人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は国民健康保険未加入の状態(前職を辞めてから2年近く手続きをしていません)です。
また会社には属しているものの社会保険も未加入(同様に2年近く)です。

近いうちに海外転出届を役所に出し1年以上の海外へ移住を予定しているのですが、
この場合は未加入であった2年近くの国民健康保険料を請求されるのでしょうか?
それとも、そもそも海外転出届が受理されないのでしょうか?

どなたかお詳しい方、ご回答お願います!
‥国保未加入、未払いについての罵倒はご遠慮下さい><
 それが義務であることは承知の上での質問です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

前職では社会保障の健康保険に加入していて、辞めてから本来なら国民健康保険に加入すべきところを手続きしないまま2年近く経っている状態で海外転出届けを出そうとしているということですね。


基本的には前職をやめた時点で国民健康保険に加入するべきもので一度でも手続きをしたのなら保険料の支払い義務は生じますし、支払いが滞れば督促もされます。
が、手続きをしていない(加入していない)人には健康保険のサービスを受けることもできないので当然保険料の支払いはありません。
加入する際にその人の収入などで保険料額を決定しますが、そもそも加入していない人にはそれすらできませんから請求もできません。
本来加入すべきものですから大きな顔で安心して下さいというのもナンなんですが…。
で、健康保険に加入するには日本に住民票があることが条件ですから、加入していない質問者さんが加入していないことを理由に海外転出届けを拒まれることはないはずです。

健康保険とは別に年金については加入・未加入というものではなく、20歳になれば自動的に対象となり保険料を収める義務があるものですので(学生や低所得者などの免除制度はありますが)収めなければ督促がきますが、海外にいる間は収めることも可能、収めなくても構いませんが、収めなかった分は後の受取額に影響します。
そんなことは質問者さんは重々ご存知のうえだと理解しています。
結局NO.1さんの回答が一番信用できると思います。
NO.1さんの察してよオーラを察してあげてください。
    • good
    • 0

#2のご回答は、未納の場合の遡及についての説明だと思います。


「出国後にどうなるか」でなく、過去から現時点まで(出国前)の話として。

質問者さんもそれを知りたいんですよね。

遡及については、自治体によって、取り扱い方が保険料と保険税で違うとかいう話ですが・・・・・このサイトには「徴収権の消滅時効」が2年とか5年とか書かれています。
http://www.kokuho.info/hoken-ryouzei.htm
これも関係有りそうな。
http://qanda.rakuten.ne.jp/qa8039071.html

※あくまでご参考までにお願いします。

住民票の手続きをして、未納が判明して請求されるのかどうか私は分からないのですが、各種の手続きは自治体によって多少異なるみたいですね。

一応こんな話が出ています。
海外転出手続き
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/japan2.html
<海外転出届を出すと、国民年金の強制加入義務がなくなりますが、任意加入することができます。
尚、任意加入しない場合でも、その旨の届け出が必要です。>

<海外転出届を出すと、国民保険の加入は抹消されます。また保険証の返納が必要となります。>

「海外転出届 保険証」で検索して市役所や区役所のサイトを見ると、「加入している場合」とか書いてあるところもあります。自治体により違いがあるかもしれないし、とりあえず検索してみては??

本来ならば(色々と問題やリスクのない人だったら)、自分のところの役所に聞いてみるのが一番いいのでしょうけどね、住民税など、転出時期により計算が違ってくるのもありますし。

質問者さんもきっと調べてらっしゃるでしょうが、概要はこんなふうなんですよね。
http://www.ryugakuagent.com/howto12.html

回答になりませんが。

------------------------

今回の話の主題ではありませんが、たとえば経済的に支払いが難しい場合などは、国民健康保険料や国民年金の減免制度がありますね。
(これは日本国内に住んでいる間の話)
    • good
    • 0

国のものだとしても、取り扱いは自治体によって異なるのではないかと思います。



ご自身で一度もこれまで「国民健康保険」に加入したことがないのだと、遡及徴収はないと聞いたことがあります。(加入していないのだから、加入者としてのデータがないのではないかと思います。)
会社の健康保険とは全く別に考えます。もし「国民健康保険」に一度でも加入したことがあって、途中のある期間を支払わずにいたのだとすると、いつまでたっても支払い義務は発生し、徴収の時効もありません。
(先の方の回答と違いますね。だから自治体によって異なるのだと思いました。)
質問者さんは、きっと前者に当てはまるのですよね。

海外転出届を出せば、国民健康保険を支払う義務はなくなりますから、次に支払うことになる機会は、帰国して国民健康保険に加入したときからになります。

海外転出届の窓口と、国民健康保険の窓口は違いますよね。海外転出届の窓口では保険加入状況などは分かりません。
親切な職員に当たれば、こちらから聞かなくてもこのあと何をどう手続きすればよいか教えてくれるかもしれませんが、聞くだけなら聞いておいてよいと思います。
続けて必ず国保と年金の手続きも「しなければならない」ようにはなっていません。さらっと転出届だけしてくればよいのではないでしょうか。

できれば年金についても「海外転出します」と届け出れば、外国に住んでいる間の支払い義務を公的に免除してもらるんですが、こちらは多分現在「滞納中」になっているのではないかと思うので、どうするのがよいのかアドバイスできないです。
    • good
    • 2

 No1です。



 あちゃ~ やっぱりまずい回答が書き込まれた方がいらっしゃいますね。国民健康保険の保険料徴収やその他、実際、質問者様が日本を出国されたらその時点で時効は中断されるんですよネ。回答者の方は、残念ながら全くそのことをご存じないらしく……。つまり、時効が2年といっても、実際、出国後10年後に帰国されたとしても、そこから時効は再スタート!だから出国していれば、2年で時効ってウソです。
 なので、せっかく書き込まれていますがスル~しますか?

 海外では日本大使館や領事館以外の場所で、日本の法律は適用されませんので。。。

 黙って出国しちゃいますか。

 
    • good
    • 0

『この場合は未加入であった2年近くの国民健康保険料を請求されるのでしょうか?それとも、そもそも海外転出届が受理されないのでしょうか?』


国民健康保険料の支払いに関係なく、海外に移住されるのですから特別な理由がない限り海外転出届は受理されるはずです。別の言い方をすれば、出て行く人間に対して“払え”とは言わないと思います。

どちらの国に行かれるのかは分りませんが、アメリカなどの国で社会保険料を支払われた場合、それが日本に戻ってこられて年金をもらう時になったらアメリカで支払った分は申告すれば加算されます。
    • good
    • 0

 国民健康保険法第110条によると、徴収の時効は2年間ですので、まだ2年経過していなければ遡及徴収されます。

住民票の窓口でも確認があるでしょう。

 国民年金の保険料も、国民年金法第102条により、徴収時効が2年間ですので、これも徴収される可能性がありますが、こちらはきちんと納めていないと年金がもらえなくなりますので、納めておいた方がいいですよ。
    • good
    • 3

 住民票を抜くので、保険料はそれっきりです。

(さっしてください)

 あまり書くと、ご想像の通り罵倒ですから。国保を使ってないしね。海外転出届が受理されないはずはありませんが、実は、ここにもからくりが。。。まあ、そういうことです。普通に住民票を抜いて、海外、頑張ってきてください。楽しんで!というべきかな。
 無料で帰国まで海外旅行傷害保険が掛けれるので、上手に掛けてね。

 では。。。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外転出届・届け出日について

海外転出届は渡航14日前から提出可能とありますが、早く提出したいので、出発日を偽っても大丈夫でしょか・・。

提出後に出発日が伸びたと考えれば問題なさそうですが。

書類の提出が必要だったらまったく話になりませんが。

Aベストアンサー

海外への転出、海外からの転入届けを何回も経験しましたが、意図的に日付を操作したことはありません。いずれも忙しいときですから淡々と処理する方が面倒でなくて結果的によいと思います。

転出届けは本人の都合を考慮して二週間前からでも受付しますよということです。届け日と実際の出発日までに
市民としての手続きが発生した場合の処理方法を確認しておくことをお奨めします。(当然の質問ですから気にせずに)

出発日を決める。出発準備中の忙しい間を縫って
転出届けをする。翌日から貴方は日本に住んでいないことになります。(役所的に。実際はパスポートに出国日が記載されるので証明は可能)従って本当の出発日までに証明書発行や市民として権利駆使などが発生したときは困ることになると思います。

手続きに必要な書類に航空券は必要なかったと思いますので、出発日はあくまで本人が決めた予定日になります。なお、帰国時の転入届けはパスポートに基づくので
あれこれ考えることはありません。

Q海外永住者の国民年金の滞納

海外在住者の国民年金について、質問があります。
私は15年ほどから海外に在住してます。15年間、親に年金の免除の申請を頼んでいましたが、先日届いた書類(催促状の用な物)をみると年金の免除が殆ど適応されておらず15年間未納となっていました。親子間があまり上手くいっていないためこのような結果になり、年金事務所に問い合わせると住民票の海外転居届けがされていない場合は全額払わなければいけないらしいのですが、帰国予定もなくすぐに地元の役所に行って対応する訳にも行かず困っています。
ただ、海外の日本大使館に15年前から在住届けは出してあるのですが、その証明があれば年金の免除は認められないのでしょうか?先述の通り両親との仲が良くないため請求が彼らに来るのだけはさけたいのですが。。。
どうかお詳しい方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>私は在住国の年金制度に入っているので日本の年金から除名したいのです。

いいえ。除名も何も、現在日本の居住者ではないのですから国民年金の強制加入はできません。日本国籍があれば任意加入はできますが、強制加入とは別に手続きが必要です。

>将来日本の年金を受給するつもりはありません。

いいえ。既にいくらかでも払っているのでしたら、あなたの権利ですからちゃんともらってください。25年に満たなくても金額は払っていた期間相応ですが、まずもらえます。日本国籍のまま海外に居住している期間はカラ期間として、最低加入年数に加えることができます。日本国籍でなくても社会法相協定のある国なら、その外国での年金加入年数をカラ期間として計上できます。この場合は日本と外国両方からもらえます。

>海外転出届を本籍地の市役所にいって出さなければならない事までは承知しました。
>今までの滞納していたとして罰金という形でいくらか払うのは致し方ないのは承知しておりますが、

いいえ。海外転出届を15年前の出国日に遡って受理されたのなら、そもそも15年間は国民年金の強制加入被保険者の資格がないのですから、別途任意加入の手続きをしていない限り

【払いたくても払うことは出来ません】

>将来受給しないのに15年間分全額払うのもおかしいのではないかなと自問しております。

将来受給はしてください、権利ですから。でも15年間分は一銭も払うことはできません。錯誤により払ってもあなたが日本居住者ではなかったことが判明すれば返金されます。任意加入したくても、過去に遡って任意加入は不可能です。ましてや、保険料免除制度など使えません。もし海外在住期間に免除制度が適用されていたら、免除認定は無効になります。

>私は在住国の年金制度に入っているので日本の年金から除名したいのです。

いいえ。除名も何も、現在日本の居住者ではないのですから国民年金の強制加入はできません。日本国籍があれば任意加入はできますが、強制加入とは別に手続きが必要です。

>将来日本の年金を受給するつもりはありません。

いいえ。既にいくらかでも払っているのでしたら、あなたの権利ですからちゃんともらってください。25年に満たなくても金額は払っていた期間相応ですが、まずもらえます。日本国籍のまま海外に居住している期間は...続きを読む

Q海外転出と住民税

年内で現在の会社を退職し、海外に転居する予定です。現地で就職先がみつかるまでは
無収入となる見込みです。現在のところ、12月初旬に転出届を出して海外に転出し、年末に
一時帰国し、年始に再出国することを考えています。

区役所に問い合わせたところ、1月1日より前に海外転出届を提出していれば、1月以降は
住民税の支払い義務はないと言われました。(国内に持家はありません。)ただ、現在支払って
いる住民税は2011年度の所得にかかるもので、2012年6月から2013年5月までかけて支払う
ことになっているのではないかと思いますが、転出してしまえばその時点から支払い義務は
ないという理解で間違いないのでしょうか。区役所の説明を疑うのもどうかとは思いますが、
勘違いで滞納状態になってしまうことは避けたいと思います。

また、12月初旬に海外に転出するものの、2012年度の所得にかかる住民税の支払い基準日と
なる2013年1月1日には、一時帰国のため日本国内に滞在する予定です。 また、海外移住に
対する両親の理解を得るため、その後も、現地で就職するまでは、2~3ヶ月ごとに1~2週間
帰国して実家に滞在しようと考えています。とはいうものの、メインの生活場所は海外になるため、
2013年1月以降、日本国内での住民税の支払い義務は生じないと考えていてよいのでしょうか。

詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

年内で現在の会社を退職し、海外に転居する予定です。現地で就職先がみつかるまでは
無収入となる見込みです。現在のところ、12月初旬に転出届を出して海外に転出し、年末に
一時帰国し、年始に再出国することを考えています。

区役所に問い合わせたところ、1月1日より前に海外転出届を提出していれば、1月以降は
住民税の支払い義務はないと言われました。(国内に持家はありません。)ただ、現在支払って
いる住民税は2011年度の所得にかかるもので、2012年6月から2013年5月までかけて支払う
ことになって...続きを読む

Aベストアンサー

>現在支払っている住民税は2011年度の所得にかかるもので、2012年6月から2013年5月までかけて支払うことになっているのではないかと思います
そのとおりです。
給与所得者はそのとおりです。
ただ、年度の途中で退職した場合は、1月から4月に退職の場合は、残りの分を給与もしくは退職金からまとめて天引きされます。
貴方のように12月に退職した場合は、残りの分は貴方が申し出すれば前に書いたとおりになるし、そうでなければ役所から納税通知がきて、自分で納めるようになります。

>転出してしまえばその時点から支払い義務はないという理解で間違いないのでしょうか。
いいえ。
今年度(2012年度)分、つまり、去年の所得に対する住民税は納税義務があります。
来年1月1日現在国内に住所がない場合は、翌年度(2013年度)の住民税が課税されないということです。

>2012年度の所得にかかる住民税の支払い基準日となる2013年1月1日には、一時帰国のため日本国内に滞在する予定です。
住民票上転出していて一時帰国であれば、国内に住所がないという扱いになりますので、住民税は課税されません。

>現在支払っている住民税は2011年度の所得にかかるもので、2012年6月から2013年5月までかけて支払うことになっているのではないかと思います
そのとおりです。
給与所得者はそのとおりです。
ただ、年度の途中で退職した場合は、1月から4月に退職の場合は、残りの分を給与もしくは退職金からまとめて天引きされます。
貴方のように12月に退職した場合は、残りの分は貴方が申し出すれば前に書いたとおりになるし、そうでなければ役所から納税通知がきて、自分で納めるようになります。

>転出してしまえば...続きを読む

Q海外転出届、未提出のまま海外に…支払い義務は?

こんばんは。
過去に似たような質問は有りましたが、自身のケースと若干異なる為
質問させて頂きます。

私は今年の1月から海外で暮らしています。(結婚の為)当初、
こちらでの生活がどれ位続くか分からなかった為「海外転出届」を
提出せずに出てきました。

その後私が妊娠し、生活の基盤はやはりこちら(海外)にしようと
話し合った結果決まりましたが、日本で少し整理したい事が有り
今月末に一時(2ヶ月程)帰国します。

その際(やはり妊娠中という事も有り何か有ったら不安なので)
国保に一時加入したいと考えています。

そこで質問なのですが…

1.来月頭に加入手続きをしたとすると、前の勤め先を退職した時点
 (社会保険が切れた時)迄遡って支払い義務が生じるのでしょうか?
(パスポートを提示し、確かにその期間日本に居なかった事を証明してもでしょうか?)

2.私は外国人と結婚しており、戸籍は自分自身が筆頭者ですが、
  同じ住所に母親も住んでおります。(戸籍は別。彼女も筆頭者です。)
  その母の扶養として保険の加入は可能なものでしょうか?(姓は同じです。)

3.保険料は前年度の収入を元に計算されると見ましたが、月収20万程
 (ボーナスは無し)だった場合国民健康保険の保険料はどれ位になるものでしょうか?

本当に保険については無知同然で恥ずかしいのですが、困っております。
帰国して市役所に問い合せる予定ですが、それまでにも予備知識を付けておきたいと思っております。

上記の内一つでも結構です。ご存知の方いましたら、よろしくお願い致します。

こんばんは。
過去に似たような質問は有りましたが、自身のケースと若干異なる為
質問させて頂きます。

私は今年の1月から海外で暮らしています。(結婚の為)当初、
こちらでの生活がどれ位続くか分からなかった為「海外転出届」を
提出せずに出てきました。

その後私が妊娠し、生活の基盤はやはりこちら(海外)にしようと
話し合った結果決まりましたが、日本で少し整理したい事が有り
今月末に一時(2ヶ月程)帰国します。

その際(やはり妊娠中という事も有り何か有ったら不安なので)
国...続きを読む

Aベストアンサー

「私は出来れば日本に居ない間の保険料は支払いたくないと考えていましたが、「過料」と言うものが発生するのですか…。これに関しましては帰国時市役所の方と話をしてみるしかないようですね。runtou様の「レアケース」と言う言葉に望みを託します!」

ごめんなさい。ちょっと意図がただしく伝わっていないようで・・・・。あなたが仮に「海外転出届」を出す場合が「レアケース」というのではなく、このようなケースでは、「まず絶対的に「過料」」の対象になってしまいます。「事象」自体が「レア」ということです。

そして、補足ですが、現在私の住んでいる国には「皆保険・皆年金制度」というものは無いそうです。(主人に聞いただけですので、確証は無いのですが…)

そうすると、やはり「2つにひとつ」ですかね。ただ「私」が書いたことは100%ともいえないので、役所の担当者に「一般的なこととして・名前を名乗らず」聞いたらいかがでしょうか(そのこと自体はなんの「法令」にもふれません・あくまで「相談」という形で・できれば「事前に電話で」がいいと思います)。

保険も年金の様な制度も、自分の意思で入るそうです。因みにこちらで私が医院に掛かる際には主人の保険(扶養として)で受診しております。

そうですか・・・・。それは「苦しい?」ですね。

あと、私の住民票についてですが…すみません。今、考えてみたんですが、昨年結婚してから住民票をとった事が無い為どういった状態になっているのか、自身で把握していませんでした…。恥ずかしいです。

いえ、恥ずかしくはないです。多分「お母様」と「同じ紙の住民票(つまり「世帯は一緒」)なのでしょうね。国保は自治体によっては「世帯割」といって、一世帯にいくらと、「保険料」を科するわけです。つまり「別々」に世帯を構成すると、「世帯割」が高くなる可能性がありうるわけです(ただし、先述のとおり「国保」は各自治体の条例できまりますから、これもなんともいえないです。

しかし、戸籍については、私自身が筆頭者で記載も私だけ(備考欄に外国人夫の記載は有ります。)になっております。

そうですね。外国籍の「だんなさん」とご結婚されたら、「筆頭者」は奥様になります。

ちなみに、結婚する前は母と同じ住所(住民票に一緒に記載されていました。)です。結婚しても住所は変わってませんが、母筆頭の戸籍からは抜けました。

「住民票」の「概念」と「戸籍」の「概念」は、基本的に別々なので、あなたの回答で正しいです

本当にややこしい質問で申し訳ないです。

いいえ(^^;)。私も最初勘違いしてしまいましたから、責任を持って回答しないと・・・・。
多分、あなたも「お気づき」かと思いますが、実は「私」はある「自治体」の公務員でした。今は、ある事情で辞めました。質問を見て、お困りのようだったので、ついしゃしゃりでてしまいました。今現在変わった法令があるかもしれませんので、やはり、「自治体」の担当者に相談されるといいと思います。これ以上は「さすがに」無い「頭」を捻ることは、難しいです・・・・。

最後に、ご結婚おめでとうございます。大変でしょうが、だんな様と仲良くやってくださいね(^^)/。

誰かもっといい回答者の方があらわれるといいのですが・・・・。では。

「私は出来れば日本に居ない間の保険料は支払いたくないと考えていましたが、「過料」と言うものが発生するのですか…。これに関しましては帰国時市役所の方と話をしてみるしかないようですね。runtou様の「レアケース」と言う言葉に望みを託します!」

ごめんなさい。ちょっと意図がただしく伝わっていないようで・・・・。あなたが仮に「海外転出届」を出す場合が「レアケース」というのではなく、このようなケースでは、「まず絶対的に「過料」」の対象になってしまいます。「事象」自体が「レア」ということ...続きを読む

Q留学中の国民健康保険について教えてください!!

現在無職です.
今年の4月から1年間海外に留学します.
海外では保険に入る予定です.
この場合,日本にいない1年間の国民健康保険は支払わないといけないのでしょうか?

・国民年金は,免除してもらうと将来もらう額が少なくなるので一年間まとめて支払うつもりです.
・住民税は前の年の所得に応じて前の年の分を支払うので,住民票を移しても支払う額には変わりないため支払うつもりです.

●しかし,健康保険がどうしたらよいのかわからないのです.
健康保険は年金のように義務はないですし,日本にいないので医療機関を使いません.なので,支払わなくてもよいと思っているのですが,大丈夫でしょうか?
一年後日本に帰国した際に,再度入るつもりなのですが,一度抜けたら入れない,もしくは何か罰則があるのでしょうか?
もしくは,今収入がないため,親の扶養に入ってでも支払わないといけないのでしょうか?

素人でわかりずらい文章ですいませんが,詳しく知っておられる方,ご意見お待ちしております.

Aベストアンサー

度々melgirlです(笑)。

>半年は無職で働いていないのですが,昨年会社を
>やめるまでの収入が250万以上あります.
>4月から一年間は海外行くのであいもかわらず無職
>なのですが,昨年の収入がこれだけあると両親の
>扶養にははいれないのでしょうか?

これは健康保険組合によって規定が違うようですので一概にこうだ、と申し上げることは出来ません。
良く聞く「年間130万以下」という基準は収入がある場合の人について述べたものだと思うので、今現在無収入のあなたなら退職時にもらった離職票か雇用保険受給資格票をお持ちになれば大丈夫だと思います。(責任は取れないのでご両親が加入されている保険組合に直接電話してみて下さい。)

>また,両親の扶養になることで,両親の保険の支払い>が高くなって迷惑を掛けることにはならないのでしょ>うか?
細かい計算方法は分からないのですが、多少保険料は上がるはずです。ご両親の収入にもよるとおもいますが、うちの場合で言うと、私が主人の健保の扶養に入ったことで月額約2000円ほど上がりました。あなたのご両親は私の主人よりも収入が多いと思いますので(笑)それ以上になる可能性が高いと思います何万という単位ではないと思います。

・・・そうすると今扶養者認定を受けると、あなたが海外にいっている1年間は(仮に2000円UPとすると)2000×12=24000円あまり意味の無いお金を払うことになるわけですね。

3月末まで任意継続扱いなら4月1日から国民健康保険に入って、海外転出で資格を喪失した方が金額的には少ない払い込み(4月分のみ)ですむかもしれませんね・・・。

で帰国したら月が変わらないうちに扶養者認定を申請する方が良いかもしれません。月をまたいでしまうと、帰国した月は国保を支払わなくてはならなくなると思います。

まずはご両親の健康保険組合に
1、あなたが扶養者の条件を満たしているか
2.扶養者に認定されたら、ご両親の保険料がいくら上がるのか

聞いてみてはいかがですか?
その金額を比較してどちらが安くあがるか見極めてはどうでしょうか。

色々と面倒くさいでしょうけれどこれも留学の為!と思って頑張ってくださいね!

度々melgirlです(笑)。

>半年は無職で働いていないのですが,昨年会社を
>やめるまでの収入が250万以上あります.
>4月から一年間は海外行くのであいもかわらず無職
>なのですが,昨年の収入がこれだけあると両親の
>扶養にははいれないのでしょうか?

これは健康保険組合によって規定が違うようですので一概にこうだ、と申し上げることは出来ません。
良く聞く「年間130万以下」という基準は収入がある場合の人について述べたものだと思うので、今現在無収入のあなたなら退職時にもらった離職票...続きを読む

Q1年未満の短期留学(カナダ)の際の役所での手続きについて

1年未満の短期留学(カナダ)の際の役所での手続きについて

明後日からカナダへ7ヶ月語学留学をする予定です。
仕事は7月末日付けで辞めております。
渡航前の手続きについて困っておりますので分かりましたら教えてください。

今回は学生ビザで渡航しますが、実は学生ビザ終了後ワーホリビザにも切り替えたいと考えております。
ただカナダへ長期滞在の履歴があるとビザの許可に時間がかかったり、場合によっては下りないこともあると聞きました。(日本人ではないようですが学生ビザの期間内に申請をして却下された例もあるそうです。)

ですので今回は最初に考えていたカナダ滞在中にワーホリビザの申請をはせず、一度帰国して学生ビザが切れてからワーホリビザの申請をしようと思っております。(しかし語学学校に想像以上にお金を使うことになり、帰国後すぐに申請できないかもしれません。)
ですので現在の予定では学生ビザで7ヶ月→一度帰国になります。(ただ学校の進捗状況によっては学校を延長する可能性もあります。)

長くなりましたが、役所の手続きについて、
1、海外滞在が1年未満のため海外転出届は出せないと言われました。
(もし結果的に1年以上になるなら後から代理人を立てて遡って申請することも可能だと言われました。)
2、国民健康保険には加入するつもりはないのですが、大丈夫でしょうか?
海外旅行の保険には申し込み済みです。
父親が定年退職をしておりますので扶養に入ることはできません。
3、年金についてはもともと海外転出届を出そうとしていたときより後払いする予定でしたので、代理人を立てれば問題はありませんか?

今回、市役所に聞いた答えと市のサービスセンター(結果的にはそこから電話で区役所に問い合わせる形になりました)の答えが違っていて何が正しいのかが分かりません。
初めに聞いた市役所では状況をきちんと説明した上で、海外転出届を出して、年金については戻ってきてから支払う予定があるなら特別手続きはせずに放置すればいいと言われました。ただ督促は来るかもしれないけど理由を話せばいいと。
市役所の答えを受けて、先日海外転出届を出そうとしたサービスセンター(区役所)では今回の例では転出届は無理、もし一年以上の滞在予定として届けをだすなら1年未満で帰国した際に、住民票を入れることはできず国民健康保険についても加入はできないと言われました。(基本的に1年以上の滞在予定で住民票を入れることができるので、私のように戻ってきて数カ月してから再びカナダへ渡航予定のものは住民票を入れることができないそうです。)
また私について7ヶ月の留学と履歴を残されました。

市役所については問い合わせた時に時間がなく健康保険にまで質問することができなかったのですが、
サービスセンターの人には国民健康保険には加入する予定はないと言ったらすごく顔をしかめられました。(ただし区役所に電話を取り次いだこともあって、そんなに詳しいことまでは知らないようです。)

ちなみに私が一番気になっているのは住民票が入っていることによる住民税の支払いについてです。
1/1の段階で、市に住民票が入っていれば住民税を支払う対象になります。(ただし審査期間が数か月あって4月くらいまでは保留状態のようです。例え住民票を抜いていても2月や3月に住民票を戻せば住民税の支払い対象になります。)

私が手続きできるのが8/2のみになってしまうので、詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただけると嬉しいです。

1年未満の短期留学(カナダ)の際の役所での手続きについて

明後日からカナダへ7ヶ月語学留学をする予定です。
仕事は7月末日付けで辞めております。
渡航前の手続きについて困っておりますので分かりましたら教えてください。

今回は学生ビザで渡航しますが、実は学生ビザ終了後ワーホリビザにも切り替えたいと考えております。
ただカナダへ長期滞在の履歴があるとビザの許可に時間がかかったり、場合によっては下りないこともあると聞きました。(日本人ではないようですが学生ビザの期間内に申請をして却下...続きを読む

Aベストアンサー

詳しくはありませんがカナダへ1年未満の留学と、海外在住など経験者です。

1.始めの語学留学は「3ヶ月の予定でも延長するかも(結果的に1年近く留学)」と言う事で海外転出届を出しにいきましたが、普通に受け付けてくれました。役所の話によれば海外に出るのだから手続きしたほうがいいとのこと。
特に1月の年初に日本にいないならば海外転出届を出しておかないと住民税が1年分課税されてしまいます。1年分馬鹿になりませんよ。私は課税額50万円近かったですから。

2.海外転出届を出すと国民健康保険が自動的に抹消されます。カナダの場合、確か半年以上いるならば何らかの保険に加入しないといけないとあった気がします(語学学校独自の規則かもしれませんが)。海外旅行保険や留学保険等の加入で大丈夫なので国民健康保険は加入していなくても問題ないでしょう。

3.年金は任意です。つまり支払わなくても問題ないですが、年金の創支給額に何らかの影響はあるみたいです。
  2年間さかのぼって支払うことができるので帰国後支払う事もできますし、代理人を立てて任意加入と言う形で留学中に支払う事もできます。私は任意加入して両親に支払ってもらいました。

海外転出届は海外滞在何ヶ月以上とかは、自治体によって対応が違うみたいです。1年以上でないといけないと言う自治体が多いみたいなのでそうなると、住民票を日本におくことになるので当然住民税が掛かるでしょう。
住民税の課税も自治体によって違うらしいです。
私がいたところは1月1日に在籍しているかどうかだけでしたので2月帰国でも課税されないと言われました。

結局は海外転出届を実際出しに行ってだめと言われたら、住民税も国民健康保険も支払う事になると思います。
年金は無収入の間の措置があったと思いますので、海外転出届けの対応をもってそのまま年金課へ行き相談されるといいでしょう。

詳しくはありませんがカナダへ1年未満の留学と、海外在住など経験者です。

1.始めの語学留学は「3ヶ月の予定でも延長するかも(結果的に1年近く留学)」と言う事で海外転出届を出しにいきましたが、普通に受け付けてくれました。役所の話によれば海外に出るのだから手続きしたほうがいいとのこと。
特に1月の年初に日本にいないならば海外転出届を出しておかないと住民税が1年分課税されてしまいます。1年分馬鹿になりませんよ。私は課税額50万円近かったですから。

2.海外転出届を出すと国民健康保険...続きを読む

Q1月1日海外に転出届けを出していれば、住民税を払わなくていいの?

長期で海外へ出張しています。
(今年は200日くらい)
住民税の課税対象は前年度の1月1日をベースに割り出すので、基本的に1月1日に日本に住民票が置かれていなければ、住民税を課税されないわけですよね。

そこで住民税を払わないようにするために1月1日住民票を抜いて、海外転出届を出すにあたり、メリット、デメリットはどういうものが上げられるでしょうか。

また所属している会社のことを考えると、
住民票はそのまま日本においていたほうがいいのでしょうか。

ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

海外赴任しているものです。

日本での所得税・住民税は住民票の有無に関係なく、どの国に実際何日滞在したかで決まります。(ちなみに、私は住民票は実家に残しておりますが、所得税は外地で支払い、日本の住民税は支払っていません。)

海外出張ということですが、同じ国に200日出張されているのでしょうか?

もし、同じ国として、その国の居住者扱いの日数をクリアしているのなら、その国に所得税を納めなくてはなりません。

日本の給与をその国の通貨で申告するので、その国が開発途上国で累進課税の高い国なら、べらぼうに高い所得税を支払わなければなりません。

もしくは、TAX HEAVEN(税金の安いもしくはない)国なら、所得税は低くなりますよね。

海外で所得税を支払ったことで、2重課税の観点から日本の所得税及び住民税を免除されます。

ですので、結局、日本で支払うか海外で支払うかのどちらかです。

ちなみに、住民税は前年の所得をもとに課税ますので、1年間丸々、所得が日本以外の国で受けたことになると、日本での所得は0とみなされ、(日本で支払われている場合でも)住民税が免除されます。

また、日本の所得が0とみなされれば、福祉等のさまざまな恩典が受けられます。

海外赴任しているものです。

日本での所得税・住民税は住民票の有無に関係なく、どの国に実際何日滞在したかで決まります。(ちなみに、私は住民票は実家に残しておりますが、所得税は外地で支払い、日本の住民税は支払っていません。)

海外出張ということですが、同じ国に200日出張されているのでしょうか?

もし、同じ国として、その国の居住者扱いの日数をクリアしているのなら、その国に所得税を納めなくてはなりません。

日本の給与をその国の通貨で申告するので、その国が開発途上国で累進課税...続きを読む

Q海外在住で一時帰国の際の健康保険

こんばんは。
私は国際結婚で海外に家があるので、日本の保険料は払っていません(ちゃんと止めた手続きはしてあります)。

この度、親が病気にかかったことを知らされました。
生きれて半年とかなんとかで。
正直参ってはいますが、親にとって私の1人だけの子供は初孫だし、たった一人の孫でもあるので、出来れば最後まで私と子供で一緒にいてあげられたらと思います。

で、こんな時でなんですが、子供もまだ小さいので、何があるかわからないし、こちらの歯医者がとてもあてにできなく、虫歯があっても酷くなるまで放って置かれる状態なので、この際、時間があるとき歯医者にも通えればなと思っています。

そこで、健康保険の話になります。
私は外国人と結婚したので、私個人の戸籍を持っています。
約半年という期間限定で、ちゃんとその時期にお金を払うとしたら、短期でも健康保険がもてるんでしょうか?
因みに娘は日本の国籍も持っています。

以前、日本に引っ越しました・・みたいな届出をすると、国民健康保険が自動的にもらえるようなことを聞いたような気がしますが、はっきりとしたことは覚えていません。

今住んでいる国に戻ることを限定にこれはもらえるんでしょうか?
それとも、届出をするときは戻ることを話さない方がいいんでしょうか?

うちの実家は区があるので、区役所でできるんだと思います。
どんな届出をして、どんな方法で国保がもらえるのか教えていただきたいと思います。
私は専業主婦なので無職となります、一ヶ月単位にどれくらい払うのか、私のような場合、どんな支払い方がいいのかなども気になります。
あと、今の国に戻ることになったら、私の家族とかにキャンセルするように頼んでもいいんでしょうか?

色々質問ありますが、教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

こんばんは。
私は国際結婚で海外に家があるので、日本の保険料は払っていません(ちゃんと止めた手続きはしてあります)。

この度、親が病気にかかったことを知らされました。
生きれて半年とかなんとかで。
正直参ってはいますが、親にとって私の1人だけの子供は初孫だし、たった一人の孫でもあるので、出来れば最後まで私と子供で一緒にいてあげられたらと思います。

で、こんな時でなんですが、子供もまだ小さいので、何があるかわからないし、こちらの歯医者がとてもあてにできなく、虫歯があっても...続きを読む

Aベストアンサー

国民健康保険に関して、
そちらの区に世帯主となって転入届を出します、転出先は居住国名でいいです。
この日から、国民健康保険の被保険者となりますが当然、保険料の支払い義務が発生しますので納付してください。

出国される時に、区役所で転出届(転出先は居住国名)を提出し国民健康保険の未払い保険料を清算すれば手続き完了です。
国民年金も1号被保険者となります。

余談ですが質問者さんの場合のような日本国籍を持つ海外居住者は国民年金の任意加入ができます。
お住まいの国の年金制度をよく確認されたほうが良いと思います。

Q海外転勤から帰国した時の転入届

13年間の海外転勤からもうすぐ帰国し、以前住んでいた所とはまったく違う場所に居住する予定です。 
その場合、転入先の市(区)役所に転入届に行くだけでいいのでしょうか? 転出届は昔出しました。 その時、パスポートの他に何を持参すれば良いか教えてください。 (最近の日本の事を何も知らないのでとても不安です。)

Aベストアンサー

戸籍の謄本は私の所では必要としていません。
戸籍の附票があれば十分です。
転入者の本人確認と、性別、年齢などは
パスポートのコピーなどをとらせて頂いて
それに基づいて転入の処理を行います。
国内での最終住登地での除住民票は
恐らく交付できないでしょうから、
国外に転出した記載の載っている戸籍の附票、
これは、持参していただければ大変にありがたいです。
本籍地に附票の郵送請求についても問い合わせて下さい。
ちなみに、国内の転出入と違い、
国外からの転入は転出証明書がないのは当たり前と
役所の方でも理解しています。
何も持たずに転入届だけにいらっしゃったとしても、
それで何か問題があると言う事はありません。

印鑑は認めの印鑑(ゴム印でないもの)で結構ですが、
パスポートをお持ちなるならば、印鑑の即日登録が
恐らく可能ではないかと思います。
もし、昔使っていた実印等をお持ちでしたら、
印鑑登録についても問い合わせておくと宜しいかと
思います。

Q国民健康保険料滞納後、社会保険へ変更した場合滞納分は?

国民健康保険料滞納後、国民健康保険の適用を受けるためには、滞納分を過去2年間まで、さかのぼって支払わなければなりません。では、国民健康保険滞納後、社会保険に切り替わった場合、社会保険の適用を受けるためには、国民健康保険料滞納分を支払う必要はありますか?
払わなくても適用されるなら、国民健康保険滞納後、社会保険を2年以上受けられることが確定の場合、滞納分を払わなくても何の不利益もないということになってしまいませんか?!

Aベストアンサー

確かに社会保険の加入制限はありませんね。
だからといって不利益が無いというのは短絡的です。
滞納保険料は、即ち借金と一緒です。
債務不履行なら利息(延滞金)もかさむし強制執行(差し押さえ)もあります。
通常の借金と違って破産しても免責されません。
せっかく社会保険に加入できたのに会社の給与が差し押さえられて信用を無くすことだってあります。

しかも、2年間というのは単純に時効が経過した場合ですので、これが成立するのは徴収職員の職務怠慢か、本人が夜逃げをした場合だけでしょう。
あるいは、長期無加入状態から加入届けを出した時の遡及請求と混同してませんか?

システム欠陥のご意見は一部賛成ですね。
欠陥の一因は保険者が市町村単位であることです。
もう一つ、保険料が高騰する欠陥の原因として被用者保険や国保の保険者間の財政的な負担調整が不十分であることが挙げられます。
どちらも自治体等が過去から強く改善を要望している点ですが、政府・財界の意向で抜本改革がずっとスポイルされており、壊滅的な状況になってやっと動き始めたばかりで、私も憤りを感じます。

もっとも、自己の保険費用負担を他の加入者に押しつける(滞納による財源不足は保険料率を上げて賄うしかありません)滞納者の方々に対してこそ、より強く憤っていただきたいものですね。

確かに社会保険の加入制限はありませんね。
だからといって不利益が無いというのは短絡的です。
滞納保険料は、即ち借金と一緒です。
債務不履行なら利息(延滞金)もかさむし強制執行(差し押さえ)もあります。
通常の借金と違って破産しても免責されません。
せっかく社会保険に加入できたのに会社の給与が差し押さえられて信用を無くすことだってあります。

しかも、2年間というのは単純に時効が経過した場合ですので、これが成立するのは徴収職員の職務怠慢か、本人が夜逃げをした場合だけでしょう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報