電子書籍の厳選無料作品が豊富!

テレビで芸人見てて思いました。ウッチャンナンチャンはなんで売れたのかがかなり気になりました。
どんなものが面白いかには個人差があると思いますがウッチャンナンチャンを面白いと思ったことが一度もありません。
ただ私はウッチャンはカッコいいとおもいます。世界の果てまでイッテQも好きですし沙悟浄役をしてた西遊記もめっちゃ面白かったです。
自分的にはこの二人は完全にカリスマ性だけで売れた異質なコンビだと思いますが、みなさんはどうおもいますか??

A 回答 (1件)

知ってるかどうかわからないですが、彼等のブレイク&人気のピークは90年代。

今はたけしと同じで「大御所」という名目だけで司会業を続けているだけなので、当時の様子は今の彼等からは伺えないと思います。当時はキャラクターやコントやトークのような所謂「芸人らしい」ことを中心にやっていたんですよ。同世代のダウンタウンと同じです。現にダウンタウンとウンナンは同じ人気番組でレギュラーを持ち、番組の中で同じような立ち居地でした。
今の違いは、松っちゃんは今でも「芸人」らしいことをしている・・・というかむしろ松ちゃんだけがイレギュラーですね。大抵の芸人は「大御所」になると司会業メインとか「ただのお飾り」になり笑いや伝説は生み出さなくなりますから。
「カリスマ性」という意味なら、(今の現状として)ダウンタウンやとんねるずの方がふさわしい気がします。ウンナンはそれらに比べると少し存在感が薄れている。

個人的には、松ちゃんだけがなんとか「カリスマ芸人」としての面目を保っているだけで、他の大御所はみんな「今や全然面白くない」「カリスマ性も別に」という意味で印象は同じ。それより今となっては上世代のさんまやタモリの方が凄いです。あの歳・地位で若手芸人と渡り合えるようなノリやモチベーションを保ち続けるのは到底誰もが出来ることではないです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!