googleグループの使い方で質問です。

仕事で使うグループから、招待のメールが届き、
「この招待を承諾」
のボタンをクリックしたところ、
googleグループのページが開き、次のように表示されました。

「このグループを表示して参加するには、メンバーになる必要があります(招待が必要)。
このグループは、招待がないとメンバー登録を申し込むことができません。
オーナーに連絡することもできます。」

これはまだメンバーになっていないということですよね?

どうすればメンバーになれるのでしょうか。

googleアカウントのメールアドレスとは違うアドレスなのですが、
それが原因でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました。ありがとうございました!

お礼日時:2016/05/28 03:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特定のPCでノーツの共有社内アドレスの特定グループに送信できません

いつも大変お世話になっております。

私の会社にて、社員同士のやり取りはノーツにて行っております。
そこで、社員全員に発信したい内容は「ユーザー全員」というグループ
を選択します。送信ボタンを押すと、他のメール送信完了状況と何ら変らない状態ですが、
メール送信されていないのです。エラーが出るわけでもないのです。
送信済みトレイにも残っています。

ノーツ:Ver6.5 or R5
ドミノサーバー:R5

他のグループには送信出来ている為、「ユーザー全員」というグループの
みが不具合を起こしています。

ただし、「ユーザー全員」というグループは1,000人以上います。
他のグループは多くて20名行くか行かないかです。

もちろん、不具合を起こしているPC以外ではユーザー全員送信できます。

仕様書やマニュアルがない為、どこを見たら良いのかもわからず、
保守にも入っていない為、IBMに相談も出来ない状況です。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、何卒、ご教授の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

> (補足)今回は個人アドレス帳でなく、ドミノサーバーで登録した「ユーザー全員」グループで送信していることは確認できております。
どうやって確認しましたか?個人アドレス帳に同じグループ名が存在していたら、そちらが優先されますよ?

それで、現象が発生しているPCのノーツクライアントのバージョンは何でしょう?6.5なのか、5なのか?
それで対処が変わるので確認してください。

>済みません、正確な人数は把握しておりませんが社員が1,000人以上いる会社で一人ずつノーツIDをもっておりますので1,000人近くは登録していると思われます。1,000人以上登録できない仕様でしょうか。そうなりますとその対策も必要となりますので教えて頂けますでしょうか。

ヘルプによると、「テキストフィールドのサイズは32KBまで」とありますが、こんなに保存できなかったという記憶があります。

ちなみに子グループを作成して、その中にユーザを登録します。
「ユーザー全員」というグループには、最初に作成した複数の子グループを登録します。

これ以上は、ノーツのサポートをやっている会社にお願いした方が良いですよ。IBMのサポートも期待できないなら尚更です。

> (補足)今回は個人アドレス帳でなく、ドミノサーバーで登録した「ユーザー全員」グループで送信していることは確認できております。
どうやって確認しましたか?個人アドレス帳に同じグループ名が存在していたら、そちらが優先されますよ?

それで、現象が発生しているPCのノーツクライアントのバージョンは何でしょう?6.5なのか、5なのか?
それで対処が変わるので確認してください。

>済みません、正確な人数は把握しておりませんが社員が1,000人以上いる会社で一人ずつノーツIDをもっておりますので...続きを読む

QGoogleスプレッドシートで特定のセルが条件を満たした時に指定したアドレスにメールを送る

GoogleスプレッドシートでTODOリストを作成しています。

たとえばタスクの期限が近づいてきた時に(3時間前など)に指定したメールアドレスにメールを
送る(ハングアウトで通知されるとか、ユーザーに直接連絡が行けばなんでも構いません)
ようなスクリプトや、条件付き書式設定など?

方法はございますでしょうか?

スプレッドシートだけでなくても、GoogleカレンダーやIFTTTなどといった他のサービスとの複合でもアイデアがあればぜひご教授頂きたく存じます。

Aベストアンサー

独学がてら原理動作を作ってみました。(添付画像、後記スクリプト)
太字の日時を現在日時の3時間前後に設定し、「期限チェック」ボタンを押すと、期限まで3時間以内なら添付画像のように「警告」表示されメールが送信されました。
注意点は、期限の表示形式を本来の日付や日時にすると判定ができなかったため書式なしテキストとしました。

スプレッドシートを開いたイベントに処理を割り当てるという仕組みは見つけられませんでした。
周期処理も同様のため、自動ではなく上記のようにボタンを押すという手動の実装を行いました。
当然開きっぱなしでは実行されないことになります。

メールについては、下記も参考になります。
https://developers.google.com/apps-script/overview#set_it_up

セルの読みは下記が参考になります。
https://developers.google.com/apps-script/guides/sheets#reading_data

GoogleスクリプトはベースはJavascriptのようなので、Javascriptの仕様も参考になると思います。

あとは、上記等、勉強して補って下さい。
Googleの捨てアカウントがあるなら、原理動作したものを編集者権限(動作させることができる)で共有できます。

ちなみにここまで作って気づきましたが、Googleカレンダーの予定にメールの通知機能があります。
ただ、通知は最短で1日前です。
でも、ポップアップによる通知も設定できるため、もしかしたらこちらは開きっぱで通知されるかもしれません。
とはいえ、1日前にポップアップされてもですが。。。

-----スクリプト
function CheckExpiration() {
var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();
var data = sheet.getDataRange().getValues();
expire = new Date(data[1][1]);
now = new Date();
timeExpire = expire.getTime();
timeNow = now.getTime();
judge = sheet.getRange("C2");
judge.setValue("");

if (timeExpire - timeNow <= 1000 * 60 * 60 * 3)
{
judge.setValue("警告")
Notify();
}
}

function Notify()
{
// Create a new Google Doc named 'Hello, world!'
var doc = DocumentApp.create('Hello, world!');

// Access the body of the document, then add a paragraph.
doc.getBody().appendParagraph('This document was created by Google Apps Script.');

// Get the URL of the document.
var url = doc.getUrl();

// Get the email address of the active user - that's you.
var email = Session.getActiveUser().getEmail();

// Get the name of the document to use as an email subject line.
var subject = doc.getName();

// Append a new string to the "url" variable to use as an email body.
var body = 'Link to your doc: ' + url;

// Send yourself an email with a link to the document.
// GmailApp.sendEmail(email, subject, body);
Logger.log("Send Email");
}

独学がてら原理動作を作ってみました。(添付画像、後記スクリプト)
太字の日時を現在日時の3時間前後に設定し、「期限チェック」ボタンを押すと、期限まで3時間以内なら添付画像のように「警告」表示されメールが送信されました。
注意点は、期限の表示形式を本来の日付や日時にすると判定ができなかったため書式なしテキストとしました。

スプレッドシートを開いたイベントに処理を割り当てるという仕組みは見つけられませんでした。
周期処理も同様のため、自動ではなく上記のようにボタンを押すという手動の実...続きを読む

QGoogle カレンダー

スケジュール管理としてグループウェアを導入する前に当面の間、Google カレンダーを使おうと思っています。共有として使う場合、管理者が新規もメールアドレスを取得し、Google カレンダー用のパス・ワードを関係者に通知して行えばよいのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちわ。
googleカレンダーの解説サイトとして有名なサイトがありますので、こちらを参考に設定していただければご利用いただけます。

結論から言えば、パスワードを通知する必要はありません。

googleカレンダー 使い方
http://saito-kazuo.pupu.jp/gcal/

他ユーザーとの共有設定
http://d.hatena.ne.jp/chiyorozu/20060413

また、googleカレンダーは設定によっては第三者により閲覧・検索が可能になります。
機密情報やプライベートな情報を登録される際には十分にご注意ください。

Googleカレンダーで情報流出?
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/50249647.html

Qグループウェアについて

宜しくお願いいたします。
現在、Project Canvasを会社で導入していたるのですが、ライセンスが切れるので違うグループウェアに切り替えたいと考えています。

外出先でも携帯などでスケジュール管理などができるものがいいです。安価でおすすめのグループウェアがあれば教えていただければと思います。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

オープンソースグループウェアのAipoは、いかがでしょうか?
利用そのものは、無料です。
わかりやすいので、サポート無しでも十分使えると思いますよ。
サポートが必要な場合、2,400円/年(1ユーザー)です。

参考URL:http://aipostyle.com/

Qグループウェアについて

グループウェアっていろいろありますが、ノーツやエクスチェンジ、サイボウズといった代表的なグループウェアの導入チェックポイントって何ですかね?どんなことを基準として検討すればよいのでしょうかねぇぇ?

Aベストアンサー

3つを比べると、Cybozu→Exchenge→Notesという順に規模が大きくなりアプリケーションが高機能になるイメージがあります。
一番手軽なのはクライアントには特にアプリケーションを必要としないCybozuです。
ただメーラーが別にないと不便です。
ExchengeはMicrosoftOutlookを使いますがOutlook自体があまり良いアプリケーションとは思えません。
Notesはこれひとつあればグループウェアが完全にできるというようなアプリケーションです。
拙い説明ですみません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報