曲芸は芸術に含まれますか?
芸術と言えば絵画や彫刻などが一般的ですが、ジャグリングやけん玉、フラリッシュと云った曲芸も芸術に含めて良いのですか?
有れば個人的定義も教えて下さい。

以下質問までの経緯
個人的には美しい物は大抵芸術と思ってましたが、先日友人から それは違うよ と言われました。絶交してました。
しかし世間的にはどの様な意見が有るのか気になった為、質問しました。

因みに私の個人的定義は
美しく、心動かす物や事(575) であり、
友人の個人的定義は
美しい作品とそのジャンルの事 だそうです。

質問者からの補足コメント

  • すみません、抜けてました。最後の個人的定義は「芸術の」です。恥ずかしい。

      補足日時:2016/03/07 21:08

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

けん玉が芸術か、と問われればちょっと考えてしまいますが、曲芸でも芸術に含めてもいいと思います。


例えば「シルク ドゥ ソレイユ」、昔「サルティンバンコ」という演目を見ましたが芸術と言っていいと思います。

確かに芸術の定義は曖昧だと思います。歌手(浜崎あゆみ風な人)をアーティストと紹介する事がありますが、五木ひろしや北島三郎をアーティストというのは聞いた事がありません。両者の違いってなんでしょうか?

華道は芸術か?と言われれば、芸術に含めていいでしょう。では茶道は?
バレエは?日本舞踊は?

いろいろ考えて見ると、はっきりとした線引きはないと思います。見る側、聞く側の感じ方で良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

それらは「大道芸」といいます。


芸能と芸術はどう違うか、それとも同じか難しいところです。
たとえばクラシック音楽は芸術とは言いますが芸能とは言いません。
芸能とは大衆演芸ですね。
なので今私達がクラシックと呼ばれている音楽は、それがヨーロッパの一般大衆に向けての音楽で現在のような敷居の高くない頃は芸能だったかもしれません。それは歌舞伎などにも言えるかもしれませんね。
たとえば古典落語なども、本来庶民の楽しめるものでしたが、現在では知識と教養がなければ楽しめません。漫才などは知識も教養もあまり必要ではありませんが。
なので、それを楽しむためにある程度の知識と教養が必要なものを「芸術」と呼び、見た目の面白さや知識や教養があまり必要のないものは芸能と区別してもいいと思います。
なのでジャグリングなどは芸術ではなく芸能なのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

楽しむ側の知識量の違い、ですか。
面白い意見を有難う御座います。
確かに芸術にはその価値の分からない物が幾つか有りますね。
参考にします。

お礼日時:2016/03/07 23:16

早速お礼を頂き、ありがとうございます。


>芸術は鑑賞者が居なくても存在していると言える事はよく分かりません
芸術は制作者の意図を具現化・形として表したものですが、それが具現化された時点で完成となります。したがって、鑑賞者がいてもいなくてもモノは完成されているので、それでもいいのです。
一方人が何かを行って表現する、パフォーマンスするのは芸能と言いましたが、これは見せることを一種の目的としています。下手であっても見せることが目的なんですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
なるほど、目的の違いという事ですか。
自分の為か、人の為か、
確かにそこには決定的な違いが存在しますね。
その場合、同じジャンルであっても作る側・演じる側によって芸術か芸能か変わりますね。それ故境界が明確でないと感じるのでしょうか。
参考になりました。

お礼日時:2016/03/07 22:58

大道芸というのが昔からありますからねえ。


その中でも踊りやパントマイムは芸術に含まれると言い得るのではないでしょうか。
他は私には何が芸術なのか判断できませんが、
路上でなにかを批判することを歌に歌っていた人がフォークシンガーの元になったとも言いますし、
南京玉すだれやガマの油売も大道芸に含まれますし、芸術との境界は曖昧だと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

若干微妙ですが、私の意見への賛同を有難う御座います。
やはり境界という物ははっきりさせようとしても曖昧に成って仕舞う物なのでしょうか。
出来る事ならば、何を思って 踊りやパントマイムが芸術に含まれると言い得る としたのか、知りたかったです。

お礼日時:2016/03/07 21:46

曲芸は、芸術というより芸能です。


芸術は鑑賞する人がいなくても存在しますが、芸能は基本的に観客がいないと存在しません。
そういう違いかも知れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まず、観客が居ないと芸能は存在しないんですね。厳しい意見を有難う御座います。
芸術は鑑賞者が居なくても存在していると言える事はよく分かりませんが、物として現に存在するかしないか という事ですかね?
参考にします。

お礼日時:2016/03/07 21:27

一般的に言う芸術には入らないんじゃないかと


芸術って絵画、彫刻、音楽、演劇のことじゃ、、
社会的な価値を変革させることかな

曲芸は特殊技能、、、?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答を有難う御座います。
社会的な価値を ですか、難しいですね。
演劇が良くて曲芸が違う のはよく分かりませんが、重要な事は 第三者達がどう感じるか という事ですかね?
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2016/03/07 21:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q極めて個人的な理由で、思い入れの深い芸術作品や音楽・・・

4月30日から、国立博物館で「阿修羅展」が開催されています。
私も待ちに待っていたので、開催2日目に妻を誘って見に行ってきました。

私が「阿修羅像」に思い入れがあるのは、実は幼い時に亡くなった母親の面影をその阿修羅の正面の顔に感じていたからなんです。
写真などで「阿修羅像」を見る度に、母親を思い出していましたので、機会があれば実物をこの目で見たいものだと思っていましたが、ようやく念願が叶いました。

で、一緒に見に行った妻にもそのことは何も言わずに、極めて個人的な思い出を噛みしめ、感慨深いものがありました。

皆さんは、そんな「極めて個人的な理由で、思い入れの深い芸術作品や音楽」がありますか?
差し支えなければ、お聞かせ下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

The Rolling Stones の One Hit (To The Body) っつー曲なんっすわ。

高校までの俺って、親や大人たちにとっていい子だったんっすわ。それが長男として当然の振舞だと思ってたから。
なにしろ中学-高校の頃に夢中だったのはビートルズっつー、典型的ないい子ちゃんでしたわ。そんでも死んだ親父は『不良の音楽』っつって狂気丸出しで聞かせないように妨害して来たけどね。

でも高校3年の頃には飽きちゃって…なにしろ9年しか活動してなかった連中だから新譜が出てくるわけじゃない、もっと刺激をっつー感じだったっすわ。
多感な時期にあの頃の音楽は甘ったるいモンで、シンディ・ローパーとかジェファーソン・エアプレインのなれの果てのスターシップとか、そんでなけりゃHMとか。俺にゃどれもこれも甘ったるいメロディにノペーッとしたリズムセクションで退屈極まりないし何にも伝わってこないのが満足できなかったんっすわ。


で、ラジオ(AM!)から突然 The Rolling Stones の Harlem Shuffle が流れてきて…
「何だこりゃ!こいつら、60年代の音を今でも出してやがるぞ!!」
って頭をドラム缶に突っ込んで思い切りバットで叩かれたような衝撃食らって…


すぐに買いましたよ、出たばかりのCDプレイヤーとアルバム Dirty Work を。

その1曲目が One Hit (To The Body) で、音楽聴いて初めて失神しそうになった。
「なんて激しいラブソングなんだ」
っつって、その後失語症。バッチリ当てはまる言葉がこの世に存在しないんっすわ。


それから The Rolling Stones に一気にのめり込んでいって、気がつきゃ Keith Richards を完全崇拝してましたわ。


それからの俺は親や大人にとって都合の良い子をやめて自分らしさって奴を探すようになりましたわ。当然親にしてみりゃ
「なんでそんな子になっちゃったの?」
だったけど、自分らしく生きる事ができなければ、死んだほうがましさ!!っつー今の自分のポリシーを完全に植え付けられましたわ。

ついでに
「無法者と呼ばれたければ、自分に正直でなければならない」
っつー言葉も嫌というほど理解しましたわ。これは Bob Dylan の言葉だけど。


自我の目覚めの頃におそらく究極の洗礼を受けたおかげで狂乱のバブル期も、不器用ながら自分を見失わずに生きてこれたと思ってますわ。金や地位は失ってもいつか取り戻せるが、魂は一旦失うと終わりだぜ、っつーノリで。




プロセスは違っても、こういう衝撃受けた人、結構多いんじゃねえかな。今は亡きキヨシローを筆頭に。

すごいよね、たった1曲で人生変えることができるアーティストって。

http://www.youtube.com/watch?v=YNvl-3AyumU

The Rolling Stones の One Hit (To The Body) っつー曲なんっすわ。

高校までの俺って、親や大人たちにとっていい子だったんっすわ。それが長男として当然の振舞だと思ってたから。
なにしろ中学-高校の頃に夢中だったのはビートルズっつー、典型的ないい子ちゃんでしたわ。そんでも死んだ親父は『不良の音楽』っつって狂気丸出しで聞かせないように妨害して来たけどね。

でも高校3年の頃には飽きちゃって…なにしろ9年しか活動してなかった連中だから新譜が出てくるわけじゃない、もっと刺激をっつー感じ...続きを読む

Q質問です。ケン、が付いた曲、人物、などを教えてくださいね。例、けん玉。お気軽に参加してくださいね。

質問です。ケン、が付いた曲、人物、などを教えてくださいね。例、けん玉。お気軽に参加してくださいね。

Aベストアンサー

河合奈保子「けんかをやめて」
はいかがでしょう

Q芸術の秋企画 第二弾 『一粒の芸術、コーヒー豆』

感想をお聞かせください。タイトルは、『一粒の芸術、コーヒー豆』です。
今回は、Snikpping Toolを利用しました(^^)

Aベストアンサー

 ウォーホルやリキテンシュタイン風にしてみました。
でも・・・こういうのは元になるものを作った方が偉いのです!

Q芸術的な映画

芸術的な映画

しばらく憂鬱な気持ちが続いてましたが、
親が買ってきてくれた映画がとても印象に残ったので、
今はその映画色です♪

その映画とは・・・
かねてから見たかったホラー映画の名作の一つ、
「回転(1961)」です。

DVD自体、手に入れるのにとても苦労したらしいです。
詳しい入手経路は不明ですが・・・
amazonでは中古で10,000円以上という破格の値段!!
とてもレアです。

えっと・・・肝心の中身ですが、
冒頭のOPで落ちました・・・
暗幕のなかで少女の歌声が響く、
そして歌の途中から、
白黒の20世●FOXのロゴが怪しくそびえ立つ・・・
歌の後、泣いてる女性(デボラ・カーさん)の泣いてる様子とともに、
物語が始まる・・・
この冒頭で心を打たれました。
ノスフェラトウ以来の感動です。

幽霊もどこか幻想的で・・・
とくに女性の幽霊がとても幻想的でした
ストーリー云々より映像美ですね。
とても美しい・・・

歌が映像とマッチしてて、
とても気に入りました♪
叶うものなら、冒頭の歌のCDが欲しいです!!
売ってるんですか!?

・・・話がそれました。
本題です。
心を打たれた、芸術的な映画はありますか?
どの時代のどのジャンルの映画でもOKです。
是非、芸術的な映画を教えてほしいです!!

長くなりましたが、よろしくです!!

芸術的な映画

しばらく憂鬱な気持ちが続いてましたが、
親が買ってきてくれた映画がとても印象に残ったので、
今はその映画色です♪

その映画とは・・・
かねてから見たかったホラー映画の名作の一つ、
「回転(1961)」です。

DVD自体、手に入れるのにとても苦労したらしいです。
詳しい入手経路は不明ですが・・・
amazonでは中古で10,000円以上という破格の値段!!
とてもレアです。

えっと・・・肝心の中身ですが、
冒頭のOPで落ちました・・・
暗幕のなかで少女の歌声が響く、
そして歌の途中から、
白黒の...続きを読む

Aベストアンサー

ではひとつだけ。
「まぼろしの市街戦」です。

http://www1.tcn-catv.ne.jp/hossan/heart.k1.html
パッと見では、第一次大戦の戦争映画なのですが、大きなアクションやスリリングな展開があるわけでもありません。
主人公は斥候兵ですが、もうひとつの主人公は精神病院に入っている街の人々・・・
何で精神病院なの?

とにかく見るに限ります。
シュールレアリスムの傑作かも知れません。

Q芸術的なポピュラー音楽

奥が深くて、芸術的だと思うポピュラー音楽を教えてください。芸術的というのは漠然としていますが、モーツワルトの曲のような、音楽として完成度の高い、高度な技巧を使い、後世に残るような曲のことです。
例えば、ビートルズのイエスタデーなどがこれに当たると思います。
私としては、オフコースの小田和正さんの初期の曲の多く、荒井由美さんの初期の曲の多く、坂本龍一さんの曲が思い当たります。

ジャズやフュージョンでもかまいません。

Aベストアンサー

 おはようございます。

1.サイモン&ガーファンクル。
 詩の深さ、完成度(欧米の詩の伝統にしたがって、ちゃんと韻を踏んでたりする)。サイモンのシンプルで考えぬかれたギタープレイ、コーラスの美しさ。
 小学校高学年の頃「スカボロー・フェアー」に打ちのめされて以来、彼等の曲は、折に触れて聞いてます。いつ聞いても、はじめて聴いた時のような感慨を味わえます。

2.ジョージ・ウィンストン
 ソロピアノ。有名。毎年4~5月に日本にきてる。

3.エンヤ。
 有名。メロディとアンサンブルにともすれば隠れがちだけど、歌詞もいいです。

4.ジョアン・ジルベルト。
 有名。ボサノバの神さま。ガットギターを、リズムと和音を同時に弾ける楽器として、あれだけの高みに持っていった人はいない。シンプルのものすごさを感じさせてくれる。なにより、いい気持ちになれる。

5.フリーチューニングのギター(アコースティック)。
 ニューエイジってことになるのかな。ギター1本で、濃密な音世界を弾き出します。
 日本では、中川イサト、小松原俊、海外ではピーター・フィンガー(独)、ピエール・ベンスーザン(仏)、ウィリアム・アッカーマン(米)かな。

 おはようございます。

1.サイモン&ガーファンクル。
 詩の深さ、完成度(欧米の詩の伝統にしたがって、ちゃんと韻を踏んでたりする)。サイモンのシンプルで考えぬかれたギタープレイ、コーラスの美しさ。
 小学校高学年の頃「スカボロー・フェアー」に打ちのめされて以来、彼等の曲は、折に触れて聞いてます。いつ聞いても、はじめて聴いた時のような感慨を味わえます。

2.ジョージ・ウィンストン
 ソロピアノ。有名。毎年4~5月に日本にきてる。

3.エンヤ。
 有名。メロディとアン...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報