『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

クロスバイクなどのルック車の定義

よくある、~風、ルック車という言葉があります。


別に厳密には、どうでもいい言葉であり、ただの謙遜するためのような言葉だと思っています。


でも、なんとなく、使い方としてどういう時に使うのがいいのかと思いまして質問させていただきます。


なにか、ロードバイクではあまりルック車とは言いにくいようで、

マウンテンバイク、クロスバイクにルック車が多いように思えます。

自分としては、ルック車とは有名な昔から作っているブランド、メーカーのもの以外の自転車のことを言うべきかなとも思います。

昔、ローラーブレードがインラインスケートとして言い換えられましたように。
たしか、ある会社の商品名がローラーブレード、一般名がインラインスケートでしたでしょうか。。不正確で申し訳ありません。

だから、聞いたこと無いメーカーのものだと、ルック車というのでしょうか?

または、ここの部品がなんとか式だとルック車とすべきでしょうか?

たとえば、スプロケットがカセット式か、ボスフリータイプの違いか、、、など。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ニュース リアルタイム」に関するQ&A: ノートパソコンを使ってリアルタイムでニュース番組を見る方法はありますか? できれば無料が良いです..

A 回答 (8件)

なんでこんなものに固執するのかね。


ルックなんて言葉、たびたびID削除されるバカくらいしか使わないよ。

そもそもマウンテンだってロードだって、「モノホン」って個体は無いでしょ。
バカが劣等感を抱いたり、それを払拭させたり、差別を助長させたいがためにルックって言葉を叫んでいるだけ。

Tシャツがあるじゃん。
ユニクロのTって安いと思う?
じゃ、ルックTシャツかい?
ユニクロの偽タグを付けたメイド・イン・チャイナのTがあれば、ルックルックTシャツかい?
まるでハムスターの用品のブランドだ(笑)。

かのバカが寿司の話をしていたが、くるくるってホントは寿司じゃないよ。
「お刺身お握り」。
あれを寿司なんて言ったら、寿司職人が怒るだろ。
だけどルック寿司なんて言わないよね。
家族で手軽に寿司が食べられればそれでいいじゃん。
なんで線を引く?

高級品、普及品、廉価品、特価品、バッタ物、商品っていろいろあるでしょ。
装備や材質で区別できるわけない。
自転車は自転車なんだよ。
安いマウンテンだって、どうせ街中しか使わないのなら雰囲気味わえるでしょ。

ルックという言葉は差別意識やヒガミ根性から来ているのよ。

あえて言うなら偽ブランドかもね。
これならルックの対象となるモノホンの個体がはっきりしているし。

>たとえば、スプロケットがカセット式か、ボスフリータイプの違いか、、、など。

あんまりボスをナメないほうがいいよ。
カンパのスーパーレコードは1コ10万くらいするし。

この回答への補足

みんなが固執するじゃないですか?
それが面白いネタだとおもうんですよ。
多分、GIANTの値段が安いままだったらルックと言われますよ。
三流とか、安物とかって意味かなと、、思い始めてきました。

補足日時:2014/08/28 13:54
    • good
    • 3
この回答へのお礼

言葉が正しいかどうかなんて、使われているかどうかが決めてだとアナウンサーが言っていましたから、そこはどっちでもいいんですが、、

何か、みんなも不満あると思って書いてみた次第です。。


カンパのスーパーレコードは1コ10万、、、

これ、安チャリに付けたい!!!

お礼日時:2014/08/28 13:46

実は、ルック車はJISにMTB類型車として定義されてる、というのは順番が違うんですね。



「MTB類型車」という自転車業界が定めた分類、呼称が最初にあって、それを業界の誰かが侮蔑を込めて「ルック車」と呼んだのが、あまりに上手に気分を表現した言い換えだったので、広まって定着したのです。
類型車~るいけいしゃ~るっくしゃ~ルック車。ほら、発音が似てるでしょ。そもそも、「~車」という自転車の呼び方は、本来、販売側の分類です。運搬車とか実用車とか、普通の人は言わないでしょ。

で、業界内の蔑称だった「ルック車」という言葉が一般に広まったのは、MTB類型車の低性能ゆえのトラブルの続出が一時、社会問題になって、テレビや新聞で特集として採りあげられた時、「ルック車」という業界内の呼び名がキャッチーだったので、「みせかけだけのまがいもの」という「ルック」という言葉の由来とともに何度も語られて、一気に一般社会にも定着したのです。

それが30年くらい前。あまりに古い話なので、インターネットの検索にもかからないんですね。
私は、その「ルック車」のニュース番組内の特集をリアルタイムで観てました。
    • good
    • 1

公式にはママチャリなどと言う分類はないが、ママチャリは全国で通じる日本語である。


雑草などという草はないが、雑草は全国で通じる言葉である。
ロードバイクルック車、クロスバイクルック車、マウンテンバイクルック車という名称は公式ではないが、ある程度の範囲に通じる言葉である。
マウンテンバイク類形車という言葉は公式に存在する。
だがこれを時系列的に確認すると・・・
1.まずマウンテンバイクが発生する
2.その流行をみた弱小メーカーが本来のマウンテンバイクの性能を持たないが恰好だけはそれっぽい自転車を安い部品を組み合わせて売り出す。
3.それを少年が悪路で使ってぶっ壊す。
4.それを見た一般客はマウンテンバイクルックの自転車だと自然発生的に言い出す。
5.行政に苦情が行く。
6.JISでマウンテンバイク類形車と命名され本来のマウンテンバイクと区別される。
ここで重要なのはルック車という名前はあくまで市民から自然発生的に出たものであり、決してJISが最初にあったわけではないことである。
よってJISにないからロードバイクやクロスバイクにルック車などというものはないというのは必ずしも正しくないのである。
JISにないからないのならママチャリという言葉を全国から抹殺しなければならない。

ということでルック車の定義は
元になる車種があって
それに形だけ似せて
性能とコストを最低レベルで設計したもの
である、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
雑草だって、五穀米とかいって喜んで食べている時代ですから。
個人的にはママチャリか非ママチャリかでいいと思うんですが。。。
もはや、ママチャリは世界に通じる言葉である。Mamatyari~
で、いいと思うんですけど、ルックとかって和製英語使うよりよほどマシかと思います。

お礼日時:2014/09/07 08:17

マウテンバイクルック車には明確な定義があります。


http://kikakurui.com/d9/D9301-2013-01.html
http://www.doppelganger.jp/support/faq_answer/56 …
JISにマウンテンバイク類形車として定義されてるものがそれです。

基本的には、普通のJIS規格の自転車より厳しい基準にパスしているフレームということにはなります。
ただ、その中に、

9.2 マウンテンバイク類形車の表示
マウンテンバイク類形車には,ステッカー表示などで一般道路以外での乗用を禁じる旨の表示をしなければならない。

というのがあり、本来一般道路外で走ることを目的とした自転車であるはずのMTBなのに、一般道路以外で走るなと書いてあるわけですからこれは「MTB」ではなく「MTBのようにみえる自転車」ということでMTBルック車と言い始めたというのが本来の意味になります。

という理由があるので、ロードバイクルック車とかクロスバイクルック車とかは元々の意味からは出てきません。

ただ、この「一般道路以外で走るな」と書いてある自転車は安価な物が多く、「本物の一般道路以外での走行を禁止していないMTB」に比べ品質も劣るものだったので、このような部類のロードやクロスバイクも「ルック車呼ぶ人」が現れたというのが実情です。
なので、こういった意味の「ルック車」には明確な定義はありません。

あえて言えば
 その車種本来の魅力を備えていない低品質な自転車=格好だけ。
で、
・安価で性能の劣るフレームやパーツを使用している
・MTBやロード用のパーツでなく、一般車用のパーツを使ったもの
などのまともなスポーツバイクとしての造りをしていないものが適応するかと。
メーカーについてはブリジストンが作っていても、アンカーブランドのMTBはルックではないがブリジストンブランドのMTBはルック車なので、あくまでその自転車毎の判断になります。(メーカー/ブランドで傾向はありますけどね)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

これは確かに!!ありがとうございます。

マウンテンバイクだけは明確な定義があるんですね。
つまり、マウンテンバイクだけはちゃんとしたものか、類型車かが分かるということで、ドッペルさんは、類型の中でも頑張りますよと言っているわけですね。

参考になりました。

お礼日時:2014/08/29 12:26

フレーム等の強度の違いですね。



よく見るとフレームの前の方に小さいシールが貼ってあって「この自転車は舗装路専用です。悪路での使用、ジャンプ等の行為はしないでください。」と書いてあります。
MTBで悪路使用禁止はありえないですから、見た目MTB風の街乗り自転車ということでルックMTBの通り名が付いてます。
全体に華奢な作りですから、知っている人が見ればすぐに判りますが、シールを剥がせば自転車に詳しくない人なら見分けが付かないと思います。
ただ、それで山の中でも行ったらケガはしやすいです。
下手したら、フレームやフォークがポッキリ折れますから。

ルック車と呼ばれるものでも、重かったり回転部の抵抗が大きかったりするだけで普通に舗装路は走れますから、それからすればロード風やクロスバイク風ルック車というのは、ないですね。

ただ、クロスバイクやロードバイクは、そういった自転車に乗っている人の間で名前の知られているメーカーかどうかで「本物」か「風」かは区別されているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そうですね。
クロスやロードにはルックが言えないということですね。

でも、ロードは車道を走るならルックは勘弁して欲しいですね。

お礼日時:2014/08/29 12:28

ルック車というのは


マウンテンバイク類型車と言って
マウンテンバイクに似ているがフレーム強度不足で悪路を走行禁止されている自転車のことを言います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A6% …

だから、もともと舗装路走行しか想定されていないクロスやロードバイクには
ルック車という定義は有りません。

但し、一部の自称自転車マニアたる者が
一定の価格よりも安価なクロスやロードバイクに対して勝手にルック車と呼称している場合も有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとうに、思っていただけで、規格があることを知り、さらには本当にいい自転車とは何かといういことがよくわかりました。

ルックなんて、どうでもいいって思っていたら、1つ損をするところでした。山を走らないと言っても、それだけの耐久性や、本格的に作られているって、大事なことですよね。

お礼日時:2014/08/29 12:30

クロスかルックというより、一般車かスポーツ車の違いとして、すべてと言いませんが、


車輪の固定の仕方かな。

ボルトで留めてるのは一般車。クイックリリースを使って簡単に取り外しができるのがスポーツ車です。

パンクの少ない、ピスト(トラックレーサー)完璧なスポーツ車ですが、ボルトです。パンクの可能性が低いからね。

ルック車でもクイックを使ってるかもしれませんがね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうそう、そうなんです。

分からないって思うんです。

チャリなんて、タイヤと足で走るもんだってことですよね。。

お礼日時:2014/08/28 13:48

ルック車は、フレーム強度がハードなオフロードに耐えれるか否かで決まります。


なので、MTBに対して使われるので、ロードやクロスは関係ありません。

MTBは競技でも使えるほど、強度はあります。
ルック車の場合、ハードにオフロード走行するとフレームが破損するかも?という、ある意味警告というか、ハードに乗って破損しても知らないよ、みたいな感じです。

見た目で行くと、ホイールの固定がクイックレリースではなく、ママチャリのように、ネジで固定されたモノは間違いなくルックです。
ネジ固定なので、その分値段も安いです。

ま、メーカーがフレーム強度が無いので、この商品はルックです。と言えばルック車なのですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メーカーがわざとルックです。って書いてある自転車があるんですか??

それはある意味凄いですが。。。

せめて、フレーム強度不足で、オフロードはいけませんよとか、書いておけばいいのに。。

でも、こないだ見た通販のロードで、「このタイヤは細いので空気圧を高くすると破裂するおそれがあります。」って、書いてありました。フレンチバルブなのですが。

地味な警告ですね。

お礼日時:2014/08/28 13:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクルマから見たらルック車もロードバイクも同じなのでは

ルック車に乗っていると言うとなぜか小馬鹿扱いして、そんなものは俺のロードバイクと比べたら何もかも大違いだと貶すロードバイクのサイクルオタクがいますが
クルマから見ればルック車だろうが高額なロードバイクだろうが
何も違わない単なる自転車としてしか見てないのではないでしょうか。
だから
そんなに違いを自慢して威張るほどのことと言えるでしょうか。

Aベストアンサー

ちょっと高いものを買って得意になって、急に周囲をバカにしはじめる人って、嫌ですねぇ。
実は自転車屋さんの店員にもそういうのがいて、「10万円以下の自転車は自転車じゃない」と言うのを聞いたことがあります。
バカですね、プロと同じもの以外は認めないって、子供過ぎて失笑ものです。
そういう連中がもっこりレーパンで、銀座や日本橋の洒落たお店に平気で入っていったりするのです。
空気も読めないとは……(笑)

高かろうが安かろうが、ルールとマナーを守って安全に走っている人が普通であって、それ以外は虫けらだってだけのことです。
ロードが怖いって話はよく聞きますけど、ママチャリだってシティサイクルだってルック車だって、怖くない走り方の人なんてほんの一握りしかいないじゃないですか。
挙句に、道路の作りが悪いだの、他人のせいにして平気なのですからねぇ。

自転車を買う予算が限られていて、ママチャリは女物だから嫌って人がいたとして、それならルック車を買ったらいいのです。

QMTBルック車と本物のMTBの違い

よくホームセンターに売っている「悪路絶対禁止」なMTBルック車(MTBもどき)と本物のMTBとの違いは何なのでしょうか。
フレーム自体の作りがやわなのでしょうか? それともパーツの作りでしょうか。

お暇なときにご回答ください

Aベストアンサー

重量がまったくちがいます。
ホームセンターで売っているいわゆるルック車は
スチールフレームで17~20kgくらいありますね。
きちんとつくられたMTBは10~12kg程度ですよ。
強度の問題も大きいですね。
パーツも安いものを使用しています。精度が変わります。
タイヤはボルトでフレームに固定されていますね。
クイックレリースではないためパンク修理も大変です。
またルック車はフルサス(前後サス)など一見派手なものが多いのですが、
あのサスの中は何も入っていなかったり、そんな機能もありません。
余計な稼動部になりますので壊れる原因です。

あのような自転車は一種の罪だと思っています。
自転車の走りの楽しみも味わえないし、自転車がこんなものかと思われると残念です。

傍目に見て、「何も知らないんだなぁ」と
ちょっと可相想になっちゃいます。

買うなら自転車屋で、少なくとも5~6万円出してね。
それがスポーツサイクルです。

Qボスフリーとカセットってそんなに重要視すること?

ボスフリーだろうがカセットだろうが、そんなこと何だってんですか。
重要視することですか。
油差してメンテナンスしてりゃいいんじゃないの。

そんなことに拘るなんてヲタクの証なんじゃないの。
http://dt6110.web.fc2.com/parts/free8.html

Aベストアンサー

まあ 世の中には「7速の自転車を・・・」と質問しただけで「気でも狂ったのか!」と頭ごなしに非難する回答者も居るので その疑問も判らないではないけど...

以前ボスフリー6段の自転車を街乗りに使っていたけど何の不都合もなかったよ。 とある回答者によると「7速ボスフリーの自転車なんて20kmも走らない内にリアディレイラーが壊れる!」と断言していたけど まったくそんなことはなかった。

自分の気に入らないコンポのグレードや車種に関して「妄想レベルの否定的見解」を述べる回答者が居るから、君のような疑問が生じたんだろうな。

ただ7速ボスフリーだとそれ以上の多段化はちょっと難しいね。勿論ホイール毎交換すれば問題ないことだけど。
まあカセットフリータイプでも 例えば8速を10速に買えようとすれば カセットだけでなくシフターやチェーン、チェーンリングなど大がかりな交換になる。共通なのはハブ(ホイール)だけだね その場合。

Q安価なクロスバイクでまだマシなものを教えて下さい

『まだマシなもの』とは少し失礼な言い方かもしれません…

しかし、色んなサイトを見てみたり、他の方の質問などを見てみましたところ、
「クロスバイクは性能として中途半端だし増してや定価3~5万のものなんてスポーツ用ではない!」
などの書き込みをいくつか目にしました。
なるほど確かに、3万なんて少し良いママチャリと同じくらいの値段ですよね…。
まず、その程度の値段でいいクロスバイクを買いたいと思っていたことに関して反省です。

しかし私は初めてそういったバイクを買うのですし、使用用途も今のところは100キロ以内のところに色々行ってみたいなと思っているくらいです。

なのでそこまで高いものは今のところ必要ないと思います。
バイクの知識やメンテナンスにも慣れ、より良いものが必要になったらまた新しく買おうと思います。

なので、今はとりあえず都内から箱根、都内から鎌倉などに自転車で行くための安価なクロスバイクが欲しいです。


そこで相談なのですが、とりあえずこのamazonで売っている安価なクロスバイクで、
『まだマシなもの』『都内から箱根ならギリギリ行けるよ』といったものを教えていただきたいです。
もちろん、『これならもっと色々いけるよ!』と言ったアドバイスも大歓迎です。

とりあえずはamazonで売っている有名メーカーの中から、割引後の価格で2~4万くらいのクロスバイクが欲しいです。

アドバイス、まだマシなもの、オススメなど、どうかよろしくお願いします。

『amazon クロスバイク リンク↓』
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%83N%83%8D%83X%83o%83C%83N&x=0&y=0

『まだマシなもの』とは少し失礼な言い方かもしれません…

しかし、色んなサイトを見てみたり、他の方の質問などを見てみましたところ、
「クロスバイクは性能として中途半端だし増してや定価3~5万のものなんてスポーツ用ではない!」
などの書き込みをいくつか目にしました。
なるほど確かに、3万なんて少し良いママチャリと同じくらいの値段ですよね…。
まず、その程度の値段でいいクロスバイクを買いたいと思っていたことに関して反省です。

しかし私は初めてそういったバイクを買うのですし、使用用途も...続きを読む

Aベストアンサー

>また、気になったのですが、Amazonで取り扱いしている『ジャイアント24SPEED GIANTクロスバイクFCR3100』は、同じジャイアント製品で定価の値段も高めなのですがあまり良くないのですか?もし良ければ、教えて頂けると嬉しいです!

同じジャイアント製品ですが 薦めません。理由は

1. 通販にしか存在しない低グレード商品。参考価格68000円はデタラメでしょう。これよりグレードの高いと思われるエスケープR3 が(以前は52500円だったのですが)円高もあって今では希望小売価格44100円です。更に1割ほど引いて売っている店もあります。
(ちなみにアマゾンで販売している自転車の多くが ○○円を△△円で!と謳っていますが、その○○円はあり得ないほど高い値段に設定されています。多少でも自転車のことが判る人間には、○○円はインチキだろ!と直ぐ判ります。)

2. 日本ではジャイアントは「対面販売」です。通販はジャイアントジャパンが許可していません。つまりアマゾンのジャイアントは「無許可通販商品」です。故障してジャイアント直営店に持って行っても 「当社で扱っていません・海外からの直輸入品ですので輸入業者に相談してください」と玄関払いを受ける可能性があります。


自転車の値段には、自転車販売店での最終組み立て調整の料金も含まれています。また 自転車は乗り始めるとブレーキやシフトのワイヤーなどが伸びてきて 再調整が必要なものですが、それもたいてい販売店で無料で行ってくれます(そこまでの料金が含まれた価格だと考えて良いでしょう)。一方通販業者の大半は 「売ったらそれでお終い。いちいちアフターケアなんてやってたら安い値段で売れないよ」 です。まともに組み上げている保証もありません。(組み上げがずさんなことも多い) 不具合があっても購入者の泣き寝入りが殆どです。購入者が高い調整能力を持っていれば問題ないかもしれませんが、初めてスポーツバイクを購入する人にはハードルが高いです。

以上を考えると アマゾン通販のジャイアントFCR3100は リスクが高くむしろ割高商品に思えます。

>また、気になったのですが、Amazonで取り扱いしている『ジャイアント24SPEED GIANTクロスバイクFCR3100』は、同じジャイアント製品で定価の値段も高めなのですがあまり良くないのですか?もし良ければ、教えて頂けると嬉しいです!

同じジャイアント製品ですが 薦めません。理由は

1. 通販にしか存在しない低グレード商品。参考価格68000円はデタラメでしょう。これよりグレードの高いと思われるエスケープR3 が(以前は52500円だったのですが)円高もあって今では希望小売価格44100円です。更に1割ほど引いて売...続きを読む

Qクロスバイクで段差を乗る超えられるタイヤ幅はそのくらい?

ママチャリからクロスバイクに乗り換えようとしている初心者です。
タイヤ幅が細いと段差を乗り越えたときにパンクしやすい or リムが曲がると聞きました。どのくらいの太さがあれば車道・歩道の段差乗り越えに耐えるものなのでしょうか?

クロスバイクを買ったら休日に多摩川沿いサイクリングロードをゆっくりと20~30km走るのが主用途になるのですが、たまには最寄りの駅へ買い物にも出かけます。その時は歩道を走ったり、歩道と車道の段差をクリアしなければならない場合がでてきます。

クロスバイク初心者用ですと、タイヤサイズは700×28Cとか32Cのようですが、28Cでも段差乗り越えは問題ないでしょうか?

今のところ購入候補としては、
・Specialized Sirrus 700×28C
・TREX 7.3FX 700x32C  
ですが、28Cと32Cでは段差乗り越え具合はどうなんでしょうか?
一概に何ミリだから大丈夫、ダメということでもないでしょうが・・・
目安でもあれば助かります。
   

Aベストアンサー

言われている通り一概には言えません。

私は長距離向けロード(タイヤ700X23C)を近所の足にも使っていて、たまに歩道を走りますが、段差によるパンクは経験したことがありません。
ちなみに、普通の軽快車(ママチャリ)でも、自転車を趣味にしてから5年間。一度木片が刺さってパンクしてのみで、段差でのパンクはありません。

空気圧の管理をしっかりして、段差の乗り越え方の基本ができていればタイヤの細さは心配ないと思います。

文章だとうまいこと言えないのですが、大げさに言うと
段差が来たら腰を浮かせてハンドルから力を抜く(または軽く引く)、前のタイヤに荷重をかけないようにして、前のタイヤが越えたら、後ろのタイヤに荷重をかけないように、ハンドル側に体重をかけます。

自転車にきちんと乗れていれば、パンクなんてそうそう起こりません。(運もありますが)
たまに街乗りMTBでパンクしている人も見かけますからね・・・

まぁ一言アドバイスするとすれば、クロスバイクなら太さに大差ないから大丈夫。それでもパンクしたら乗り方がうまくない。

Qあさひのオリジナルクロスバイクってどうですか?

あさひのオリジナルクロスバイクってどうですか?
http://www.cb-asahi.co.jp/image/09bike/cba/prec.html

ほぼ毎日ジョギングをして、いくつかマラソンに出た経験もありますが、
ランナーズニーになってしまい、運動不足防止と交通費削減のために
自転車通勤をしようと考えています。
・通勤距離:22キロくらい
・場所:都内郊外
・クロスバイクは初めて
・マラソンはしていたので(自己タイムベスト3時間半)、体力面では
多分大丈夫だと思います。

あさひの自転車はどうですか?自転車通勤の心得のようなものがあれば教えて
ください。

Aベストアンサー

通勤用にはいい自転車だと思います。通勤に使うのであればこれくらいの自転車じゃないともったいないですしねw個人的には十万円とかする自転車一台しかもっていないのにそれを通勤で使うのは…と思ってしまいます。そっちの方が初心者感丸出しって気がしてしまいます…

ディスクに関しては、メカニカルディスクですから構造上常にシャカシャカいってしまう物ではありません。油圧だとシビアに調整してもシャカシャカ音が消えないことはありますが、メカニカルディスクは基本的な簡単な調整だけで音はしなくなります。
雨の日にも乗ることを考えると維持費に関してはディスクの方がパットなどの減りが遅いので結果的にリムブレーキ車とトントンくらいになるかと思います。メンテナンスのときにディスクに油分をつけたり、ピカピカにしたいからとワックスかけたりしなければですけどねw

さらに8Sだからスプロケも安いですし、チェーンも安い。9,10Sと比べれば歯も厚くより耐久性のある(重たい)素材がギヤ周りに使われています。雨の日に乗って濡らしっ放しにしなければ結構持ちますよ。
街路樹の落ち枝を車輪に巻き込んでRディレーラー壊したりしたときも8Sなら安く補修できますね。

このレベルの自転車なら、実用性を考えてフェンダー(泥除け)やスタンドをつけてもいいような気もします。

ご参考までに。

通勤用にはいい自転車だと思います。通勤に使うのであればこれくらいの自転車じゃないともったいないですしねw個人的には十万円とかする自転車一台しかもっていないのにそれを通勤で使うのは…と思ってしまいます。そっちの方が初心者感丸出しって気がしてしまいます…

ディスクに関しては、メカニカルディスクですから構造上常にシャカシャカいってしまう物ではありません。油圧だとシビアに調整してもシャカシャカ音が消えないことはありますが、メカニカルディスクは基本的な簡単な調整だけで音はしなくなりま...続きを読む

Qフロントギアの使い方が良く分かりません

フロントギアの使い方が良く分かりません
初めてのクロスバイクを購入し、ジャイアントのCROSS3、フロント3×リア7段で乗っているのですが
リアのギアは今まで通りに走行中に軽くしたければロー、スピードを出したければハイにすればいいのは分かっています。
しかしフロントのギアは数も少なく試しに切り替えをしたところチェーンが斜めになり
ガリガリと異音を立ててあやうくチェーンが外れかけたため、以来怖くてフロントは中央の2段しか使っていません
フロントギアの上手な使い方を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

フロントギヤは頻繁にチェンジするものではありません。
CROSS3の場合なら普段の走行はほとんどフロントはミドル(2)でOKです。
そして登り坂それも長い坂や急な坂の場合フロントはインナー(1)を使用します。
また長い下り坂の場合に限ってフロントはアウター(3)を使用する程度でよいと思います。

チェーンは斜めにすると外れやすくなりますので、フロントがインナー(1)の時リヤが6や7は避けます。
またフロントがアウター(3)の時、リヤが1や2は避けます。
通常変速操作はダウンの場合、フロント2リヤ4→リヤ3→リヤ2→フロント1リヤ3→リヤ2→リヤ1
アップの場合は、フロント2リヤ4→リヤ5→リヤ6→フロント3リヤ5→リヤ6→リヤ7と変速していくとスムーズです。

Qルック車の修理を嫌がる訳は何ですか

自転車屋に故障したルック車を持ち込んで修理を頼むと嫌がられたり断られたりすることが
有るそうですがそれは何でですか。

自分のルック車の場合は全部自分で整備しているので自転車屋に頼むことは無いのですが
部品は全て市販品が合うし何も難しく困難なことなんてありません。
何がそんなに嫌なのでしょうか。

Aベストアンサー

正規の時間工賃が取れないからです。
高額なロードバイクならばともかく高くても数万円のクロスバイク、2万で買えるような安価なクロスバイクに数千円の工賃を請求したなら客は渋い顔するのが当然だと思っているからです。

非常にわかりやすいケースでは完組みR500ホイールは前後で1万円切るくらいの価格です。
このホイールのスポークを全交換した時の工賃はいくらになるでしょう?
職人と呼ばれる専門職は最低でも1時間1万円は頂きたいところですが1時間ではバラして組んで振れ取りとテンション上げは終わりません。
ましてスポークの価格も加わるわけですから新品よりもずっと精度が良くなったとしてもやはりオーナーは新品よりも高い!と文句を言うでしょう。
当然ショップもわかりきってますから説得するよりも新品を売る、物販する方が利益が得やすい(説得にかかる時間は損失)のでそうしてるまでです。

接客は人件費の安いバイトの兄ちゃんに客を口八丁手八丁で煙に巻き褒めちぎって宥めすかしてお任せする。。。のが一般的ですしそうじゃなけりゃ店は回りません。

市販品の安いパーツでもなんでも規格が合うならどんなんだって付きます。
ですが職人じゃなきゃ店長じゃなきゃできない作業で正規の時間工賃が請求できない、また、客がボッてると思って店の評判を損なうくらいなら修理なんぞせずに新品を捌こう。。。ってことなんです。

正規の時間工賃が取れないからです。
高額なロードバイクならばともかく高くても数万円のクロスバイク、2万で買えるような安価なクロスバイクに数千円の工賃を請求したなら客は渋い顔するのが当然だと思っているからです。

非常にわかりやすいケースでは完組みR500ホイールは前後で1万円切るくらいの価格です。
このホイールのスポークを全交換した時の工賃はいくらになるでしょう?
職人と呼ばれる専門職は最低でも1時間1万円は頂きたいところですが1時間ではバラして組んで振れ取りとテンション上げは終わりま...続きを読む

QMTBかクロスバイクか、街乗り中心ならどちらがいいのでしょうか

予算は5万円程度で考えています。
用途としては通学がメインですが、たまに行く場所が山の上で急な坂を登ります。
また、買ったら20km以上の遠出もたまにしようかと思ってます。
ただ、ロードバイクはメンテナンスや段差にも気を遣わねばならず、遠慮したいと思っています。

そこで、乗る場所の中心が市街地であるなら、MTBかクロスバイクかどちらがいいのでしょうか。
調べていると、MTBにスリックタイヤを履かせる方がいい、という意見もあるようです。
逆に知人は、町が中心ならクロスバイクの方がいい、とも言います。
安いMTBならサスペンションが邪魔になることも往々にしてあるようで、どうなんだろうと思いました。

予算の程度でお薦めのものなどあれば一緒に教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

MTBというのは本当にオフロード(未舗装路、砂利道、泥道等々)を走る以外では不要です。
日常移動のほとんどが舗装路ならばクロスバイクのほうが適しています。
ロードバイク寄りならば軽量なボディ細いタイヤに高いギアで楽に走れるからです。
MTBもかっこ無骨ヘビーデューティーでかっこ良いですが、
重いタイヤをスリックに変えてしまう時点でちょっと残念に感じます。
学生ならあえてトレーニングと思って重たいブロックタイヤで街乗りするというならそれは全然アリですw
ロードバイクのメンテは他の自転車と同レベルです。
逆に精度が良くカッチリしている場合が多いので他より楽かもしれません。
乗り心地はフォークやシートポストがカーボンで25mm幅のタイヤならかなりやわらかく段差も気にならないレベルです。
ロードは舗装路を速く楽に気持ちよく走ることが可能なのでどうせ買うなら入門用ロードというのが後悔しない最良選択です。

クロスならエスケープR3
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=L0616070&action=outline
ロードならDEFY3をおすすめいたします。
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=R0205025&action=outline

MTBというのは本当にオフロード(未舗装路、砂利道、泥道等々)を走る以外では不要です。
日常移動のほとんどが舗装路ならばクロスバイクのほうが適しています。
ロードバイク寄りならば軽量なボディ細いタイヤに高いギアで楽に走れるからです。
MTBもかっこ無骨ヘビーデューティーでかっこ良いですが、
重いタイヤをスリックに変えてしまう時点でちょっと残念に感じます。
学生ならあえてトレーニングと思って重たいブロックタイヤで街乗りするというならそれは全然アリですw
ロードバイクのメンテは他の...続きを読む

QMTB、ATB、CTBの違いは?

マウンテンバイクについて質問なんですが、店で自転車を見ると
「MTB」、「ATB」、「CTB」などと表示されています。
マウンテンバイク=「MTB」だと思っていたのですが、ATBやCTBとは何でしょう?
そもそもMTBって何の略でしょうか?
MounTain Bike?

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MTBは Mountain Trail Bicycle の略で、ATBと同じものを指していたと思います。(ATBは前述のかたの仰る通りだと思います)
昔あったアウトドア雑誌では、”山道専用ではなく待ち乗りにも使用できるので MTB というより ATB のほうが適切だ”なんて載っていましたね。
CTBというのは初めて知りましたが、街乗り重視のタイプはクロスバイクなんて言われてましたね。(自分が今乗ってるのはこのタイプ)


人気Q&Aランキング