来年結婚する者です。

私が嫁ぐに当たって母が「着物を持たせる」と言ってくれ私も有難く思っているのですが、一枚ではないようなんです。
喪服はすでにつくっていて(実家の家紋をいれました)その他に「訪問着」「色無地」「小紋」をつくる予定にしているようです。
母は和裁をやっているので、着物に関してこだわりがあるのかもしれません。娘は1人(あと弟が2人)だからとの母心かもしれません。

結婚すれば多少は着物を着る機会もあるかもしれませんが、そんなに色々な種類が必要なんでしょうか?安い買い物ではないし無理しているんじゃないかと心配しています。

着るかどうかもわからない着物。どうしたらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 着物は、衣服としての実用品であると同時に財産としての価値もあります。

お母様としては決して無理をしているのではなく、娘の結婚の支度として、結構うきうきと楽しんであつらえたのではないでしょうか? ありがたい親心として素直に受けておくのが一番と思いますよ。
 着物の種類も、TPOに応じて一通りカバーできるようにと思うと、お母様が用意してくださるくらいは必要になります。それに合わせて帯や小物も必要ですし、結構な支度になってしまうかもしれませんが……。
 私の妻(26歳)は、特にお茶やお花をやるわけではないのですが、ちょっとしたパーティーやお正月など、年に2~3回、小紋や訪問着を喜んで着ています。最小限の着付けを習っておけば、まあまあ一人で着られるようにはなるようですし、おしゃれの幅も広がっていいと思いますが、いかがでしょうか。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

弟は2人ともまだ大学生でお金がかかるので、着物なんてつくってくれるとは思っていなかった上に何枚もだったので、心配が先にたってしまったんですよね。
財産として大切にして、お正月などに着物姿を見せてあげるのも親孝行ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/16 14:37

伝統か合理性か? 迷うところですね、京都ですかね? 


いずれ貴方が何を言っても、お母さんの意思は固いでしょうから
経済的にもったいないのは事実ですし、回収率も低いわりに高額ですね着物
先方の彼氏とか、ご両親から言ってもらうのがいいと思いますね。
娘のの人生に生涯残るものを、嫁ぐ娘に恥ずかしくない想いを
いろいろハリキッテおられるご両親の気持ちは気持ちとして
結婚フィーバーだけでなく、永い人生ですから
いろいろ説得してみてはどうでしょうね。
できちゃった結婚だとご両親の関心が孫に集中するので、お金の使い方も
現実的になるんですけどね 子供に買ってあげて......
と嘘をつくのはヤリ過ぎかな??? 苦笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

京都ではないですが、田舎なので嫁入り道具として当然、と思っているのかもしれません。
いやらしい話ですが正直なところ、そのお金他のことに使っちゃダメ?と思ったときもあります。
でも、日本人ですもの。着物もいいかなと思うようになりました。

ありがとうございました。

(子供が出来たときには初孫になるし、それなりにやってくれるんじゃないかと期待してます (^^ゞ

お礼日時:2001/06/16 14:57

ご結婚おめでとうございます



昔は嫁ぎ先の家に恥をかかないようにそれなりの物を持たせましたが
fukupukuさんが普段着物を着ない人であれば高価な着物はもったいないですよね
大概スーツで間に合いますから

でもお母様が和裁をやってて思い入れがあるのでしたら
とりあえず行為を受けて喪服と留袖くらいでいいのではないでしょうか
親族の冠婚葬祭には必要です

ちなみに私の場合昔ですから絵羽織も作りましたが
今の時代は羽織を着てる人はいませんけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

七五三と成人式くらいしか着物は着た事ないですが、結婚したら今まではスーツで済ませていた時にも着物で・・・ってちょっと格好よくないですか?
だんだんそんな気分になってきました。
嫁ぎ先は男兄弟しかなく、お嫁さんには娘として色々してあげたい!とおもっていらっしゃるようなので、そちらとも話し合ってみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/16 14:46

ご結婚おめでとうございます。



40代の主婦です。
実家は当時、養蚕を少しやっていたので、織りからやって揃えてもらいました。
最低限の、喪服、訪問着、色無地、小紋、絵羽織、ウール などです。
ところが、父の葬儀は7月だった為(冬用のみ作った)、貸衣装を着用。
姪、友人の結婚式は遠距離だった為、洋服を着用。唯一、兄の結婚式だけ
訪問着を着用(20代)。しまう時ちゃんとベンジンで拭いて風も通しました。
なのに、しみができちゃって、その上、未着用の襦袢にもしみが出来ていました。
クリーニング屋さんにきいたら、着物の糊が変色したらしいです。
若かったので知識がなかったのですが、着用、未着用にかかわらず,年に1~2回
風通しが必要だったんですね。

着物は持っていれば,もしもの時のことを思うと安心(一級の礼服)だし
着こなしている方を見かけると、すばらしいとも思います。
でも、如何せん、手入れが・・・。着付けも自分じゃできないし、髪も・・・。
お母様の気持ちは十分にわかります。安い買い物じゃないので、よくお話し合い
をされては・・。お母様の気持ちを傷つけないように。

私にも娘がおりますが、本人が望めば別ですが、あまり持たせる気はありません。
ただ、嫁ぎ先の家柄、同居かどうかにもよるとは思いますけれど。

いい選択をして下さい。
お幸せに!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに急につくれる物でもないし、安心できますね。
保管や手入れの仕方も母ならよくわかっているでしょうから、その点も安心ですし。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/16 14:26

答えになってないかもしれませんが、


私の知り合いでお茶関係の商売をしている所へ
嫁いだ人がいて、職業柄いろいろ着物が必要なので
嫁ぐ前に「嫁いだ後も恥をかかないように」と言ってその人のお母さんがいろいろ何着か仕立てて持っていかせたそうです。
着物は何着あっても全然邪魔にはならないと思います。
確かに値段は安くは無いですけど、
着物は親子三代って言いますし、帯など変えればいくつになっても着物は着回しがききますし、また、これをきっかけに何かお習い事をされてはいかかでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

習い事するってのはいいかもしれないですね。
お義母さんがいろいろやりたい人らしいので、一緒に行くのもいいかもしれません。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/16 14:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母と息子、父と娘 の関係で男女の関係だった歴史的有名人はいますか。

母と息子、父と娘 の関係で男女の関係だった歴史的有名人はいますか。
無名の人でも記録や伝説があればお願いします。
できれば文献名なども教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

もっとも有名なのは、オイディプス王の物語ではないでしょうか。
有名すぎちゃってご存じかもしれませんが、母と息子。と言っても、お互い知らなかったのですけれども。
エディプス・コンプレックスの語源です。

旧約聖書の中には父ロトとの間に娘達が子をもうけたという話がありますが、
恋愛や結婚でなくて、子孫を得るためという理由だと思います。

なんかでもこれらの絵画は罰当たりな感じだな(苦笑)↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%88_(%E8%81%96%E6%9B%B8)
http://atky.cocolog-nifty.com/bushou/2007/12/post_fbf4.html
裸婦を描きたかっただけなんじゃない、もしかして。
(変な絵じゃないですよ、古典的な絵画です)

全然歴史じゃないんですけど、
10年ぶりに再会した父との関係について自伝を書いたアメリカ人女性がいます。
『キス』キャサリン・ハリソン
以前に広告を見ただけで、読んだことはありません。

Q嫁入り道具の着物(アンティーク訪問着)

9月に結婚するのですが、「できるだけ、自分たちで式・結婚準備をしたい」と思っています。
結納金はもらっておらず、私たちの意向を両方の両親とも了解しています。
嫁入り道具にあたる着物・タンスもいらない、とカレのお母さんは言っています。
着物を着る機会があれば、親のかカレの親のものを借りようと思っていました。

先日、アンティーク着物で、訪問着を見つけました。(ネットではなく店舗です。)
柄や色はアンティーク特有のものではなく、どちらかといえばリサイクル着物や中古着物の類だと思います。
安く(3万ほど)、状態もよく、柄もよいものがあれば購入しようと考えています。
*新品を安く買って、生地が正絹じゃなかったり柄も安っぽいものなら、リサイクル着物(高級なものを安く)を購入したほうがいいと思うのですがいかがでしょうか?

もしリサイクル着物を購入するなら、まず新婚旅行のあとの親戚周りで着ようと思っています。
それ以降は友人の結婚式や、子供が生まれればお宮参りや七五三、入学式で着れればいいなーと思います。

*わざわざカレの親に「アンティーク着物を買いました」という必要もないと思いますが・・・それとも「自分の着物をアンティーク着物で準備しました」と伝えたほうがよいのでしょうか?

9月に結婚するのですが、「できるだけ、自分たちで式・結婚準備をしたい」と思っています。
結納金はもらっておらず、私たちの意向を両方の両親とも了解しています。
嫁入り道具にあたる着物・タンスもいらない、とカレのお母さんは言っています。
着物を着る機会があれば、親のかカレの親のものを借りようと思っていました。

先日、アンティーク着物で、訪問着を見つけました。(ネットではなく店舗です。)
柄や色はアンティーク特有のものではなく、どちらかといえばリサイクル着物や中古着物の類だと思...続きを読む

Aベストアンサー

ただ一着お着物をご用意なさるのであれば
無地の一紋をお薦めします。

新品であれば真っ白な反物を購入し染物屋さんに好みの色に染めて
貰い、仕立てるわけですが。。。

これの良い所は、よく母子へと受け継がれていくのが普通な事です。
娘は母から受け継ぎ、染物屋さんで好みの色に染めてもらい
紋も付け直し、仕立ててもらう。良質な反物で保管をきちっとすれば
何代も保つものです。私は叔母(彼女は娘がいない)から譲り受け
染め直しと仕立て直しをしました。

ってな訳で、こいつは古着である事が普通な着物なんですよ。
そして無地の一紋は殆どの正式の場で通用します。
友人の結婚式、お宮参り、七五三、入学式。。。
色によってはお通夜でも通用します。
付け下げよりも格は上です。

何よりも染め直しをして一生着る事が出来、
お嬢さんに受け継ぐ事もできます。

本来、着物は母子代々受け継いで当たり前のものなので
(私は曾祖母の帯を持っています)アンティークなどと
わざわざ伝える必要はありませんよ♪

どうぞ、お幸せに。

Q高校生の息子・娘お持った母もしくは父の親子関係を描いた小説を教えてください。

タイトルの通りです

高校生の息子・娘お持った母もしくは父の親子関係を描いた小説を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

短編のさだまさしさんの「解夏」に収録されている「サクラサク」はどうでしょうか?

Q7wで着物を着ても大丈夫ですか?

妊娠していることが発覚して結婚式当日は7wになります。
お色直しで和装を選びました、一時間ぐらい着て過ごします。

7wで着物を着た方にお伺いしたいのですが終止辛かったですか?

人ぞれぞれだとは思うのですが、参考までにお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

7Wで着物を着た経験はありませんが、
6週目くらいから、急に吐き気が強くなった記憶があります。

胴周りを圧迫するとつらいかもしれません。
その他、匂いなどもつらいかもしれませんね。
気分が悪くなったときに、何とかできるよう気を付けたほうがよいかもしれませんね。

Q女性関係の問題で妻(母)を泣かせる夫(父)。妻(娘)はどうしたらいいのでしょうか?

私は、30代の主婦ですが、父(60代半ば会社員)と母(50代後半専業主婦)のことで相談です。

3~4年ほど前から、父には、会社に好きな女性(50代半ば・少し前に離婚して今は独身)がおり、母には内緒でよく二人で食事・買い物(女性へのプレゼントで総額100万円ほど)や日帰り旅行などに行っています(気がついたのは2年ほど前、父親の手帳、カードの明細、レシート、PCの中の写真などから判明)。

母は大変ショックを受けて、私に相談してきたので、私は、「その女性に、父とデートするのはやめて欲しいと伝えたら?」とアドバイスし、母がその女性に電話をしいたところ、その女性は上記のことは認めましたが、肉体関係に関しては否定しました。
「離婚したばかりで辛かったから相談に乗ってもらっていただけ」「ダイヤのネックレスなんて持っていないと話したら、ご主人が勝手に買ってくれただけ」などと言い訳はしていたものの、最終的にその女性は父とプライベートで会うことはやめると約束しました(ここまでが2年ほど前の話です)。

その直後のことはわかりませんが、昨年の秋頃、その女性が病気になったことから、また父親との関係が復活したようなのです。つい最近では、父とその女性は一緒に水着を着て入る日帰り温泉に遊びに行ったようで、そのとき女性が来た水着は父親が購入しています。

実は、父親には前科があり、そのときも同じ会社の女性が相手で、といっても、相手が既婚者・小学生の子持ちだったため、父親にご馳走させるだけさせておいて、それ以上の関係はなく、父親の片思いだったようです。その際両親は、私や第三者も巻き込んで数ヶ月にわたる大喧嘩をしたあげく、最終的にはいろいろとうやむやなままなんとなく元の鞘に収まりました。

私自身は、自分の両親を見ていて、父も母も結局は一人で生きていけるタイプの人ではないと感じるので(父は一切家事ができず、今は女性に大盤振る舞いして気を引けるが、退職すれば年金暮らし、離婚すれば母に財産分与で贅沢はできなくなり、仮に再婚しても、経済力という武器を失った父をその女性が長年連れ添った妻がそうするように支えてくれるか疑問。母親は専業主婦で経済力はなく、私以外の身内はない。私の夫の両親も離婚しており、夫が義母をすでに養っている状態のため、その義母を差し置き、私たち夫婦が母と同居していいのかなど問題あり)、父には母が嫌がる女性との密会をやめてもらい、また今までのように二人で生きていってもらいたいと思っています。

母親は、父に自分以外の女性と自分に隠れて二人で遊びに行くのはやめてもらいたいと言っています。離婚に関しては、最終的に、父が別れないようであれば、仕方がないとは思っているようです。

おそらく、父親は、家庭のことや自分の世話は母にやらせておいて、好きな女性とは今のような恋愛関係を楽しみたいと思っていると思われます。

このことを某サイトの相談コーナーで話したところ、「小さな子どもがいるわけでもないのだし、父親が幸せならば、その程度の恋愛の自由ぐらい認めてあげてもいいのではないか。むしろ、父や相手の女性の恋愛の自由を認めず、母と仲良くしろというのは娘のわがままだ」と同じく娘の立場にある方に言われました。
もっともその方は、私と母がこのことできつく父を責めており、現実にそのような態度をとっていると思われて上記のように回答してくださったようなのですが、少なくとも今回に関しては、母も私も今のところ何も知らない振りをしているので、父とは普通に接しています。

ですが、母親の心境を思うと、やはり上記の回答者様のような境地には立てません。

その相談コーナーでは回答者様とのやり取りができないため、重複にはなってしまうと思いながらも、こちらにもう一度質問させていただきました。

いったい私は、母はどうすればいいのでしょうか?
このまま母が我慢すべきなのか、なんとか父と女性に別れてもらうべきか、環境の悪化や生活が苦しくなることを覚悟で両親は離婚すべきなのか。ご回答お待ちしております。

私は、30代の主婦ですが、父(60代半ば会社員)と母(50代後半専業主婦)のことで相談です。

3~4年ほど前から、父には、会社に好きな女性(50代半ば・少し前に離婚して今は独身)がおり、母には内緒でよく二人で食事・買い物(女性へのプレゼントで総額100万円ほど)や日帰り旅行などに行っています(気がついたのは2年ほど前、父親の手帳、カードの明細、レシート、PCの中の写真などから判明)。

母は大変ショックを受けて、私に相談してきたので、私は、「その女性に、父とデートするのはやめて欲しい...続きを読む

Aベストアンサー

私は五十代後半の主婦です。

困ったお父さんですねぇ~。

お母さんとの仲は、良くないのでしょうか?
お母さんは、お父さんに対して、「他の女に寝取られないくらい」に尽くしておられますでしょうか?
お母さんに満足しておられれば、他の女性に浮気心は起きないように思うのですが、、、、。
まぁ、中には、「真からの女好き」という質の男もいますけど。
いわゆる「病気」の男ですね。

>その直後のことはわかりませんが、昨年の秋頃、その女性が病気になったことから、また父親との関係が復活したようなのです。つい最近では、父とその女性は一緒に水着を着て入る日帰り温泉に遊びに行ったようで、そのとき女性が来た水着は父親が購入しています。

この女性に関しては、貴女と母親と二人で会いに行き「2年前の約束はどうなったのか? 証拠はあるので、慰謝料の請求を考えてる。2度目なので安くはない金額だ!!」と慰謝料請求の手続きをとってることを伝えましょう。
お金が絡めば、多分父親からは、離れるでしょう。
また「もし、3度目があった場合、さらなる高額金額を請求するつもりだ」と 脅しておきましょう。
「貴女の行動は、探偵にも調査を頼んでいる」と嘘も方便で脅しておきましょう。探偵まで出てくる、、、となると、いくらお父さんが「会ってくれ」と懇願しても、我が身可愛さで拒否するでしょう。


>母親は、父に自分以外の女性と自分に隠れて二人で遊びに行くのはやめてもらいたいと言っています。離婚に関しては、最終的に、父が別れないようであれば、仕方がないとは思っているようです。

お母さんが「仕方ない」なんて、(はっきり言って 優柔不断だから)お父さんがやりたい放題なんですよ。
ここは、きつくお灸をすえないと。
でも、お母さんも、今さら離婚だ、なんだと面倒なんでしょうね、きっと。
家は、持ち家ですか?
名義をお母さんに変えてしまったらどうでしょうか?
貯金通帳など、すべての財産を母親のものになさったらどうでしょうか? お金がかかるかもしれませんが、お父さんのすべての財産を
お母さんに移してしまうのです。

財布はすべてお母さんが握ってしまうのです。
お金のない男だと、女も近づきませんから。

浮気の代償として、すべての名義変更をお父さんに詰め寄りましょう。

>小さな子どもがいるわけでもないのだし、父親が幸せならば、その程度の恋愛の自由ぐらい認めてあげてもいいのではないか。むしろ、父や相手の女性の恋愛の自由を認めず、母と仲良くしろというのは娘のわがままだ」と同じく娘の立場にある方に言われました。

まぁ、いくら結婚してるからといって、心の自由まで「妻」だからということで縛るのは、私もそれはどうかなぁ~とは思いますが、それなら、父親の介護をお母さんは、放棄してもいいと思いますよ。

>いったい私は、母はどうすればいいのでしょうか?

お母さんの気持ちに「仕方ない」というあきらめがあるのが気になります。もっとお父さんに対して厳しいペナルティーを課すべきなのです。
どうしてもお父さんが他の女性に気持ちが行くのなら、家、財産をすべて母親に渡し、「身一つ」で女の元にいくべきなのです。
それならどんなに女を作ろうといいと思います。

私は五十代後半の主婦です。

困ったお父さんですねぇ~。

お母さんとの仲は、良くないのでしょうか?
お母さんは、お父さんに対して、「他の女に寝取られないくらい」に尽くしておられますでしょうか?
お母さんに満足しておられれば、他の女性に浮気心は起きないように思うのですが、、、、。
まぁ、中には、「真からの女好き」という質の男もいますけど。
いわゆる「病気」の男ですね。

>その直後のことはわかりませんが、昨年の秋頃、その女性が病気になったことから、また父親との関係が復活し...続きを読む

Q成人式の着物を神前式で着ても良いですか?

このたび結婚することになり、神社で挙式をあげることになりました。

披露宴ではなく神前式をとり行う際に、成人式で着た振袖を着たいという思いがあります。神社で行う挙式に、成人式で着るような振袖を着ても良いものでしょうか? ちなみに振袖は、こてこての古典柄ではありませんが、辻が花の赤と黒がベースカラーになったシックなものです。

もし振袖を着ても良い場合、成人式の時のように裾を引きずらないように気付けるのでしょうか、それとも、打ち掛けのように引きずるように気付けるのでしょうか?

また、振袖ですと白無垢や打ち掛けのようには身体にボリュームが出ないと思うのですが、やはり頭には角隠しか綿帽子を被るのでしょうか?

最近は挙式で着物を着る人も増えており、以前より和装も多様化しているとは耳にします。
無知でお恥ずかしいのですが、どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

将棋の羽生名人が結婚された時、奥様が振袖でしたのを思い出しました。
たしか、昭和30年代は留袖で、40年代にはウエディングドレスで神前結婚するのが流行った事があると思います。50年代は色打ち掛け、白無垢、綿帽子、今は教会の結婚式、その時、その時の流行があります。神社も教会もお寺の結婚式もきちんとした気持ちが大事で服装は神様は気にされないと思います。それに、振袖は礼装ですので。
それから式のとき打ち掛けも引きずりではないのですよ。コーリンベルトで持たなくても引きずらないように着せます。でないと、三々九度できませんので。
頭も最近はかつらを、嫌う人が多いので地毛で普通に結い飾りを豪華にします。美容師の考えではよろしいかとおもいます。。。。末永くおしあわせに。。。(^^)

Q父と娘の関係が途絶えそう・・・??

離婚して9年になる50代半ばの男です。私は離婚後パートナーを探し、以降は約8年間、2人で幸せに暮らしています。元妻との間に、今回の質問に関連する中学3年の娘と、今は1人暮らししている20代半ばの2人の息子がいます。娘は元妻と2人で彼女の実家近くに暮らしています。娘の養育関連費用に関しては、私は平均以上に支払いをしているつもりです。

さて、本題です。娘が小学校の頃は月に一度の面会をしてきましたが、中学になって携帯を持たせてからのコミュニケーションは、会った時以外はメールでしていました(返信率は2割位)。会えたのは年に数回、最近ですと昨年12月から会えていません。
月一面会をすべく週末メールでアポをとろうにも、娘から「明日、明後日は、部活があるのでごめんなさい。そして来週は期末試験1週間前なので本当ごめんなさい。」といった反応ばかりです。勿論、父の日のような時に、何か連絡があるわけでもありません。

最近の中学生は忙しいのはわかります。しかし、一緒に暮らせていないという意味では歪んだ、しかし絶縁しているわけではない父娘が、9か月間も何のコミュニケーションもないというのは、私としては正常な状態とは思えません。携帯に直接電話するので、会話可能な時間帯を知らせてという申し出も、娘からは「塾や部活で忙しいのでメールではだめか?」というような反応でした。
中学生は電話が受けられないほど忙しいのでしょうか?親子のコミュニケーションが、果たしてメールだけでできるものでしょうか?進路決定などに関しても、父親の意見を聞く必要もないのでしょうか?単なる反抗期?父親が煙たくなる時期なのでしょうか?

なお、娘との面会時の関係は良好であったと思います。
また補足を加えるならば、娘の携帯のメールは、元妻の検閲があるようです。元妻の母からの事実でない中傷や指導が入り、遠慮している可能性も十分にありえます。

この夏休みも何も連絡のないまま終わろうとしています。このまま父娘の連絡が途絶えてしまう予感も十分にあります。疎遠な関係が続いてしまうことを悲しく思っていますが、それ以上に娘がこれから幸せになれるのだろうか疑問に思います。

この趣旨の内容を元妻へメールで相談をしていますが、同様に無反応です。あまり強硬な措置はしたくはありませんが、場合によっては養育費や学費ストップという可能性も考え、事態の打開を図ろうかとすら思いますが、どうかなぁとも思います。皆様からのお知恵を拝借したいので、ぜひよろしくお願いいたします。

離婚して9年になる50代半ばの男です。私は離婚後パートナーを探し、以降は約8年間、2人で幸せに暮らしています。元妻との間に、今回の質問に関連する中学3年の娘と、今は1人暮らししている20代半ばの2人の息子がいます。娘は元妻と2人で彼女の実家近くに暮らしています。娘の養育関連費用に関しては、私は平均以上に支払いをしているつもりです。

さて、本題です。娘が小学校の頃は月に一度の面会をしてきましたが、中学になって携帯を持たせてからのコミュニケーションは、会った時以外はメールで...続きを読む

Aベストアンサー

今までのご回答と質問者様のお礼を全て拝見いたしました。
娘目線で書き込みさせていただきます。

両親の離婚って子供にとって負担で不安です、とても。
それを出来るだけ軽減させてあげたい、
だから、いつでも会えるという安心感を与えてあげたいという質問者様のお気持ちはわかります。

ですがたぶん、それは逆効果だと思います。
離婚の理由なんて関係ないです。
「家に帰っても、もうお父さんはいないんだ」という事実だけ。
いくら会いたいときに会えても、家にはいない。これが全てなんです。

どうにかしてあげたいのもわかります。
でも、両親が離婚してしまってるからには、どうにかするのは本人(娘さん)なんです。
娘さんが忙しいって言ってるのだから、待ってあげることはできませんか?
本当に忙しいのかどうかなんて、関係ないでしょう。
忙しいのを否定してるのではないですよ?本当に忙しいのかもしれない。
「けど」、ごめんなさいって言ってるんです、娘さんが。
お父さんは是非「わかった、いつまでも待ってるよ」と言ってあげてください。
力になりたくても。手を差し伸べてあげたくても。
そうして欲しい時には、ちゃんと言いますから(又はサインがありますから)。

助けになりたいと思うのなら、そう思われるような父親であってください。
側にいないのだから、行動で見せることはできませんよね。
今まで娘さんと、どのような関係であったかが問われるところだと思います。
もし後悔があるのなら、思いっきりしてください。ただ、それ以上のダメージを娘さんは負ってます。
だから、娘さんの要望であるなら、辛くても待ってあげてほしいのです。


私事(一人っ子、両親は小学5年生の時に離婚)ですが。

両親が離婚してしばらくは、多いときで月に一度、少なくても2~3ヶ月に一度会ってました。
父と会って自宅に帰ってくる時、今でもちゃんとした理由がわかりませんが
ものすごく母に申し訳ないことをしているような気持ちになってました。
母が特に何かを言ったというわけではないです。
むしろ「あなたのお父さんはお父さんだけなんだから大切にしなさい」って言ってました。
それなのに、なんだか気持ちが重いんです。
どうして?って言われても、説明できないのが申し訳ないですが、実際はそうだと思いますよ。

もし、娘さんが質問者様の前で、そんな素振りを見せないのなら
それだけ娘さんが我慢してるって事だと思ってもらっていいと思います。
ただでさえ受験や部活、そろそろ恋?の事で頭がいっぱいなのに・・・
娘さんの気持ちを想像しただけで涙でてきそうです。。。


また、私は父と連絡を絶っていた時期がありました。20代の頃。
母と私を置いていった父を許せなくて、でも憎めなくて。
結婚しても離婚だけはしたくない!という思いが強すぎて、なかなか結婚に踏み込めず
それを父のせいにしてしまっていたところが正直ありました。

だから、自分の中で気持ちを整理したくて、父からの連絡は全て無視していました。
考えすぎて、もう考えるののがイヤだったから、私の生活に入ってきてほしくなかったのです。
だけど、それだけじゃ父に心配かけるだけだと思い
「私の問題だからそっとしておいてほしい。連絡する時がきたら必ずするから
それまで待っていてください」というメールをしました。
その間、お盆とお正月にだけメールをもらっていましたが
父は3年半、ずっと私のことを待ってくれていました。
強引に会いにきたりもせず、無理やり電話かけてくることもせず。ずっと。

やっと自分の中で霧が晴れてきたから、連絡をしました。
「待ってたよ、元気にしてる事がわかって、それだけで嬉しい」って言ってくれました。
待っててくれてありがとうって、心から思ったし
そうしてくれてたおかげで、私は愛されてるんだなって再確認できたし
私もまた、父を愛することができました。


最終的にまとめますと『待ってあげてください』ですね。
娘に愛されたい、必要とされたいという自然な思いも
申し訳ないですが、離婚された今では、それはエゴかと。
本当に娘さんを思うのなら、娘さんの気持ちを一番にくんであげてほしいです。お願いします。

今までのご回答と質問者様のお礼を全て拝見いたしました。
娘目線で書き込みさせていただきます。

両親の離婚って子供にとって負担で不安です、とても。
それを出来るだけ軽減させてあげたい、
だから、いつでも会えるという安心感を与えてあげたいという質問者様のお気持ちはわかります。

ですがたぶん、それは逆効果だと思います。
離婚の理由なんて関係ないです。
「家に帰っても、もうお父さんはいないんだ」という事実だけ。
いくら会いたいときに会えても、家にはいない。これが全てなんです。
...続きを読む

Q振袖を詰めた訪問着で結婚式に出てもいいですか?

先日、結婚式に着る着物の件で質問させていただいた者です。

妹の結婚式に訪問着で出る予定なのですが、予定している訪問着は振袖を詰めたものなのです。
ふと気になったのですが、袖を「切った」ということで、こういうお着物で結婚式に出ない方がよいものなのでしょうか?
母の成人に合わせてつくった35年ほど前の振袖です。
シャンパンゴールドの落ち着いた柄の振袖でした。祖母と母が気に入り、結婚後は訪問着に仕立て直そうと思って、購入したそうです。
結婚後、私が生まれたので、成長したら着せようと、振袖状態で保管してくれ、その後、私や妹が何度か着用しました。
しかし、私も30代半ばになったので、今後、振袖状態で着ることはできないだろうと思い、昨年、訪問着に仕立て直してもらいました。
父方の親戚には、母や私がこの着物を振袖の状態で着ていたことは覚えられていますので、「あらー、お母さんの振袖切ったのねー」なんてことを、言われかねません。
他にも訪問着はあるのですが、祖母が選び、亡き母が手を通したお着物で、妹がとても気に入っているので、妹の結婚式には着たいなと思っています。

よろしくお願いいたします。

先日、結婚式に着る着物の件で質問させていただいた者です。

妹の結婚式に訪問着で出る予定なのですが、予定している訪問着は振袖を詰めたものなのです。
ふと気になったのですが、袖を「切った」ということで、こういうお着物で結婚式に出ない方がよいものなのでしょうか?
母の成人に合わせてつくった35年ほど前の振袖です。
シャンパンゴールドの落ち着いた柄の振袖でした。祖母と母が気に入り、結婚後は訪問着に仕立て直そうと思って、購入したそうです。
結婚後、私が生まれたので、成長したら着せようと...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

シャンパンゴールド、いいですね!イメージわきます。
着物のことには詳しくないのですが、「切ったものがよくないか」というところで、私は成人式で作ってもらった着物が、柄的に「年齢が上がって、振袖が着にくくなっても、切って訪問着として結婚式なんかにもつかえる」とお店の方にうかがったので、そのこと自体が着物の常識的に駄目かというと、そういうわけでもないんじゃないかなあと思いました。
私自身、妹の結婚式にはそれを着ました。「あらあこれ成人式のときのだよね、こんな風にできるんだ、いいじゃなーい」という反応でした。

また、お母様の成人の時に作ったお着物とのこと、ご家族の歴史もお気持ちも感じられますし、私個人的には、覚えている方が居ても着て問題ないんじゃないかなあと思うのですが、どうでしょうか。
質問者さんが、親戚の方が覚えていることを気にされるなら別ですが、私なら、そういったお着物を着た方がいたら、「(家族の愛が感じられて)いいなあ・・」と思うほうなので、是非着ていかれたら良いんじゃないかなあと思います。

Q父と娘の関係について(特に女性の方に伺いたいです)

閲覧ありがとうございます。
特に20代から30代くらいまでの女性の方に伺いたいのですが、
お父様とはどれくらい会話をされたり、一緒に食事に行ったり、または旅行などされますか。

私は中学以降両親の関係が急速に悪化し家庭内別居が続いたこと、また自身の反抗期もあり13歳から5年くらいあまり会話をしませんでした。
18歳くらいには普通に会話できるようになったのですが、それも必要があるときにとどまりました。また自身の過去の反抗の申し訳なさや罪悪感などもあって、24歳(学生です)となった今も、父にあまり素直に会話できません。
加えて、両親の会話が10年以上喧嘩以外ないこともあって、父と2人で外食したのも12歳以来記憶にありません。(14歳のときに2、3回家族全員でなんとか食事をしたことがあるぐらいです)
母と父の仲は、今も離婚訴訟が係属中なほど険悪で、また中学から私は母の味方をしてきたというのもあり、今も私が母との会話中にたまに父をかばったりすると母は怒ります。母はあまり私と父が仲良くするのを好ましく思っていません。

ちなみに夫婦仲が悪化したのは正直客観的に見て母が7割くらい悪いのかなと思います。
かなりすぐに感情的になる性格で、警察を家に呼んだり、父の職場に、周りに職場の人間がいるのにも関わらず怒鳴りにいったりということがあったのが、急速な夫婦仲悪化の原因でした。
また母も自分だけが被害者だと思っているため絶対に父に謝ろうとせず、修復の見込みはほとんどありません。


私の家のこのような状態はやはり異常だと思います。最近実家に帰ったのですが、今まで話せなかった分、父とも話したいこともたくさんあります。母と私はよく2人で食事に行くなどずっと仲が良いのですが、母を除いて3人で食事に行ったりもしたいです。しかし一生懸命育ててくれたのに自分がこれまでしてきたこれまでの愚かな反抗や、一方的に母に味方したことへの恥ずかしさもありなかなか言い出せません。また父が事実上家庭内別居をしていて、私と母と弟が住むところとは少し隔絶された部屋にいることもあって話しにくい環境でもあります。

父は母の性格に嫌気がさしているらしく、絶対に私たちがすむ部屋に戻るのはいやだといいます。

私としてもこんな状態がいつまでも続くのは嫌だし、父との会話が少ないことをとても気にしています(いまは実家にいるので2。3日に1回ほど私が何気ない話をしにほんの数分父のいる部屋までいく程度です)
家庭内別居のこの異常な状態もいつまで続くのかということがふと頭をよぎると、何をしていてもあまり楽しい気もちにもなれず絶望的な気持ちになり、涙が出てきます。
また私自身2年後くらいからはおそらく仕事で忙しくなるので、それまでにどうにかしたいという気持ちもあります。

そこで、お父様と2人で外食される頻度なども含め、上記の会話の程度や旅行の頻度など、ぜひ伺いたいです。
また、何かこの状況を打開できるためのアドバイスや、もっと父ともコミュニケーションをとる良い方法などがありましたらぜひお聞かせ願いたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧ありがとうございます。
特に20代から30代くらいまでの女性の方に伺いたいのですが、
お父様とはどれくらい会話をされたり、一緒に食事に行ったり、または旅行などされますか。

私は中学以降両親の関係が急速に悪化し家庭内別居が続いたこと、また自身の反抗期もあり13歳から5年くらいあまり会話をしませんでした。
18歳くらいには普通に会話できるようになったのですが、それも必要があるときにとどまりました。また自身の過去の反抗の申し訳なさや罪悪感などもあって、24歳(学生です)となっ...続きを読む

Aベストアンサー

うちと似たり寄ったりな状況だなあとも思うし、うちとは違うなと思ったりして読みました。
うちの場合は9割以上、父に問題があって結局両親は熟年離婚しましたので。

というわけで思春期以降、きちんと父と話をしたことがありません。
そのまま今に至ります。
幼い頃はあちこち遊びに連れて行ってくれた父でしたが、一緒に外食や旅行した記憶の最後は中学1年ぐらいです。
以後何十年とないままだし、望んだこともありません。
母にはいっぱい感謝していますが、父には…。他人同然の感情しか持ち合わせていません。

でもあなたはお父様と話したほうが良いと思います。
お酒が飲めるようでしたらどこか雰囲気の良い居酒屋にでも誘ってみてはと思います。
いきなりお酒は気が引けるならお茶でも食事でも何でも良いのですけど。
お父様の職場の近くとか、家の外で会うようにしてはと思います。
夫婦の関係は修復できないとしても、それと親子の関係は別なのですから。

Q家紋は?

既婚・女です。

結婚する際、実家の母方の家紋をつけた着物を何着か仕立てました。

結婚してから購入する着物や小物の家紋は、

(1) 女性の実家の家紋

(2) ダンナの実家の家紋

どちらなのでしょうか?

Aベストアンサー

嫁ぐときにつくる着物は実家の紋。
嫁いでからつくる着物は嫁ぎ先の紋。

だと思ってましたが、下記のようなページを見つけましたのでご参考ください。

参考URL:http://www.nijo.co.jp/yomoyama/y_yomo08.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング