プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

フロイドローズの付いたギターの弦のテンション

フロイドローズの付いているギターを弾いた時だけテンションが強く感じられて(チョーキングがしにくい・指が痛いなど)テンションの調整が出来るのかをどなたか教えていただけませんか?
他に持っているギターはテレキャス・レスポールなどで、そんな「弦の張りがキツイ」と感じることはありませんでした。

A 回答 (2件)

指版のRやネックの太さなどでもテンション感は変わります



フロイドローズでもシャーラーとオリジナルではテンション感は変わります

同じスケール(ナットとブリッジの長さ)であればチューニングが同じなら同じテンションのはずなのですが、弾いていると違って感じるのです

許容範囲なので慣れてしまうのが一番だと思いますよ

09-42でチョーキングがきついとかギタリスト的には問題ありです(笑)

個人的にはスキャロップしたギターをずっと弾いていて、そのせいでレスポールも普通のストラトも弾きづらいと感じた時期がありました。
スキャロップは指の力を抜いて弾くのでそうなってしまうんです
これではいけないと、スキャロップを止めましたけどね(笑)

わざと太い弦のギターを準備するのも手ですよ
その後だときついとは思いませんからね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。どうやら慣れが必要みたいですね、自分はギターリストとしてヘタレだと言う事が判明しました^_^;
頑張ってみます(^^)/

お礼日時:2011/03/06 18:40

うーん。

普通はフロイドローズのほうが弦のテンションは低くなるはずなのですが…。
とりあえず、可能であればバネの本数を減らすといいかもしれません。
(同じ張力であれば少ない本数のバネを引っ張ったほうが体感上のテンションは低くなった記憶があります)

というか、フローティングの設定ですよね?(アームアップは可能?)

この回答への補足

回答ありがとうございます。

フローティング?まっすぐで浮いた状態でアームアップできます、バネは3本になってました・・・
ギターは80年代のヘイマー製で、一般的なフロイドローズだと思います。
他のギター共に弦は09~42のセットを使っています、以前友人のシャーベルVを弾かしてもらった時には、違和感を感じなかったんですけど・・・
特にハイフレットでのチョーキングがキツく感じます、たんに慣れなんでしょうか?

補足日時:2010/08/21 20:23
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング