ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

NTTのPR500KIをさわっててふと疑問におもったのですが、接続先ipアドレスとは
なんでしょうか? wan側ipアドレス(グローバルIP)はプロバイダからルーターに
振られたIPアドレスですよね?そしてルーターが今グローバルIPをもっていて
プロバイダのPCのIPアドレスが接続先ipアドレスになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>接続先ipアドレスとはなんでしょうか


自分が接続しに行っている相手のIPアドレスです
どこのどういった表記を見てそう書いているのかわかりませんが
PR500KIがローカル(LAN)のPCに対してアクセスしに行ってるなら
該当PCのIPアドレスが接続先IPアドレスになります
インターネット上のどこかのサイトにアクセスに行っているなら
そこのグローバルIPアドレスが(最終的な)接続先IPアドレスになります
※ 細かく分けた場合の説明を最後の方に書いてます

>wan側ipアドレス(グローバルIP)はプロバイダからルーターに
>振られたIPアドレスですよね?
概ねあっていますが回線などの接続状態によっては
WAN側IPアドレスがグローバルIPアドレスとは限りませんし
PR500KIでPPPoEなどを使ってプロバイダに接続していない場合には
WANポートにはIPアドレスは存在しないこともあります

>プロバイダのPCのIPアドレスが接続先ipアドレスになるのでしょうか?
細かく分類すれば自分が接続している機器の接続先は
プロバイダの機器という事になります
(それがPCとは限らない  確率ではPCである可能性の方が低いと思われる)
そういった動作が何回も中継されて最終的なサイトに接続されているという事になります
    • good
    • 0

○グローバルIPアドレスは、


接続先ipアドレス=プロバイザの持っているIPアドレス
ルータのWan側IPアドレス=プロバイザ側から質問者さんのルータにPPPoEにより割り振られたIPアドレスです。(時々自動的に変更されます。)

○LAN内IPアドレス(ローカルなIPアドレスです。)
ルータのIPアドレス=ルータに設定したIPアドレスです。
PCのIPアドレス=ルータのDHCP機能により自動的に割り振る場合と、自分で設定する場合があります。

接続先IPアドレスですが、PCはプロバイザを介していろんなIPアドレスを持ったサーバーに接続します。gooのばあいは、gooのURLからipアドレスに変換して接続しています。

URLからIPアドレスに変換することを名前解決といってDNSサーバーネットワークの分散データーベースを検索してなされています。メール送信もDNSでアドレスを解決しています。何を送受信するにかにより伝送制御手順であるTCPIPの使い方(port番号で指定)が異なります。たとえばメール・DNS・WEB等でTCPIPのport番号がかわります。メールサーバー・DNSサーバー・WEBサーバーなどを総称してインターネットサーバーといいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。よくわかりました。

お礼日時:2016/01/29 23:53

ご質問から想像した範囲に限定すれば。


>wan側ipアドレス(グローバルIP)はプロバイダからルーターに振られたIPアドレスですよね?
 そのように理解して良いでしょう。
>そしてルーターが今グローバルIPをもっていてプロバイダのPCのIPアドレスが接続先ipアドレスになるのでしょうか?
 いいえ。プロバイダのルータのwan側ipアドレス(グローバルIP)です。
 wanの両端にはルータがあり、そのポートにはそれぞれIPアドレスが割り振られています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2016/01/29 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWAN側IPアドレスはプライベートアドレスとは言う物の実態として固定ではないか?

インターネット網に接続するためにはユニークなIPアドレスであるグローバルIPアドレスが必要。
グローバルIPアドレスはプロバイダーが持っており一般ユーザーはプロバイダーから内線番号のようなプライベートIPアドレスを与えられる。
従って一般ユーザーである自分のWAN側IPアドレスは、インターネット網では固定ではなく接続の都度変更されるので通用しない。
--------------------------------
この辺まではあってると思います
ここから疑問と質問です。

プライベートアドレスなので固定してない・・
これは理論的にであり、実態は固定しているのではないでしょうか?

なぜなら、私の場合、確認君などIPアドレス調査ソフトやルータで調べてみると218.231.xxx,xx で年中同じです。

勿論このアドレスはISPとのアドレスですが、このアドレスにホスト名を付加すればグローバルアドレスとして通用するのではないですか?
即ち固定アドレスではないでしょうか?

この疑問を持った理由は、
アクセス規制や悪質サイトからの ”金払え” 的PCへのないたずら
などは固定でなければ出来ないのではないか・・・
アドレスを変更したいが出来ないのでプロキシを経由するとかの回答がよくありあります。
固定だからこそ、無理をして自分のIPアドレスをだましているのではないですか・・?

それほどIPアドレスは変わらないものではないですか
接続の度変わるのならこのようないたずらも出来ないでしょう?

と言うことで、自分のIPアドレスは実態は固定と思って差し支えないのではないでしょうか?
現在のアドレスはどうすれば別の数字に変更になりますか?

ルータやTCP/IPの理論になると話がややこしくなるので判りやすく教えてもらえるとありがたいです

インターネット網に接続するためにはユニークなIPアドレスであるグローバルIPアドレスが必要。
グローバルIPアドレスはプロバイダーが持っており一般ユーザーはプロバイダーから内線番号のようなプライベートIPアドレスを与えられる。
従って一般ユーザーである自分のWAN側IPアドレスは、インターネット網では固定ではなく接続の都度変更されるので通用しない。
--------------------------------
この辺まではあってると思います
ここから疑問と質問です。

...続きを読む

Aベストアンサー

既によい回答がいっぱいついていますが、話がCATVまで発散して、更に誤解が生じかねないので、まとめの意味で補足しておきます。

ネットワークは本来独立したものであり、それぞれの管理者は自分のネットワークの全てに責任を持たねばなりません。
ここには、他のネットワークとの通信(および不正防止も!)を含みます。

管理者は、自分の管理するネットワーク(LAN)にはプライベートIPアドレスを与えることができますが、プライベートIPアドレスはそのネットワーク内でのみ通用するものであり、他のネットワークとの通信にはグローバルIPアドレスが必要です。
【註】正規のグローバルIPアドレスを持っていれば、自分のネットワーク内にグローバルIPアドレスを使用しても構わない。

LANにプライベートIPアドレスを使用するときは、他のネットワークと接続するルータ(ゲートウェイ,GW)で、グローバルIPアドレスに変換します。
ここで、LAN→WANの通信は、GWがLAN内のプライベートIPアドレスを知っているので容易ですが、WAN→LANの場合、WAN側にはLAN内のプライベートIPアドレスは分からないので通信は困難であり、一般にセキュリティが高くなります。

CATVは、特定の地域(Local Area)に固まった加入者にテレビ放送を配信するのが本務であり、副業の筈のインターネットにはあまりコストを掛けられません。
また局と加入者とは、事業者の管理するケーブルで物理的に接続されているため、局舎内のGWから加入者のセットトップボックスまで、事業者がセキュリティも含めて全て一元管理できます。
更に、加入者を別ネットワークとするL3スイッチ(ルータ)で収容するよりも、L2スイッチ(スイッチングハブ)でLANとして収容する方がコストが掛かりません。
こんなことから、CATV事業者は加入者にプライベートIPアドレスを配布したのは自然な流れかと思います。

一方、ダイヤルアップからFTTHまで、ISPのネットワークと加入者宅との間には、電話線やファイバという、ISPとは別事業者の管理するネットワークが介在するので、ISPは加入者にグローバルIPアドレスを与えざるを得ないかと思います。

ちょっと余談となりますが、プライベートIPアドレスは、外部ネットワークに対するセキュリティは高いですが、同一ネットワーク内のセキュリティは逆に低くなります。
例えば、昔のCATVもそうですが、同様に地域ごとの加入者をL2スイッチで収容するYahooBBでも、初期には別加入者の共有ファイルにアクセスできてしまうという問題がありました。
(今は対応されている。筈、、、)

逆に、プライベートIPアドレスにWANからアクセスすることは容易ではないので、自宅サーバやゲーム、メッセンジャーなどに支障があります。
そのため、最近ではCATVでも加入者にグローバルIPアドレスを与えることが多くなっています。

既によい回答がいっぱいついていますが、話がCATVまで発散して、更に誤解が生じかねないので、まとめの意味で補足しておきます。

ネットワークは本来独立したものであり、それぞれの管理者は自分のネットワークの全てに責任を持たねばなりません。
ここには、他のネットワークとの通信(および不正防止も!)を含みます。

管理者は、自分の管理するネットワーク(LAN)にはプライベートIPアドレスを与えることができますが、プライベートIPアドレスはそのネットワーク内でのみ通用するものであり、他のネットワ...続きを読む

Q接続先のIPを知る方法

Windowsを使っていて、通信先のIPを知る方法はあるでしょうか。

1,IPが分からない機器と直結している場合

2,スイッチ経由で接続してる場合

※条件としては
・通信先ホストはWindowsではない。
・ホスト名は振られていない。
・ネットワークも同じかどうか分からない。
(ネットワークが同じだったら分かると言う場合にも教えて欲しいです)

知っている方がいたらご教授ください。

Aベストアンサー

そういった目的であればネットワーク系のツール

ポートスキャンやサブネットマスク内のPINGが一斉にできるツール。
などが便利ですね。

PINGが反応しないとtelnewtやhttpポートも空いてないかもしれませんね。
23番が空いているのでしょうか?

コピー機やルーターなどであれば
net view
と打ち込むとだいたい出てきますよ。
親切な機械だといいですね。
出てくればtracertなどですぐわかります。

それでダメならパケットキャプチャソフト
Omnipeekなど便利ですよね。

QグローバルIPアドレスについての認識の確認

ネットワーク系に疎い者ですがこの認識であってるか教えてください。

グローバルIPアドレスについてですが
http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi
のページに表示されるIPアドレスのことを言うのでしょうか?(違いますよね?)

このアドレスはルータ⇔インターネットのWANアドレスだと思っていますがあってますか?

そしてJPNICが管理している世界に一つしかないIPアドレスをグローバルIPアドレスと言うのでしょうか?
(92.168.0.×(プライベート)ではないもの)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

グローバルIPアドレスは、​http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi で表示されるアドレスであり、WANアドレスであり、一意んに割り当てられたアドレスです。

QIPアドレスの変わるタイミング

固定IPアドレスがあります。
一方多くの方は固定IPアドレスを利用していないので動的IPアドレスとなるはずです。
プロバイダから接続する度に違うIPアドレスが割り当てられるということと思います。
しかし、実際は何日も何ヶ月も同じIPアドレスになっています。
現実にはどのタイミングで変わるのでしょうか?
あるいは現実には変わらないのでしょうか?

Aベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6834003.html

プロバイダによる、としか。
DHCPだと、リース期間の半分が過ぎた時点で更新要求を出します。
普通は、更新要求には既存のIPアドレスを希望として出しますのでほぼ通ります。
サーバ側も、リース期間中での同じMACアドレスからの要求には同じIPアドレスを返すようにしてある事が一般的です。実装により異なるかもしれません。
リース期間関係無しにMACアドレスに対してIPアドレスを固定で割り振っているようなプロバイダもあるかもしれません。クライアント側は動的IPアドレスのつもりでも実際には固定で運用されているような状態ですね。


ただ、プロバイダによりリース期間に違いがあります。某社は72時間だそうですから、モデムとルータの電源を1日ぐらい切っておいたところでIPアドレスは変動しないようです。

QDHCPサーバから、WAN側IPアドレスを自動取得

・ルータ管理画面で、よく分からない項目があるのですが、教えてください

■設定
WAN設定/WANポート/WAN側IPアドレス
・項目1 … 「DHCPサーバからIPアドレスを自動取得」
・項目2 … 「PPPoEクライアント機能を使用する」
・以下略

■現状
・「PPPoEクライアント機能を使用する」を選択しているのですが、ここを「DHCPサーバからIPアドレスを自動取得」へ変更すると、ネットへ繋がらなくなります

■質問1
・なぜ変更すると、ネットに繋がらなくなるのでしょうか?
・WAN側IPアドレスの「DHCPサーバからIPアドレスを自動取得」って何ですか?
・LAN設定のDHCPサーバ機能は「使用する」にチェックを入れています。これは「割り当てIPアドレス」から指定台数だけIPアドレスを自動で割り振る機能だと思うのですが、これのWAN側バージョンはどういう意味なのでしょうか? WAN側IPアドレスは接続が切れるたびプロバイダから任意のIPアドレスを渡されるだけだと思うのですが…

■質問2
・「WAN側IPアドレス」=「グローバルIPアドレス」でしょうか?

■環境
・フレッツ光
・光電話なし
・ルータ利用(PC2台)

・ルータ管理画面で、よく分からない項目があるのですが、教えてください

■設定
WAN設定/WANポート/WAN側IPアドレス
・項目1 … 「DHCPサーバからIPアドレスを自動取得」
・項目2 … 「PPPoEクライアント機能を使用する」
・以下略

■現状
・「PPPoEクライアント機能を使用する」を選択しているのですが、ここを「DHCPサーバからIPアドレスを自動取得」へ変更すると、ネットへ繋がらなくなります

■質問1
・なぜ変更すると、ネットに繋がらなくなるのでしょうか?
・WAN側IPアドレスの「DHCPサーバからIPアドレス...続きを読む

Aベストアンサー

>・「PPPoEクライアント機能を使用する」を選択しているのですが、ここを「DHCPサーバからIPアドレスを自動取得」へ変更すると、ネットへ繋がらなくなります
そのような回線仕様になっています。

>・なぜ変更すると、ネットに繋がらなくなるのでしょうか?
フレッツ系の回線はユーザー認証にPPPoEと言う方式を使っていますので、他の方法では繋がりません。
プロバイダーから接続方法の文書が届いていると思いますので確認してください。

>・WAN側IPアドレスの「DHCPサーバからIPアドレスを自動取得」って何ですか?
回線の種類によっては専用の接続機器(モデム等)を特定してユーザーを確認する仕掛けになっている場合があります。
その時はDHCPでIPアドレスを自動取得する方法にすればユーザーは接続機器へPCまたはルーターを接続するだけでインターネットへアクセス出来るようになりますので手間が省けます。
ケーブルTVやYahoo!BBのADSL回線がその仕組みを利用しています。

>・LAN設定のDHCPサーバ機能は「使用する」にチェックを入れています。これは「割り当てIPアドレス」から指定台数だけIPアドレスを自動で割り振る機能だと思うのですが、これのWAN側バージョンはどういう意味なのでしょうか?
原理は同じですが接続相手の管理方法が異なります。
LAN側ではユーザーの特定をせずに全ての端末が接続を許可されますが、WAN側の仕組みではプロバイダーから貸与された機器でないと接続できません。

>WAN側IPアドレスは接続が切れるたびプロバイダから任意のIPアドレスを渡されるだけだと思うのですが…
何らかの原因で切れると再接続時にPPPoEで再認証してからIPアドレスが付与されます。
再接続には毎回PPPoEでのユーザー認証が行われています。

>・「WAN側IPアドレス」=「グローバルIPアドレス」でしょうか?
WAN側はグローバルIPアドレスになります。
大きなグループ内ではルーターのLAN側にローカルルーターを置いてLANセグメントを分割することもあります。
この場合はローカルルーターのWAN側にプライベートIPアドレスを使うことになります。
目的に応じて使い分けることも知っておくと役に立つこともあるでしょう。

>・「PPPoEクライアント機能を使用する」を選択しているのですが、ここを「DHCPサーバからIPアドレスを自動取得」へ変更すると、ネットへ繋がらなくなります
そのような回線仕様になっています。

>・なぜ変更すると、ネットに繋がらなくなるのでしょうか?
フレッツ系の回線はユーザー認証にPPPoEと言う方式を使っていますので、他の方法では繋がりません。
プロバイダーから接続方法の文書が届いていると思いますので確認してください。

>・WAN側IPアドレスの「DHCPサーバからIPアドレスを自動取得」って何です...続きを読む

Q192.168.1.1に接続できない…

今、家では1台のパソコンしかネットに繋げないのですが、他のパソコンでもネットを繋げたいと思い、ルーターを購入しました。(このルーターに無線機能はありません)
ルーターに入っていたガイドラインに沿って、接続してみようとしましたが、設定の方法がいまひとつわからず、1度断念しました。

その後、あるサイトでルーターの設定方法を見つけ、もう1度接続しようとしているのですが、http://192.168.1.1に接続することができなくなってしまいました…

このサイトに接続できないと、ルーターの設定も出来ないのですが、何故この様な状況になってしまうのか教えていただけますでしょうか?
1度断念した際に、パソコンの設定を下手にいじったせいかもしれません…

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確認事項

(1)ルーターを接続しない状態で、パソコンはインターネットにつながるか?

a.つながる
  なら、パソコンは正常です
b.つながらない
  TCP/IPのプロパティで、IPアドレスの取得を自動にする
  a.つながる
    とりあえず元に戻りました
  b.つながらない
    モデムの接続からもう一度やり直しましょう

(2)本当にルーターが必要か?
1.プロバイダーはどこですか?
a.yahoo
  ルーターが必要です
b.CATV
  ルーターを使っていいか、問い合わせてください
c.その他ADSL
  通常必要ありません(ルーター機能内蔵モデム)
d.光ファイバー
  通常必要ありません(ルーター機能内蔵)

c.、d.の場合、必要なのはHUB(ハブ)とLANケーブルです
100BASEの安いもので充分です。ケーブルのカテゴリ5でいいです

モデム---HUB----PC
      +------PC
とつなげばOKのはず

(3)ルーターが必要な場合

モデム--x--ルーター-----PC

・モデムをはずし、ルーターとPCを繋ぎます
・PCのTCP/IPプロパティからIPアドレスを固定にします
 192.168.1.100 でいいでしょう
・設定後PCを再起動
・IEから192.168.1.1でルーターにつながります

あとは、ルーターの設定を行い
IPアドレスを正しく直せばOKでしょう

確認事項

(1)ルーターを接続しない状態で、パソコンはインターネットにつながるか?

a.つながる
  なら、パソコンは正常です
b.つながらない
  TCP/IPのプロパティで、IPアドレスの取得を自動にする
  a.つながる
    とりあえず元に戻りました
  b.つながらない
    モデムの接続からもう一度やり直しましょう

(2)本当にルーターが必要か?
1.プロバイダーはどこですか?
a.yahoo
  ルーターが必要です
b.CATV
  ルーターを使って...続きを読む

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Q直接つながっているルーターのIPを調べたい

IPアドレスを調べたいのです!
最近PCの設定のまねごとをするようになりましたが
ちょくちょく困った事に遭遇します(大したことではないかもしれませんが・・)
すでに使っているルーターの設定をするためにルータに入り込みたいのですが
IPがわかりません(使っている本人も忘れている)
こんな時はどうすればそのルータのIPを調べられるのでしょうか
ぜひぜひ教えてください。
初期化はしたくありません
HUBでPCとルーターはつながっています。

Aベストアンサー

ルータのDHCPサーバ機能が有効であればPCのIPCONFIGで確認できる
デフォルトゲートウエイがルータのIPアドレスであることが多いです
(たまーにFirewall専用機やらL3スイッチが入っていて苦労することもありますが)

DHCPサーバが稼働していない場合だと

パターン1(勘):
だいたいルータはIPアドレスの第4オクテットを1とか254に
していることが多いので192.168.1.1とか192.168.1.254とかに
あたりをつけてアクセスしてみる

パターン2(力業)
だいたいのIPアドレス(192.168.1~とか192.168.100~とか)がわかって
いるならPCにIPアドレスをふってEXPINGで総当たりで反応があった
IPアドレスでアクセスしてみる
http://www.woodybells.com/exping.html

パターン3(すごく力業):
EtherRealなどのパケットキャプチャソフトでルータメーカのMACアドレスをもつ
ARPを拾って解析
http://alectrope.ddo.jp/mt/archives/2004/06/23/mac_address_oui_search

こんなのでいかがでしょうか

ルータのDHCPサーバ機能が有効であればPCのIPCONFIGで確認できる
デフォルトゲートウエイがルータのIPアドレスであることが多いです
(たまーにFirewall専用機やらL3スイッチが入っていて苦労することもありますが)

DHCPサーバが稼働していない場合だと

パターン1(勘):
だいたいルータはIPアドレスの第4オクテットを1とか254に
していることが多いので192.168.1.1とか192.168.1.254とかに
あたりをつけてアクセスしてみる

パターン2(力業)
だいたいのIPアドレス(192.168.1~とか192.168.1...続きを読む

Qルーターにつながっている全ての器機のIPアドレスを調べる方法

DHCP機能で振り分けらた全ての器機のIPアドレスを調べる方法はありませんか??

コマンドプロンプトから調べれるコマンドのようなものがあれば教えて頂きたいのですが、、、。


ルータはNTT製品の NVIIIです。

Aベストアンサー

DHCPからの貸し出し先だけでよければおそらく
DHCPのサーバーに貸し出し中のリストをもっています。
ルータがDHCPサーバーでしたら説明書をよんでみて
ください。
dhcpdなど立てていたらvarのどこかにdhcpd.leases
があるとおもいます

QルータでLAN側WAN側を同じネットワークアドレスにするとエラー

はじめまして。初心者です。ルータの機能について教えてください。
機種はcisco 1721です。

ルータの設定で以下のように間違えて設定したところ、エラーになりました。

 LAN側:IP 172.17.1.1 サブネットマスク 255.255.0.0
 WAN側:IP 172.17.2.1 サブネットマスク 255.255.0.0

 エラー: % 172.17.0.0 overlaps with Ethernet0

 *エラーの原因はネットワークアドレスが重複したためです。

「ルータとは、異なるネットワークアドレスを結ぶもので、
 WAN側とLAN側は同じネットワークアドレスではいけない」
という基本的な理屈は理解しています。

ここから質問なんですが、
 1.ルータ側で設定を禁止しないといけないものなのでしょうか。
   実際に運用するかは別として、上記のように使用してもルータに問題は
   無いように思うのですが

 2.上記のように同じネットワークアドレスに設定する方法はあるのでしょうか。
   それとも絶対に許されない設定なのでしょうか。

ルータの設計思想のような質問です。
勉強不足で申し訳ございませんが、ご教授をお願いいたします。

はじめまして。初心者です。ルータの機能について教えてください。
機種はcisco 1721です。

ルータの設定で以下のように間違えて設定したところ、エラーになりました。

 LAN側:IP 172.17.1.1 サブネットマスク 255.255.0.0
 WAN側:IP 172.17.2.1 サブネットマスク 255.255.0.0

 エラー: % 172.17.0.0 overlaps with Ethernet0

 *エラーの原因はネットワークアドレスが重複したためです。

「ルータとは、異なるネットワークアドレスを結ぶもので、
 WAN側とLAN側は同じネットワ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
>1
大多数のルータは、ネットワークのオーバーラップを避けるため、
警告メッセージを出します。


>2
基本的にはできても通信異常が起こりえるため、
設定できないのと同じ状況です。

--------------------
以下余談ですが、、、
仮にI/F1 で172.17.1.1/16 を設定した場合、
I/F1 が所属するNW アドレスは、172.17.0.0/16 になります。
この状態で、I/F2 に172.17.2.1/16 を付与できたとすると、
I/F2 の所属するNW アドレスも、172.17.0.0/16 になります。

そして以下のような構成を組んだ場合の通信を説明します。

[PC1:172.17.1.100/16]---[I/F1|ルータ|I/F2]---[PC2:172.17.2.100/16]

このとき、PC1 からPC2 宛ての通信を行うと、
以下のような通信フローが取られます。

1)PC1 からPC2 のMAC アドレスを取得するための
 ARP リクエストが送信されます。
2)I/F1 側にはPC2 がいないため、誰もARP の返答を返しません。

このときルータはI/F1 側のNW 内での通信のため、
I/F2 にルーティングしません。
そもそも、ARP はブロードキャストなので、
異なるNW に通信しません。


もし、以下のように適正に設定している場合は、
次のような通信フローがとられます。

[PC1:172.16.1.100/16]---[I/F1|ルータ|I/F2]---[PC2:172.17.2.100/16]

I/F1:172.16.1.1/16
I/F2:172.17.2.1/16

1)PC1 からPC2 宛ての通信は、ネットワークが異なるため、
 ルータのMAC アドレスを取得すべく、ARP リクエストが送信されます。
2)I/F1 でARP リクエストを受信したルータは、
 PC1 にARP リプライを送信し、MAC アドレスを知らせます。
3)PC1 は送信先のIP アドレスにはPC2 のIP ドレスを、
 送信先のMAC アドレスにはルータのMAC アドレスを入れ、
 ルータにデータを送信します。
4)ここで、ルータのARP テーブルにPC2 のIP と
 MAC アドレスが登録されていれば、
 そのままPC2 に送されます。
 登録されていない場合は、ルータがPC2 にARP リクエストを送信します。

こんにちは
>1
大多数のルータは、ネットワークのオーバーラップを避けるため、
警告メッセージを出します。


>2
基本的にはできても通信異常が起こりえるため、
設定できないのと同じ状況です。

--------------------
以下余談ですが、、、
仮にI/F1 で172.17.1.1/16 を設定した場合、
I/F1 が所属するNW アドレスは、172.17.0.0/16 になります。
この状態で、I/F2 に172.17.2.1/16 を付与できたとすると、
I/F2 の所属するNW アドレスも、172.17.0.0/16 になります。

そして以下のような...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング