マンガでよめる痔のこと・薬のこと

片想い中の女子大生です。
好きになった方がクリスチャンだと知りました。(私はノンクリスチャンです。)
それに加えて、その方のお父様は牧師先生らしく、お母様も勿論クリスチャンです。

彼も大学生ですが、これまで1度も女性とお付き合いを経験したことがないようです。
もしかするとクリスチャンの方としかお付き合いが出来ないという信仰上の条件とも考えられる気がします。

クリスチャン(プロテスタント)はノンクリスチャンと恋仲になることはありますか?
また、クリスチャンの方は、結婚を前提にしなければお付き合いをしないなど、そう簡単には異性を好きにならないのでしょうか?

回答よろしくお願いいたします。

※クリスチャンへの偏見はありませんが、もしも語弊のある文章になってしまっていたら申し訳ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

経験者ですが、お互いの気持ち次第です。


同じ宗派でないと、死後お墓の問題は残りますが・・・(苦笑)
一緒に暮らすのに、あまり支障はないですが、宗教に限らず、お互いに自分の意見を強要しないことが大事です。
    • good
    • 1

そんなの人によるとしか言えません。


日本人だって、相手が神道・仏教じゃないからという理由で交際・結婚しないなんてことはないでしょう。
ヨーロッパの先進国なんかもそれと同じで、特に若い人の多くはかなり宗教離れが進んでいるようなので恋愛相手の宗教なんて気にもしないと思います。ヨーロッパは日本や米国なんかに比べてもかなり性にオープンで、婚前交渉なんて日本よりはるかに盛んです(結婚までしないなんて言ったらむしろ引かれるかも)し、避妊を認める人もいるでしょう。でもそんな人達でもたぶん「私はクリスチャンだよ」と答えると思います。(勿論、中には信心深い家庭の人もいると思います。)


ただ、日本でマイノリティ中のマイノリティであるクリスチャンをわざわざ名乗る限り、そんなヨーロッパのようなカジュアルなノリではクリスチャンは出来ない、という可能性は確かにありますけどね。

でもそう言えば思い出しました。「金スマ」って日本のテレビ番組で、ディレクターが農村で1人暮らしする長寿企画があって、その人の父は日本人神父で、ディレクター本人には洗礼名もあり、結構敬虔なクリスチャンの家庭だったようです。
独身ということで度々出会いの話も出ていましたし両親との連絡も取っていたようですが、「相手もクリスチャンじゃなきゃいけない」なんて重い話は(自分の見る限りですが)ありませんでしたし、結果的に結婚した相手もやはりクリスチャンでもなんでもない日本人だったと思います。
まぁ、よそに嫁ぐ女性というのは、神社・寺に限らず「家業」というものを無視出来ないですから、少なくとも日本に限っては、実家が教会でもそういうこと(敬虔なクリスチャンになれとまでは期待されないにしても、しっかり継ぐことは強いられる場合)もあるかもしれません。
    • good
    • 0

プロテスタントの信徒です。



夫はノンクリスチャンですが、恋愛の末、結婚しました。
信仰は自らの内から湧き出るものだと思いますので、信仰を持つことを勧めたりはしていません。
一緒に礼拝に参加もしていますが、現在、彼には、キリスト教信仰を持つ意思は特にないと思います。
私の周りにも、そういう結婚した方々は多々おられます。

ただ信仰を持っている人(キリスト教に関わらず、全ての宗教において)の中には、
「結婚するなら、同じ信仰を持っているほうがベター」という考えを持っている人も多くいます。

たとえば、キリスト教信仰を持っている場合、

日曜日には礼拝や集会のため教会に集いますので、
熱心な信者であれば、その日に予定を入れることは難しくなります。

またクリスマスのお祝いの仕方も、巷のお祭り騒ぎとは一種異なります。

初詣にも行くこともない可能性が高いです(神社仏閣で参拝をしませんので…)

などのほか、日常生活の細々としたことでも、自分の持つ信仰と関わるあれこれが出てきます。

私の場合、成人してから自発的に信仰を持つようになりましたが、両親・兄弟は無信仰です。

質問者さんの片思いのお相手は、ご両親ともにクリスチャン、しかもお父様が牧師でいらっしゃるとのこと、
もしかしたら、本人やご両親が、「できればお相手にはクリスチャンを…」と思われている可能性が、
残念ながらゼロではないかもしれません。

そして、もし両思いになったり、結婚することになったとしても、
彼の信仰や信仰生活を、理解し協力することが難しければ、その関係は難しいかもしれないです。

厳しいことを言っていたらごめんなさい。

どのような形になれ、質問者さんの未来が開けますようお祈りしています。
    • good
    • 0

カトリックもプロテスタントも異教徒との結婚は規制していないし、結婚に際し改宗も強要されません。



片想いなら、アタック。彼の考えを聴くのが一番。
その中で交際を続けるか否か考えれ良いと思うが・・・
    • good
    • 1

死後神の国でも結ばれることを考えると、クリスチャン同士じゃないとダメでしょうね。


そうじゃないと彼はあなたと神の国では会えないということなので。
永遠に会えない相手と、結婚してもあまり意味がないのでは。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキリスト教の人と結婚したらどうなる?

今付き合ってる彼の家はクリスチャンだそうです。彼自身は熱心な信者と言うわけでもないようですが、やはり彼と結婚したら生活に何か影響が出てくるのでしょうか?

私はバツイチの子持ちなのですが、私や子供も入信しなければいけないのでしょうか?またキリスト教でも離婚をしてはいけない派閥があると聞きましたが、バツイチの人と結婚するのはどうなんでしょう?

また私の家は熱心ではないですが仏教徒です。しかも親戚にお寺があると言う、家柄です。
宗教の違いと言っても怪しい宗教ではないですし、私自身キリスト教系の学校に通っていた為、なじみが全く無いわけではありません。特にキリスト教に対する偏見などもありません。

ただ、先日神社であったお祭りに出かけた時「お参りする?」って聞いたら「宗教が違うからしないほうがいいような気がする・・・」と言われ、これが宗教が違うと言う事なのか!と実感してしまいました。
またクリスマスもやはり毎年ミサに参加しているそうで、「良くある『ホテルで2人でディナー』とかは出来ないの?」と聞くと「親戚とか集まるからクリスマス位は・・」ということでした。イヤ特にホテルのディナーに行きたいわけではありません。私も去年のクリスマスは子供と一緒に近所の教会へ行ってみたほどなので。ただそういった「宗教的行事」などは強制参加になるのでしょうか?

お付き合いしていく分には特に支障はないようなのですが、今まで自分が当たり前にやってきた宗教行事(お葬式、法事等)とかけ離れた世界の事が日常的に繰り広げられてるようで結婚後の想像がつきません。
また宗教が違うと結婚の際もめたりする事は考えられるのでしょうか?何か体験談等ありましたらお聞かせください。

今付き合ってる彼の家はクリスチャンだそうです。彼自身は熱心な信者と言うわけでもないようですが、やはり彼と結婚したら生活に何か影響が出てくるのでしょうか?

私はバツイチの子持ちなのですが、私や子供も入信しなければいけないのでしょうか?またキリスト教でも離婚をしてはいけない派閥があると聞きましたが、バツイチの人と結婚するのはどうなんでしょう?

また私の家は熱心ではないですが仏教徒です。しかも親戚にお寺があると言う、家柄です。
宗教の違いと言っても怪しい宗教ではないですし、...続きを読む

Aベストアンサー

私自身クリスチャンですが、クリスチャンの中にも色々あります。彼がどのぐらい生活の中に宗教を入れているか、によって違います。また、結婚となると彼のご家族とのお付き合いもあると思いますので、彼のご家族の信仰に対する姿勢も関係してきますね。「相手も絶対にクリスチャンじゃなきゃイヤ!」って方もいらっしゃいますし。

一般的なクリスチャンの生活です。日曜日は教会に行く。礼拝ですね。そして毎日聖書を読む。朝夕お祈りをする。食事の前にも必ずお祈りをする。週に1回は聖書の勉強会みたいなのに出席する。奉仕で教会の掃除をする。教会の運営に携わる。などでしょうか?また、結婚式の仲人も神式だったら引き受けないとか、身内の結婚式でも神式だったら式場の外で待っているとか、お葬式でお焼香はしないし、手を合わせたりの行為(人を拝む)はしないとか、お供えものは頂かないとか、初詣もしないし、七五三もしない。お祭りや地蔵盆も拒否っていう人も。

私のクリスチャン生活。礼拝に出席する。聖書は時たま。寝る前にお祈りする。食事の前のお祈りはおなかがすいているので出来ない(笑)。勉強会は気が向いたとき。奉仕はしない。教会の運営にも携わらない。結婚式は何でも出席する。お葬式も数珠持って拝むし、お焼香ももちろんする。お供え物は頂ける物はなんでも!初詣もするし、息子はきっちり三歳と五歳に七五三しましたよ。お祭り大好き!地蔵盆も息子と行きました。(これを読んで怒るクリスチャンの方もいらっしゃるかと・・・)

と、言うように一般にクリスチャンといっても千差万別。また、カソリックやプロテスタントとの違いもあります。彼はミサというのでしたら、カソリックでは?プロテスタントではミサとは言いません。

彼と彼の家族がバリバリのクリスチャンだったら、あなたと子どもさんも宗教行事に参加でしょうね。でもあくまで自由参加。私の夫も行ったり行かなかったりです。でも教会の人達は「ご主人も参加してもらおうね」とか言ってきます。心の中で「大きなお世話!」と言ってしまっている私がいます。(主よ お許しください)その辺を彼がどう思うか、彼の家族がどう思うかによって変わりますよね。

具体的に話が進んで行っているのですね。お幸せに。

私自身クリスチャンですが、クリスチャンの中にも色々あります。彼がどのぐらい生活の中に宗教を入れているか、によって違います。また、結婚となると彼のご家族とのお付き合いもあると思いますので、彼のご家族の信仰に対する姿勢も関係してきますね。「相手も絶対にクリスチャンじゃなきゃイヤ!」って方もいらっしゃいますし。

一般的なクリスチャンの生活です。日曜日は教会に行く。礼拝ですね。そして毎日聖書を読む。朝夕お祈りをする。食事の前にも必ずお祈りをする。週に1回は聖書の勉強会みたいなの...続きを読む

Qクリスチャンとノンクリスチャンが結婚することはありますか?

もちろんノンクリスチャンがキリスト教に対して理解がある場合ですが、クリスチャンとノンクリスチャンが結婚することはあったりするのでしょうか?知っている例があれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、それって私の友人の話です!
高校の友人(男)は、3代続いたバリバリのクリスチャンで、父方の叔父が牧師さんという家。
数年前に結婚し、彼の新居へ遊びに行くと・・。
なんと仏壇が安置されているではありませんか!!
お嫁さんは、これまたバリバリの仏教徒でした。
そういえば、結婚式も招待してもらったんですが、レストラン・ウエディング(でもキリスト教式)だったので、列席の他の友人と不思議に思っていたものでした。
高校のときの彼から考えると、ちょっと信じられないお嫁さん選びでしたが、彼女とどうしても結婚したかった彼が周囲を説得したようです。
今でもお互い、自身の信仰に励んでいる、微笑ましいラブラブ夫婦ですヨ。


人気Q&Aランキング