人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

Sheet1とSheet2があり、
Sheet1のA1には「tset」という値が入っています。

そこで、Sheet2の任意のセルに
Sheet1のA1の値を入れたいのですが
「=Sheet1!A1」なら可能なのに
Sheet2のA1に「Sheet1」と入力し
Sheet2のA2に「=INDIRECT(A1)!A1」とするとエラーになります。

このような場合は、INDIRECT関数を使えばいいと知ったのですが
何が間違っていますか?

「INDIRECT関数 エラーになる」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

INDIRECT 関数の仕様では、参考 URL にあるとおり、文字列を引数とします。

「セル参照」あるいは「セル範囲に付けられている名前」を表す文字列(参照文字列)を引数として指定しますが、代わりにセル参照を指定した場合は、参照元の文字列を関数が受け取ってきます。シート名のみを引数とする方法は、ありません。


○ =a1
○ =sheet1!a1

○ =indirect(a1)       …… A1 セルに「a2」などの有効な参照文字列が記入されている場合のみ
○ =indirect("a1")      ……「=a1」と同じ意味
× =indirect(sheet1)     ……エラー「#NAME?」
× =indirect("sheet1")    ……シート名を含む参照文字列が未完成のため、エラー「#REF!」
○ =indirect("sheet1!"&a1)  …… Sheet2 の A1 セルに「a2」などの有効な参照文字列が記入されている場合のみ
○ =indirect("sheet1!"&"a1") ……「=sheet1!a1」と同じ意味
○ =indirect("sheet1!a1")   ……「=sheet1!a1」と同じ意味

○ =a1!a1           …… Excel のサービス機能により「a1」が「'a1'」に自動変換されるため、「a1」という名前のシートが存在する場合のみオッケー
△ =a1&"!"&a1         ……一応エラーにはならないが、期待とは全く異なる結果(結合された文字列)を返す
△ =INDIRECT(A1)&"!"&A1    …… A1 セルに「a2」などの有効な参照文字列が記入されている場合のみ一応エラーにはならないが、期待とは全く異なる結果(結合された文字列)を返す
△ =INDIRECT("A1")&"!"&A1   ……一応エラーにはならないが、期待とは全く異なる結果(結合された文字列)を返す
× =INDIRECT("A1!")&A1    ……シート名を含む参照文字列が未完成のため、エラー「#REF!」
× =INDIRECT(A1)!A1      ……「&」と「"」がないため、数式の入力がそもそも受け付けられない
× =sheet1!indirect("a1")   ……数式の入力がそもそも受け付けられない

○ =indirect(a1&"!"&a1)    …… A1 セルに「a2」などの有効な参照文字列が記入されており、かつ、「a2」などの名前のシートが存在する場合のみ
○ =indirect(b1&"!"&a1)    …… B1 セルに「sheet1」など、A1 セルに「a2」などの有効な参照文字列が記入されている場合のみ
○ =indirect(a1&"!a1")    …… A1 セルに「sheet1」などの有効な参照文字列が記入されている場合のみ

× =indirect(合計)     ……エラー「#NAME?」または「#REF!」
○ =indirect("合計")     ……「合計」という名前が付けられたセルが存在する場合のみ


INDIRECT では、正しいセル参照になる文字列でありさえすれば、自由に文字列をつなげて作ることができます。

●=indirect(c1&d1)
●=indirect("sheet1!"&c1&d1)
●=indirect(a1&b1&"!e1")
●=indirect(a1&"!"&c1)
●=indirect("合計")

参考URL:http://office.microsoft.com/ja-jp/excel-help/HP0 …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/28 19:48

>何が間違っていますか?


INDIRECT関数の引数の記述に誤りがあります。

=INDIRECT("Sheet1!A1") で試してください。

=INDIRECT(A1&"!A1") とすればエラーにならないはずです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/28 19:48

「=INDIRECT(A1)!A1」


 =INDIRECT(Sheet1)!Sheet1
これじゃエラーになるでしょ。

 INDIRECT(A1&"!A1")
これで解決します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/28 19:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドロップダウンリスト(INDIRECT関数)でエラー

「QNo.2687724」の質問補足です。
ドロップダウンリストが表示されなくなる原因に心当たりがありました。入力規則を設定するときに、「元の値はエラーと判断されます。続けますか?」とメッセージがでていたのです。
Sheet1を売上帳、Sheet2を得意先リストにし、売上帳の「A1」に得意先の頭の文字を入力、「B1」に「入力規則」の「リスト」で「元の値」に「=INDIRECT(A1)]と入力しました。
エラーと判断される「元の値」というのは、Sheet2 の得意先リストのことなのでしょうか?
Sheet2 の得意先リストは、縮小表示するとこのような形で名前の定義をしています。
 A B C D E F G H I
 あ か さ た な は ま や ら ←50行
 い き し ち に ひ み ゆ り ←30行
 う く す つ ぬ ふ む よ る ←30行
 え け せ て ね へ め   れ ←30行
 お こ そ と の ほ も わ ろ ←30行
つまり、「あ」の得意先は、50セル、「い」は30セル入力できるようにしました。
この方法で、どこかエラーになる原因あるのでしょうか?
「QNo.2687724」の質問に補足を付けたかったのですが、できないようなので、新規質問にさせていただきました。又、Excel のバージョンは2002ではなく、2003でした。
せっかくここまできたのに、このままでは使えないと言われてしまい解決を急いでおります。アドバイスを宜しくお願いいたします。

「QNo.2687724」の質問補足です。
ドロップダウンリストが表示されなくなる原因に心当たりがありました。入力規則を設定するときに、「元の値はエラーと判断されます。続けますか?」とメッセージがでていたのです。
Sheet1を売上帳、Sheet2を得意先リストにし、売上帳の「A1」に得意先の頭の文字を入力、「B1」に「入力規則」の「リスト」で「元の値」に「=INDIRECT(A1)]と入力しました。
エラーと判断される「元の値」というのは、Sheet2 の得意先リストのことなのでしょうか?
Sheet2 の得意先リストは、縮...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。Wendy02です。

#2の返事を待たずに、今、時間が取れたので、入力規則が現れなくなる原因の問題に対処した、マクロを作ってしまいました。

>QNo.2677035 /Excel2002 で売上帳を作成しました。
>得意先名が250件を超え、得意先名の番号を捜すのが大変だと言われてしまい

入力するシートのシートタブ(下方)のところを右クリックして、「コードの表示」で、以下を貼り付けてください。DATAAREA のところは、Sheet2のA1 が、データリストの左端上にあるなら、そのままで結構ですが、必ず、一度「得意先の入ったデータリスト」を開けてください。その得意先のデータリストは、別に、並べてなくても良いです。離れたところにない限りは、すべて拾ってくれます。

ただし、これは、今までのものとは必ずしも同じではありません。
また、便利かどうかは、今の方法が良いかは分かりません。

たとえば、"野村会社" を探す場合は、「村」でも「野」でも、その中にある漢字を一字、A列に入れれば、B列の入力規則側に現れます。しかし、逆に、"会社"という言葉があれば、会社と入っているものが全部リストされてしまいます。その点に違いがあります。

また、単語が見つからないと、そのまま、B列の隣のセルにその文字が写されます。

この入力規則は、A列に検索語を入れたセルに対してのみ現れるもので、隣のB列にはひとつしかありません。これは、(書式や入力規則表示に対する)メモリ負担にならないように考えたものです。

なお、これは試作段階のもので、実用になるかは、調整が必要かもしれません。当初、私が「QNo.2677035」でイメージしていたものとは違ってしまっていますが、前のスタイルか、まったく別のものに変えることも可能です。

それから、もしも、反応しなくなったら、Alt + F8 から、「データ更新」というタイトルを探して、クリックすれば、復活します。

'シートモジュール設定
'-----------------------------------------------------------------
'Option Explicit
Private myData() As Variant
Const DATAAREA As String = "Sheet2!A1" '間に空白のない範囲は、左端上のひとつのセル
'解説:Ctrl +Shift + End で括られるデータのある範囲
'Ver.2690474.01
Const INPUTCOL As Integer = 1 '検索語を入れる列
Private Sub MakingList()
Dim i As Long
Dim myRange As Range
Dim buf As Variant
Dim c As Variant
  If InStr(DATAAREA, "!") > 0 Then
   buf = Split(DATAAREA, "!")
   Set myRange = Worksheets(buf(0)).Range(buf(1))
  ElseIf InStr(DATAAREA, ".") > 0 Then
   buf = Split(DATAAREA, ".")
   Set myRange = Worksheets(buf(0)).Range(buf(1))
  End If
  If InStr(DATAAREA, ":") = 0 Then
   Set myRange = myRange.CurrentRegion
  End If
Erase myData
For Each c In myRange
 ReDim Preserve myData(i)
  myData(i) = c.Value
  i = i + 1
Next c
End Sub

Private Sub Worksheet_Activate()
 Call データ更新
End Sub

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
 Dim myList As String
 Dim c As Range
 If Target.Column <> INPUTCOL Then Exit Sub 'A列
 If Target.Count > 1 Then Exit Sub
 If Target.Value <> "" Then
  EnterValidationList Target.Value, myList
 Else
  Exit Sub
 End If
 Application.EnableEvents = False
 If myList = "" Then Target.Offset(, 1).Value = Target.Value: GoTo Quit
 On Error Resume Next
 For Each c In Cells.SpecialCells(xlCellTypeAllValidation)
   c.Value = c.Value
   c.Validation.Delete
 Next c
 On Error GoTo 0
 On Error GoTo Quit
 With Target.Offset(, 1).Validation
  .Add Type:=xlValidateList, AlertStyle:=xlValidAlertStop, Operator:= _
  xlBetween, Formula1:=myList
  .IgnoreBlank = True
  .InCellDropdown = True
  .InputTitle = ""
  .ErrorTitle = ""
  .InputMessage = ""
  .ErrorMessage = ""
  .IMEMode = xlIMEModeNoControl
  .ShowInput = True
  .ShowError = True
 End With
  Target.Offset(, 1).Select
Quit:
 Application.EnableEvents = True
End Sub

Sub EnterValidationList(Matchwd As String, myList As String)
'変更の余地があります。
Dim Dummy As Variant
Dim ar As Variant
On Error GoTo ErrHandler
 Dummy = UBound(myData)
 Dummy = Empty
 ar = Filter(myData, Matchwd)
 On Error Resume Next
  Dummy = ar(0)
  If Dummy <> Empty Then
    myList = Join(ar, ",")
  End If
 On Error GoTo 0

Exit Sub
ErrHandler:
 Call MakingList
 Resume
End Sub
Sub データ更新()
'動かなくなった時もこれを使う
 Application.EnableEvents = True
 MakingList
End Sub

こんにちは。Wendy02です。

#2の返事を待たずに、今、時間が取れたので、入力規則が現れなくなる原因の問題に対処した、マクロを作ってしまいました。

>QNo.2677035 /Excel2002 で売上帳を作成しました。
>得意先名が250件を超え、得意先名の番号を捜すのが大変だと言われてしまい

入力するシートのシートタブ(下方)のところを右クリックして、「コードの表示」で、以下を貼り付けてください。DATAAREA のところは、Sheet2のA1 が、データリストの左端上にあるなら、そのままで結構ですが、必ず、一...続きを読む

Qexcel INDIRECT 他ファイル参照

INDIRECTの関数を使って,他のエクセルファイル(以下Bファイル)を参照すると,
Bファイルを開いているときは正しく数値を表示しますが,
Bファイルを閉じるとエラー表示になります。

回避する方法は無いでしょうか?

(元ファイルと,Bファイルの両方から参照先に関する情報を得ているので,INDIRECT関数は,必須かと思っています)

参考までに3種類試したソースを示します。
できれば3は避けたいと考えています。
ご意見よろしくお願いします。


1:=INDIRECT("'[★★★Bファイル.xlsx]"&$A27&"'!o$7")
エラー表示になります。

2:=INDIRECT("'"&MID(CELL("filename",$A$1),1,FIND("[",CELL("filename",$A$1))-1)&"[★★★Bファイル.xlsx]"&$A26&"'!o$7")
エラー表示になります。(パスまで含めて参照)

3:='C:\Users\test\[★★★Bファイル.xlsx]213旅費'!O$7
正常(常に数値を表示します)

Aベストアンサー

>回避する方法は無いでしょうか?
INDIRECT関数を使っている限り、回避できません。

外部データの取り込み機能で一時的にデータをすべて持ってくれば、同一ブック内になるので参照できます。
(閉じるときに取り込んだデータを破棄できます)
手間が状況に左右されるので、マクロで3のようにしてしまう方が簡単かもしれません。

Qシート参照で変数を使いたい(EXCEL)

通常、Excelで別シートのセルを参照する時は「'シート名'!B3」といった数式になりますが、この「シート名」をユーザーに入力してもらうような仕組みを作りたいと考えています。

・あるシートのA3(例)にシート名を入力すると、B4セルに入力されたシートのB3セルの内容が表示される

このようなこと、可能でしょうか?

Aベストアンサー

INDIRECT関数を使うといいでしょう。

セルA1に入力されたシート名の、セルB3を参照する場合

   =INDIRECT(A1& "!B3")


また上記ではセルB3が固定になってますが、
セルA1 に参照したい【シート名】をいれ
セルA2 に参照したい【セル番地】まで入れておくと
なお、使い勝手がよくなるかも知れませんね。

   =INDIRECT(A1& "!" & A2)
 
 
 

QExcel(エクセル) 名前定義をしたリストから、indirect関数を利用して選択入力できるようにしたいのですが… 

 次のようなことができず困っています。
 Sheet1とSheet2があり、Sheet2には"数字"、"英語"と名前定義された2つのリストがあります。Sheet1のセルA1には"数字"か"英語"どちらかの文字列を選択入力し、B1には、もしA1に"数字"を入力していればリスト"数字"から、もし"英語"を入力していればリスト"英語"から選択入力できるようにしたいのです。つまり、Sheet1のセルA1、B1の入力規則の種類をリストとして、元の値をそれぞれ、
   ・Sheet1!A1には=数字,英語
   ・Sheet1!B1には=indirect($A1)
としています。

質問(1)) ここまでなら何の問題もないようですが、問題はSheet2の"数字"と"英語"の参照範囲です。
   ・"数字"の参照範囲は=Sheet2!$A$1:$A$10,Sheet2!$C$1:$C$10
   ・"英語"の参照範囲は=Sheet2!$B$1:$B$10,Sheet2!$D$1:$E$10
と複数範囲におよんでいる場合、Sheet1!B1にはうまくリストが表示されません。解決法、およびなぜ表示されないのか、どなたかご教示お願いいたします。

質問(2)) Sheet2の"数字"と"英語"の参照範囲を
   ・=OFFSET(Sheet2!$A$1,,,COUNTA(Sheet2!$A:$A))
   ・=OFFSET(Sheet2!$B$1,,,COUNTA(Sheet2!$B:$B))
とした場合も同様にSheet1!B1にはうまくリストが表示されません。こちらの方も解決法と表示されない理由をお願いいたします。

 次のようなことができず困っています。
 Sheet1とSheet2があり、Sheet2には"数字"、"英語"と名前定義された2つのリストがあります。Sheet1のセルA1には"数字"か"英語"どちらかの文字列を選択入力し、B1には、もしA1に"数字"を入力していればリスト"数字"から、もし"英語"を入力していればリスト"英語"から選択入力できるようにしたいのです。つまり、Sheet1のセルA1、B1の入力規則の種類をリストとして、元の値をそれぞれ、
   ・Sheet1!A1には=数字,英語
   ・Sheet1!B1には=indirect($A1)
として...続きを読む

Aベストアンサー

(シート名を指定する必要がない)次のような手法は如何でしょうか?

Sheet2
   A    B    C     D
1  数字1 英語1   数字2 英語2
2   11 Andrew    31 Siew
3   12 Andy     32 Steve
4   13 Bob     33 Stu
5   14 Byron    34 Tibor
6   15 Carol    35 Tim
7   16 Chris    36 Tom
8   17 Clarence   37 Wellington
9   18 Dan     38 Wes
10   19 Dennis    39 William
11   20 Don     40 Wing

Sheet2 において
1.範囲 A1:D100 を選択
2.[挿入]→[名前]→[作成]を実行
3.“上端行”だけにチェック入れ
4.[OK]をクリック

Sheet1 において
5.セル A1 および B1 に[入力値の種類]を“リスト”とし、かつ、[元の値]を
  次とする[入力規則]を設定
  A1: 数字1,数字2,英語1,英語2
  B1: =OFFSET(INDIRECT(A1),,,COUNTA(INDIRECT(A1)))

(シート名を指定する必要がない)次のような手法は如何でしょうか?

Sheet2
   A    B    C     D
1  数字1 英語1   数字2 英語2
2   11 Andrew    31 Siew
3   12 Andy     32 Steve
4   13 Bob     33 Stu
5   14 Byron    34 Tibor
6   15 Carol    35 Tim
7   16 Chris    36 Tom
8   17 Clarence   37 Wellington
9   18 Dan     38 Wes
10   19 Dennis    39 William
11   20 Don  ...続きを読む

Qエクセル:シート名を手入力でなく、セル「A1」の文字を出したい。

いつもお世話になります。
エクセルのシート名についての質問です。
いつもはシート名を変えるとき、シートタブの上を右クリックして「変更」しています。

◆そこで、
(1) セル「A1」に入力されてある文字を自動で出す
(2) もしくはマクロボタンを押すと「A1」に入力されてあるものが「シート名」として変わる

というようにしたいのですが、その方法について教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。


(1)の場合は、下記のコードを ThisWorkbook に記述してください。
どのワークシートでも機能します。

Private Sub Workbook_SheetChange(ByVal Sh As Object, ByVal Target As Range)
If Target.Address = "$A$1" Then Sh.Name = Target.Range("A1").Value
End Sub


(2)場合は、下記のコードを標準モジュールに記述しボタンにマクロ登録してください。
(すべてのシートにボタンを貼り付けるのは面倒でしょうから、ツールバーにボタンとして追加すると良いと思います。)

Public Sub SheetName()
ActiveSheet.Name = Range("A1").Value
End Sub

Qエクセルで、条件に一致した行を別のセルに抜き出す方法

エクセルで、指定した条件に一致するセルを含む行をすべて抜き出す方法が知りたいです。

たとえば、

<A列> <B列> <C列>
7/1 りんご 100円
7/2 ぶどう 200円
7/2 すいか 300円
7/3 みかん 100円

このような表があって、100円を含む行をそのままの形で、
別のセル(同じシート内)に抜き出したいのですが。

7/1 りんご 100円
7/3 みかん 100円

抽出するだけならオートフィルターでもできますが、
抽出結果を自動的に、別の場所に、常に表示させておきたいのです。

初歩的な質問だと思いますが、検索しても分からなかったので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ質問が結構よく出てますが、そんなに初歩的でもありません
別シートのA1セルに「100円」と入力し、そのシートの任意のセルに以下の式を貼り付けて下さい。後は、下方向、右方向にコピー。
日付のセル書式は「日付」形式に再設定してください

=IF(COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)>=ROW(A1),INDEX(Sheet1!A:A,LARGE(INDEX((Sheet1!$C$1:$C$500=$A$1)*ROW(Sheet1!$C$1:$C$500),),COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)-ROW(A1)+1)),"")

データ範囲は500行までとしていますが、必要に応じて変更して下さい

Qエクセルで別ブックのセルを参照する式の内部

エクセルで別ブックのセルを参照する式の内部


別ブックのセルを参照する時は

='パス名[ブック名]シート名'!セル名

という式みたいなので、
='item\zaiko\[zaiko_2010_06_01.xls]在庫シート'!B5
という式を作りました(パスは適当です)。

それで、
='item\zaiko\[zaiko_2010_06_01.xls]在庫シート'!B5
='item\zaiko\[zaiko_2010_06_02.xls]在庫シート'!B5
='item\zaiko\[zaiko_2010_06_03.xls]在庫シート'!B5
='item\zaiko\[zaiko_2010_06_04.xls]在庫シート'!B5

と日付を連番で複数のセルに入れていきたいので、
日付の 2010_06_01 の部分を他セルから持ってきたいのですが、
この式の中に 文字列参照のMID() とかで挿入できるでしょうか?
日付の入っているセルがちょうど横の方に連番で存在しています。

分かる方いましたら教えてください。
よろしくお願いします。

エクセルで別ブックのセルを参照する式の内部


別ブックのセルを参照する時は

='パス名[ブック名]シート名'!セル名

という式みたいなので、
='item\zaiko\[zaiko_2010_06_01.xls]在庫シート'!B5
という式を作りました(パスは適当です)。

それで、
='item\zaiko\[zaiko_2010_06_01.xls]在庫シート'!B5
='item\zaiko\[zaiko_2010_06_02.xls]在庫シート'!B5
='item\zaiko\[zaiko_2010_06_03.xls]在庫シート'!B5
='item\zaiko\[zaiko_2010_06_04.xls]在庫シート'!B5

と日付を連番で複数のセルに入れていきたい...続きを読む

Aベストアンサー

=INDIRECT("''item\zaiko\[zaiko_"&A1&".xls]在庫シート'!B5")
とすれば出来ることはできますが、参照先のブックは開いている必要があります。

単に、沢山の数式を入力するのが面倒だというだけであれば、A1のセル以降に日付部分が入力してある場合、
="='item\zaiko\[zaiko_"&A1&".xls]在庫シート'!B5"
のように入力し、下へ数式をオートフィル等でコピーし、
入力した数式範囲を範囲選択→コピー→形式を選択して貼り付け→値でOKし、
範囲選択したまま、編集→置換で検索する文字列「=」、置換後の文字列「=」で置換します。

Qエクセルで他のシートを動的に参照する(シート名だけ)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa921075.html
に「エクセルで他のシートを動的に参照するには」
という質問で

=INDIRECT(A1&"!"&B1)

と入力することで

例えば
a1="いちまいめ"
b1="d5"

と入っていれば

=いちまいめ!d5

と同じ意味に動的に出来るとありましたが

シート名の参照だけを動的にしたい場合はどうすればよいのでしょうか?

ただし
=INDIRECT(A1&"!d5")とすると
上下左右にコピーした際も d5 が
例えば d6 d7 d8 d9 ... と相対的に変わってくれないのでNGです。
また

=INDIRECT(A1&"!"&B1) のままで
b1 b2 b3 b4 b5
にそれぞれ
"d5" "d6" "d7" "d8" "d9" と入れておく
などという、計算エリアを別にもう1つ使うやり方や
A1から参照する以外の汎用性がないもの(例えばrow()なんかを
使うとコレに陥りやすい)もNGです。 

ごちゃごちゃと注文が多い上に解りにくいですがどうぞご教授
下さいませ。

よろしくお願いいたします。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa921075.html
に「エクセルで他のシートを動的に参照するには」
という質問で

=INDIRECT(A1&"!"&B1)

と入力することで

例えば
a1="いちまいめ"
b1="d5"

と入っていれば

=いちまいめ!d5

と同じ意味に動的に出来るとありましたが

シート名の参照だけを動的にしたい場合はどうすればよいのでしょうか?

ただし
=INDIRECT(A1&"!d5")とすると
上下左右にコピーした際も d5 が
例えば d6 d7 d8 d9 ... と相対的に変わってくれないのでNGです。
また

...続きを読む

Aベストアンサー

=INDIRECT(A1&"!"&B"&ROW(A1))
または
=INDIRECT(ADDRESS(ROW(A1),2,,,A1))

=いちまいめ!B1
になります。
上記を下方にずらすとA1がA2,A3と変わり参照先もB2,B3に変化します。

Qエクセルで打ち込んだ数字を自動で別シートに表示したい

エクセルでセルに打ち込んだ数字を自動で別シートに表示できる方法があれば、教えてください。

例えば、シート1のC1に5を打ち込んだら、シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される。

また1列すべてを自動で表示させる場合、一つのセルの時と違いがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コピー&リンク貼り付けを使うと便利です。

例)例)シート1のC1~C5に何かを入力したら、
  シート2のD2~D7にシート1で打ち込んだものが自動で表示される

  シート1にあるコピー元のセルを範囲選択して、
  シート2のD2の上で「右クリック」⇒「形式を選択して貼り付け」
  をクリックします。

  そして出てきた小さな画面の左下にある「リンク貼り付け」という
  ボタンをクリックすると完成です。
  試してみてください。。

  念のためにリンク貼り付けを図解しているURLを載せておきます。
  参考にしてみてくださいね。。
  http://www.geocities.jp/office_inoue/excel/eq21.htm

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コ...続きを読む

Qセル番号を返す関数

エクセルで、セル番号を返す関数はありますか??
セルの内容ではなくて、番号です。(A1、B3など)
調べてみましたがなかなか見つからなかったので、
わかる方教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

文字として"C4"を返す。
=ADDRESS(ROW(C4),COLUMN(C4),4)

式を入力したセルの位置を文字列で返す。
=ADDRESS(ROW(),COLUMN(),4)

ADDRESSの3つ目の引数を変えると
$C$4
$C4
C$4
C4
の4つの形に出来ます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング