教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

先日、知り合いの方が「使わないから」と古いクラシックギターを下さいました。
楽器店で見てもらい、弦高ありとのことでしたが、とりあえず磨きと弦交換のみ頼んで、ギターが戻ってきたところです。
中を見ると、「SUZUKI」の大きな文字があり、楽器店の話では、現在は製造されていない鈴木バイオリン社のクラシックギターとの事で、当時いくらの値段で売っていたかは分からないと言われました。
ギターを下さった知り合いの方は、ギターを使用していた当時は小学生だったそうで(40年前位)、買ってもらったギターの値段は知らないようでした。
弦を避けて写真を撮ってみたのですが…ラベルの下の方に「No.38」とあるのですが、38000円の意味ではないのでしょうか?
分かる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

「鈴木バイオリンのクラシックギター」の質問画像
gooドクター

A 回答 (3件)

「鈴木バイオリン製造株式会社」のサイトを見てみました。


http://www.suzukiviolin.co.jp/products.html

製品情報として「過去の商品 品番・価格表(エクセルデータ)」があります。

それには、

No.38 1970-1971 12,000

と出ています。

当時の定価は 12,000円のようですが、念のため、ご自分でお確かめください。
「鈴木バイオリンのクラシックギター」の回答画像2
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
教えて下さったサイトが詳細閲覧出来なかったので(ガラケーで、パソコンも無いので…)、情報結果と、画像まで載せて下さりとても助かりました!
納得致しました、本当に有難うございました。

お礼日時:2014/11/10 21:04

#1です。


#2さんが素晴らしい回答をしてくださったようです。
勝手な解釈で回答しました。
#2さんに感謝いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ギターの事について、とても勉強になりました、回答下さり本当に有難うございました。

お礼日時:2014/11/10 21:07

多分ご指摘の通り、No.38は38,000円のことでしょう。


ラベルのどこかに製造年は入っていませんか。

この頃の日本のクラシックギターでトップモデルは
「河野賢」の作のギターです。
1970年頃は河野ギターのトップモデルは30号と呼ばれ、
300,000円であり、確か1975年にその上位の50号が
500,000円で発売されたはずです。

当時はヤマハに入門用モデルがあり、
確か18,000円程度からあったと記憶しています。

鈴木のギターもヤマハと同様に、入門者用から作成していたはずなので、
38,000円のものでしょう。

この回答への補足

早速のご回答有難うございます!
ラベルには製造年は書いていないみたいです…(ESTABLISHED 1887のみ)
やはりそうなのですか、驚きました。私自身の所有ギター(3万)より高価格です…。
詳しく教えて下さり感謝します。

補足日時:2014/11/10 19:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足欄でお礼申し上げてしまいました、すみません…。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/11/10 19:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング