場までは往復40分以上もロスするので、平湯からはタクシーを使ったほうが便利です。
 ご希望の白骨温泉ですが、このごろは予約を取るのが難しくなってきていますので早めの手配をお勧めします。旅行会社からの予約を受けない旅館もありますからガイドブック等でいくつかリストアップして、いろいろな方法を試してみてください。入浴だけを楽しむこともできます。(露天風呂・混浴、男女別あり。有料)
 個人的には平湯温泉や新平湯温泉で昔の温泉情緒に浸りながら朴葉味噌や飛騨牛を食べ、地酒を楽しむのも一興かと思います。

 秋の週末の松本(新島々)~上高地間は非常に混み合います。高山方面から抜けた方が早い場合もありますので参考にしてください。また、乗鞍スカイラインは天気がよければ非常に眺めの良い有料道路です。白骨温泉に行くにも平湯温泉に行くにも便利ですよ。上高地は西・前・奥穂高岳が昼過ぎには逆光になるので早朝に行かれる事をお勧めします。平湯温泉からはタクシーでも10~20分くらいです。ご存知のように、一般車は規制で県道24号線は釜トンネルから進入禁止ですし、その周辺に駐車場はありません。松...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報