新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

写真を数枚添付したというメールが届きました。
本文は正常ですが、添付されたのはwinmail.datという1ファイルになっています。
本人からは最近写真が送られて来たことがあり、基本的な問題ではなく、サイズの問題かと思います。
先方には1枚だけ送るように伝えています。

ところで、このdatをメモ帳で開くと大量の化け文字です。
そして、jpgに名前を変えて、写真として開こうとすると、壊れているか大き過ぎるとのコメントが出ます。
何が届いているのでしょうか?
なお、先方は不明ですが受信側はWin8.1 Winmailです。
以上

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

winmail.datの件は、送信側が Microsoft Office の Outlook を使う場合に起きる有名な問題です。


送信側の問題ですので、可能ならばメールソフトを変えてもらいたいところですが、メールの形式をHTML形式でなく、テキスト形式にすることで正常になることがあるので、その旨送信側に伝えて、再度送ってもらいましょう。
( Outlook2010の例:http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qa … )

この回答への補足

ご指摘のHTML形式、テキスト形式を意識し送信者と協力で幾つか試行しました。
しかし未だ解決に至っていません。
まず環境ですが送信者はOutlookでした。そして、HTML形式、テキスト形式の両方とも試しましたが何れもダメでした。

以下、経緯の説明
問題の発端:写真10枚を送ったところ、Winmail.datが届いた。

それでその内の1枚だけを送ったところ、届きました。
次に残り9枚を送ったところ、これも届きました。

環境は次の通りです。
送信側はWin8.1+Outlook
受信側はWin8.1+Winmail

調べてみると、届いた1枚、9枚の場合はテキストでした。
そして10枚の場合はテキストでもHTMLでも届かないことが分かりました。

約300KBの9枚ならOK、10枚はNGにという結果でもあります。

例えば3MBの制限があれば分かり易いですが。
送信側にこのような制限があるとは思えません。
受信側に関しては、別途プロバイダに尋ねます。
他に調べる項目があれば教えて下さい。
以上

補足日時:2014/06/21 08:09
    • good
    • 0

Outlookはいろいろ欠陥が多いソフトなので、使わないようにしてほしいところですが、それが無理で、受信側で工夫するしかないのでしょうか。



gmailをWebで利用すると、winmail.dat の問題を回避できるそうです。
gmailのアカウントを取得して、gmailに送ってもらう、というのを試してみてはいかがでしょうか。
http://gmail.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gmailでは受信できていたことを確認しました。
gmailを設定し転送しております。
常用のWinmailで受信したときは、質問文にある通りWinmail.datが届いていたメールをgmailで開きました。
そして、言われる通りであること分かりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/23 10:15

No3です


>ならやめといた方が無難でしょう
>確認したかどうかも記憶も定かではないし 該当メール探す気にもなりません
とつれなく書きましたがその後此方で別の意味で発見があったので追記

まずWon8.1での動作ですがWinmail Opener のメニューから
.datの関連付けがうまくできないようですが
.datファイルの展開に関していえば問題なく動作しました
(関連付けも別の方法とれば解決するんでしょうがそこまで確認はしていません)

ただし No3にも書いたように 私の環境で動いた=あなたの環境でも動く保証
にはなりません(これはある意味製品ソフトでも同じことです)

私は通常メーラとしてBecky使っていますが(シェアウェア)
以前はWinmailOpenerなど使わないと展開できなかったんですが
最新バージョンではWinmail.datの展開にオプションで対応したようで
WinmailOpener使わなくても添付ファイル判別ができるようになってました

質問者さんの場合対処するなら
1.相手に適切な形式でメールを送りなおしてもらう
2.メール添付ではなくてWEB上のストレージサービスにファイルを置いてもらい
  ダウンロードURLやパスワードをメールしてもらう(
  例  http://fast-uploader.com/ や DropBox 等
3.DVDなどのメディアで送ってもらう
ーーーーーーーーーーーー↑ 送信者側に対処してもらう必要あり
以下現状のデータで何とか対処の方向として
4.正式・非対応含めフリーソフト(シェアウェアソフト)を導入して
  展開できるようにする(導入はあくまで自己責任)
    私が知ってるものとして
       WinmailOpener 無償だけどWin8対応とは書かれていない
       Becky Win8(8.1)対応だけどシェアウエア(30日の試用期間有)
          (メールデータの変換作業が必要  方法は未確認)
5.送信者と同じメールソフト製品を導入する
 多分OutLookでしょうがoffice買う必要あり
PC購入時Office月での購入なら新たに購入に必要はないが
  メールデータの変換作業は必要
  相手が使ってるメーラはメールヘッダに X-Mailer として
  記載されている場合があります(場合によっては無い)
6.あきらめる
どれかを選択ということになるかと思いますので好きな道をお選びください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1~6の対応法をお示しいただきありがとうございます。
ここでのNo.1の回答にある通りOutlookのテキスト指定でほぼ解決出来ることが分かり、1.の方法に帰着しました。
問題解決の考えられる手法を挙げていただき、考えるのに役立ちました。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/23 09:30

No2 です



>この観点から、ダウンロードとインストールを躊躇します。
ならやめといた方が無難でしょう
正式サポートと書かれていない以上私の環境下で動くからあなたの環境でも動く
とは言い切れませんし責任もとれません
  正式サポートされててもそういった可能性はありますが
  正式サポートなら質問窓口もあるでしょうからそちらに問い合わせることも可能です

フリーソフトなので基本的には全て自己責任での導入になります
(下手をすればその際他の関係ないソフトをインストールされることもあり得ます)
それを一から十まで説明してられませんし対処できる知識がないというなら
使用するのはあきらめましょう

私自身Win8(8.1)を積極的に使ってるわけでもありませんし(正式版は持ってもいない)
Winmail.dat添付のメール自体数年受け取ったことがありませんので
細かな確認はできません
  現状Win7にインストールしていますが テスト含め 以前のメールなどで
  確認したかどうかも記憶も定かではないし 該当メール探す気にもなりません
  最新1.6ってなってるけどインストール後バージョン見ても1.5のままだし

言えることとして書けば
以前公式ページからダウンロード保存してあったインストールプログラムを使って
評価版のWin8.1(32ビット)へのインストールは問題なくできることは確認した後で
No2を投稿しています
(ただしそれがあなたの環境にもインストール可能なことの保証にはならない)
    • good
    • 0

相手側での対応が難しい場合(もしくは頼むのが面倒な場合)


受信者側で以下のソフト使うといった対応もあります

日本語説明
http://irusuka.sakura.ne.jp/pc/winmailopener.html

この回答への補足

Winmail Opener の情報ありがとうございます。
ソフトの説明を読みましたところ、動作環境として、次のように書かれています。
この中に、Windows8.1が含まれていません。
上位互換ならOKのはずです。
ところが、ズバリ一致していないと、今正常に動作しているソフトが壊れることがあると、
以前言われたことがあります。
この観点から、ダウンロードとインストールを躊躇します。
もし問題なかったことが分かれば教えてもらえませんか。

Windowsオペレーティングシステム: Windows 95/98/ME, Windows NT, Windows 2000 or Windows XP.

補足日時:2014/06/18 18:30
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qdatファイルの開き方

datファイルをダウンロードしてきましたが、みることができません。どうすれば見れるのでしょうか?

ここの過去ログのdatファイルです。
http://www12.atwiki.jp/tyaahan

Aベストアンサー

.DATファイルの拡張子を .html に変更して、IEなどのブラウザで見れました。(ファイルをダブルクリックです。)

QNTUSER.DATについて?

パソコンの、Cドライブのユーザー内に、NTUSER.DATというファイルが勝手に出来ています。削除したくても、出来ません。これは、何ですか?、開き方は有りますか?教えて下さい。OSは、ウィンドウズ8
です、お願い致します。

Aベストアンサー

そのユーザープロファイルフォルダを利用するユーザーにとってのユーザーレジストリの本体とも言えるのがNTUSER.DATです。厳密に言うと、そのファイルと、UsrClass.datというファイルが合わさってレジストリのHKEY_CURRENT_USER以下を構成します。
削除できてしまうとそのユーザー環境がまるごと破壊されることになりますので、OS上から通常の方法では削除はできません。

開き方、というかレジストリ編集のしかたについては、
●レジストリ エディタの使い方は? | その他(デジタルライフ)のQ&A【OKWave】
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6780703.html
の#1と#3を参考にしてください(#2は多分に誤情報が含まれていて、混乱の元ですので読む必要はありません)。

Qメール添付ファイルの拡張子がdatに変わる

Outlook Expressを使用しているのですが、添付ファイル(エクセル・ワード・pdf等)のファイル名が長い場合、ファイル名の後半部分が削除され、拡張子も削除されてしまい、datの拡張子が付けられて送られてきます。送った場合も同じことが起きるようです。いちいち拡張子を書き換えて使用しているのですが、これを防ぐ方法は無いのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

そもそも相手先のメールソフトやメールサーバーの制限にも左右されるため現象が発生しますので残念ながら変えないでというのは難しいと思います。
また、長い名前を付けた場合、相手先の保存先によっては
OS自体の制限に引っ掛かる可能性もあります。
あくまでも仕様のレベルの話なので無理だと思います。


人気Q&Aランキング