12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

今度、女2人で海外旅行に行こうと思っています。
今、台湾か香港で迷っています。
どちらの方がおすすめですか?
有名な観光地がまわれたらいいなと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

香港に一票!



どちらも行きましたが、台湾・香港とも楽しくいい所でした。
でも、香港に行かれた事が無いのなら是非香港をお勧めします。
◎移動がしやすい。
主なショッピングや屋台(女人街・男人街など)は、地下鉄で行けます。

◎やはりブランドショッピング
色んなショッピングセンターが充実しています。夏は凄く暑いので、昼間はウインドーショップでも。

◎ホテルライフ
世界の豪華ホテルがいっぱいあります。
元イギリス領だった残りで、各ホテルのアフタヌーンティ(ハイティ)で優雅に過せます。

◎世界有数の夜景(一番かも)
なんと言っても無料で見れます。(当たり前)
お勧めは、スターフェリー。
一等客室でも2.2香港ドル(約32円)で所要時間10分ほどの船旅が楽しめます。九龍から見る香港島は、鳥肌が立つくらいです。ビクトリア・ピークもいいですよ。

夜店の場合、台湾は同じ商品が多いけど、香港は色んな種類の物を売っていますので、楽しいです。夜中12時過ぎまで開いています。メイン通りをはずさなければ、そんなに危険を感じた事はありません。
(夜店での食べ歩きは、台湾の方が楽しいです。)
台湾も24時間開いてる大きなショッピングセンターがありましたが、夜中は殆ど閉店していました。

>有名な観光地がまわれたらいいなと思っています。

私は、寺院などはあまり興味が無いので、これに関しては、どちらがどうとは言えません。

台湾での昼間の行動がする事が無く、ボーリング場に行った覚えがあります。

両方とも暑さには、気をつけて行ってください。
    • good
    • 4

 私も両方行きましたが、香港がよかったです。


 
 台湾のスーパーマーケットの魚コーナーに
 魚に混ざって、カエルがいたのが、ショックで
 強烈な印象でした。
 なので、私の中では、イメージ悪いのかも。 

 ただ、観光メインなら、台湾の方がいろいろ
 あると思います。
 でも、台湾のタクシーとバスは、
 ジェットコースターのようでした。

 香港は乗り物も楽しいですし。

 もし、香港に行かれたら、是非「許留山」という
 スイーツの店に行って下さい。
 おすすめです。
 多分チェーン店なので、いろいろな所に
 あると思います。
 
    • good
    • 7

私は香港がお勧めです。


ウインドーショッピングには最適ですね。
中華も日本人の口に合う感じです。
空港も充実してますし。
新しい恋も見つかるかも・・・。
湿気はものすごくありますが室内は長袖が欲しくなるくらいエアコンがかかっているので風邪には注意!
オーダーメイドの革製品もお安く手に入ります。
言葉も英語が通じるのがうれしいですね。
マンゴーデザートも堪能できます。

台湾は博物館と小龍包!
故宮博物院で一日過ごしたり、夜は市場でぶらぶらしたり。飲茶はおすすめです。
街は比較的に香港のほうが少々清潔な感じがします。
タクシーで英語が使えなかったり漢字の分からない方がいて苦労しました。
郊外にある新興住宅地の近所にアメリカンスクールがあり、そのまた近所にとってもこくのあるチーズケーキ屋さんがあります。感動的な味です。
もちろんマンゴーデザートもこちらも堪能できました。

本当に目的によりますね。
ご参考になれば・・・。
    • good
    • 8

私も香港をオススメします。



以前香港に住んでいたこともあって、台北は私にとって限りなく日本に近い街でした。電信柱があったりモスバーガーがあったり(笑)
(好みによるでしょうが)お料理も香港の方が美味しいものが多いと思ったので私にとっては1度行けば良いかなという印象でした。

香港は乗り物で移動するだけでも楽しいですよ♪フェリーもあれば、2階建てバスや路面電車もある。
ビクトリア湾を見渡せるピークからの景色は昼も夜も絶景ですし、そこまで行くのに利用するピークトラムもまた圧巻です。

他の方がすでに投稿されているように、元イギリス領だったというハイソな部分が良い感じで残っていますね。
アフタヌーンティもそうですが、香港南のビーチや蘭桂坊あたりのBarなんかも白人が大勢集まっていたり。。。

女性2人でお買物も楽しむつもりであればやはり香港ではないかと。
ただ、観光名所と言われると困るかも^^;
1時間かけてフェリーでマカオまで行ってみるとか。
元ポルトガル領ですからこちらの方が観光地っぽいかもしれません。日帰り出来ちゃう外国です。
    • good
    • 4

こんにちは(^。

^)

香港か台湾か迷われているのですね。
ちなみにいつ行かれるのでしょうか?
7月、8月に行くのであればどちらも相当暑いですので
覚悟してくださいね。(^^)
しかも香港は中のクーラーがよーーく効いてまして、
中では長袖が欲しくなるくらいですので、薄手の上着をもたれると便利です。

何をメインにしたいのでしょう?
もしも観光メインであれば台湾、買い物メインであれば香港のほうがオススメです。
夏のバーゲンの時期にあわせていけば本当にお値打ちです。
ブランド物に興味ある方であれば嬉しい悲鳴だと思います(^^)

観光であれば断然台湾だと思います。
おそらく台北に滞在されるのでしょうから、故宮はもちろん、夜は夜市でいろいろツマミグイできますよ。
時間があれば郊外の「九分」(この前の質問にも出ましたが、「千と千尋の神隠し」のモデルとなった街といわれています)、「十分」や「烏来」も行く価値はあります。
陶磁器が好きならば「鶯歌」に行けば、台北よりも安く買えます。

街の雰囲気でいえば、香港はせまいところにギュっと
密集していて、香港島と九龍島エリアで雰囲気も違っています。
わたしは特に九龍島のチムサーチョイ~ヤウマーデイあたりの庶民の匂いが漂うエリアが一番好きなのですけど(^^)
夜もお店も台北よりは遅くまで営業しているので、夜歩くのも便利ですし、夜景はきれいですよ。

台北の街はたしかに都会ではありますが、香港ほど
「人種のるつぼ」のイメージはないですね。でも香港に比べたら広くてノンビリしているような感じはしますね。

要はアクティブに動くなら香港、お茶でも飲みながらのんびりと観光するのは台湾でしょうか。

食事はどちらも本当においしいです。
茶館めあてなら台湾ですし、ハイティーやヤムチャを
したいなら香港ですね(^^v)
    • good
    • 6

香港


有名。夜景が綺麗。英語が通じる。日本語もある程度通じる。しかし基本は広東語なので英語も日本語もアウトだった場合、コミュニケートが難しい。
物価は東京とあまり差がない。
見るところ実はあんまりないかも(笑)
屋台のご飯は衛生的に食べるのが難しい。裏通りは吐きそうなほど臭い。
裕福な階級とそうではない階級の差が大きいので、ショッピングモールなどはとても綺麗。

台湾
良い中国茶が売っている。物価が安い。
英語、日本語もちょっとは通じる。基本的に北京語なので、聞きかじりの「ニーハオ」などの中国語が使える。
屋台も綺麗なのでお腹を壊したりしない。夜市も安全。
見るところ故宮博物院、各種寺院など実は結構ある。
台北中心地だけなら治安もそんなに悪くない。

あんまり無茶したくなくて、気持ちよく旅行をしたいのであれば、断然台湾(台北)です。
女の子二人で夜出歩くのは香港だと結構勇気がいるのですが、台北の夜市は旅行者でも問題なく行けます。タクシーは気を付けないとぼったくられますが、これはどこでもいっしょですし。
故宮だけでも見る価値はありますよ。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国・香港・台湾の違い。

香港・台湾は中国の都市のひとつかと思っていたのですが
中華人民共和国の特別行政区が香港で
台湾は台湾は独立した国だと主張していて
中国が台湾は中国の一部だと主張して食い違っている状態なんですよね?
ではこれらの地域を行き来する場合、
パスポートなどはどうなっているのでしょうか?
また、文化にそこまで違いはないと思いますが
言語や人々の意識などはどう違うのでしょうか?
またシンガポール等は繋がりがあるんですか?
色々知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

台湾に何回か行ったことがあるので、台湾からの見方を中心に。

台湾は、中華民国って書かれたパスポートを使ってますよ。
中国のものとは違います。

飛行機は、現在は、香港を必ず経由するはずです。
少し前に、直行便が特別にあったのをニュースで聞いたような気がします。

言語は、中国・香港・台湾、すべて公用語(国語)は、北京語。
日本で、普通に学ぶ中国語は、北京語です。

香港や中国南部では、広東語。中国の方言ですね。
また、台湾の北京語は、発音や単語の意味に違いがあります。
あと、台湾の漢字は繁体字。中国の漢字は簡体字です。
簡体字は日本の漢字より、簡略化されています。
繁体字は、昔、日本でも使っていた難しい感じです。廣島(広島)とか。
あと、台湾語という台湾独自の言葉があります。
話し言葉だけで文字がありません。現在でも、話す人はいますが、若い人はあまり話せないと思います。

人の意識は、私が知る限り、
中国の人はほとんど、中国・香港・台湾は中国だと思っています。
香港の人は、返還で中国の一部になったことが嫌だった人が少なくないと思います。
台湾の人は、2つに割れていて、親中と反中の人がいます。
親中の人は、国民党(現在は野党)の人が多いです。
反中の人は、多いですが、反中の人でも、台湾が独立するべきだと思っている人だと、数が減ります。本当は独立したいけれど、中国との経済的な繋がりを失うことや、中国と戦争になることを恐れています。

文化は、中国は古い歴史がありますが、台湾の歴史はあまり古くありません。台湾にある中国の文化は、中国の清の時代に伝えられたものが多いです。あと、第二次大戦後に中華民国・国民党によって伝えられたものもあります。中国の古い芸術品が納められている一番有名な博物館は台湾にあります。

台湾は、中国・香港とは違い、50年ほど日本領だったので、日本の文化が残っています。

私が感じるのは、中国は歴史も古く、国の面積も大きく、人口も多く、大国なので、中国が1番だと思っています。周りの国(台湾、朝鮮、東南アジアなど)は小国なので、中国には逆らえないと思っています。
日本は、中国の言うことを聞かないので、中国は日本が嫌いです。

台湾は、1500年ぐらいまでは、原住民が住んでいるだけの島で、中国のような歴史・文化はありません。歴史的に、あまり国としてまとまることが少なく、独立心が少ないと思います。日本統治をあまり嫌っていなかったのも、中国の一部になっていいと思う人がいるのも、まだ独立できていないのも、そのような気質が理由だと思います。

私も20歳ぐらまで、中国と台湾、韓国と台湾の違いを気にしませんでしたね。どうでも良かったですね。

日本にとって、避けて通れない話しなので、多くの人によく知って欲しいです。

台湾に何回か行ったことがあるので、台湾からの見方を中心に。

台湾は、中華民国って書かれたパスポートを使ってますよ。
中国のものとは違います。

飛行機は、現在は、香港を必ず経由するはずです。
少し前に、直行便が特別にあったのをニュースで聞いたような気がします。

言語は、中国・香港・台湾、すべて公用語(国語)は、北京語。
日本で、普通に学ぶ中国語は、北京語です。

香港や中国南部では、広東語。中国の方言ですね。
また、台湾の北京語は、発音や単語の意味に違いがあります。
...続きを読む

Q観光旅行、韓国と台湾と香港どこが面白いかしら。

高校生と中学生を連れて行きますが、(男女)韓国より台湾のほうが面白いとも聞きますが、どこがお勧めでしょうか?あまりショッピングをするつもりはありません。(エステもです)香港は中国返還後はどんな感じなのでしょうか

Aベストアンサー

 韓国と台湾と香港は、観光旅行で何回も行きました。正直言って、甲乙つけ難いです。それで、それぞれの国の、楽しかったスポットを書いてみます。
 まず、グルメを楽しむという点から。
 韓国はキムチが特に美味しかったです。さすが本場と思いました。私はフリータイムで飛び込みで飲食店に入るのが好きなのですが(ツアーに付いている食事で美味しいと思ったものにお目にかかったものがないものですから)、キムチ嫌いの私を変えてくれました。
 台湾は、「鼎泰豊」の「小篭包」に尽きます。ニュー・ヨークタイムズの世界のレストランbest10にも選ばれている店ですが、本当に美味しい!!!なお、行列がものすごいですが、開店(朝10時、日曜は9時)の20分前に行きましたら、それほど並ばなくても済みました。ああ!もう一度行きたいです。台湾料理も日本の家庭料理のようで安くて美味しいし、夜は夜市が本当に楽しいですよ。
 香港は、金を出せば美味しい料理が食べれるという感じです。返還後、物価が高くなりました。残念です。
 次に観光地ですが、韓国は地方に行く方が情緒があって楽しかったです。ソウルは日本の都会と変わりませんし、夜の外出が警戒下にありますので、緊張してあまり楽しめませんでした。
 台湾は先の方のお勧めの太魯閣渓谷も良かったです。また、台北も面白いです。故宮博物院は、先の方は時間をかけてと書かれていますが、ルーブルやオルせー並みの規模があり、とても1日で見る事もできないし、疲れますので、私は、2回目からはガイドさんをお願いしました。緻密な工芸品など結構楽しかったし、ガイドさんの話が面白く歴史の勉強にもなりました。あと、軍事施設の見学ができるのですが、衛兵交代などは何回見てもかっこいいと思いました。すごい人だかりですから、もし行かれたら頑張ってよく見える位置をキープしましょう。
 香港は、夜景がきれいです。特にビクトリアピークに電車で上って、上から眺める夜景は素晴らしい。
 ところで、書いているうちに、だんだん台湾をお勧めしたくなってきました。というのは、韓国は、日本の都会に似てきているのと、香港はせわしいので、私には面白くなくなってきているからかもしれません。
 その点、台湾は、ショッピングという点では韓国や香港に負けますが(ただし、お茶を買い求めるのなら台湾です、本当に奥が深くて美味しい)、日本に似ているようでちょっと違った異文化に触れるという点では、まだまだ私にとっては新鮮です。なんか昔の日本人はこんな感じだったのかなあと思ったりしました(要わからない表現で済みません)。エステはお好みではないようですが、台湾式マッサージは、韓国式、香港式と比べると痛気持ちよくて面白いです。体の悪い点をずばり指摘され、気にしていたところを当てられて驚きました。グルメも中華は北京、広東、四川など有名店が安い料金で食べることができるので、私は十分満足でした。言葉で困ると、年上の方は日本語が話せますし、世界で一番親日的な国と言われるだけあって、とても日本人にはフレンドリーです。治安もまあまあいいし、夜出かけても安心です。韓国と香港は少し覚悟が要りますが、夜市などは小さな子供さんをお連れになった日本人の観光客の方によくお会いしました。
 とまあ、既に韓国にお決めになっているのに、結局、台湾をお勧めするアドバイスになってしまいました。すみません。

 韓国と台湾と香港は、観光旅行で何回も行きました。正直言って、甲乙つけ難いです。それで、それぞれの国の、楽しかったスポットを書いてみます。
 まず、グルメを楽しむという点から。
 韓国はキムチが特に美味しかったです。さすが本場と思いました。私はフリータイムで飛び込みで飲食店に入るのが好きなのですが(ツアーに付いている食事で美味しいと思ったものにお目にかかったものがないものですから)、キムチ嫌いの私を変えてくれました。
 台湾は、「鼎泰豊」の「小篭包」に尽きます。ニュー・ヨ...続きを読む

Q台湾、上海、香港のうちお勧めはありますか?

こんにちは。
今年の6月に台湾、上海、香港のどれかに行こうと考えています。
実際に行かれた方のお勧めを聞かせてください。
30代の夫婦2組で行きます。
それと成田から4,5時間の所が良いのですが、もし他の国でお勧めがあれば教えてください。
グアム、サイパンは今回は考えていません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Hiro1966です。
香港について一言口をはさませて頂きます。質問者さんは海外に行く機会が多いようですのでアドバイスさせて頂きますが、香港の夜景を見られるなら、12月~1月末が絶対お勧めです。この期間はクリスマスと旧正月に向けて毎年特別なイルミネーションで飾られます。この期間以外に見られる夜景とは全く比較になりません。 今まさにベストシーズンです。
上海のリニアはたったの10分ほどですが、片道50元と安いですし、乗る価値ありです。航空券を持っていると10元の割引制度があります。車両内部に速度計があり、現時点での速度が分かります。ただ、徐々に加速して最高速(400km/hちょっと)に到達するやいなや徐々に減速しますので、最高速を体験できるのはほんの数十秒程度です。

Qシンガポールと香港で迷ってます。おすすめはどっち?

こんにちは。
3月に4日間で友人と女二人で旅行に行く予定です。
今のところ、シンガポールか香港で迷っています・・・
どちらがオススメでしょうか?
ちなみに、友人は初海外旅行ですので、楽しいところに連れて行ってあげたい!と思っています。

ポイント
1.買い物と観光、料理すべて均等に楽しみたい
2.現地滞在時間は、香港のが多い
3.シンガポールには行ったことがない
4.シンガポールは3日目の真夜中出発→4日目の朝 日本着で、もったいないような気もする
5.旅行代金はシンガポールのが少し高い(燃料チャージ料の違いで)

物価的には同じくらいなのでしょうか?
おすすめの国と、おすすめスポット、料理、土産等ありましたら教えてください。

香港は1度行ったことがあるのですが、観光スポットも多く買い物も楽しかったので、また行ってみたいと思っていました。シンガポールは行ったことがないので、当然行ってみたい国のひとつです。
ツアーで行くので、自由行動が一日しかありません。たくさんは回れないと思いますが、ご回答よろしくお願いします。

こんにちは。
3月に4日間で友人と女二人で旅行に行く予定です。
今のところ、シンガポールか香港で迷っています・・・
どちらがオススメでしょうか?
ちなみに、友人は初海外旅行ですので、楽しいところに連れて行ってあげたい!と思っています。

ポイント
1.買い物と観光、料理すべて均等に楽しみたい
2.現地滞在時間は、香港のが多い
3.シンガポールには行ったことがない
4.シンガポールは3日目の真夜中出発→4日目の朝 日本着で、もったいないような気もする
5.旅行代金はシンガポー...続きを読む

Aベストアンサー

どちらもいいところですよね。

香港は、日本から4時間くらいでいけますから、
現地滞在時間も結構取れると思います。
既に一度いかれているということなので、ご存知だと思いますが、
観光ポイントで外せないのはビクトリアピークとビクトリアハーバーの
夜景でしょう。初めていかれるお友達は喜ぶと思いますよ。
あと、香港は、ディズニーランド!
まぁ、こちらは日本にもあるので、ありがたみはあんまりないかも
しれませんが。
あとは、ペニンシュラでハイティーですかねぇ。
物価的には、公共交通機関は日本より激安ですが、その他は、
あんまり日本と変わらないかも。
あと、ちょっと足を伸ばすとマカオにも行けますね。
マカオは香港と全然違う雰囲気で、これもまた良いです。
香港よりちょっと治安に不安がありますが、日中普通に観光している
程度なら全く問題ないでしょう。
深センにも行けますが、治安に問題があるので、オプションツアーを
利用したほうが良いと思います。
香港政府観光局のURL貼って置きます。
http://www.discoverhongkong.com/jpn/

シンガポールは、日本から6時間強なので香港よりちょっと遠いですね。
でも、こちらも楽しめるところは沢山ありますよ。
定番は、マーライオン、セントーサ島、ナイトサファリかなぁ。
ナイトサファリは、夜の動物園を見るもので、夜行性の動物が見れて
結構いいと思います。
セントーサ島には、マーライオンタワーがあるんですが、中に入ることが
出来ます。ただ、昨年6月時点は工事中で入れませんでした。
あと、観光地ではないですが、ラッフルズホテル。
ここは、シンガポールスリングが作られたところなので、
お酒が大丈夫なのであれば、ちょっと試してみてもいいと思いますよ。
夜は、クラークキーあたりに行けば、いろいろとお店があるので、
食事も楽しめると思います。
それ以外に、シンガポールの定番と言えば、オーチャードストリート。
この通り沿いに、様々なショッピングモールもあるので、
お買い物にも良いのでは。
物価は、やはりこちらも公共交通機関は日本より激安ですが、
その他は、あんまり日本と変わらない印象です。
シンガポール政府観光局のURL貼っておきます。
http://www.visitsingapore.com/publish/stbportal/ja/home.html
http://www.stb.or.jp/

で、どちらが良いと言われると、どっちも良いです(笑)。
どちらも行った事があるんですが、
いずれも嘗てはイギリスの植民地だったので、
雰囲気は似ているかなぁと、私は思っています。
どちらも治安は良いし、公共交通機関も整っていて、観光地には
公共交通機関で行けます。もっとも、何れも国土が狭いとも言いますが。
ただ、シンガポールには、中華街は当然のこと、リトルインディアもあるので、
香港にはないインドの文化を感じることが出来ます。
香港は中国に戻ってしまったし、地理的にも繋がっているので、
中国文化が強いかなぁと言う感じがしています。
食事は、どちらも中国系の住民がいるので、中華料理は普通に
楽しめますね。シンガポールの場合は、あと、なぜかインドネシア料理も
結構ポピュラーでした。そのほかには、インド料理ですね。
香港も、当然中華料理はポピュラーですよね。
イタリアンとか、フレンチはどちらの国も普通にあります。

参考になりますでしょうか。

どちらもいいところですよね。

香港は、日本から4時間くらいでいけますから、
現地滞在時間も結構取れると思います。
既に一度いかれているということなので、ご存知だと思いますが、
観光ポイントで外せないのはビクトリアピークとビクトリアハーバーの
夜景でしょう。初めていかれるお友達は喜ぶと思いますよ。
あと、香港は、ディズニーランド!
まぁ、こちらは日本にもあるので、ありがたみはあんまりないかも
しれませんが。
あとは、ペニンシュラでハイティーですかねぇ。
物価的には、公共交通...続きを読む

Q2泊3日の香港旅行にアドバイスお願いします。

先日はQNo.1619490に丁寧なアドバイスありがとうございました。
ガイドブックは買いましたが、何点かまたアドバイスいただけたらと思い質問します。
明後日から2泊3日で母と二人で香港に行きます。
香港は初めてで、実質1日目の夜と2日目全日むこうで観光することになります。

1)最初に二人分で3万円くらいを香港ドルに両替し、不足分はUFJのワールドキャッシュカードからひきおろそうと思っているのですが、現地のATMはすぐに見つかりますか?
また、二人で3万円(約2,000香港ドル)は妥当でしょうか。(ケースバイケースとは思いますが、普通に食事・観光し、小物程度のお土産を買うとして)

2)職場の同僚や友人へのちょっとしたお土産で、これは評判が良かったというものがあれば教えてください。職場へはまとめて何かお菓子、友人にはお茶にしようかなあと思っていますが……。

3)両替は現地の空港に着いてからで良いかなーと思っているのですが、日本でして行ったほうが良いですか?

以上、ひとつでも構いませんのでアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

先日はQNo.1619490に丁寧なアドバイスありがとうございました。
ガイドブックは買いましたが、何点かまたアドバイスいただけたらと思い質問します。
明後日から2泊3日で母と二人で香港に行きます。
香港は初めてで、実質1日目の夜と2日目全日むこうで観光することになります。

1)最初に二人分で3万円くらいを香港ドルに両替し、不足分はUFJのワールドキャッシュカードからひきおろそうと思っているのですが、現地のATMはすぐに見つかりますか?
また、二人で3万円(約2,000香港ドル)は妥当でしょ...続きを読む

Aベストアンサー

香港は場所・方法の選び方次第で両替レートに20%近い差が出ます。上手な両替が香港旅行の第一歩です。
香港ではレートのよい順にだいたい
(1)市中の良心的両替商 (2)クレジットカード(ショッピング) (3)国際キャッシュカード、銀行、クレジットカード(キャッシング) (4)空港の両替商 (5)ホテル (6)市中のボッタクリ両替商 (7)日本の銀行
となります。(3)の三者は同程度で、金額や弁済期間によって順位は多少変動します。銀行は両替1回ごとに手数料を取ることが多いので、細かい単位で何度も両替すると損です。
ツアーガイドによる両替は場合によりますが、だいたい(3)と(4)の間くらいです。また香港ではトラベラーズチェックは手数料がかかったりレートが悪くなったりしますので、日本円現金からの両替がお得です。
具体的なレートの数字は回答の最後に付けておきましたのでご参考に。

では順に、質問事項にお答えします。
1)ATM/必要な現金の額/両替法
ATMはすぐ見付かります。香港は金融の中心地ということもあり銀行はたくさんあります。九龍側でも不自由はしません。UFJの国際キャッシュカードの提携ATMは[1]のページで確認できます。掲載以外のATMでもPLUSマークが付いていればもちろん利用可です。

次に現金の必要量ですが、2日半のご旅行だとすると3万円は少し多いかも知れません。香港の物価は日本の4~7割程度です。また街歩きが観光の中心なので入場料や交通費といった出費が少なく、お金は意外に余ります。日本で似たスタイルの旅行をなさった際の費用のざっと半分が目安になると思います。
食事は庶民的な食堂で済ませ移動はバスや地下鉄を利用、時々コンビニエンスストアで水やおやつを買う程度といったスタイルなら1日で一人2,3千円もあれば十分です。これに買い物や食事のグレードアップ、タクシー利用の分を適宜加算下さい。
物価の目安は以下の通りです。
タクシー 1kmあたり10 HKD程度(初乗りは15 HKDくらい)
庶民的食堂で麺類 10~20 HKD
地下鉄初乗り 4 HKD
市電 2 HKD
博物館 10 HKD

香港の空港の両替所(Travelex)で全額両替してはいけません。空港の両替所(Travelex)は銀行間取引レートkから10%もマージンを取りますから、3万円も両替したらそれだけで3千円が消えます。市内なら0.5%程度のマージンで両替できる両替商があります。
もっとも両替商まで行くのに香港ドルが必要ですし、両替商に行くこと自体面倒だということもあるかもしれません。その場合、空港のエアポートエクスプレス乗り場の入口にHSBC銀行のATMとシティバンク銀行のATMがありますから、これらを利用するとよいでしょう。国際キャッシュカード利用時のマージンは4%程度で、空港の両替所よりはずっと有利です。

香港で一番レートのよい両替商は尖沙咀のNathan Road沿い、重慶大厦という有名な雑居ビルの奥の数軒です。日本円現金からの両替でマージン0.5%程度です。ただボロボロの怪しげなビルなので慣れていない方は入るのに躊躇されるかも知れません。ご興味があれば[2-4]のページをご参考に。
重慶大厦に二の足を踏まれる方は、その北側の「美麗都大厦」という雑居ビルの南側で、道路に面して営業している「恒泰銀號」を使うとよいでしょう。ここならビルの中に入らずに両替できます。重慶大厦より1万円あたり5 HKDほどレートは落ちますが、それでも十分お得です。
なお重慶大厦や美麗都大厦でも、入口付近に構えている両替所はとんでもないボッタクリレートです。絶対に両替しないようにしましょう。一般に表通りに面した場所のレートは悪いです。他の場所でも両替前には必ずレートの確認を。

使い残した場合の再両替も重慶大厦の両替商がベストです。買い取りのマージンもだいたい0.5%程度です。空港の両替所はその次、日本まで持って帰ってしまうと悲しいくらいに低レートになります。

2)お土産
香港に限らず私は現地のビール(香港なら"San Miguel"、ただし本社はフィリピン)を買ってくることが多いです。喜ばれるのですが、トータルで約2.3リットルを超えると帰国時に税金がかかるので多くは買えないのが残念です。
香港は消費財の多くを輸入に頼っているので、香港独特のお土産を探すのはなかなか難しいですが、町歩きをしていていて見つけた面白い品を、ご自身の感性で購入されるのでよいとのでは。

3)日本での両替
日本の銀行(空港の両替所含む)でも両替はできますが、香港ドルを日本で両替をしていいのは、現地では忙しくて両替の暇がない人、海外の両替所でのやり取りに全く自信のない人、よほどのお金持ちで損を気にしない人だけです。
日本で両替して香港ドルを入手する場合、銀行間取引レートに15%程度のマージンが加算されます。3万円を両替するとそれだけで4千円以上が消えます。香港の空港の両替所は確かにレートが悪いですが、それでも10%程度のマージンですから日本の銀行よりはまだ有利です。

【レート調査結果】
1万円(現金)でいくらの香港ドルが入手できるか調べました(2005年2月)。今はもう少し円安になっていますが、「銀行間取引レートからどれだけマージンを取っているか」の観点でご覧下さい。

空港の両替所(Travelex) 679.0 HKD (2/18 23時、2/20 14時)
重慶大厦両替商(奥) 735 HKD (2/19 10時)
重慶大厦両替商(入口) 609.2 HKD (2/19 10時) *ボッタクリ店です
美麗都大厦両替商(南側路地沿い、恒泰銀號) 730 HKD (2/19 10時)
美麗都大厦両替商(正面) 609.2 HKD (2/19 10時) *ボッタクリ店です
スターフェリー中環ターミナル内両替商 690 HKD (2/19 10時半)
国際キャッシュカード(シティバンク) 708.22 HKD (2/19 10時)
ホテルのフロント 650HKD (2/19 9時) *もちろん、ホテルによって異なります
クレジットカード決済レート(手数料1.63%込み) 725.95 HKD (2/21決済)
参考: 2月18日銀行間取引レート(仲値) 1万円あたり738-739 HKD

手数料は基本的に不要ですが心配なら両替前に確認ください。

[1] http://www.ufjbank.co.jp/service/cashcard/cai_ichiran.html
[2] 「香港・重慶マンションへの招待 香港の両替事情」http://www.chungking-mansions.com/ch3.htm
[3] http://www.chungking-mansions.com/ch4.htm
[4] http://www.chungking-mansions.com/ch4-2.htm

参考URL:http://www.ufjbank.co.jp/service/cashcard/cai_ichiran.html, http://www.chungking-mansions.com/ch3.htm

香港は場所・方法の選び方次第で両替レートに20%近い差が出ます。上手な両替が香港旅行の第一歩です。
香港ではレートのよい順にだいたい
(1)市中の良心的両替商 (2)クレジットカード(ショッピング) (3)国際キャッシュカード、銀行、クレジットカード(キャッシング) (4)空港の両替商 (5)ホテル (6)市中のボッタクリ両替商 (7)日本の銀行
となります。(3)の三者は同程度で、金額や弁済期間によって順位は多少変動します。銀行は両替1回ごとに手数料を取ることが多いので、細かい単位で何度も両替すると損...続きを読む

Q3泊4日の香港旅行の予算

こんにちは。3月に初めて香港へ旅行に行きます。
3泊4日ですが、飛行機の都合上、中2日のみの観光となります。
空港券、ホテルは旅行会社で予約済なのですが、
2日間の観光ではどのくらい費用を持っていけばよいでしょうか?
経験談などを聞きたいです。香港以外の国でも構いません。
都合上クレジットカードではなく、現金を両替する予定です。
また、音楽が好きなのでC-POPのCDを買おうとは思っています。

質問としては、
(1)海外2日間の観光でいくらかかりましたか?
  (いくらくらい持っていくのが妥当でしょうか?)
(2)香港でCDはいくらくらいですか?

初めての海外旅行なので分からないことが多いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先月、香港へ3泊4日で行ってきました。香港は大好きで10回以上行っています。香港ドルに3万円分(1HK$=16.5円で計算して約1818HK$)両替して少し余った位です。主に交通費と食事とお土産位で大きな買い物はしていません。移動は地下鉄、バス、フェリー、トラムで、空港でオクトパスを購入したので切符を買うことはなく楽でした。パスは何種類かありますが、自分は通常のオクトパスで良かったです。余計なことですが、両替は自分の場合、空港の制限エリア出口(エリア内側)の左側に手数料なしの両替所があり、いつもココでします。出てからは戻れないので気にかけながら行った方が良いと思います。重慶などレートが良いと言われているところがありますが、時間がもったいないのでここで十分です。レートは決して悪くないですよ。楽しんできてください。

Q台湾とシンガポールではどっちがいい?

9月上旬に、女2人で台湾かシンガポールに行きたいと思っています。(3泊4日or3泊5日)

どちらの方がオススメでしょうか?

物価はシンガポールの方が安いのでしょうか?
英語は台湾ではあまり使えないのでしょうか?

どちらがいいか、の他にもこの2国の情報、体験談、その他なんでも教えてください。
今のところ、まったく無知です(笑)

Aベストアンサー

台湾には3回(うち2回は南北縦断しています)、シンガポールには5回(トランジットのみは含めず)行っています。

私も台湾をお勧めします。
理由は重複もありますが、以下の通り。

1.飛行時間。
シンガポールも安近短の渡航先に十分入りますが、飛行時間は確か6時間くらいかかったはずです。
短い旅行であれば、こういった数時間の差ももったいなく感じます。

2.町並み。
シンガポールの町並み(観光客が行くエリア)は非常にきれいです。
整然としたビルが立ち並びます。
それがむしろ私には「つまらなく」感じます。
もちろん、街がきれいなことは旅行者にとっては嬉しいことですし、街路樹などは十分南国を意識させますが、東南アジアの中ではエキゾチックさを感じさせない国だと思います。

3.いやでもシンガポールには何度も行く。
まさに私がこれです。
南アフリカに行く際のフライト調整、バングラディッシュに行く際のフライト調整、ビジネストリップ、クルーズツアーの寄港地....
私がシンガポールに行きたくて行ったのは1回だけです。
東南アジアの中心都市であり、空路でも重要なHUB空港になっておりますので、今後海外旅行を重ねる中で何度も行くチャンスは訪れると思います。

4.親日
台湾は一般に親日国と言われてますし、それを感じることができます。(日本は過去侵略した歴史がありますし、近年では台湾の国家承認を取り消し中国と国交回復した訳ですが、その寛容の精神には感服します)。
一方、シンガポールは決して親日国ではありません。
観光、貿易で生きる合理的な国ですので、旅行者がそれを肌で感じることは少ないかもしれませんが、シンガポールの過去の日本の侵略戦争に対するスローガンは「許そう、しかし忘れまじ」だと聞いています。
WW2に関わるモニュメントで、法律では禁じられている唾吐きをしている老人を見た人もいます。

5.故宮博物院
台北にある同院、一見の価値ありです。

6.食事はどっちもどっちかもしれません。
私は中華料理が大好きなので台湾に行ったら食べまくる人間ですが、シンガポールにもおいしい中華料理はいくらでもありますし(基本的に華僑の国ですから)、それ以外にインドネシア料理など多彩なアジア料理が楽しめます(フードコートが良いかもしれません)。

7.ショッピング。
台湾にもありますが、シンガポールのメインストリートには大型デパートがどーんと立ち並びます。
ブランドショップなどを見て回るのが趣味であれば、シンガポールに分がありそうです。

8.英語。
台湾でも美国語(アメリカ語)はブームですので、日本人以上に都市部では英語が話せる人が多いかもしれませんし、英語同様に日本語は人気言語ですので、過去の不幸な歴史ともあわせ、観光地には日本語が話せる人が予想以上に多いことに気づくと思います。
漢字圏でもありますので、英語、日本語、漢字の3つを駆使すれば、台湾で意思の疎通に苦労することはそれほどないと思います。
一方シンガポールは、早くから英語の教育を受けていますので、英語の習熟率は非常に高いと思います。
英語で意思の疎通ができるのであれば、問題はない国だと思います。
そもそも英語も公用語のひとつになっていたはずですし。

最後に。
「シンガポールには行くべきではない」との趣旨ではありません。
一度も行っていないのであれば、十分に楽しむことができる国だと思います。
敢えてこの2つで選ぶとしたら、私なら台湾、という程度です。


9月上旬に私もとある東南アジアの国へ行きます。
もしかしたら空港ですれ違うかもしれませんね。

台湾には3回(うち2回は南北縦断しています)、シンガポールには5回(トランジットのみは含めず)行っています。

私も台湾をお勧めします。
理由は重複もありますが、以下の通り。

1.飛行時間。
シンガポールも安近短の渡航先に十分入りますが、飛行時間は確か6時間くらいかかったはずです。
短い旅行であれば、こういった数時間の差ももったいなく感じます。

2.町並み。
シンガポールの町並み(観光客が行くエリア)は非常にきれいです。
整然としたビルが立ち並びます。
それがむしろ私には...続きを読む

Q香港 マカオ 台湾 すべて別の国なのか?

上記の3つはすべて中国じゃないのですか?
わけがわかりません。
香港台湾は国旗がちがうからちがう国なのですか?
マカオに入るときにもパスポートが必要みたいですが。。マカオはどこのくになのですか??
よくわかりません。きになります。教えてください。香港、マカオツアーにいこうかと迷っています。おもしろいですか?

Aベストアンサー

全て同じ国、中華人民共和国です。
台湾は色々と難しい部分がありますが、
日本・アメリカなど多くの国が中華人民共和国と認めています。

香港はかつてはイギリスの租借地、マカオはポルトガルの租借地で
ともに数年前までに中国に返還されています。
現在は中華人民共和国です。

香港やマカオは特別行政区と言って返還後しばらくは
「自治」が認められています。
もちろん中国と制度も違います。
しかし独立国家ではなく、中国の一地方に過ぎません。

香港、マカオ、中国、台湾ともに独自のイミグレーションを持ち、
往来にはパスポートが必要です。もちろんその間で免税店もあります。

日本人は条件さえ満たせば全てノービザです。
(中国人の往来は制限されています)
マカオはバスや通りにポルトガル語・漢字標記があり、色々な国籍の人がいます。
中国と陸続きにもかかわらず非常に外国の雰囲気があり、面白いかもしれません。

日本から空で入国して、マカオには海で入国して、歩いて陸から中国入国なんて
日本では経験できないことを1日で体験できますよ。

全て同じ国、中華人民共和国です。
台湾は色々と難しい部分がありますが、
日本・アメリカなど多くの国が中華人民共和国と認めています。

香港はかつてはイギリスの租借地、マカオはポルトガルの租借地で
ともに数年前までに中国に返還されています。
現在は中華人民共和国です。

香港やマカオは特別行政区と言って返還後しばらくは
「自治」が認められています。
もちろん中国と制度も違います。
しかし独立国家ではなく、中国の一地方に過ぎません。

香港、マカオ、中国、台湾ともに独自のイミ...続きを読む

Q台湾旅行に行くなら、どの時期が一番おすすめ?

GWはやはりチケット高いので、他の時期で行きたいなと思います。

台湾旅行行ったことある方、是非経験談やアドバイスをよろしくお願いします!
><

Aベストアンサー

台湾の台中市に四季を通じて居住していたことがあります。
台湾は日本より南のほうにあるので、常夏のイメージを持たれるかもしれませんが、冬は寒いです。
建物に冷房設備はあっても暖房はないことが多いので、冬場の気温が10度程度のところで、暖房なしでいると心底寒いです。今の日本人は快適な温度に空調されていることになれすぎているので、15度を切る室内に長時間居ることはかなり厚着をしないことには耐えられないでしょう。12月から1月まで(旧暦の正月を過ぎるまで寒いことが多いので、場合によっては2月まで)は室内であっても重ね着プラス軽めのダウンジャケット程度は必須です。半袖軽装はあり得ないでしょう。

夏場は暑くて、夕立の降り方が半端ではありません。現地の人たちは昼間ほとんど出歩きません。
数百メートルの距離の近場に行くにもバイクです。夏の昼間に無謀にも外をてくてく歩いているのはかなりの確率で外国人(日本人や西洋人)です。

春は5月の頭ぐらいから梅雨に入ります。台風は、秋になって日本方面に向かう前は台湾のほうに来ますので、夏場がピークです。

おすすめの時期は、寒くなくなってまだ梅雨には入らない2月後半から4月前半、秋はたいていの台風が北上して日本方面に向かう10月から11月ぐらいでしょうか。

場所的には、最も気候がよいと言われているのが、台中市です。東側に三千メートル級の山々が連なる台湾中央山脈がそびえているので、太平洋側から台湾を襲う台風も、山に遮られて、台中を直撃することは滅多にありません。(南部に上陸してそのまま北上してきたことはありました。)といっても、台中は日月潭観光の玄関口であるくらいで、あまり名所はありません。

台中の南の嘉義付近を北回帰線が通り、そこから南は亜熱帯です。台風と夕立が気にならない冬場は南方に行くのがいいかもしれません。高雄と台南ですね。台南は見所が多くないので、高雄に行く前後に半日立ち寄ればいいでしょう。

台北は季節を問わず、とにかく雨が多いところです。台北の空港からタクシーで新幹線に乗るために台北駅に行く際、タクシー降りて駅の構内に入るまでのわずか数十メートルでずぶ濡れになったことが何回もありました。確率でいうと50%以上でした。台湾の雨は、降り出したら、すぐに激しくなりますので、急いで雨具を出すか、100メートル以内で場所を見つけて雨宿りしないとひどい目に遭います。でも、台北でガイドブックに載っているようなところは、食べ物やさんや雑貨のお店、占いなんかが多いので、あまり天気には左右されないでしょうね。台北101や夜市は天気の良い日を選んで行けばいいでしょうし。

台湾の台中市に四季を通じて居住していたことがあります。
台湾は日本より南のほうにあるので、常夏のイメージを持たれるかもしれませんが、冬は寒いです。
建物に冷房設備はあっても暖房はないことが多いので、冬場の気温が10度程度のところで、暖房なしでいると心底寒いです。今の日本人は快適な温度に空調されていることになれすぎているので、15度を切る室内に長時間居ることはかなり厚着をしないことには耐えられないでしょう。12月から1月まで(旧暦の正月を過ぎるまで寒いことが多いので、場合によっては2...続きを読む

Q空港到着2時間前に遅れたら飛行機に乗れないのですか

国際線の航空券を買うと「飛行機の出発2時間前までに空港カウンターにお越しください。」と旅行代理店で言われたり、そのようなことを書いた紙を渡されます。

飛行機が朝9時なら、朝7時までに空港カウンターに行かないといけないということです。

国際線の場合、税関などがあるからだと思います。

なので海外へゆくときは空港へは早めに行くようにしています。

しかしなんらかの理由で空港到着が遅れた場合、飛行機に乗れないのでしょうか。
(電車が遅れたとか、うっかり寝坊したなど)

例えば空港カウンターに着いたのが飛行機出発の1時間前だった場合、飛行機に乗れないのでしょうか。(成田空港や関西空港など日本の空港の場合の話です。)

Aベストアンサー

国際線は2時間前に、国内線は1時間前に空港のカウンターに行くことが通例ですね。

旅行代理店にしても、出発前の説明やチケットの配布、税関や手続きにも時間がかかるので早めに来てもらいたいんでしょう。

また、空港までのアクセス間で、例えばリムジンバスを利用する場合、渋滞などで定刻通りに到着しない可能性があるので早めに来てくださいとの意味で「2時間前」といわれてるみたいです。
遅れるのが確実な場合は、添乗員さんや代理店に連絡してあげると良いと思います。

チケットを前予約されてたりビジネスマンや慣れてる方などは1時間前頃に来るみたいですよ。

実際の搭乗ゲート案内は20分前位ですしね。

まあ、早いのに越したことはないですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング