外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

業務上、行き詰まっております。 【至急!】でお願いできれば助かります。

平面直角座標9系(世界測地)のデータがあります。
このデータを緯度経度に変換したいのですが、エクセルでどのように計算すればよろしいでしょうか?

座標データはたくさんあります。一部HPで、一つずつ変換することができるようなのですが、とても手間がかかるので、エクセルでできたらと思いました。また、別のHPで、とても専門的な長い計算式を見つけたのですが、エクセルではできないでしょうか?

一般事務員で、専門的なことは全く分かりません。どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.5捕捉回答



=> この5)、6)は、世界測地系から日本測地系への変換結果という理解でよろしいでしょうか?
良いと思いますよ。

緯度経度だけなら、も一つ戻って
http://surveycalc.gsi.go.jp/sokuchi/surveycalc/x …
の方でもよかったのかな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございます!!おかげさまでできました~!!

できそうな感触は何となくつかめていたのですが検証するまではと思い、お礼が遅くなり失礼いたしました。
このご回答No.7でご紹介してくださったHPが良かったです。もっとも、前にご回答いただいたHPでもできるのを確認しました。受け取ったデータをエクセルで加工して、そのデータで地図ソフトにもちゃんとのりました。もしかして1000件近いデータを手作業で…???と考えると気が遠くなりそうでしたが、おかげさまで作業をかなり簡略化できました。
本当にお世話になり、どうもありがとうございました!!

お礼日時:2013/10/28 11:56

日本測地系と世界測地系の話ですか?それとも、メートル単位のデータを緯度・経度に直したいって意味なんでしょうかね?後者だとして、コメントします。




>一般事務員で、専門的なことは全く分かりません。


地球は回転楕円体であり、「厳密には」曲面状の位置を考えることになりますが、ある特定の地所について測量するだとか、狭い範囲だけを問題にする場合は、平面上の長さで近似すると考えれば十分です。

そうであれば、高度な知識は不要です。中学生にも十分できる、易しい算数だけです。


地球の一周は約 40,000 km。詳しい値は、Wikipedia なり Google なりで調べられるでしょう。これはつまり経線一周の長さでもあるわけですね。地球の半径 R はこの 40,000 km から計算で求めることもできるし、先ほどと同様に、調べればすぐ出てきますね。地球の断面は僅かに楕円だといってもほぼ円ですから、ということは赤道の緯度が 0°と定められているんだから、緯度θにおける緯線一周の長さは 2πRcosθとなりますよね?

後は、360°で割れば、1°当たりの長さになりますよね。

注意点は、「分」と「秒の整数部分」は 60 進法、「秒の小数部分」は 10 進法で表記されるということ。繰り上がりにだけ気を付ければ、Excel で簡単に答えが出そうですね。


基準になる緯度・経度は、国交相(国土地理院)による告示(参考 URL)で確認してください。その欄外にもあるとおり、基準の地点を 0 m として、加減していくということです。

参考URL:http://www.gsi.go.jp/LAW/heimencho.html

この回答への補足

ご回答、どうもありがとうございます!
URLを拝見いたしました。参考になる情報をありがとうございます。三角関数は高校で習ったような。。。(笑)
9系と書きますと、どこの地域かが分かってしまうということなんですよね?

補足日時:2013/10/25 13:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございました!おかげさまで、ご回答No.7のとおり解決いたしました。

お礼日時:2013/11/01 13:28

左の二つが元のX.Y座標、右の二つが緯度・経度です。



地図上に乗っける方法までは知りませんけどね(^^;

この回答への補足

重ねてのご回答、どうもありがとうございます!!

出力されるデータですが、1行に6個の数値が記載されています。どうして6個なのかと思い悩んでいましたら、1)元データのX値、2)元データのY値、3)緯度、4)経度、そして、5)補正後のX値、6)補正後のY値となるようですね。合っていますでしょうか?そして、この5)、6)は、世界測地系から日本測地系への変換結果という理解でよろしいでしょうか?

何だか、エクセルの質問ではなくなってきてしまって、すみません!

補足日時:2013/10/12 21:17
    • good
    • 0

No.1,3捕捉



こちらでも試してみましたが、正常に変換されました。
正しく操作できていない可能性が高いと思われます。

拡張子を変更すると・・・・の分は「はい」で構いません。
ファイル選択する画面で、拡張子[in]で表示されていますか?
「【至急!】座標データを緯度経度に変換」の回答画像4

この回答への補足

ご回答、どうもありがとうございます!!わざわざ試してくださったのですね。画像が分かりやすいです。
おかげさまで、ファイルを選択して、計算することができました!

次はどのようにしたらいいのでしょうか?
出力ファイルのところに、「filename.out」と表示されましたので、ダウンロードして、拡張子をtxtに変更し、エクセルで開くところまではできました。

ただ、このようにして取り出したデータが何を意味するのか、どのように活用したらいいのか分かりません。エクセルで開くと、1セルに数値が羅列しているだけです。
変換した緯度経度のデータを、今度は地図ソフトに落としたいのです。どの数値を使ったらよいのでしょうか???

自分なりに、もう少しがんばってみるつもりですが、ヒントだけでも教えていただけましたら、嬉しいです。

補足日時:2013/10/11 20:47
    • good
    • 0

No.1捕捉。



ファイル形式に指定があります。
画面の緑色のボタンをクリックして、表示される内容を確認ください。

形式や拡張子の対応については、
1)エクセルで指定の様式(A列にX座標、B列にY座標)のファイルを作り、区切りを半角空白にしてCSV形式(カンマ区切り)で保存します。
2)メモ帳などで開いて、カンマを半角空白に置き換えます。
3)ファイル名の変更で拡張子を".in"にします。

・・・これでいいはずですけど?

この回答への補足

重ねてのご回答、どうもありがとうございます!!
教えてくださった方法は試してみたのですが、「ファイル名が不正です」と表示されてしまいます。。。ファイル名には日本語を使用しておりません。
この拡張子変更というのがいまいち謎なのですが、変更するとき、「拡張子を変更するとファイルが使えなくなる可能性があります。変更します」と表示されます。この際、強行しても良いのでしょうか?強行して試したのですが、前述のように表示されました。

補足日時:2013/10/11 16:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございました!おかげさまで、ご回答No.7のとおり解決いたしました。

このご回答No.3の補足部分の訂正です。
「拡張子を変更するとファイルが使えなくなる可能性があります。変更します」の部分は、正しくは、
「拡張子を変更するとファイルが使えなくなる可能性があります。変更しますか」です。

拡張子変更については、拡張子を「in」に変換して、計算後ダウンロードできた出力ファイルの拡張子「out」を「txt」に変換すると、メモ帳やエクセルで開けるようになりました。

お礼日時:2013/11/01 13:39

>一般事務員で、専門的なことは全く分かりません。


上司に相談するのが筋です。
タダで情報を貰った結果、誤ったデータを導いたとき誰の責任になりますか?
あなたの責任になります。
指示された仕事が目的の時刻に終わりそうもないときは上司に対策を求めるのが会社組織です。

第三者の応援を求めてはいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございました。おかげさまで、ご回答No.7のとおり解決いたしました。

お礼日時:2013/11/01 13:28

至急という事で、確実情報ではないですが。


http://surveycalc.gsi.go.jp/sokuchi/tky2jgd/main …
は使えませんか?
ファイル読み込みによる一括変換機能があるようですが。

この回答への補足

ご回答、どうもありがとうございます!
早速、一括計算のところで試してみましたが、「ファイルの拡張子が不正です」と出て、計算できないのですが、どうしたらいいでしょうか?

補足日時:2013/10/11 12:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q緯度・経度の値をエクセルで変換したい

60進法で度(゜)分(')秒(")表記された緯度・経度があります(例えば35゜41'46.23"と130゜22'06"など。ただし秒の小数点以下の数値は10進法)。
これをエクセル関数で10進法(35.69617500と130.36833333)に変換したいのですが,どのようにすればよいでしょうか。また,これを逆に変換するにはどうすればよいでしょうか。
詳しい方,ご教示頂けましたら幸いです。

Aベストアンサー

文字列を数値化することになります。
分、秒の部分毎に10進数の小数に変換して加算します。
=LEFT(A2,FIND("゜",A2)-1)+MID(A2,FIND("゜",A2)+1,FIND("'",A2)-FIND("゜",A2)-1)/60+MID(A2,FIND("'",A2)+1,LEN(A2)-FIND("'",A2)-1)/3600
また、逆変換は10進数の小数から分、秒を逆算して切り出します。
=INT(B2)&"゜"&TEXT(INT(MOD(B2,1)*60),"00")&"'"&TEXT((MOD(B2,1)-INT(MOD(B2,1)*60)/60)*3600,"00.00")&""""
貼付画像はExcel 2013で検証した結果ですが他のバージョンでも再現できるはずです。

QExcelの自動計算で緯度・経度を60進法⇔10進法で相互変換したい

Excelの自動計算で60進法の緯度・経度を10進法に、
10進法の緯度・経度を60進法に相互変換したいのですが、
計算式をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。

具体的には、
経度139453.5 ⇔ 経度139.759774
といった感じです。

地理の項目で質問して計算方法はわかったのですが、
これをExcelの計算式にしようとしたところ行き詰まりました…

http://okwave.jp/qa3217137.html

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>経度139453.5 ⇔ 経度139.759774
まずこれは変ですね。経度139.759774なら1394535.19になるはずです。

ともあれ計算式は、A1に1394535.19があるとき
=INT(A1/10^4)+INT(MOD(A1,10^4)/100)/60+MOD(A1,100)/60^2
で139.759774が求められます。

またA2に139.759774があるとき
=VALUE(INT(A2)&TEXT(INT(MOD(A2,1)*60),"00")&TEXT(MOD(MOD(A2,1)*60,1)*60,"00.00"))
で1394535.19が求まります。

意味は考えてみてください。上の式の方が考えやすいと思います。下の式はその反対を行っているだけです(ただし桁数を合わせるため、一旦文字列にしていますが)

Q緯度、経度の 10進法と 60進法の変換方法について

135°46'10.90" のように分以下が60進法で記述された経度を
135.6733223 のように 分以下が10進法の方式に変換したいと思います。(相互変換)

このような時どのように計算すればいいのでしょうか?

10進数を2進数に変換くらいはなんとか理解できたのですが、60進法で分とか秒とか出てくるとさっぱりわかりません。

説明できる方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

135°46'10.90"なら
135 + 46÷60 + 10.90÷60÷60

135.6733223なら
整数部分だけ取り出して135°
小数部分だけに60をかける
0.6733223×60=40.399338

整数部分だけ取り出して40'
小数部分だけに60をかける
0.399338×60=23.96028

23.96028"
よって、135°40'23.96028"

60をかけたり割ったりすればいいです。

Q【座標の変換】日本測地系から世界測地系へ

当方、カーナビのポイント情報をGoogleMapに載せたいと思い
試行錯誤しておりますが、どうも位置がずれてしまい色々調べていたら
カーナビの座標は日本測地系で表示されており、GoogleMapなどは
世界測地系で表示されている事がわかりました。
色々調べていたのですが、どうしても日本測地系から世界測地系への
変換ができず困っております。

どなたかご存知の方ご教授ください。

例:カーナビで経度【35.14253】緯度【136.16335】をGoogleMapに表示したい時
どのような計算式で変換すればよろしいでしょうか?計算過程もレクチャーして
頂けると大変助かります。

Aベストアンサー

#5です。
たびたびすみません。
精度が間違って書いています。訂正してください。

1/20万の対応表で作れば、誤差は10m程度、1/5万の回帰で2m程度の誤差、1/2.5万で回帰式を作れば、

1/20万の対応表で作れば、誤差は40m程度、1/5万の回帰で10m程度の誤差、1/2.5万で回帰式を作れば、

なお、1/5万の回帰で2m程度の誤差でしょう。

なお、1/5万の回帰で10m程度の誤差でしょう。
これはダブっていましたが。

また、#4さんの式は、
B世界 = 0.99989305*B日本 + 0.000017464*L日本 + 0.0046017
L世界 =0.999916957*L日本 - 0.000046038*B日本 + 0.010040
ということでしょう。

Q測地緯度経度からUTM図法への変換

測地緯度経度座標からUTM座標への変換方法がのっているHPを教えてください。
とりあえず変換式だけでもよいのでお願いします。

Aベストアンサー

http://mm.mech.hirosaki-u.ac.jp/~iikura/IDL/chap2.html

参考URL:http://mm.mech.hirosaki-u.ac.jp/~iikura/IDL/chap2.html

QEXCELで緯度、経度を入力して、その位置をjpg画像の地図の上に表示したい

EXCELで、緯度、経度を入力して、それで出された位置をjpg画像の地図の上に表示したいです。表示させる位置は複数あります。また毎日の作業なのでできるだけ簡単にやりたいのですがアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

メルカトル図法、緯線と経線が直交している地図ならば、経度→X、緯度→Yに比例計算で変換で出来ます。
そうでなくても、近似式なんかでXY座標に変換し、「分布図」のグラフでプロットします。
下記のサイトの例なんか、そのまんまかも。

山賀 進のWeb site - マグニチュードと地震の数
http://www.s-yamaga.jp/nanimono/chikyu/shingenbunpu-01.htm


グラフの背景に画像が指定できたか否かは、手元にExcelが無いので確認できませんが、グラフの背景は透明に出来るので、画面で見た目は合わせることが可能なハズ。

参考URL:http://www.s-yamaga.jp/nanimono/chikyu/shingenbunpu-01.htm

QGPS(緯度,経度)から,ローカル(局所平面)のXYZ座標を求めるには?

GPSに関して,何度か質問をさせていただいております。
以前,GPS(緯度,経度)から,地心座標系(XYZ)への変換について教えていただきました。
その方法で地心座標系(XYZ)を計算することができたのですが,緯度,経度,平均海水面からの高さ(MSL)から,局所平面(ローカル)座標系(X,Y)を求める方法について悩んでおります。
例を申しますと,平坦地の100m(南北方向100m,東西方向100m)の矩形のラインをGPSで計測し,地心座標系で軌跡を求めると,南北方向の100mに対して,距離が70mの長方形の走行軌跡になってしまいます。
GPSで平面での走行距離や方向を求めたいと思っております。
緯度,経度情報からローカルの平面座標系(X,Y)(m単位)を求める方法をご存知でしたら,教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お使いのGPS受信機は測量用ではなくごく一般的な低価格の物ですよね?
そうだと一般にC/Aコードと呼ばれる信号のみを使って位置を計算しますから、S/A(意図的な精度劣化)が解除された現在でも場合によっては数十mの誤差が生じる事があります。S/Aがかかっていた頃は百mを越えるのは当たり前でした。
また高度の誤差はその倍以上になります。

ですから一台の受信機である点で測位しその後別の地点に移動して再び測位した場合、確率的には低いですが最悪誤差は倍になります。
通常わずか100m離れた2点であればどういう移動体か存じませんがその間の移動時間は短いでしょうからそのような距離計算みたいな相対位置に大きな誤差が生じることはまず無いと思われますが、もし誤差が大きいとすればそれは測位計算に使われた衛星(の組み合わせ)がその2点で異なる場合が考えられます。この場合は測位位置が急に離れた場所にジャンプします。
またDGPS対応の受信機ならそれを使えば単独測位でも誤差を数m程度に軽減できますがDGPSデータの受信機が別途必要になりますね。

さてお尋ねの座標変換と距離と方位の計算方法は、
国土交通省国土地理院のホームページ
http://www.gsi.go.jp/
から「測地測量と地殻変動」→「便利なプログラム・データ」→「測量計算」とリンクを辿ると
「距離と方位角の計算」や「平面直角座標への換算」というのがありそこからさらに計算式へのリンクがあって
http://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/surveycalc/algorithm/
に辿りつきます。
ここに緯度・経度から平面直角座標への変換式や2点間の距離と方位の計算式などへのリンクがあります。

でも様々な距離の計算式で高度を考慮した物はまず見かけません。結局必要な精度内で地球表面を平面とみなしても差し支えない短い距離の2点間で勾配が大きいのなら地心直角座標で三次元的に計算するのがいいでしょう。例えば御殿場から富士山五合目までの走行距離が知りたいならGPS受信機から(通常1秒毎に)出力されるデータを記録しておいて適当な時間間隔の位置データ同士で移動距離を算出しそれを積算すればいいと思います。

山の展望と地図のフォーラムの案内ページ http://www.nifty.ne.jp/forum/fyamap/
の「地図の広場」の「距離と方位に関する議論」もおすすめします。
直接リンクは http://www.nifty.ne.jp/forum/fyamap/kyorihoi.htm

参考URL:http://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/surveycalc/algorithm/

お使いのGPS受信機は測量用ではなくごく一般的な低価格の物ですよね?
そうだと一般にC/Aコードと呼ばれる信号のみを使って位置を計算しますから、S/A(意図的な精度劣化)が解除された現在でも場合によっては数十mの誤差が生じる事があります。S/Aがかかっていた頃は百mを越えるのは当たり前でした。
また高度の誤差はその倍以上になります。

ですから一台の受信機である点で測位しその後別の地点に移動して再び測位した場合、確率的には低いですが最悪誤差は倍になります。
通常わずか100m離れた2点であ...続きを読む

Q緯度・経度からの距離計算

ある地点の緯度・経度ともう一方のある地点の緯度・経度が
わかっているとして、その各緯度・経度より2地点間の距離を
計算できないのでしょうか?
計算方法を知りたいのです。
なんか公式みたいなものはないのでしょうか?
なんかヒントになるサイトのURLでもかまいません。
お願いします。教えて下さい。

Aベストアンサー

簡略バージョン(地球を完全な球とみなす)と,精密バージョン(地球を回転楕円体とみなす)があります。

まずは簡略バージョン。
ある地点の緯度・経度をδ1・λ1,もう一方の地点はδ2・λ2とします。
経度は,東経を正,西経を負。緯度は,北緯を正,南緯を負とします。(実は逆でもよい。要は,東と西,北と南で,それぞれ符号が異なっていればよいのです)
また,2地点間の角度(地球の中心から見た時の)をdとします。
すると,球面三角法の公式より,
cos d = (sinδ1)×(sinδ2) + (cosδ1)×(cosδ2)×cos(λ1-λ2)
となります。ここに緯度・経度をあてはめて,cos dが求まります。
cos dから角度dが逆三角関数cos^-1で求まります。電卓のcos^-1キーを使うと便利です。ただし,dはラジアンで求めてください。(緯度・経度は度単位でかまいません)
あとは,距離(km)=6370×dで2地点間の距離が出ます。(6370kmは地球の平均半径です)

やや精密バージョンは,No.1の参考URLに出ています。楕円体であるため,地心緯度と地理緯度にわずかながら差が生じているので,それを補正します。

以上の方法の問題点は,2地点間が近い時に誤差が大きくなることです。
たとえば,2地点間の距離が1kmのとき,d=0.9999999877となりますが,末尾を四捨五入してd=0.999999988とすると,距離=0.54kmとなってしまいます。
これはcosを使っているからです(cosは角度が小さいとほとんど変化しませんね)。

そのような場合は,次の近似式が使えます。
2地点の緯度の平均(ふつうに足して2で割る)をδ0とすると,
d=√[{(λ1-λ2)×(cosδ0)}^2 + (δ1-δ2)^2]
角度は度でもラジアンでも構いません(式中の値がすべて同じ単位であれば)。

もっと精密な方法は,国土地理院のページに載っています。(参考URL)
コンピュータならよいのですが,手計算で試みるのはかなり大変そうです。

参考URL:http://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/surveycalc/bl2salfa/bl2salfa.html

簡略バージョン(地球を完全な球とみなす)と,精密バージョン(地球を回転楕円体とみなす)があります。

まずは簡略バージョン。
ある地点の緯度・経度をδ1・λ1,もう一方の地点はδ2・λ2とします。
経度は,東経を正,西経を負。緯度は,北緯を正,南緯を負とします。(実は逆でもよい。要は,東と西,北と南で,それぞれ符号が異なっていればよいのです)
また,2地点間の角度(地球の中心から見た時の)をdとします。
すると,球面三角法の公式より,
cos d = (sinδ1)×(sinδ2) + (cosδ1)×(cosδ2)×cos(λ...続きを読む

Q座標(x,y)間(=2点)の距離をエクセルで求めるには?

座標(x,y)間の距離をエクセルで求めるには?

microsoft excel の計算式を教えてください。

Aベストアンサー

 ピタゴラスの定理から、座標(x1,y1)と(x2,y2)の距離をZとしますと、次の式が成立します。
 Z^2=(x1-x2)^2+(y1-y2)^2
したがって、Zの値は
 =SQRT((x1-x2)^2+(y1-y2)^2))
で算出できると思います。

QEXCELで、60進法の緯度経度を10進法に変換

EXCELで、60進法の緯度経度を10進法に変換する計算式を
教えて頂けませんでしょうか?

A列には60進法の数値(43.03.41.13)が入っております。
これを10進法に変換してB列に(43.061425)というように自動で
算出されるようにしたいのですが
どのような計算式を入れれば求められるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>60進法の数値(43.03.41.13)
この表示の仕方がおかしいと思うが、43°03′41.13″
のこととすれば、
=MID(A1,1,2)+MID(A1,4,2)/60+MID(A1,7,5)/(60*60)
で、
43.061425
にはなるが。


人気Q&Aランキング