よく、「現代は生きづらい時代」だと言われます。
「閉塞感」から抜け出せない人が多いとも言われます。
確かに、家族や地縁社会が崩壊し、一人暮らしも増えて、人間が孤立化している社会になって来たのかとは思います。
科学や医学や社会制度の改善が進む一方で、社会の変転が激しく、ついて行けない人が増えたり、人々のストレスが増大しているのも事実でしょう。

一方で、今まで少数派として切り捨てられていた貧困者や障がい者やマイノリティの権利が見直され、そうした人々がカミング・アウトしても、社会に受け入れられるようになったりしているのは、昔に比べて、人権面での大きな進歩だと思いますし、第一、科学や医学の進歩自体が、人間の生命や健康や居心地と言った最低限のくらしの向上に役立っているのは否めません。

私は、現代と言う時代を、殊更に「生きづらい時代」と規定するのは言い過ぎであり、昔は昔で、それなりに「生きづらかった」ことを認め、今は今出来ることを進めていくことが大事なように思うのですが、如何でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

現代は生きづらいと感じている人が多いかもしれません。


でも、その人たちは時代のせいだと思っているわけではなく、
学校、職場、家庭などの、その人の個人的な問題で苦しんでいるんです。
そして、その本人にも原因がある場合も考えられます。

ですから、昔も生きづらかったと言ってあげても、それはごまかしや
気休めでしかなく、根本解決にはなりません。
辛い物を食べて顔をしかめている人に、もっと辛いものを見せて
これよりましだと言っても、いま感じている辛さが和らいだりしません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんです。私は、正直言って、生きやすくなっている筈の現代に、なぜ多くの人が「生きにくい」と主張しているのかが理解できず、長い間、違和感を抱き続けてきたのですが、彼らに時代の比較をしろと言っても解決にはならないんですね。

要は、どんな時代でも、多くの人は、自分の置かれた環境だけを考えて、生きづらいとか、そうでないと感じており、周囲の状況に目を配る余裕がないのだと思います。

お礼日時:2015/12/19 22:54

生きづらさの原因によりけりでしょうね。



ニートや生保受給者の類に「えり好みしなければ仕事はある」なんて説教する人が少なくないですが、昔なら確かに一旦ドロップアウトした人や今でいうコミュ障と呼ばれる人でもやり直しは比較的容易で妻子を養っていけるだけの収入も得られたと思います。
その点、今はそうもいきませんからね…。

その一方で、様々な電子機器の発達によって様々な障害を持つ方でもスマホやパソコンなどで(比較的)気軽に言葉のやり取りができるようになっています。
そういう点では、昔より生きやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔なら確かに一旦ドロップアウトした人や今でいうコミュ障と呼ばれる人でもやり直しは比較的容易で妻子を養っていけるだけの収入も得られた・・・が、今はそうもいかない?
そうなんですか? その点は、よくわからないんですが・・・。

でも、パソコンなどで、気軽にやり取りが出来る・・・この点はそうですね。

ということは一長一短と言うこと?

お礼日時:2016/01/02 20:39

ご無沙汰しておりました



昔は私が生まれてないので憶測でモノ言いますが、戦後は全員が貧しかったからなんともなかったけど、中卒で「金の卵」ともてはやされた方々は炭鉱・土木に従事し、でも学歴がないからどうしようもなく、それが山谷やあいりんです

もっと年上の方だと識字率もままならない状況でした

女子が大学行くなんて、そんなもんいらんわいです

その一方で高度経済成長・所得倍増計画などで徐々に豊かになりました

東京オリンピックや万博など夢がありましたよね

で、今の生きづらさは終身雇用・年功序列の廃止や改正労働者派遣法などによる究極の格差社会+リーマン・ショック

かしこ同士の夫婦か負け組同士か?

負け組=非正規雇用者の夫婦では生活も最低限で貯蓄もままならず、子供にも充分な「学習」や「遊び」の環境を整備してあげられないですよね

つまり凡人の家に生まれた子供は凡人

トンビからタカが生まれることは…あるかないか?

それに加えあまりにも無茶すぎる年金制度

民間企業ならとっくに破綻しています

じゃぁ、どっちがどっちなの?と言われても両方ともが一長一短なので「殊更に」言うのはどうかなぁと思います

いろんな物がありすぎてそれはそれで便利ですが、時には「害」でもありますからね

それこそ「スマホ止めますか?信大止めますか?」です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年越しのお礼になり、すみません。
そうですね。識字率や教育が人生の幅を広げ、幸せ(と一方悩みも)を作り出し、社会全体の幸福を底上げしたのはすのは事実だと思います。

一方、おっしゃるように、格差を広げた結果、人によっては、不幸になった面が多いのかもしれませんね。

物があふれる一方、精神的な面を見ると、満たされない人は満たされない、ということでしょうか?

尚、最後の回答者様のセリフ、唐突に出て来たので、一応解説すると、回答者様も回答して下さった次の私の過去問に行き当たり、私は、スマホの便利さを認めながら、四六時中その画面を見続けることによって貴重な時間が失われることの弊害を強く主張しました。

「スマホやめるか?それとも大学やめるか?」と信州大入学式で学長が聞きました。https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8958636.html

お礼日時:2016/01/02 20:36

「生きづらい時代」と言うより「目的や、やりがいを感じられない時代」なのかもしれません。



仕事の面からすると、経済成長がある程度、落ち着いてしまい、次のコンテンツを探すことが難しくなっています。
昔は、何もない所から始まっていますから、次から次にコンテンツが見つかり、目標や目的に向かって仕事をしていたんだと思います。今は、出尽くしてしまったコンテンツの枝葉を増やしているだけのような感じです。

昔は、情報を集める時代で、今は、有り余る情報を自己判断で削除しなければいけない時代です。
どちらがいいのでしょうか?

一つ言えることは、ゼロから立ち上げる会社(仕事)は、昔も今も大変ですが、やりがいはあります。

今を生きている以上、「現代は生きづらい時代」なんていう情報は削除しましょう。
いいたい人には、言わせておけば良いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「目的や、やりがいを感じられない時代」・・・要はそういうことでしょうね。
それが成熟社会の一つの影の部分かもしれません。
しかし、やりようによっては、今年のノーベル賞受賞者の研究のように、まだまだ未開拓の部分は沢山あると思うのですが・・・。

まだまだ、世界中にやるべき課題は山積しているのではないでしょうか。
例えば・・・
①更なるIot(Internet of Things)の推進で、物や人をコンピューター端末化して、コンピューターに考える機能を付加し、生活やビジネスに活用する。(これは受け売り)
②スマホやコンピューター画面の見過ぎで、目が悪くなっている人が多いので、太古の人間のように視力を回復させるために、もっと自然に触れる環境、従来の紙の本のように、目が疲れない媒体(液晶でも目が疲れない液晶)を開発する余地がある。
③コンピュータリゼーションの影響により、バーチャル世界とリアル世界の区別が希薄になっている状況を緩和するために、読書や人とのface to face の環境を復活する必要がある。
④食べ残しにより、多くの食料資源が無駄になっている一方、食糧難の国がある。こうした貧富や資源の偏在の緩和に何が出来るか?
⑤世界中で砂漠化により多くの森林が失われている。植林を進められないか?
⑥未だに宗教や民族や価値観の違いにより多くの紛争やテロが存在している。夫々違いを認知した上で、もっと仲良くなれる方法の選択肢をもっと用意する必要があるのでは?
⑦世界中の人間の叡智を集積すれば、大変な財産だと思う。そうした「声なき声」を拾い集め、世界中で共有し、実生活やビジネスに活用するために、「アイディアバンク」をうまく運営できないか? 教えて!gooのようなサイトの更なる活用も重要。

今日も、あたら旺盛なエネルギーや生きがいを良い方向に使う術を知らず、暴力や犯罪に向ける多くの若者がいます。
私は、以上に挙げたような、多くの人類の課題を世界中の人たちとネットワークを組んで、解決していくような、公的な機関、例えばNPOや財団/社団法人などがもっと活躍し、多くの優秀な若者のやる気の受け皿となってほしいと思います。

お礼日時:2015/12/28 20:06

おっしゃる通りだと思います。


もう半世紀ほど生きてる私から言わせてもらえば30年前よりずっと生き易いですよ。
しかしそうなればなったで新たな問題が出てくるのも世の常。
問題の質が変わっただけでどちらがより生きづらいとか生き易いという事ではないのかも。
あちら立てればこちら立たずという風に様々な問題は両刃の剣のようなものでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど・・・どちらが生きづらいか、という比較の問題ではなく、その時代時代に特徴的な生きづらさの解消方法を常に追求していくべきだということですね。

お礼日時:2015/12/28 16:53

今は生きやすくなったと思います。


身近な事を言うと、電化製品により、家事の負担が軽減されたり、人権が保障され、身分制度が無くなり、様々な差別が撤廃され、奴隷制度もなくなり、男女が平等になり、セクハラやパワハラが禁止され、児童虐待防止法などの法律も整備され、世界的に人類は進化、向上していると思います。
個人的には人間の孤立化も大いに歓迎ですね。村社会的なシガラミは大嫌いです。個人主義も人類の進化の一環で、別に悪い事じゃないと思います。文明の発達により、人間同士が濃密に連携しなくても、個人でも生きて行けるような便利な世の中になった表れだと思いますので、ある程度の個人主義はある意味自然で当然な成り行きだと思います。欧米でも個人主義は礼讃されている面がありますし、それが合理的なのだと思います。
まあ、資本主義ならではの、弱肉強食が色濃くなり、勝敗は分かれているようですが、その中でもたくましく生きる術を身につけて行かないと生き残れないのは、いつの時代も、あるいは、人間社会に限らず、野生動物の世界でも、共通している普遍的な現実なのではないでしょうか。生きづらいよ~なんて弱音を吐いているばかりでは進まないという事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大方のご意見には賛同します。
科学・医療・社会システム等の向上により、確実に人間の居心地は上がっていると思います。
個人主義の発展に伴う、一面の孤立化は、悪い事ばかりではないでしょう。
ただ、物事には、何でも陽と陰の両面があり、弱者が対応できないのは、どんな時代でも同じだと思います。

お礼日時:2015/12/28 16:51

「生きづらい時代」と考えられること自体、平和で生きやすい時代の証拠だと思います。


ほんの100年ほど前は死亡率は高いし、毎日の生活自体が今とは比較にならないほど過酷で、生きやすい生きづらいなどと考える暇もないケースが多かったと思うので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おっしゃる通り、戦時中など、多くの人が明日をも知れぬ状況に生きていて、文句の一つも言う余裕がなかったのとは違い、「生きにくい」などと言えること自体が、余裕があるのだと思います。

お礼日時:2015/12/19 22:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現代美術とは?また現代美術と近代美術の違いはなんでしょうか。

学校の課題で「現代美術」についてレポートを書くことになりました。
それにあたって今度、美術館などに行こうと思っています。しかし現在、現代美術について理解出来ていない事が多いので、美術館に行く前に、少しでも自分の中での現代美術というものの実体について明確にしたいと思い質問させて頂きました。

ネットで現代美術について検索して、いろいろ読んでみたのですが、理解に悩んでしまう文がおおくて…。
また、近代美術と現代美術の違いもイマイチ理解出来ないのですが、、どのへんが違うのでしょうか?
現代美術は抽象絵画?

すみません、分からない事ばかりです。
分かりやすく、ご説明頂けると幸いですm(__)m

Aベストアンサー

先ず、近代と現代の違いは下記のようなものです。
きんだい【近代】
(2)歴史の時代区分の一。(ア)西洋史では,ルネサンス,大航海,宗教改革以降の時代,特に市民社会と資本主義を特徴とする時代をいう。(イ)日本史では一般に,明治維新から太平洋戦争終了までの時期をさし,それ以降を現代という。
三省堂 『ハイブリッド新辞林』

近代美術と現代美術の詳細は下記のURLから色々な項目に行けますから暇を見つけてチェックして下さい。

美術に限らず芸術というものの変化をどうとらえるかと考えるときに何を基準にするか(技術、モチーフ、流通経路、中心地など)を自分なりに明確にしておくと全体の流れがつかみやすいでしょう。
ここでは「誰のために芸術があったか」という基準で非常に簡略に書きます。
古代:神に捧げる為
中世:王および宗教権力者のため
近代:富豪のため(プルジョワジー)
現代:一般市民のため(企業のための部分も大きいかも)

詩、演劇、絵画、建築、彫刻、音楽などすべてこのように変化して来ましたが二つだけその誕生以来一般大衆向けである分野が二つ存在します。それは、「小説」と「映画」で両方とも19世紀に生まれましたす。

美術に絞って言えば、大きな変化は3回有ったと思うのですが、最初は絵が壁から離れた事(キャンバスの誕生):中世、次が「複製技術の発達」:近代で、3回目は「タブロー芸術の終焉」:現代、と私は考えています。

解らない事が有れば補足質問して下さい。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E4%BB%A3%E7%BE%8E%E8%A1%93%E3%81%A8%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E7%BE%8E%E8%A1%93

先ず、近代と現代の違いは下記のようなものです。
きんだい【近代】
(2)歴史の時代区分の一。(ア)西洋史では,ルネサンス,大航海,宗教改革以降の時代,特に市民社会と資本主義を特徴とする時代をいう。(イ)日本史では一般に,明治維新から太平洋戦争終了までの時期をさし,それ以降を現代という。
三省堂 『ハイブリッド新辞林』

近代美術と現代美術の詳細は下記のURLから色々な項目に行けますから暇を見つけてチェックして下さい。

美術に限らず芸術というものの変化をどうとらえるかと考える...続きを読む

Q「少年時代」 ・「少女時代」

>井上陽水「少年時代」
ようやっと登場と言う感じですね・・
私は歌は「悲惨な歌」以外・・?、皆、好きです!
貴方の「少年・少女時代」で印象に残っている事は
何ですか?、教えて下さい!、お願いします!

Aベストアンサー

8時だよ 全員集合! 




少年少女合唱団


というのがあったこと


次いってみよ~

Q現代日本における古代ギリシア・ローマ美術の影響の事例について

学校の授業で「現代日本における古代ギリシア・ローマ美術の影響の事例について」レポート書けと言われているのですが、「現代日本」という縛りでなかなか見つけられません(泣)
対象は日本で実物を見ることのできる美術作品-絵画、彫刻、建築、デザイン-に限られていまして・・・
何かいい事例ありましたら教えて下さい!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

銀行などの古い建築物にはギリシャ風の円柱の意匠が多いですね。

大正期の銀行建築を再利用した例
http://www.renaiss.or.jp/contents/index.php

Q「かなり」と「だいぶ」では、どちらが強く感じそう?

今朝の大リーグ中継で、解説者がアナウンサーの言ったことに対して、冗談で「そりゃ、かなりじゃなくて、だいぶでしょう(笑)」と言っていました。
ふむ。。。
「かなり」も「だいぶ」も、程度が大きいことを意味しますが、さてどちらがより強調されている表現なんだろうかと考えてしまいました。

そこで、厳密な言葉の定義や後に続く言葉によっての違いはさておいて、似たような下記の言葉を、あなたのイメージ結構ですので「強く感じる順」に並べるとどうなるか、お聞かせください。
(1)かなり
(2)きわめて
(3)すごく
(4)そうとう
(5)だいぶ
(6)とても

Aベストアンサー

こんばんは

かなり・・と、だいぶ・・では、かなりの方が強そうですね。

イメージですね(笑)

(1)かなり>(4)そうとう>(3)すごく>(5)だいぶ>(6)とても>(2)きわめて

って感じです。

訳としては・・(笑)

かなり・・・インパクトが強く、相当・・・ねばり強いけど、すごく・・・まじめだから。
だいぶ・・・苦労するかもしれないけど(笑)
とても・・・いい人で・・極めて希少価値の高い男性だと思うの(笑)(笑)

作文にしてみました!

Qギャラリーフェイクの現代美術(現代アート)についての評論に関して

ギャラリーフェイクというコミックでは、現代美術(現代アート)について以下のように評されていました。


「歴史をさかのぼれば、20世紀前半に生まれた抽象芸術運動が、それまでの美術のありかたを解体した!」

「ポロック、ロスコー、デ・クーニング!」

「彼らは、ひいきの評論家たちとタッグを組んで、哲学やらイデオロギーやら抽象概念(コンセプト)やらを絵画に持ち込んだ。」

「視覚的(ビジュアル)であるはずの絵画表現に、"難解な言葉"を持ち込んだのだ!」

「そもそも、人間の脳の言語野と視覚野は別々の座位にあって─」

「そんなこざかしいお芸術は理解不能、難解にならざるをえない構造になっているのだ。」

「言葉では語りえない何物かを伝えるのが、絵画であり彫刻であるはずなのにな─」

「現代アートの世界は未だその愚行から脱せず、言葉に振り回されている人間たちが少なからずいるのさ!!」


これには少なからず納得する部分もありました。美術に精通している皆さんの意見も聞きたいので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

美術に精通はしていませんが、私も少し興味があることなので。

確かに現代美術の中にはどうしてこれが美術なの? と首を傾げたくなるものを見掛けますよね。
デジタル表示の数字がチカチカ点滅を繰り返していたり、廃材を寄せ集めたような構造物を展示したりして、それで環境破壊や戦争の無残さを告発しているのだと言われても、それなら別のもっと直接的な表現手段の方がいいんじゃないのと言いたくなります。
もちろん古くから美術は思想的なものとは無縁ではなく、西洋ではキリスト教、東洋では仏教や儒教など宗教思想との結び付きは強いものでした。
しかし、古典的な作品はそういった思想的なものを抜きに作品自体をみても、素直に美しいと感じられるものが多いです。
時代が下って印象派のように宗教から離れたものでも、自然の光や人物などを活き活きと捉えたものは美しいと思えます。
フォービズムとかキュービズムとか言ったものが出てくると私はちょっと???なんですが、それを美しいと思う人もいるのなら、それはそれでいいかなとも思います。
抽象美術に関しても、焼き物の肌合いに味わいを感じるのなら、ある種の抽象作品にもそういったものは在るのかなと思います。

一部の現代美術のようにどう見ても美しさの欠片も感じられないものを提示されて、思想だけ前面に出されても辛いものを感じるのは私だけではないはずです。
ある程度名声のある作家がそれをやって、マスコミが取り上げていたりすると、正直な感想がなかなか言えないんじゃないかと思うのは邪推ですかね? 芸術を解さない無粋者とは思われたくありませんものねw

美術に精通はしていませんが、私も少し興味があることなので。

確かに現代美術の中にはどうしてこれが美術なの? と首を傾げたくなるものを見掛けますよね。
デジタル表示の数字がチカチカ点滅を繰り返していたり、廃材を寄せ集めたような構造物を展示したりして、それで環境破壊や戦争の無残さを告発しているのだと言われても、それなら別のもっと直接的な表現手段の方がいいんじゃないのと言いたくなります。
もちろん古くから美術は思想的なものとは無縁ではなく、西洋ではキリスト教、東洋では仏教や儒...続きを読む

Qアナタがもし「こんな」時代に生きていたら・・・

おはようございます☆

皆さん子供の頃から一度くらいは
「私がお姫様だったら・・・」or「おいらが王様だったら・・・」
などと想像した事がありませんか?

ワタシは妄想だいすきな小娘時代でありましたので、
夜お布団に入ってから様々な人間になりきって(頭の中で)から眠りについていました。

いいかげんオバチャ・・・いや、大人になったので、お姫様を想像する事はありませんが、
歴史のドラマや映画などをみると、この時代に生きていたら
こんな仕事をして、こんな風に生きられたかもしれないなあ、などと、
ちょっぴり妄想してしまいます。

「○○国の○○の時代で、○○なことをしてみたいなあ。」

ワタシは・・・中世のヨーロッパのどこかの国で貴族御用達の仕立て屋さんの一人娘。
嫁に行きたいけれど家業が忙しくそうも言っていられない。
とはいうものの、実は相手がいなかったりする。
わがままなお客様の注文に四苦八苦しながらも
衣装を作り続ける職人・・・
でもそれは未来へつながる伝統工芸の伝承者・・
なんてすごい事を妄想したりします^^;(全然ちょっぴりじゃな~い)

時代設定も場所も曖昧でいいです。
過去でも未来でもOK!

お暇な方で結構です^^
お話お聞かせくださいませ♪

おはようございます☆

皆さん子供の頃から一度くらいは
「私がお姫様だったら・・・」or「おいらが王様だったら・・・」
などと想像した事がありませんか?

ワタシは妄想だいすきな小娘時代でありましたので、
夜お布団に入ってから様々な人間になりきって(頭の中で)から眠りについていました。

いいかげんオバチャ・・・いや、大人になったので、お姫様を想像する事はありませんが、
歴史のドラマや映画などをみると、この時代に生きていたら
こんな仕事をして、こんな風に生きられたかもしれない...続きを読む

Aベストアンサー

>仕立て屋さんの一人娘・・・

いいですね・・・。指は傷だらけで後れ毛がとても可愛い感じです(笑)。


私は取りつぶしが決まった小国の領主に仕える下級武士です。
学も無く、手に職も無く、今では妻の内職に頼る自分を見失った男です。
私を支えているのは「武士」であるというちっぽけなプライドだけ。
ただそれだけの男です。

そこへ徳川側がいよいよ領地の明け渡しを迫って来ました。
この時代、私が私で居られる最後の戦となるでしょう。
この命に全く未練などありません。
しかし気がかりは・・・。

その夜、何ヶ月かぶりに米の飯が碗に盛られておりました。
妻も今生の別れと知っているのでしょう。
気丈にも涙は見せませんが、その顔にいつもの笑みはありません。

「今までそなたには苦労の掛け通しであったな。。。誠に申し訳無いと思うておる。。。だが、それも今夜までのこと。私の事は忘れて他の相手と幸せになっておくれ。」

「・・・私は生涯あなたの妻でございます。必ず、帰って来ると信じてお待ちしています・・・。」

その二日のち、徳川の軍勢が領地に責め入り、一夜にして落城となる。
家康が全国を統一するのはそれから半年後の事であった。

男とその妻がどうなったのかは知る由も無い。。。

>仕立て屋さんの一人娘・・・

いいですね・・・。指は傷だらけで後れ毛がとても可愛い感じです(笑)。


私は取りつぶしが決まった小国の領主に仕える下級武士です。
学も無く、手に職も無く、今では妻の内職に頼る自分を見失った男です。
私を支えているのは「武士」であるというちっぽけなプライドだけ。
ただそれだけの男です。

そこへ徳川側がいよいよ領地の明け渡しを迫って来ました。
この時代、私が私で居られる最後の戦となるでしょう。
この命に全く未練などありません。
しかし気がか...続きを読む

Q欧米の現代絵画では、なぜSEXシーンが多いの?

私も現代美術をかじってますが、
前から気になっていたのですが、
欧米の絵画では、やたらSEXシーンが題材として描かれているのに
驚かされます・・・。
なぜ、あんなにもSEXシーンが描かれるのか不思議でなりません・・・。
どうしてでしょうか??

Aベストアンサー

 昔の宗教規制がきつい時代で思うが、できないことの裏返しのような気がする。今はそうでもないから、描くヒトは妄想しているように思う。

Q昔の人気チョコです。「バッカス」「ラミィー」「ナッティ」 どれが好きでしたか?

昔、かなり流行ったと思います。
3種ともロッテの商品です。
(多分、お若い方は余りご存知ないかも知れません…)

私は「ナッティ」が1番好きでした。
最近、無性に食べたくなって探しています。
「バッカス」と「ラミー」はありましたが、
「ナッティ」だけは見つけられません。
もう売っていないのでしょうか…。

さて、
皆さんは、どれがお好きでしたか?

Aベストアンサー

私もナッティです。
近くのコンビニに季節限定でラミーとバッカスが出現するんですが
ナッティは見たことがないです。

口の中であの何とも言えないまったり?感とチョコがとけあう時が至福の時でした。

Q絵画を美術館に寄贈したいのですが、応じて頂ける方法

私の恩人なのですが、人生を費やして描かれた絵画を美術館に寄贈したいのです。

とても大事な絵画なのです。

恩人の夢は、絵画を美術館で保管してほしいのです。(絵画を、より長く残したいからです。)

恩人は、無理だと思っています。

ですが、私は、恩人に恩返しをしたいのです。

とても難しいと思いますが、何かいい方法を教えてください。

(第8回中日展に入選しました。

入選者の一言として、文章とともに写真付きで絵画とともに記事に載りました。

他の作品は、6年前に、絵画展をしました時に、毎日新聞に記事が載りました。)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

美術館には美術作品の所蔵方針があると思われます。
地方美術館は、たまに地元作家特集などやることもあり、地元作家の作品を所蔵する所もあるかも知れませんが、一定の基準はありそうです。
例えば国際的に有名な賞とか、「日展」で上位の賞とか、東京芸大の教授クラスとか

Q【次の時代】昭和は電機の時代、平成はインターネットの時代でした。 次の時代は何の時代になると思いま

【次の時代】昭和は電機の時代、平成はインターネットの時代でした。

次の時代は何の時代になると思いますか?

Aベストアンサー

高齢者関連産業と出産関連産業の時代。

1947年(昭和22年)~1949年(昭和24年)生まれのいわゆる「団塊の世代」が現在68歳~66歳。あと10年で65歳以上の人口が総人口の4分の1以上になる。
高齢者をいかにして健康に長生きさせ金を使わせて「消費税」をとるか、もしくはいかにして早死させ「年金」の支払金額を減らすか・・・どちらにせよ「諸刃の剣」であることは間違いがないと思われます。
健康で長生きは確かにいいですが、本音は健康で短命が望ましいのは後の世代にとっては当たり前の話。

それと若い世代にいかに子どもを生ませるかということが、次の次の天皇の時代(現皇太子は55歳、仮に次の時代に子どもが増えても、彼らが消費者+納税者として期待できるのはその次の天皇の時代)の日本の生き残りをかけた問題になろうかと思われます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング